おしり の 穴 痒い 市販 薬。 「痔でもないのに肛門が異常にかゆい!」が、まさかの方法で治ったよ。

これって病気?見過ごせないおしりのかゆみ。|ボララボ おしり悩み研究所|おしりトラブル・痔の総合情報サイト

おしり の 穴 痒い 市販 薬

Q お恥ずかしい話ですが、ご回答いただけたら大変助かります。 2~3週間前から肛門の周り 正確に言えば左半分 の箇所がかぶれてしまいました。 かゆくて、かいてしまうと水?のようなものが出てきたり、かぶれているところだけ皮膚の質感が違うといいますか、薄い感じになっています。 なぜこうなってしまったのかと思い当たるところといえば、私は常日頃からお尻を拭くとき、拭きすぎてしまうクセがあって皮膚が傷ついてしまったことが原因かもしれません・・・。 今までこんなことになったことがないので、とても不安です・・・。 ちなみに私は21歳の男です。 どうすべきなのか、分かる方いらっしゃいましたらご回答お願いいたします。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 真菌症は割と厄介ですよ。 膣カンジタなどは2週間で治りますが、足の水虫などは厄介です。 全身性の真菌血症などは1ヶ月ぐらいは当たり前です。 飲み薬ではジフルカンカプセル、イトリゾールなどがありますが適応症的に肛門カンジタはありません。 しかし、消化管真菌症があるのでそれでいけるかもしれません。 普通は内視鏡で食道にでるカンジタの治療薬です。 体液等移行性が高いのでおっしゃるとおり飲み薬がいいかもしれませんね。 ただし、高いですよ200mg1日で5000円とかですので保険でも1000円とかです。 1ヶ月3万ですね。 病院としては適応症的に微妙で保険カットのリスクがあるので出しにくいかもしれません。 このような理由があって今の治療薬になっているようです。 もうすこしそれで治療して治らないようでしたら内服も考慮するか病院をかえるのもひとつですね。 なお、カンジタは腸内に1gあたり約1万個ぐらいいる常在菌です。 決して腸内では多くありませんがたまに悪さをする菌ですのでHとかとは関係ありませんので。 菌交代などで出てくる真菌ですので前の人の文章は気にしないでくださいね。 interq. html 真菌症は割と厄介ですよ。 膣カンジタなどは2週間で治りますが、足の水虫などは厄介です。 全身性の真菌血症などは1ヶ月ぐらいは当たり前です。 飲み薬ではジフルカンカプセル、イトリゾールなどがありますが適応症的に肛門カンジタはありません。 しかし、消化管真菌症があるのでそれでいけるかもしれません。 普通は内視鏡で食道にでるカンジタの治療薬です。 体液等移行性が高いのでおっしゃるとおり飲み薬がいいかもしれませんね。 ただし、高いですよ200mg1日で5000円とかですので保険でも1000円とかで... Q 3週間ぐらい前から右の肩甲骨から脇下にかけて皮膚がヒリヒリします。 思い当たる原因もなく、発疹や赤い腫れなど一切無く、見た目は普通となんら変わりありません。 ホットカーペットの上で寝ちゃうこともあったので始めは軽い低温火傷かなぐらいにしか考えてませんでしたが、赤く腫れてもいないし違うようです。 肋間神経痛ということも考えましたが皮膚がヒリヒリする以外は痛みはありません。 ただ、痛いところをかばう為にへんな体制を知らずにとっている様で背骨のあたりが筋肉痛に似た痛みがでて来ました。 もしかしたら、これも何かの病気の症状でしょうか? 最近急に心配になってきました。 何かこの様な症状でご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えて下さい。 よろしくお願い致します。 