小田原 駅 ビル。 小田原ラスカ内でおすすめのグルメ情報をご紹介!

小田原駅前ビル内でおすすめのグルメ情報をご紹介!

小田原 駅 ビル

アクセス 3. 25 広いため駐車する場所を間違えると大変なことになります。 by はにはにはにぃさん お買い得度 3. 50 特にセールでもなかったので…。 by はにはにはにぃさん サービス 3. 69 子供をつれて買い物がしやすかったです。 by はにはにはにぃさん 品揃え 4. 00 お店が豊富で広いため落ち着いて買い物ができます。 by はにはにはにぃさん バリアフリー 3. 63 広いのでベビーカーを押しながらでも気にせず回れます。 by はにはにはにぃさん• 満足度の高いクチコミ(6件) (再訪)食料品スーパーも面白い 4. 駐車場もそこそこ広いですが、建物も大きく、待ち... 合わせしようと思うと迷うほど。 飲食店やファッション関係のお店の他に、ヤオコーという大きなスーパーが入っていますが、目移りするほど品そろえもあり、生鮮品が安くて美味しかったです。 さん(男性) 小田原のクチコミ:16件.

次の

小田原駅

小田原 駅 ビル

JR東日本が運営する「ベックスコーヒーショップ」。 JRを利用する方にはおなじみですよね。 JR小田原駅では改札横にあります。 店内は木目調の落ち着いた雰囲気で、駅構内の立地のため窓の下には電車が行き来している様子を見ることができます。 11時まで実施されているモーニングも種類豊富。 オススメなのが「モーニングプレート6」のトーストにスクランブルエッグとヨーグルトグラノーラ(はちみつ入りなので1歳未満のお子様は口に入らないよう注意してください)にドリンクが付いてワンコインの500円。 グラノーラはナッツ類と穀物類をオーブンで焼いたハンドメイド製法で、さらに4種類のドライフルーツが入っているんだそう。 朝からヨーグルトをいただいて体が喜びそうですよね。 他にもシンプルなスクランブルエッグとトーストの「モーニングプレート3(390円)」や、グリル野菜のたっぷり乗ったピザトースト「モーニングプレート2(490円)」などお野菜もたっぷりのモーニングはいかがでしょうか。 小田原駅西口駅構内、JR新幹線改札口すぐにあるのは緑の文字でおなじみの「スターバックス」です。 新幹線口に近いこともあり、朝6時30分に開店する朝ごはんに頼もしいお店。 店内は小田原城が近いからか和の要素も取り入れた内観になっています。 少し固めでもっちりしたフィローネの「石窯フィローネ」シリーズ(420円~)や、たっぷりのお野菜をトルティーヤで包んだ「サラダラップ」シリーズ(380円~)など様々なサンドイッチがありますが、今回オススメするのはハム、卵、アボカドシュリンプの3種類のサンドイッチが楽しめるボックスの「ミックスサンドイッチ(520円)」です。 卵やハム、グリーンリーフなど色鮮やかなサンドイッチは見た目も楽しく、美味しさがさらに広がります。 美味しいコーヒーとサンドイッチで朝の活力を補給してください。 JRの新幹線口を出てすぐの構内にあるお蕎麦屋さん「箱根暁庵」です。 こちらは箱根そばのお店なのですが、10時まで(ラストオーダー9:45まで)朝食おかゆと有機野菜バイキングを実施しています。 明るい木目調の店内でいただくお粥は「白粥(580円)」、白粥にそばつゆにとろみをつけ餡にしたものをかける「べっ甲粥(620)」、「曽我の梅粥(680円)」の3種類。 この中から1種類選び先にお会計を済ませたら30分の有機野菜の食べ放題開始になります。 有機野菜バイキングの中身は「ほうれん草のお浸し」や「茄子田楽」、「ひじき五目煮」に「焼き野菜サラダ」など体にやさしくほっとするラインナップ。 30分と時間制限はありますが、温かいお粥で体も心もほっとする朝ごはんが食べられます。 新幹線口のあるJR西口を出てすぐの構内に美味しそうなパンの香りを漂わせた箱根で生まれた小さなパン屋さん「箱根ベーカリー」があります。 箱根湯本ホテル運営の箱根の名店で名物はサクサクの「クロワッサン」だそうです。 木のぬくもりを感じる明るい店内でイートインスペースも設けており、新幹線口も近いことから朝早くから多くの人で賑わいます。 