ルルクシェル ふんわりルームブラ。 ルルクシェルの口コミ・効果を体験!最安値・店舗はどこ?

シンデレラぶら

ルルクシェル ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラと ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ、どっちも可愛いんだけど、おすすめなのはどっちなのかな? ナイトブラって色々な種類があるので、どれにしようか悩みますよね…。 最近では、デザイン性が高くてお洒落なナイトブラも増えているので、 「どれにしよう…。 」と悩んでいる方も多いのでは? デザイン性が高いナイトブラの中でも人気なのが、 「ふんわりルームブラ」と 「ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ」です。 どちらも本当に可愛らしいナイトブラなので、どっちにしようか悩みますよね。 そこで今回は、 ふんわりルームブラと ルルクシェル育乳ブラのナイトブラの違いを徹底的に比較していきたいと思います。 ふんわりルームブラとルルクシェル育乳ブラはどちらも管理人が愛用しているナイトブラ。 実際に着用してみた着画写真や感想なども合わせて紹介していきます。 ちなみに、それぞれのナイトブラの管理人着用サイズは以下の通り。 \今なら最大10%OFF/ \今なら最大10%OFF/• 普通に可愛い(カラバリも豊富)• (サイズ感はひとによる)• 私がふんわりルームブラをお勧めする決定的な理由は、 「見た目の可愛さ」と 「着心地の良さ」です。 ふんわりルームブラは、株式会社シーオーメディカルから発売されているデザイン性と機能性に優れたナイトブラ。 1枚3,980円とは思えないほど、ナイトブラがしっかり作られており、着心地も良いので、普通にコスパが良いです。 谷間が開いてるデザインだから作りやすい しっかり寄せれば谷間メイクできる レース素材が上質だからチクチクしない 肩ひものレース素材がたまにチクチクする。 こうやって比較してみると、「ふんわりルームブラ」のほうが優れている点が多いですよね。 本当だわ。 ふんわりルームブラの方が優れているわね それでは上記の項目をひとつずつ深堀していきたいと思います。 ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのコスパの良さを比較! ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ 3,980円(税別) 3,580円(税別) まず、 コスパの良さを比較します。 コスパの良さは単純に値段の安さのことではないので、 「コスパが良い=値段が安い」ということではありません。 コスパとは、 支 払った費用(コスト)に対して得られたパフォーマンス(効果)のこと。 なので、コスパが良いかどうかは実際に使ってみなくちゃわからないんですよね…。 ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラの販売価格は以下の通り。 ご覧の通り、販売価格はほぼ同額です。 ふんわりルームブラ ルルクシェル育乳ブラ 3,980円 3,580円 結論、実際に使ってみてコスパが良いと思ったのは、 ふんわりルームブラでした。 ナイトブラには着心地を重視したナイトブラとデザイン性を重視したナイトブラがあります。 ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラはいずれも後者。 デザイン性を重視したナイトブラです。 ぶっちゃけどっちも可愛いくてお洒落です。 ルルクシェルのほうが透け感があってエロい感じがします。 デザイン性の好みはひとそれぞれ分かれそうですが、個人的に好きなのは『 ふんわりルームブラ』。 ふんわりルームブラはアンダー部分にレースが付いており、ウエストラインがが若干細く見えるんですよね。 カップ周りも全てレース素材が使われていて、私が好みのデザイン性。 実際に着用した時もふんわりルームブラのほうが可愛いです もちろん、ルルクシェル育乳ブラも十分可愛いんですが、私個人的にはふんわりルームブラのほうがデザインが好きでした。 実際に着用してみると肩紐が全てレース素材で、「これ本当にナイトブラ?」と思うほど透け感があるナイトブラです。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラも可愛いので、デザイン性はご自身の好みで選んでくださいね。 結論、デザイン性の好みはひとそれぞれだけど、個人的に好きなのは ふんわりルームブラでした。 アンダーバンド下のレースが可愛すぎ \ふんわりルームブラ/ ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのサイズ展開を比較! ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ 全7サイズ展開 全7サイズ展開 続いて、 サイズ展開を比較します。 サイズ展開に関しては、どちらもかなり豊富の 全7サイズ展開です。 ふんわりルームブラのサイズ展開は最近まで6サイズ展開だったのですが、2019年に新たに新サイズ 「SSサイズ」が追加されました。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラのサイズ展開も 全部で7種類あります。 