椿 町 ロンリー プラネット 13 巻。 椿町ロンリープラネット最新刊13巻を無料で読む方法【まんがzip,rar,raw,漫画タウンは?】|ファンタメ

椿町ロンリープラネット 14巻 完結【コミックの発売日を通知するベルアラート】

椿 町 ロンリー プラネット 13 巻

スポンサーリンク 椿町ロンリープラネット 前回までのあらすじ とあるきっかけで暁の実家にお邪魔したふみ。 暁はお義母さんに嫌われていると思い込んでいるようですが、ふみにはこの家に入った瞬間から違和感しか感じられません。 ふみはあまりの自分の提案の無茶さに笑うしかありません。 そして背後には暁の怖い顔が…。 と、そこで場面は変わり、とりあえず暁の部屋に通されたふみ。 ふみは喋り続けますが怖くて暁の顔を見れません。 笑うしかないふみ。 「ハハハ じゃねぇ、さっきからオレに無断でなんでも決めやがって」 と 不機嫌な暁にふみは自分の正直な気持ちを話し始めます。 自分にはこの家に入った時から何かが引っかかっていた事。 以前から暁はお義母さんに好かれていないと言っていたけれど、本当に嫌っているのかという事。 手のかかる料理を作って待ってくれていたり、部屋も綺麗に掃除をしていてくれたりしている事。 だからお義母さんは暁の事をちゃんと大切に想っているのではないかということを。 「正直、少し、困惑している」 ふみは 当たり前だ…と思います。 今まで自分がそう思って行動してきた事が間違いかもしれないなんて、誰だって戸惑うに決まっていると。 せめて先生のお義母さんがどういう気持ちなのか少しでも知れたらいいのに…と。 暁は自分の部屋、そしてふみはリビングで寝る事になっていました。 その時、隣の部屋でカタンと小さな音がしました。 そっと襖を開けて覗いてみると、お義母さんはなんとふみがお土産に持って来た「水無月」を食べてくれようとしていたのです。 思わず「水無月…」と口に出してしまったふみ、お義母さんに見つかってしまいます。 部屋を勝手に覗いていた事を一通り注意をされ「あなたも一つ呼ばれたら?」と声を掛けてくれます。 『厳しいんだか優しいんだかよくわからないな』 そこでふみは暁も一緒に食べようと提案をします。 するとお義母さんは意外な顔をして「あの子、和菓子なんて食べるの?」と聞きます。 少し寂しそうに「そう 知らなかったわ そんなこと」と。 そのころの暁は好物のカレーでも食べようかと台所に行き、そこでお義母さんの定期入れを見つけます。 中には… 暁がお義母さんの部屋に入って来ます。 そして睨むような、でも冷たい視線とはまた違う瞳でお義母さんをしっかりと見据えます。 暁の手に持っている一枚のカードを見てお義母さんの表情が変わりました。 それは「がんセンター」のカードだったのです。 ゆっくりとお義母さんが口を開きました。 「町の検診でひかかってね 調べたら 肺に影があるって」 暁もふみも動揺を隠せません。 けれども穏やかにお義母さんは続けます。 「 高齢で進行も遅いから 治療は受けない事にしたの 寿命が先か 病気が先かって 先生も言っていたしね 」 ふみは食器の入ったダンボール箱を思い出しました。 「もし、オレがこれを見つけなかったらこのことは黙っているつもりだったのか?」 暁はお義母さんに詰め寄ります。 「そうね」 「俺には関係ないって事か …………あんたは昔からそうだ 所詮俺を他人としか思ってないんだろ」 暁の今まで心に秘めていた本音がポロポロと溢れます。 余計な事を言ってしまった所でふみが止めに入ります。 そしてボソリと呟くように口を開きました。 「多分 お義母さんは 先生に 会いたかっただけじゃないでしょうか?」 泣きそうになりながら必死にお義母さんの弁解をするふみ。 すると、今まで話しを黙って聞いていたお義母さんが口を開きました。 積年の想いを紡ぎます。 「死ぬ前に一目だけでもあって 元気でやっているか ご飯はちゃんと食べているか 小説はうまく言っているか いいひとはいるのか」 目からは涙が溢れています。 そっと、お義母さんが更に言葉を静かに紡ぎます。 「今までずっと ごめんねって ただ一言 言いたかった」 あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!! ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。 31日間無料で試せる• 600円分のポイントプレゼント• 80,000本以上の見放題動画作品が視聴できる• 椿町ロンリープラネット第74話の感想 思っていた以上に重たい内容の回でした。 暁とお義母さんの心の中の想いがお互いにぶつかった瞬間でした。 けれども結末はとても悲しい方向へと向かいそうです。 なんとかしてふみと暁でお義母さんに病気の治療に専念してもらい、一緒に暮らせるようになろうと説得して欲しいと思わずにはいられない展開でした。 みんなで幸せになろうよ!悲しいのは嫌だよ!と思った74話でした。 次回は更に心の凍りが溶けたお義母さんと暁の関係がふみの春の陽だまりのような存在でうまくまとま ってくれるのではないかと思わずにはいられない程涙涙の回になりそうです。 頼むよ! ふみ! あなたが頼りなの!! スポンサーリンク.

