魔トカゲ 新衣装。 【第五人格】魔トカゲの性能紹介!衣装やおすすめ内在人格【IdentityV】

【第五人格】魔トカゲの性能紹介!衣装やおすすめ内在人格【IdentityV】

魔トカゲ 新衣装

スポンサーリンク 外在特質・形態変化(スキル) スキル名 効果 呪われた体 ルキノの体は変異により爆発的な力を手に入れた。 しかし、ジャンプするたびに体力を消費する。 多段ジャンプにより消費する体力は比較的少ない。 体力は時間とともに回復する。 落下 ルキノは空中でみずから垂直落下することができる。 ハンタージャンプ ルキノは地面から跳び上がり、空中で2回ジャンプできる。 ジャンプ中に障害物に衝突すると、空中から落下する。 落下攻撃 一定の高さまで跳び上がった後にスキルボタンを押すと、ルキノが急速に垂直落下し、範囲内でもっとも近いサバイバーにダメージを与えることができる。 また、範囲内の倒されている木の板を破壊する。 熱狂 ルキノはさらに変異し、空中で三段ジャンプすることができる。 蛇の化け物 強大な爆発力によりルキノの垂直落下攻撃速度が大幅にアップする。 衣装 衣装名 説明 男爵 彼、又はあれがあたなを凝視していたら、真っ先に逃げる準備をしたほうがいい。 夢を盗む行者 夢こそが最も人を惑わすコレクションなのだ。 君の夢も頂こうじゃないか。 実験体 体の複数の部分に爬虫類の生物学的特徴が表れている。 この実験体は院長がみずから管理していた。 しかし、実験体が姿を消してから、事情を知っていた関係者も姿をくらました。 結晶体 かつての肉体は地下のゴミ山の中に残っているだろう。 あの私を裏切り、捨て、替え、忘れ去ったやつ…… 必ず報復してやる。 狩りはまだ始まったばかりだ。 ボロい服 服がボロボロだ。 本当にただゲームをしただけ? 初期衣装 初期衣装。 すべてが自然に見える。

次の

【第五人格】魔トカゲの対策法を紹介!【IdentityV】

魔トカゲ 新衣装

板を壊しつつ硬直無しでダメージを与えられるため、その後のチェイスが楽になるぞ。 救助者にも落下攻撃で牽制 魔トカゲの 落下攻撃は攻撃後の硬直が発生しないため、救助へ来たサバイバーへは落下攻撃で対応しよう。 場所や状況によってはそのまま連続ダウンを狙うことも可能だ。 落下タイミングは対戦相手によって変えよう 魔トカゲの落下攻撃はジャンプ中にしか行えないため、真下の様子は確認できない。 こちらの姿が見られている場合は運頼みとなってしまうものの、対戦相手の熟練度に応じて以下のように落下タイミングを若干ずらすことで少しは攻撃を当てやすくなる。 初心者 真上を通り越してしまうイメージで落下攻撃を行う。 熟練者 真上までいかず少し早めに落下攻撃を行う。 姿を見られている場合の落下攻撃は運に左右されるため、必ずしも上記のタイミングが当てはまるとは限りません。 条件を満たしていれば、健康状態のサバイバーも一撃でダウンさせることができる。 スタン系サバイバーを対策 「怒り 2段階 」と「檻の獣の争い」を取得したため、 スタンからの回復速度が速くなる。 呪術師や炭鉱者といったスタンを扱うサバイバーがいる時は、採用しておくと被害を最小限にとどめやすくなる。 窓枠封鎖で追跡の時間短縮 「閉鎖空間」によって、 乗り越えた窓枠を20秒間使用不能にできる。 逃走ルートを制限できるため、サバイバーとの距離を縮めやすくなる。 確実に1人は捕まえられる 「引き留める」によって、 5台の暗号機が解読されてから120秒間、威嚇値が2倍になる。 暗号機を5つ解読されても捕まえられる可能性が高くなるため、なるべく取得しておきたい。 裏向きカード採用もあり 閉鎖空間ではなく、裏向きカードを採用するのも戦略としてはありだ。 破壊欲や閉鎖空間は使えなくなるが試合中に補助特質を1度だけ変更できるので、状況に合わせて立ち回りを変えることができるぞ。 魔トカゲの衣装 結晶体.

次の

【アイデンティティV第五人格】魔トカゲの立ち回りと対策

魔トカゲ 新衣装

板を壊しつつ硬直無しでダメージを与えられるため、その後のチェイスが楽になるぞ。 救助者にも落下攻撃で牽制 魔トカゲの 落下攻撃は攻撃後の硬直が発生しないため、救助へ来たサバイバーへは落下攻撃で対応しよう。 場所や状況によってはそのまま連続ダウンを狙うことも可能だ。 落下タイミングは対戦相手によって変えよう 魔トカゲの落下攻撃はジャンプ中にしか行えないため、真下の様子は確認できない。 こちらの姿が見られている場合は運頼みとなってしまうものの、対戦相手の熟練度に応じて以下のように落下タイミングを若干ずらすことで少しは攻撃を当てやすくなる。 初心者 真上を通り越してしまうイメージで落下攻撃を行う。 熟練者 真上までいかず少し早めに落下攻撃を行う。 姿を見られている場合の落下攻撃は運に左右されるため、必ずしも上記のタイミングが当てはまるとは限りません。 条件を満たしていれば、健康状態のサバイバーも一撃でダウンさせることができる。 スタン系サバイバーを対策 「怒り 2段階 」と「檻の獣の争い」を取得したため、 スタンからの回復速度が速くなる。 呪術師や炭鉱者といったスタンを扱うサバイバーがいる時は、採用しておくと被害を最小限にとどめやすくなる。 窓枠封鎖で追跡の時間短縮 「閉鎖空間」によって、 乗り越えた窓枠を20秒間使用不能にできる。 逃走ルートを制限できるため、サバイバーとの距離を縮めやすくなる。 確実に1人は捕まえられる 「引き留める」によって、 5台の暗号機が解読されてから120秒間、威嚇値が2倍になる。 暗号機を5つ解読されても捕まえられる可能性が高くなるため、なるべく取得しておきたい。 裏向きカード採用もあり 閉鎖空間ではなく、裏向きカードを採用するのも戦略としてはありだ。 破壊欲や閉鎖空間は使えなくなるが試合中に補助特質を1度だけ変更できるので、状況に合わせて立ち回りを変えることができるぞ。 魔トカゲの衣装 結晶体.

次の