格安 sim iphone ライン モバイル。 iPhoneとセット購入できる格安SIM、おすすめMVNO9社を比較・ランキング

iPhoneとセット購入できる格安SIM、おすすめMVNO9社を比較・ランキング

格安 sim iphone ライン モバイル

SIMカードを入れ替えるとLINEデータは消えるの? SIMカードを入れ替える時の最大の疑問が、「SIMカード入れ替えでLINEデータが消えるかどうか」ではないでしょうか? 結論を先に言うと、 SIMカードを入れ替えてもLINEデータは消えません。 LINEのデータどころか、他のアプリや写真といったデータも消えません。 なぜなら、SIMカードにはアプリや写真のデータは保存されていないからです。 SIMカードに保存されているデータは、電話番号とどの会社の回線を使っているかというデータです。 それ以外のアプリや写真といったデータは、スマホ本体に保存されています。 SIMカードを入れ替えてもLINEやスマホのデータは消えないので安心してください。 SIMカードを入れ替える場合、LINEの引き継ぎは必要? 前述の通り、LINEのデータはスマホ本体に保存されています。 そのため、同じスマホでSIMカードを入れ替えるだけならLINEの引き継ぎは必要ありません。 LINEの引き継ぎが必要なのは、スマホを買い替えた場合だけです。 同じスマホでSIMカードを入れ替えるだけなら、LINEの引き継ぎはいりません。 LINEアプリを最新の状態にアップデート• メールアドレスを確認、登録されていなければ入力• 登録したメールアドレスに届く認証番号を入力、またはURLをタップ• 「登録する」をタップ 出典: パスワードも同様に設定してください。 登録したメールアドレスとパスワードは、新しいスマホでLINEにログインする際に利用するのでとても重要です。 メールアドレスに間違いはないか、パスワードは適切か確認をしてください。 格安SIMへ変更後も使えるもの今後も使えるメールアドレスを登録する必要がありので、 キャリアメールアドレス(docomo. jp、ezweb. jp、softbank. jpなど)以外のアドレスを登録してください。 キャリアメールアドレスはキャリアから格安SIM、格安スマホに乗り換え後は使用できなくなるため、パスワードを忘れてしまったときなどに変更手続きができなくなります。 Facebook連携でもLINEにログインできる メールアドレスを登録したくない場合、新しい格安SIMがデータSIMでSMSが使えない場合はFacebookアカウントでのログインもできます。 新しいスマホでFacebookログインを使用したい場合は、Facebookアカウントの連携設定をしておきましょう。 「連携する」をタップ• Facebookにログインする 「連携を解除する」となっている場合はすでに連携ができている状態です。 LINEの引継ぎ2:トーク履歴のバックアップ トーク履歴はLINEを使うスマホを変更すると全部消えてしまいます。 大切なトーク履歴がある場合にはバックアップが必要です。 ただし、 iPhoneからAndroidやAndroidからiPhoneへのようにOSの変更の場合はトーク履歴の引継ぎができないので注意してください。 AndroidとiPhoneでトーク履歴のバックアップ方法が異なります。 Android LINEバージョン7. 0以上で利用できます。 「友だち」>「設定」>「トーク」をタップ• 「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップ• 「Google ドライブにバックアップする」をタップ iPhone• LINEバージョン 6. 0以上• iOS 8. 1以上 であることを確認してください。 「設定」>「アカウント情報」>「iCloud」から「iCloud Drive」をオンにしてその下にある「LINE」もオンにする• 「友だち」>「設定」>「トーク」をタップ• 「トークのバックアップ」をタップ• 「今すぐバックアップ」をタップ トーク内の画像やスタンプはバックアップ・復元ができません。 