安倍 昭恵 夫人 の ドレス。 昭恵夫人「天皇陛下・即位の儀式」でドレスコード違反の声→目立ちたいだけでしょ

安倍昭恵夫人の“奇抜ドレス”「即位礼正殿の儀」をブチ壊し|日刊ゲンダイDIGITAL

安倍 昭恵 夫人 の ドレス

天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に参列した安倍昭恵首相夫人の白いワンピースに「空気読んで!」と批判が相次いでいる。 日本人の女性参列者は一部ロングドレスも見られたが、その多くが着物。 そんな中、昭恵夫人は座った際や万歳三唱でひざが全て見えてしまう丈のワンピースで登場。 さらに、袖は肘辺りからラッパ状に開いている個性的なデザイン。 ネット上では、「日本トップのファーストレディが、こんな厳かな日に着るべき服じゃない」「足出すぎ」「一人だけ結婚式の二次会かってくらいキャピってる」「アッキーの膝小僧にしか目がいかない」といった声が相次いでいる。 なお、この翌日のTBS系『ゴゴスマ~GoGo !Smile !~』に出演したファッションデザイナーのドン小西が、このワンピースについて「夏にぼく外務省の仕事を手伝ったんだけど、アフリカ会議で着ていた」と暴露。 この日のために用意した服ではないという。 「このような儀式には、和装かひざ下丈の上品なドレスで参加するのがマナー。 昭恵夫人の周囲に『それはちょっと……』と助言できるスタッフがいないのかと疑問です。 また、『別に何着てもいいだろ』と擁護の意見もありますが、この日、悪目立ちしていたのは事実。 もはや大喜利状態となっている。 「シルエットが土偶のように見えることから、『土偶ドレス』などと揶揄されている昭恵夫人のワンピースですが、他に『やじろべえ』『ベイマックス』『水餃子』という声も。 また、『ガンダム』シリーズに登場する人型ロボット兵器に例える声も目立ち、『キュベレイ』『ベルティゴ』『サイコミュ高機動試験用ザク』などが見受けられます」(同) 服装マナーに無頓着な印象の昭恵夫人。 この騒動に懲りて、TPOを見直してほしいものだが……。

次の

『即位の儀』安倍昭恵婦人の衣装のブランド&デザイナーは?正装じゃないと話題

安倍 昭恵 夫人 の ドレス

22日、「即位礼正殿の儀」に参列した 安倍晋三首相の 昭恵夫人(57)は、ひざ丈の純白のドレス姿で登場した。 日本人参列者は着物姿が大勢を占め、麻生太郎財務相の夫人千賀子さんが緑色のロングドレスを着ていたくらいだったため、より注目を集めた。 当然、場の雰囲気にそぐわない尖りすぎたファッションにインターネット上では批判的な意見が相次いだ。 曰く、「ちょっと足を見せすぎでは!」「はしたない」「洋装にしてもあのスカート丈って…日本のトップの妻があれはない」などだ。 着用は8月の国際会議に続き2度目 ところでこのドレス、どこかで見たことがあるような気がする。 全国紙政治部記者は次のように語る。 「あのドレスは8月28日に横浜市で開かれた第7回アフリカ開発会議の総理・市長共催レセプションで昭恵夫人が着ていたものです。 昭恵さんは美脚で知られていますし、横浜のレセプションに列席した際、支持者からも褒められたらしいですよ。 きっとあのドレスは一張羅だったのでしょう。 ある意味、気合の現れというか、天真爛漫というか…。 少し方向性がずれていることも含めて、いろんな意味で昭恵さんらしい装いだったと思います」 また、別の全国紙記者は次のように内実を明かす。 「首相官邸関係者が事前に昭恵夫人に着物をそれとなく勧めてみたそうですが、本人の意志であれになったそうです。 首相も特段、異を唱えなかったとの話も聞かれます」 ネット上では、「ドレスコード違反では」との疑問も取りざたされている。 政府から発表された「即位正殿の儀の細目」では、参列女性のドレスコードは「ロングドレス、デイドレス、白襟紋付またはこれらに相当するもの」と定められている。 デイドレスは普通丈のスーツ、ワンピース、アンサンブルということなのでギリギリセーフなようだが、果たしてファッションとしていかがなものだったのか。 ファッションコンサルタントでライターの石徹白未亜氏は次のように語る。 「スカートの丈と袖がまずいですね。 ネットではあの袖が『ねずみ返し』と言われていました。 まずスカートの丈ですが、スカート、特にタイトスカートや、昭恵夫人が着ていたようなタイト気味なワンピースは、座ると裾がずり上がります。 こういった椅子に座ると、お尻が沈み、ますますスカートが上に上がり、脚が気になって恥ずかしくてソワソワしてしまうことでしょう。 昭恵夫人と同じ轍を踏まないよう気を付けてください。

次の

安倍総理の嫁・昭恵さん(57)ドレスコード無視のトンデモ衣装で登場でネット騒然wwwww

安倍 昭恵 夫人 の ドレス

調べたところ、 ツグエダユキエというブランドでした。 昭恵夫人がお気に入りのブランドだそうですね。 G7サミットの時の衣装もツグエダユキエでした。 毎度、毎度、昭恵夫人も一緒!。 私人なら、政府専用機でなくて、金を払って一般便でいけ。 恐らく既製品ではなく、 オートクチュールだということです。 お値段も 10万円以上は確実でしょう! 今回のドレスも 個性的ではありますが、素敵なドレスですよね。 場にそぐわないということが批判されているようですね。 追記:ドレスのデザイナーは『ツグエダユキエ』ということで間違いありませんでした。 ご本人によるとTPOは全く問題ないということでした。 より 正装じゃない!昭恵夫人のドレスに批判の声続出 このドレスについて 批判の声が上がっているようです。 総理夫人、ドレスコード無視って言われても仕方ないな。 こういう時って着物着るべきじゃない? 首相夫人なら尚更着るべきかと。 それかロングドレスでしょ。 最前列で足は出すべきではないと思う。 確かに、もう少し普通のデザインの方が良かったかなとも思います。 即位礼正殿のドレスコード(正装)とは?.

次の