サイズ展開が豊富ということは、自分の身体にピタッと合うサイズを選ぶことができます。 ふんわりルームブラのカラーバリエーションが 全15種類。 ふんわりルームブラは他のナイトブラと比べてもカラーバリエーションが断トツで豊富。 他のナイトブラにはないような「アンティークカラー」も豊富に取り揃えられています。 また、全カラーブラとショーツとのセットアップも用意されているので、さすが湘南美容外科の医師が監修したナイトブラという感じ。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラのカラーバリエーションは全部で5色。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラのカラー展開の中で、ふんわりルームブラにないカラーは 「アイボリー」だけです。 ふんわりルームブラにはホワイトはあるけど、ホワイトではなく「アイボリー」なので、少しクリーム色っぽい色味をしています。 結論、カラーバリエーションが豊富なのは ふんわりルームブラでした。 ここまでカラバリ豊富なナイトブラは見たことない!!!!! \自分好みの色を選べる/ \ふんわりルームブラ/ ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのホールド力を比較! ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ 両脇や背中のお肉が流れにくい カップからこぼれるような感じがした 続いて、 ホールド力を比較します。 ナイトブラにおいてホールド力の高さはとっても大切です。 なぜなら、睡眠中はバストが全方向に流れてしまうので、全方向からバストを包み込むホールド力がないとバストの形崩れや下垂を防ぐことができないからです。 私が愛用中のナイトブラの中で、最もホールド力が低かったナイトブラはAmazonで人気の『』というナイトブラ。 え?あて布してるだけなの? というくらい、ホールド力があまりにもなさ過ぎて驚きました。 このナイトブラ、Amazonで1,200円で買えるので、結構売れてるみたいですが、「この値段でも買わなくてよかったな…。 」と後悔しました。 \markzenis(マークゼニス)/ ナイトブラのホールド力はナイトブラの構造だけの関係ではなく、サイズ感も関係してきます。 ナイトブラの構造上はバストをしっかりとホールドできたとしても、ナイトブラのサイズが大きすぎたらカップの中でバストが自由に動いてしまいます。 そうすると、睡眠中に生じるバストの形崩れや下垂からバストを支えることができなくなります。 ふんわりルームブラを着用した時はバスト周りが全体的にゆるくてフィットしませんでした。 バスト周りが全体的にゆるかったものの、バストが流れないように「特殊構造」されているので、しばらく継続するとバストが中心に寄ってきました。 バスト周りが全体的にゆるいので、あんまりフィットしないです。 追記:ふんわりルームブラSSサイズを試してみました。 サイズ感バッチリでした。 \SSサイズを着用/ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラもホールド力は低くはないのですが、サイズが小さすぎたのでバストのお肉がカップに潰される気がしました。 インスタでルルクシェルの着用画像をアップしている投稿を見るとバストがまったく潰されてないので…。 私の場合は、サイズが合わずにカップが胸にグイって食い込まれている感じがしましたが、サイズが合えばしっかりホールドしてくれます。 B65の私は「Mサイズ」にすればよかったと本気で思いましたよ。 \サイズが小さかった/ ふんわりルームブラのSSサイズは横向きになってもバストの形をそのままキープされていたので、ホールド力はかなり高いと思います。 結論、どちらもホールド力は高いナイトブラだけど、より高かったのは、 ふんわりルームブラ でした。 ルルクシェくつろぎ育乳ブラは身体にサイズが合わなかったのかも…。 \ふんわりルームブラ/ ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラのアンダーの締め付け感を比較! ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ ホックを留めても優しい締め付け感 ホックを留めなくてもギュッと締める 続いて、 アンダーバンドの締め付け感を比較します。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラのほうがアンダーの締め付け感が高いです。 「もうそろそろナイトブラ買い替えないとなあ…。 」 と思い始めるのが、アンダーバンドが伸び切ってしまったタイミング。 着脱するときにアンダーを伸ばすので、傷みやすいんですよね…。 ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳はどちらもフロントホックがついています。 そのため、アンダーバンドが伸び切ってしまってもホックをギュッと留めれば、適度にアンダーバンドを締め付けることができます。 どちらもB65に適応するサイズを選んだのですが、ルルクシェルくつろぎ育乳のほうがアンダーバンドの締め付け感が強くてギュッとフィットしました。 ルルクシェルくつろぎ育乳の前方部分のアンダーバンドはほとんど伸びません。 