ヘア アイロン 前髪。 ヘアアイロンで前髪をかわいく巻く方法!あなたに似合うのはどれ?

ヘアアイロンでチリチリに!前髪・毛先チリチリを簡単に治す方法、予防策

ヘア アイロン 前髪

この記事は2018年3月1日に更新されました。 前髪にこだわりを持っている そんな方多いのではないでしょうか?? 前髪は顔の一部と言って良いほど大切な部分! 前髪1つでヘアスタイルや顔の印象がガラッと変わることもあります! そんな大切な前髪ですが よくお客様相談されるのが 「前髪の流し方がよくわからない」 「ちゃんと斜めに流せない・・」 というお悩み。 そこで今回は誰でも簡単にできる ストレートアイロンを使った前髪の流し方を動画で紹介いたしましょう! これを見れば今までうまくできなかった前髪の流し方が、 誰でも簡単に斜めに流すことができますよ! そのほかにも ストレートアイロンを使うときの注意点や、 様々な前髪の流し方についてもご紹介いたしますのでぜひ参考にしてくださいねー!! あなたに似合う前髪を知りたいときは、 まずあなたの顔のカタチを知りましょう! スポンサーリンク 目次• 前髪を流すときはコテよりストレートアイロンを使うのがオススメ! 前髪を斜めに流したい 前髪のくせを伸ばしたい 髪の表面にツヤを出したい これが全て解決できるのが ストレートアイロンなんです! コテ(カールアイロン)だとカールはつきやすいのですが、 くせを伸ばすことができなかったり、 前髪につけるカールの強さを調整できません。 コテで前髪を斜めに流す人もいますが、 かなり慣れが必要です! 前髪が短い場合だと、 ヤケドする可能性もありますからね・・ 前髪を流すときは、 簡単でキレイにカールがつきやすい ストレートアイロンで流す方法をオススメします! 最近では 前髪用のミニストレートアイロンも発売されていてとても人気なんですよ! 【動画で紹介】前髪の流し方 !ストレートアイロンを使って簡単に斜めに流す方法 では早速こちらの動画をご覧ください!! (動画は当店の一押しのスタッフ【マーメイド三野ちゃん】です。 ) すごく簡単でしょ?? 慣れればこのように1分くらいで サッと前髪を斜めに流すことができちゃいます!! 時間のない忙しい朝でも、 1分でできるのであれば助かりますよね。 ストレートアイロンを使う前に分け目や寝ぐせは直してください! ストレートアイロンを前髪に使う前に、 あらかじめ 分け目や寝ぐせは直しておきましょう! パカっと根元が分かれている場合は、 いくらストレートアイロンを使ってキレイに流せても、 必ず分かれてしまいます。 前髪に分け目や寝ぐせがついているときは、 一度濡らしてしっかり乾かしてからストレートアイロンを使うようにしてくださいね! 寝ぐせや分け目が一瞬で治る 美容師オススメの寝ぐせ直しウォーターは こちらで紹介しています! 前髪にストレートアイロンを使うときに気をつけること! ストレートアイロンを使う前髪の流し方は、 時間がかからず簡単で、ちゃんと斜めに流せるのでオススメです! しかし 注意点もあります! 高温を使うストレートアイロンは、 間違って使うと危険なことにもなります。 何度も同じところに使い続けると、 髪の毛がコゲてしまうこともあるんです。 毛先がチリチリになり切るしかなくなります。 なるべく少ない回数で、 前髪を斜めに流すようにしましょう! 前髪をはさむときに強い力は使わない ストレートアイロンで前髪をはさむときに、 強い力は必要ありません! 強い力で髪の毛をギュッとはさむと、 ストレートアイロンの跡が前髪に残ってしまいます。 