A ベストアンサー 専門家ではありませんが、私が似たような経験をした時の話をします。 私も思い当たる原因の無い時に変な皮膚の異常を感じました。 その時皮膚科の病院等に行ってみましたが、一向に直る気配すらなく、何かもっと重大な病気かも?とも思いました。 私の場合は、もともとかなりのヘビースモーカーであった為のビタミン不足が原因でした。 結局ビタミンの錠剤を飲み続けることで克服し、今は何ともない状況です。 先に回答されておられた方の言われるように素人考えで対処してはイケナイとは思いますが、深刻に考えずに皮膚科のお医者さんに相談されてみてはいかがでしょうか?大げさに考えずに気楽に対処するほうが精神的にも良いと思います。 Q 酷い咳が一週間ほど続き、2日前に医者に行き、咳風邪と診断され、抗生物質(クラリシッド)や咳止め等をもらったのですが、ちっともよくならないので、今日、再び医者に行くと、こじらせて気管支炎になっていると診断されました。 今日は、違った抗生物質(クラビット)とベロテックという気管支拡張剤と咳止め、痰取りの薬を処方されました。 熱が出るようなら、すぐにまた来るように言われました。 気管支炎になったのは初めてで、過去の質問等を読んでみると、長引くようなのでがっくりしています。 怖い病気なのですか?先ほど初めて気管支拡張剤を飲んだのですが、効いているようで咳はましになっています。 一刻も早く直したいです。 薬を飲む以外に普段の生活の中で、なにか出来ることはないでしょうか。 よい食べ物や、したらよい事など、なんでもいいです。 お願い致します。 また、近頃、抵抗力がかなり落ちてる気がします(35歳女性)。 これをアップする方法についても、何かよい知恵はございませんか。 子供もおり、特にゆっくりすることもできません。 どうかアドバイスをお願い致します。 A ベストアンサー こんばんは。 最近、咳こむ方が多いので、また、多くの方々がご回答されてますので恐縮です。 >気管支炎 の診断ですよね?風邪から始まった。 まず、気管支(肺に空気を送るパイプ)が感染症をおこして、炎症をおこしている状態ですね。 安静を守らないと、炎症が拡大し、肺に達します。 今、クラビットが効いているので細菌の繁殖が抑えられて、炎症が軽いだけなので、だるい、疲れ易い、微熱がある内は安静にしてください。 抗生剤等の薬だけに頼ると、危険です。 治す努力が必要です。 まず食べ物で・・・、 1、卵・・・生で食べる事をお勧めします。 消炎酵素(細菌を解かす酵素)リゾチームを含み抗炎症作用があり、生のほうが活性があります。 痰が切れやすくなります。 亜鉛は免疫強化。 また、ビタミンB2は粘膜の修復促進、蛋白は免疫力を高めます。 2、豚肉、レバー・・・たんぱく質、ビタミンB群、鉄を豊富にもっています。 免疫力をてつけたり、白血球生産を活性化します。 3、バター、緑黄色野菜・・・ビタミンAを豊富に含んで、細菌への抵抗力をつけます 4、果物全般・・・ビタミンC、B群を豊富に持ています。 免疫力がつきます。 サプリメントよりは、体内に入った時のビタミンの活性、安定性が食品から取ったほうが安定してるので、食物で体力をつけたほうが安全です。 でも働いたり動き回るのが人間の性なので、睡眠だけはきちりとりましょう。 こんばんは。 最近、咳こむ方が多いので、また、多くの方々がご回答されてますので恐縮です。 >気管支炎 の診断ですよね?風邪から始まった。 まず、気管支(肺に空気を送るパイプ)が感染症をおこして、炎症をおこしている状態ですね。 安静を守らないと、炎症が拡大し、肺に達します。 今、クラビットが効いているので細菌の繁殖が抑えられて、炎症が軽いだけなので、だるい、疲れ易い、微熱がある内は安静にしてください。 抗生剤等の薬だけに頼ると、危険です。 治す努力が必要です。 まず食べ物で...

