バイアグラ ジェネリック 値段。 バイアグラのジェネリック医薬品について【浜松町第一クリニック】

バイアグラは薬局でも買える?オンラインの簡単ネット注文

バイアグラ ジェネリック 値段

国産バイアグラジェネリック(病院処方) 各種・製薬会社の発売医薬品 シルデナフィル錠 VI「キッセイ」50mg 1錠 950円~1,157円 キッセイ薬品工業株式会社 シルデナフィル OD錠 VI「トーワ」50mg 1錠 900円~1,157円 東和薬品株式会社 シルデナフィル錠 VI「FCI」50mg 1錠 1,000円 富士化学工業株式会社 シルデナフィル錠 VI「YD」50mg 1錠 1,000円 株式会社陽進堂 シルデナフィル錠 VI「テバ」50mg 1錠 1,000円~1,111円 武田テバファーマ株式会社 海外製バイアグラジェネリック(個人輸入代行) カマグラゴールド50mg 1箱4錠 1箱の価格 1錠あたり 販売サイト名 1位 985円 約246円 オオサカ堂 2位 1,880円 約470円 ネット総合病院 3位 1,880円 約470円 薬の通販オンライン 4位 2,980円 約745円 ベストケンコー カマグラゴールド100mg 1箱4錠 1箱の価格 1錠あたり 販売サイト名 1位 1,133円 約283円 オオサカ堂 2位 1,980円 約495円 ネット総合病院 3位 1,980円 約495円 薬の通販オンライン 4位 3,280円 約820円 ベストケンコー カベルタ100mg 1箱8錠 1箱の価格 1錠あたり 販売サイト名 1位 1,905円 約 238円 オオサカ堂 2位 2,980円 約 372円 ネット総合病院 3位 3,580円 約 447円 薬の通販オンライン 4位 4,480円 約 560円 ベストケンコー バイアグラジェネリック 100mgは個人輸入代行の通販サイトでしか手に入りません。 日本で処方できるバイアグラジェネリックの上限は50mgまでです。 それ以上は日本では認可されておらず、個人輸入代行の通販サイトを利用して買うしかないのです。 バイアグラジェネリックを 日本で買うと、保険が適用されないため、高くなってしまいます。 個人輸入代行の通販サイトを利用するとバイアグラジェネリックを安く手に入れることが出来ます。 それに、病院で買うのは安心ですが、 通うのが面倒ですし、 誰かに見られないかと心配ですよね。 個人輸入代行の通販サイトですと、バイアグラジェネリックを誰にも見られずに簡単に買うことが出来ます。 いきなり通販で薬を買うのに抵抗があるという方は、病院で少量処方してもらい、使ってみて問題がなければ、通販で安く買うという方法をおすすめします。 管理人おすすめのバイアグラジェネリック 管理人がよく利用しているオオサカ堂のバイアグラジェネリックを紹介します。 管理人がオオサカ堂を利用する理由は「安い」からです。 下の表でもわかるように、かなりお得に買うことが出来るんです! 1箱 4錠 985円 3箱 1,386円 5箱 1,772円 7箱 2,174円 1箱 4錠 1,133円 3箱 1,602円 5箱 2,056円 7箱 2,526円.