お店の中で焼いてくれるピザも有名ですが、11時までモーニングも実施されており、アスパラソーセージや鶏肉をトマトベースで丁寧に炒めて10種類ものスパイスを使った自家製キーマカレーを包んだ「箱根カレーパン」や、ドキドキワクワクの「日替わりパン」など、5種類の中から1つ選び、温泉固ゆで卵とドリンクが付いて460円。 小田原でいただく箱根湯本ホテルの味でゆったりとした気分でのモーニングはいかがでしょうか。 トレタッテのトレはイタリア語で3を意味するそうでパスタ、ドルチェ、ドリンクの3つのメニューが楽しめるJR東日本が展開するイタリアンのお店です。 JR東日本が展開するお店とあり場所もJR東海道線の改札を出たらすぐ隣というわかりやすい立地。 店内も明るく広々としていて落ち着いて朝ごはんを食べられます。 オススメはモーニングのスクランブルプレート450円。 半熟卵のスクランブルエッグはとろとろで、ふわふわのトーストとの相性は抜群です。 他にもとろけるチーズがたまらない美味しさの「ピザトーストセット(サラダ付518円)」や、シンプルな「トーストセット(367円)」、モーニング以外でもカレー(単品500円)などあるので、その日の気分に合わせて選んでください。 駅前の再開発で出来たJR小田原駅出て目の前の商業ビル、トザンイーストに入っている「タリーズコーヒー」。 タリーズおなじみの落ち着いた色調の店内はゆったりとした空間が広がっています。 タリーズでの朝ごはんのオススメはハム、レタス、トマト、チーズを風味の良い食パンに挟んだ「HLTセット(ドリンクセット530円)」です。 シャキシャキのレタスとジューシーなトマト、お野菜をいただいて朝から元気に一日を過ごせますね。 気分によってヨーグルトがプラスされたセット(710円)にしてみたり、香ばしい全粒粉とバニラシュガーの甘い香りが広がる「フレンチトースト(ドリンクセット590円)」など、がっつりメニューもほんわり甘いスイーツもあるので、どれにしようか迷ってしまいますね。 モーニングは11:30までの時間限定となっています。 小田急沿線のお手軽朝ごはんといえば、おなじみ「名代 箱根そば」です。 小田急の改札口右横にあり、朝早くから賑わいを見せています。 元々は立ち食いそばのお店ですが、テーブル席もあり落ち着いておそばを頂く事もできます。 箱根そばの不動の人気商品といえばサクサクとした歯触りが人気の「かき揚げ天(390円)」ですが、他にも気になるお蕎麦があります。 あったかいお蕎麦の上にどんっと乗ったコロッケが目新しい「コロッケ(400円)」です。 カレー味のコロッケがまた、おつゆに合って美味しいのだとか。 もっとガッツリ食べたい方にはミニ丼がセットになった「ミニかつ丼セット(680円)」や、アッサリ派には「めかぶ(440円)」などもあります。 安くてボリューム大な朝ごはんにいかがでしょうか。 東口を出て駅前の大通り沿いに進み「栄町一丁目」の信号を左折し少し進むと「ベローチェ」に着きます。 駅から数分ですが離れているためか比較的静かで落ち着いた雰囲気。 座席数も多めでゆったりと時間を過ごせます。 ベローチェが力を入れているのが朝11時までの「充電する朝。 Vモーニング」。 朝食をとる時間は、一日の始まりであり、心と体を活力で満たす重要なひと時という思いが込められています。 そんなベローチェでのオススメは外はパリッと中はふんわりもっちり、石窯で焼き上げたというカイザーパンのトーストに粗挽きソーセージとミニサラダかヨーグルトのどちらかを選んだ「モーニングC カイザートーストセット(選べるドリンク付き490円)」です。 食べ応えのあるパンは体の目覚めにもぴったりですね。 他にもこのモーニング限定カイザーパンを使用したセット(390円~)や店内調理のサンドイッチ(220円~)があります。 ゆったりとした店内で素早く提供されるVモーニングで一日の活力を備えましょう。 小田原駅東口すぐ横に黒を基調としたガラス張りできれいな外観の「マロン」があります。 一階と二階のフロアがあり、広々としていて落ち着いた雰囲気で二階席からは小田原駅の駅前が見渡せます。 マロンでのオススメのモーニングは「グリルエッグサンド(サラダ付き)」、カリッと焼いたトーストにふんわり分厚いケチャップの染みたオムレツが挟んであり、懐かしい味わいの一品。 たっぷりボリュームなのに520円というお手頃価格も嬉しいですね。 他にもふんわりしたパンが美味しい「ミックスサンド(620円)」やダブル目玉焼きの「ハムエッグ(570円)」などもあります。 