松屋 メニュー 弁当。 トップ

テイクアウト

松屋 メニュー 弁当

1位 牛めし・・・50票 2位 オリジナルカレー・・・15票 3位 おろしポン酢牛めし・・・14票 3位 ネギたっぷりネギ塩豚カルビ丼・・・14票 5位 豚バラ生姜焼定食・・・13票 5位 プレミアム牛めし・・・13票 7位 ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし・・・12票 8位 カルビ焼肉定食・・・10票 9位 キムカル丼・・・9票 10位 ブラウンソースハンバーグ定食・・・7票 1位 牛めし 価格 ミニ盛り:280円 並320円 大盛:430円 特盛:550円 カロリー ミニ盛り:507kcal 並:709kcal大盛:945kcal 特盛:1299kcal 圧倒的1位はやはり牛めしでした! 牛めしはミニ丼から特盛まであり、自分のお腹の空き具合と相談しながら頼めることができます。 お味噌汁も付いてきます。 牛めしはとっても安く、特盛でも550円です。 食べ盛りの学生さんたちでも、嬉しい価格だと思います。 また味も何度食べても飽きない味で牛と汁だくとご飯が程よく絡み合って本当に美味しいです。 ただし、関東の店舗では池袋西口店、池袋サンシャイン通り店を除いて牛めしは売ってなくてプレミアム牛めしのみになります。 2位 オリジナルカレー 価格 並:380円 大盛:480円 カロリー 並:655kcal大盛:871kcal 2位はオリジナルカレーがランクイン! オリジナルカレーにも並と大盛りがあり、男性には大盛りでもペロリと食べられると思います。 色は普通の自宅で作るようなカレーとは違い黒っぽい色をしています。 そして具材もなく溶けているかのようなよく煮込まれているカレーです。 辛味もあり、飽きずに最後まで食べられるカレーで、好きな人は好きな味だと思います。 またお味噌汁もついてくるのも魅力です。 3位 おろしポン酢牛めし 価格 ミニ盛り:380円 並420円 大盛:530円 特盛:650円 カロリー ミニ盛り:535kcal 並736kcal大盛973kcal 特盛1327kcal 3位はおろしポン酢牛めしでした! おろしポン酢牛めしは上にたくさんの大根おろしとネギがのっていて牛めしととても合い、さっぱりと牛めしが食べられるメニューです。 女性に人気のメニューだと思います。 ミニ丼から特盛まであり、お腹が空いていたらさっぱりと食べられるので大盛りでも飽きずにたべられます。 お好みで七味をかけるとより美味しく、おすすめです。 3位 ネギたっぷりネギ塩豚カルビ丼 価格 並:450円 大盛:550円 カロリー 並:722kcal大盛:982kcal 同率3位にネギたっぷりネギ塩豚カルビ丼がランクイン! ネギたっぷりネギ塩豚カルビ丼は、上に大量のネギがのっているのでネギ好きにはたまりません。 ネギの辛味と豚カルビが絶妙に合い、下のご飯がとても進みます。 また、私はよくトッピングで生野菜と半熟たまごを選んで、半熟たまごを乗せて食べてます。 ネギの辛味と濃厚なたまごが絡んで味の変化を楽しみながら、より美味しく食べられるのでおすすめです。 5位 豚バラ生姜焼定食 価格:590円 W定食:890円 カロリー:841kcal W定食:1221 5位には豚バラ生姜焼定食がランクイン! 豚バラ生姜焼き定食は、ご飯、サラダ、お味噌汁が別でついてきます。 シンプルに、玉ねぎたっぷりの甘辛の生姜焼きがとても美味しく人気のあるメニューです。 しょうがが効いていて、スタミナをつけたいときにもおすすめです。 また、カロリーも低いのでカロリーを気になる人にも進んで注文してほしいメニューとなっています。 5位 プレミアム牛めし 価格 ミニ盛り:330円 並380円 大盛:530円 特盛:650円 カロリー ミニ盛り:510kcal 並:711kcal大盛:948kcal 特盛:1302kcal 同じく5位にプレミアム牛めしがランクイン! 関東では牛めしの代わりになりますね。 プレミアム牛めしには黒胡麻焙煎七味がついています。 牛めしとは90円の差です。 以前から、牛めしを食べるさい肉の筋が気になるなと感じるときがありましたが、プレミアム牛めしはそれが取り除かれている印象をうけました。 プレミアムというだけで食べてみたくなりますが、自分のご褒美にいつもの牛めしではなく、プレミアムを頼むのも良いと思います。 7位 ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし 価格:ミニ盛り:390円 並430円 大盛:540円 特盛:660円 カロリー:ミニ盛り:614kcal 並840kcal大盛1076kcal 特盛1430kcal 7位にはネギたっぷり旨辛ネギたま牛めしがランクイン! ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めしは個人的に一番おすすめです。 牛めしの上に大量のネギと半熟たまごがのっていて、半熟たまごをくずすとネギと牛めしの相性は抜群です。 また、七味で辛味をプラスするとより美味しくご飯が進むメニューです。 半熟たまごが好きな女性に人気のメニューだと思います。 牛めしだけでは物足りない方におすすめです。 8位 カルビ焼肉定食 価格:650円 W定食:950円 カロリー:919kcal W定食:1376kcal 8位にはカルビ焼肉定食がランクイン! カルビ焼肉定食は、ご飯、サラダ、お味噌汁が別でついてきます。 味がしっかりと付いていて、濃厚なカルビ焼肉にご飯がとても進みます。 また、大根おろしを乗せて食べると、さっぱりと食べられ、味の変化も楽しむことができます。 サラダがサイドメニューではなく、メニューに付いてくるので、お得感がえられる事もプラスです。 9位 キムカル丼 価格 並:500円 大盛:600円 特盛:750円 カロリー 並:816kcal大盛:1175kcal 特盛:1496kcal 9位にはキムカル丼がランクイン! キムカル丼は、カルビ丼の上にキムチが適量にのっています。 味噌汁が別で付いてきます。 キムチはパンチはありますが辛すぎず、ですが濃厚なカルビの邪魔をするわけではないので、カルビ丼との相性がとても良いです。 細かく刻んだ海苔ものっています。 豚キムチとはまた違う、カルビ丼とキムチの相性がとても良いと思いました。 10位 ブラウンソースハンバーグ定食 価格:590円 カロリー:870kcal 10にはブラウンソースハンバーグ定食がランクイン! ブラウンソースハンバーグ定食は松屋にしては珍しいハンバーグの定食です。 メニューには、ご飯、サラダ、お味噌汁がついてきます。 マッシュルーム使用の欧風ソースなので、濃厚ですが、飽きないハンバーグとなっています。 またハンバーグもきちんと手でこねたような硬さでレトルトとは違う切ったときに肉汁もちゃんとでてきますよ。 関連ページ 牛丼チェーンと言えば「吉野家」と「すき家」の2強。 どちらも「安い・うまい・早い」をモットーにしていてサラリーマンのニーズに合った牛丼屋だと思います。 そこに「松屋」と「なか卵」も加わえると主な牛丼チェーンは4つ。 この4店舗の中でどの牛丼屋が一番人気なのか、男女別にアンケートを取り、口コミ付きのランキングを作ったので紹介します。 みなさん牛丼チェーン店にはよく行きますか? 安くて早くてサラリーマンの昼食やパッとご飯食べたいときに便利ですよね。 そんな牛丼チェーン店ですが、あなたはどこの店のどのメニューが一番好きですか? 男女100人にアンケートを取って口コミとともに集めてみました。 すき家は安く牛丼やカレーなどのメニューが食べれるので老若男女に人気です。 そんなすき家ですがあなたが一番好きなメニューは何ですか? 気になったのでアンケートを取り、すき家のメニューの人気ランキングを作成してみました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてみてください! なか卯に行くとき、いつも食べるものは決めてますか? まだ決めてない方のために200人にアンケートを取り、なか卯の人気メニューランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。

