見取り図 漫才。 リリー(見取り図)妹や家族は?父母両親や兄弟と姉も

見取り図(芸人)リリー・盛山のwiki!結婚は?初のM

見取り図 漫才

ですが、 確実に実力をつけているんです! 例えば、賞レースはどの世界にも存在すると思います。 もちろんお笑いの世界にも賞レースはあります。 毎年恒例の賞レースはたくさんあります。 有名なお笑いの賞レースは『M1 グランプリ』や 『キングオブコント』とかになりますが、 他にもお笑いの賞レースがあります。 最近できた賞レースもあります。 お笑いの世界の賞レースですが、今年も行われているんです。 お笑い好きにしか知らない賞レースももちろんあると思います。 その中で多くの賞レースで惜しいところまで進んでいて、 お笑い好きには「賞レースの決勝に進んでもおかしくない」と 言われているコンビが『見取り図』になります。 そんな『見取り図』ですが、どのようなネタをして賞レースに参加して どんな賞を受賞しているのでしょうか? そして、芸歴や個人のプロフィールや性格、絵が上手いなどの噂が あるので、紹介していきたいと思います。 スポンサードリンク 見取り図のネタは? 『見取り図』がネタを知披露するのは漫才になります。 正統派のしゃべくり漫才です。 『見取り図』の漫才はどうやら無理にネタを作ろうと しているわけではないようです。 普段生活をしていて、気づいたことや考えていることから 自然にネタを作ろうと心がけているみたいです。 生活していて、気づいたことなどをネタにしているので、 ネタの視点が独特と感じる人もいるようです。 それが、『見取り図』の漫才なのかもしれません。 そんな『見取り図』ですが、先ほど話した賞レースでの 実績はどうなのでしょうか? 今年2017年は『見取り図』にとって成績を 残したのではないかと思います。 まずは 『第2回 上方漫才協会大賞 文芸部門賞』 『第6回 ytv漫才新人賞 第4位』 『M1 グランプリ 2017』 準決勝進出を果たしています! さらに賞レースではないですが、 単独ライブを今年は2回もしています! 賞も受賞したり、賞レースでの結果を果たしていて、 単独ライブも2回もしていて、 『見取り図』ファンからしたらとても嬉しい2017年に なったのではないでしょうか? 見取り図の芸歴やプロフィール、性格は? さて、『見取り図』はいつコンビは結成されて芸歴は何年なのでしょうか? コンビ結成は2006年5月になります。 個人の芸歴は二人とも 大阪NSC29期生です。 芸歴は12年目になります。 コンビ結成の話ですが、NSCで知り合ったそうです。 コンビを組んだのは、 「身長が二人とも高いから、並んだらかっこよくみえる」という のが理由の一つだそうです(笑) そして、コンビ名の由来ですがNSC在学中に授業の度に見たものや 思いついた言葉をホワイトボードに書いてコンビ名にしていたら、 当時の先生に「コロコロと名前を変えるな!」と怒られたらしいのです。 それで最後につけていたのが『見取り図』だったので、 そのまま『見取り図』になったそうです。 ですが、両親の希望としては「公務員などのお堅い職業に就いて欲しい」と 言われたそうで、さらに高校時代の先生からも 「安定の時代だから芸人は辞めておけ」などと言われていたそうです。 そして一度は大阪法律専門学校に入学しました。 どうやら両親から「せめて卒業だけはして」と言われて、 2年間は通っていたそうです。 