おさる の ジョージ。 おさるのジョージの最新動画|YouTubeランキング

おさるのジョージ(ひとまねこざる)は実話だった?年齢やモデルの猿の種類は?

おさる の ジョージ

【気に入っている点】• こどもの知識、語彙が増える 毎回新しいモノやコトについて、おさるでも分かるように説明してくれる。 考えるプロセスを知ることができる ジョージはトライ&エラーを繰り返し、最善につながる道を思考して実行している。 どうしてか?とまず自分で考え、改善するというやり方はこどもが覚えてくれたら良いな〜• 異文化の理解 アメリカが舞台なので、アメリカの文化中心になるが、他の様々な人種の人やそれぞれの文化についてのテーマもある。 こんな人達もいるんだ?くらいにこどものうちから触れておくことで見識が広がるのではど思います。 おじさんが優しい 基本的に登場人物はみんな優しいですが、親目線ではおじさんは理想の親です。 ジョージの行動を見ていると、汚したり壊したり迷惑をかけたりと、怒りたくなるシーンばかりですが おじさんは怒りません。 しょうがないな、という感じでジョージを理解して尊重しています。 こどもと見るたびに反省して、こうなれたらいいなとやる気を出しています。 【気になる点】• シーズン1から前説なくおさると黄色いスーツのおじさんが都会で同居してるのが大人として気になりますが、こどもは特に気にしてないみたいです。 映画でシーズン0的なものがありましたが、少し説明があったら良かったかもと思います。 大雑把な絵柄 原色に、いかにもこども!な外国風の絵柄がはじめは気になりましたが、登場人物への理解が増えるにしたがってこれも味だと思えてきました。 こどもが何回も観て内容を覚えてきたので、 そしたら英語でみせたら覚えるかな?と思いましたが英語は見る気無くすようでした。。 やさしい世界観で、子供にもストレスなく鑑賞できると思います。 (この作品の後だと、サザエさんすら社会の厳しさを感じます... ) その世界観とジョージの無邪気さは大人にも癒しを与えてくれそうですが、シリーズとして見続けていると作り手のストイックさが伝わってきます。 各エピソードには ・社会やモノの仕組みが、わかりやすく説明される ・言葉が難しい幼児にも理解できるよう、絵だけで物語の流れが掴める ・おさるの猿らしい振る舞いを印象づける のようなお約束がキチンと組み込まれている一方、 ・教訓めいた話 ・親子の愛情などを強調した話 が少なく、長期シーズンものですが、知育(主に左脳側)という枠をブレずに外しません。 むしろシーズン後半に進むにつれて、その側面が強調されている気もします。 作品がやや硬さを持っていく一方で、初期は落ち着いた品のいい岩崎良美の語りはシーズンが進むにつれて ブロークンな表現が多くなり、作品に欠かせない名調子になっています。 知育メインではありながら、たまに挟まれるジョージと黄色い帽子のおじさんとの絆エピソードがじんわりきますね。 幼児期のお子さんには諸手を挙げておススメできる作品です。 srcElement a. t,dt:g. dt,x:a. pageX,y:a. pageY,p:e. getXPath c ,n:c. button ;c. type ;c. extractStringValue c. href ;c. id ;c. className. className. x a. srcElement a. now - a.

次の

おさるのジョージ(ひとまねこざる)は実話だった?年齢やモデルの猿の種類は?

おさる の ジョージ

絵本は日本語の絵本も読んであげてるけど、やっぱりもともとが英語のものは英語で読んだ方がいいですよね? おさるのジョージもそうかな?と思っています。 英語で見せたら英語力アップしますか? もちろんです! 英語圏の絵本は英語で読んであげた方がいいです。 どの英語圏の絵本も英語で読んであげた方がいいんですが、特に「おさるのジョージ=Curioius George」は英語で見せるといい理由が2つあります。 子供は自分を棚に上げて他人の失敗を見るのが大好き! そんな子供の「おさるさんより上に立ちたい感覚」を活用して英語力UPできちゃいます。 だから「おさるのジョージは英語で!」 が基本です。 その代わりに黄色い帽子のおじさんが話しますし、それ以上に効果的なのはナレーションが入るんです。 要するに、動画を見せているだけだとしても会話文とナレーション文(文章体)の英語が聞けるので最高ですよ。 英語の動画にはナレーションが入るものが他にもありますがCurious Georgeもその部類です。 だから「おさるのジョージ=Curious George」は英語で、が基本です! この記事を書いている私は、英語の絵本を娘に何冊も何冊も読んであげながら(発音はそんなよくないですが)、その動画をDVDでたくさんたくさん一緒に見ながら(今はYouTubeがあるから便利ですね)、自らの英語力もアップさせて、娘の成長とともにより高度な本も読んであげられるようになりました。 そして真似して話せるようになるフレーズも増えたので私が娘に語りかけるフレーズもどんどん増えました。 娘はそんな私が読む本で、自然に数多くの単語や表現を学びつつ、動画で正しい発音を吸収していました。 そして常日頃、私も英語で話しかけるので「家が英語」が当たり前になり、自然にバイリンガルに育ちました。 おさるのジョージはジョージの数々の失敗やハラハラにケラケラ笑ったり、上から目線になったりしつつ(笑)、集中して見たり聞いたりしていました。 さあて、まずは子供がYouTube動画で楽しんで、そして寝る前の親子の時間には絵本で読んであげましょう! スポンサードサーチ• おさるのジョージは英語で【Curious George のDVD】 やっぱりDVDで色々見たいっていう場合はこちらからどうぞ! 今は日英両方あるバージョンもあるけど、日本語があるとわかると「日本語で見たい!」なんて言われちゃいますよね〜 そうなると「おうち英語」が崩壊しちゃうので英語しかないImportのものをご紹介しますね。 学校の言語が強くなりすぎて、家庭の言語は学校に負けるので学校言語以外の言語で見せるっていうのがバイリンガル子育ての基本です。 まずImportのDVDを見るためにはリージョンフリーのプレイヤーが必要です。