次の

松屋おすすめ人気メニューランキング!全品で一番美味しいのはコレ!

松屋 メニュー 弁当

1位 牛めし・・・50票 2位 オリジナルカレー・・・15票 3位 おろしポン酢牛めし・・・14票 3位 ネギたっぷりネギ塩豚カルビ丼・・・14票 5位 豚バラ生姜焼定食・・・13票 5位 プレミアム牛めし・・・13票 7位 ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし・・・12票 8位 カルビ焼肉定食・・・10票 9位 キムカル丼・・・9票 10位 ブラウンソースハンバーグ定食・・・7票 1位 牛めし 価格 ミニ盛り:280円 並320円 大盛:430円 特盛:550円 カロリー ミニ盛り:507kcal 並:709kcal大盛:945kcal 特盛:1299kcal 圧倒的1位はやはり牛めしでした! 牛めしはミニ丼から特盛まであり、自分のお腹の空き具合と相談しながら頼めることができます。 お味噌汁も付いてきます。 牛めしはとっても安く、特盛でも550円です。 食べ盛りの学生さんたちでも、嬉しい価格だと思います。 また味も何度食べても飽きない味で牛と汁だくとご飯が程よく絡み合って本当に美味しいです。 ただし、関東の店舗では池袋西口店、池袋サンシャイン通り店を除いて牛めしは売ってなくてプレミアム牛めしのみになります。 2位 オリジナルカレー 価格 並:380円 大盛:480円 カロリー 並:655kcal大盛:871kcal 2位はオリジナルカレーがランクイン! オリジナルカレーにも並と大盛りがあり、男性には大盛りでもペロリと食べられると思います。 色は普通の自宅で作るようなカレーとは違い黒っぽい色をしています。 そして具材もなく溶けているかのようなよく煮込まれているカレーです。 辛味もあり、飽きずに最後まで食べられるカレーで、好きな人は好きな味だと思います。 またお味噌汁もついてくるのも魅力です。 3位 おろしポン酢牛めし 価格 ミニ盛り:380円 並420円 大盛:530円 特盛:650円 カロリー ミニ盛り:535kcal 並736kcal大盛973kcal 特盛1327kcal 3位はおろしポン酢牛めしでした! おろしポン酢牛めしは上にたくさんの大根おろしとネギがのっていて牛めしととても合い、さっぱりと牛めしが食べられるメニューです。 女性に人気のメニューだと思います。 ミニ丼から特盛まであり、お腹が空いていたらさっぱりと食べられるので大盛りでも飽きずにたべられます。 お好みで七味をかけるとより美味しく、おすすめです。 3位 ネギたっぷりネギ塩豚カルビ丼 価格 並:450円 大盛:550円 カロリー 並:722kcal大盛:982kcal 同率3位にネギたっぷりネギ塩豚カルビ丼がランクイン! ネギたっぷりネギ塩豚カルビ丼は、上に大量のネギがのっているのでネギ好きにはたまりません。 ネギの辛味と豚カルビが絶妙に合い、下のご飯がとても進みます。 また、私はよくトッピングで生野菜と半熟たまごを選んで、半熟たまごを乗せて食べてます。 ネギの辛味と濃厚なたまごが絡んで味の変化を楽しみながら、より美味しく食べられるのでおすすめです。 5位 豚バラ生姜焼定食 価格:590円 W定食:890円 カロリー:841kcal W定食:1221 5位には豚バラ生姜焼定食がランクイン! 豚バラ生姜焼き定食は、ご飯、サラダ、お味噌汁が別でついてきます。 シンプルに、玉ねぎたっぷりの甘辛の生姜焼きがとても美味しく人気のあるメニューです。 しょうがが効いていて、スタミナをつけたいときにもおすすめです。 また、カロリーも低いのでカロリーを気になる人にも進んで注文してほしいメニューとなっています。 5位 プレミアム牛めし 価格 ミニ盛り:330円 並380円 大盛:530円 特盛:650円 カロリー ミニ盛り:510kcal 並:711kcal大盛:948kcal 特盛:1302kcal 同じく5位にプレミアム牛めしがランクイン! 関東では牛めしの代わりになりますね。 プレミアム牛めしには黒胡麻焙煎七味がついています。 牛めしとは90円の差です。 