そして卒業し、「お笑い芸人になりたい!」と思い念願の NSCに入学したんです。 そして念願のNSCの入学テストの時に 「あなたはお笑いのために、どんなことができますか?」と 聞かれた際に、他の受験者は体を張ることなどを言っていたそうですが、 盛山は「僕は一生時計を見ません」と答えていたそうです(笑) そして、相方を六甲へドライブに誘ったそうです。 夜景を見ながら「天下取ってみいへんか?」と言ったみたいですが、 盛山は否定していましたが、結果半分は合ってたそうです(笑) そんな盛山の性格ですが、どうやらメンタルが弱いことが発覚したようです。 舞台などに出るときも緊張してしまうそうで、 手のひらに「人」という字を3回書いて飲むという有名な対処の仕方を してから、相方の背中をどつくと語っています。 他の取材などでもメンタルの弱さについて話していて、 どうやたメンタルの弱さは本当みたいです。 では、次は気になる相方を紹介していきます! 氏名 リリー 本名 清水 将企(しみず まさき) 生年月日 1984年6月2日 出身地 岡山県 身長 177センチ 担当 ボケ 立ち位置 右 芸名が「リリー」ということが気になると思います。 なぜ、「リリー」にしたかというと、NSC時代に風貌が 『リリーフランキー』に似ていて同期から「リリー」と 呼ばれ始めて、それからそのまま「リリー」が芸名に なったんだそうです。 そしてリリーは高校からデザインの勉強をしていて、 大分県立芸術文化短期大学を卒業して 美術の教員免許を取得しています。 なぜ、お笑いの道に進んだのかというと、 学校の文化祭の司会をしていたそうです。 その時、も のすごく頑張ったそうでこんな風に人前に出て 何かやれる芸人みたいな仕事をしたら楽しいかもと思い 芸人を目指したと言っています。 教員の免許は取得していますが、一応取っただけらしいです。 そんなリリーの性格ですが、見た目は派手な感じですが、 実は静かで一人でいるのが好きな性格みたいです。 高校時代はサッカー部だったみたいで、周りとのコミュニケーションが 面倒くさくてお昼ごはんは一人で食べていたそうです。 そして「すぐに通ぶる癖」があるみたいで、漬物好きぶったり、さまざまなものを 好きになった風をだし、通ぶるみたいです(笑) 最近は、少し方向性が変わって「株ぶる」や「レッドブルぶる」 と言ってるらしいです。 なんか「通ぶる」のを楽しんでいるみたいですね(笑) リリーはお酒がかなり好きなようで、あつまみが無い時は、 塩をおつまみにして飲んでいるそうです! リリーは絵が上手い!? プロフィールでも説明しましたが、リリーは高校からデザインの勉強を していて、デザインの専門学校を通い、美術の教員免許を取得しています。 そして、 「リリーは絵が上手い」と言われているみたいです。 画像を見てみても、かなり絵が上手でビックリします! さすがっていう感じです!! その絵の上手さから、絵を教えるなどの仕事をしています。 最近では絵の上手い芸人が多いですが、 その仲間入りをしているのかもしれません。 「どんなに人気者になって忙しくなってもネタは作り続けたい。 新ネタで漫才をやり続けたい」と言っています。 「関西の賞レースでタイトルを獲りたいし、人気番組に出て 関西のいろんなところでロケがしたい」と二人は語っています。 これからの目標がハッキリしているなんてすごいと思います。