強く残った跡は一度濡らして乾かすまで髪の毛から消えません! 二度手間になっちゃいます。 前髪の流し方で強い力は使わなくて大丈夫です! しっかりはさむだけで 十分効果がありますよ!! 前髪の仕上げにスタイリング剤を使うとさらにオススメ 前髪の流し方の動画の最後は手ぐしだけでしたが、 仕上げに スタイリング剤をつけるとさらにキープしてくれるのでオススメです。 朝スタイリングした前髪が、 夜までずっとキープすることができますよ! このときに スタイリング剤のつけすぎには気をつけてください。 前髪がベタベタになってしまうこともあります・・ 前髪にパーマをかける流し方もオススメです! 4cmでは前髪の流し方として、 前髪パーマもオススメしています。 前髪パーマとは、 その名の通り前髪にパーマをかけること。 ゆるめのパーマを前髪にかけることで、 濡らして乾かすだけで簡単に 前髪が斜めに流れるようになるんです。 ストレートアイロンとは違い、 前髪がパーマの動きを記憶してくれるので、 流すのに失敗した・・ということが少なくなりますよ! 今までパーマをかけたことがない人は、 一度前髪にパーマをかけてその効果を実感してみてください! 直毛でストレートアイロンでは動きがつきにくい髪質の方にも前髪パーマはオススメです。 髪の毛のダメージが気になる方にオススメの前髪の流し方を紹介 ストレートアイロンは高温で、 毎日髪の毛に使うと かなりダメージを与えてしまいます。 特にブリーチを使ったヘアカラーをしていると、 前髪だけ色落ちが早くなってしまうこともあるんです。 そんな髪の毛のダメージが気になるあなたに オススメの前髪の流し方は 「カーラー」を使った流し方です! 【動画で紹介】カーラーを使った前髪の流し方 用意するのは100円均一などでも売られている ヘアカーラーで大丈夫。 根元からボリュームが欲しい人はぐっと巻き込む。 ドライヤーも長時間同じところに当て続けると、 髪の毛が乾燥してしまうので遠くからドライヤーを左右に振りながら風を当てましょう。 ただし くせ毛や乾燥しやすい髪の毛の人は、 カーラーよりもストレートアイロンを使った前髪の流し方の方が髪質に合っているのでオススメですよ。 流し方だけじゃない!前髪のアレンジ方法を動画で紹介します! これをご覧の中の方で、 前髪を伸ばしている最中の人もいると思います! 前髪は長ければ長くなるほど流しづらく、 一度流した前髪をキープさせるのも大変です・・ そんな方に4cmオススメの 前髪のアレンジ方法を、 動画でご紹介いたします! この動画は4つの前髪アレンジ方法を紹介していますので、 ぜひ参考にしてくださいねー!! こちらの動画では 前髪の編み込み方法をご紹介しています! まとめ 今回は ストレートアイロンなどを使って前髪を簡単に斜めに流す流し方 を動画とともにご紹介させていただきました! 最初に紹介したように、 前髪はメイクと同じであなたの顔の印象を左右するとても大切な部分です。 最後まで読んでいただいた方はもう前髪の流し方はバッチリではないでしょうか? 紹介したように前髪は ストレートアイロンだけじゃなく、 前髪パーマでも カーラーでも 前髪は流すことができます。 まずは自分の前髪の髪質が、 どの流し方に合っているのかを見つけてみてくださいね! そうすることで、 前髪がバッチリ決まったヘアスタイルをキープすることができますよ!! ぜひ今回紹介した動画を参考にキレイに前髪を斜めに流してみてください! 以上(前髪の流し方 !ストレートアイロンを使って簡単に斜めに流す方法)でした!!.

