多肉 植物 通販。 いちかわファームで生産された多肉植物商品一覧ページ|多肉植物通販専門店リバスタ

いちかわファームで生産された多肉植物商品一覧ページ|多肉植物通販専門店リバスタ

多肉 植物 通販

4回ほどリピートしましたが、毎回… 苗の状態が、素人目でも分かるくらい元気でボリューミーです。 購入した期間は「夏以外」の期間です。 梅雨~夏季の購入経験はありません。 カクトロコさんの多肉は、よくホームセンターでも目にします。 ですが… ネットショップから購入した多肉は、ホームセンターと比べものにならないほど状態は良好です。 もちろん、徒長なしです! どれを選んでも、webで掲載されている写真以上の、瑞々しく弾けるような多肉たちが届くと思います。 生産者が運営している 「苗がキレイ! 安定している!」のは、カクトロコによって生産・管理されているからだと思います。 生産者とエンドユーザーの間に、業者や店舗を挟まないので、苗の劣化や徒長が最大限に抑えられています。 同じ品種を、小売店とネットショップで買うなら、後者のほうが間違いないと思います。 価格も安い 価格は、ほぼ… 250円・330円・498円・550円の4タイプです。 他のお店と比べて、はるかに安い品種もあるので、カクトロコの価格帯を基準にしてよいと思います。 送料は一律で別途かかりますので、まとめて購入したほうがお得です 梱包が、しっかりしている どのショップでも、それなりの梱包をしていると思いますが、ガッチリ過ぎるくらい丁寧に梱包されています。 天井もセロハンで覆われていて、中身が確認しやすいです。 葉と葉が触れる場合は、白い綿花やダンボールで覆われています。 ある程度… まとめて購入すればプラスチックのトレー付きで送られてくると思います。 後は、運送屋さん次第… そして、あなたの運しだい… あとは無事に到着することを祈って待つだけです。 まんがいち、アクシデントがあっても、交換可能です。 写真は撮っていませんが、納品書等も付いています。 真夏の購入の経験はありません 僕は、夏に購入したことはないのですが、近年は暑すぎるので… なるべく最短で受け取ったほうがよいと思います。 輸送中や保管中の暑さは「大丈夫なのかな~?」と思ったりもしますが、実際のところは分かりません。 スポンサーサイト 届いた商品の確認 多肉植物が届いたら、なるべく早く苗の確認をします。 そのままの状態で置いておかない 上面にはセロハンがかかっています。 春や秋でも、日光に当たるとダンボール内の温度が急上昇し苗が痛む可能性があります。 時間がないときは日陰に置いておくか… セロハンだけ除いておきましょう。 商品と納品書です。 商品の現物とネット上の画像では、良い意味でも… 悪い意味でも「意外とイメージが違う!」って感じこともあるかもしれません エケベリアやグラプト系なんかは予想以上に大きく、セダムはボリューミーなので「これ… 立派!」と感じると思います。 反対に… 紅葉した状態をイメージしていると… グリーンの葉を見て、残念に思うかもしれませんが株の状態が悪い訳ではありません。 まんがいちの返品保証もあります。 ですが… 苗が飛び出していることは滅多にないと思います。 念のため… 状態を確認する 多肉にハマって間もない頃は、自然と… 1ポットづつクルクル回して鑑賞されると思います。 また、白い綿花で覆われ隠れている多肉が「スゴく…気になる」かもしれません。 基本的に良質な株が届きます 見た感じ… どれも健康的です。 なかには… 葉に多少のキズが付いていたり、水や薬剤の痕と思われる… 白っぽさが残っていることもありますが、これくらいは許容範囲だと思います。 おまけ… が、あるかも!? 今回、購入した「パープルディライト」を覗いてみると… 「葉挿し」で育ったオマケ付きでした! エケベリアやセダムなど… 「葉挿し」が成功しやすい多肉は、新芽が出た状態で用土に載っていることもあります。 また、脇芽が伸びていたり… 子株が付いていたりと、別のオマケが付いていることもあり、多肉植物ならではの面白さを感じます。 今後の管理に向けて… 中には… ポットの下から根が出ている苗もあると思いますので、状況をみて植え替えてあげます。 スグに植え替えなくても、苗が弱ることはありませんので、春か秋に差し掛かったところでよいと思います。 ネットショップでは、買えない多肉植物もある 何かと便利なネットショッピングですが、ちょっと残念なこともあります。 カクトロコさんの多肉植物は、ネットでも小売店でも購入できますが、あえて… 小売店に出向くメリットがあります。 ネットでは買えない品種が売っている 上の写真のように、品種名(属名)だけがスタンプで押されているタイプのタグは、小売店でしか入手できないほうが多いと思います。 ネットショップ自体… 多くの品種をカバーしていますが、ネットショップではラインナップされていない品種が、園芸店などの小売店で売られています。 その一例が、こちら• 白雪姫(エケベリア)• ペンデンス(コチレドン)• だるま秋麗(グラプトペタルム)• 季節によってストア内に登録されたり削除される場合もあります。 人気の品種は数日で売り切れてしまうので、こまめにチェックしておくと、お目当ての多肉をゲットできる可能性があがります。 小売店が近くにあると、やっぱり… 有利です 覚えている限り書いてみましたが「あれ、こんなのネットショップにあったっけ?」という品種が、店頭に並ぶこともあります。 これらの品種はネットですと「在庫切れ」ではなく存在すら無いので(この先どうなるか分かりませんが)購入することはできないと思います。 その後、数日で「売り切れ」です。 レアな品種やサボテンは、扱っていない 普及種などと呼ばれる定番の品種を数多く扱っているだけでもスゴいのですが、それでも…「もっと別の品種が欲しい!」となると、他のネットショップや実店舗での購入に頼る必要がでてきます。 また、サボテンやコーデックス、メセンも取り扱っていません。 これらは、静岡県の直営店に行ってみるしかなさそうです。 センペルビウム属も、扱っていない ベンケイソウ科の中でもメジャーなセンペルビウム属ですが、こちらもネットショップでは扱っていませんので、他のショップから購入する必要があります。 ・・・ ・・ ・ 多肉デビューなら、まずはカクトロコ 僕は(小売店とネットショップを合わせたら)数えるのが面倒なほど購入していました。 多肉植物に興味を持つと、様々な品種が欲しくなると思いますし、安くて状態の良い多肉を選びたくなります。 それでしたら、カクトロコさんのネットショップは最強です! ネットサーフィンをしているだけで、あっという間に時間が経ってしまいます。 また、1年かかっても、ラインナップされている全ての多肉植物を購入することは出来ないと思います。 多肉植物図鑑には、お世話になると思う カクトロコのweb内に「多肉植物図鑑」があります。 この図鑑には、メジャーな多肉植物の育てかたや増やし方が掲載されていますので、しょっちゅう見ていました。 特に「葉挿しで増やせるのか?」は、誰もが知りたいところなので、先に確認できると助かりますね。 スポンサーサイト.

