豚 バラ 薄切り レシピ プロ。 豚バラ薄切り肉レシピ8選|子供も喜ぶ♪プロ直伝の丼ものやキャベツと合わせた人気レシピなどを厳選!

失敗しらずな豚の角煮のレシピ/作り方:白ごはん.com

豚 バラ 薄切り レシピ プロ

豚の角煮の下ごしらえ 豚バラ肉の塊は、購入するときに 脂身が多すぎず、脂と身のバランスがよいものを選ぶとよいです。 それを3〜4㎝幅に切ります。 続いて、できるだけ大きな鍋に米のとぎ汁を用意して、切った豚肉を入れて下準備の完了です。 米のとぎ汁で豚肉をゆでることで、肉の臭みが抑えられ、仕上がりがぐっと美味しくなります!• また、生姜と(好みで)ゆで玉子を用意しておきます。 これは下ゆで後に使うので、用意できるタイミングで切ったりゆでたりしておきましょう。 鍋を強火にかけ、沸いてきたら弱火にして、 蓋を少しずらした状態で30分間下ゆでします。 蓋をしたら弱火でも吹きやすいので、蓋をしてギリギリ吹きこぼれないくらいの水分量でやってみてください。 30分間下ゆでする間の中の状態は、弱火といってもとぎ汁が鍋の中で対流するくらいの火加減で行います。 30分後に火を止めて、蓋をきっちり閉め、30分蒸らします。 蒸らしが終えたら、強火にかけて沸いたら蓋を少しずらし、再び弱火で30分間ゆでます(鍋の水は取り替えずそのまま最後まで続けてゆでていきます)。 あとは同じように、時間がくれば蓋をして蒸らし、もう一度同じことを繰り返します(合計ゆで時間は1時間半、蒸らし時間も1時間半)。 少し肉が動きづらいので、ゆでるときに途中1回ほど肉の向きを変えるなどして全体に火を通し、脂が出やすくするとよいと思います。 ですので、まずは鍋を中火にかけて沸いたら火を少し弱めて30分煮ます。 もしゆで玉子を入れるのであれば、最後の2〜3分だけ一緒に煮ればOKなので、豚肉を端に寄せるか立ててスペースをあけ、玉子を入れます。 30分経ったら火を止め、少し煮汁が少なくなっているので、キッチンペーパーを上にかぶせ、そのまま冷まします。 当日でも美味しいですが、翌日に食べるのもしっかり味がしみるのでおすすめです。 冷めた鍋を弱火を少し強くしたくらいの火加減でじっくり温めます(完全に冷たいときは蓋をして蒸らしながら温めるとよいです)。 玉子があれば温まった段階で取り出して半分に切っておき、豚肉の芯まで温まれば、それぞれ器に盛り付け、練り辛子を添え、煮汁を全体にかけて完成です。 好みでゆでたオクラやチンゲン菜などを添えても美味しいです(角煮丼も美味しいですよね!)• 仕上がりの状態で煮汁から豚肉が顔を出しているので、 日持ちは冷蔵庫で3〜4日ほどを目安にするとよいと思います。 冷凍保存も可能(肉のみ)なので、せっかくならまとめて作っちゃいましょう!• 水でゆでた場合と、米のとぎ汁でゆでた場合、同時にやって比較して見ましたが、 米のとぎ汁で下ゆでしたほうが明らかに肉の臭みがなく、美味しいゆで上がりでした。 最後の煮汁で30分煮るのはちょうどよい加減だと思いますが、煮詰め加減は好みで味をみつつ調整してみるとよいと思います。

