微笑む人 子役。 ドラマ【微笑む人】ネタバレと感想|小説とは違うラスト

松坂桃李主演ドラマスペシャル「微笑む人」ネタバレあらすじ感想・レビュー!迷宮入りラストにモヤモヤ。

微笑む人 子役

ドラマスペシャル「微笑む人」あらすじ 「本の置き場所が欲しかったからです」 妻子を殺害した罪で起訴された仁藤俊美(松坂桃李)は、公判で衝撃の動機を明かす。 抄子と結婚後は都心の一等地にある高級マンションに住み、娘を授かるなど、エリートサラリーマンとして誰もがうらやむような人生を送っていた。 そんな順風満帆な生活を送っていた仁藤が、なぜ妻子を殺害するという凶行に至ったのか…。 事件前から仁藤とは面識があった週刊海潮の記者・鴨井晶(尾野真千子)は「事件の真相を暴きたい」とデスクの井上肇(生瀬勝久)に直談判! 見事、巻頭特集を約束された晶は、仁藤の関係者に取材を続け、彼の人物像を掘り下げていく。 救急隊員が現場に駆けつけたときの状況、搬送先の病院での様子を知れば知るほど、仁藤への疑念を深めていく晶。 自分が以前から知っていた仁藤と、捜査関係者から聞く仁藤、いったいどちらの姿が本当の彼なのか…。 tv-asahi. 偶然にも妻の抄子と同じ名前の抄子という女性だった。 漢字まで一致した同名なのは偶然なのか? 元カノ・抄子は、仁藤について気になる過去があると言う。 仁藤の友人がダンプカーに跳ねられて亡くなった。 仁藤は友人の死後、形見分けで入手困難なゲーム機をもらったと言って遊んでいた。 友人が死んですぐ形見のゲームで夢中になって遊ぶか?と疑問に思った元カノ。 友人の両親は仁藤に形見分けした覚えはないと話していた。 晶は仁藤が友人を殺したのではないかと考える。 晶は、仁藤と小学生時代に同級生だったという女性に話を聞くことに成功した。 偶然にも彼女の名前も抄子といった。 同級生・抄子は、義父に性的虐待を受けていた。 それを知った仁藤は彼女の義父を殺す計画を立てる。 抄子の義父は酒飲みで有名だった。 昼間から酒を飲んでいる義父をアパートの階段から突き落として殺害する。 シンプルな計画だった。 しかし仁藤は怖じ気ついて義父を突き落とすことはできなかった。 代わりに抄子が自分で義父を突き落とした。 抄子は仁藤に向かって「意気地なし」と罵った。 抄子はこの出来事から、仁藤が人を殺せるはずがないと話す。 だが、晶はこの出来事がきっかけで仁藤は殺人鬼になったと考える。 間近で殺人現場を目撃したことで、邪魔な存在は殺せばいいと考えるようになったのではないか? 早速、週刊誌にこの記事を掲載する晶。 晶は仁藤の記事が掲載された週刊誌を仁藤に見せに行く。 しかし仁藤はその記事を否定。 性的虐待をされていたのは男の子で、小学校で同級生だった抄子は、両親が亡くなって祖父母に育てられていたはずだと話す。 取材した抄子はいったい誰だったのだろう? 少年が性転換したのか? 「人って分からないものですからね。 人間ってそんな単純なものじゃないんですよ。 あなたの考えているように人の行動って予測できるものじゃない。 あなたは身近な人が何を考えているかわかりますか?他人の心の中なんて心理学者だって全てがわからない。 親のこと旦那さんや奥さんのこと子どものことだって全ては分かりようがない。 でもみんなそうやって生きてる。 なのに殺人犯のことになるとその心理を理解しないとなぜ落ち着かないんですか?」 「それはあなたみたいな理由で人を殺されるとみんな不安だから。 それを取り除いてあげるのが私の役目」 「そうですか?不安なのはあなた自身だったんじゃないですか?あなたが恐れてるから懸命に私を物語にしようとした。 理解できる結末なんて現実の世界には存在しないんですよ」 そんな中、晶は興信所から写真を受け取る。 旦那は隣の家の奥さんと不倫をしていた。 「話せば長くなるんだけどさ、もともとお隣の奥さん。 精神的に揺れてるところがあってね」 微笑む夫。 微笑む顔がどこか仁藤に似ていた。 「どうして今まで気がつかなかったんだろう。 この人とあの人の微笑みは似てる」 晶は夫を刺し殺してしまう。 仁藤は刑務官から晶が夫を殺して逮捕されたことを聞く。 しかし仁藤は驚かない。 「あまり驚きません。 人間ですからね、そういうことがあってもおかしくないんじゃ無いでしょうか」 【人は他人のことをわかっているつもりで本当は何一つわかっていない】 すれ違う仁藤と晶。 「笑顔の方がいいですよ、その方が魅力的です」 仁藤が晶に囁く。 こういうドラマこそ見る側の質が問われるんですかね。 ハッキリさせて終わってくれた方が視聴者もスッキリできる。 しかし現実世界では仁藤の言うように分からないことの方が多い。 殺人犯の殺害動機なんてまさにそれ。 「他人の心の中なんて心理学者だって全てはわからない。 親のこと旦那さんや奥さんのこと子どものことだって全ては分かりようがない。 でもみんなそうやって生きてる。 なのに殺人犯のことになるとその心理を理解しないとなぜ落ち着かないんですか?」 これは視聴者の胸に直接問われているかのような言葉だった。 どんな殺害動機でも殺人犯の気持ちなんて理解できたもんではないんだけど、サイコパスな理由よりかはそれらしき殺害動機があったほうが安心するのは事実。 「本の置き場所が欲しかったから」という理由より「嫁が不倫をしていて殺害した」って方が理解できるのは確かです。 晶は仁藤がそれなりの殺害動機を持って犯行に及んだことを期待をして取材を行っていたわけですね・・・。 しかし取材をしていくうちに彼のサイコパスさはどんどん明るみになっていき、晶は彼がサイコパスに目覚めた原点にたどり着いた・・・と思ったらそれすら間違った情報で、晶も視聴者ももう何が何だか分からず終い。 そんで最終的には晶の旦那の不倫が発覚して、晶は旦那を刺殺して物語は終わる。 人の考えていることは分かりようがないってことなので、あえて彼らが考えていることは想像しない。 けど、晶は殺人犯・仁藤に飲まれて頭がおかしくなった説が濃厚かとw あんなのを理解しようとしたらそりゃあ正気を保てなくなるよ。 tv-asahi. 火サス系を想像していたけど、めちゃくちゃ深い話だった。 「三度目の殺人」とか好きな人ならハマれる内容だと思う。