背中の部分は伸縮性の高い素材を使っているのでアンダーバンドもめちゃくちゃ伸びます。 アンダー65㎝の私は適応サイズのナイトブラを選んでも「アンダーバンドが緩いなあ…」と感じることが多いんですが、ルルクシェルくつろぎ育乳はむしろちょっと苦しめ。 笑 ホックを付けなくてもギュッと締まるので、Mサイズでも良かったかも…。 ふんわりルームブラは「S~Mサイズ」が適応サイズなのですが、アンダーバンド結構緩いです。 笑 ホックを一番苦しいところで留めてもこんなもんかというレベル。 ホックを留めなかったらアンダーバストがゆるすぎてずれまくりです。 結論、 ルルクシェくつろぎ育乳ブラのほうがアンダーバンドの締め付け感は高めです。 ふんわりルームはどちらかというと優しい締め付け感。 どちらも谷間が開いたデザインなので、谷間メイクはできますがふんわりルームブラの方が綺麗な谷間を作りやすいです。 胸があればどちらでも谷間メイクできるはずなのですが、貧乳だとナイトブラにかなり左右されるんですよね…。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラは、両脇や背中のお肉をバストへ寄せ集めれば貧乳の私でも少し谷間は作れました。 結論、貧乳でも胸が寄せ上げやすい ふんわりルームブラのほうが綺麗な谷間を作りやすいです。 続いて、 バストアップ効果を比較します。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラもバストアップのサロンオーナーが認めた育乳ナイトブラなので、育乳効果は期待できるタイプです。 しかし、ルルクシェルくつろぎ育乳ブラは、ふんわりルームブラと比べて両脇あたりが開いています。 なので、ふんわりルームブラのほうがバストに集めたお肉が流れにく、バストアップ効果を実感しました。 ふんわりルームブラを継続していると、離れがちだったバストが中央にギュッと寄ってきました。 結論、実際にどちらも試してみてバストアップを実感したのは ふんわりルームブラでした。 \ふんわりルームブラ/ ふんわりルームブラとルルクシェルくつろぎ育乳ブラの着心地の良さを比較! ふんわりルームブラ ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ レース素材が上質だからチクチクしない 肩ひものレース素材がたまにチクチクする。 ナイトブラにおいて着心地の良さはやっぱり重要ですよね。 着心地の良さだけで選ぶなら『』や『』をおすすめしますが、この2択で選ぶなら『 ふんわりルームブラ』。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラはレース素材がたくさん使われており、バスト周りから肩紐までレース素材が使われているんですよね。 敏感肌の私がこれを着用するとたまに素肌と擦れてほんの少しだけチクッとするというかなんというか…。 ふとした時に少し痒くなるだけなので、気にならないと言えば気にならないんですが…。 ふんわりルームブラは全くチクチクしないので、ふんわりルームブラのほうが着心地が良かったです。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラはレース素材が素肌と触れる面積が広い分、着心地の良さは劣ります。 あとね、ルルクシェルを着てジムに行ったら汗をかいたせいか、痒さが増してしまいました。 ジム用には絶対に使えないと思いました。 笑 ふんわりルームブラはアンダーバスト部分にレースが付いていますが、レースの素材が上質なので痒くなることもなかったです。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラはサイズが合わなかったのか、パットがバストにグイッと食い込んでしまい、あんまり着心地が良くなかったです。 おそらく、サイズが小さかったのだと思います。 結論、 ふんわりルームブラのほうが着心地良かったです。 ルルクシェルくつろぎ育乳ブラは汗をかくと肩ひもが少しチクチクしました。 通販サイトでナイトブラを買うと、サイズ感を試せないので、試着後のサイズ交換ができればいいですよね。 ふんわりルームブラは初めての方限定で試着後のサイズ交換ができます。 以前までは、箱を開封した時点でサイズ交換は不可でしたが、初回のみ試着後のサイズ交換ができるようになりました。 また、ふんわりルームブラのサイズ交換にかかる費用は、 返送する際の送料のみ。 新しい商品を発送する送料は弊社が負担してくれます。 サイズ交換する際の自己負担額も少ないので、サイズ交換しやすくなりました。 そして、ルルクシェルくつろぎ育乳ブラも試着後のサイズ交換が可能です。 まとめ買いの場合は往復送料のみの負担ですが、単品の場合は事務手数料が1,080円別途でかかってしまいます。 ただし、ルルクシェルくつろぎ育乳ブラをサイズ交換する際は、自己負担額が結構多めです。 ルルクシェルはふんわりルームブラよりもナイトブラ感がなく、セクシーなデザインなので、レース素材の洋服ととっても合わせやすいですよ。 少しでも参考になれば幸いです。 \ふんわりルームブラ/ ふんわりルームブラは愛用者が多いので、 「他と被りたくない! 」という方にもルルクシェルくつろぎ育乳ブラはおすすめです。 \ルルクシェル/ 気になるナイトブラがあったら見てみてね。

次の

ルルクシェルとふんわりルームブラを5つのポイントで徹底比較!