さらに10時まではコーヒーもおかわりがHotが260円、Iceが320円というサービス価格(モーニングは11時まで)。 のんびりとした朝ごはんをお過ごしください。 小田原駅東口目の前の商業ビル「トザンイースト」1Fにおなじみの「プロント」があります。 73席と広めのゆったりとした作りの店内は夜はバーになるため落ち着いた雰囲気。 おしゃれな店内での朝ごはんはいかがでしょうか。 プロントのモーニング(朝10時まで)はバリエーション豊か、オススメはビタミン豊富な3種類のパプリカを使用したサラダと出来立ての温かいチーズオムレツにトーストとドリンクがセットになった「ビタミンサラダ&チーズオムレツセット(490円)」ボリューム大の朝食で、さらにビタミン豊富なサラダは体が喜びそうですね。 他にもバターの香りと小麦の甘みが感じられる「クロワッサンセット(390円)」や、香ばしいベーコンとたっぷりのたまごサラダをコッペパンで挟んだボリューム大の「コッペパン たまごベーコンセット(420円)」など、おしゃれな店内でくつろぎのモーニングを召し上がってください。 小田原駅東口を出て錦通りをまっすぐ進むとすぐ見えるのが、黄色と黒でおなじみの「ドトール」です。 駅から少し離れていますが錦通りという事もあり常にお客さんで賑わっています。 入口はこじんまりしているように見えますが、奥に長いつくりの店内は広く、ゆったりとした空間が広がっています。 ドトールの朝といえば朝10時30分までの「朝カフェ・セット」出来立てほかほかのモーニングは食欲をそそりますよね。 3種類ある朝カフェ・セットですが今回オススメするのはドトールコーヒーのベストセラー商品「朝カフェ・セットC ジャーマンドック」。 素材にこだわり抜いた商品で、最初から最後までどこを食べてもオリジナルのパン、ソーセージ、マスタードのハーモニーが広がります。 ゆったりと落ち着いた空間で美味しいコーヒーとともに朝ごはんはいかがでしょうか。 小田原駅東口を出てまっすぐ進み「錦通り入口」の交差点を右折しまっすぐ進んだお堀端通り沿いに緑と木を基調とした「カフェリーフ」があります。 小田原駅から徒歩約5分、小田原城から徒歩約3分と中間にあるお店なので、地元の方たちから観光客と幅広い層のお客さんで賑わいます。 こちらでの朝ごはんは11時までのモーニングセットの「ハムとチーズのホットサンド(390円)」や「お手軽三角サンド(320円)」などありますが、オススメは美しい焼き目のついたパンにアイスクリームや生クリーム、メープルシロップと粉砂糖でお化粧された見た目にも楽しい「フレンチトースト(ドリンクセット780円)」です。 アイスクリームを乗せてみたり、生クリームを付けてみたりと一口ごとに色々な味わいを楽しめます。 小田原駅東口を出てまっすぐ進み「錦通り入口」の信号を右に曲がり、小田原城に向かうお堀端通りをまっすぐ、城を右手に裁判所の方に向かい、左角にあるお蕎麦屋さんを目印に左に曲がるとあるカフェ「ベリーカフェ」です。 小田原駅から徒歩で約10分、小田原城のすぐ近くにあるのでお散歩がてら足を運んでも良いですね。 白を基調とした明るく清潔感ある店内では美味しいごはんがいただけます。 ハムと卵ととろーりチーズの入った「ホットサンド(580円)」は食べ応え満点のしっかり朝ごはんです。 他にもふわふわのフレンチトーストにベーコン、とろとろのスクランブルエッグが一緒になったお食事フレンチトーストの「ベーコン&スクランブルエッグ(780円)」や「小倉トースト(380円)」など、ひと味違うカフェモーニングはいかがでしょうか。 小田原駅東口を出て真っ直ぐ歩き「錦通り入口」の交差点の角にお店があるのは、牛丼で有名な「すき家」です。 24時間営業の早起きさんにも時間を選ばないありがたいお店です。 すき家の朝ごはんといえば「朝すき」。 その日の気分や体調に合わせて選べるように豊富な種類の朝ごはんを用意しています。 今回オススメするのは、ごはんにみそ汁、牛小鉢、たまごかけしょうゆ、おんたま、オクラ、かつおぶしと盛りだくさんの「まぜのっけごはん朝食(340円)」緑のお野菜からお肉までバランスの取れた体にやさしい朝ごはんです。 他にも朝の定番、焼き鮭の「鮭定食(390円)」や「納豆朝食(320円)」など、その日の気分や体調で選んでください。