次の

オシリアが肛門のかゆみに効く!かゆみに効く成分と効果を解説

おしり の 穴 痒い 市販 薬

お尻の穴のかゆみは多くの人が悩みを抱えている症状のひとつです。 かゆみがひどいと日中の勉強や仕事に集中できず、夜に起こると寝不足の原因になってしまうこともあります。 しかし場所が場所なだけに人に相談しにくく、放置してしまっている人も多いのではないでしょうか。 そんなときに役立つ市販薬が「オシリア」です。 オシリアは小林製薬から販売されている塗り薬で、肛門付近のかゆみや痛みを改善する効果があります。 まずは肛門がかゆくなる原因を知りましょう。 肛門のかゆみを改善するためには薬の使用だけでなく生活習慣の見直しも大切です。 下着や汗による刺激 下着や生理用品による摩擦が肛門に刺激を与え、かぶれや炎症が起こります。 また汗も肛門を刺激してかゆみを引き起こす原因のひとつです。 夏に起こる肛門付近のかゆみは汗が原因であることが多いです。 刺激物の食べ過ぎ 食べ物に含まれる刺激物質が排便の際に刺激となることもあります。 特にカフェインやアルコール、唐辛子などの食べ過ぎが原因となります。 また香辛料の多い食事は下痢の原因にもなり、下痢が続くことで肛門に負担がかかりかゆみが起こることもあります。 皮膚の衛生状態が悪い 肛門周辺の汚れも皮膚への刺激となりかゆみを引き起こすことがあります。 不衛生な状態も問題ですが、肛門の洗い過ぎにも注意が必要です。 過度な洗浄で皮膚の保護に必要な油分まで流してしまい、皮膚のバリア機能が低下してかゆみなどの炎症が起こります。 痔などの病気が原因 痔やギョウチュウ、大腸の炎症などの病気がかゆみの原因の場合もあります。 このうち、痔(いぼ痔・切れ痔)の初期段階であれば市販薬で対処することもできます。 しかし、肛門付近に強いかゆみがあるなどギョウチュウの疑いがある場合は速やかに病院を受診してください。 下痢や血便を繰り返す場合は大腸が炎症を起こしている場合があるため、すぐに医師の診察を受けてください。 また尖圭コンジローマ、外陰膣カンジダ症・カンジダ膣炎などの性感染症が原因となっていることもあります。 性感染症の疑いがある場合は必ず病院で検査を受け、適切な薬を処方してもらいましょう。 オシリアの添付文書には効能・効果として以下の記載があります。 効能・効果 きれ痔(さけ痔)・いぼ痔の痛み・かゆみ・はれ・出血の緩和及び消毒 オシリアには肛門付近で起こるかゆみや痛み、腫れ、出血を緩和する効果があることが分かります。 また殺菌作用のある成分も含まれているため、肛門付近で細菌が繁殖することを防ぐ効果もあります。 オシリアには以下の成分が配合されています。 成分名 分量 ヒドロコルチゾン酢酸エステル 0. 5g ジフェンヒドラミン塩酸塩 1. 0g リドカイン 3. 0g イソプロピルメチルフェノール 0. 1g トコフェロール酢酸エステル 3. 0g このうち、オシリアの特徴的な成分はヒドロコルチゾン酢酸エステルとジフェンヒドラミン塩酸塩です。 この2つの成分が肛門で起こるかゆみなどの炎症を抑えます。 ではそれぞれの成分について詳しく見ていきましょう。 ヒドロコルチゾン酢酸エステル:ステロイド ヒドロコルチゾン酢酸エステルはステロイドの一種です。 ステロイドにはかゆみや赤みなどを強力に抑える抗炎症作用があります。 オシリアはヒドロコルチゾン酢酸エステルが一般用医療医薬品の承認基準内の最大量配合されています。 そのためしっかりと炎症を抑える効果が期待できます。 またオシリアにはステロイド成分をあらかじめ溶かしたあとに軟膏にするという工夫がされています。 そのため通常は皮膚に浸透しづらいステロイドが浸透しやすくなっています。 ステロイドは効き目の強さによって「もっとも強い」から「弱い」までの5段階に分けられています。 ヒドロコルチゾン酢酸エステルは5段階中もっとも低い「弱い」に分類されており、ステロイドの中では作用が穏やかです。 そのため肛門というデリケートな部分にも使用することができます。 ジフェンヒドラミン塩酸塩:抗ヒスタミン剤 ジフェンヒドラミン塩酸塩はヒスタミンという成分の働きを抑える抗ヒスタミン剤の一種です。 