ラジエーションハウス ネタバレ。 『ラジエーションハウス』最新話のネタバレ【76、77、78話】

ラジエーションハウス最新73話の考察と72話までのネタバレ&感想!

ラジエーションハウス ネタバレ

スポンサーリンク ラジエーションハウス~最終話11話・あらすじ 【最終回】 唯織(窪田正孝)は杏(本田翼)に、正一(佐戸井けん太)の脳の髄液漏れの検査を進言。 それが頭痛の原因で、うつ病ではないと考えたのだ。 唯織の予想通りの病気だと判明する中、正一が意識を失い、救うためにはある手技が必要と分かる。 専門医を待つ時間がない状況に、杏は経験のない手技に臨むと決めるが、父親を前にした杏の手がすくんでしまう。 意を決した唯織は、医師免許があると明かして治療を代わる。 唯織の行動は裕乃(広瀬アリス)ら技師チームとの間に溝を生み、やがて外部に漏れたことで大問題に発展する。 YAHOO! TVから引用 ラジエーションハウス最終話・11話ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・考察・感想含む ラジエーションハウス11話ストーリー 唯織(窪田正孝)は、杏(本田翼)の父で、甘春総合病院の前院長・正一(佐戸井けん太)が、うつ病ではなく別の病気ではないかと考える。 全身の慢性的疲労感、起立性頭痛に苦しんでいる正一は、発症前、自転車に追突され、その後、飛行機に乗っていた。 ヒントになったのは、裕乃(広瀬アリス)が手伝っていた造影CTの際に、チューブから造影剤が漏れたことだった。 小野寺(遠藤憲一)らの協力を得て唯織が行ったのは、MRI検査と、髄液漏れの検査だった。 その画像を見た唯織は、正一が低髄液圧症であることを確信する。 正一は、追突事故で硬膜に穴が開き、飛行機に乗った際の気圧の変化と乱気流の振動によって低髄液圧症を発症したものと考えられた。 髄液が減って脳が下垂したために、起立時に頭痛やめまいに襲われていたのだ。 正一の病気が手術で治る可能性があると知り、喜ぶ杏。 ところがその矢先、正一が突然意識障害を起こす。 辻村(鈴木伸之)ら甘春総合病院の医師には正一の治療をできる人間がいなかった。 すると杏は、自分がやると言い出し……。 そして、その杏を見つめる唯織はある決断をする……。 公式ページから引用 五十嵐が代わる 五十嵐唯織 (窪田正孝)は、杏(本田翼)をサポートした。 杏の代わりに、五十嵐が執刀することになった。 皆に、医師だとカミングアウトする。 それを聞き、ラジエーションハウスでは、技師たちが戸惑う。 医者の方が、給料がいいのに、なんで医者にならないで技師にこだわっているか呆れてしまう。 五十嵐の行為が大問題に 五十嵐のブラッドパッチ手術を見て、技師による医療行為があったと訴えてきた人物がいた。 新聞社もその話を嗅ぎつけたため、甘粕総合病院に、マスコミが殺到してしまう。 騒ぎを受けて、麗洋医大の嘱託医師達が、甘春総合病院に派遣されなくなってしまった。 麗洋医大では、聴聞会を開くと言う。 鏑木先生(浅野和之)は、院長の大森 (和久井映見)に聞いて、五十嵐が医師免許を持っていることを知り驚く。 辻村(鈴木伸之)は、父親から、麗洋医大に来て働けと言われるも、甘粕総合病院で働くと言い張る。 病名にたどり着く 息子から、不登校になった友達の話を聞いた、小野寺(遠藤憲一)。 小野寺(遠藤憲一)の息子の友達も、杏の父親と症状が似ている。 脳髄液減少症ではないか?と気づき、検査を勧める。 聴聞会開催 五十嵐に対する、聴聞会が開かれる。 院長の大森 (和久井映見)が、麗洋医大に呼ばれる。 技師として働いているのに、医師の仕事をしたと責められる。 しかし、きっぱりと、医師として、患者を見殺しにすることは適切じゃないと主張した。 やる時は、やる院長です。 しかし、聞き入られず、 五十嵐(窪田正孝)を処分しないと、麗洋医大から医師は派遣されないという状況になってしまった。 それを耳にした、五十嵐(窪田正孝)は、技師長の小野寺に、「アメリカの医師から誘いがあるからそちらに行く」と伝える。 ラジエーションハウスのメンバーにも、アメリカに行くことを伝える。 五十嵐(窪田正孝)に、カップラーメンを買って着て欲しいと頼む、たまき (山口紗弥加) マッチングアプリする時間が無くなった軒下(浜野健太)。 威能(丸山智巳)には、美容グッズを頼まれる。 悠木(矢野聖)は宣戦布告。 広瀬(広瀬アリス)は、熱い応援をする。 小野寺(遠藤憲一)は、五十嵐に、最後、な んで、医者じゃなくて、技師として働いたんだ?と質問した。 甘春杏(本田翼)と幼い頃にした約束を話す。 技師になって、医師の杏を助けると言う話だ。 一番の技師になるためには、医者になる必要があった。 その話を聞き、ラジエーションハウスのメンバーに、それで技師になったのか?とバカにされる。 五十嵐は、杏にはアメリカに行くのを話していなかった。 9時30分の成田行きのバスに乗ると伝えられると、辻村(鈴木伸之)は、杏の手を引いて、追いかける。 さらには、他のメンバーも来ていた。 新しい約束ができたと言う。 五十嵐(窪田正孝)は、杏に、またお会いしましょうと旅立つ。 甘春杏(本田翼)は、五十嵐(窪田正孝)の姿をうしろから写真を撮る。 五十嵐の代わりに、新人の45歳の田中が来ていた。 五十嵐(窪田正孝)の席には座らせない。 杏と五十嵐の現在の関係は? 今の状態としては、杏をサポートする役目で活躍したかったのに、杏の技量を軽く、超えてしまった五十嵐(窪田正孝)。 それは、幼い頃から、医師になると決めていた杏を技師として、サポートしたいと思っていた当初の想いからも、ズレてしまっていますよね。 五十嵐は、結局、技師として大活躍。 実は医師免許を持っていた・・・。 技師の範疇を飛び越えて、医療行為をして、問題になった。 もうさ、杏のサポートに甘んじることなく、本来の技量のいるべきところに帰っていったという方が正しいのかな。 実際のお前の今現在のレベルは、世界的に活躍する技師であり医師だぞ!っていう、感じであるしね。 草の根的に、甘粕総合病院で、活躍しててもいいような気もするけど、不釣り合いだよね。 旅立ち編も放送されるようですね。 医療系&恋愛ドラマは、心温まるエピソードも多くて、週初めの時間帯の、月9には、向いているような気もしましたね。 月曜から、ドロドロよりもいい気がしましたよ。 ラジエーションハウス・最終話11話評価 4.