ルルクシェル ふんわりルームブラ

見た目も可愛くって、しっかりと寄せて上げてバストを真ん中にキープしてくれるナイトブラってとっても少ないんです。 私が試した中で、今までのベスト1ナイトブラは『ふんわりルームブラ』でした。 けれど実は、最近その『ふんわりルームブラ』の単独1位を揺るがす存在が現れたんです。 それがです。 実際に着けてみると、とっても楽なのに本当にバストがしっかりと寄せて上がる! なので私みたいな垂れ乳離れ乳さんにも、ピッタリのナイトブラです。 もちろんバストを真ん中にキープしておく力が強いので、毎日使うことでバストアップの効果も見込めるかなと思います。 そんな『ルルクシェル ナイトブラ』ですが、嬉しいことにサイズ展開がとっても豊富で 7サイズもあるんです。 けれどナイトブラって、メーカーによってサイズ感が違うことも多いんですよね。 普段のブラサイズで選ぶと、きつかったりカップが足りないものもあれば、逆にゆるくて全然フィットしないものまで… 私もいろいろ失敗してきました… せっかく購入するなら、ピッタリのサイズでしっかりバストアップや垂れ乳防止の効果が見込めるサイズを選びたいですよね。 今回は私りっこが、3サイズのルルクシェルナイトブラを購入して、実際に比較をしてみましたよ。 またメーカーに相談をして、実際のサイズ感やサイズ表の見方なども直接確認してみました。 さらにさらに、なんと『ルルクシェル ナイトブラ』には 10日間のサイズ交換保証があるんです! 着用済みでもOKということなので、万が一試してみてサイズが合わなくても交換してもらえるんです。 ただしサイズ交換には条件や、少し面倒な交換方法がありました。 そちらについても詳しくまとめてみますよ。 これはかなり嬉しいですね! 特に私の様にバストが大き目の人にとっては、Gカップまで対応してくれているナイトブラってとっても貴重なんですよね。 なので本当にありがたいです。 けれど大事なのは、本当にサイズ表と実物のサイズが合っているのかということ。 口コミを読む限りでは、『普段のブラサイズと同じで問題なかった』という声が多い反面、バストが大きめの人は『カップが小さい』『キツイ』という意見もありました。 私の普段のブラサイズはF70~G70です。 なのでサイズ表で行くと、3Mがピッタリサイズということになりますね。 けれどアンダーの実寸は約71~72㎝と、70㎝よりは大き目。 それに苦しかったりカップにバストが入らなかったら嫌なので、3Mか3Lのどっちにするかで悩んでしまいました。 で、自分では選べないのでルルクシェルナイトブラの窓口に問い合わせをしてみましたよ。 ルルクシェル窓口のお姉さんの話• 実際のブラサイズと、ルルクシェルナイトブラではほとんど同じサイズを選んで問題ない• ただしバストの形や大きさによっては、小さく感じる人もいる• 2サイズで悩むのであれば、アンダーはフロントホック部分で5㎝締めて調整できるので、大き目サイズを選んだほうがいい• 2Mと2L、3Mと3Lはそれぞれカップのサイズは同じ。 異なるのはアンダーの大きさや肩から裾の長さ• 締め付けすぎるとバストによくないので、そういった面でも大き目を選んだほうがいい そう、数字が同じサイズに関してはMとLでカップの大きさは変わらないんですって。 なので結局は、フロントホックをきつめに締めることで、MとLのサイズはあまり変わらなくなるんだとか。 なので私の場合なら、3Mがピッタリだろうけど、ゆったり目に着けたいなら3Lのほうがおすすめってことですね。 ルルクシェル ナイトブラを3サイズ比べてみた で、それなら3Lを購入しようかなと思ったのですが、せっかくなのでどれくらいの違いがあるのかなと思って3サイズ購入してみることにしました。 購入したのは、悩んだ3Mと3L、そして比較のために2Lも購入しました。 わかりやすいように、3Mサイズはピンク、2Lサイズはアイボリー、3Lサイズはネイビーと色違いで購入。 ここからは3サイズの実際のサイズ差や、着た感じのサイズ感を比べてみたいと思います。 今回購入したのは、こちらの3サイズです。 タグに記載のアンダーサイズ タグに記載のバストサイズ 3M(ピンク) 65~70 90~95 3L(ネイビー) 75~80 98~103 2L(アイボリー) 75~80 93~100 数字を見る限りは、普段F70の私には3Mがピッタリな感じです。 けれど、実際にサイズを比べたり着てみたら、意外な違いがわかりましたよ。 では早速比べてみたいと思います。 ルルクシェル ナイトブラ 3Mと3Lの違い まずはサイズ表でピッタリサイズの3Mと、電話相談をしたときにおすすめされた3Lの違いを比べてみたいと思います。 アンダーサイズを比べてみると、2センチほど3Lのほうが大き目。 