次の

失敗しらずな豚の角煮のレシピ/作り方:白ごはん.com

豚 バラ 薄切り レシピ プロ

【材料】• あさり 300g• 豚バラ肉薄切り 150g• キャベツ 300g• オリーブオイル 大さじ1• 酒 150cc• 塩コショウ 少々• あさりをバットに重ならないように並べ、塩水に浸して暗い場所に1時間置いて砂抜きします。 フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ってきたら5cm幅に切って塩コショウで下味をつけた豚バラ肉を入れます。 ざく切りにしたキャベツ、あさり、塩コショウ、酒を加えて蓋をし、あさりの口が開くまで中火で蒸します。 あさりの口が開いたら醤油を加え、炒め合わせて出来上がりです。 【材料】• 豚バラ肉薄切り 200g• サラダ油 大さじ1• 白いりごま 適量• 酒 大さじ3• 醤油 大さじ2• みりん 大さじ1• はちみつ 大さじ1• すりおろし生姜 大さじ1• すりおろしにんにく 小さじ1 【作り方】• 食べやすい大きさに切った豚バラ肉薄切り、すりおろし玉ねぎ、酒、醤油、みりん、はちみつ、すりおろし生姜、すりおろしにんにくをボウルに入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫に30分程置きます。 フライパンにサラダ油をひき、薄切りにした玉ねぎを中火で炒めます。 玉ねぎがしんなりしたら取り出し、味付けした豚バラ肉を炒めます。 豚バラ肉に火が通ったら玉ねぎを戻し入れます。 漬け込みだれの残りと一緒に味が馴染むまで炒めます。 お皿に盛りつけて白いりごまを散らして出来上がりです。 【材料】• 豚バラ肉薄切り 10枚• 半熟卵 2個• 白ネギ 10cm• 片栗粉 大さじ1• サラダ油 小さじ1• 酒 大さじ1• みりん 大さじ1• 砂糖 大さじ1• 醤油 大さじ2• 水150cc 【作り方】• ネギを半分に切り、縦に切込みを入れて千切りにします。 水に5分程度さらして水気を切り、白髪ネギを作っておきます。 豚バラ肉に片栗粉をまぶし、手前から巻きます。 フライパンにサラダ油をひき、豚バラ肉の巻き終わりを下にして並べ、中火で焼きます。 全体に焼き色がついたら酒、みりん、砂糖、醤油、すりおろしにんにく、水を加えて8分程度弱火にかけます。 半熟卵と白髪ネギを添えて出来上がりです。