次の

【ラジエーションハウス】原作漫画ネタバレだ!最終回の結末は「アンが唯織との約束を思い出す?」

ラジエーションハウス ネタバレ

ネタバレ:半年前、杏パパは自転車に追突された際 脊髄の外側を覆う硬膜に穴が空き、髄液が体内に漏れ出していた。 さらにその直後、飛行機に乗ったことによる急激な気圧変化でさらに髄液が漏れ出し、髄液の下垂がさらに悪化。 立ち上がっただけでも目まいを起こすようになってしまったのだ。 原因がわかりホッとする杏。 専門医師による治療が行なわれることになった。 ラジハ最終回:杏パパが急変!からの五十嵐がカミングアウト! ホッとした杏だったが、パパの容態が急変し、緊急オペが行なわれることになった。 専門医の到着は未定…!一刻を争う事態に、杏が執刀を申し出た。 はじめは順調だった杏だが、高難度の胸椎カテーテル挿管で手が止まる。 失敗したらパパに麻痺が残ってしまう…!激しいプレッシャーが杏を襲った。 『僕がやります。 』 名乗り出たのはまさかの五十嵐!いやいやアンタ医師ちゃうやん!と皆がツッコんだ時、五十嵐は衝撃のカミングアウトを炸裂させた。 しかし技師の皆は納得いかない…。 『医師免許持ってるって何よ!』『あいつは俺たちを騙してた。 』『バカにしてたんでしょ!』 止まらない五十嵐へのブーイング!空気悪すぎのラジエーションハウス!『僕はただ…技師として働きたかったんです。 』と弁解する五十嵐だったが、肝心なその理由を言わない。 皆はドッチラケてさっさと帰ってしまった…。 『どうしてそこまで技師にこだわるの?』 五十嵐が医師であることはすでに知っていた院長だったが、彼女ですらその理由を知らなかった。 答えない五十嵐に、院長はかつての約束を口にした。 『医療行為をしたら放射線科医として働いてもらう。 この約束、覚えてるわよね?』 五十嵐は無言のまま席を立った。 『鋼の口のやっちゃん』が口を滑らす 五十嵐の違法行為がマスコミにばれ、甘春総合病院は記者が殺到する大騒動に! 鏑木部長(浅野和之)が大森院長を問い詰めると、他言無用の条件をもとに、五十嵐が医師免許を持っている衝撃事実をきかされた。 『君だけに教えるが…』 わずか一分で口の軽さを露呈した部長。 しかし軒下だけでなく技師全員がこの事実を知っていた事を知り、部長はさらなる衝撃を受けた 笑 ラジエーションハウス最終回:聴聞委員会で追求される院長のセリフにしびれる! ラジエーションハウス最終回ネタバレの続き 五十嵐の違法行為を重く見た麗洋医科大学は、大森院長を呼び出し聴聞委員会にかけることに。 聴聞委員会がスタート。 『違法行為なんてない。 彼は医師免許を持っています。 』とサラッと話す大森院長。 しかし医師たちは『技師として雇われた彼が医師の仕事をしたのはルール違反。 排除しろ』と院長を攻撃。 ここで院長がブチ切れた。 杏は責任を感じ 『あの時、私が最後まで治療していれば…』と辻村に話す。 この話を偶然立ち聞きした五十嵐は 『自分は彼女を困らせてるだけ』と考え、病院をやめる決意をしてしまった。。。 院長室に出向いた五十嵐は『僕を解雇してください』と頭を下げ、アメリカ医学界の権威・ピレス教授がすすめるAI治療研究チームに加わるため、ワシントンに渡る事を告げた。 『もっと経験を積んで、世界いちの技師になりたいんです。 』 五十嵐の固い決意を目の当たりにした院長は、彼の要望を受け入れざるを得なかった…。 送別会で広瀬が五十嵐に告白…未遂!? 五十嵐が辞める事を知ったラジエーションハウスの技師たち。 翌朝、出勤してきた五十嵐に、皆はそれぞれ『贈る言葉』を口にした。 たまき『アンタみたいな暴走野郎は迷惑だった。 …お土産は向こうのカップ麺ね!』 軒下『お前のせいでマッチングアプリするヒマが無くなった。 だから金髪美女紹介しろ!』 威能『アメリカは美容グッズの宝庫。 向こうに行ったら泊めてね。 』 悠木『戻ってきたら今度は僕が勝つ!』 そして広瀬裕乃(広瀬アリス)も想いの丈を告げる。 『五十嵐さんみたいな技師になりたい。 今度会うときは、もっと距離を縮められるようがんばります…。 』 五十嵐をじっと見つめる広瀬。 何か言いたりないようだが…? その後、皆はピザとか買い込んで五十嵐の送別会をおっぱじめた。 小野寺技師長が最後にこう聞く。 『なんで医師ではなく技師を選んだ?』 ついにその真相を語る五十嵐。 『約束したんです。 杏ちゃんと昔。 僕が世界一の放射線技師になるって。 だから病気の事必死に勉強して、気がついたら医学部出てて…。 』 まさかの 『初恋の人との約束を果たすため』だと知り衝撃を受けるラジハの皆!!『…ウソだろ?』『それで医者すてたんか?』『馬鹿?』 呆然とする皆だったが、最後は笑顔で五十嵐を送り出した。 『お前みたいな変なヤツはウチしか歓迎してくれないぞ。 また戻ってこいよ!』 『では行ってきます!』五十嵐は笑顔でラジエーションハウスを後にした。 鏑木部長が最後に優しい 外は雨。 エントランスの前で鏑木部長が突っ立っていた。 『…君には迷惑かけられっぱなしだったな。 でもまたどこかで会いそうな気がするよ。 』 傘をくれた部長は、タクシーに乗り去っていった。 五十嵐は最後に、思い出が詰まったこの病院を見上げた。 ラジハ最終話:杏との約束 ラジハ最終話あらすじの続き 翌朝、出勤してきた杏(本田翼)は衝撃を受ける。 『このまま会えなくてもいいって思ってたの!?』 びっくりした五十嵐は『それは違います!』と否定。 『僕はあなたとの約束を守るために来ました。 22年と108日かかったけど…それがまた少し伸びるだけです。 』 この期におよんで何のことか分からない杏だったが、最後にこう言った。 『私、あなたが手出しできないくらい優秀な放射線科医になります!だから…戻ってきてください。 約束ですよ!』 約束を守ると言い、歩き出す五十嵐。 『またお会いしましょう!』去ってゆく五十嵐の後ろ姿を、杏はスマホのカメラに収めた。 ラストに八嶋智人が登場w 五十嵐がアメリカに経った後、彼に代わり 新たな技師がラジハにやってきた。 技師たちは今日も全力で患者たちと向き合う。 五十嵐唯織の熱い想いとともに…。 気になるストーリーは以下! 「あなたが手出しできないくらい、優秀な放射線科医になってみせます。 だから……必ず戻ってきてください」。 その機内で1枚の写真を見ていた唯織は、不意に背後から「いい写真だね」と声をかけられる。 その声の主は、世界的な写真家の菊島亨 イッセー尾形 だった。 以前、唯織は、頭痛を訴えて甘春総合病院に搬送されてきた菊島が、寄生虫におかされていたことを突き止めていた。 菊島は、サンフランシスコ経由でアラスカに向かい、流星群を撮影する予定だという。 菊島は、唯織が意中の人に告白できないまま、また離れ離れになると知って憐みの目を向ける。 そんな矢先、機内で外国人男性が突然苦しみ出した。 アナウンスで医療関係者を探すCAの鶴田夏葉(須藤理彩)や内田彩(東加奈子)たち。 すると、乗り合わせていた東和医大の内科医・黒川守 中島歩 が男性の元へと駆け寄った。 しかし男性は、発作を起こしていて黒川の質問にも答えられない。 そのようすをつぶさに観察していた唯織は、男性の腹部に発赤があることに気づくが……。 参考: スペシャル版の動画 ラジハ特別編(スペシャル版)の予告動画です。