次の

ばいあぐらジェネリック値段表

バイアグラ ジェネリック 値段

管理人オススメサイトは、お薬なび!• 安心・安全!正規品100%保証!• 初回限定クーポンでさらにお得に購入できる!• 初回のみ!500円値引きクーポン【Syokai500】 クーポンをコピー• ED治療薬が格安なうえに、しっかり効果がある! バイアグラの購入方法 バイアグラの購入方法は病院での処方と、通販の2種類あります。 方法 費用 時間 手間 その他 処方 高い 4錠、約5千円~1万円+初診料・診察料 【保険適用外】 当日 通院・診察の必要があるため時間がかかる 医師に相談できるため、安心。 診察で局部を見せる必要があることも。 通販 安い 4錠、約5,000円ほど。 まとめ買いでお得 7~14日 自宅・出先で カンタン注文 ジェネリック薬の利用で、1錠あたり300円程度に抑えることも可能 管理人がバイアグラを選ぶ理由 ・親密な関係になりそうな女性が現れた。 ・ まとめ買いで安く購入できることを知ったので試してみることに ・少しの性的刺激で、 今までにない太さ・固さを感じることができ自信が持てた バイアグラの飲み方・使い方 バイアグラは、性行為の30~60分前の空腹時に服用。 空腹状態だと、効果が表れやすい。 食事の影響を受けやすいため、2時間前には食事を終え油分の多い食事は避ける。 また、服用後は性的刺激や興奮があって勃起状態が起きます。 1日に服用していいのは、1回のみなので続けて服用する場合は24時間以上時間を空けましょう。 バイアグラをもっとお得に使う方法! 日本人は、海外の人に比べて体が小さめ。 そのため、日本人の摂取量は25~50mgが適量です。 海外バイアグラ100mgを購入後、 半分にカットすることで通常4回のところを、倍の8回使うことが可能になり経済的にもかなりお得! バイアグラの効果 バイアグラは勃起不全の改善効果があります。 服用後、30~60分程度で効き始め、効果は5~6時間程。 有効成分のシルナデフェルが勃起の邪魔をする物質を抑え、勃起を促進します。 バイアグラの副作用 バイアグラの主な副作用は、 「ほてり」「紅潮」「頭痛」「動悸」です。 バイアグラは、血管を拡張し、血流を改善・促す作用があるため、それに伴う副作用が発生しやすくなります。 また、バイアグラを服用した際に視覚の副作用が表れることがあります。 初めてバイアグラを服用する方は、念のため車の運転は避けるようにしましょう。 参考サイト: 管理人が感じたバイアグラの副作用 ・目のチカチカ・ほてり ・動悸・鼻詰まり 服用3回目ぐらいから、目のチカチカと鼻詰まりのみに。 性的興奮状態になれば、どれも気にならないレベルになり行為に影響はなし。 バイアグラの併用禁忌 バイアグラとの相性が悪く、一緒に飲み合わせることができないお薬です。 下記に紹介した併用禁忌の他にバイアグラの併用禁忌はあります。 服用前に確認するようにしましょう。 種別 医薬品名 理由 硝酸剤、NO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等) ニトログリセリン、亜硝酸アミル、ニトロール等 降圧作用を増強することがあります。 sGC刺激剤(リオシグアト) アデムパス 併用により、症候性低血圧を起こすことがあるため 参考サイト: バイアグラの併用注意 バイアグラと併用して服用する際に注意が必要なお薬です。 下記に紹介した併用注意の他にバイアグラの併用注意は多数あります。 服用前に確認するようにしましょう。 種別 医薬品名 理由 チトクロームP450 3A4阻害薬(リトナビル、サキナビル、ダルナビル、エリスロマイシン、シメチジン、ケトコナゾール、イトラコナゾール等) ノービア、インビラーゼ、プリジスタ、エリスロマイシン、エリスロシン、タガメット、ニゾラール、イトリゾール等 併用により、バイアグラの血漿中濃度(血液中の薬剤の濃度)が上昇し、異常に作用する可能性があるため 降圧剤(アムロジピン等) ノルバスク、アムロジン等 併用により、血圧の降圧作用が増強する可能性があるため 参考サイト: バイアグラのジェネリック医薬品 バイアグラには様々なジェネリック医薬品が存在します。 バイアグラのような錠剤タイプもあれば、ゼリータイプや飴タイプもありますが、すべてバイアグラと同一の有効成分で同等の効果が見込める医薬品です。 ここでは主なバイアグラのジェネリック医薬品をご紹介します。 画像 名称 メーカー 金額 特徴 カマグラ(カマグラゴールド) アジャンタファーマ 4錠 1,840円~ サイトによってカマグラ、カマグラゴールドの2種類がありますが、内容品は同一の医薬品です。 インド国内用はカマグラ、海外用はカマグラゴールドと分けているだけのようです。 カマグラゼリー アジャンタファーマ 7包 2,800円~ 薄いプラスチック状のシートに入っており、真ん中を二つ折りにすることで中の液状ゼリーが出てきます。 水が無くても服用でき、通常のカマグラゴールドよりも吸収が早く即効性が高いのが特徴です。 味は何度か変わっているのを確認しているため改良はされていますが、美味しいとは言えないのでご注意下さい。 カマグラチュアブル アジャンタファーマ 4錠 2,250円~ 口の中で溶かしたり、噛み砕いて服用するものです。 水が無くても服用することができます。 飴タイプといっても美味しいとは言えないので、味に期待してはいけません。 カマグラPOLO アジャンタファーマ 4錠 2,520円~ トローチのように口の中で溶かしたり、噛み砕いて服用するもので、水が無くても服用することができます。 