次の

小田原駅(東海道本線)の貸店舗・事務所・テナント・駐車場一覧 【OCN不動産】

小田原 駅 ビル

JR東日本が運営する「ベックスコーヒーショップ」。 JRを利用する方にはおなじみですよね。 JR小田原駅では改札横にあります。 店内は木目調の落ち着いた雰囲気で、駅構内の立地のため窓の下には電車が行き来している様子を見ることができます。 11時まで実施されているモーニングも種類豊富。 オススメなのが「モーニングプレート6」のトーストにスクランブルエッグとヨーグルトグラノーラ(はちみつ入りなので1歳未満のお子様は口に入らないよう注意してください)にドリンクが付いてワンコインの500円。 グラノーラはナッツ類と穀物類をオーブンで焼いたハンドメイド製法で、さらに4種類のドライフルーツが入っているんだそう。 朝からヨーグルトをいただいて体が喜びそうですよね。 他にもシンプルなスクランブルエッグとトーストの「モーニングプレート3(390円)」や、グリル野菜のたっぷり乗ったピザトースト「モーニングプレート2(490円)」などお野菜もたっぷりのモーニングはいかがでしょうか。 小田原駅西口駅構内、JR新幹線改札口すぐにあるのは緑の文字でおなじみの「スターバックス」です。 新幹線口に近いこともあり、朝6時30分に開店する朝ごはんに頼もしいお店。 店内は小田原城が近いからか和の要素も取り入れた内観になっています。 少し固めでもっちりしたフィローネの「石窯フィローネ」シリーズ(420円~)や、たっぷりのお野菜をトルティーヤで包んだ「サラダラップ」シリーズ(380円~)など様々なサンドイッチがありますが、今回オススメするのはハム、卵、アボカドシュリンプの3種類のサンドイッチが楽しめるボックスの「ミックスサンドイッチ(520円)」です。 卵やハム、グリーンリーフなど色鮮やかなサンドイッチは見た目も楽しく、美味しさがさらに広がります。 美味しいコーヒーとサンドイッチで朝の活力を補給してください。 JRの新幹線口を出てすぐの構内にあるお蕎麦屋さん「箱根暁庵」です。 こちらは箱根そばのお店なのですが、10時まで(ラストオーダー9:45まで)朝食おかゆと有機野菜バイキングを実施しています。 明るい木目調の店内でいただくお粥は「白粥(580円)」、白粥にそばつゆにとろみをつけ餡にしたものをかける「べっ甲粥(620)」、「曽我の梅粥(680円)」の3種類。 この中から1種類選び先にお会計を済ませたら30分の有機野菜の食べ放題開始になります。 有機野菜バイキングの中身は「ほうれん草のお浸し」や「茄子田楽」、「ひじき五目煮」に「焼き野菜サラダ」など体にやさしくほっとするラインナップ。 30分と時間制限はありますが、温かいお粥で体も心もほっとする朝ごはんが食べられます。 新幹線口のあるJR西口を出てすぐの構内に美味しそうなパンの香りを漂わせた箱根で生まれた小さなパン屋さん「箱根ベーカリー」があります。 箱根湯本ホテル運営の箱根の名店で名物はサクサクの「クロワッサン」だそうです。 木のぬくもりを感じる明るい店内でイートインスペースも設けており、新幹線口も近いことから朝早くから多くの人で賑わいます。 お店の中で焼いてくれるピザも有名ですが、11時までモーニングも実施されており、アスパラソーセージや鶏肉をトマトベースで丁寧に炒めて10種類ものスパイスを使った自家製キーマカレーを包んだ「箱根カレーパン」や、ドキドキワクワクの「日替わりパン」など、5種類の中から1つ選び、温泉固ゆで卵とドリンクが付いて460円。 小田原でいただく箱根湯本ホテルの味でゆったりとした気分でのモーニングはいかがでしょうか。 トレタッテのトレはイタリア語で3を意味するそうでパスタ、ドルチェ、ドリンクの3つのメニューが楽しめるJR東日本が展開するイタリアンのお店です。 JR東日本が展開するお店とあり場所もJR東海道線の改札を出たらすぐ隣というわかりやすい立地。 店内も明るく広々としていて落ち着いて朝ごはんを食べられます。 