レイコップ 使い方。 布団クリーナー『レイコップ BK

レイコップの布団クリーナーおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

レイコップ 使い方

それにしても、箱がずっしり重たい.. 式場から持ち運ぶのも一苦労でした。 ぬぉ…、レレレッド!! パッケージがホワイトだったので、ホワイトだと思ってたら、まさかのレッド!こっちのが自分好みなので良かった。 (って自分に言い聞かせてる。。。 ) 箱が重いのは、本体がめちゃめちゃ重いのが原因。 箱には2kgとあったが、それ以上ありそうな予感。 基本的に布団の上を滑らせて使うものなので、思いと感じるのは持ち運びの時くらいでしょう。 コードが長く、どんな布団サイズでも十分届くサイズですね。 Amazon. jpのレビューには、電源ケーブルが長過ぎて扱いづらいという声がありましたが、私の家のベッド環境だとこれくらいケーブル長がないとベッドまで届かなかった。 購入前にベッドの一番遠い箇所までちゃんと届くかチェックしておきましょう。 ケーブル専用の収納袋が付属していたので、収納時に助かりますね。 ハンドルを握ってちょうど親指の部分にあるボタンで起動から3つのモードに切り替えができます。 3つのモードは以下の通り。 1 UV 除菌のみ 2 光クリーン 除菌+吸引 3 パワフルたたき 除菌+吸引+パワフルたたき パワフルたたきモードで布団クリーンしてきます。 ピッピッピッっと ボタン3回押す。 『ゴォォーーードンドンドン.. 』 起動時の騒音は結構うるさいが、Amazonレビューでみんなが言うほどうるさいものではなかった。 わずか2分ほどです。 掛け布団+プラスアルファで5分もあれば完了です。 フィルターの周りに白いホコリや塵。 ここにダニも含まれてそうで恐い。 それにしても、わずか2分ほどでコレだけとれるのか。 やったった感がハンパないなコレw もう少しレイコップで掃除した後、さっそく布団に潜り込んでみると、天日干しとまではいかないが若干フカフカ感がありました。 そのまま知らぬ間に気持ちよく寝てしまったw 使用後のフィルターを掃除する フィルターは水洗可能。 また、紙フィルター不要のエコ設計ですね。 Amazonレビューに洗浄中にダニに噛まれた!と報告があったので、緊張しましたが大丈夫でした…w 最後に レイコップを使って布団掃除からパーツお手入れまでサクッと試してみました。 騒音があるため就寝前に使えないところ、本体が重たく持ち運びが大変だが、たった5分で天日干しをしたかのようなぐっすり眠れる環境を作れる 『レイコップ』の性能の高さに驚いた。 今回のようなプレゼントやギフトならば絶対喜ばれる一品ですね。

次の

あなたのお宅には「レイコップ」(ふとんクリーナー)はありますか?

レイコップ 使い方

ダイソン公式サイトのメリット• 往復の送料、作業費、部品代を含み、すべてダイソン社持ち• フレキシブルノズルは細くて伸びて曲がる吸引部です。 テレビ台と家具の間の隙間とか、ホコリの溜まりやすいところの掃除に便利なので、 保証も含めるとが圧倒的におすすめ。 その中でもダイソンV10のが 個人的におすすめです。 2019年にV11シリーズが出ているため価格が安くなっていますし、V10のフロアドックが収納面でもかなり便利です。 以下のリンクから クーポンコードとタイトルについているものは特別割引が適用できます!ぜひご利用ください。 よく問い合わせがあるので補足ですが、ダイソン製品をAmazon等の通販サイトで購入される際は 保証の手厚い『国内正規品』を選ぶことをおすすめします。 2年保証になりますし、修理の対応もスピーディです。 価格が安いからといって通販サイトで並行輸入品(代理店を通さないもの)を購入してしまうと、仮に故障すると替えのパーツすら対応してもらえないので気を付けてください。 通販サイトでは国内正規品と輸入品が混在していて間違える可能性があるので、で購入するのが間違いないと思います。 価格も安いし、直販が安心です。 でも中には、湿気が抑えられることによってダニが死滅するのではないか、日光の暑さでダニの繁殖を抑えられるのではないかと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 実際これだけでは効果が薄いのです。 いきているダニというのは、日光に直接当たらないように、天日干しされた布団の裏側へ移動をしています。 布団を叩いたりされる方も、ホコリを落とすという面では良いかと思いますが、ダニは強力な爪を持っているので叩いただけではダニを追い払うことはできないのです。 ではどうすればダニを完全にゼロにすることができるのでしょうか。 それは 布団乾燥機と掃除機を併用することです。 ダニというのは熱に弱く、50度以上になると生きていけません。 そこがこのフトンツールを使うメリットになるんだ! 少しデメリットに聞こえますが、かき出す力が強すぎたり、吸引力が強すぎてしまうと、吸い付きすぎてしまい羽毛布団やシーツを敷いたままのお手入れが非常に大変になってしまいます。 ですが、 ダイソンのフトンツールを使うことで、吸い付きを少し抑えることができ、軽い布団もお手入れがしやすくなります。 実際使ってみて感じたことは、吸い付きは少し弱くなるのかもしれませんが、押しながら使用するとやはり吸引力は強いので結構な力が必要になります。 ですので、使うときは引きながら使っていただくとラクにお掃除ができると思います。 まとめ さなお子さんなどは大人と比べて呼吸数も多いから、きれいな布団で眠ってほしいよね 機種によっては布団ツールがついてこないものもありますので注意してください。 もっと詳しく調べたいという方はダイソンのV10シリーズについての徹底比較を下記ページでしておりますのでご覧ください。 5~2. 5%のポイントが貯まります。 5%になってます。 『現金』とは『コンビニ・ATM・ネットバンキング』のいずれかで支払うといった形で対応できます。 ネットバンキングならラクラクですが、対象銀行が少なすぎなので、ATMかコンビニがほとんどだと思います。 実際私もコンビニでやりました。 コンビニだとLoppiやFamiポートで支払い票を出力してレジで払うというような形です。