アンダーベルトの長さも、そこまでの長さの差はないですね。 同じく2センチほど3Lのほうが長めです。 サイドに入っているサイドボーンの長さは、ほとんど同じでした。 肩からアンダーまでの長さは、メジャーでうまく測れなかったのですが1センチくらい3Lが長いかなといった感じです そしてお姉さんが同じと言っていたカップのサイズは、たしかに違いがありません。 重ねてみても、ピッタリ同じサイズ。 こうやって測ってみると、思っていたより3Mと3Lでサイズの差はないようです。 アンダー部分と、肩からアンダーの長さが1まわり大きいだけといった印象ですね。 けれど実際に着てみると、けっこうな違いを感じましたよ。 まずは正面からの写真。 3Mのほうがしっかりと寄っているのがわかりますよね。 バストの幅が、3Mの方がすっきりです。 アンダーベルトは、2Lは1番きつくすると苦しいので3番目、3Lは1番きつくするのがピッタリでした。 着た感じも、2Lの方が締め付け感があって苦しいまではいかないですが、日中はいいけど寝る時は少し窮屈かなという感じです。 カップ部分を見てみると… レースで分かりにくいのですが、3Mのほうがバストがカップに収まりきらないといった感じ。 レースをめくってみると、カップの上の部分がバストにちょっと食い込む感じになっています。 完全にバストの形が変わってしまうほどきつくはないのですが、ちょっとバストをつぶしてる感じですね。 横から見ると、バストの高さがかなり違うのでよくわかりますよね。 しっかりとバストを持ち上げて高さを出してくれている3Lに対して、3Mはバストを押さえつけている感じですね。 ちなみにそのまま寝た時も、どちらもしっかりとバストは左右に離れずに上向きをキープしてくれているのですが、3Mはつぶしてしまっている分バストが上に盛り上がってしまいました。 この結果、サイズ表通りの3Mより1サイズ上の3Lのほうが私にはちょうどいいサイズでした。 特に夜寝る時には、少し余裕のある3Lのほうが楽でいいです。 逆に日中用として、バストをあまり大きく見せたくない、コンパクトに見せたい人は3Mでもいいかもしれません。 締め付け感はありますがワイヤーはないので、苦しいといったことはないですよ。 \サイズ交換ができるナイトブラ!/ ルルクシェル ナイトブラ 2Lと3Lの違い 続いて3Lと、カップが1サイズ小さい2Lとを比べてみました。 こちらは意外な結果が出ましたよ。 まずはアンダーサイズを比べてみたところ、どちらも75~80となっているだけあって全く同じです。 サイドボーンも同じ長さ。 アンダーベルトの長さも同じでした。 唯一違いがあるかなと思ったカップサイズなのですが… 見た目はほとんど一緒。 そして重ねてみても、形も厚さも同じなんですよね… カップにはパッド内蔵で抜いたりすることもできません。 なのできちっと正確に比べることができないんですよね。 けれど、どっから見ても同じなんじゃないかな?って思える感じでしたね。 もちろんサイズのタグは、この通り2Lと3Lで違う表記になってるんですよ。 うーん…この2サイズはもしかしたら同じなのかも? ただ、実際に着けてみると若干2Lの方がカップが小さい気がしました。 写真で見ても、そこまでわからないくらいの違いなのですが… 2Lの方がカップが小さい分、少しバストがつぶされている感じ? 上から見ても、谷間が深く見えていますね。 けれど3Mのように、パッドがバストに食い込んでしまうということはありません。 バストの高さも、少しだけ3Lの方が出ているかなという気もします。 結果的にメジャーで測っただけでは、2Lと3Lではほとんどサイズの違いはありませんでした。 けれど着てみたら、少しだけ2Lの方がカップが小さいかなといった感じ。 もしかしたらカップの深さなどが、微妙に異なるのかもしれませんね。 普段F70の私が選んだのは? ということで、3サイズを比べてみたのですが、実際に着てみて1番しっくりきたのは3Lサイズでした。 もともとアンダーが70より大き目だからということもありますが、ピッタリサイズを選んでしまうとちょっとカップが小さく感じます。 なのでサイズ表のピッタリサイズより、1つ右にずらしたサイズが1番ちょうどいいんじゃないかなと感じましたよ。 例えばC65の人だったらMサイズのまま、C70 の人だったらLサイズへサイズアップという感じですね もちろんバストの形やバストの上のお肉の付き具合によって、人それぞれ異なるとは思います。 けれど1サイズアンダーを上げても、そこまで極端に大きくなるということはありません。 ピッタリサイズを選ぶよりは、1サイズ上の方が失敗することは少ないかなと思いますよ。 \今なら3枚セットで10%OFF/ ルルクシェル ナイトブラのサイズ交換方法は? ここまでで、ルルクシェル ナイトブラでサイズに迷った時は、大き目サイズのほうがおすすめということがわかりました。 けれど悩みに悩んで選んだサイズでも、実際に届いてみたら思ったより大きかった、カップが小さかったなんてことも考えられます。 Mサイズを3枚セットで購入したけど、そのうちの1枚だけLサイズに変更したいってことはできないということですね。 またもともとセット購入するときにも、異なるサイズを選んでのセット購入はできません。 その場合は単品でサイズ違いを購入する必要があるので、せっかく2枚以上購入しても割高になってしまいますよ。 (送料もかかります) 本当はサイズ違いでもセット購入ができれば、お友達と一緒にお試しで購入したりもできるので嬉しいんですけどね。 なのでサイズ交換は可能とはなっていますが、サイズ交換をするにはけっこうお高い金額がかかってしまいます。 また手元で2サイズを比べれるわけではなく、最初に届いたものを返送してから新しいサイズが届きます。 サイズ交換は1回のみとなるため、万が一交換後のサイズも合わなかった場合は残念ながら諦めるしかありません。 そういったことを含めて考えても、なるべく最初からピッタリのサイズを選んだほうがよさそうですね。 ルルクシェル ナイトブラのサイズ選び まとめ しっかりとバストをきれいな形に寄せて上げてくれる、ルルクシェル ナイトブラ。 私のお気に入りのナイトブラになりましたよ。 今回3サイズを実際に着比べてみて、サイズ表よりも1サイズ上の方がピッタリだということがわかりました。 特にバストが大きい人は、カップの形が決まっているのでカップに収まらない可能性も高いです。 またバストがきれいなおわん型の人は、少しカップがバストに食い込んでしまう事もあるかもしれませんね。 とってもいいナイトブラなのですが、少しバストの形は選ぶかなと感じましたよ なるべく初めから自分にピッタリのサイズを選びたいところですが、万が一サイズが合わなくてもサイズ交換ができるのは安心です。 サイズ交換が必要な場合は、複数枚のセットの方がお安く交換ができます。 サイズに迷っている人も、1枚だけの単品購入をするよりも2枚、3枚のセットで購入しておいた方がサイズ交換の時はお得ですよ。 ぜひ、ルルクシェル ナイトブラのサイズ選びに悩んでいる人は、参考にしてくださいね! ルルクシェル ナイトブラのメリットやデメリット、お得な購入方法などはこちらにまとめています。 あわせてご覧くださいね。 \今なら3枚セットで10%OFF/ あなたにピッタリなナイトブラ診断.

次の

【写真有】ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラを徹底比較!どっちが買い?

ルルクシェル ふんわりルームブラ

こんにちは。 3人目の離乳後にA65になりかけて育乳開始、現在D65~D70キープ中のSaneと言います。 ここ数年、市販されているナイトブラは一通り試してきました私。 正直目が肥えてます!! (自分で言うな) ここ最近だとPJやワコールの新しいナイトブラも試しましたが、「うーーん」という感じ。 オススメ出来ないものをブログに書くのもな…と思って最近はブログ更新ご無沙汰でした^^; だけど見つけちゃいました。 見た目、機能性、着け心地… 3つに満足できるナイトブラを紹介させていただきます!! (ガチで気に入ったので今回のブログ長いです。 ( ラルクアンシエルみたい) 通称「くつろぎ育乳ブラ」って呼ばれてるらしいです。 これね、首元がレースなのに痒くないんですよ。 しかも着ると、もっともっと可愛いんですよー!! …と冒頭から話が長くなってしまいそうなので、ちょっとずつ整理しながら 「ルルクシェル」の魅力についてお伝えできればと思います。 3L なんとサイズは、全部で7種類。 めちゃくちゃ豊富です。 私がこれまで使ったナイトブラでサイズ展開No. 1は「ふんわりルームブラ」だったんですが、それを超えちゃってます。 私が買ったのは2M。 2Mサイズは「D65&D70~E65&E70」対応です。 ここ最近はD70のブラをつけることが多いので、サイズ表的にはちょうどいいんですよね。 着け心地ですが… うん、ちょうどいいです。 カップが浮くこともなく、かといって食い込むこともなく! このサイズ表、 優秀ですね。 ナイトブラって、全然あてにならないサイズ表を掲載しているところがザラにあるんですよ。 ルルクシェルの場合は、 普段のブラジャーサイズに合ったサイズを選べばOKだと思います! 左右で胸の大きさが違う場合は、大きめに合わせてください。 使っているうちに小さい方の胸が育ちますので。 あとはアンダーですね。 