オススメはモーニングのスクランブルプレート450円。 半熟卵のスクランブルエッグはとろとろで、ふわふわのトーストとの相性は抜群です。 他にもとろけるチーズがたまらない美味しさの「ピザトーストセット(サラダ付518円)」や、シンプルな「トーストセット(367円)」、モーニング以外でもカレー(単品500円)などあるので、その日の気分に合わせて選んでください。 駅前の再開発で出来たJR小田原駅出て目の前の商業ビル、トザンイーストに入っている「タリーズコーヒー」。 タリーズおなじみの落ち着いた色調の店内はゆったりとした空間が広がっています。 タリーズでの朝ごはんのオススメはハム、レタス、トマト、チーズを風味の良い食パンに挟んだ「HLTセット(ドリンクセット530円)」です。 シャキシャキのレタスとジューシーなトマト、お野菜をいただいて朝から元気に一日を過ごせますね。 気分によってヨーグルトがプラスされたセット(710円)にしてみたり、香ばしい全粒粉とバニラシュガーの甘い香りが広がる「フレンチトースト(ドリンクセット590円)」など、がっつりメニューもほんわり甘いスイーツもあるので、どれにしようか迷ってしまいますね。 モーニングは11:30までの時間限定となっています。 小田急沿線のお手軽朝ごはんといえば、おなじみ「名代 箱根そば」です。 小田急の改札口右横にあり、朝早くから賑わいを見せています。 元々は立ち食いそばのお店ですが、テーブル席もあり落ち着いておそばを頂く事もできます。 箱根そばの不動の人気商品といえばサクサクとした歯触りが人気の「かき揚げ天(390円)」ですが、他にも気になるお蕎麦があります。 あったかいお蕎麦の上にどんっと乗ったコロッケが目新しい「コロッケ(400円)」です。 カレー味のコロッケがまた、おつゆに合って美味しいのだとか。 もっとガッツリ食べたい方にはミニ丼がセットになった「ミニかつ丼セット(680円)」や、アッサリ派には「めかぶ(440円)」などもあります。 安くてボリューム大な朝ごはんにいかがでしょうか。 東口を出て駅前の大通り沿いに進み「栄町一丁目」の信号を左折し少し進むと「ベローチェ」に着きます。 駅から数分ですが離れているためか比較的静かで落ち着いた雰囲気。 座席数も多めでゆったりと時間を過ごせます。 ベローチェが力を入れているのが朝11時までの「充電する朝。 Vモーニング」。 朝食をとる時間は、一日の始まりであり、心と体を活力で満たす重要なひと時という思いが込められています。 そんなベローチェでのオススメは外はパリッと中はふんわりもっちり、石窯で焼き上げたというカイザーパンのトーストに粗挽きソーセージとミニサラダかヨーグルトのどちらかを選んだ「モーニングC カイザートーストセット(選べるドリンク付き490円)」です。 食べ応えのあるパンは体の目覚めにもぴったりですね。 他にもこのモーニング限定カイザーパンを使用したセット(390円~)や店内調理のサンドイッチ(220円~)があります。 ゆったりとした店内で素早く提供されるVモーニングで一日の活力を備えましょう。 小田原駅東口すぐ横に黒を基調としたガラス張りできれいな外観の「マロン」があります。 一階と二階のフロアがあり、広々としていて落ち着いた雰囲気で二階席からは小田原駅の駅前が見渡せます。 マロンでのオススメのモーニングは「グリルエッグサンド(サラダ付き)」、カリッと焼いたトーストにふんわり分厚いケチャップの染みたオムレツが挟んであり、懐かしい味わいの一品。 たっぷりボリュームなのに520円というお手頃価格も嬉しいですね。 他にもふんわりしたパンが美味しい「ミックスサンド(620円)」やダブル目玉焼きの「ハムエッグ(570円)」などもあります。 さらに10時まではコーヒーもおかわりがHotが260円、Iceが320円というサービス価格(モーニングは11時まで)。 のんびりとした朝ごはんをお過ごしください。 小田原駅東口目の前の商業ビル「トザンイースト」1Fにおなじみの「プロント」があります。 