次の

椿町ロンリープラネット 14巻 完結【コミックの発売日を通知するベルアラート】

椿 町 ロンリー プラネット 13 巻

三浦翔平と白濱亜嵐との三角関係なんて! 「椿町ロンリープラネット」の内容 高校2年生の女の子が、父親の背負った借金返済のために、とある作家の住み込み家政婦をすることから話が始まります。 なんて可哀想な幕開け・・・と思いきや、本人はいたって前向きに現状を受け入れ、借金返済を目標に頑張ります。 (なんてけなげ・・・) その家主は、ロン毛のイケメン小説家。 29歳。 家政婦と小説家。 お互い年齢層の高い相手を想像していたのでびっくりするも、後に引けず続行することに。 29歳と16歳の(危険な)同居生活が始まります。 同居生活から始まる恋と言えば!最近ヒットした「逃げ恥」と設定が一緒です。 そしてお互いの呼び名は「先生」と「娘」。 先生は分かりますが、娘って・・・(笑)。 この呼び名からも先生の不器用さが伝わってきます。 イラストがとにかく美しい この漫画を手に取った理由は、イラストが美しいことだったのですが、この「先生」がまぁカッコいい。 男の人特有の広い背中、細いのに骨のゴツゴツした感じ。 そして長い髪が流れる奥にある切れ長の目。 この顔と体のラインだけで、もうカッコよさ100点!なのです。 「先生」を実写化するなら誰? この漫画を読んですぐ思ったことは、このカッコよさ100点の先生を実写化するとしたら誰が良いか・・・。 何日も考えました。 (余計なお世話。 笑) そして出した結果は!! まだ決められません。 (さらに余計なお世話。 ) 候補はたくさん思いつくんですけどね。。。 ・三浦翔平 一番最初に思いついたのは三浦翔平。 カッコよさは満点で、優しさと笑顔も完璧です。 ただ、コミュニケーション能力の低さから生じる、不器用さで人を傷つけてしまう雰囲気が、逆のタイプの感じがします。 先述した「ひるなかの流星」にも既に出演されているので、難しいかもしれませんね。 ・佐藤健 外見はパーフェクト。 ロン毛で髪を結う先生の見た目と見事にリンクしています。 ・山崎賢人 最近の不器用な男性役とといえば、山崎賢人。 ただ、年齢が若すぎますね。 ・松本潤 先生の性格と、「花より男子」の道明寺司が似ているので、その役がドハマリだった松本潤。 見た目は似ていませんが、先生の中身は完璧です。 151• 118• に より• に より• に nicoopy より• に より•

