レトロ ストーブ。 レトロかわいい石油ストーブで冬を楽しむレトロでおしゃれなおすすめストーブ5選

石油ストーブおしゃれ・可愛い8選

レトロ ストーブ

Contents• テント内で火を使う危険性 既に言うまでもないことですが、テント内に限らず密閉に「近い」空間で火器を使用すると 不完全燃焼で発生する一酸化炭素の中毒なる危険性が高まります。 このあたりはすでにご存知の方も多いので敢えてここで書きません。 それでも寒い中のキャンプでテント内でぬくぬく楽しむ!というのは魅力的でもあり、 そのためには石油ストーブや薪ストーブ、調理の為のカセットコンロを使用するわけです。 無論大多数の方は対策をして使用しているので問題なかったりするんですが、 安易に手を出すと命にかかわるものだと思います。 なので・・・ビビりの外遊び屋は殆どすることはありません。 これなら安全?レトロストーブのサンライズ そんな中で見つけた電気ストーブがこちら! なんとこのビジュアルで電気ストーブなんです。 電気なので使用できる環境は選びますが、石油ストーブなどに比べると安全に使えます。 しかし・・・これが良いと思う理由がこちら! 見て頂きたいのはストーブの上に乗っているケトル! いやケトルが欲しいわけじゃないんですが なんと電気ストーブの上で湯が沸かせる! つまり・・・電気ストーブの上で煮物が作れるんですね。 となると・・・鍋やおでんを作れる! これなら安全にテント内に籠れる!と思いましたね。 むろん熱源である以上危険が伴います。 一応・・・転倒すると自動で切れるようになっているのと温度上昇でも切れるようになっています。 まぁこの辺りは頼りすぎないのが一番ですね。 安全装置は「 安全装置…転倒OFFスイッチ、サーモスタット、温度ヒューズ」となっています。 レトロ電気ストーブSUNRAIZEのその他の仕様 製品そのものは.

次の

【2020年版】おしゃれな電気ストーブ10選。レトロでかわいいデザインもおすすめ

レトロ ストーブ

出典: アラジンのストーブは燃料の種類毎に大きく3種類あります。 石油を燃料とするブルーフレームヒーター。 ガスを燃料とするセンゴクアラジン。 電気で動くグラファイトヒーターです。 それぞれ特徴があるので、ここからは種類毎の特徴を解説していきます。 ブルーフレームヒーター 灯油 灯油を燃料とするのがブルーフレームヒーターです。 炎の色は青く、癒されますね。 ストーブの形状は80年間変更されておらず、既に完成された形と言われています。 青い炎で燃焼するため、燃焼時のイヤなニオイは抑えられているのも嬉しいポイント! 急な地震が発生しても安心の作りで、振動をキャッチすると消化する仕組みになっています。 センゴクアラジン ガス コンパクトで可愛らしい見た目のガスストーブ。 コンパクトな設計のため、持ち運びにも便利です!カセットボンベ一つで燃焼させられるため、まさにアウトドアに持っていくのに最適ですね。 ブルーフレームヒーターと同様に青い炎で燃焼するため、イヤなニオイは抑えられています。 また、4つの安全装置付きであるため、安心して使用できますよ。 「1灯管」と「2灯管」はアラジンで取り扱っているトーストと同じ技術が採用されており、光っている部分全てが暖かく、体を均一に暖めることが出来るんです!トリカゴは小さなお子様やペット向けのヒーターで、大型のガードを搭載し、安全に配慮された作りになっています。 レトロでかわいいアラジンストーブ6種類 ブルーフレームヒーターBF3911 ブルーフレームヒーター グリーン BF3911-G【灯油】 『BF3911-G』は、80年以上前にイギリスで生まれてから、その姿を変えずに存在しつづけているほど、完成度の高いストーブとなっています。 中央の丸い穴から見える炎は、ゆったりとした時間を与えてくれることでしょう。 カラーは、グリーンの他にホワイトもあるので、好みやテントの色によって選んでみてはいかがでしょうか。 点火・消化の際にも、嫌な臭いを出しにくい構造となっているので、キャンプ中でも快適に過ごせるでしょう。 5kg 使用の広さ:木造 7畳まで、コンクリート 10畳まで タンク容量:4. 1L 使用燃料:灯油 ブルーフレームヒーター ブラック BF3912-K【灯油】 『BF3912-K』は、基本的なサイズや機能が『BF3911-G』と同じです。 『BF3911-G』との主な違いは、炎の見える中心部分です。 『BF3911-G』は、中心部の前後に小さな丸い窓がついているのですが、『BF3912-K』は中心部全面がガラスとなっています。 そのため、どこからでも青い炎の揺らぎを楽しめるでしょう。 レトロながらも耐震自動消火装置などはしっかりと搭載されているので、万が一のときでも安心して使えます。 5kg 使用の広さ:木造 7畳まで、コンクリート 10畳まで タンク容量:4. 1L 使用燃料:灯油 連続燃焼時間:約15時間 ガスストーブ レッド SAGBF01-R【カセットボンベ】 『SAGBF01-R』は、非常にコンパクトで使いやすいストーブです。 このタイプは、灯油ではなくカセットボンベを燃料としているので、持ち運びにも最適といえるでしょう。 カセットボンベであっても、アラジンストーブならではの青い炎の揺らぎを楽しむことができます。 圧力感知安全装置や不完全燃焼防止装置、転倒時消火装置、立消え安全装置など、安全面の対策もしっかりされているので、安心して屋外でも使用できるでしょう。 【基本情報】 サイズ:奥行33. 7kg 使用燃料:カセットボンベ 連続燃焼時間:0. 8kw 約260分、2. 0kw 約100分.

