正直 さんぽ 増岡。 増岡弘さんが有吉の『正直さんぽ』で復活!体調不良だった病名は何?

増岡弘(声優)正直さんぽ復帰!休み理由や代表作についても!|ヨウコママの情報アンテナブログ

正直 さんぽ 増岡

2012年4月の番組スタート以来、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」(隔週土曜正午)のナレーションを務める声優の増岡弘(82)が7日放送分で復帰した。 体調不良のため、7~8月と休演。 6月29日以来、約2カ月ぶりの復帰にインターネット上には安堵と歓喜の声が続出した。 番組冒頭、増岡は「皆さん、ご心配をお掛けしました。 今日からまたわたくしがナレーションを担当します」と報告。 「お茶の間の皆さん、そして有吉くん、改めてよろしくお願いします」とあいさつした。 ネット上には「増岡さんが復活して、うれしい」「久々に優しいお声が聞けて良かった」「やっぱり増岡さんの声は安心する」「声の調子もよさそうで良かったです」「久しぶりに増岡さんのナレーションを聞いて涙が出てきた。 お帰りなさい」などの書き込みが相次いだ。 7月13日は同局・西山喜久恵アナウンサー(50)、7月27日、8月10日、8月24日は声優の冨永みーなが代役を務めた。 休演の間の8月5日、高齢を理由に、フジテレビ「サザエさん」(日曜後6・30)のフグ田マスオ役、日本テレビ「それいけ!アンパンマン」 金曜前10・55、関東ローカル)のジャムおじさん役を卒業することを発表。 「有吉くんの正直さんぽ」について、ネット上などで心配の声が上がっていた。 「サザエさん」「アンパンマン」卒業後も、フジは「『有吉くんの正直さんぽ』に関しましては、現状ナレーション変更の予定はございません。 隔週放送のナレーション出演という番組の特性も含めて、現時点でのご本人及び所属事務所の判断となります」と増岡のナレーション継続の意向を示していた。