次の

ミニヘアアイロンの人気おすすめランキング15選【2wayなど機能多数】

ヘア アイロン 前髪

湿気でクルンとうねる前髪対策 どうして湿気が多いと髪の毛がうねるのか 雨の日や梅雨など、天気の良くない日に髪の毛がうねったり、クセが出てしまうのは原因があります。 それは空気の中の水分が多すぎるので、髪の水分バランスが乱れてしまうためです。 シャンプーの後髪の毛が濡れているときと、乾かした時では髪のクセやボリュームなどが変わります。 湿気が多いと、濡れた髪の状態に近づいてしまうため、クセでたりひろがったり、逆にペタンコになってしまうのです。 大切なのは、いらない水分を髪に吸わせないこと 湿気の多い日の髪の毛をキレイに保つのに大切なのが、必要以上の水分を髪の毛に吸わせないことです。 湿度の高い空気に髪が触れていると、どんどん髪の水分が多くなってしまいます。 するとクセがでたりカールしてしまうので、前もって水分が変化しないようにしてあげるのです。 大切な3ステップ 髪の水分を理想の状態でキープさせるのに大切な3ステップを紹介します。 洗い流さないトリートメントをつける• ヘアアイロンで伸ばす• フィニッシュスプレーをつける この3つがクセを抑えるのに大切な3ステップです。 それぞれ意味と理由もあります。 洗い流さないトリートメントをつける 洗い流さないトリートメントをつけることで、髪の毛に油分を与えます。 髪表面が油膜で包まれることで、必要以上の水分が髪に入るのを防ぐことができます。 さらに、もともと髪の毛のなかにあった水分はキープされるので、理想の状態に近づきうねりにくくなるのです。 ヘアアイロンで伸ばす ストレートアイロンで、髪を伸ばすことで、髪がうねりにくくなります。 前髪をカールさせたい人は、毛先を丸めるようにアイロンを使いましょう。 結合の名前は水素結合(H-H)といって、とても簡単に切れたり戻ったりします。 水素結合が一番わかりやすいのが寝ぐせです。 寝ぐせも水素結合の簡単なクセなので、半乾きで寝るとたくさんつきますし、濡らして乾かせば簡単に治ります。 あらかじめ、ヘアアイロンで髪の水素結合を、理想の形に変化させておくことで長持ちしやすくなります。 フィニッシュスプレーをつける ヘアアイロンを使ったら、必ずフィニッシュスプレーをつけましょう。 ハードスプレーや巻き髪キープスプレーといったものです。 ヘアアイロンで作っただけのクセは、水素結合を変化させただけので簡単に取れてしまいます。 雨の日に外の出ただけでゆるくなってしまうほど。 なので、ヘアアイロンで作った理想の形をキープさせるためにヘアスプレーを付けてキープさせるのです。 前髪をうねりにくくしてみた では私の髪の毛で前髪の湿気対策方法を実践してみます。 さきほども見ていただきましたが、湿気の強い日に何も対策をしていない前髪は このように何とも恥ずかしいカールになってしまいます。 朝前髪を直して、仕事が終わってからの夜に結果の写真を撮っています。 おススメな方法は2パターンです。 洗い流さないトリートメントをつけるだけ• 洗い流さないトリートメント、ヘアアイロン、スプレーまで付ける この2つ。 「究極にめんどくさいので時間をかけたくない!!」 という方は洗い流さないトリートメントだけを付ける方法がおススメです。 濡らして乾かすときに付けるだけのでメンドクサガリさんでも簡単。 時間も早いです。 洗い流さないトリートメントつけるだけ 時間をかけたくない、面倒くさい!という方におススメです。 まずは、寝ぐせをリセットするために髪を濡らします。 ショートヘアなら髪を全部濡らしましょう。 全部を乾かす時間がない人は、前髪だけを濡らせば乾かすのも簡単です。 そして濡らした髪に洗い流さないトリートメントをつけます。 夜のうちに洗い流さないトリートメントを付ける人も、朝付け直すと長持ちしやすくなります。 洗い流さないトリートメントを付けたら、クシでやさしくとかすのがポイント。 トリートメントがムラなく全体につきます。 そして乾かす。 コレだけです。 コチラが洗い流さないトリートメントを前髪つけて夜まで経った髪。 何も対策しない髪と比べると、こんなにも違いが出ます。 ストレートアイロンとスプレー ストレートアイロンとスプレーでキープさせる方法も、洗い流さないトリートメントは付けましょう。 アイロンのダメージを減らす効果があります。 アイロンで伸ばしたり巻いたりした髪はそのままだとあっという間に取れてしまいます。 必ずスプレーとセットで使うようにしましょう。 寝ぐせが強い場合は一度濡らして乾かして取りましょう。 この写真が濡らして乾かして寝ぐせを取った状態。 ストレートアイロンで伸ばすときは、ヘアクリップなどで2つに分けると伸ばしやすいです。 高すぎると髪が傷むので気を付けてください。 ストレートアイロンで伸ばしたら、フィニッシュスプレーをつけます。 写真で付けているのは固まるハードスプレーです。 男性ならハードスプレーで固めるのもいいですが、女性の人は巻き髪キープスプレーが自然でおススメ。 髪から約20~30センチ離して使います。 近すぎるとかたまってついてしまうので、離して全体に付けるのがキレイに仕上げるコツです。 これでアイロンで伸ばした髪がキープできます。 スプレーは質のいいものを使うと長持ちしますよ。

