富山県ばくさい。 有名建築家が設計した富山の建築物9選。美術館やホテル、カフェまで

富山県の光回線はコレがおすすめ!【2020年版・プロバイダ】

富山県ばくさい

【2020年1月版】 「富山県でインターネット回線を契約するならこの光回線がおすすめ!」という内容の記事を書きました。 おすすめ光回線のなかでも富山県ならこの光回線が「特に」おすすめというものを紹介していきます。 また、おすすめ光回線を紹介するだけでなく、一戸建て・マンション・新規開通・乗り換え・他社転用ならこのおすすめ光回線がいいとか あとはおすすめ光回線のおすすめプロバイダや、 光回線を申し込むと「現金キャッシュバック」等が貰えるお得なおすすめ代理店の情報など網羅的に説明していきます。 光回線などは調査した限り65種類もある 光回線などは調査した限り 65種類もあります。 NURO光• auひかり• コミュファ光• So-net光• BIGLOBE光• ぷらら光• Kブロードインターネット• J:COM NET(ケーブルテレビ回線)• iTSCOMかっとび光• クイック光• 光ライン• ちゃんぷる光• SPEEDIA光• hi-hoひかり• o'zzio光• Gigaパルフェ光• ひかりJ• バリューネットひかり• TNCヒカリ• Ene(イーネ)光• TSUTAYA光• AsahiNet光• U-NEXT光01• swift光• 光BOCCO• ドコモ光ミニ• NURO光 for マンション• NURO光10Gs• NURO光6Gs• NURO光10G• auひかり10G• auひかり5G• コミュファ光10G• コミュファ光5G• ひかりdeネット10G• NCT 光10G• ネクスト光• nifty光• U-NEXT光• T COMヒカリ• iSmartひかり• ONLY光• BBIQ• ノーバス光• CLOUD LINE• IIJmioひかり• broad光• ドコモ光• excite光• Marubeni光• DTI光• Drive光• DMM光• OCN光• MEGA EGG• スターキャット光• ピカラ光• eo光• SoftBank光• まとめて光• BEST光• 89ERS光• enひかり• Baycom光• BBIQ ぜんぶ表示すると結構なボリュームになりますね。 J:COM NETはケーブルテレビの回線なので、 65種類のネット回線の内訳は、光回線が64種類、ケーブル回線が1種類ということになりますね。 独断と偏見で 65種類の光回線などから富山県でおすすめの光回線を紹介していきます。 ちょっとずつ追加しているよ 富山県のおすすめの光回線はこの3つ 富山県のおすすめ光回線 auひかり 高額キャッシュバックが魅力的です。 ドコモ光 docomoのスマホ・携帯・タブレット割引にゆいいつ対応しています。 SoftBank光 乗換時の違約金・撤去工事費還元額が最大10万円で高いです。 富山県でおすすめ光回線はauひかり、ドコモ光、SoftBank光の3つです。 一番重視している点はユーザーの通信品質評価(回線速度や安定性に関するユーザーの評価)が高いことです。 ユーザーの通信品質評価が高いということは「速度が出る」とか「回線が安定する」というユーザーの声が多いということです。 光回線の大半は最大速度1Gbpsですが、実際に利用してみたら1Mbps(最大速度の1000分の1)しかでなかったなんてことも少なくありません。 ユーザーの通信品質評価が低い光回線に特にありがちなので、ユーザーの通信品質評価がある程度高く 安定して速度が出る可能性が高い光回線のみピックアップしています。 ic-net• tigers-net. com• BIGLOBE• andline• SYNAPSE• excite• エディオンネット• SPEEDIA INTERNET SERVICE• Rakutenブロードバンド• TiKiTiKi• hi-ho• ネスク• 01光コアラ• U-Pa! OCN• TCOM• TNC• AsahiNet• WAKWAK• ちゃんぷるネット SoftBank光 Yahoo! BB 富山県でおすすめの光回線に対応したプロバイダはauひかりは7社、ドコモ光は26社、SoftBank光は1社です。 ADSLが主流だった頃は、インターネット回線といえばNTTのフレッツADSLだったので、インターネットを始めるならプロバイダだけ選べばいいというイメージが強かったかもしれませんが、光回線が主流になってからは光回線とプロバイダの両方を選ぶというのが一般的になりました。 ですので、 光回線と一緒に利用するプロバイダを選ぶ必要があります。 プロバイダが一つしかない光回線もありますので、その場合はプロバイダを選択しなくても大丈夫です。 ちなみにADSLやISDNはしばらくしたらサービス提供終了にする予定とのことなのでおすすめしていません。 auひかりの一番おすすめのプロバイダはBIGLOBE、二番目におすすめのプロバイダはSo-netです。 ドコモ光の一番おすすめのプロバイダはGMOトクトクBBです。 SoftBank光はYahoo! BBのみ対応しています。 最大52,000円の高額キャッシュバックが可能• プロバイダキャッシュバックを最短3ヵ月程度で受け取れる• 出張サポートが初回訪問月から翌月末まで何回でも無料• 特典総額はだいたい同じくらいなので、状況に応じてキャンペーン内容を選ぶことをおすすめします。 特典をどれにするか迷うのであれば、「キャッシュバックのみ」か「キャッシュバック+無線LAN」のどちらか片方を選ぶと良いと思います。 ちなみにauひかりは回線料金にプロバイダ月額利用料が含まれるため、プロバイダの違いにより光回線とプロバイダの月額利用料が変わるということはありません。 最大52,000円の高額キャッシュバックが可能• セキュリティソフトの利用料が最大24ヶ月無料• プロバイダキャッシュバックを最短5ヵ月程度で受け取れる• 特典総額は同じくらいなので、状況に応じて特典内容を選択することをおすすめします。 ちなみにauひかりは回線料金にプロバイダ月額利用料が含まれるため、プロバイダの違いにより光回線とプロバイダの月額利用料が変わるということはありません。 ) 光回線を申し込むならおすすめ代理店から申し込むことをおすすめします。 代理店から申し込むと公式ページや、家電量販店等では貰えないような額のキャッシュバックが貰えて大変お得です。 よくわからない代理店から申し込むのは不安を感じるという方もいるかもしれませんが、当サイトで掲載している代理店は正規代理店で、中には公式から感謝状をいただいているような代理店もあります。 このサイトでおすすめしている代理店は全て優良な代理店なので、光回線を申し込みの際はおすすめしている代理店から申し込むことをおすすめします。 変なトコでトラブルになったら嫌だし、電話ではなくWEB申し込みフォームから申し込むかー auひかりのおすすめ代理店 auひかりは、 最大52,000円のキャッシュバックが貰える代理店NNコミュニケーションズから申し込みすることをおすすめします。 貰える特典は「キャッシュバックのみ」や「キャッシュバック+ハイグレード高速Wi-Fiルーター」、「キャッシュバック+タブレット」があります。 「キャッシュバック+タブレット」は特典総額が低いためあまりおすすめしません。 「キャッシュバック+ハイグレード高速Wi-Fiルーター」は「キャッシュバックのみ」に比べて特典総額が2,000円程度高いですが、 ハイグレード高速Wi-Fiルーターが要らないというのであれば別の特典を選んでも良いと思います。 特典は状況や好みに応じて「キャッシュバックのみ」か「キャッシュバック+ハイグレード高速Wi-Fiルーター」のどちらか片方を選ぶと良いと思います。 また、プロバイダはBIGLOBEが一番おすすめで、So-netが二番目におすすめです。 ドコモ光は対応プロバイダによって申し込み窓口を選ぶのがおすすめなんだ SoftBank光のおすすめ代理店 SoftBank光の申し込みは、 最大33,000円のキャッシュバックが貰える代理店エヌズカンパニーから申し込みすることをおすすめします。 代理店エヌズカンパニーは、キャッシュバック手続きを電話口で完了でき、 キャッシュバックの還元時期も、最短2ヵ月で非常に早いです。 貰える特典は「キャッシュバックのみ」か「キャッシュバック+ハイグレードWi-Fiルーター特典」があります。 「キャッシュバックのみ」に比べて「キャッシュバック+ハイグレードWi-Fiルーター特典」のほうが特典総額が2,000円程度高いですが、 ハイグレードWi-Fiルーターが要らないというのであれば「キャッシュバックのみ」を選んでも良いと思うので、 状況や好みに応じて特典を選ぶと良いと思います。 