次の

有吉くんの正直さんぽ

正直 さんぽ 増岡

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2015年4月)• を満たしていないおそれがあります。 ( 2015年4月) 『 正直さんぽ』(しょうじきさんぽ)は、からまでおよび一部ので毎週に放送されていたである。 正直さんぽ ジャンル 演出 三木康一郎(D:COMPLEX)、有田武史(D:COMPLEX) 出演者 有吉くんの正直さんぽ 、(フジテレビアナウンサー) 正直女子さんぽ 、、 、()、(ずん) ナレーター 有吉くんの正直さんぽ 正直女子さんぽ プロデューサー 永盛健之(D:COMPLEX) 制作 放送 音声形式 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 12:00 - 13:30 放送分 90分 概要 これまで2012年4月7日から2015年3月28日まで放送されていたぶらり旅番組で前番組『』の後継番組。 前番組では、『』と『』が放送されていたが、2015年4月から「有吉くんの正直さんぽ』と2014年12月27日に『ぶらぶらサタデー』の特別編として放送された『正直女子さんぽ』を放送することになった。 このため『ぶらぶらサタデー』が当番組にタイトルを改題することになった。 『有吉くんの正直さんぽ』『正直女子さんぽ』ともに、昼食でいくつか候補がある場合に、どれか1つ(『正直女子さんぽ』では2つ以上もありえる)の店に絞り込むため、候補ではあったが選から漏れた店舗が発生する。 こちらはどちらも「あきらめ~店」として、その店の店長やオーナーシェフが自分が作った料理を食べながら、有吉または正直3姉妹が来てくれなかったことへの不満や悲哀を語るのがお約束である。 2016年3月26日で当番組は終了。 2016年4月から月に1度の放送になっていた『ぶらぶらサタデー』が1年ぶりに土曜12:00 - 13:30枠で放送されることになった。 『正直女子さんぽ』は『ぶらぶらサタデー』では放送されず、当番組最終回の2016年3月26日放送の視聴者プレゼントで「正直3姉妹に散歩してほしい場所」の記載がなくなっていたことから、特番枠などの不定期放送も行われていない。 有吉くんの正直さんぽ 詳細については「」を参照 正直女子さんぽ 『有吉くんの正直さんぽ』では内が中心であるが、『正直女子さんぽ』では東京から離れた観光地などを巡る散歩となっている。 また、『有吉くんの正直さんぽ』では朝からランチまでの散歩であるが、『正直女子さんぽ』では午前中から(途中ランチを挟み)ディナーまでの散歩である。 基本は「正直3姉妹」(関根・柳原・松岡)による旅であるが、そこにお世話役で関根の親戚という設定の飯尾寿子 が加わり4人旅となる。 飯尾は当初の設定では旅の途中から合流していたが、後述する関根の妊娠後は全編に登場している。 ただし、途中で見たい場所・食べたいものが2つ以上重なることがいくつかあり、この場合は「正直チョイス」で分かれて旅をし、また再度合流して4人旅になる。 なお、カメラが2台しかないため、仮に3つ以上に分かれてしまった場合は、誰か1人はカメラ撮影なしで、写真のみでの紹介となる(実際に2015年7月4日放送で、昼食が関根・松岡、飯尾、柳原の3つに分かれてしまい、柳原がカメラ撮影なしでの食事となった)。 『有吉くんの正直さんぽ』と異なり、ゲストは原則出演しない。 そのため、番宣目的などの要素はなくほぼ純粋な女子旅となっている。 関根の妊娠に伴う対応 2015年6月に関根が妊娠を発表してからは、体調に配慮して当初のコンセプトから路線変更をすることになった。 東京都内も旅をするようになり、その点では『有吉くんの正直さんぽ』との差がなくなっている。 実際に、2015年8月1日放送のでは、過去に『有吉くんの正直さんぽ』で訪れたことがあり、番組ステッカーが貼ってあるの店舗が「あきらめ~店」として登場している。 飯尾はサポートのため、全編に登場するようになった。 2015年8月1日放送分からは関根がランチ終了後で旅を打ち切り、番組後半は代役(身代わり地蔵)として、飯尾の相方であるやすと交替する。 2015年9月26日放送の前半部分を最後に産休に入ることになり、以後もやすが毎回登場(回により、全編出演または後半のみ出演)することになった。 また、やすは飯尾と比較してテレビのロケ慣れしていないという設定になっており、柳原または松岡がやすのフォロー役という設定になっている。 2015年10月以降は関根が産休に入ったため、旅先が以前の東京から離れた場所に戻った。 飯尾については引き続き全編に登場しており、こちらは妊娠中の対応がそのまま踏襲されることになった。 しかしこの頃から関根が不在であるとともに、松岡がドラマ撮影などで不在の回も多く、女性が柳原だけになって「女子さんぽ」とは言えない状態になることも多々あった。 結果的に関根の産休・育休明けを待たずして、2016年3月に事実上の放送終了となった。 なお、ずん(飯尾・やす)に関しては、『正直女子さんぽ』レギュラー前は『有吉くんの正直さんぽ』に度々ゲスト出演していたが、事実上の放送終了後である2016年7月23日放送の『有吉くんの正直さんぽ』で久々にゲスト出演した。 』も含め出演していない(2015年以前なら、柳原は『有吉くんの正直さんぽ』に出演歴があった)。 出演者 有吉くんの正直さんぽ• (フジテレビアナウンサー) 正直女子さんぽ• 正直3姉妹• (2015年9月26日放送を以って産休、以降は出演なし)• (3姉妹で唯一、全ての回に出演)• (ドラマ撮影などのため欠席の場合あり)• () - 関根麻里の親戚の飯尾寿子(66歳)として、して出演• 飯尾と異なり、女装はしない。 - 関根麻里の父であり、娘の産休中の代役としてほぼ毎回ゲスト出演 ナレーション• (有吉くんの正直さんぽ)• (正直女子さんぽ)(パイロット版)• (正直女子さんぽ)(2015年4月11日 - 2016年3月26日) ほか 回 放送日 場所 ゲスト 備考 - 2014年12月27日 12:00 - 13:45 『ぶらぶらサタデー』の特別編として放送。 15分拡大。 20分拡大。 7 2015年7月4日 ・奥浅草 関根の妊娠発表後に収録。 この回より東京都内も対象となる。 8 2015年7月11日 東京都 9 2015年8月1日 東京都 この回より関根が前半のみ出演で、後半はやすが出演に変更。 10 2015年8月8日 千葉県 11 2015年8月29日 埼玉県 () 収録日が、関根・ずんが出演するの前日稽古日と重複。 関根は欠席し、ずんも前半のみ出演(やすもこの回に限り前半の出演)で、 後半は関根・ずんの代役として岡田が出演。 12 2015年9月5日 東京都 13 2015年9月26日 東京都 、 関根がこの回で産休前最後の出演となるため父の関根勤が緊急出演し、親子旅の様な感じになった。 以降の回でも、関根勤は不定期に代役として出演。 ちなみに浅田は放送の『』のを兼ねての出演で、番組中盤のみ登場。 14 2015年10月3日 東京都 15 2015年10月24日 埼玉県 関根勤 16 2015年10月31日 12:00 - 13:00 ・対戦()放送のため、1時間に短縮して放送。 松岡が・『』()撮影の都合上、前半のみ出演(松岡の欠席は初のケース)。 17 2015年11月21日 関根勤 18 2015年11月28日 千葉県 19 2015年12月19日 関根勤、 松岡がドラマ・『コウノドリ』撮影の都合上 、全編欠席。 よって冒頭のの段階では女性は柳原しかおらず、他は中高年男性3人(関根勤・飯尾・やす)のため「女子さんぽ」ならぬ「おっさんぽ」状態であった。 本来は同年放送のスペシャルドラマ『』の番宣を兼ねての出演だった真矢が、出流原の次に訪れたから最後まで合流し、事実上の松岡の代役となった。 20 2015年12月26日 神奈川県鎌倉 関根勤、 年末開催で、フジテレビ系列で放送される『』に参戦する武尊が前半に出演。 武尊の退場後1分程度中断し、当日行われた『』でのの公式練習の生中継を挿入。 21 2016年1月23日 神奈川県 関根勤 松岡が・『』()のロケでに行く都合上、最後ののみ欠席。 2度目の「おっさんぽ」状態となる。 22 2016年1月30日 東京都台東区浅草 (主に ) 関根勤、武尊 今回は、関根勤が前述のカンコンキンシアターで第1回公演を行った思い出の地 として浅草を特集し、以前ゲストで出演した武尊が後に『RIZIN』で勝利したため祝勝祝いを兼ねた。 ただし、関根勤・武尊ともに前半のみ出演。 23 2016年2月20日 埼玉県 関根勤 松岡が別の仕事の都合上、前半の()のみ欠席で、3度目の「おっさんぽ」状態になる。 24 2016年2月27日 静岡県 関根勤 25 2016年3月19日 埼玉県 関根勤 前週(3月12日)放送での予告映像では、でシミュレーターを体験する映像が流れたが、本編では放送なし。 逆に予告ではなかった、電車の座席(博物館内の休憩スペース)を使った、柳原の定番ネタ「の女子高生」が放送された。 26 2016年3月26日 東京都 関根勤、武尊、 事実上の最終回。 過去に2度ゲスト出演した武尊が所属するの練習場がある町田を特集した。 練習中のシーン及び最後のディナーに武尊と卜部が出演した。 関根麻里は当時育休中のため出演できなかったが、で土産を選ぶ際に電話で、声のみ出演。 『有吉くんの正直さんぽ』の放送リストは、を参照。 放送日はフジテレビ基準。 スタッフ 有吉くんの正直さんぽ• 編成企画:林英美• プロデューサー:永盛健之(D:COMPLEX)• 演出:三木康一郎・有田武史(D:COMPLEX)• 制作著作: 正直女子さんぽ• 編成:(フジテレビ)• 撮影:才沢誠二• VE:徳竹邦彦• 照明:池田祐介• 美術プロデューサー:森健彦• ヘアメイク:脇坂美穂• CG:奥田真也• イラスト:中村サトル• 音響効果:田村夏美• EED:田中友裕、山崎洋• MA:土屋由香• 技術協力:、、• 美術協力:• 広報:川本洋平(フジテレビ)• TK:盛山潮里• AD:鈴木圭一朗• AP:鯉江舞• 演出:近藤創• プロデューサー:、永盛健之(D:COMPLEX)• チーフプロデューサー:• 制作協力:D:COMPLEX• 制作著作:フジテレビ.

