防 振り ネタバレ。 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

防 振り ネタバレ

運営が悪ふざけで組み込んだユニーク装備を着用し、幾つものミッションを乗り越え稀少なスキルを身につけ、気付けば極振り成功プレイヤーとして注目を浴びることに。 ソロイベントでランキング3位だったメイプルは、第4回イベントでのギルド戦も制して3位確定。 10人もいない小規模であり、ランカー率いる大規模ギルドの中に食い込むその実力に、周囲の注目も鰻登りです。 次はどんな活躍をして、どんなオプションが付くのか? まるっとネタバレします! 目次• 『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』【5巻】のネタバレ! 新たなる階層へ メイプル達がプレイしている【NewWorld Online】というインターネットゲーム。 世界観は魔法や役職のあるRPGであり、実は1階層ずつに特色があります。 第1層は初心者がたむろするスタート地点。 メイプルはサリーと共闘し、第3階層まで進行。 ギルド対ギルド戦のイベント終了後には第4層も実装され、興味の尽きない2人でまたもボスモンスターを倒して上層へ。 第4層は常闇の町。 星の煌めく夜空に、赤と青の満月。 和の建物が並んでいます。 第3層にログインした仲間のサポートで全員第4層に引き上げ、各人で探索することに。 前回のイベントでGETした謎の許可証が物を言う階層らしく、それにはミッションクリアが鍵となります。 メイプルもNPCに壺に入れられ、蠱毒による殺し合いをさせられましたが規格外の能力で撃破。 即死効果GETを報告すると、探索時点で新スキルを獲得してる彼女にもはやツッコム仲間は誰もいませんでした。 カスミの暴走攻略 元々和物と着物好きなカスミ。 和な第4層にある着物屋で浪費し、金欠に陥ります。 しかしそれが逆に功を奏し、上客となった彼女にNPCから声がかかりました。 彼女がぶち当たったミッションは、妖刀との戦い。 日本刀を武器とする彼女の執念の食らいつきで、見事【身喰らいの妖刀・紫】を支配下に置きます。 新技も使えるようになり、許可証のレベル上げもあって仲間内の誰より夢中に第4層を攻略していくカスミ。 彼女のおかげで各種解放された結果、メイプルたちもキーアイテムを獲得するといった恩恵を受けるのでした。 第5回イベント開幕! ゲーム内プレイヤー達により、新階層である第4層が明らかになっていく中、【龍の逆鱗】など厄介な敵を倒して得る複数のアイテムが必要なことが分かります。 メイプルがいれば絶対無傷な【楓の木】は、サクサクとアイテムを回収。 カスミは一人別行動を取り、ボス戦に挑みます。 許可証のレベル上げという面倒な手間のある階層で、メイプルはまだあまり活躍は出来ていません。 そんな中、イベントも5回目を迎えました。 探索型フィールドとのことで、それに合わせて第4層も雪景色に。 当然一人第5層へは行けないので、後日たった一人で難関のボスモンスター ? 鬼に挑むのでした。 とはいえ容易には倒れてくれず、シロップと自分のスキルを最大限活かし、時間をかけてHPを削り取っていきます。 それでも倒れてくれないしぶとい鬼。 最終的に引き分けに持ち込むため、機械神による攻略で得た自爆という手段を取りますが、高い防御力のおかげで勝利できました。 メイプルとサリーの進化 それなのに第5層へ行けないメイプル。 実は勘違いしていて、絶対勝つ必要のある相手ではなかったのです。 一人取り残されたメイプルでしたが、幸い前回のイベントで戦闘したフレデリカ達に混ざり絶対防御を引き換えに、第4層攻略戦に挑むことが出来ました。 第4層で得た【百鬼夜行】で周囲に悪夢の行列を見せ、鬼との戦いで彼らを使役できるようになり、ダメージエフェクトが溢れる決戦場。 明らかに独壇場となった場で、フレデリカ達はもはや諦めと悟りの表情で見守り態勢になるのでした。 周囲を混乱の渦に叩き落したメイプルは、天上の楽園とも思える第5層、雲の国を堪能します。 サリーはどうしてもメイプルに負けたくなくて、新スキルを求めて。 結果、サリーは第4層で得た【氷柱】に続き、【氷結領域】をGET。 第6回イベント、ギルド混合戦 イベントは立て続けに6回目開幕へ。 舞台はジャングルです。 ギルドメンバーはバラけてしまい、かち合った戦闘済みの他ギルドメンバーとの共闘となります。 メイプルとペインが凸凹ながら上手く噛み合っている上に、【身捧ぐ慈愛】効果で金髪青目のメイプルはペインと兄妹のような見た目に。 