次の

ヘアアイロンの温度は何度が正解?間違った温度は髪へのダメージの原因に!|ヘアアイロニスト

ヘア アイロン 前髪

前髪を作るときにおすすめのヘアアイロンや、ヘアアイロンを使った前髪の巻き方や流し方をまとめました。 短めの前髪や長めの前髪、伸ばしかけの前髪など、長さ別でアレンジできる、ヘアアイロンを使ったスタイリングテクニックをご紹介します。 【目次】 ・ ・ ・ ・ 前髪アレンジにおすすめのヘアアイロン 風で髪を冷やしながらくせづけ トリコ インダストリーズ アイビル エアーストレートアイロン W ¥9,800 アイロンを当てるたびに風が出て、髪を適度に冷やしながらキューティクルを引き締めてくれるヘアアイロン。 熱のダメージを軽減しつつ、スタイルも長時間キープ!前髪カールやトップのボリューム出しに使えるアタッチメント付きなのも嬉しい。 使い続けても髪が痛まない! パナソニック カールアイロン イオニティ EH-HT11 ¥3,000(編集部調べ) 仕上がり、カールの持ち、ツヤ、すべてがパーフェクトで、使うたび髪質が良くなっていくようなヘアアイロン。 ヘアアイロンを使って前髪を巻くやり方 【短めの前髪】ストレートアイロンで内巻きバング スタイリングテクニック 前髪は一回で巻かずに、3パートに分けて巻く。 まずは中央部分を緩く弧を描くように根元から内巻きにする。 3パートに分けた両側をそれぞれ外側に巻く。 斜めに流すようにアイロンを動かすのがコツ。 【伸ばしかけの前髪】ウインクバング スタイリングテクニック 毛束を少しずつ取ったら、アイロンを縦に使って外側にカールがつくように巻く。 巻いた後はほぐす。 【長めの前髪】フェザーバング スタイリングテクニック 根元を立ち上げるため、いろんな方向からドライヤーの風を当て、くせづける。 8:2の横分けにし、多い方の前髪の毛先を、アイロンを使って内側に巻く。 巻いた部分は指でほぐし、ミディアムワックスで束っぽくする。 【伸ばしかけの前髪】外ハネセンターバング スタイリングテクニック コームを使って全体をセンター分けにする。 ストレートアイロンを使って、前髪を挟んで毛先を外ハネに。 作り込みすぎない自然なくせが作れる。 【長めの前髪】かきあげ風リバースバング スタイリングテクニック 前髪を8:2に分け、根元が立ち上がるように、かきあげながらドライヤーの熱を当てる。 しっかり熱をあててくせづけておくこと。 38mmの太めのアイロンを使って、前髪の毛先が自然に外ハネにはるよう意識しながら、ハーフカールでスルっと滑らせる。 毛先のカールをなじませたら、根元と毛先にツヤの出るハードスプレーを軽く吹きかけ、かきあげ~リバースをキープする。 ヘアアイロンを使って前髪を流すやり方 【短めの前髪】ストレートアイロンで斜め流し前髪 スタイリングテクニック 分け目の端の一束を、毛先を平仮名の〝し〟の字をイメージしてくせづける。 最初にくせづけた以外の髪を2~3パートに分け、毛束の中間から毛先にかけて、流したい方向にアイロンを動かす。 【伸ばしかけの前髪】フラッフィーバング スタイリングテクニック ミニストレートアイロンを使って内巻きにする。 前髪は5つくらいの小束に分け、毛先だけを内巻きに。 ワックスをつけた指で、毛先をずらしながら横に流し、つまんで束感を出す。 【短めの前髪】ぱっつん流しカール スタイリングテクニック 前髪全体に、巻き髪用スタイリング剤をつけておく。 巻くのは前髪全体ではなく、中央のみ。 細めのヘアアイロンで緩~く巻くのがポイント。 中指に少量ワックスを取ったら、人さし指と親指でのばしてから前髪になじませる。 毛先のみをつまむようにつけるのがコツ。 人気の前髪 色っぽさ際立つシースルーバング 目の上ギリギリでカットした透け感のある前髪。 黒目と黒目の間の毛を薄く取り、サイドは頬のラインでカットして流す。 前髪の毛元を起こすようにドライし、軽く巻いて透け感を調整する。 あか抜け眉上バング 前髪は厚めに、眉上でぱっつんカット。 横幅は狭めにし、小顔に見えるように調整する。 サイドは水平ラインを強調し、毛先にはワックスをもみ込み毛束感を。 子供っぽくならないアシンメトリーバング 一番短い部分を眉上2cmに設定し、毛先を間引くようにアシンメトリーにカットする。 逆サイドを耳につながるようにカットするのがポイント。 かきあげセンター分けバング トップをざっくりセンターで分けたら、鼻のラインで前髪をカット。 サイドにレイヤーを入れて動かしやすく。 顔周りの髪は軽く巻いてサイドに流すことで、立体感のあるラフなかきあげ風の前髪に。

次の