カマグラチュアブルよりは美味しいものの、味に期待するのはやめましょう。 カマグラ発泡錠 アジャンタファーマ 7錠 2,700円~ カマグラゴールドのトローチタイプの医薬品。 お菓子のような容器に入っており、中身もヨーグレットのような形状。 カマグラPOLOのように水が無くても服用ができます。 容器が持ち運びしやすく、また錠剤の中央に線が入っている事で2つに割りやすくなっています。 利用者のニーズに応えた医薬品と言えるでしょう。 ノボシル アビシュカル 10シート 3,130円~ フィルムタイプのバイアグラジェネリック。 シートを1枚口に入れ、舌の上で溶かすだけというお菓子のような医薬品。 水は不要で、服用しやすく、しかも本当のお菓子のように味が付いているという素晴らしい薬です。 溶けやすく吸収されやすいこともあるため通常の錠剤よりも即効性が高く、早く効きやすい特徴を持ちます。 バイスマ スマート 4錠 1,800円~ スマート社が製造しているバイアグラのジェネリック医薬品。 外装が日本語であることから日本人向けで製造されているものと思われます。 最大の特徴は日本人目線の使いやすさ。 パッケージが1錠ごとに切れ目が入っているため、簡単に切り離すことができます。 日本国内ではごく普通の形式ですが、海外医薬品においては非常に珍しい包装です。 ピーフォースフォート サンライズレメディ 10錠 2,250円~ 通常よりも成分量が多いバイアグラジェネリック。 国内バイアグラでは25mgか50mg、海外バイアグラにおいても最大で100mgがシルデナフィル含有量の最大値ですが、このピーフォースフォートには150mg含まれています。 副作用が心配ですが、バイアグラ100mgでも物足りない方は試してみるのもよいかもしれません。 くれぐれも気を付けて服用しましょう。 センフォース センチュリアン 10錠 1,800円~ 成分量が50mg、100mgのバイアグラジェネリックの中で最安値の薬。 1錠あたりの価格が200円前後で更にまとめ買いすることで150円程度になります。 ED治療薬は薬の中でも高額なのが最大のネックですが、センフォースならジュース1本分と非常にお得です。 シラグラ シプラ 4錠 2,000円~ シプラ社が製造しているジェネリック医薬品で、カマグラに次いで有名。 シプラ社自体が様々なジェネリックを製造しており、聞くところによるとシプラ社のファンもいるとか。 値段も中身もバイアグラジェネリックとしては良くも悪くも普通ですが、人気は根強い様子です。 アスランス シプラ 10錠 1,920円~ 成分量が20mgと少ない非常に珍しいバイアグラジェネリック。 医薬品において成分量は多ければよいというものではありません。 同じ薬でも体系、体格によって効き方に大きく差がでます。 アスランスは欧米、アフリカなどと比べ体格が小さなアジア人向けに製造されたものでしょう。 副作用が気になる方はアスランスがおすすめです。 スハグラ シプラ 4錠 1,760円~ シプラ社が製造しているバイアグラのジェネリック医薬品。 シプラ社のバイアグラジェネリックはシラグラが有名ですが、ややスハグラの方がお安いようです。 成分量が20mgならアスランス、50mgならスハグラ、100mgならシラグラというところでしょうか。 最近製造された新規参入と思われますが、新規参入らしく値段で勝負というのがよく分かりますね。 実際に利用してみましたが、効果・副作用ともにバイアグラと同じでした。 一度安いもので試してみたい方にオススメです。 ハードオン アウロケム 10錠 2,610円~ アウロケム社が製造しているバイアグラのジェネリック医薬品。 以前まではカマグラ、シラグラと3強を張っていた感じでしたが、ここ最近はすっかり影が薄くなった感じがします。 最近は安くなり買いやすくなったため、もしかしたら今が買い時かもしれません。 ハードオンゼリー アウロケム 7包 2,240円~ ハードオンのゼリータイプの医薬品。 水が無くても服用でき、通常のハードオンよりも吸収が早く効果すぐでるのが特徴。 味の方はカマグラゼリー同様で期待してはいけません。 お菓子感覚ではなく、医薬品として口にすることをオススメします。 ゼネグラ アウロケム 8錠 3,150円~ アウロケム社が製造しているバイアグラのジェネリック医薬品。 アウロケム社はハードオンも製造しており、どちらかというとハードオンの方が有名ですし値段的にもオススメです。 外装の箱だけは割とキレイですが、正直それ以外にハードオンよりもオススメなところは思いつきません。 ビゴラ ジャーマンレメディ 4錠 1,980円~ ジャーマンレメディ社が製造しているバイアグラのジェネリック医薬品。 バイアグラジェネリックの中ではマイナーで、管理人は利用したことがありません。 値段も中身もいたって普通な様子ですね。 外装からして目につく場所に置いておくのは要注意なお薬ですね。 カベルタ ランバクシー 8錠 2,700円~ ランバクシー社が製造しているバイアグラのジェネリック医薬品。 値段は安めに設定され、上位互換としてセンフォースやハードオンがあるため管理人は購入したことがありません。 口コミを見る限りではそこそこ人気もあるようですね。 ペネグラ ザイダスキャディラ 4錠 1,710円~ ザイダスキャディラ社が製造しているバイアグラのジェネリック医薬品。 成分量が25mg、50mg、100mgと3種類揃っています。 ただし値段は高めなのが難点です。 25mgだけはやや安めなので、25mgを利用したい方はよいかもしれません。 外装の箱のデザインも日本人の感覚ではちょっと理解できませんね。