サリーは単独で蜘蛛に応戦し【糸使い】に進化。 クロムとミザリーは決め手に欠け、カナデとマルクスはほのぼのと。 メイプルが抜けると、今度はクロム、ペイン、ミザリー、マルクス、カナデの混合部隊。 ピンチにはまた別のギルドであるミィが助けてくれました。 逆に一人行動になったメイプルはといえば、またも想定外のミッションにぶち当たります。 それは宙に浮く玉座との決戦。 現状のメイプルでは勝てずに終わった戦い。 『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』【5巻】の感想と考察 ソロプレイの活躍から協力プレイの盛り上がり。 その後は何が続くのか? と思えばまさかのギルドシャッフルでした。 スキルの情報も、オーブの奪い合いもあったイベントではバッチリ敵味方に分かれていたため、思いもよらない意外な展開ですね。 でもその分、展開に飽きが来ず、最後までスピード感溢れる展開でした。 これまで目立たなかったそれなりに戦えるカスミが、これまでの紹介から違和感なく個性を発揮できたのも素晴らしい。 和にこだわり、日本刀を武器とする彼女でなければ攻略できない第4層でした。 今回のように、無理やり感がなく作者都合で合わせた展開に見えないのが読者には嬉しい。 張り合っていたペインとも本気のぶつかり合いのあった前巻から続き、まさか兄妹のように描かれるとは。 どこまでもほっこりとさせられる描き方ですよね。 サリーが少しメイプルに張り合う描写もあったものの、そこで貶めることもなく新スキル発見に走るところがこの作品の特色。 自分にマイナス展開が降りかかっても前向きに考えられるキャラクター達には、どこまでも読んでいて爽快感を得られます。 まとめ 小規模大規模関わりなく、ギルド対ギルド戦を繰り広げた前回イベント。 個々の能力と仲間との連携で最強と言われるメイプルもギリギリの戦闘を繰り広げ、手に汗握る展開を続けました。 その後、新階層が実装されます。 第4層、それはカスミの衣装や武器を連想させる和のテイストに満ちた町でした。 空は常に夜、そんな町を駆け抜け、情報を求めるプレイヤー達。 先へ進むには通行許可証が必要であり、そのレベリングも必要なちょっと面倒な階層でした。 そんな中、鍵を見つけ出したのは、買い物に夢中になっていたカスミ。 彼女は和物や着物に目がないので、専門店のあるこの階層で浪費の限りを尽くしていたのです。 しかしそれが条件だったようで、NPCから話しかけられ、妖刀の在り処が判明します。 日本刀が武器であり、興味も強いカスミは根性で体当たり戦を繰り返し、攻略。 結果、彼女の頑張りで第4層攻略に至れたと言えるでしょう。 そしてリアルで体調を崩したメイプルは、一人第5層へ行く努力をすることに。 勘違いから稀少なスキルも獲得、それを他大手ギルドメンバーに見せ、規格外さを見せつけます。 第5層では第6イベントも開幕し、ジャングル戦を繰り広げる各プレイヤー達。 ギルドメンバーは散らばり、出会った他ギルドメンバーシャッフル戦となります。 サリーはサリーでメイプルを見習ったボス撃破法で【糸使い】を覚え、メイプルはメイプルで宙に浮く玉座と対面することに。 6巻はこの玉座戦の続きとなります。 果たしてどんな新スキルを獲得し、周囲を唖然とさせるのでしょうか…? U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスの複合サービスになります。 月額料金は1980円になりますが、毎月1200Ptが付与され、実質1000円以内でサービス利用ができます。 また家族アカウントを利用すれば、月額料金1980円変わらず、最大4人でサービス利用できるのでオススメです。 31日間の無料お試し期間があり、その間は解約してもお金はかかりません。 初めての電子書籍サービスになる方は、無料お試し期間で雰囲気を感じてみるのも良いですね。

次の

暴虐メイプルが7体!?アニメ防振り最終話、12話ネタバレ無料動画

防 振り ネタバレ