次の

豚薄切り肉のレシピ

豚 バラ 薄切り レシピ プロ

豚バラ薄切りの丼ものレシピ 【1】やわらかカツ丼 薄切り肉で厚揚げを巻いてふんわりヘルシーな活カツの完成!節約メニューとしても。 【2】【1】に小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、中温の油でじっくり揚げる。 【3】器にご飯を盛って、レタスを敷き、【2】を切ってのせる。 *お好みでソースをかけて。 大人は辛子じょうゆでも。 教えてくれたのは 飛石なぎささん 三児の母であり、個人でギャラリーも経営しており、その忙しい生活から生まれた、簡単で、パパッと作れて、子どもが喜ぶレシピが人気。 『ベビーブック』2011年6月号 キャベツと合わせた豚バラ薄切りレシピ 【1】みそ焼きそば 和バージョンの焼きそば。 緑の野菜を加え、いつもと違うみそ風味に。 【2】耐熱皿に中華麺をのせ、水大さじ1をかけ、ラップをかけて電子レンジで2分加熱する。 【3】フライパンにごま油を熱して豚肉を炒め、塩、こしょうをふり、ピーマンとキャベツを加えて炒める。 全体に油が回ったら【2】を加えて炒め、【A】で調味する。 和風の一品を、味つけいらずでパパッと作れるから助かります。 【2】【1】と【A】を混ぜ合わせる。 『めばえ』2014年5月号 【2】みそ焼そば 緑の野菜を加え、マンネリ化した焼きそばをひとひねりした味付けになっています。 豚肉は2cm幅に切る。 にらは4cm長さに切る。 【2】中華麺は半分に切ってラップに包み、電子レンジで1分加熱する。 【3】フライパンにサラダ油半量を熱して【2】を入れ、両面をこんがり焼いて、器に盛る。 【4】フライパンに残りのサラダ油を熱し、豚肉とえびを炒めて塩、こしょうをふる。 キャベツ、もやし、にらを加えて炒め、全体に熱くなったら混ぜ合わせた【A】を加えて炒め、【3】にのせる。 教えてくれたのは 藤井 恵さん 簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。 藤井家の毎日のごはんを綴ったブログも参考になります。 お弁当にも、アウトドアメニューとして外で調理しても、華やかになりみんなに人気のある一品です。 【2】竹串に【1】を1本、じゃばら状にした豚肉1枚、ししとう1本、豚肉1枚の順に刺す。 残りも同様にして串を6本作り、塩、粗びき黒こしょうを振る。 【3】フライパンにサラダ油を入れて強めの中火で熱し、【2】を並べ入れる。 フライ返しで軽く押さえながら、こんがりと焼き色がつくまで2分ほど焼き、返してさらに弱火で3分ほど焼いたら【A】を絡める。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネーター。 料理研究家。 「おいしくて、作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビ、企業のメニュー開発など幅広く活躍。 NHK(Eテレ)の食育番組の料理監修など、子ども向けの料理提案も多数行っている。 『めばえ』2016年8月号 【2】肉じゃが 基本の肉じゃがで大事なのは調味料を入れる順番!しっかり覚えてマスターしましょう。 【2】じゃがいもは皮と芽を除いて食べやすく切り、水に5分くらいさらして水けをきる。 にんじんは皮をむいて乱切りにする。 玉ねぎは根元を落として皮をむき、くし形に切る。 【3】鍋にサラダ油を熱し、豚肉を強火で2分ほど炒め、色が変わったら【2】を加え、じゃがいもの表面が透き通るまで、強火で2分ほど炒める。 【4】酒を加え、ひと煮立ちさせてアルコール分をしっかりとばす。 【A】を加え(先に甘みを含ませる。 先にしょうゆなどの塩分を加えると、甘みが入りにくくなる)、アクが出たら除き、落としぶたをして弱めの中火で3分ほど煮る。 【5】【B】を加え、ひと煮立ちしたら落としぶたをし、弱めの中火で5分ほど煮る。 【6】仕上げにしょうゆを回し入れ(最後に入れることで、しょうゆの風味を残す)、ときどき上下を返しながら2分ほど煮詰める。 火を止め、ふたをしてそのままおく(ゆっくり温度を下げることで、味をなじませる)。 *塩ゆでした絹さやを散らしても。 煮汁が対流するので味が均一につき、煮くずれを防ぐ。 教えてくれたのは ABC Cooking Studioさん ABC Cooking Studioは、初心者の方にもおすすめの、料理・パン・ケーキ作りが楽しく学べる女性専用の料理教室です。 少人数レッスン、復習にも最適なイラストレシピ、 HPや携帯からの予約など、システムが充実。 入会金不要、1回完結の「1dayレッスン」や授業の雰囲気を体験できる「体験レッスン」を毎日開催しています。 『ベビーブック』2012年9月号 【3】かぼちゃの肉巻きプレート かぼちゃを豚バラ肉で巻いてこんがり焼きます。 かぼちゃの甘みを生かしてシンプルな味つけに。 豚肉は長さを半分に切り、赤パプリカは横半分、縦に1cm幅に切る。 【2】かぼちゃに豚肉を巻いて塩、こしょうをふる。 【3】フライパンにサラダ油を中火で熱し、【2】の巻き終わりを下にして並べる。 約2分焼いてこんがりとしたら返し、赤パプ リカを加えて蓋をし、弱火で約6分焼く。 【4】ご飯をおにぎりにして器に盛る。 【3】を盛り合わせて粉チーズをふり、お好みでのり・キャベツを添える。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネーター、料理研究家。 「おいしくて、作りや すい家庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビなどで活躍中。 『ベビーブック』2016年10月号 【4】豚すき焼き風うどん 甘みしっかりの味つけは子どもが喜ぶ味。 汁は少なめにして、麺にしっかり絡めて。 にんじんは3cm長さの細切りにする。 青梗菜は葉と茎に分け、葉は小さめ、茎は1cm角程度に切る。 【2】豆腐は1. 5cm角に、うどんは食べやすい長さに切る。 豚肉は食べやすい大きさに切り、小麦粉を薄くまぶす。 【3】フライパンまたは鍋に【A】を煮立てて豆腐、玉ねぎ、にんじん、青梗菜の茎を加 えて3分煮る。 豚肉を広げながら加えて 1分火を通し、うどんを加えてさらに5 ~6分煮る。 最後に青梗菜の葉を加えて 火を通す。 *お好みで刻みのりを散らしても。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッ ツ所属。 2つの保育園に7年 間、栄養士として勤務。 0歳児 の離乳食~5歳児の給食とお やつ作りを担当。 現在は、雑 誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2016年11月号 【5】肉じゃが 様々なおかずにリメイクできる肉じゃがは、多めに作っておけば次の日の調理が格段にラクに。 玉ねぎはくし形、 にんじんは乱切り、いんげん は3~4cm長さ、しらたきは食べやすい大きさに切る。 豚肉 は5cm長さに切る。 【2】鍋にサラダ油を熱し、じゃが いも、玉ねぎ、にんじんを炒める。 全体に油が回ったら、【A】と豚肉を加え、沸騰したらアクを取り、中火で5分ほど煮る。 【3】しらたきとしょうゆを加え、アルミホイルで落しブタをして 中弱火で10分煮、仕上げにいんげんを加えてひと煮する。 教えてくれたのは 島本美由紀さん 料理研究家・ラク家事アドバイザー。 忙しい主婦に向けて、身近な食材でパパッと作れるおいしい時短レシピを考案。 テレビや雑誌を中心に活躍。 暮らし全般のハッピーもプロデュース。 『ベビーブック』2017年5月号.

次の