富山県のおすすめ光回線の費用の面を比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 光回線の月額料金(一戸建て) 4,900円~ 5,200円 5,667円 光回線の月額料金(マンション) 3,800円~ 4,000円~ 4,267円~ 最大キャッシュバック額(一戸建て) 52,000円 20,000円 33,000円 最大キャッシュバック額(マンション) 47,000円 20,000円 33,000円 無線LANの月額料金 500円 無料 990円 契約事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 工事費実質無料 光電話 不可 乗り換え 最大工事費(一戸建て) 37,500円 18,000円 24,000円 最大工事費(マンション) 30,000円 15,000円 24,000円 auひかり ドコモ光 SoftBank光 光回線の月額料金(一戸建て) 4,900円~ 5,200円 5,667円 光回線の月額料金(マンション) 3,800円~ 4,000円~ 4,267円~ 最大キャッシュバック(一戸建て) 52,000円 20,000円 33,000円 最大キャッシュバック(マンション) 47,000円 20,000円 33,000円 無線LANの月額料金 500円 無料 990円 契約事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 工事費実質無料の条件 光電話 不可 乗り換え 最大工事費(一戸建て) 37,500円 18,000円 24,000円 最大工事費(マンション) 30,000円 15,000円 24,000円 富山県のおすすめ光回線の費用の面をまとめると上記の通りになります。 富山県の光回線は、基本的にauひかりが一番安いです。 auひかりは高額キャッシュバックが可能なため、auひかりは費用は安く抑えられます。 また、auひかりは月額料金は普通程度、工事費実質無料条件は光電話と、キャッシュバック以外の点をみてもまあまあ良いです。 ) ドコモ光は費用の面はイマイチです。 ドコモ光はキャッシュバック額がそれほど高くなく、基本的に工事費実質無料が出来ないためです。 ドコモ光の月額料金は普通ていどで、SoftBank光の月額料金より安いです。 また、無線LANを無料でレンタル可能な点がポイントです。 SoftBank光は費用の面はイマイチです。 SoftBank光は光BBユニットというブロードバンドルーターの利用がほぼ必須で、新規開通時に工事費実質無料にできないためです。 光BBユニットを利用することでSoftBank光の速度や安定性が増すため、SoftBank光は光BBユニットのレンタルがほぼ必須です。 ちなみに上記のSoftBank光の月額料金は光BBユニットのレンタル料金が加算されています。 富山県のおすすめ光回線の推奨利用期間を比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 契約期間(一戸建て) 3年単位 2年単位 2年単位 契約期間(マンション) 2年単位 2年単位 2年単位 最大契約解除料(一戸建て) 15,000円 13,000円 9,500円 最大契約解除料(マンション) 7,000円 8,000円 9,500円 工事費割引期間(一戸建て) 60ヵ月間 - 12ヵ月間 工事費割引期間(マンション) 24ヵ月間 - 12ヵ月間 最大工事費(一戸建て) 37,500円 18,000円 24,000円 最大工事費(マンション) 30,000円 15,000円 24,000円 推奨な利用期間(一戸建て) 6年以上 2年単位 2年単位 推奨な利用期間(マンション) 2年単位 2年単位 2年単位 富山県のおすすめ光回線の推奨な利用期間をまとめると上記の通りになります。 富山県の光回線は、ドコモ光とSoftBank光の推奨な利用期間がいちばん短いです。 auひかりはマンションの推奨な利用期間は普通ですが、一戸建ての推奨な利用期間が長いです。 マンションは契約期間が2年単位、工事費実質無料の割引期間が24ヵ月間(2年間)なので、マンションの場合は2年単位でauひかりを利用すれば契約期間が終わり、工事費実質無料の割引も終わるので丁度よいです。 しかし、一戸建ては契約期間が3年単位で、工事費実質無料の割引期間が60ヵ月間(5年間)なので、最低でも工事費実質無料が終わり、契約の更新タイミングがくる契約から6年後までは利用しないといけません。 ドコモ光の推奨な契約期間は普通です。 ドコモ光は一戸建てもマンションも契約期間が2年単位で、工事費実質無料がないため ドコモ光の推奨な利用期間は一戸建てもマンションも2年単位です。 SoftBank光の推奨な契約期間は普通です。 SoftBank光は一戸建てもマンションも契約期間が2年単位で、工事費実質無料の割引期間が1年間で終わるので、 SoftBank光の推奨な利用期間は一戸建てもマンションも2年単位です。 富山県のおすすめ光回線の速度を比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 上り最大速度(一戸建て) 1Gbps 100M~1Gbps 100M~1Gbps 下り最大速度(一戸建て) 1Gbps 100M~1Gbps 100M~1Gbps ユーザー通信品質評価(一戸建て) 上り最大速度(マンション) 30M~1Gbps 100M~1Gbps 100M~1Gbps 下り最大速度(マンション) 70M~1Gbps 100M~1Gbps 100M~1Gbps ユーザー通信品質評価(マンション) 富山県のおすすめ光回線の速度をまとめると上記の通りになります。 富山県はドコモ光が一番速く安定性も優れています。 auひかりの速度や安定性は割と優れています。 auひかりはユーザー通信品質評価が割と高いです。 独自の光回線で、NTT東西線を併用しているフレッツ光や、光コラボレーションの光回線と比べて混雑していないためauひかりはユーザー通信品質評価が割と高いのだと思われます。 しかし、auひかりのマンションタイプには最大速度が遅いタイプ(タイプV)があります。 (タイプVで特に遅いのは上り最大速度30Mbps、下り最大速度70Mbps) とはいえ、auひかりのマンションタイプのタイプVくらいの最大速度があれば生配信やネットゲームなど回線速度が求められることでも、要求される速度くらいは出る思います。 仮に住んでいるマンションのauひかりの最大速度が、上り最大速度30Mbps、下り最大速度70Mbpsだったとしても速度に困ることはないと思います。 ドコモ光の速度や安定性は優れています。 ドコモ光はユーザー通信品質評価が高いです。 特にGMOトクトクBBというプロバイダでv6プラスによる接続をした場合の速度や安定性に定評があります。 マンションタイプの最大速度も最低100Mbps、最大1Gbpsで速いほうなので一戸建てもマンションも最も速度が速いです。 SoftBank光の速度や安定性は割と優れています。 SoftBank光はauひかりと同じくらいユーザー通信品質評価が高いです。 光BBユニットによるIPv6接続をした場合の速度や安定性に定評があります。 また、マンションタイプの最大速度も最低100Mbps、最大1Gbpsで速いほうなのでauひかりよりマンションタイプの速度が出る可能性があります。 auひかりのユーザーの声のまとめ(速度・安定性関連)• 一番速度が出てる人で800Mbps程度• BBIQより確実に速いという声• 速度に問題なしという声• たまに遅くなるという声• 一番速い人で上りも下りも300Mbpsくらい速度が出てる• 上り・下り100~200Mbps程度という声が多い• 最初の頃は速かったが、最近になって遅くなったという声• 時間帯によって遅くなるという声 SoftBank光のユーザーの声のまとめ(速度・安定性関連)• 一番速い人は700Mbps程度出てる• 光BBユニットを利用した場合は非常に安定しているという声も• 100Mbps程度出てると言う声が多い• たまに遅くなるけど問題ないという声もある• 1Mbpsも出ないという声も auひかりやドコモ光、SoftBank光の回線速度や安定性に関するユーザーの声をまとめました。 回線速度や安定性に関するユーザーの声はドコモ光が一番良かったです。 GMOトクトクBBが速度を売りにしてるプロバイダだけのことはあります。 auひかりも回線速度や安定性に関するユーザーの声もまあまあ良かったです。 auひかりは一戸建ての速度が特に速いようです。 また、マンションでも速度がそれなりに出ると言う声がありました。 auひかりはユーザーの声から安定性も割と高いという印象も受けました。 SoftBank光も回線速度や安定性に関するユーザーの声もまあまあ良かったです。 SoftBank光は速度が100Mbpsくらいという声が多かったです。 光BBユニットによるIPv6高速ハイブリッド接続ができるためやはり速度や安定性は割と優れているようです。 