次の

正直さんぽはもう1度食べたいグルメ・増岡弘さん追悼 見逃した方はこちら!2020.4.4放送

正直 さんぽ 増岡

2012年4月の番組スタート以来、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」(隔週土曜正午)のナレーションを務める声優の増岡弘(82)が7日放送分で復帰した。 体調不良のため、7~8月と休演。 6月29日以来、約2カ月ぶりの復帰にインターネット上には安堵と歓喜の声が続出した。 番組冒頭、増岡は「皆さん、ご心配をお掛けしました。 今日からまたわたくしがナレーションを担当します」と報告。 「お茶の間の皆さん、そして有吉くん、改めてよろしくお願いします」とあいさつした。 ネット上には「増岡さんが復活して、うれしい」「久々に優しいお声が聞けて良かった」「やっぱり増岡さんの声は安心する」「声の調子もよさそうで良かったです」「久しぶりに増岡さんのナレーションを聞いて涙が出てきた。 お帰りなさい」などの書き込みが相次いだ。 7月13日は同局・西山喜久恵アナウンサー(50)、7月27日、8月10日、8月24日は声優の冨永みーなが代役を務めた。 休演の間の8月5日、高齢を理由に、フジテレビ「サザエさん」(日曜後6・30)のフグ田マスオ役、日本テレビ「それいけ!アンパンマン」 金曜前10・55、関東ローカル)のジャムおじさん役を卒業することを発表。 「有吉くんの正直さんぽ」について、ネット上などで心配の声が上がっていた。 「サザエさん」「アンパンマン」卒業後も、フジは「『有吉くんの正直さんぽ』に関しましては、現状ナレーション変更の予定はございません。 隔週放送のナレーション出演という番組の特性も含めて、現時点でのご本人及び所属事務所の判断となります」と増岡のナレーション継続の意向を示していた。

次の