必要な画像はアルバムやKeepへ保存してください。 LINEの引継ぎ3:旧機種で引継ぎ設定をする 次に引継ぎの設定をします。 なお、「機種変更後に同一の電話番号でログインする場合」と「同一のスマートフォンでFacebookログインする場合」は設定不要です。 この「引き継ぎ設定」は電話番号が変わる場合、新しいスマホでFacebookログインをする場合に設定してください。 「引き継ぎ設定」をONにしてから36時間以内に、新しい電話番号のスマホでの引継ぎ設定を完了してください。 36時間以内に行わないと「引き継ぎ設定」がOFFになってしまいます。 出典: LINEの引継ぎ4:変更後のSIM・スマホで引継ぎ設定 新しいスマホでLINEの引継ぎを設定をします。 LINEアプリをインストール• 「ログイン」をタップ 「新規登録」を選択するとアカウントが引き継がれず新しいアカウントが作成されるので注意してください。 事前に準備したメールアドレスとパスワードを入力• 電話番号を入力• SMSで送られた認証番号を入力 LINEの引継ぎ5:変更後のSIM・スマホでトーク履歴を復元 トーク履歴のバックアップ復元方法もAndroidとiPhoneで異なります。 Android• 「友だち」>「設定」>「トーク」をタップ• 「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップ• 「復元する」をタップ iPhone iPhoneでトーク履歴を復元する場合、ログインする前に「iCloud Drive」をオンにする必要があります。 「iCloud Drive」をオンにする• 新しい端末で「ログイン」をタップし、引継ぎを行う• トーク履歴の復元画面が表示されたら「トーク履歴をバックアップから復元」をタップ こちらの記事では、しています。 友達リスト• ノートやアルバムの投稿内容• プロフィール• ホームやタイムラインの情報• 購入したスタンプ・着せかえ• 課金アイテムの購入履歴やコイン・LINE ポイント残高 LINEの引き継ぎに失敗したらどうなる? 変更前の機種で「引き継ぎ設定」がOFFの状態のまま、新しいスマホに変えてしまった。 もう前のスマホのLINEの設定が開けない。 そんなときの対応方法を紹介します。 新しい機種で電話番号の認証をした後の画面で、「上記方法が利用できない場合」に進みLINEに登録したメールアドレスを入力します。 メールアドレスに認証URLが届くので、URLを選択して「LINEアカウントを引き継ぐ」を選択することで引継ぎができます。 この方法でも引継ぎができない場合、LINEに問い合わせをすることになります。 アカウントの復活がどうしてもできない場合も同じOSであれば課金アイテムなどを引き継げることがあります。 格安SIMにSIM変更してできなくなること 格安SIMに変更してもLINEのほとんどの機能は問題なく利用できます。 しかし、使えなくなる機能もあります。 LINEは青少年の保護のため、18歳未満の利用者はID検索による友達追加ができないようになっています。 この年齢認証はドコモやauなどのキャリアの登録情報を使って実施しているため、 ほとんどの格安SIMでは18歳以上でも年齢の確認がとれずにID検索が利用できません。 同じ機種、同じ番号のままのSIM変更であれば使える場合もありますが、機種や電話番号を変更してLINEにログインしなおすと利用できなくなります。 格安SIMの中でもLINEモバイルなら、年齢認証ができます。 さらに LINEモバイルではどのプランを選んでもLINEが使い放題になるので、LINEをたくさん使うならLINEモバイルがおすすめです。 それ以外の格安SIMではID検索はできなくなりますが、QRコードやふるふるでの友達追加は可能です。 遠くにいる友だちにも友だち追加用のURLをメールや他のSNSで送れるようになっていますので、ID検索ができなくてもさほど困ることはなさそうです。 不安なときはサポート店の利用もおすすめ ご自身でLINEの引き継ぎ設定をするのはなんだか不安という方は、総務省の登録修理業者であるの「」を利用しましょう。 出典:.