次の

正規品は何が違うか?病院以外で本物のバイアグラは買える?

バイアグラ ジェネリック 値段

バイアグラなどのED治療薬は保険が効かない自由診療で処方されます。 そのため、各クリニックで価格が異なります。 とはいえ、ある程度の相場は存在します。 ここで、大手ED専門クリニックのバイアグラ・レビトラ・シアリスの価格からそれぞれの相場を求めました。 バイアグラ50mgの価格 1錠 Hクリニック:1,500円 診察料なし Sクリニック:1,500円 診察料なし Iクリニック:1,500円 診察料なし Uクリニック:1,290円 診察料なし SWクリニック:1,500円 診察料なし バイアグラの相場:1,500円程度 <コメント> バイアグラに関しては診察料なし、1錠1,500円で処方しているクリニックが大半のようです。 なお、バイアグラ25mgの相場は1,300円程度です。 それならバイアグラ50mgをピルカッターで分割使用したほうがお得ですね。 <参考>個人輸入 アイエスティ :1,536円 <参考>偽バイアグラ:300円から500円程度 レビトラ20mgの価格 1錠 Hクリニック:1,800円 診察料なし Sクリニック:2,100円 診察料なし Iクリニック:2,000円 診察料なし Uクリニック:1,690円 診察料なし SWクリニック:1,800円 診察料なし レビトラの相場:2,000円程度 <コメント> レビトラの相場はバイアグラより500円ほど高い2,000円程度です。 バイアグラより効果が高いと感じる人も多いので、500円程度の差ならレビトラを選ぶ人も多いと思います。 <参考>個人輸入 アイエスティ :1,390円 <参考>偽レビトラ:300円から700円程度 シアリス20mgの価格 1錠 Hクリニック:1,800円 診察料なし Sクリニック:2,100円 診察料なし Iクリニック:2,000円 診察料なし Uクリニック:1,690円 診察料なし SWクリニック:1,800円 診察料なし シアリスの相場:2,000円程度 <コメント> シアリスの相場はレビトラ同様2,000円程度です。 高い気もしますが、シアリスの場合はバイアグラやレビトラと比べると作用時間が格段に長いのでその分コスパが良いとも言えそうです。 <参考>個人輸入 アイエスティ :1,712円 <参考>偽シアリス:300円から500円程度 バイアグラジェネリック50mgの価格 1錠 Hクリニック:1,000円 診察料なし Sクリニック:1,000円 診察料なし Iクリニック:980円 診察料なし Uクリニック:790円 診察料なし SWクリニック:900円 診察料なし バイアグラジェネリックの相場:1,000円程度 <コメント> クリニックで処方されるバイアグラジェネリックはすべて日本製で信頼度は高いです。 価格もバイアグラより4割ほど安いので、最近ではバイアグラではなくバイアグラジェネリックの処方を希望する患者さんの割合が急増しているそうです。 <参考>個人輸入 アイエスティ :100円程度 インド製 <補足> 参考で示していますが、個人輸入でバイアグラ、レビトラ、シアリスを購入してもあまり安くはなりません。 アイエスティでも他の業者でもこれは同じです。 個人輸入がお得なのはカマグラのようなインド製バイアグラジェネリックです。 1錠あたり実質100円程度と非常にコスパが優れています。 なお、レビトラにはバリフ、シアリスにはメガリスなどのインド製ジェネリック製品があって、いずれも格安です。 気をつけなくてはいけないのが偽バイアグラです。 ファイザー製薬の純正品が数百円で販売されているとか常識外です。 普通に考えると偽物と判断せざるを得ません。 レビトラ、シアリスも然りです。 安すぎる商品は偽物の可能性大です。 なお、以上のようなあり得ない価格のED治療薬を販売しているのはほとんどが中国系のサイトです。

次の