次の

レイコップの評判は?raycop布団クリーナーを実際に使用してみた感想&口コミ

レイコップ 使い方

レイコップは使用方法さえ守ればとても便利で一度使ってしまえば手放せなくなるかもしれないほど便利な物です。 こちらを上手に活用していくことによって今までよりもより清潔で気持ちの良い生活が送れるかもしれません。 こちらを使用することによって、ダニなどからも解放され健康にも良い影響を及ぼす可能性もあります。 特に雨が続く梅雨時期などはいつでも外に干すということはできないですから、そのような時期にはとくに重宝するかもしれません。 一家に一台あれば皆で使うことができますから、そう考えると割安になるとも考えられます。 小さ目の作りになっていますからそれほど収納場所にも困らずに収納しておくことができます。 また力がそれほどない方でも片手で持ってるであろう軽さというのも魅力的です。 やはり家事を行うのは女性の方が多い傾向にありますから女性にも優しいというのはメリットであります。 レイコップについて紹介します。 レイコップとは主に布団、ベッド用の掃除機のような商品です。 最近話題となり知名度も上がってきました。 形は通常の掃除機よりもかなり小型で片手で使用、持ち運びができるようになっています。 またこちらは通常の掃除機と同じように充電式ではなくコンセントを差し込んで使用する仕様になっています。 これは人間の肉眼では確認できないような小さなゴミなどまで吸い取ってくれるとされています。 特に小さなお子様がいる家庭などではそのような小さなものまで取り除き、清潔な環境でありたいという方が多いはずですのでとてもおすすめです。 ベッドや布団は毎日使用する場所ですからきれいに保っておきたいというのは当然誰もが考えることかもしれません。 そこでこちらのレイコップが役に立ってくれること間違いなしです。 レイコップの初歩的で基本的な使い方を紹介します。 使用方法はいたって簡単ですから初心者であっても気軽に使用できます。 まず、本体のコンセントを挿入します。 そのあとは、スタートボタンを押し、音がなれば使うことができます。 使用する際は、ベッドなどきれいにしたい部分に直接付けてそのまま本隊を引きながらゴミを吸い取っていきます。 それほど重たくありませんので女性でも簡単に使用できるはずです。 使い方はこれだけです。 ここで重要なのは隙間なく吸い取っていくことです。 せっかく掃除していてもむらがあっては意味がなくなってしまいますから注意が必要です。 そこだけ気を付ければその日の夜は、いつも以上に気持ち良く寝られるかもしれません。 レイコップの簡単に使えるところとしては、掃除機を使うようにして布団などのダニを取ることができることです。 夏から春にかけては家庭内にはダニが発生するとされています。 ダニが好むのは湿気のあるところです。 布団は一見乾燥しているように見えますが実際は寝ているときにかなり汗を吸っていてダニが住み着く絶好の場所になります。 そこに寝ていれば当然ダニの被害に遭いやすくなります。 見えないダニを掃除するのは非常に大変です。 レイコップの場合はただ掃除機のように布団の上を滑らせるだけで駆除することができるようになっています。 ダニが何が嫌なのかを知り尽くした機械ですから、退治をした上で吸い込むことができます。 死骸なども吸い込めます。 レイコップ利用方法使での準備としては、初歩の段階では特に何もすることなくすぐに作業に移ることができます。 これは機械の中にまだダニやゴミが入っていないからです。 一度でも使えば何らかのダニやゴミが入っています。 ダニに関しては紫外線などで死滅させてから除去するようにはされていますが、それでも残っている場合があります。 また、フィルター部分に残ってしまうこともあります。 そのことから、利用する前に一定の掃除をした方が良いとされています。 機械部分についてはゴミを除去する程度になりますが、フィルターに関しては水洗いをすることができます。 水洗いをしたときはそれをきちんと乾かしてから使うようにします。 汚れた場合は交換も可能です。 レイコップの使い方では、まずは枕の両面からかけていきます。 最も困るのは死骸等を口から吸い込むことです。 枕は口をつけることもありますから一番口に入りやすいといえるでしょう。 ゆっくり吸い込むのを意識して1往復程度です。 枕が終ったら敷布団の上から行なっていきます。 枕同様にこの部分のダニも口から吸い込みやすくなります。 敷布団は細かい目の場合があるので枕よりもじっくりかけるようにします。 3往復ぐらいを目安にします。 どれくらいを目安にやっていくかですが、時間があれば毎日でも問題ありません。 でも忙しい場合には土日などの時間があるときに行うようにします。 時間がなければ枕のみ、敷布団の上半のみに行うなど調整をします。 レイコップの基本的な利点としては、ダニの性質を知って駆除ができることです。 よく言われるのはダニは吸血をする、刺す話です。 家にいるダニは基本的には吸血したり刺したりはしないといわれます。 問題は吸い込むことでアレルギー症状を起こすことです。 生きているダニよりも死んだダニを吸い込むことが多いようです。 レイコップの場合は生きているダニは紫外線によって死滅させて吸い込みます。 また細かい振動を与えながら吸い込みます。 これによって布団などの奥に入り込んでいるダニも表に出して吸い込みます。 生きているダニも死んでいるダニもきれいに吸い込むことができます。 吸い込んでも全滅ではありませんから、定期的に使う必要はあります。

次の