以前から、牛めしを食べるさい肉の筋が気になるなと感じるときがありましたが、プレミアム牛めしはそれが取り除かれている印象をうけました。 プレミアムというだけで食べてみたくなりますが、自分のご褒美にいつもの牛めしではなく、プレミアムを頼むのも良いと思います。 7位 ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし 価格:ミニ盛り:390円 並430円 大盛:540円 特盛:660円 カロリー:ミニ盛り:614kcal 並840kcal大盛1076kcal 特盛1430kcal 7位にはネギたっぷり旨辛ネギたま牛めしがランクイン! ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めしは個人的に一番おすすめです。 牛めしの上に大量のネギと半熟たまごがのっていて、半熟たまごをくずすとネギと牛めしの相性は抜群です。 また、七味で辛味をプラスするとより美味しくご飯が進むメニューです。 半熟たまごが好きな女性に人気のメニューだと思います。 牛めしだけでは物足りない方におすすめです。 8位 カルビ焼肉定食 価格:650円 W定食:950円 カロリー:919kcal W定食:1376kcal 8位にはカルビ焼肉定食がランクイン! カルビ焼肉定食は、ご飯、サラダ、お味噌汁が別でついてきます。 味がしっかりと付いていて、濃厚なカルビ焼肉にご飯がとても進みます。 また、大根おろしを乗せて食べると、さっぱりと食べられ、味の変化も楽しむことができます。 サラダがサイドメニューではなく、メニューに付いてくるので、お得感がえられる事もプラスです。 9位 キムカル丼 価格 並:500円 大盛:600円 特盛:750円 カロリー 並:816kcal大盛:1175kcal 特盛:1496kcal 9位にはキムカル丼がランクイン! キムカル丼は、カルビ丼の上にキムチが適量にのっています。 味噌汁が別で付いてきます。 キムチはパンチはありますが辛すぎず、ですが濃厚なカルビの邪魔をするわけではないので、カルビ丼との相性がとても良いです。 細かく刻んだ海苔ものっています。 豚キムチとはまた違う、カルビ丼とキムチの相性がとても良いと思いました。 10位 ブラウンソースハンバーグ定食 価格:590円 カロリー:870kcal 10にはブラウンソースハンバーグ定食がランクイン! ブラウンソースハンバーグ定食は松屋にしては珍しいハンバーグの定食です。 メニューには、ご飯、サラダ、お味噌汁がついてきます。 マッシュルーム使用の欧風ソースなので、濃厚ですが、飽きないハンバーグとなっています。 またハンバーグもきちんと手でこねたような硬さでレトルトとは違う切ったときに肉汁もちゃんとでてきますよ。 関連ページ 牛丼チェーンと言えば「吉野家」と「すき家」の2強。 どちらも「安い・うまい・早い」をモットーにしていてサラリーマンのニーズに合った牛丼屋だと思います。 そこに「松屋」と「なか卵」も加わえると主な牛丼チェーンは4つ。 この4店舗の中でどの牛丼屋が一番人気なのか、男女別にアンケートを取り、口コミ付きのランキングを作ったので紹介します。 みなさん牛丼チェーン店にはよく行きますか? 安くて早くてサラリーマンの昼食やパッとご飯食べたいときに便利ですよね。 そんな牛丼チェーン店ですが、あなたはどこの店のどのメニューが一番好きですか? 男女100人にアンケートを取って口コミとともに集めてみました。 すき家は安く牛丼やカレーなどのメニューが食べれるので老若男女に人気です。 そんなすき家ですがあなたが一番好きなメニューは何ですか? 気になったのでアンケートを取り、すき家のメニューの人気ランキングを作成してみました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてみてください! なか卯に行くとき、いつも食べるものは決めてますか? まだ決めてない方のために200人にアンケートを取り、なか卯の人気メニューランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。