前回、炎帝ノ国のミィ、マルクス、ミザリーを相手に戦ったメイプルとマイとユイ。 はじめは防戦一方だったメイプル達だけど、最後は圧倒的な火力にて追い込みました。 最後まで生き残ったミィは、自壊(自爆)でメイプルを道連れにするはずが、メイプルには結局効かず、楓の木は炎帝ノ国を倒しました。 しかしそのあと炎帝ノ国のオーブを取りに行くものの、拠点から持ち逃げされているというオチでしたね。 それからも楓の木はオーブ集めをするものの、壊滅しているギルドも多く、なかなかうまい具合には集まりませんでした。 そして集う聖剣が攻めてくると読んだサリーは、オーブをもって避難するつもりでしたが、目論見が外れて早く攻めてきた集う聖剣。 しかも主力の4人だけで楓の木の拠点に乗り込んできました。 そして戦いが開始され、メイプルがペインに斬られてやられそうなシーンで、終わっていました。 今回はシーズン1の最終回です。 前回の続きなので、メイプルがどうなったのか気になるところですね。 自分にはどこの動画配信サービスがあっているのか、全部試して違いをみるのもいいと思いますよ。 この時点で、オーブを正面にした位置情報。 オーブの近くの右側にイズとカナデ。 そのさらに右方向に、ペインと壁に激突したメイプル。 ペインの後ろに背中合わせのドラグがいて、その前にクロムとマイとユイが相対 オーブからみて左側には、ドレッドと相対するサリーとカスミ。 オーブ正面の一番後ろにフレデリカって感じです。 メイプルVSペイン メイプルが立ち上がります。 (負けてなかったので、良かった。 ) 不屈の守護者かってペインが言ってますね。 だけど残りのHP1でどこまで戦えるのか。 メイプルは 捕食者と ヒドラを発動。 ペインは通用しない!とか言って、たったの剣の2振りで消し飛ばしました。 (毒の塊も剣で消せるって、どういうこと!?) イズが応援に向かおうとすると、フレデリカが 多重炎弾でメイプルを攻撃して炎で分断されます。 メイプルにカバームーブを使うように言うイズ。 カバームーブでイズの近くに行くと、ペインが 超加速を使って、イズを斬ります。 イズはデスペナです。 (まさかそっちを斬るとは。。 ) それから、メイプルに対してペインが猛攻撃。 カバームーブを使うと、メンバーを巻き添えにしてしまうので、盾でしのぐメイプル。 そしてシロップに頼んで、 大自然を発動。 でもペインは剣で切り裂いて大自然を攻略していきます。 ドラグVSクロム ドラグの攻撃はクロムが盾で防いで、マイとユイを守っています。 そしてドラグはパワーアックスで攻撃。 クロムから死神がでているので、 デッド・オア・アライブが発動したんですね。 HPがゼロになるとき50%の確率で生き残るスキル それなりにクロムもしぶといぞってさ。 集う聖剣のチームプレイ ドレッドが分身してみるか?ってサリーを挑発、でも俺の速さからは逃げられないぜってさ。 サリーがカスミにメイプルを助けてって頼みます。 カスミが動き出そうとすると、フレデリカが 多重石弾でカスミを吹き飛ばします。 (いいチームプレイですよね集う聖剣。 ) フレデリカが、いつも後ろにいるとは限らないよって言っています。 多重障壁を使って、サリーを壁に縫い留める感じで使いました。 (なかなか上手い使い方) これでは、サリーも動けないですね。 朧(おぼろ)に 覚醒を頼むサリーだけど、出てきた瞬間にドレッドに斬られて消えていきます。 (なんかかわいそう・・) フレデリカに、そのままサリーのおさえ込みを頼み、ドレッドはオーブを狙いに行きました。 それに対応してカナデが拠点のオーブを取ったところで、ジャンプして向かってきたドレッドに 鋼鉄の腕を発動。 それを受けるドレッド、そしてカナデは追加で 黒煙を発動します。 目くらましで逃げようとしたところで、ペインに斬られてデスペナです。 奪ったオーブも含めて下に落ちました。 それを回収するドレッド。 (このチームプレイは見事ですね) メイプルVSペインの続き メイプルはシロップに 精霊砲を頼み、自分では 捕食者とヒドラを発動。 ペインはそれらを剣で切り裂いて全く効きません。 そして、ペインがトドメだと宣言して、剣を上に上げ全力で 壊滅の聖剣! メイプルに向かって走り出したペイン。 メイプルは盾で防ぐしぐさをして、盾を外したと思ったら、右手には 部分展開された機械神。 ペインの攻撃に合わせて、 カウンター!でビーム攻撃。 (そういえば、どこかでカウンターのスキルを取ってましたね。 ) ペインは直撃を受けたので、やったか!と思ったんですけど、流石にしぶといです。 クロムがメイプルの全力のカウンターをもろにくらったんだ、いくらペインでも。 なんて言うから、生き残るペイン。 (そんなわけない、けどフラグを立てるとこうなります。 私もやったか!なんてフラグを立ててしまってたけどね・・・) ペインは、まだだ・・おれも持っているんだよ、 不屈の守護者をってさ。 そして、剣を突き出して 破砕の聖剣! なんかオーラが立ち上ってますね。 (発動までのタメがいるのかな?) そしてメイプル、やっと出しました。 暴虐! 集う聖剣との決着 ペインが小さく、あっ・・って。 (してやられたって感じですかね) 悪魔になったメイプルが咆哮をあげ、ペインを掴もうとして右腕を斬り落とされます。 そして左腕も同じく切り落とされますが、もう2本の腕に掴まれます。 そして食われそうになったペインは、イケメン顔で、フッ焦ったか、やられたよだって。 (なんだそのやられる時もイケメンって!) 暴虐にかじられ、やり切ったーみたいな顔でペイン消滅です。 ついでに斬られた腕2本も再生。 ドレッド:マジ? ドラグ:またかよ! ドラグは一瞬でかじられ消滅。 ドレッドは、腕に掴まれても、安らかな気持ちだそうで、ああ、はいはい、負けたよって言いながら握りつぶされました。 (このやられっぷりも達観してますね) 残るはフレデリカ。 多重障壁で守ろうとするものの、障壁も全く意味をなさず、足で踏みつぶされ消滅です。 メイプルはやっぱりラスボスでした。。 集う聖剣を倒しても暴虐を解除しないメイプル 楓の木のメンバーが、勝った・・勝ったのか?って。 あのペインさんを倒せたなんて、すごすぎますってマイとユイ。 カスミが、メイプルが盾を捨てた時は、どうする気かと思ったがってさ。 サリーがメイプルに前に教えてくれてたみたいです。 (まぁ最初から暴虐を使うと思ってましたけどね、フッ、ペインのマネ) てか暴虐中のメイプルの声が怖い・・。 そうこうしていると、復活するイズとカナデ。 カナデが戦いはどうだった?って聞いて、サリーがメイプルがやっつけてくれたって教えてます。 そして変身中のラスボスがやったよイズさんって、ちょっと内股っぽいのが気持ち悪いけど面白い。 それ見て泣き叫ぶイズとカナデ。。 まぁある意味、普通に怖いよね。。 メイプルは暴虐のまま、元に戻っていないですね。 1日1回しか変身できないので、解除するのがもったいないからだそうです。 楓の木の次の段階 予定が大幅に狂ったみたいで、まだ2日目が終わったばかりなのに、メイプルの 機械神や 暴虐まで使わされて、奥の手がすべて暴かれてしまったってサリー。 (でも暴かれても対策しようがないけどね) サリーは、このまま次の段階に進むみたいですよ。 メイプルも暴虐状態だし打って出るにはいいタイミングですと。 他のオーブは元に戻ったそうで、拠点を守る必要もなし。 楓の木は今6位だけど、このままではイベントはまだ3日残っているから大規模ギルドに逆転されてしまう。 そんな話の中、メイプルが暴虐状態で、お茶をすするのは面白すぎる・・。 (どこからその体のサイズにあうコップを持ってきた!) 順位を下げないためには、他のギルドがポイントを取りにくくする必要があるってことで、オーブの絶対数減らしを始めるみたいです。 ようは、他のギルドメンバーを5キルして壊滅させるってことですね。 他ギルド拠点のシーン かなりハイペースで他のギルドが潰れているって他ギルド員が話してます。 いつ大規模ギルドが仕掛けてきてもおかしくないって。 そして物音がして確認に向かう見張り役2人。 森から出てきたのは、ラスボスことメイプル。 2人ともかじられて消滅です・・。 暴虐メイプルの上に楓の木のメンバー全員が乗ってますね。。 (それくらい暴虐中のメイプルはでかいのですが・・。 ) それから、他ギルドを襲いまくりです。 ボスモンスターがでるのか!とか言いながら他のギルド員が逃げてます。 聞いてない、知らないわって。 (完全にボスモンスター扱いですね) サリーたちもみんな、それぞれ暴れまわってます。 1人も逃がしちゃダメだよ!だって。 (怖いねこのギルド、少数だけどみんなが強い) きっちり全滅させてオーブを消滅させないと!だってさ。 いや~メイプルはもう災厄だね。 周りが炎に包まれてるし。 天使を捨てた魔王、防振りメイプル モニターで観戦するイベントで負けた人達。 楓の木の上位入賞も見えて来たぞって誰かが言ってますね。 オーブもどんどん減ってるしって。 他の上位ギルドもメイプル達のやり方に便乗するんじゃないかなんて噂してます。 それだと順位が固定できるし、その方が楽だしって。 しかし、とんでもねーな、さすがのペインも負けるはずだとか、とうとう天使を捨てたかとか、あれはもう魔王だな、なんて声も。 集う聖剣、主力4人の感想 フレデリカが、何度も小さいギルドに負けたことに悔しがっています。 最後のメイプルの攻撃に対しても、存在自体が反則!って。 (確かに。 ) それに対してペインは冷静ですね。 どこかでちゃんとイベントを経て、手に入れたスキルなんだろうって。 (正論イケメン) 負けたのに、あんまり悔しそうじゃねぇなってドラグが言っていますが、それを否定するペイン。 でもリベンジは今じゃなくてもいいってさ。 (もっと自分を成長させる楽しみができたようなもんですからね) ドレッドもオーブを奪われた訳でもないし、順位は1位でほぼ確定だってことで余裕です。 焦ることないってなだめてますよ。 その考えに無理やり乗っかってる感じのフレデリカ。 そしてペインに報告にくるギルド員がいます。 ペインが、また面白いことになりそうだぞって。 (メイプル達のことでしょうね。 ) メイプルにて移動中の楓の木 メイプルに乗って移動中の楓の木のメンバーは、遠くで爆発とか起きていることに気付きます。 大規模な戦闘が起きているみたいだなってクロムが話してます。 それは炎帝ノ国の方で起きているらしく、サリーが何か思い当たる節があるみたいですね。 そしてサリーは、メイプルに炎帝ノ国に向かうようにいいます。 炎帝ノ国の拠点が、戦場に。 ミィが指示を出しながら、戦闘中です。 炎帝ノ国は、たくさんのギルドから狙われているみたいですね。 ミザリーがあの状況から、ここまでオーブを集めて挽回するなんて、さすがミィって褒めてますけど、その分、襲ってくるギルドが増えて、その防衛に手いっぱいって感じですね。 味方の数も半分以下になっていて、炎帝ノ国を全滅させて順位を上げようとしているギルドもいるみたいです。 これ以上数が増えたら・・って感じですね。 ここでは、シンもまぁまぁ活躍してます。 (何よりです。 ) 炎帝ノ国の戦場に、さらに楓の木が追加 ミィに何かメッセージが届きました。 ウソ、もういいでしょ、ないないないって、独り言。 それは偵察部隊からの報告で、メイプルらしき怪物がこちらに向かって進行中って内容でした。 それ聞いたシンは、カスミにも負けてるんだけどなぁってぼやいてます。 (シンの声が、工藤新一でなかなかいい。 ) 今、包囲されている数に楓の木が加わったら・・って、絶望ですね。 ミィはどうせ全滅だから、一人でも多く道連れにするぞって、なかなかの前向き。 ギルド員は、どこまでもミィ様についていきます!だってさ。 (カリスマー。 ) みんなやる気だしてますねぇ。 暴虐メイプルの無双 フレアアクセルからの爆炎で倒しまくるミィだけど、MPも残りわずかで多勢に無勢って感じです。 これまでかって時に、ミィの周りのやつらを倒し、ミィの前に現れるメイプル。 (よだれ垂れてるし、こえーよ!今にもガブっとかやりそうな感じだし、舌なめずりするし。。 ) ミィがびびってます。 メイプルが口を開けたので、食うのかなと思ったら、口から光線をだして、周りの敵を薙ぎ払いました。。 (これって勝てる人いないよね・・。 ) 悲鳴しか聞こえてこないし。。 そしてミィを残して去っていくメイプル。 シンたちが集まってきて、どうなってるんだこれって。 分からないけど、楓の木が敵ギルドを攻撃しているのは確か。 助けにきたのか?前のお詫びなのか?とか言ってるけど、ミィがそんな甘い連中じゃあるまい、なんて言ってます。 何か思惑があるんだろうが、なんにせよチャンスだってことで反撃にでる炎帝ノ国でした。 もう誰にも止められない暴虐メイプルの完全無双 メイプルが走りながら、危なかったって。 間違ってミィさんをやっつけちゃうとこだったよって(危なかったって、そっちかい!) 楓の木の目的は、ここ炎帝ノ国の拠点に集まっているギルドを1個でも多く壊滅させることだって。 (なるほど!それだと楽だね) 炎帝ノ国にも手伝ってもらわないとねってサリーが。 サリーとカナデ以外は、別行動みたいですね。 ペインたちも、考えることは同じようで、暴れまわってます。 例の作戦 サリーがカナデに一気に決めるよって。 例の作戦とか言ってるけど、なんでしょうね? サリーとカナデがメイプルの肩から降りました。 サリーが朧に 影分身を頼みます。 そして、カナデが ファントムワールドを発動。 なぬーーー! 全員に銀のメダル5枚ずつ、全ステータス5%アップ ってメイプルからの報告。 そしてクロムがそれはいいけど、なんでこの連中もここにいるんだって。 集う聖剣、炎帝ノ国の主力メンツがそろってます。 そんなのこっちが聞きてぇよってドラグ。 町でいきなりメイプルちゃんに声をかけられたみたいで連れてこられたってフレデリカ。 せっかくのご招待を断るのも失礼じゃないかってペイン。 (セリフまでイケメンか!) 