大きめと小さめで迷ったら、 アンダー小さめを選ぶことをおすすめします。 その方がズレません。 カップ数は、その逆で。 大きめと小さめで迷ったら、大きめを買ってください。 胸は育ちます!!と。 だから、 迷った時は大きめをオススメします。 育つ余白がないと大きくなりにくいので…!! 【口コミ】LuluKushel~くつろぎ育乳ブラ このブログでお伝えできるのはSane一人の感想だけ…。 だけど、胸の形や悩みは100人いれば100通り。 ということで 色々な口コミを集めてみました。 参考になればうれしいです。 うーん。 まだ新しいナイトブラなので、リアルな口コミが少ないのは仕方ないのかな~といったところ。 老舗の「ふんわりルームブラ」や「VIAGE」も、最初はこんな感じでしたからね^^; とはいえ大手ナイトブラの中ではリーズナブルだし、 何よりモノが良いのでリアルな口コミが広がるのも時間の問題かと思います。 半年後の口コミに期待ですね~!! あ。 実際に着けてみた感じも気になると思ったので、YouTubeで動画も探してみました。 「着けた時のイメージが掴みにくくなった」というコメントもいただくのですが、なにとぞご了承いただけますと幸いです…。 私もいち主婦ですので…。 【ココが違う!】LuluKushel5つの魅力 ブログを初めて3年近く。 結婚当時からコツコツ貯めたへそくりで、買ったナイトブラの枚数は20枚以上。 そんな私だからこそ分かる 「ルルクシェルならではの魅力」を5つピックアップしてみました。 1.梱包から違う ナイトブラが家に届いた時、私は感動しました。 で? でも、ナイトブラを過去に1枚でも買った人なら分かるはず。 この梱包の素晴らしさが。 ネット通販で買うナイトブラって、めちゃくちゃ小さい箱にギューギュー詰めにされてるのが普通なんです。 箱に入っているのはまだいい方で、袋に入ったままポスト投函されるものもザラです。 (形崩れるやんけー!!) ルルクシェルは違う。 箱が大きめサイズ(通常の2倍)だから、ブラカップが全く潰れません。 ブラカップがつぶれないから、形崩れしていません。 これこそがナイトブラのあるべき姿! 私はいつもこう思ってました。 形崩れしたナイトブラに大切なバストを入れて「形を綺麗にする」なんて矛盾してる!!と。 その矛盾をスッキリ解決してくれるナイトブラは、ルルクシェルが初めてです。 本気で。 2.見た目が高級インポート下着 見た目がツボです。 これまで可愛いナイトブラといえば「ふんわりルームブラ」を推してきた私ですが、 事情が変わりました。 とにかく可愛いを重視する方には、これまで通り「ふんわりルームブラ」が一押しです。 でも、 あざと可愛いを狙うなら絶対ルルクシェル。 ルルクシェルのデザインって、海外の高級インポート下着っぽいんですよ。 ブラカップがしっかりしているから「胸はしっかり作りあげる」のに、繊細なオートクチュール風レースのお陰で ヌケ感がある。 この抜け感が、なんとも大人のセクシーさを醸し出しているというか…!! インポート下着っぽさNo. 1は「ブルー」ですね。 あとはアイボリー。 真っ白じゃないところがインポートっぽい。 (ピンクはちょっと渋めでした…) 3.とにかくズレない レースたっぷりの繊細な見た目なので、こう思ってました。 こりゃズレるな。 見た目が可愛くて、使い物にならないナイトブラはゴロゴロ売っています。 これもその部類かな…と。 ズレない。 なんで???ってくらい、フィット感がある。 理由を考えてみたんですが…• アンダー部分が2重になって滑り止めになっている• アンダーホックの安定感• 背面が天竺編み• 細かいサイズ展開 等が、関係しているのかなと。 普通のナイトブラって「フリー1サイズ」もしくは、せいぜいで「SMLの3展開」なんです。 アンダーに合わせたらブラカップが合わないし、ブラカップに合わせたらアンダーが合わないしみたいな。 (結局合わない) でもルルクシェルは、 サイズが7種類も用意されている。 だからアンダーで選ぶも良し、カップ数で選ぶも良し! 自分サイズが見つかるから、ズレないんだろうなと思いました。 そういう私…昨晩から今(15時)にかけて、ナイトブラ1日つけっぱなしで実験中です!でもね、ズレませんわ。 …日中もイケるなら、買い足そうかな。 でも!! ルルクシェルは、乾燥しにくいんです。 うっかり保湿し忘れても、乾燥しなかったんです。 もしサイズが合わなかったら…と考えると、なかなか買えないですよね。 お店で試着するわけにもいかないので「一か八」みたいなところがあるというか。 でも! ルルクシェルなら、 サイズ交換出来ちゃいます。 単品購入(1枚)の場合は交換手数料として1000円かかるのですが、 2枚以上買うと手数料は0円です。 