次の

「椿町ロンリープラネット」第4巻のネタバレと感想

椿 町 ロンリー プラネット 13 巻

椿町ロンリープラネット71話ネタバレ 『暁の彼女さんですよね』 ふみに話しかけてきた暁の元カノ。 ふみがなんの用なのかなと考えていると 乗るまで一緒にいてもいいですか?と言われます。 断れなかったふみは一緒にそのまま並ぶことに。 元カノはふみに大学生なのかと聞いて、 「暁の今の好みは清楚系女子大生なんだ 意外」と言いました。 ・・・ん? 違和感を覚えるふみ。 元カノは「学生と社会人とじゃ共通の会話ってなさそうだね 私は読書の話でよく盛り上がったなぁ」と話し続けます。 ふみは、元カノの話を聞きながら、 なんでわざわざそんなことを私に と思っていました。 元カノ 「暁って冷たいじゃない?だから結局ダメになtっちゃって それが今じゃ彼女の誕生日に遊園地デートだもん 人って年取ると丸くなるんだってびっくりしちゃった」 ふみは、今まで暁の事を好きな人に出会って来たけど、 この人は唯一キライだと思いました。 「いいなー 今の彼女さんは 私も今の温厚な暁と出会ってたら別れずに済んだのかも」と話す元カノ。 ふみ 「なにが丸くなったですか なにが温厚ですか 先生は不器用だけど誠実で愛情深くて それをうまく伝える方法がわからなかっただけです」 ふみは「本当に先生のことが好きならそんなことすぐ気づくはず」と元カノに言いました。 ふみ「そんな簡単なこともわからない人が知ったふうに先生を語らないでください」 ふみの言葉に悔しそうな顔をした元カノが「ええ?急になに?どうしたの?気に障ったら謝るね」とふみに言うと、 「ふみ?どうした?」と暁が戻ってきました。 暁が元カノにここでなにしてると聞くと、たまたま並ぶときに見つけたから二人で話してただけと答える元カノ。 もうそろそろ観覧車に乗れそうになると、元カノが 「もし良かったら3人で乗らない?」と聞いてきました。 ふみは「さっきは並ぶだけって」と言いますが、元カノが一人で乗るの寂しくなっちゃってと言うと、暁は「構わん 好きにしろ」と答えます。 「2人も3人も変わらんだろ」という暁の言葉にふみがショックを受けていると、 観覧車に元カノ「暁とこういうの乗る機会なかったもんね」と言いながらが乗り込みます。 ばか アホ まぬけのにぶちん ロン毛のゾンビ もう知らない 暁は「悪いが その機会はもう来ない」と言って、観覧車に乗ろうとしていたふみの手を引っ張ります。 暁「悪いな 俺は冷たい人間だから ふみ以外は全員どうでもいいんだ」 元カノ「さ・・さっきのきいて・・・」 観覧車が動き出しました。 暁がふみにもう一度並びなおすか?と聞きますが、ふみは「いいんです 時間も過ぎちゃいましたし」と答えました。 家に帰って、ジンクスのことをふみから聞いた暁はジンクスのために遊園地に決めたのかと少し呆れながらふみに話します。 ふみが、元カノに悪い事しちゃいましたねと気にすると、暁はあいつがちょっかいだしてきたんだと答えます。 元カノの気持ちも少しわかる気がすると話すふみ。 ふみ 「もし自分の好きだった人が新しい恋人と幸せそうにしていたら・・すごく嫌な気持ちになると思う」 暁はふみにジンクスで どうやってキスするつもりだったのかとふみに聞きます。 ふみが赤くなって「それは今関係ない」と言うと「やってみせろよ」と暁が言います。 ふみは、少しテレながら暁にキスをしました。 椿町ロンリープラネット71話感想 うわ~!! 元カノやっぱり、ふみに嫌な話するために話しかけてきたんですね~!! 最悪過ぎる!! 普通、元カレと彼女と一緒に観覧車乗ろうとしないでしょ!! 怖い・・・笑 ふみよりだいぶ大人なのに子供っぽいというか、呆れるぐらい嫌な元カノでしたね。 ふみが言うように、自分は暁と幸せになれなかったのに、 今の彼女と幸せそうにしてるの見るのは嫌だけど、デートは邪魔しないでしょー! とりあえず、暁先生がちゃんとやり返してくれたからすっきりしたけど。

次の