炎帝ノ国も同じだって。 楓の木がどんなところか興味もあったみたいです。 それに戦いが終わればノーサイドだって、しかもすでにフレンド登録までしてしまったらしい。 そして、メイプルが改めて、みんなお疲れ様ってことで乾杯。 ドラぞうがでてきましたよ。 第4回イベントの名場面集をお送りするよだって。 メイプルが、普通にプレイしているだけなんだけどなっていいますが・・ みんなから、どこが!って突っ込まれます。 その後 巨大化した空飛ぶカメに乗って楓の木メンバーがどこか向かってますね。 そして、次の階層主ですかね。 楓の木メイプルと集う聖剣ペインと炎帝ノ国ミィで共闘しています。 (なんかこういうのいいですね) 【NWO】やばい大盾使い見つけたその23【防御力極振り5桁】の掲示板 1000レスで終わりました。 (ここは以上) いやぁ最高に面白いアニメですね防振り。 自分にはどこの動画配信サービスがあっているのか、全部試して違いをみるのもいいと思いますよ。

次の

【防振り】アニメ1話ネタバレ感想とレビュー評価

防 振り ネタバレ

Sponsored Link 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 (防振り)のアニメのストーリーは原作の何巻まで? まず、 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 (防振り)のアニメのストーリーが原作のどこまでなのか?ということについて。 防振りのアニメは 1クールで全12話ということが、DVD情報で明らかになっています。 そこを踏まえて考えると、アニメのストーリーは~、なろう版の~あたりまでとなるでしょう。 1クールの放送でできそうな範囲で、一番盛り上がりそうなのがのギルド対抗戦なので、そこが最終回となりそうかなと。 というわけで、防振りのアニメのストーリーについて、~の展開をメイプルとサリーのかわいいところを中心にご紹介していきます! Sponsored Link 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 (防振り)のアニメのストーリーをネタバレ!掲示板ネタの一覧!最終回の結末は? それでは、 防振りのアニメのストーリーについてご紹介していきます。 上に書いたように、アニメ化される範囲は、 書籍版:~ なろう版:~ このあたり。 ここまでのストーリーについて、 メイプルたちの可愛さやチートっぷり、メイプルスレの掲示板ネタを中心にご紹介していきます! 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 「面白い!ほんと面白い!絶対面白いからやってみて!」 ゲームには興味がなかったけど、押しに弱い楓は言われるままに始めます。 ゲームでの名前は 「メイプル」。 痛いのが嫌だからと、 武器は大盾。 能力は全部防御力に! 右も左もわからないままモンスターと戦うと、何故かどんどんスキルが身について、ザコ敵の攻撃はノーダメージに! うさぎさんと戯れたり…… 寝落ちして虫にさされ続けて奇異の目に晒されたり…… ゲームのセオリーを外しまくって……もとい、 天然を発揮しまくってレベルアップしていきます。 そして、大盾の素材を求め、毒竜のいる洞窟へ……! 苦戦しながらも…… ボスのヒドラのいる場所へ一人で到達。 攻撃はすべて防ぐけど、攻撃が全然効かないメイプル。 ヒドラを倒し、NWOにハマり始めたメイプルは第一回イベントに参加。 対戦サバイバルイベントですが、のんきにお絵かきしながら…… おそってきた敵を悪食で吸い続けるという容赦ないプレーで無双します。 「バケモンすぎんだろ……」 「アイツのステータスどうなってんの?」 誰の攻撃もメイプルには効かず、ついにイベントは 第3位でフィニッシュ! インタビューでは、 「えっとその……いっぱい耐えれてよかったでしゅ」と噛み噛みで答えて赤面するのであった……。 イベント後のメイプルスレの反応がこちら。 もはや 歩く要塞扱いである。 可愛くて強いとか最高かよ。 テストが終わると理沙も「サリー」というプレイヤーネームで参戦! 一緒にレベル上げして…… 装備をゲットして一緒に冒険していきます! サリーちゃんへのスレ民の反応がこちら。 そして二人で第二層まで攻略し…… メイプルとサリーは、第二回イベントに参加します! 「メイプルちゃんがんばえー!」 