カミカゼ じゃあ の 凍結。 【巨星墜つ】カミカゼじゃあのwwwさん、Twitterアカウントが凍結してしまう

『有事が近いからいろんなところがピリピリ』(カミカゼ)

カミカゼ じゃあ の 凍結

きっかけは余命ブログの以下の記事でした。 じゃあの(カミカゼ)なる人物ですが、要注意かもしれません。 本当の保守なのか、危険な人物という意味で。 文字の間違いもありますが、気になります。 夏真っ盛りで、気温も一昔前ではあまり見なかった数値になっております。 このような情勢下、待望のGOサインも出たとの事で、行動開始を楽しみにしております。 しかし余命爺様に過労と猛暑で倒られても困ります。 どうぞご自愛下さい。 ・ ..... ようだね。 記事については外患罪 適用についての問題点ということで、 今回の10日からの 官邸メール作戦はその実戦 準備にかかる要望だ。 大きな流れはジャパニズム32に、詳細は10日以降にお知らせする。 フォロワーにはお騒がせして申し訳なかった なお、該当ツィートは約束通り削除すっからさ、これからはよろしく頼む — カミカゼ mynamekamikaze そちらの意思は協力者を通じて確かに伝わった それじゃあ、協力できるところは協力して行く、 ダメなものはダメ、打開策はこれから協議ということで今回は手打ちにする。 余命ブログは8月14日まで沈黙を守っていました。 そして、1138 お知らせという記事 160814 で二代目余命が述べたのは、(以下、引用) .....じゃあの氏の件については、スタッフも事態の把握が遅れました。 調査の結果 12日になってこちらのミスであることが判明いたしました。 これについては長老爺の謝罪コメントが出ております。 「今回の件についてはミスが重なった。 初投稿、おかしな文言、URL、と疑えば簡単に不適切投稿として削除すべき案件であったにもかかわらず、チェックをせず、結果として真逆の記事を掲載してしまうことになった。 弁解の余地がない。 じゃあの氏には心から謝罪申し上げる。 また読者のみなさんにも多大なご心配とご迷惑をおかけしてことをお詫び申し上げる。 「百聞は一見にしかず」一度のぞかれたらいかがでしょう。 浄財がどのように使われているかが一目瞭然になるかと思います。 後から「瑞穂尚武会」に間借りするといいつつ乗っ取った経緯があります。 ) なんで、「協力者」を通じて手打ちが可能だった二人が、 こうやって公開ブログで読者さしおいて暗号通信でお返事するんでしょうね。 浄財の使い方は、仲間には見せるけど、寄進者には見せる必要なしって 余命の傲慢な態度は、POJに通じるものがあると思った一件でした。 はじめに お願い)へ 投稿者: antiyomeiblog 巨大掲示板2ちゃんねるハングル板の「余命三年時事日記って真に受けていいの?」スレのコテハンでした。 レスする度に「日記に書いてろ」と言われるので、日記を作りました。 余命三年時事日記とは?「悪魔の提唱」者の立場から考察しています。 通称「悪魔ブログ」 2016. 余命ブログ1136記事にて「悪魔の提唱者等を含んだグループの外患罪告発を準備している。 」とのことです。 今後はこれまでの傍観者の立場とは異なり、当事者として余命の矛盾、外患誘致罪告発の穴を検証していきます。 2019年ごろから、三宅雪子「元」衆議院議員による「幻の」刑事告訴事件も、余命プロジェクト同様の「刑事訴訟」を恫喝の道具とした言論弾圧として検証することにしました。 投稿ナビゲーション 検索: 最近の投稿• カテゴリー• 486• 241• 5,532• 126• 1,013• 462 アーカイブ•