次の

ラジエーションハウス最終回(11話)ネタバレ評判感想!~新たなる約束と旅立ち〜

ラジエーションハウス ネタバレ

【第2話『ラジエーションハウス』ネタバレあらすじ】 ラジエーションハウスの技師長・小野寺俊夫(遠藤憲一)は職場にまで、離婚届を送りつけられていた。 五十嵐唯織(窪田正孝)は、甘春総合病院院長の大森渚(和久井映見)に放射線技師として働く決意を伝える。 千葉健太郎(石田星空)は右足が痛いと訴え、小野寺がレントゲンを撮る。 そのレントゲンを見た辻村駿太郎(鈴木伸之)と甘春杏(本田翼)は、成長痛の可能性があるとして、経過観察とする。 一方で、広瀬裕乃(広瀬アリス)は、MRI室に携帯電話を持ち込もうとする金田富恵(宮田早苗)に手を焼いていた。 富恵は、愛犬が一緒じゃないとMRIには入れないという。 それを聞いていた唯織は、犬が杏と自分との共通の思い出であり、杏は自分のことを思い出すかもしれないと考える。 富恵は無事にMRI検査を終えるが、病院の外に繋いでいた愛犬が逃げていることに気がつく。 唯織が無事に捕獲したものの、犬を連れ去ったと疑われ、裕乃もなぜか部長の鏑木安富(浅野和之)から叱られる。 富恵は、鏑木が研究費を支援してもらっている金田製薬の会長夫人だった。 健太郎と美佐子がバスを待っていると、美佐子が倒れてしまう・・・ 【特別編・第12話】『ラジエーションハウス』ネタバレあらすじ 飛行機の中で偶然に前に検査をしたことのある写真家と出会い2人は楽しそうに会話をしていた。 そんな時いおりは大事な写真を落としてしまい、写真がシートの下に入ってしまった。 写真を拾おうとする唯織だったが・・・ 『ラジエーションハウス』あらすじ 我々の病を見つけるのは、目の前の主治医だけではなかった! 病の原因を探り、レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師。 さらには画像を読影し病気を診断する放射線科医。 そこで働き、患者の病、怪我の根源を見つけ出す放射線のエキスパートたちの戦いを描く!! 『ラジエーションハウス』CAST&STAFF 窪田正孝 1988年8月6日生まれ(30歳)神奈川県出身 スターダストプロモーション• (2011年5月27日から2014年11月5日まで)• (2008年1月19日から2011年5月25日まで)• 主な作品 映画 『FASHION STORY -Model-』 『らくごえいが』 『アオハライド』 ドラマ 『安堂ロイド〜A. knows LOVE? 〜』 『恋仲』 『地味にスゴイ!

次の