次の

iPhone 11におすすめの格安SIMはこれ!大手キャリアよりもお得か比較

格安 sim iphone ライン モバイル

2015年5月にSIMロック解除が義務付けられたことにより、キャリアで使っているAndroidスマホやiPhoneなどを格安SIMで運用することができるようになりました。 キャリアで使っている端末を格安SIM出運用する場合、基本的にドコモの端末はドコモ回線の格安SIMに、auの端末ならau回線の格安SIMに、というように乗り換え前のキャリアと同じ回線の格安SIMを選ぶのが基本です。 ちなみにソフトバンクの場合、対応する回線の格安SIMはありません。 mobile Yモバイル がソフトバンクの格安SIMという位置づけになります 厳密にいうとYモバイルはMVNOではなくキャリアです。 Androidスマホを格安SIMで運用するのにはそれほど注意することはありませんが、iPhoneを使っている場合は絶対に確認しておきたい点があります。 それは、自分自身の AppleIDに設定している「 メールアドレス」です。 格安SIM乗り換え時にAppleIDに設定しているメールアドレスには要注意 AppleIDには、現在使用できているメールアドレスを設定することにより、Appleからのお知らせメールを受け取れたり、AppleIDのパスワード変更などの手続きの際の確認メールを受け取ったりすることができます。 格安SIM乗り換え時に確認するのは 「AppleIDに設定しているメールアドレスが乗り換えする前のキャリアメールになっていないか?」ということです。 格安SIMに乗り換えた時点でキャリアとの契約は解約となります。 それに伴い、キャリアメールのアドレスも廃止となり使えない状態になります。 もしAppleIDがキャリアメールのままだとどうなる? もし、使えなくなったメールアドレスがAppleIDとして設定されたままだと、場合によってはかなりやっかいなことになります。 Appleからのお知らせメールが届かなくなるのをはじめ、万が一パスワードを忘れた時のパスワードの再設定も、確認メールが届くはずのキャリアメールが廃止されているので届きません。 するとどうなるか・・・。 そうなるとAppStoreでのアプリのダウンロードやiTunes Storeでの楽曲購入など、AppleIDの認証が必要なサービスが使えなくなってしまします。 新しくAppleIDを作成することもできますが、今までのApp StoreやiTunes Storeの購入履歴は当然ながら残っていませんので、購入し直しなんてことになります。 もし、iPhoneを使用していて、SIMロック解除をしてからの乗り換えを検討してる場合は以上の点を絶対に忘れないようにして注意してください。 格安SIMで今まで使っていたiPhoneを使うというのも選択しのひとつですが、今使っているiPhoneや使わなくなったiPhoneを下取りに出して新しい端末を購入するのもありだと思います。 iPhone以外にもAndroid、iPad、Xperia 、GALAXYなどにも対応しています そんな時におすすめしたいサービスが、スマホ買い取り専門店「ネットオフ」です。 ネットオフをおすすめする理由はネットで簡単にスマホを売ることができる点です。 しかも高価買取が特徴で、利用者の96%が買い取り額に満足しています。 もちろん、送料や査定料は一切かかりません。 また、データ消去もしっかり行ってもらえるので、プライバシーが第三者にさらされる心配もありません。 スマホを売るまでの流れですが、以下のようにとても簡単です。 もし、使わないスマホや下取りを考えているなら一度査定してみてはいかがでしょうか? 【買取り申し込みまでの流れ】.

次の

格安SIMでiCloudのメールアドレスはそのまま使用できる?