富山県のおすすめ光回線の乗り換えキャンペーンを比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 最大の違約金等還元額(一戸建て) 30,000円 - 100,000円 最大の違約金等還元額(マンション) 20,000円 - 100,000円 還元対象 解約違約金 - 違約金・撤去工事費 富山県のおすすめ光回線の乗り換えキャンペーンをまとめると上記の通りになります。 乗り換えキャンペーンはSoftBank光が一番優れています。 auひかりも乗り換えキャンペーンは優れているほうです。 auひかりは解約違約金を最大30,000円まで還元できます。 auひかりは乗り換えキャンペーン以外も全体的に優れているので、富山県の乗り換えでは一番おすすめです。 ドコモ光は乗り換えキャンペーンがありません。 auひかりもSoftBank光も乗り換えキャンペーンがあるので見劣りするように感じてしまうかもしれませんが、 ドコモ光のように乗り換えキャンペーンがない光回線というのはけっこうあります。 SoftBank光は、乗り換えキャンペーンが非常に優れています。 SoftBank光は違約金や撤去工事費を最大100,000円まで還元できます。 SoftBank光は乗り換え時の違約金や撤去工事費が高額な場合はおすすめです。 富山県のおすすめ光回線のスマホ・携帯・タブレット割引を比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 キャンペーン名 auスマートバリュー ドコモ セット割 おうち割 光セット 対応キャリア au docomo SoftBank 対象端末 スマホ・携帯・タブレット 条件 光電話 光電話 光電話 auひかり ドコモ光 SoftBank光 キャンペーン名 auスマートバリュー ドコモ セット割 おうち割 光セット 対応キャリア au docomo SoftBank 対象端末 スマホ・携帯・タブレット 条件 光電話 光電話 光電話 富山県のおすすめ光回線のスマホ・携帯・タブレット割引もチェックしましょう。 auひかりとドコモ光、SoftBank光でスマホ・携帯・タブレット割引に対応しているキャリアが違います。 auひかりはauのスマホ・携帯・タブレットの割引に対応していて、 ドコモ光はdocomoのスマホ・携帯・タブレットの割引に対応していて、 SoftBank光はSoftBankのスマホ・携帯・タブレットの割引に対応しています。 状況にもよりますが基本的にスマホ・携帯・タブレットの割引額はauスマートバリュー、おうち割 光セット、ドコモ光 セット割の順に高いです。 スマホ・携帯・タブレットの割引というのは、基本的に家族で利用しているスマホ・携帯・タブレットの回線すべてに対応しています。 家族で利用しているau、docomo、SoftBankのスマホ・携帯・タブレットの回線数が多い場合は割引額が高額になることもあります。 たとえばですが、 家族でスマホデータ定額5Gのプランで、SoftBankのスマホを4台利用していた場合は、おうち割 光セットの適用で毎月4,000円割引になります。 SoftBank光を利用したとしても月額料金が実質半額以下になり、かなり安く光回線を利用することができます。 ちなみにドコモ光のスマホ定額3G~7Gはギガライトというプランを適用した場合の割引額で、使ったパケットに応じて自動で支払金額が切り替わるプランです。 具体的にはドコモのギガライトは使ったパケットに応じて1GB、3GB、5GB、7GBの4ステップで月額料金が変わります。 なるべく費用を安く抑えたい方は家族で利用しているau、docomo、SoftBankのスマホ・携帯・タブレットすべての割引額を考慮したうえで光回線を選びましょう。 1種類の光回線につき、1~2種類の無線LANがおすすめなのな auひかりのおすすめ無線LANその1 bl1000hwの無線LAN機能 おすすめ度 月額料金 500円 規格 IEEE802. 11a/b/g/n/ac/Draft ax 伝送速度 最大2401. 9Mbps Draft IEEE802. 11axの場合 備考 auスマートバリュー適用で月額料金が無料になります。 auひかりの無線LANはホームゲートウェイに搭載されており、月額500円を支払うことにより無線LAN機能が利用できるようになります。 auひかりの無線LAN機能はauスマートバリューの適用で月額料金が無料になります。 auひかりのホームゲートウェイはbl1000hwというホームゲートウェイが最新のもので、上記の画像がそのホームゲートウェイの画像です。 正確な数値をグラフにしたものではありません。 SoftBank光の無線LANはNEC Aterm WG2600HSが一番おすすめです。 ちなみにエヌズカンパニーという代理店の特典でNEC Aterm WG2600HSを貰う事ができます。 エヌズカンパニーでNEC Aterm WG2600HSを貰うとキャッシュバック額は下がってしまいますが、 キャッシュバック「のみ」貰った場合に比べて、特典総額が2,000円程度高くなります。 SoftBank光はWi-Fiマルチパックという公式のオプションに加入することでもWifiを使うことができますが、月額料金が高めなのがネックです。 つーかNEC Aterm WG2600HSってどの光回線でもおすすめされているな、最近なんか流行っているみたいだな SoftBank光のおすすめ無線LANその2 Wi-Fiマルチパック(光BBユニット) おすすめ度 月額料金 990円 備考 外出先でもBBモバイルポイントからインターネットを利用可能です。 SoftBank光はWi-Fiマルチパックという無線LANのサービスがありますが、月額料金が高いのがネックです。 Wi-Fiマルチパックとは光BBユニットに搭載された無線LAN機能のサービスのことです。 ですので、Wi-Fiマルチパックを利用するためには光BBユニットが必要です。 もちろん光BBユニットのレンタル料は別途かかります。 富山県のおすすめ光回線のオプション auひかり ドコモ光 SoftBank光 光電話の月額料金 500円 500円 467円 セキュリティの月額料金 380円 500円 320円~ セキュリティの無料期間 最大2ヵ月 最大12ヵ月 無し セキュリティのメーカー マカフィー マカフィー マカフィー シマンテック シマンテック リモートサポートの月額料金 475円 - 500円 リモートサポートの無料期間 最大2ヵ月 - 無し 富山県のおすすめ光回線のオプションをまとめると上記の通りになります。 ドコモ光はセキュリティの無料期間は最大12ヵ月で長いです。 リモートサポートはauひかりが一番リモートサポートの無料期間がいちばん長いです。 ドコモ光はリモートサポートが無いようです。 セキュリティはけっこう種類があり、ぜんぶ挙げるとキリがないので比較的おすすめ度の高いものを中心に紹介していきます。 一見あらゆる全ての機能が使えるように見えるかもしれませんが、OSによって利用できない機能もあるので注意が必要です。 一見あらゆる全ての機能が使えるように見えるかもしれませんが、OSによって利用できない機能もあるので注意が必要です。 ドコモ光はインターネット安心セキュリティーという総合セキュリティソフトを利用することが可能です。 一見あらゆる全ての機能が使えるように見えるかもしれませんが、OSによって利用できない機能もあるので注意が必要です。 月額料金は安いですが、機能は少ないです。 アバストよりウイルス対策の性能は高いようです。 Avira Free Antivirusとの相性がいいようです。 正確な数値をグラフにしたものではありません。 富山県の一戸建てはauひかりが一番おすすめです。 auひかりは全体のバランスが優れています。 速度や安定性、費用の安さ、乗り換えキャンペーン全てが普通以上ですが、 工事費実質無料や契約期間の関係で、最低でも6年は利用したいところです。 ドコモ光は速度や安定性に関するユーザーの評価が高いです。 他社転用ではauひかりが使えないため、消去法でドコモ光が一番おすすめです。 SoftBank光は違約金・撤去工事費が高額なので乗り換えなら適しています。 乗り換えキャンペーンが非常に優れているので、違約金・撤去工事費が高額な場合はauひかりの代わりにSoftBank光を利用してもいいと思います。 auひかり、ドコモ光、SoftBank光でスマホ・携帯・タブレットの割引対象のキャリアが違います。 家族で利用しているau、docomo、SoftBankのスマホ・携帯・タブレットの回線数によっては割引額が高額になることもあります。 なるべく費用を抑えたいならスマホ・携帯・タブレット割引も考慮して光回線を選ぶといいと思います。 正確な数値をグラフにしたものではありません。 富山県のマンションもauひかりが一番おすすめです。 