次の

ニュース|おさるのジョージ オフィシャルサイト

おさる の ジョージ

🐵オフィシャルおさるのジョージクリップ: 🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵 ジョージは しりたがりやの かわいい こざる。 なんでも 知りたくて なんでも やってみたくて しかたがありません。 黄色い帽子のおじさんと一緒に住んでいるジョージは、好奇心いっぱいのこざる。 身のまわりにあるもの、起こること・・・なんでも知りたいことばかり。 何でもさわって、しらべてみたくてたまりません。 お鍋でゆでて柔らかくなるものは? 固くなるものは? 迷子になった時、元の場所に 戻る方法は? 包装紙の中には何が?ついつい手を出して、騒動を起こしてしまいます。 でもジョージはいつも楽しそう。 失敗してもすぐにニコニコ。 またいろいろなことに挑戦します。 「おさるのジョージ」は、世界中で半世紀にわたって、親から子へと親しまれてきた 人気絵本「ひとまねこざる」「おさるのジョージ」(H. レイ、M. レイ 原作)をもとに 制作されたテレビアニメです。 子どもたちは、ジョージのように、身のまわりのあらゆる ことに対して、好奇心をいっぱい抱いています。 このアニメは、ジョージの冒険を通して、 子どもたちに 「観察すること」 「原因を考えてみること」 「試してみること」 など 科学的な考え方を学んでもらおうという番組です。 🐵ジョージ 知りたがりやのこざる。 身の回りのものを何でも調べてみないと気がすまない。 そのために、時には思いがけない騒動を起こしたり、冒険をしてしまうことも・・・。 🐵黄色い帽子のおじさん ジョージと一緒に暮らしているが、いちばんの友だちであり、最良の先生でもあり ジョージをいつでも信頼している親のような存在でもある。 🐵ドアマン ジョージが住んでいるアパートのドアマン。 親切で街のことなら何でも知っている。 🐵ビル ジョージと同じ通りに住む少年。 とてもやさしいが、ビルが持っている面白そうな もの(凧や自転車、子ウサギなど)が、ジョージをいつもトラブルにひきこんでしまう。 🐵シェフのピスゲッティ イタリア料理店のシェフでジョージのことが大好き。 ジョージは、ピスゲッティの 手伝いなら何でもしたいと思っている。 🐵ワイズマン博士 黄色い帽子のおじさんの友人で、科学博物館をもっており、ジョージの冒険を いつも素晴らしいと思っている。 🐵楽しんでもらえたら「いいね」&チャンネル登録をお忘れなく! チャンネル登録お願いします!! : 🐵過去の動画は再生リストからだとジャンル分けされています! 🐵オフィシャルおさるのジョージクリップ: 🐵新しいショートビデオ : 🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵 ジョージは しりたがりやの かわいい こざる。 なんでも 知りたくて なんでも やってみたくて しかたがありません。 黄色い帽子のおじさんと一緒に住んでいるジョージは、好奇心いっぱいのこざる。 身のまわりにあるもの、起こること・・・なんでも知りたいことばかり。 何でもさわって、しらべてみたくてたまりません。 お鍋でゆでて柔らかくなるものは? 固くなるものは? 迷子になった時、元の場所に 戻る方法は? 包装紙の中には何が?ついつい手を出して、騒動を起こしてしまいます。 でもジョージはいつも楽しそう。 失敗してもすぐにニコニコ。 またいろいろなことに挑戦します。 「おさるのジョージ」は、世界中で半世紀にわたって、親から子へと親しまれてきた 人気絵本「ひとまねこざる」「おさるのジョージ」(H. レイ、M. レイ 原作)をもとに 制作されたテレビアニメです。 子どもたちは、ジョージのように、身のまわりのあらゆる ことに対して、好奇心をいっぱい抱いています。 このアニメは、ジョージの冒険を通して、 子どもたちに 「観察すること」 「原因を考えてみること」 「試してみること」 など 科学的な考え方を学んでもらおうという番組です。 🐵ジョージ 知りたがりやのこざる。 身の回りのものを何でも調べてみないと気がすまない。 そのために、時には思いがけない騒動を起こしたり、冒険をしてしまうことも・・・。 🐵黄色い帽子のおじさん ジョージと一緒に暮らしているが、いちばんの友だちであり、最良の先生でもあり ジョージをいつでも信頼している親のような存在でもある。 🐵ドアマン ジョージが住んでいるアパートのドアマン。 親切で街のことなら何でも知っている。 🐵ビル ジョージと同じ通りに住む少年。 とてもやさしいが、ビルが持っている面白そうな もの(凧や自転車、子ウサギなど)が、ジョージをいつもトラブルにひきこんでしまう。 🐵シェフのピスゲッティ イタリア料理店のシェフでジョージのことが大好き。 ジョージは、ピスゲッティの 手伝いなら何でもしたいと思っている。 🐵ワイズマン博士 黄色い帽子のおじさんの友人で、科学博物館をもっており、ジョージの冒険を いつも素晴らしいと思っている。 宇宙 ハンドリー ufoキャッチャー おばけ伝説の謎 声 アニメ.

次の