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 転移したフィールドに散らばった銀のメダルを十枚集めれば金のメダルに。 イベント終了後に、金のメダルを使ってスキルや武器に交換できるというイベントです。 ゲーム内時間で一週間、サリーと一緒に冒険の旅。 ワクワクしながらメイプルはイベントに挑んでいく……! 様々なフィールドを冒険する二人。 メイプルがドジっ子を発動してハマった落とし穴の先で、キングゴブリンと戦闘して、メダルをゲットしたり…… 雪山でクロムに恩返しをしたら、彼らを倒すほどのボスキャラと戦闘することになったり……。 メイプルのせいで三人ともダンジョンに迷い込んでしまい、一時休戦。 みんなで戦うことに。 メイプルとサリーはイベントをワンツーフィニッシュで終え、メイプルは 【浮遊要塞】の二つ名を手に入れます。 カスミやカナデなど、知り合ったプレイヤーとも仲良くなるのでした。 掲示板ではこのように噂される始末。 580名前:名無しの弓使い 話戻して二つ目いくぞ イベント後のメイプルちゃんとサリーちゃんを人気のない砂漠で見た 久しぶりに見たメイプルちゃんは 空飛ぶでかい亀の背中に乗って飛び回って毒の雨降らせてた 581名前:名無しの魔法使い 待って脳が処理出来ない 582名前:名無しの大盾使い そんなスキル無かったぞ 無かったはず 無かったのかな モウワケワカラン 583名前:名無しの大剣使い マジでメダル何枚確保したわけ? その現象はどうなってんの? 584名前:名無しの弓使い 俺にも分からん おかしいのは 亀 飛んでる 毒の雨 この三つ 毒の雨は【いつもの】だとして残り二つが問題だよなぁ イベントの間に何があった 585名前:名無しの槍使い テイムとか出来ないだろ? いや そういうアイテムがイベント中どこかにあったのか? 586名前:名無しの大盾使い メイプルちゃんは色々な二つ名が付いてるんだよな ほぼ決まってるのが【要塞】っていう二つ名だったが これもう改名だわ 【浮遊要塞】だわ 587名前:名無しの魔法使い ちょっと目を離すと斜め上にぶっ飛んでいくからなぁ スキル欄と装備欄見てみたい マジで【浮遊要塞】になったしな 制限時間とかあるのかもしれないけど より (C)夕蜜柑 斜め上にぶっとんでく子扱いされてて笑う。 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 大失敗の連続で、恥ずかしさのあまり3日ログインを控えます。 かわいい。 その間に実装されていた新システム、ギルド。 メイプルとサリーは、仲良くなったみんなを誘ってギルドを設立。 カスミやカナデ、そしてクロムが加入し、ギルド 【楓の木】の活動が始まった。 ……後に、 【人外魔境】【魔界】などと呼ばれるようになるギルドである。 そしてメイプルは一人でクエストを受け、更にチートになっていく……。 手に入れた素材【大天使の欠片】を使い、イズが加工した大天使装備によって、 VIT値は驚異の1000超え。 そして新たなスキル 【身捧ぐ慈愛】に楓の木の面々は驚愕する。 最初に一定量のHPを支払うことによって、一定範囲内のパーティメンバーを全て【カバー】し、全て肩代わりすることができるという、文句なくチートスキル。 パーティ全員がメイプル並の防御力になるという、相手からすると悪夢のようなスキルである。 パーティに入ったクロムが掲示板にそのことを書き込むと…… 136名前:名無しの大盾使い 次はメイプルちゃんのことな ここ数日メイプルちゃんは一人でどこかに行ってたんだ 帰ってきたメイプルちゃんは 137名前:名無しの大剣使い 焦らすね 138名前:名無しの槍使い はよ 139名前:名無しの魔法使い 何だ何があった? 140名前:名無しの大盾使い 天使だった 141名前:名無しの弓使い メイプルちゃんが天使とか知ってる 142名前:名無しの魔法使い 今さらだな 143名前:名無しの大剣使い メイプルちゃんはいつだって天使だろ? 144名前:名無しの槍使い 当たり前だろ 145名前:名無しの大盾使い いやまあそうだが 言い直すわ メイプルちゃんは天使の輪と翼を出現させて金髪青目になるスキルを手に入れて帰ってきた 146名前:名無しの槍使い えっ 147名前:名無しの魔法使い 目を離すとすぐそういうことになる 148名前:名無しの大剣使い 何で?どこにそんなスキルあった? 