auひかりは全体のバランスが割と優れています。 速度や安定性、費用の安さ、乗り換えキャンペーン全てが普通以上です。 最大速度が上り30Mbps、下り70Mbpsのマンションタイプもあり、その場合はあまり速くないですが充分な速さです。 生配信やオンラインゲームのような回線速度が求められることをやっても速さに不満がでることはないと思われます。 ドコモ光は速度や安定性に定評があります。 他社転用はauひかりが利用できないため、他社転用は消去法でドコモ光が一番おすすめです。 SoftBank光は乗り換えキャンペーンが非常に優れています。 乗り換えはauひかりのほうが基本的にはおすすめですが、 乗り換え時の違約金や撤去工事費が高い場合はSoftBank光を利用してもいいと思います。 auひかり、ドコモ光、SoftBank光はスマホ・携帯・タブレットの割引対象のキャリアが違います。 家族で利用しているau、docomo、SoftBankのスマホ・携帯・タブレットの回線数によっては割引額が高額になることもあります。 なるべく費用を抑えたいならスマホ・携帯・タブレット割引も考慮して光回線を選ぶといいと思います。 正確な数値をグラフにしたものではありません。 BIGLOBE光の最大速度、ユーザー通信品質評価、月額料金、キャンペーン等は上記の通りです。 BIGLOBE光は工事費実質無料を条件なしで可能で、さらにキャッシュバックも条件なしで貰えます。 ユーザーの通信品質評価は普通程度です。 富山県でBIGLOBE光を使うなら、諸事情あって光コラボレーションの回線しか利用できないけど ドコモ光やSoftBank光より安く済む光回線が良いという場合がいいと思います。 BIGLOBE光はドコモ光やSoftBank光より月額料金や、工事費実質無料条件は優れていますが、 BIGLOBE光はドコモ光やSoftBank光よりユーザー通信品質評価や、乗り換えキャンペーンが劣っています。 BIGLOBE光より、ドコモ光やSoftBank光のほうが回線速度や安定性は優れていて、 乗り換え時はBIGLOBE光よりSoftBank光のほうが安く済む可能性もあります。 速度や安定性、乗り換えキャンペーンを重視するならドコモ光やSoftBank光、 速度や安定性はイマイチでも費用の安さ重視ならBIGLOBE光という使い分けすることをおすすめします。 BIGLOBE光よりはドコモ光やSoftBank光のほうが基本的におすすめだね BIGLOBE光はどこから申し込むべきか? BIGLOBE光の申し込みは、 26,000円のキャッシュバックが貰える代理店NNコミュニケーションズから申し込みすることをおすすめします。 代理店NEXTは、キャッシュバック手続きを電話口で完了でき、 キャッシュバックの還元時期も、最短2ヵ月で非常に早いです。 そうでないのであれば「キャッシュバックのみ」を選択すると良いと思います。 状況や好みに応じて特典を選ぶと良いと思います。

次の

富山市の水道水の異臭(鉄臭い、泥臭い)について

富山県ばくさい

【2020年1月版】 「富山県でインターネット回線を契約するならこの光回線がおすすめ!」という内容の記事を書きました。 おすすめ光回線のなかでも富山県ならこの光回線が「特に」おすすめというものを紹介していきます。 また、おすすめ光回線を紹介するだけでなく、一戸建て・マンション・新規開通・乗り換え・他社転用ならこのおすすめ光回線がいいとか あとはおすすめ光回線のおすすめプロバイダや、 光回線を申し込むと「現金キャッシュバック」等が貰えるお得なおすすめ代理店の情報など網羅的に説明していきます。 光回線などは調査した限り65種類もある 光回線などは調査した限り 65種類もあります。 NURO光• auひかり• コミュファ光• So-net光• BIGLOBE光• ぷらら光• Kブロードインターネット• J:COM NET(ケーブルテレビ回線)• iTSCOMかっとび光• クイック光• 光ライン• ちゃんぷる光• SPEEDIA光• hi-hoひかり• o'zzio光• Gigaパルフェ光• ひかりJ• バリューネットひかり• TNCヒカリ• Ene(イーネ)光• TSUTAYA光• AsahiNet光• U-NEXT光01• swift光• 光BOCCO• ドコモ光ミニ• NURO光 for マンション• NURO光10Gs• NURO光6Gs• NURO光10G• auひかり10G• auひかり5G• コミュファ光10G• コミュファ光5G• ひかりdeネット10G• NCT 光10G• ネクスト光• nifty光• U-NEXT光• T COMヒカリ• iSmartひかり• ONLY光• BBIQ• ノーバス光• CLOUD LINE• IIJmioひかり• broad光• ドコモ光• excite光• Marubeni光• DTI光• Drive光• DMM光• OCN光• MEGA EGG• スターキャット光• ピカラ光• eo光• SoftBank光• まとめて光• BEST光• 89ERS光• enひかり• Baycom光• BBIQ ぜんぶ表示すると結構なボリュームになりますね。 J:COM NETはケーブルテレビの回線なので、 65種類のネット回線の内訳は、光回線が64種類、ケーブル回線が1種類ということになりますね。 独断と偏見で 65種類の光回線などから富山県でおすすめの光回線を紹介していきます。 ちょっとずつ追加しているよ 富山県のおすすめの光回線はこの3つ 富山県のおすすめ光回線 auひかり 高額キャッシュバックが魅力的です。 ドコモ光 docomoのスマホ・携帯・タブレット割引にゆいいつ対応しています。 SoftBank光 乗換時の違約金・撤去工事費還元額が最大10万円で高いです。 富山県でおすすめ光回線はauひかり、ドコモ光、SoftBank光の3つです。 一番重視している点はユーザーの通信品質評価(回線速度や安定性に関するユーザーの評価)が高いことです。 ユーザーの通信品質評価が高いということは「速度が出る」とか「回線が安定する」というユーザーの声が多いということです。 光回線の大半は最大速度1Gbpsですが、実際に利用してみたら1Mbps(最大速度の1000分の1)しかでなかったなんてことも少なくありません。 ユーザーの通信品質評価が低い光回線に特にありがちなので、ユーザーの通信品質評価がある程度高く 安定して速度が出る可能性が高い光回線のみピックアップしています。 ic-net• tigers-net. com• BIGLOBE• andline• SYNAPSE• excite• エディオンネット• SPEEDIA INTERNET SERVICE• Rakutenブロードバンド• TiKiTiKi• hi-ho• ネスク• 01光コアラ• U-Pa! OCN• TCOM• TNC• AsahiNet• WAKWAK• ちゃんぷるネット SoftBank光 Yahoo! BB 富山県でおすすめの光回線に対応したプロバイダはauひかりは7社、ドコモ光は26社、SoftBank光は1社です。 ADSLが主流だった頃は、インターネット回線といえばNTTのフレッツADSLだったので、インターネットを始めるならプロバイダだけ選べばいいというイメージが強かったかもしれませんが、光回線が主流になってからは光回線とプロバイダの両方を選ぶというのが一般的になりました。 ですので、 光回線と一緒に利用するプロバイダを選ぶ必要があります。 プロバイダが一つしかない光回線もありますので、その場合はプロバイダを選択しなくても大丈夫です。 ちなみにADSLやISDNはしばらくしたらサービス提供終了にする予定とのことなのでおすすめしていません。 auひかりの一番おすすめのプロバイダはBIGLOBE、二番目におすすめのプロバイダはSo-netです。 ドコモ光の一番おすすめのプロバイダはGMOトクトクBBです。 SoftBank光はYahoo! BBのみ対応しています。 最大52,000円の高額キャッシュバックが可能• プロバイダキャッシュバックを最短3ヵ月程度で受け取れる• 出張サポートが初回訪問月から翌月末まで何回でも無料• 特典総額はだいたい同じくらいなので、状況に応じてキャンペーン内容を選ぶことをおすすめします。 特典をどれにするか迷うのであれば、「キャッシュバックのみ」か「キャッシュバック+無線LAN」のどちらか片方を選ぶと良いと思います。 ちなみにauひかりは回線料金にプロバイダ月額利用料が含まれるため、プロバイダの違いにより光回線とプロバイダの月額利用料が変わるということはありません。 最大52,000円の高額キャッシュバックが可能• セキュリティソフトの利用料が最大24ヶ月無料• プロバイダキャッシュバックを最短5ヵ月程度で受け取れる• 特典総額は同じくらいなので、状況に応じて特典内容を選択することをおすすめします。 