73席と広めのゆったりとした作りの店内は夜はバーになるため落ち着いた雰囲気。 おしゃれな店内での朝ごはんはいかがでしょうか。 プロントのモーニング(朝10時まで)はバリエーション豊か、オススメはビタミン豊富な3種類のパプリカを使用したサラダと出来立ての温かいチーズオムレツにトーストとドリンクがセットになった「ビタミンサラダ&チーズオムレツセット(490円)」ボリューム大の朝食で、さらにビタミン豊富なサラダは体が喜びそうですね。 他にもバターの香りと小麦の甘みが感じられる「クロワッサンセット(390円)」や、香ばしいベーコンとたっぷりのたまごサラダをコッペパンで挟んだボリューム大の「コッペパン たまごベーコンセット(420円)」など、おしゃれな店内でくつろぎのモーニングを召し上がってください。 小田原駅東口を出て錦通りをまっすぐ進むとすぐ見えるのが、黄色と黒でおなじみの「ドトール」です。 駅から少し離れていますが錦通りという事もあり常にお客さんで賑わっています。 入口はこじんまりしているように見えますが、奥に長いつくりの店内は広く、ゆったりとした空間が広がっています。 ドトールの朝といえば朝10時30分までの「朝カフェ・セット」出来立てほかほかのモーニングは食欲をそそりますよね。 3種類ある朝カフェ・セットですが今回オススメするのはドトールコーヒーのベストセラー商品「朝カフェ・セットC ジャーマンドック」。 素材にこだわり抜いた商品で、最初から最後までどこを食べてもオリジナルのパン、ソーセージ、マスタードのハーモニーが広がります。 ゆったりと落ち着いた空間で美味しいコーヒーとともに朝ごはんはいかがでしょうか。 小田原駅東口を出てまっすぐ進み「錦通り入口」の交差点を右折しまっすぐ進んだお堀端通り沿いに緑と木を基調とした「カフェリーフ」があります。 小田原駅から徒歩約5分、小田原城から徒歩約3分と中間にあるお店なので、地元の方たちから観光客と幅広い層のお客さんで賑わいます。 こちらでの朝ごはんは11時までのモーニングセットの「ハムとチーズのホットサンド(390円)」や「お手軽三角サンド(320円)」などありますが、オススメは美しい焼き目のついたパンにアイスクリームや生クリーム、メープルシロップと粉砂糖でお化粧された見た目にも楽しい「フレンチトースト(ドリンクセット780円)」です。 アイスクリームを乗せてみたり、生クリームを付けてみたりと一口ごとに色々な味わいを楽しめます。 小田原駅東口を出てまっすぐ進み「錦通り入口」の信号を右に曲がり、小田原城に向かうお堀端通りをまっすぐ、城を右手に裁判所の方に向かい、左角にあるお蕎麦屋さんを目印に左に曲がるとあるカフェ「ベリーカフェ」です。 小田原駅から徒歩で約10分、小田原城のすぐ近くにあるのでお散歩がてら足を運んでも良いですね。 白を基調とした明るく清潔感ある店内では美味しいごはんがいただけます。 ハムと卵ととろーりチーズの入った「ホットサンド(580円)」は食べ応え満点のしっかり朝ごはんです。 他にもふわふわのフレンチトーストにベーコン、とろとろのスクランブルエッグが一緒になったお食事フレンチトーストの「ベーコン&スクランブルエッグ(780円)」や「小倉トースト(380円)」など、ひと味違うカフェモーニングはいかがでしょうか。 小田原駅東口を出て真っ直ぐ歩き「錦通り入口」の交差点の角にお店があるのは、牛丼で有名な「すき家」です。 24時間営業の早起きさんにも時間を選ばないありがたいお店です。 すき家の朝ごはんといえば「朝すき」。 その日の気分や体調に合わせて選べるように豊富な種類の朝ごはんを用意しています。 今回オススメするのは、ごはんにみそ汁、牛小鉢、たまごかけしょうゆ、おんたま、オクラ、かつおぶしと盛りだくさんの「まぜのっけごはん朝食(340円)」緑のお野菜からお肉までバランスの取れた体にやさしい朝ごはんです。 他にも朝の定番、焼き鮭の「鮭定食(390円)」や「納豆朝食(320円)」など、その日の気分や体調で選んでください。

次の