149名前:名無しの大盾使い 俺も知らん スキル名は【身捧ぐ慈愛】 HPをコストとして支払って範囲内のパーティーメンバーを常に【カバー】するスキルらしい メイプルちゃんがこれを使うとな 範囲内のパーティーメンバーはメイプルちゃんを倒さない限り不死身状態になる 150名前:名無しの大剣使い ついに第二形態を手に入れたのか ラスボスになればいいんじゃないかな? 151名前:名無しの槍使い 地獄絵図すら生温い 目を離すとな そのうちあれだ 第三形態を手に入れて帰ってくるぞ 絶対 152名前:名無しの大盾使い しかもメイプルちゃんは装備を全て外してもVITが1000を超えていることが判明した 153名前:名無しの弓使い もう意味わからん 154名前:名無しの槍使い 装備無しで1000は異常 体が鋼鉄で出来てるのかな? オリハルコンかな? より引用 (C)夕蜜柑 身体がオリハルコンでできてるのかな?はホンマ草。 そして、楓の木に新たな仲間が増えます。 (C)夕蜜柑・狐印 メイプルとは逆に、攻撃力に極振りしたマイとユイです。 自分に憧れて極振りした結果、どこのギルドに入れてもらえなかったという彼女たちを、メイプルは勧誘したのです。 優しい。 楓の木がどんどん化け物だらけになっていく……!! チート集団結成の軌跡を見られる巻で、楓も超かわいいのでイチオシの巻です。 【集う聖剣】【炎帝ノ国】といった数百人規模のギルドとも戦うことに。 トッププレイヤーたち相手にも、メイプルたちはチートぶりで圧倒。 (C)夕蜜柑・狐印 今回のイベントの見どころ動画を作っていたNWO運営陣も、その斜め上っぷりに呆れるほど。 「今回のイベントの見所編集して動画にするぞ。 もうこれといったことは起こらないだろ」 男が周りに指示を出すと次々に膨大な量の録画データからこれはと思ったシーンが選び出されていく。 「五割近くメイプルが映ってるんだが……」 「メイプルを映さずに見所を抜き出せと言うのか?これでも削った方だぞ」 呟いた男の方に首だけを向けてそう言うと、呟いた男は額に手を当て椅子の背もたれに身体を投げ出した。 「まあ 【楓の木】に引っかき回されたのがイベントが思うようにいかなかった原因か……」 「【炎帝ノ国】は十位だしな、しかも既に全滅だろ?順位予想もやってみていたんだが……まあ当たらない」 【炎帝ノ国】はライバルを次々に倒していたが、無理をし続けたために全滅に至った。 ただ、何とか十位を確定させることには成功していた。 「メイプルの行動が読めるようになればなあ……」 それは多くのプレイヤーも思っていることだった。 対策の立てやすい者ほど対処は容易になるからだ。 「無理なことを考えても無駄……それより次回の日数……考え直さないとな」 より引用 (C)夕蜜柑 いよいよメイプルたちが人外扱いされ始めます……w 楓の木全員が活躍するのでぜひ見て欲しいところです! また、炎帝ノ国のギルドマスター、ミィがマジでかわいい。 めちゃくちゃ尊大……かと思いきや、素はむしろ小心者。 レアスキルで注目されちゃったせいで、素の自分を出せなくなって困ってる女の子でした。 ギャップが最高であります。 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 (防振り)を楽しむなら ちなみに、棒振りをお得に楽しむ方法がいくつかあるのでご紹介します。 アニメを見直すなら 防振りのアニメを見直すなら、FODプレミアムがオススメ! 今なら2週間無料で、防振りを全話見直すことが出来ます。 毎回マジで作画がよくて、みんなかわいいしバトルもかっこいい! メイプルとサリーの無双っぷりを見たければぜひ。 すると、会員登録メールが届く、という流れです。 ほかは特に設定することありません。 お支払いにamazon payを利用するにチェックして購入確定をクリック お支払い方法などを設定する必要がありますが、 これは無料期間を過ぎたときのためです。 2週間の無料期間中にやめれば、お金はかかりません。 書籍版を揃えるなら 防振りの書籍版を揃えるなら、 ebookjapanというサイトがおすすめ。 しかも、今なら一冊半額クーポンが貰えるので、好きな巻を50%オフで読むことが出来ます。 買えば買うほどポイントが付くので、書籍版を全巻揃えるならここが安く済むのでぜひどうぞ。 アニメ化される範囲は、 書籍版:~ なろう版:~ となるでしょう。 メイプルと彼女のギルド【楓の木】がどんどんチート集団となり、最終的には人外魔境へ……w 掲示板では天使扱いされて見守られながらも、どんどん斜め上に成長していくオリハルコンボディ扱いです。 防振りの書籍版を揃えるならこちら。

次の