ちなみにauひかりは回線料金にプロバイダ月額利用料が含まれるため、プロバイダの違いにより光回線とプロバイダの月額利用料が変わるということはありません。 ) 光回線を申し込むならおすすめ代理店から申し込むことをおすすめします。 代理店から申し込むと公式ページや、家電量販店等では貰えないような額のキャッシュバックが貰えて大変お得です。 よくわからない代理店から申し込むのは不安を感じるという方もいるかもしれませんが、当サイトで掲載している代理店は正規代理店で、中には公式から感謝状をいただいているような代理店もあります。 このサイトでおすすめしている代理店は全て優良な代理店なので、光回線を申し込みの際はおすすめしている代理店から申し込むことをおすすめします。 変なトコでトラブルになったら嫌だし、電話ではなくWEB申し込みフォームから申し込むかー auひかりのおすすめ代理店 auひかりは、 最大52,000円のキャッシュバックが貰える代理店NNコミュニケーションズから申し込みすることをおすすめします。 貰える特典は「キャッシュバックのみ」や「キャッシュバック+ハイグレード高速Wi-Fiルーター」、「キャッシュバック+タブレット」があります。 「キャッシュバック+タブレット」は特典総額が低いためあまりおすすめしません。 「キャッシュバック+ハイグレード高速Wi-Fiルーター」は「キャッシュバックのみ」に比べて特典総額が2,000円程度高いですが、 ハイグレード高速Wi-Fiルーターが要らないというのであれば別の特典を選んでも良いと思います。 特典は状況や好みに応じて「キャッシュバックのみ」か「キャッシュバック+ハイグレード高速Wi-Fiルーター」のどちらか片方を選ぶと良いと思います。 また、プロバイダはBIGLOBEが一番おすすめで、So-netが二番目におすすめです。 ドコモ光は対応プロバイダによって申し込み窓口を選ぶのがおすすめなんだ SoftBank光のおすすめ代理店 SoftBank光の申し込みは、 最大33,000円のキャッシュバックが貰える代理店エヌズカンパニーから申し込みすることをおすすめします。 代理店エヌズカンパニーは、キャッシュバック手続きを電話口で完了でき、 キャッシュバックの還元時期も、最短2ヵ月で非常に早いです。 貰える特典は「キャッシュバックのみ」か「キャッシュバック+ハイグレードWi-Fiルーター特典」があります。 「キャッシュバックのみ」に比べて「キャッシュバック+ハイグレードWi-Fiルーター特典」のほうが特典総額が2,000円程度高いですが、 ハイグレードWi-Fiルーターが要らないというのであれば「キャッシュバックのみ」を選んでも良いと思うので、 状況や好みに応じて特典を選ぶと良いと思います。 富山県のおすすめ光回線の費用の面を比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 光回線の月額料金(一戸建て) 4,900円~ 5,200円 5,667円 光回線の月額料金(マンション) 3,800円~ 4,000円~ 4,267円~ 最大キャッシュバック額(一戸建て) 52,000円 20,000円 33,000円 最大キャッシュバック額(マンション) 47,000円 20,000円 33,000円 無線LANの月額料金 500円 無料 990円 契約事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 工事費実質無料 光電話 不可 乗り換え 最大工事費(一戸建て) 37,500円 18,000円 24,000円 最大工事費(マンション) 30,000円 15,000円 24,000円 auひかり ドコモ光 SoftBank光 光回線の月額料金(一戸建て) 4,900円~ 5,200円 5,667円 光回線の月額料金(マンション) 3,800円~ 4,000円~ 4,267円~ 最大キャッシュバック(一戸建て) 52,000円 20,000円 33,000円 最大キャッシュバック(マンション) 47,000円 20,000円 33,000円 無線LANの月額料金 500円 無料 990円 契約事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 工事費実質無料の条件 光電話 不可 乗り換え 最大工事費(一戸建て) 37,500円 18,000円 24,000円 最大工事費(マンション) 30,000円 15,000円 24,000円 富山県のおすすめ光回線の費用の面をまとめると上記の通りになります。 富山県の光回線は、基本的にauひかりが一番安いです。 auひかりは高額キャッシュバックが可能なため、auひかりは費用は安く抑えられます。 また、auひかりは月額料金は普通程度、工事費実質無料条件は光電話と、キャッシュバック以外の点をみてもまあまあ良いです。 ) ドコモ光は費用の面はイマイチです。 ドコモ光はキャッシュバック額がそれほど高くなく、基本的に工事費実質無料が出来ないためです。 ドコモ光の月額料金は普通ていどで、SoftBank光の月額料金より安いです。 また、無線LANを無料でレンタル可能な点がポイントです。 SoftBank光は費用の面はイマイチです。 SoftBank光は光BBユニットというブロードバンドルーターの利用がほぼ必須で、新規開通時に工事費実質無料にできないためです。 光BBユニットを利用することでSoftBank光の速度や安定性が増すため、SoftBank光は光BBユニットのレンタルがほぼ必須です。 ちなみに上記のSoftBank光の月額料金は光BBユニットのレンタル料金が加算されています。 富山県のおすすめ光回線の推奨利用期間を比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 契約期間(一戸建て) 3年単位 2年単位 2年単位 契約期間(マンション) 2年単位 2年単位 2年単位 最大契約解除料(一戸建て) 15,000円 13,000円 9,500円 最大契約解除料(マンション) 7,000円 8,000円 9,500円 工事費割引期間(一戸建て) 60ヵ月間 - 12ヵ月間 工事費割引期間(マンション) 24ヵ月間 - 12ヵ月間 最大工事費(一戸建て) 37,500円 18,000円 24,000円 最大工事費(マンション) 30,000円 15,000円 24,000円 推奨な利用期間(一戸建て) 6年以上 2年単位 2年単位 推奨な利用期間(マンション) 2年単位 2年単位 2年単位 富山県のおすすめ光回線の推奨な利用期間をまとめると上記の通りになります。 富山県の光回線は、ドコモ光とSoftBank光の推奨な利用期間がいちばん短いです。 auひかりはマンションの推奨な利用期間は普通ですが、一戸建ての推奨な利用期間が長いです。 マンションは契約期間が2年単位、工事費実質無料の割引期間が24ヵ月間(2年間)なので、マンションの場合は2年単位でauひかりを利用すれば契約期間が終わり、工事費実質無料の割引も終わるので丁度よいです。 しかし、一戸建ては契約期間が3年単位で、工事費実質無料の割引期間が60ヵ月間(5年間)なので、最低でも工事費実質無料が終わり、契約の更新タイミングがくる契約から6年後までは利用しないといけません。 ドコモ光の推奨な契約期間は普通です。 ドコモ光は一戸建てもマンションも契約期間が2年単位で、工事費実質無料がないため ドコモ光の推奨な利用期間は一戸建てもマンションも2年単位です。 SoftBank光の推奨な契約期間は普通です。 SoftBank光は一戸建てもマンションも契約期間が2年単位で、工事費実質無料の割引期間が1年間で終わるので、 SoftBank光の推奨な利用期間は一戸建てもマンションも2年単位です。 富山県のおすすめ光回線の速度を比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 上り最大速度(一戸建て) 1Gbps 100M~1Gbps 100M~1Gbps 下り最大速度(一戸建て) 1Gbps 100M~1Gbps 100M~1Gbps ユーザー通信品質評価(一戸建て) 上り最大速度(マンション) 30M~1Gbps 100M~1Gbps 100M~1Gbps 下り最大速度(マンション) 70M~1Gbps 100M~1Gbps 100M~1Gbps ユーザー通信品質評価(マンション) 富山県のおすすめ光回線の速度をまとめると上記の通りになります。 富山県はドコモ光が一番速く安定性も優れています。 auひかりの速度や安定性は割と優れています。 auひかりはユーザー通信品質評価が割と高いです。 独自の光回線で、NTT東西線を併用しているフレッツ光や、光コラボレーションの光回線と比べて混雑していないためauひかりはユーザー通信品質評価が割と高いのだと思われます。 しかし、auひかりのマンションタイプには最大速度が遅いタイプ(タイプV)があります。 (タイプVで特に遅いのは上り最大速度30Mbps、下り最大速度70Mbps) とはいえ、auひかりのマンションタイプのタイプVくらいの最大速度があれば生配信やネットゲームなど回線速度が求められることでも、要求される速度くらいは出る思います。 仮に住んでいるマンションのauひかりの最大速度が、上り最大速度30Mbps、下り最大速度70Mbpsだったとしても速度に困ることはないと思います。 ドコモ光の速度や安定性は優れています。 ドコモ光はユーザー通信品質評価が高いです。 特にGMOトクトクBBというプロバイダでv6プラスによる接続をした場合の速度や安定性に定評があります。 マンションタイプの最大速度も最低100Mbps、最大1Gbpsで速いほうなので一戸建てもマンションも最も速度が速いです。 SoftBank光の速度や安定性は割と優れています。 SoftBank光はauひかりと同じくらいユーザー通信品質評価が高いです。 光BBユニットによるIPv6接続をした場合の速度や安定性に定評があります。 また、マンションタイプの最大速度も最低100Mbps、最大1Gbpsで速いほうなのでauひかりよりマンションタイプの速度が出る可能性があります。 auひかりのユーザーの声のまとめ(速度・安定性関連)• 一番速度が出てる人で800Mbps程度• BBIQより確実に速いという声• 速度に問題なしという声• たまに遅くなるという声• 一番速い人で上りも下りも300Mbpsくらい速度が出てる• 上り・下り100~200Mbps程度という声が多い• 最初の頃は速かったが、最近になって遅くなったという声• 時間帯によって遅くなるという声 SoftBank光のユーザーの声のまとめ(速度・安定性関連)• 一番速い人は700Mbps程度出てる• 光BBユニットを利用した場合は非常に安定しているという声も• 100Mbps程度出てると言う声が多い• たまに遅くなるけど問題ないという声もある• 1Mbpsも出ないという声も auひかりやドコモ光、SoftBank光の回線速度や安定性に関するユーザーの声をまとめました。 回線速度や安定性に関するユーザーの声はドコモ光が一番良かったです。 GMOトクトクBBが速度を売りにしてるプロバイダだけのことはあります。 auひかりも回線速度や安定性に関するユーザーの声もまあまあ良かったです。 auひかりは一戸建ての速度が特に速いようです。 また、マンションでも速度がそれなりに出ると言う声がありました。 auひかりはユーザーの声から安定性も割と高いという印象も受けました。 SoftBank光も回線速度や安定性に関するユーザーの声もまあまあ良かったです。 SoftBank光は速度が100Mbpsくらいという声が多かったです。 光BBユニットによるIPv6高速ハイブリッド接続ができるためやはり速度や安定性は割と優れているようです。 富山県のおすすめ光回線の乗り換えキャンペーンを比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 最大の違約金等還元額(一戸建て) 30,000円 - 100,000円 最大の違約金等還元額(マンション) 20,000円 - 100,000円 還元対象 解約違約金 - 違約金・撤去工事費 富山県のおすすめ光回線の乗り換えキャンペーンをまとめると上記の通りになります。 乗り換えキャンペーンはSoftBank光が一番優れています。 auひかりも乗り換えキャンペーンは優れているほうです。 auひかりは解約違約金を最大30,000円まで還元できます。 auひかりは乗り換えキャンペーン以外も全体的に優れているので、富山県の乗り換えでは一番おすすめです。 ドコモ光は乗り換えキャンペーンがありません。 auひかりもSoftBank光も乗り換えキャンペーンがあるので見劣りするように感じてしまうかもしれませんが、 ドコモ光のように乗り換えキャンペーンがない光回線というのはけっこうあります。 SoftBank光は、乗り換えキャンペーンが非常に優れています。 SoftBank光は違約金や撤去工事費を最大100,000円まで還元できます。 SoftBank光は乗り換え時の違約金や撤去工事費が高額な場合はおすすめです。 富山県のおすすめ光回線のスマホ・携帯・タブレット割引を比較 auひかり ドコモ光 SoftBank光 キャンペーン名 auスマートバリュー ドコモ セット割 おうち割 光セット 対応キャリア au docomo SoftBank 対象端末 スマホ・携帯・タブレット 条件 光電話 光電話 光電話 auひかり ドコモ光 SoftBank光 キャンペーン名 auスマートバリュー ドコモ セット割 おうち割 光セット 対応キャリア au docomo SoftBank 対象端末 スマホ・携帯・タブレット 条件 光電話 光電話 光電話 富山県のおすすめ光回線のスマホ・携帯・タブレット割引もチェックしましょう。 auひかりとドコモ光、SoftBank光でスマホ・携帯・タブレット割引に対応しているキャリアが違います。 auひかりはauのスマホ・携帯・タブレットの割引に対応していて、 ドコモ光はdocomoのスマホ・携帯・タブレットの割引に対応していて、 SoftBank光はSoftBankのスマホ・携帯・タブレットの割引に対応しています。 状況にもよりますが基本的にスマホ・携帯・タブレットの割引額はauスマートバリュー、おうち割 光セット、ドコモ光 セット割の順に高いです。 スマホ・携帯・タブレットの割引というのは、基本的に家族で利用しているスマホ・携帯・タブレットの回線すべてに対応しています。 家族で利用しているau、docomo、SoftBankのスマホ・携帯・タブレットの回線数が多い場合は割引額が高額になることもあります。 たとえばですが、 家族でスマホデータ定額5Gのプランで、SoftBankのスマホを4台利用していた場合は、おうち割 光セットの適用で毎月4,000円割引になります。 SoftBank光を利用したとしても月額料金が実質半額以下になり、かなり安く光回線を利用することができます。 ちなみにドコモ光のスマホ定額3G~7Gはギガライトというプランを適用した場合の割引額で、使ったパケットに応じて自動で支払金額が切り替わるプランです。 具体的にはドコモのギガライトは使ったパケットに応じて1GB、3GB、5GB、7GBの4ステップで月額料金が変わります。 なるべく費用を安く抑えたい方は家族で利用しているau、docomo、SoftBankのスマホ・携帯・タブレットすべての割引額を考慮したうえで光回線を選びましょう。 1種類の光回線につき、1~2種類の無線LANがおすすめなのな auひかりのおすすめ無線LANその1 bl1000hwの無線LAN機能 おすすめ度 月額料金 500円 規格 IEEE802. 11a/b/g/n/ac/Draft ax 伝送速度 最大2401. 9Mbps Draft IEEE802. 11axの場合 備考 auスマートバリュー適用で月額料金が無料になります。 auひかりの無線LANはホームゲートウェイに搭載されており、月額500円を支払うことにより無線LAN機能が利用できるようになります。 auひかりの無線LAN機能はauスマートバリューの適用で月額料金が無料になります。 auひかりのホームゲートウェイはbl1000hwというホームゲートウェイが最新のもので、上記の画像がそのホームゲートウェイの画像です。 正確な数値をグラフにしたものではありません。 SoftBank光の無線LANはNEC Aterm WG2600HSが一番おすすめです。 ちなみにエヌズカンパニーという代理店の特典でNEC Aterm WG2600HSを貰う事ができます。 エヌズカンパニーでNEC Aterm WG2600HSを貰うとキャッシュバック額は下がってしまいますが、 キャッシュバック「のみ」貰った場合に比べて、特典総額が2,000円程度高くなります。 SoftBank光はWi-Fiマルチパックという公式のオプションに加入することでもWifiを使うことができますが、月額料金が高めなのがネックです。 つーかNEC Aterm WG2600HSってどの光回線でもおすすめされているな、最近なんか流行っているみたいだな SoftBank光のおすすめ無線LANその2 Wi-Fiマルチパック(光BBユニット) おすすめ度 月額料金 990円 備考 外出先でもBBモバイルポイントからインターネットを利用可能です。 SoftBank光はWi-Fiマルチパックという無線LANのサービスがありますが、月額料金が高いのがネックです。 Wi-Fiマルチパックとは光BBユニットに搭載された無線LAN機能のサービスのことです。 ですので、Wi-Fiマルチパックを利用するためには光BBユニットが必要です。 もちろん光BBユニットのレンタル料は別途かかります。 