格安 sim iphone ライン モバイル

格安SIM会社のキャンペーン 公式確認済み Yahoo! キャンペーン詳細は 公式確認済み 1年間基本使用料が無料!実機レビューは。 詳しいキャンペーン情報は キャリア版を購入しても格安SIMで使うことは可能だけど、場合によってはSIMロック解除も必要になるから、iPhone SE2をキッカケに格安SIMに乗り換えるなら最初からSIMフリー版の購入した方がこの先簡単だよ! 不要なiPhoneがあれば下取りに出せるよ! 「iPhone SE2」を購入する際にいままで利用していたiPhoneは下取り額が改定されました。 2020年6月1日時点の価格• iPhone XS Max:40,000円• iPhone XS:37,000円• iPhone XR:28,000円• iPhone X:28,000円• iPhone8 Plus:23,000円• iPhone8:16,000円• iPhone7 Plus:16,000円• iPhone7:9,000円• iPhone6s Plus:9,000円• iPhone6s:6,000円• iPhone6 Plus:7,660円• iPhone6:4,000円• iPhone SE:2,000円• iPhone5s:リサイクル• iPhone5c:リサイクル• iPhone5:リサイクル 不要であれば下取りに出しても構いませんし、お古をそのまま格安SIMでお子さんに使わせる方法もあります。 もし、お子さんに使わせる場合はSIMロック解除をしておくと後々便利なのでやっておきましょう。 格安SIM会社のキャンペーン 公式確認済み Yahoo! キャンペーン詳細は 公式確認済み 1年間基本使用料が無料!実機レビューは。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 旧iPhoneからiPhone SE2へデータを移したい方は、クイックスタート&データ転送で完璧! iPhone SE2があなたのiPhoneデビューなら関係ありませんが、いままで使っていたiPhoneからiPhone SEへ機種変更する方はデータを移行しなければなりません。 でも安心。 iOS12. 4以降であれば「クイックスタート」と「データ転送」が使えるので、超簡単に旧iPhoneからiPhone SE2へのデータ移行が行えちゃうんです。 (ちょうど父親の誕生日が近かったので、このままプレゼントしました。 iPhone6sからの移行です。 ) 格安SIM会社のキャンペーン Yahoo! キャンペーン詳細は 1年間基本使用料が無料!実機レビューは。 詳しいキャンペーン情報は >MGSさん こんにちは! なるほど!ソフトバンクユーザーさんだったのですね! 確かにソフトバンクさんからだとYahoo! モバイル経由は対象外になりますね。 でも、Softbankからですと「Y! ) また、ソフトバンクユーザーさんは光回線も紐づいている方も多いとよく聞きますので相性は良いですよね! 更にソフトバンクからワイモバイルへのMNPだと「MNP予約番号」も不要となります。 その他にも「家族割引サービス」など色々ありますが、ここでご紹介するとてんこ盛りになるので、公式サイトを覗いてみて頂けたらと思います。 >白猫さん 初めまして! コメントありがとうございます! >現在iPhone6をauで契約しているのですが、データ移行を行なってからauを解約して その後格安SIMを申し込めばいいのでしょうか? データの移行はMNP前でも後でもできますが、 僕はいつも格安SIM側へのMNPが完了した後に行っています。 なので、auを解約する前でも後でもデータ移行自体はできちゃいます。 iPhone6は最新でギリiOS12. 1なのでクイックスタートが使えます。 iOSの状態確認は「設定」>「一般」>「情報」>「バージョン」で確認できます。 LINEアプリのトークなどの引継ぎは別途必要になります。 詳細は別記事にて解説しているので、合わせて参考にして頂けると幸いです。 >ふうちさん コメントありがとうございます! 記事はまだ執筆中ですが、いま僕もUQモバイルのSIMカード(マルチSIM)で試しました。 ふうちさんの状況が直接見えないのですが、もしかして旧SEで使っているSIMタイプは「LTE用 nanoSIM」でしょうか? 現在のUQモバイルの動作確認上では「マルチSIM」なので、その辺りが気になりました。 通常であれば、 ・一度再起動してみる ・機内モードに入れてみる ・プロファイルを確認してもう一度インストールしてみる でほとんどの場合が直ります。 よろしくお願い致します。 >白ネコさん 良かったですね!! 僕もちょうど届いたので色々SIMを入れて試しています! >オススメはありますか? これはその方のライフスタイルによって変わるので、 一概には言えないんですよね苦笑 純粋に毎月に金額だけにフォーカスするのであれば、 現状は「楽天モバイル(アンリミット)」が1年間無料なのでこれは素直に凄いです。 ただし、白ネコさんの住んでいる地域がサポートエリアだとするとiPhoneの場合はSMSの送受信が使えないので注意です。 現在auをお使いとのことなので、人気の流れとしてはauの方は同じau回線のUQモバイルへ流れる傾向が強いです。 また、PayPayやYahoo! プレミアムなどYahoo関連サービスをよく利用するのであれば、ワイモバイル一択になります。 なかなか難しいですよね苦笑 ただ、現在は昔のように2年縛りもありませんので、 実際に試してみて「何か違うなー」と感じても出費を抑えて再度MNPすることも可能です。 もう少し具体的なご相談であれば、「お問い合わせ」からメール頂ければと思います! >あこ桜さん コメントありがとうございます! >この場合は、AppleでSIMフリーのiPhoneSe2を購入し、SiM入れ替えを行うだけでしょうか? 一応ご確認ですがこちらは、 ・現在キャリアを使っていて、格安SIMへMNPする ということでよろしいでしょうか? でしたら、Appleストアで購入したSIMフリー版のiPhone SE2にMNPした格安SIMを挿して使うことになります。 >あと、SEからSE2へのデータ移行はiCloudしかないですか? iPhoneSE(第一世代)は最新でiOS 13. 3までOKなので「クイックスタート」が使えます。 手順は別記事でレビューしているので、そちらを参考にして頂けると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

次の