ヒスタミンはかゆみや赤みなどの症状を起こす原因物質なので、ヒスタミンの働きを抑えることでかゆみの発生をやわらげる効果があります。 リドカイン:局所麻酔剤 リドカインは皮ふなどの表面を一時的に麻痺させる局所麻酔成分です。 即効性があることが特徴で、すぐにかゆみや痛みを抑える効果があります。 オシリアにはリドカインが基準内(一般用医薬品外用痔疾用薬承認基準)の最大量配合されており、かゆみや痛みを抑える優れた効果が期待できます。 イソプロピルメチルフェノール:殺菌剤 殺菌作用のある成分です。 肛門部で細菌が繁殖するのを抑える効果があります。 肛門部にかゆみや痛みがあるときは小さな傷が出来てしまっている可能性があります。 傷に細菌が入り込み繁殖すると炎症の原因となるため、殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールを塗ることで炎症を防ぐことができます。 トコフェロール酢酸エステル:ビタミンE トコフェロール酢酸エステルはビタミンE誘導体です。 患部にビタミンEを補給することで皮膚や粘膜の新陳代謝を高めて、症状の治りを早める効果があります。 適量をとって肛門部に塗ります。 指で塗ることに抵抗がある場合には、トイレットペーパーに薬を取って塗ることも可能です。 1日3回まで使用することができます。 10日間ほど使用しても症状が良くならない場合は使用を中止して医師や薬剤師に相談しましょう。 妊娠していても使える? オシリアにはステロイドが配合されているため、妊娠中の使用には注意が必要です。 使用の前に必ず薬剤師または登録販売者に相談し、妊娠していることを伝えてください。 副作用はある? 使用後に皮ふの発疹・発赤、かゆみ、はれ、刺激感、化膿が現れた場合は副作用の可能性があります。 異変を感じた場合は使用を中止して医師や薬剤師に相談しましょう。 他のいぼ痔の薬と一緒に使ってもいい? 治りづらいいぼ痔の治療の場合、オシリアとヘモリンド舌下錠を一緒に使うことがあります。 オシリアが体の外側からいぼ痔の症状を抑えている間に、ヘモリンドが体の内側からいぼ痔に直接届き、いぼ痔を小さくします。 オシリアと一緒に使うときのヘモリンド舌下錠は慢性症の用法・用量で使うと良いでしょう。 ミナカラでは、頑固ないぼ痔がある方へ向けてオシリアとヘモリンドのセット商品を販売しています。 さらにセットでプレミアムQAを提供しており、ミナカラ薬剤師が皆様の治療をフォローします。 プレミアムQAとは、インターネット上で薬剤師に質問できる「薬剤師QA」をプレミアム化したサービスです。 通常の薬剤師QAとは違い、他の人からは見えずにプライベートな空間で薬剤師へ質問できます。 【プレミアムQAの3つのメリット】 ・<非公開>他人の目を気にせず薬剤師に質問できます。 ・<迅速な回答>24時間以内に薬剤師から回答を受けられます。 ・<優先対応>通常のQAより優先的に回答を受けられます。 登録販売者がいるコンビニで販売されていることもあります。 またAmazonなどのインターネット通販でも購入が可能です。 インターネットで購入する場合は別途配送料がかかるところが多いので送料込の価格で比較したほうが良いでしょう。 Amazonでの2017年3月現在の価格は以下の通りです。 類似の効果のある薬と比較すると、オシリアは容量に対してやや高価であるといえます。 オシリア 894円(10g) ボラギノールA 1200円(20g) Vザックエース軟膏 1057円(25g) おわりに お尻のかゆみがツライときは市販薬の活用も有効な手段です。 かゆみを抑えることでかき壊しを防ぎ、治りを早めることができます。 かゆみが起こってからの対処も大事ですが、かゆみが起こらないように予防することも大切。 まずは下着を清潔にしたり食生活を見直したりといった生活習慣の改善を行いましょう。 肛門付近のかゆみや痛みを改善する市販薬には今回紹介したオシリア以外にもさまざまなものが販売されています。 かゆみや痛みを早く治すためにも症状や用途にあった薬を選びましょう。 肛門付近の症状に使用できる市販薬の選び方について詳しくは関連記事をごらんください。