次の

驚くほど安い!知って得する多肉植物の通販|🍀GreenSnap(グリーンスナップ)

多肉 植物 通販

多肉植物を買うとなると、近所の植木屋やホームセンターで買うのがポピュラー。 しかし実は、通販が安いし種類も豊富でとてもお得なのです。 今回は多肉植物の通販事情をご紹介します。 中古の多肉植物 古本屋であったりリサイクルショップであったり、 中古の商品を取り扱う店は街にあふれています。 新品とは比べ物にならないほど安価に買えてお得です。 しかし、こと植物に関しては中古での販売なんて見たことも聞いたこともないですよね。 市場規模が小さすぎて、普通街中で中古の植木屋さんなんて開けません。 ところが 通販であれば別です。 通販であれば顧客は全国各地の国民。 十分な市場規模があるので実現できるのです。 そのためWEB上には中古の植物を「 あげる」「 譲る」と謳った通販店が存在するのです。 その通販店の特徴は、とにかく 安い。 破格の値段がついてるものが少なくありません。 「このサイズでこの値段!?」という驚きがたくさんあること請け合いです。 「引っ越しで要らなくなった」等の理由で出されているため、「売る」というよりかは「譲る」という意味合いが強いため、破格の安さなのです。 なかには 50円の多肉植物や 0円のものまであります。 鉢植えや土まで至れり尽くせりで揃っているので大変便利です。 是非御覧ください。 沖縄の多肉植物が買える 通販の強みは何と言っても 全国から購入できるところにありますよね。 大阪や東京にいてもボタン一つで、日本全国の山村から質の良い、安い植物を取り揃えることができます。 もっといえばアメリカやヨーロッパなど、 海外から購入することも可能です。 場所を飛び越えるのが何よりの魅力でしょう。 そんな中、通販で多肉植物を購入する折おすすめしたいのは 沖縄からのお取り寄せです。 というのも、沖縄の多肉植物はとにかく 安い。 そして 質が良いのです。 多肉植物は100円均一でも購入可能ですが、粗雑なものも少なくありません。 せっかく育てようと思った植物が安かろう悪かろうでは嫌ですよね。 しかし沖縄は多肉植物の生育に適しているのか、安いのに高品質なのです。 そのため沖縄からの購入をおすすめします。

次の

いちかわファームで生産された多肉植物商品一覧ページ|多肉植物通販専門店リバスタ

多肉 植物 通販

多肉植物を買うとなると、近所の植木屋やホームセンターで買うのがポピュラー。 しかし実は、通販が安いし種類も豊富でとてもお得なのです。 今回は多肉植物の通販事情をご紹介します。 中古の多肉植物 古本屋であったりリサイクルショップであったり、 中古の商品を取り扱う店は街にあふれています。 新品とは比べ物にならないほど安価に買えてお得です。 しかし、こと植物に関しては中古での販売なんて見たことも聞いたこともないですよね。 市場規模が小さすぎて、普通街中で中古の植木屋さんなんて開けません。 ところが 通販であれば別です。 通販であれば顧客は全国各地の国民。 十分な市場規模があるので実現できるのです。 そのためWEB上には中古の植物を「 あげる」「 譲る」と謳った通販店が存在するのです。 その通販店の特徴は、とにかく 安い。 破格の値段がついてるものが少なくありません。 「このサイズでこの値段!?」という驚きがたくさんあること請け合いです。 「引っ越しで要らなくなった」等の理由で出されているため、「売る」というよりかは「譲る」という意味合いが強いため、破格の安さなのです。 なかには 50円の多肉植物や 0円のものまであります。 鉢植えや土まで至れり尽くせりで揃っているので大変便利です。 是非御覧ください。 沖縄の多肉植物が買える 通販の強みは何と言っても 全国から購入できるところにありますよね。 大阪や東京にいてもボタン一つで、日本全国の山村から質の良い、安い植物を取り揃えることができます。 もっといえばアメリカやヨーロッパなど、 海外から購入することも可能です。 場所を飛び越えるのが何よりの魅力でしょう。 そんな中、通販で多肉植物を購入する折おすすめしたいのは 沖縄からのお取り寄せです。 というのも、沖縄の多肉植物はとにかく 安い。 そして 質が良いのです。 多肉植物は100円均一でも購入可能ですが、粗雑なものも少なくありません。 せっかく育てようと思った植物が安かろう悪かろうでは嫌ですよね。 しかし沖縄は多肉植物の生育に適しているのか、安いのに高品質なのです。 そのため沖縄からの購入をおすすめします。

次の