ルルクシェルは2枚から送料無料にもなるので、1枚買うなら2枚買うほうがお得なのかもな~と思いますね。 そういう私も2枚買いました。 「取り扱い上のご注意」の上をご覧ください。 手持ちのナイトブラは20枚近くあるので、さすがに全部と比較するのは難しいのですが… 出来る限りお答えしていければと思います! 気になるものがあればチェックしてみてくださいね。 ふんわりルームブラと比較 アンダー65~70㎝と細身体系の人なら、「ルルクシェル」の方がいいと思います! ふんわりルームブラの一番小さいサイズより、ルルクシェルの一番小さいサイズの方がアンダー細めです。 しかも伸びにくい素材なので、細身体系の人こそルルクシェルが合います! AAA~Aカップなら、「ふんわりルームブラ」の方がおすすめ。 ふんわりルームブラには、超厚手のパッドがついています。 (取り外し可能) 一番厚い部分で1. 5cmくらいあるので、ブラがカパカパ浮いてしまうことがありません。 一方のルルクシェルは取り外しパッドがついていないので、 Bカップ以降の人向けかな…と思います。 耐久性で選ぶなら、ルルクシェル! 素材の質だと思いますが、形崩れしにくいです。 繊細な見た目とは裏腹に、洗濯機でガンガン洗っても平気です。 価格もふんわりルームブラより安いので、とりあえず2枚買って半年使いまわすのもアリかな~と思ってます。 VIAGEと比較 普段ノーブラ派なら、VIAGEを。 ルルクシェルはホールド力高めのナイトブラなので、かなりしっかりバストを固定している感じがあります。 普段ノーブラで寝ている人は窮屈に感じるかもしれません。 育乳効果で選ぶなら、ルルクシェルを。 リニューアル後のVIAGEはフィット感がUPしましたが、それでもルルクシェルには勝てません。 これはもう、製法の違いですね~^^; VIAGEは1枚の布仕立てなんだけど、ルルクシェルは普通のブラジャーのように細かいパーツを組み合わせて作っているんです。 だから体のラインにフィットしやすい。 フィットするからズレにくい。 つまり バストのお肉をキープしやすい=育乳効果が高い、というわけです。 モテフィットと比較 アンダー65㎝の細身体系さんなら、ルルクシェルを。 モテフィットはフリーの「1サイズ」のみなのですが、アンダーが70~75cm向きに設計されています。 私を含めアンダー65cmの人には、ちょっと緩い! アンダーが緩いとお肉が逃げる原因になってしまうので、 細身体系ならルルクシェルをおすすめします。 スポーツで使うならモテフィットを。 モテフィットの背面はY字加工されているので、上半身を大きく動かしてもズレにくくなっています。 スポーツのような激しい動きは想定されておらず、ズレてしまうのでご注意ください…! でも総合的に判断するなら、やっぱりルルクシェルですけど。 モテフィット、お高いですし…。 LuluKushelはこんな子にオススメ!• アンダーが65cmと細身体系• 見た目にもこだわりたい• ジャストサイズのナイトブラを探している• ズレにくいナイトブラを探している• とにかくバストを育てたい! ルルクシェルのナイトブラは、形を整えるようではありません。 大きくしたい人向けです。 しっかりお肉を集めるホールド力は、まさに 育成用ナイトブラ。 サイズアップしたい、デコルテをふっくらさせたい、バストを寄せたいなど、「サイズアップ」を叶えたい方におすすめします。 一方で「大きさはもう十分。 形を整えたいな~」というのなら、ルルクシェルではなくを。 VIAGEは大きくするのには向きませんが、バストを丸く包むので 形を整える効果は抜群です。 ナイトブラの良し悪しは、目的次第。 あなたの悩みに合ったナイトブラを選んでくださいね^^* さいごに~Saneの本音とヒトリゴト ここまでお読みいただきありがとうございました。 最近ご無沙汰していたバストアップブログ。 辞めちゃうの!? なんてコメントもいただいていたのですが、辞めません!! 正直なところ 手持ちのナイトブラにかなり満足していて、新しく試しても「いいなぁ」と思えなかったんですよね。 そして久々のHIT。 もうね、最初は見た目から入ったんですよ。 「どーせ育乳効果の高いナイトブラが見つからないなら、見た目で選んじゃえ」みたいな。 (投げやりー!!) だけど使ってビックリ。 ズレない。 痒くない。 バストのお肉集まる~!! これだっ!! と、久々のナイトブラブログをUPです。 …本当は3日前にUPする予定だったんですけどね。 子供が風邪ひきまして。 (お給料がーー!!!) そんなこんなで、今日のブログに至ります。 笑 ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございました。

次の