次の

おしりの穴のかゆみに効果を発揮|肛門のかゆみ・痛みにオシリア|小林製薬

おしり の 穴 痒い 市販 薬

今の所は痒みだけですか? 座ったとき・排便したとき・運動したとき等、痛みと痒みに襲われたりしませんか? 肛門部分に柔らかい何かが出ていたりしませんか? 排便時に出血などしていませんか? 排便後、残糞感などありませんか? 上記症状では無い場合 肛門の皮膚炎 ウィルス性 を起こしている可能性がありますので、すぐに肛門科 もしくは泌尿器科 がある病院に行って下さい。 参考文献: 上記症状である場合 外痔核 いぼじ である可能性が高いです。 場合によっては手術も必要ですが、初期症状のようなので病院で専用の薬と処方をしてもらって下さい。 恥ずかしがる事はありません、痔の患者は非常に多いです。 かくいう私も痔の痒み・痛みで耐え切れず、病院に駆け込みました。 痔は自然に治るようですが、再発率が非常に高く 症状が軽減したと思っても、悪化している可能性が高いです。 いぼじの場合、腫瘍が腐り神経を麻痺させ痒み・痛みが無くなる。 手術しか治せない 早めの対応をした方がいいですよ。 ユーザーID: 8314745726• ギョウチュウ? わたしもあります。 恥ずかしさで市販薬を使ったけど、さらに痒みが増しました。 きれいにすればよいかと洗うけど、かゆくて掻いてしまいました。 どうにもこうにもダメで医者へ。 「市販薬は効かないでしょう?」 って。 治療は、薬、石鹸で洗わない でした。 石鹸で洗わないのって汚いって思いそうですけど、お湯で十分とのこと。 冬に近づいて空気が乾燥してる今は、お湯だけにして、 ベビーオイルや、馬油、ワセリンなど、デリケートな部分にも使ってよさそうな 保湿剤を使ってます。 お風呂上がりや、寝てるときにかゆいって言うのは、まさに似た症状。 鏡で見て、白っぽく粉がふいたりしてませんか? そしたら乾燥かもしれません。 石鹸使わない、洗った後保湿!です。 ユーザーID: 1037007219• 肛門科に行こう 当方40歳代も真中を過ぎたおっさんですが、失礼します。 私も20代後半にデスクワーク中心になり肛門がかゆくなりました。 かゆみ止め等塗ってごまかしつつ、十数年間かゆみと付き合いましたが、3〜5年前より入浴後及び深夜の就寝中にかゆくてたまらなくなり、血が出るほどかきむしってました。 さすがに我慢しきれず、繁華街の真ん中にあり、性病患者が多いと思われる皮膚科に行きました。 (医師がこうゆうのを慣れていると思い) 結果、『カンジダ菌』とのことでカビ、水虫の類とのことで薬を処方してもらいましたが、一時的にはかゆみは軽くなりましたが、完治せず、この夏に何度目かの受診で「もう我慢できない、何かいい方法を」とお願いするといつもの薬とは別の2種類、うち1つはきつい薬らしく、それを数日塗ると今までがうそのように治りました。 今会社ですので薬の名前はわかりません、わかったとしてもおそらく薬局等では医師の処方なしでは買えないと思いますので、女性で恥ずかしいとの思いもあるでしょうが、医師の診察をお受けになった方がいいと思います。 出来れば女医をお探しになればどうでしょうか。 ユーザーID: 1711517696• 先ほどの続きで 私も今トピ主さんと同じような状況で治療中です。 肛門科はどうしても恥ずかしかったので、女性医師さんの皮膚科へ行きました。 お医者さんはもう慣れてる感じで、はいはいって感じで診てくれました。 医者さんの話では、ウォシュレットのやり過ぎ、洗い過ぎで かゆくなる人が最近増えてるそうです。 やさしくやさしく洗わないとダメなんですって。 今、塗り薬と飲み薬で治療中です。 お医者さんへ行けば劇的にあっという間に治るかもと思っていたのですが、 結構長くかかっています。 でも痒くてたまらん、という症状はすぐに消えました。 医者へ行くのは恥ずかしいけど、お医者さんにとっては特別なものでは ないのですよ。 早く行って楽になりましょう。 ユーザーID: 6633814757• グリメサゾン軟膏を使ってみたら >その箇所はお風呂でもゴシゴシ気味に洗いトイレでもウォシュレットで毎回綺麗にしてます。 トピ主さ〜ん、洗いすぎもいけないんですよ。 実は私(女)も過去にその部分が痒かったことがあり、思い切って肛門科へ行きました。 その時のお医者さんのセリフ、なるべく詳しく思い出すと以下のとおりです。 「問題ないです。 とってもきれいですよ。 むしろ洗いすぎが原因かもしれません。 石けんつけてゴシゴシ洗ったりしてませんか?肛門や膣っていうのは、もともと自浄作用が備わっているので、必要以上に洗いすぎると、その機能が失われて、かえってトラブルを起こすことがあるのです。 最近は、お尻洗浄機が普及してますけど、使い過ぎは禁物です」 あと、便秘が原因で、入口の所の皮膚が弱くなっている可能性もあると言われました。 結局私の場合は、軽めの便秘薬を処方されただけでした。 が、結局その薬は飲みませんでした。 なぜなら、洗いすぎに注意するようになったら、治ったからです。 ユーザーID: 7343211796• 病院行ってきました.

次の