富山県のおすすめ光回線のオプション auひかり ドコモ光 SoftBank光 光電話の月額料金 500円 500円 467円 セキュリティの月額料金 380円 500円 320円~ セキュリティの無料期間 最大2ヵ月 最大12ヵ月 無し セキュリティのメーカー マカフィー マカフィー マカフィー シマンテック シマンテック リモートサポートの月額料金 475円 - 500円 リモートサポートの無料期間 最大2ヵ月 - 無し 富山県のおすすめ光回線のオプションをまとめると上記の通りになります。 ドコモ光はセキュリティの無料期間は最大12ヵ月で長いです。 リモートサポートはauひかりが一番リモートサポートの無料期間がいちばん長いです。 ドコモ光はリモートサポートが無いようです。 セキュリティはけっこう種類があり、ぜんぶ挙げるとキリがないので比較的おすすめ度の高いものを中心に紹介していきます。 一見あらゆる全ての機能が使えるように見えるかもしれませんが、OSによって利用できない機能もあるので注意が必要です。 一見あらゆる全ての機能が使えるように見えるかもしれませんが、OSによって利用できない機能もあるので注意が必要です。 ドコモ光はインターネット安心セキュリティーという総合セキュリティソフトを利用することが可能です。 一見あらゆる全ての機能が使えるように見えるかもしれませんが、OSによって利用できない機能もあるので注意が必要です。 月額料金は安いですが、機能は少ないです。 アバストよりウイルス対策の性能は高いようです。 Avira Free Antivirusとの相性がいいようです。 正確な数値をグラフにしたものではありません。 富山県の一戸建てはauひかりが一番おすすめです。 auひかりは全体のバランスが優れています。 速度や安定性、費用の安さ、乗り換えキャンペーン全てが普通以上ですが、 工事費実質無料や契約期間の関係で、最低でも6年は利用したいところです。 ドコモ光は速度や安定性に関するユーザーの評価が高いです。 他社転用ではauひかりが使えないため、消去法でドコモ光が一番おすすめです。 SoftBank光は違約金・撤去工事費が高額なので乗り換えなら適しています。 乗り換えキャンペーンが非常に優れているので、違約金・撤去工事費が高額な場合はauひかりの代わりにSoftBank光を利用してもいいと思います。 auひかり、ドコモ光、SoftBank光でスマホ・携帯・タブレットの割引対象のキャリアが違います。 家族で利用しているau、docomo、SoftBankのスマホ・携帯・タブレットの回線数によっては割引額が高額になることもあります。 なるべく費用を抑えたいならスマホ・携帯・タブレット割引も考慮して光回線を選ぶといいと思います。 正確な数値をグラフにしたものではありません。 富山県のマンションもauひかりが一番おすすめです。 auひかりは全体のバランスが割と優れています。 速度や安定性、費用の安さ、乗り換えキャンペーン全てが普通以上です。 最大速度が上り30Mbps、下り70Mbpsのマンションタイプもあり、その場合はあまり速くないですが充分な速さです。 生配信やオンラインゲームのような回線速度が求められることをやっても速さに不満がでることはないと思われます。 ドコモ光は速度や安定性に定評があります。 他社転用はauひかりが利用できないため、他社転用は消去法でドコモ光が一番おすすめです。 SoftBank光は乗り換えキャンペーンが非常に優れています。 乗り換えはauひかりのほうが基本的にはおすすめですが、 乗り換え時の違約金や撤去工事費が高い場合はSoftBank光を利用してもいいと思います。 auひかり、ドコモ光、SoftBank光はスマホ・携帯・タブレットの割引対象のキャリアが違います。 家族で利用しているau、docomo、SoftBankのスマホ・携帯・タブレットの回線数によっては割引額が高額になることもあります。 なるべく費用を抑えたいならスマホ・携帯・タブレット割引も考慮して光回線を選ぶといいと思います。 正確な数値をグラフにしたものではありません。 BIGLOBE光の最大速度、ユーザー通信品質評価、月額料金、キャンペーン等は上記の通りです。 BIGLOBE光は工事費実質無料を条件なしで可能で、さらにキャッシュバックも条件なしで貰えます。 ユーザーの通信品質評価は普通程度です。 富山県でBIGLOBE光を使うなら、諸事情あって光コラボレーションの回線しか利用できないけど ドコモ光やSoftBank光より安く済む光回線が良いという場合がいいと思います。 BIGLOBE光はドコモ光やSoftBank光より月額料金や、工事費実質無料条件は優れていますが、 BIGLOBE光はドコモ光やSoftBank光よりユーザー通信品質評価や、乗り換えキャンペーンが劣っています。 BIGLOBE光より、ドコモ光やSoftBank光のほうが回線速度や安定性は優れていて、 乗り換え時はBIGLOBE光よりSoftBank光のほうが安く済む可能性もあります。 速度や安定性、乗り換えキャンペーンを重視するならドコモ光やSoftBank光、 速度や安定性はイマイチでも費用の安さ重視ならBIGLOBE光という使い分けすることをおすすめします。 BIGLOBE光よりはドコモ光やSoftBank光のほうが基本的におすすめだね BIGLOBE光はどこから申し込むべきか? BIGLOBE光の申し込みは、 26,000円のキャッシュバックが貰える代理店NNコミュニケーションズから申し込みすることをおすすめします。 代理店NEXTは、キャッシュバック手続きを電話口で完了でき、 キャッシュバックの還元時期も、最短2ヵ月で非常に早いです。 そうでないのであれば「キャッシュバックのみ」を選択すると良いと思います。 状況や好みに応じて特典を選ぶと良いと思います。

次の

食彩活采 (しょくさいかっさい)

富山県ばくさい

こんにちは。 今回は有名建築家が設計した富山の建築物9選。 美術館やホテルからカフェまでです。 富山県には美術館やホテル、カフェ、図書館、複合施設など様々な建築物がありますよね。 そこで、今回は有名建築家が設計した富山の建築物をまとめました。 有名建築家が設計した富山の建築物! ここからはいよいよ、実際に有名建築家が設計した富山の建築物を見ていきましょう。 略称は「TAD(タッド)」。 日本博物館協会、全国美術館会議、富山県博物館協会会員。 これまで富山市西中野町にあった富山県立近代美術館が、建設から35年以上経ち老朽化したために、富山駅北西側にある富岩運河環水公園西地区の敷地面積12,548m2の見晴らしの丘に、鉄骨造り一部鉄骨鉄筋コンクリート造り地上3階建ての、船の舳先のような形の建物を総工費約85億円で移転新築し、開館。 2017年(平成29年)3月25日13時30分にTADギャラリー・アトリエ・レストラン・カフェなどを先行オープン、「オノマトペの屋上」(遊具がある屋上庭園)は4月29日に供用を開始、展示室等は8月26日より供用開始した。 美術館のコンセプトは「アートとデザインをつなぐ」である。 美術館の外観は、富山県の主要産業であるアルミを多用し、美術館正面の東側2階、3階は全面ガラス張りとなっている。 屋上には芝生張りの屋上庭園を設置しており、晴れた日には東側の2階から屋上庭園では、正面にある富岩運河環水公園越しに雄大な立山連峰を眺望できる。 いたち川沿いの南側屋外芝生広場には階段状のプロムナードがあり、2階屋外広場へと通じるほか、屋上庭園へ直接通じる階段、エレベーターが用意されている。 また駐車場は、雨や雪などがしのげる屋内駐車場となっている。 館内は各階(フロア)ごとにテーマが設けられており、2階、3階には常設展示、企画展示の合わせて6つの展示室を持つ。 また館内はアルミ材のほか県内(氷見)産のスギ材をふんだんに使用しているが、2階、3階の各展示室を繋ぐ中央廊下には、天井、壁に桟状の木材を数多く並べ、床も含め木材で囲まれている。 屋上庭園は「オノマトペ」という遊具が8つあるが、これは美術館建設地に元々「ふわふわドーム」があり、子供たちの遊び場だったため、石井隆一富山県知事が、子供たちのために残すことを要望したことによる。 また3階レストランには、日本橋たいめいけんが地方初出店した。 また、作品を保管する収蔵庫は洪水や、津波からの被害を受けないよう、2階・3階に設けられている。 建築家の内藤廣氏が設計した富山県富山市木場町にある美術館「富山県美術館」! 東側の一面ガラス張りのファサードが特徴の建物で、目の前を流れる川や隣接した富岩運河環水公園という敷地を活かした設計となっています。 外装には地元産のアルミを使用しており、内装にはアルミだけでなく、県産の杉をふんだんに使っています。 屋上には広い庭園「オノマトペの屋上」があり、グラフィックデザイナーの佐藤卓氏がデザインした遊具が並んでいますよ。 Toyama キラリ 富山市の中心部にたつ。 富山市ガラス美術館、富山市立図書館、富山第一銀行の複合ビル。 