次の

冬キャンプで安全ストーブ?レトロ電気ストーブSUNRIZE!

レトロ ストーブ

石油ストーブのメリット 石油ストーブの1番のメリットは、自然な空気の流れを利用して空間にじんわりと暖かさを広げて、ゆっくりと体を暖めてくれるところ。 燃料である灯油の燃焼時に水分が発生するため、エアコンなどと比べて空気が乾燥しにくい傾向にあります。 また、暖かみのあるレトロでおしゃれな見た目も魅力。 燃焼筒が燃えるところが見えるため、見た目からも暖かさを感じられます。 暖房としての機能はもちろん、インテリアとしてもおすすめです。 燃料や電池で作動するモデルもあるので、停電や災害時に電気が使えない状況で使えるのも魅力。 石油ストーブは天板部分が熱くなるため、ケトルや鍋を置けば同時に調理もできます。 1台で何役もこなしてくれる優れものです。 石油ストーブの注意点 火傷や引火に注意 石油ストーブは熱を帯びる箇所が多く、引火や火傷の恐れがあります。 特に天板部分は熱くなるので、モノが触れないように注意が必要です。 小さな子供のいる家庭や、人の往来が多い場所では目を離さないようにしましょう。 定期的な換気が必要 石油ストーブは室内の酸素を使って燃焼して、排気ガスを排出します。 換気せずに使い続けると室内の酸素濃度が低下。 やがて一酸化炭素中毒を引き起こす恐れがあります。 石油ストーブを使用するときは1時間に1回以上、5分程度窓を開けるか換気扇を回すなど、こまめな換気が必要です。 集合住宅では使用禁止の場合あり 賃貸・分譲を含む集合住宅では、火事や一酸化炭素中毒によるリスクが高いことから、石油ストーブの使用を禁止している場合があります。 集合住宅で石油ストーブを使用する際は、ルールを確認してからの購入がおすすめです。 おしゃれな石油ストーブの選び方 暖房方式をチェック 前方を集中して暖められる「反射式」 By: 反射式のストーブは燃焼筒の背面や側面に反射盤があり、反射した輻射熱で部屋を暖めるタイプ。 デザインは長方形が多く、主に前方を暖めることに長けています。 早く部屋を暖めたり、部屋全体を暖めたりするのは苦手ですが、デスク周りやキッチンなどを集中的に暖めたい方におすすめです。 部屋全体をじんわりと暖める「対流式」 By: 対流式の石油ストーブは、機構の中心部分に炎が燃える「燃焼筒」があるのが特徴。 本体は燃焼筒に合わせて縦に細長い形状をしており、熱を帯びた空気が上昇し、対流を作り出すことで空間を暖めます。 周囲全体に熱を広げるので、家族が集まるリビングなど部屋全体をまんべんなく暖めたいときにおすすめです。 対応畳数をチェック 石油ストーブが対応する部屋の広さは畳単位で表されます。 さらに、対応畳数は住宅の造りが木造・コンクリートの場合の2種類で表示されているので、住宅の構造に合わせて選びましょう。 寒冷地に住んでいる方や寒がりの方は対応畳数が少し広めの製品を選ぶのがおすすめです。 安全機能をチェック By: 石油ストーブは転倒による周囲への引火リスクがあるため、揺れや振動などの衝撃を感知して自動で停止する「対震自動消火装置」が付いている製品があります。 