次の

微笑む人のネタバレ!最後の結末は原作と違う!カスミとしょうこの謎

微笑む人 子役

ドラマ「微笑む人」 あらすじ 高学歴・エリート銀行員の主人公・仁藤俊美(にとう・としみ)が、妻子と河原にピクニックに出掛け殺害してしまうというところから、物語は始まります。 殺害の動機は、「本の置き場所が欲しかったから」と自供し、警察・裁判官・世間もその理由に驚愕します。 その不可解な動機をジャーナリストの鴨井(尾野真千子)が仁藤俊美の過去を追っていくというストーリーです。 ラストまでしっかり描かれた作品で、静かながらじわじわ、ぞっとくるような作品で、ドラマですが映画を観たような満足感が得られます。 これはお金を払ってでも見たい松坂桃李だった。 それにしても振れ幅えげつない。 「抄子」の話にすっと瞳の光が消えた時ゾッとした。 でもすぐに煙に巻く。 やはり頭がいい。 知的で美しいモンスター。 その魅力の虜。 そして何と言っても松坂桃李の目で語る演技力。 カットを割らず撮った接見室で対峙するシーン見応えあった…そしてラストの微笑みにまたゾクッ😱 余韻が続いている。 特に大きな動きなどないのに、お互いの駆け引きや感情の起伏が目の動きからよく読み取れ、ものすごく新鮮だった。 二人の芝居もっと見たかった!また再共演してほしい🙏 — taiga-aoi taigaaoi1 原作読了してただけに結末に驚愕。 「人間は一面から見える全てがその人ではない多面的存在」 他人が結論付けるのは難しいものだと。 ましてや頭脳明晰な仁藤さんなら尚更迷宮入。 何を考えてるのかわからない、理解できないって怖い。 自分自身でも想像した事のない感情が芽生え、理性をも超えた行動に出てしまう。 仁藤よりむしろ晶の心の機微に、人間の見えざる心の怖さを感じた。 いわゆる一般的な「普通」の感覚を持っていたはずの晶なだけに尚更。 — chako chako10171006 松坂桃李は演技が上手い!ドラマワンシーン 親ともって、漢字で書くと親友(しんゆう)ですね。 桃李くんこわい — ゆーか yuukaa7777 ドラマ「テセウスの船」みきお君出演 主人公の小学生時代の子役が、どこかで見た顔だと思ったら、ドラマ「テセウスの船」みきお君でした。 また殺人犯役なのかと思いましたが、意外な展開でした。 よく見たら の俊美くんは のみきおくんだった😱 くん。 一時期、マッサージ店でのスキャンダルが騒がれ、イメージが崩れたことも影響していたのかもしれません。 今、松坂桃李は演技力のふり幅など大きくチェンジしている時期で、役柄も複雑な心理状態のものにも出演しています。 デビューは約10年前、いわゆる「戦隊モノ」からのスタートだった。 ずっと二人三脚で歩むマネジャーからその時言われた一言は、今でも覚えている。 「この1年で成果を出さなきゃ、あなたは終わりです」 「『え! すご、きびしっ!』….