次の

リリー(見取り図)の本名や彼女の噂は?性格やバイト先も調べてみた

見取り図 漫才

ですが、 確実に実力をつけているんです! 例えば、賞レースはどの世界にも存在すると思います。 もちろんお笑いの世界にも賞レースはあります。 毎年恒例の賞レースはたくさんあります。 有名なお笑いの賞レースは『M1 グランプリ』や 『キングオブコント』とかになりますが、 他にもお笑いの賞レースがあります。 最近できた賞レースもあります。 お笑いの世界の賞レースですが、今年も行われているんです。 お笑い好きにしか知らない賞レースももちろんあると思います。 その中で多くの賞レースで惜しいところまで進んでいて、 お笑い好きには「賞レースの決勝に進んでもおかしくない」と 言われているコンビが『見取り図』になります。 そんな『見取り図』ですが、どのようなネタをして賞レースに参加して どんな賞を受賞しているのでしょうか? そして、芸歴や個人のプロフィールや性格、絵が上手いなどの噂が あるので、紹介していきたいと思います。 スポンサードリンク 見取り図のネタは? 『見取り図』がネタを知披露するのは漫才になります。 正統派のしゃべくり漫才です。 『見取り図』の漫才はどうやら無理にネタを作ろうと しているわけではないようです。 普段生活をしていて、気づいたことや考えていることから 自然にネタを作ろうと心がけているみたいです。 生活していて、気づいたことなどをネタにしているので、 ネタの視点が独特と感じる人もいるようです。 それが、『見取り図』の漫才なのかもしれません。 そんな『見取り図』ですが、先ほど話した賞レースでの 実績はどうなのでしょうか? 今年2017年は『見取り図』にとって成績を 残したのではないかと思います。 まずは 『第2回 上方漫才協会大賞 文芸部門賞』 『第6回 ytv漫才新人賞 第4位』 『M1 グランプリ 2017』 準決勝進出を果たしています! さらに賞レースではないですが、 単独ライブを今年は2回もしています! 賞も受賞したり、賞レースでの結果を果たしていて、 単独ライブも2回もしていて、 『見取り図』ファンからしたらとても嬉しい2017年に なったのではないでしょうか? 見取り図の芸歴やプロフィール、性格は? さて、『見取り図』はいつコンビは結成されて芸歴は何年なのでしょうか? コンビ結成は2006年5月になります。 個人の芸歴は二人とも 大阪NSC29期生です。 芸歴は12年目になります。 コンビ結成の話ですが、NSCで知り合ったそうです。 コンビを組んだのは、 「身長が二人とも高いから、並んだらかっこよくみえる」という のが理由の一つだそうです(笑) そして、コンビ名の由来ですがNSC在学中に授業の度に見たものや 思いついた言葉をホワイトボードに書いてコンビ名にしていたら、 当時の先生に「コロコロと名前を変えるな!」と怒られたらしいのです。 それで最後につけていたのが『見取り図』だったので、 そのまま『見取り図』になったそうです。 ですが、両親の希望としては「公務員などのお堅い職業に就いて欲しい」と 言われたそうで、さらに高校時代の先生からも 「安定の時代だから芸人は辞めておけ」などと言われていたそうです。 そして一度は大阪法律専門学校に入学しました。 どうやら両親から「せめて卒業だけはして」と言われて、 2年間は通っていたそうです。 そして卒業し、「お笑い芸人になりたい!」と思い念願の NSCに入学したんです。 そして念願のNSCの入学テストの時に 「あなたはお笑いのために、どんなことができますか?」と 聞かれた際に、他の受験者は体を張ることなどを言っていたそうですが、 盛山は「僕は一生時計を見ません」と答えていたそうです(笑) そして、相方を六甲へドライブに誘ったそうです。 夜景を見ながら「天下取ってみいへんか?」と言ったみたいですが、 盛山は否定していましたが、結果半分は合ってたそうです(笑) そんな盛山の性格ですが、どうやらメンタルが弱いことが発覚したようです。 舞台などに出るときも緊張してしまうそうで、 手のひらに「人」という字を3回書いて飲むという有名な対処の仕方を してから、相方の背中をどつくと語っています。 他の取材などでもメンタルの弱さについて話していて、 どうやたメンタルの弱さは本当みたいです。 では、次は気になる相方を紹介していきます! 氏名 リリー 本名 清水 将企(しみず まさき) 生年月日 1984年6月2日 出身地 岡山県 身長 177センチ 担当 ボケ 立ち位置 右 芸名が「リリー」ということが気になると思います。 なぜ、「リリー」にしたかというと、NSC時代に風貌が 『リリーフランキー』に似ていて同期から「リリー」と 呼ばれ始めて、それからそのまま「リリー」が芸名に なったんだそうです。 そしてリリーは高校からデザインの勉強をしていて、 大分県立芸術文化短期大学を卒業して 美術の教員免許を取得しています。 なぜ、お笑いの道に進んだのかというと、 学校の文化祭の司会をしていたそうです。 その時、も のすごく頑張ったそうでこんな風に人前に出て 何かやれる芸人みたいな仕事をしたら楽しいかもと思い 芸人を目指したと言っています。 教員の免許は取得していますが、一応取っただけらしいです。 そんなリリーの性格ですが、見た目は派手な感じですが、 実は静かで一人でいるのが好きな性格みたいです。 高校時代はサッカー部だったみたいで、周りとのコミュニケーションが 面倒くさくてお昼ごはんは一人で食べていたそうです。 そして「すぐに通ぶる癖」があるみたいで、漬物好きぶったり、さまざまなものを 好きになった風をだし、通ぶるみたいです(笑) 最近は、少し方向性が変わって「株ぶる」や「レッドブルぶる」 と言ってるらしいです。 なんか「通ぶる」のを楽しんでいるみたいですね(笑) リリーはお酒がかなり好きなようで、あつまみが無い時は、 塩をおつまみにして飲んでいるそうです! リリーは絵が上手い!? プロフィールでも説明しましたが、リリーは高校からデザインの勉強を していて、デザインの専門学校を通い、美術の教員免許を取得しています。 そして、 「リリーは絵が上手い」と言われているみたいです。 画像を見てみても、かなり絵が上手でビックリします! さすがっていう感じです!! その絵の上手さから、絵を教えるなどの仕事をしています。 最近では絵の上手い芸人が多いですが、 その仲間入りをしているのかもしれません。 「どんなに人気者になって忙しくなってもネタは作り続けたい。 新ネタで漫才をやり続けたい」と言っています。 「関西の賞レースでタイトルを獲りたいし、人気番組に出て 関西のいろんなところでロケがしたい」と二人は語っています。 これからの目標がハッキリしているなんてすごいと思います。