地震発生時など、万が一の時に安心なので、安全機能を搭載しているものを選ぶのがおすすめです。 おしゃれな石油ストーブのおすすめモデル|大型 トヨトミ TOYOTOMI 石油ストーブ KS-67H ランタン調のユニークなデザインが特徴的な石油ストーブ。 部屋のなかでもアウトドアな雰囲気を楽しめます。 カラーはレッドとグリーンがあるので、インテリアの雰囲気に合わせて選ぶことが可能です。 電子点火を採用し、点火も消火もツマミを回すだけで簡単に操作できます。 点火すると40Wの明るさでほんのりと部屋を照らすので、間接照明代わりとしても使えるのも魅力のひとつ。 移動に便利な持ち手も付いているため、給油時の移動もラクラクです。 暖房能力はコンクリート住宅が9畳、木造住宅が7畳の広さに対応。 石油ストーブのニオイの原因となる未燃ガスもしっかり燃やしきるため、ニオイの発生を軽減できます。 個性的なデザインの小型ストーブを探している方におすすめです。 シルバーカラーでモダンな雰囲気がある石油ストーブ。 家電を全てシルバーに統一している方や、すっきりしたデザインのストーブを探している方におすすめです。 暖房能力はコンクリート住宅は9畳、木造住宅は7畳の広さに対応しています。 ニオイカット消火機能を搭載しており、部屋に石油や煙のニオイが充満せず快適に使えます。 低価格なので防災用として用意しておくのもおすすめです。 給油タンクのフタはつまみを引くだけで開けられるため、手を汚さずに給油可能。 タンク容量は4Lで、1回の給油で約17~21時間使用できます。 シルバーカラーでシンプルなデザインが魅力の石油ストーブです。 移動や持ち運びに便利な、キャリングハンドルが付いた石油ストーブ。 片手で持てるのでキャンプ場や釣り場などで楽に移動できます。 電子点火タイプでスイッチを押すだけですぐに点火できるのもポイントです。 狭いキャンプサイトにも最適です。 芯が劣化して火力が弱くなっても、レバーで芯を2mmずつ出せるので長期間使えます。 屋内で使用する場合の暖房能力は、コンクリート住宅が10畳、木造住宅が8畳に対応。 普段は自宅で使用し、キャンプの時だけ持ち出すという使い方もできます。 コンパクトで取っ手が付いている石油ストーブを探している方におすすめです。 冬のアウトドアの際、大きな鍋で調理をしながら暖を取れる石油ストーブを探している方におすすめの製品。 本体上部に五徳が付いており、土鍋やカレー鍋が載せられます。 キャンプ用のバーナーを持っていない方にもおすすめです。 木目調のデザインで独特な雰囲気があるのも魅力。 別売のクッキングガードを取り付ければ、火に手が触れることなく、囲炉裏を囲むようにして暖を取れます。 タンク容量は4. 9Lで1回の給油で約32時間使用できるのもポイントです。 対震自動消火装置付きで安心して使えるのも魅力のひとつ。 1台持っているとキャンプだけでなく、防災時の煮炊き用としても活用できます。 キャンプやアウトドアで鍋を囲みながら暖を取りたい方におすすめの石油ストーブです。

次の