南からの自然光を有効に分配する斜めのヴォイドを中心に配置して、このヴォイドを媒介として、3つのプログラムの統合を試みた。 このヴォイドを取り囲むように、地元産の杉のムク材の板を配置することで、地域コミュニティのコアにふさわしい、やわらかく、あたたかい空気感をつくりだすことができた。 ミュージアムと図書館はヴォイドを媒介として、ひとつに融け合い、従来の公共建築のかたくるしいイメージを一掃することができた。 建築家の隈研吾氏が設計した富山県富山市にある複合施設「Toyama キラリ」! 御影石やガラス、アルミなどの異素材を組み合わせた外観が特徴の建物で、美術館や図書館、銀行なども入っています。 内部は地元産材のルーバーを使用した吹き抜けの解放的な空間となっていますよ。 高志の国文学館 高志の国 文学館(こしのくにぶんがくかん、KOSHINOKUNI Museum of Literature)は、富山県富山市舟橋南町にある富山県立の文学館。 2012年(平成24年)7月6日に開館した。 日本博物館協会、富山県博物館協会会員。 松川沿いにある旧富山県知事公館の建物や緑豊かな庭園を活用しており、研修施設とレストランが設置されたほか、隣接地に展示部門を配置している。 富山県富山市舟橋南町にあるシーラカンスアンドアソシエイツが設計した文学館「高志の国文学館」! 富山県の主要産業であるアルミ鋳造のパネルを内外に使用した建物で、パネル部分には葉の模様が描かれています。 ライブラリーコーナーの大きなガラスの前にはソファが設置されており、庭園を眺めることができますよ。 この文学館はBCS賞や中部建築賞を受賞しています。 カフェ・クレオン 木を「組む」のではなく、「積む」ことによって、森のような建築を作りたいと考えた。 エレメントとして選択したのは、105mm角の断面を擁する、最も標準的で安価な角材である。 この角材に特殊な加工をせず、ただ積み上げていくだけで、有機的な空間を作りたいと考えた。 角材には特殊な加工をほどこしていないので、解体・移動の必要が生じた時は、もとの角材へと用意に戻すことが可能である。 コンクリートには存在しない、木という素材の持つフレキシビリティを最大限に生かす工法である。 解体、移動に対しても、この屋根の工法は有効である。 建築家の隈研吾氏が設計した富山県富山市呉羽町にあるカフェレストラン「カフェ・クレオン」! 角材を積み上げてつくられた斬新な建物で、隈研吾氏らしい木の温もりを感じる建築となっています。 壁面はガラス張りとなっており、開放的な空間となっていますよ。 富山県総合福祉会館(サンシップとやま) 富山県総合福祉会館(とやまけんそうごうふくしかいかん)は、富山県富山市にある県立の会館である。 愛称はサンシップとやまで、これは「新しい福祉の船出」と、この近くの舟橋から名付けられた。 社会福祉活動の公的拠点機能と福祉活動者の養成・教育機能を併せ持つ施設として、1999年9月に竣工した。 船をイメージしたガラス張りの外観が特徴的で、全日本建設技術協会より平成11年度全建賞を受賞している。 1階は最大300席の可動式ホールと4階まで吹き抜けのアトリウム、2階には福祉に関する蔵書約8,000冊・DVD等約600巻を有する福祉図書館、情報コーナーや喫茶コーナーを備えた県民サロン、福祉総合相談センター、福祉用具展示室がある。 4階は庭園で、5階から7階にかけては8室の研修室が設けられている。 建築家の池原義郎氏が設計した富山県富山市にある福祉施設「富山県総合福祉会館(サンシップとやま)」! ガラス張りの独特の形状が特徴の建物で、船をモチーフにした外観となっています。 4Fには芝生の庭園があって、三角形の部分を見上げることができますよ。 富山国際会議場 富山国際会議場(とやまこくさいかいぎじょう、TOYAMA INTERNATIONAL CONFERENCE CENTER)は富山県富山市大手町にあるコンベンションセンターである。 愛称は「大手町フォーラム」。 富山市中心部の大手町にあった富山保健所の移転跡地に、槇文彦の設計によって1999年(平成11年)に完成した、地上4階・地下1階の建物で、北側と東側の道路に接した面には、ガラスカーテンウォールと木製の格子スクリーンを組み合わせた外観が特徴である。 内部施設は6か国語の同時通訳ブースを持つ825人収容のメインホール、最大4分割が可能な多目的大会議室、特別会議室、小会議室、レセプション・ミニコンサート・パーティなどが行えるパントリーを備えたホワイエ、交流ギャラリーなどを備え、会議場前の大手モール(大手町通り)を利用したイベントの同時開催も可能である。 また、大手モールを挟み東隣のANAクラウンプラザホテル富山とは地下1階通路で繋がっており、会議場、大手モール、そしてホテルを一体として複合的に利用する事ができる。 3階ホワイエからは目の前の富山城を望むことが可能である。 建築家の槇文彦氏が設計した富山県富山市大手町にあるコンベンションセンター「富山国際会議場」! ガラス張りのファサードが特徴で、内側に木製格子のスクリーンを配置しています。 シンプルな箱型の建物で、上品で落ち着いた建築となっていますよ。 富山市民プラザ 富山市民プラザ(とやましみんプラザ、Toyama Shimin Plaza)は、富山県富山市大手町にある公共機関、民間の商業施設が入居し、富山市中心市街地の活力を高め、賑わいを取り戻すための都市空間の構築を目的とし建設された複合施設である。 コンセプトを「生活価値創造」としている。 富山市中心部の大手町にあった富山市民病院移転跡地に、市制100周年事業の一環として槇文彦の設計により1989年(平成元年)12月16日に完成し、翌17日に開館した建物で、音楽用ホール(アンサンブルホール)、富山外国語専門学校や富山市民学習センター、レンタルギャラリースペース、マルチスタジオ、多目的ホールなどの生涯学習、文化・美術施設、またスポーツクラブ、各種商業施設など公共・民間の施設が入居している。 建築家の槇文彦氏が設計した富山県富山市大手町にある複合施設「富山市民プラザ」! 複雑な形状をした外観の建物で、公共施設やショップ、レンタルスペースなど入っています。 内部は白を基調とした清潔感のある空間となっていますよ。 この建築はBCS賞や公共建築賞を受賞しています。 黒部市国際文化センターコラーレ 黒部市国際文化センターコラーレ(くろべしこくさいぶんかセンターコラーレ)は、富山県黒部市三日市にある音楽、芸術文化、生涯学習などの複合文化ホール。 愛称はコラーレ(COLARE)。 富山弁で「来られ」(来て下さい、いらっしゃいの意味)から命名された。 1995年(平成7年)11月3日に開館した地上4階、地下1階の総合文化センターで 、コンサートや演劇、演芸、講演、会議、生涯学習などに幅広く利用されている。 敷地内には野外能舞台を備えている。 設計者は新居千秋である。 また施設内には黒部のコミュニティFM放送局であるラジオ・ミューが入居する。 当センターのカーターホールが音響家が選ぶ優良ホール100選に選ばれているほか、1996年(平成8年)には日本建築学会より日本建築学会賞(作品)を受賞、2008年(平成20年)には、当センターの文化事業に対し、一般財団法人地域創造 JAFRA が主催するJAFRAアワードにおいて「総務大臣賞」を授与されている。 建築家の新居千秋氏が設計した富山県黒部市三日市にある国際文化センター「黒部市国際文化センターコラーレ」! 薄いピンクの外観が特徴の建物で、中心には池が設けられています。 音響家が選ぶ優良ホール100選に選ばれたカーターホールや、富山県内唯一の野外能楽堂などが配置されていますよ。 この国際文化センターは日本建築学会賞作品賞を受賞しています。 リバーリトリート雅樂倶 リバーリトリート雅樂俱(英称: River Retreat Garaku)は、2000年5月にオープンした富山県富山市春日温泉郷にあるリゾートホテル。 神通峡が目の前の風光明媚な立地。 現在25室の客室、和洋2つのレストラン、和風洋風2つの温泉施設、カフェ&バー、ショップ、茶室、SPA等の施設がある。 館内および敷地内に300点のアートも展示しており「川のほとり、アートの宿」がコンセプト。 富山市の樂翠亭美術館、魚津市のホテルグランミラージュは姉妹館。 建築家の内藤廣氏が設計した富山県富山市春日にあるスモールラグジュアリーホテル「リバーリトリート雅樂倶」! PCコンクリートを校倉に組んだ壁がロビーや階段に設けられたおしゃれなホテルで、25室ある客室は全て違うデザインとなっています。 ホテル内外には約300点ものアート作品が設置されており、美術館のようなホテルとなっていますよ。 富山に行くさいに持っていきたい1冊です。 他にも世界一美しいスタバと呼ばれているスターバックス富山環水公園店も有名ですね。 以上で有名建築家が設計した富山の建築物9選。 美術館やホテルからカフェまででした。 有名建築家が設計したおしゃれなホテルをまとめた記事はこちら.

次の