次の

松屋の人気おすすめメニューランキング!!!

松屋 メニュー 弁当

持ち帰り強化の施策を次々と実行 対象メニューは「プレミアム牛皿」「カレーソース」「カルビ焼肉単品」「キムカル皿」など。 プレミアム牛皿は通常300円(税込、以下同)だが、230円で提供する。 また、カレーソースは270円を200円に値下げする。 政府の外出自粛要請を受けて、弁当需要が高まっていることに対応する施策。 緊急事態宣言の対象となるエリアでは営業時間などを制限しているため、イートインの売り上げ減少を補う狙いもあるとみられる。 松屋はテークアウト限定の施策として、牛めしと生野菜を400円で販売している。 持ち帰りのおかず単品を割引の対象とするのは、大手牛丼チェーンの施策としては珍しい。 ライバルの吉野家では4月1〜22日、テークアウトに限り牛丼と牛皿を15%オフで販売している。 関連記事• 3月はコロナショックが外食チェーンを襲った。 大手外食チェーンのすき家と松屋の速報値が公開された。 どの程度影響を受けたのか。 大手牛丼チェーン3社のうち券売機を導入しているのは松屋だけだ。 生産性向上の切り札である券売機を吉野家とすき家は導入していない。 各社に見解を聞いてみた。 「隣接する商業施設からテナントが撤退」「水筒の持ち込み禁止」などのニュースで注目を浴びているレゴランド。 ネット上では酷評する声もあるが、実際はどうなのだろうか。 記者が家族を連れて遊びに行ってみた。 大手回転寿司チェーンのスシローとくら寿司。 標準的な寿司の重さはほぼ一緒。 しかし、価格とシャリの違いから戦略の違いが見えてきた。 「生ビール1杯190円」という看板を見かける。 安さでお客を引き寄せる戦略だが、実は隠されたメリットもある。 どんな狙いがあるのか。

次の