次の

【ドラマ】微笑む人でカスミ(キャバ嬢)の正体・女優は誰か調べてみた

微笑む人 子役

3月1日 日 21:00からテレビ朝日ドラマスペシャル「微笑む人」が放送されました。 加藤みきお少年がどのタイミングで「微笑む人」に出演していたのか? 加藤みきお少年は「微笑む人」では、どのような役柄なのか? 「微笑む人」に出演した加藤みきお少年のことについてお伝えしたいと思います! 「微笑む人」に加藤みきお少年が出演 「微笑む人」に『テセウスの船』の加藤みきお少年が出演しネットでは話題になっています。 「微笑む人」と『テセウスの船』は同時間帯で、裏番組となり裏かぶりしてますが、加藤みきお少年が出演した時間帯はすでに『テセウスの船』は放送終了後なので放送日自体は被ってましたが問題ないですね! 加藤みきお少年の子役の柴崎楓雅くんですが、「微笑む人」ではどのような役だったのでしょうか? 「微笑む人」での柴崎楓雅 「微笑む人」では柴崎楓雅くんはどのような役を演じたのでしょうか? 『テセウスの船』では、音臼小学校事件の真犯人として子役ながらめちゃくちゃ存在感のある演技で恐怖さえ感じます。 抜群の存在感を見せつけられます! 加藤みきおこと柴崎楓雅は平手友梨奈似!? 柴崎楓雅くんは元欅坂46の不動のセンター「平田友梨奈」さんに似ているとも話題になっています。 テセウスの船に生徒役で出てた柴崎楓雅君から平手友梨奈さんと同じようなオーラを感じる — 原田裕介 rpg0830 加藤みきお君ってぱっと見平手友梨奈に似てるよね?🧐 — ヒロ n23n5j14 確かにパッと見た感じ平手友梨奈さんの雰囲気と『テセウスの船』ではパーマの髪型もあいまって似てると言われているのかもしれませんね! ほかにも有名な俳優の子ども時代を演じている 柴崎楓雅くんは『テセウスの船』で安藤政信さんの子ども時代を演じていて、「微笑む人」でも松坂桃李さんというイケメン俳優さんの子ども時代を演じています。 そのほかにも、川村壱馬さん・溝端淳平さん・賀来賢人さん・磯村勇斗さん・阿部進之介さんとイケメン俳優ぞろいの子ども時代を演じている売れっ子子役です! テセウスの船のみきお…お前…安藤政信の幼少期だけじゃなくて、川村壱馬の幼少期も、磯村勇斗の幼少期も演じてたのか…!?イケメンの幼少期ばっか演じてやがる…!名前は…柴崎楓雅君ね、覚えた。 — 花宵 kashow013 似てるなぁと思って調べたら、テセウスの船の加藤みきお役の子役の子、微笑む人の桃李くんの子供時代の子と同じ男の子なのね!柴崎楓雅くん、可愛いお顔だけどとても目が印象に残ること子だな。 — ふなもも funamomo3864 似てるなぁと思って調べたら、テセウスの船の加藤みきお役の子役の子、微笑む人の桃李くんの子供時代の子と同じ男の子なのね!柴崎楓雅くん、可愛いお顔だけどとても目が印象に残ること子だな。 — ふなもも funamomo3864 テセウスで柴崎楓雅くんの演技やばやばやな〜って思いながらみてテレビ消したんやけど、ママ上から今すぐ5チャンみて!!って言われてテレビつけたら微笑む人でも柴崎楓雅くんがでてた!!ほんと天才的に演技上手い〜!!子役すごいな。 — るるはる ruruharu211.

次の