次の

コンビ結成10周年 見た目も中身も正反対な「見取り図」のおふたりに高校生がインタビュー

見取り図 漫才

yoshimoto. wikipedia. 芸名のリリーの由来は、予想通り見た目がリリー・フランキーに似てるから。 最初に大阪NSCの同期がリリーと呼び始めてそれをそのまま芸名にしたそうです。 リリーさんの 身長は177cmで体重が65kgなので、中肉中背。 相方の盛山晋太郎さんと違って太らない体質みたいですね〜 見取り図はリリーさんがボケ担当で盛山晋太郎さんがツッコミ担当。 二人はかなり仲がいいコンビのようで、誕生日プレゼントをあげたりもしているんだとか。 芸人さんって若い頃は仲が良くても、ブレイクして忙しくなるとコンビ間で亀裂が入ることもあるので、売れても誕生日にプレゼントをあげる仲のままだといいですね! リリーさんはかなり絵がうまいと評判ですが、美術系の短大に行っていたんですね〜 リリーさんの性格は? リリーさんは、 美術系の短大を出ていて教員免許も持ってるけど、一応取っておいただけで、教員になろうとは思ったことがないんだとか。 教員免許を持ってるから結構真面目な性格なのかと思いきや、なんとなく取っただけやったんかい! リリーさんがどんな性格か気になったのですが、見た目と違って派手な性格というよりは 静かで結構一人でいるのが好きな性格のようです。 高校時代はサッカー部だったそうですが、周りとコミュニケーションをとるのが面倒くさくてお昼は一人で食べるような感じだったとか。 そう言われると確かに物静かな性格のような気がしてきますね〜 リリーさんのバイト先は? 相方の盛山晋太郎さんのバイトはキャバクラのボーイのようでしたが、リリーさんのバイト先も気になったので調べてみました。 ということで、相方の盛山晋太郎さん同様、 バイトはキャバクラのボーイのようですね〜 もしかすると、二人は同じバイト先のキャバクラで働いているのかもしれません。 ただ、リリーさんの髪型がちょっと前の髪型なので、今もキャバクラでバイトをしているのかは分かりませんが・・・。 まとめ 絵がうまくて教員免許をもってるという見取り図のリリーさん。 色白で薄い顔だからか しょくぱんマンとか ハンペンと言われたり、極めつけは小麦粉に似てると言われているそうです。 2016年には「第一回上方漫才協会大賞」の大賞にノミネートされるなど注目を集めているのでこれからテレビで見かけることも多くなりそうですね〜 今後の見取り図の活躍を期待しましょー! 相方の盛山晋太郎さんの記事はこちら See ya! Sponsored Links.

次の