次の

5. カミカゼじゃあのさん事件

カミカゼ じゃあ の 凍結

じゃあのとは、のの一つである。 じゃあの。 概要 じゃあのとは、元々近辺で使われるのである。 類似の標準に「じゃあね」「じゃあな」などがあげられる。 界では、近辺の出身者の間で使われていたが、出身の元サー慎二が内で必ず最後に「じゃあの。 」で締めくくることからになった。 じゃあの。 使い方 慎二のでは、行間をたくさんけて「じゃあの。 」と締めくくるのが流である。 じゃあの。 「じゃあの。 」の実際の使用例 以下に慎二「慎二はっ鼻」より 疲れたら足つぼじゃ。 じゃあの。 初 しかも じゃあの。 の じゃ。 そんだけじゃ。 じゃあの。 じゃあの。 関連商品 はないんじゃあ じゃあの。 関連コミュニティ 関ミュもないんじゃあ じゃあの。 関連項目• じゃあの。

次の

【巨星墜つ】カミカゼじゃあのwwwさん、Twitterアカウントが凍結してしまう

カミカゼ じゃあ の 凍結

みんな国を売っていた! 不適切な国へ……。 財務省を始めとする官僚から、ソフトバンク、電通、京セラ、石破茂、野田聖子まで! 第1章 財務省 日本最強の省庁 民主党に恭順した財務官僚たち 財務省内の暗闘他 第2章 外務省 日中関係を巧みに利用し築き上げた利権構造 日中緑化事業他 第3章 法務省 露骨になってきた人権政策と「人権擁護委員会」 法務省人権擁護局と朝鮮半島他 第4章 厚生労働省 外国人に生活保護「人道上必要」 生活保護不正受給に共産党の影 あの悪夢が再び!? 年金データ入力を中国業者に再委託他 第5章 国土交通省 森友問題、財務省の影で 「ずさん」「面倒」!? 他 第6章 文部科学省 文部科学省と朝鮮学校無償化問題 石破茂議員も韓国人から献金 中国人留学生への過剰な支援と日本人学生置き去り他 特別編-I 市民団体 売国に走る市民団体 野田聖子とアピール21 9条の会他 特別編-II 労働組合 自治労、日教組、ユニオン 北朝鮮と自治労 トヨタ労組と山尾しおり議員 連合に入り込むユニオン 東京管理職ユニオン 特別編-III ソフトバンク、電通、京セラ 民主党とつながるソフトバンク 太陽光発電事業と韓国企業 電通と民主党 JAL再建と稲盛氏他 今回は一体だれのために働いているのかと疑いたくなる各省庁、反日に勤しむ団体が登場するが、前著「売国議員」が個人名を挙げてあからさまな売国行為を曝したのに比べて対象が組織となると内部の動き、首謀者が見えにくいが、じゃあの氏はこれら伏魔殿に切り込みマスコミが印象操作、忖度して報道しない悪事を暴き出す。 民主党に恭順した官僚が、事業仕分けなる茶番劇をやらせ、野田内閣に消費税を飲ませたいきさつ、韓国との癒着(自民党議員にもいるが)、国有地を中国に売ろうとしたなど当時の売国振りを書き上げる。 安倍首相VS財務省と森友問題で乱闘中の時事問題もとりあげる。 朝日新聞と財務省のいざこざを「場外乱闘」と言うのも面白い。 また生活保護受給の困窮者を食い物にする共産党の実態も明らかにする。 裁量労働制については大企業への忖度、年金データの中国業者委託はミスター年金こと長妻昭の愚行を彷彿とさせるが、これは厚労省も財務省同様に大掃除が必要であると。 世田谷区の放射線騒動にからんで、東京連合子供を守る会、世田谷子供を守る会、NPO法人 セイピースプロジェクトなどぞろぞろ出てくるわ。 これ等は、北朝鮮、韓国に繋がる関係を持ち、活動家と並んで、前原誠司、福島瑞穂、上田耕一郎などなど、民主党繋がりからピースボートの名前まで挙がってきた。 革マル派が浸透のNTT労組設立のアピール21の献金リストには毎度おなじみの民主党をはじめとする売国議員の名がぞろぞろ、これに混じってなんと自民党の野田聖子の名前まで。 2004年設立の九条の会は志位和夫、不破哲三が名を連ね共産党と密接な関係にある。 韓国との関係も深く、有名人では大江健三郎、吉永小百合、瀬戸内寂聴などなど。 =労働組合= 本来の役割を逸脱して政治団体化している現状がある。 地方公務員の労働団体である自治労は地方公務員法に反して政治活動に勤しんでおり、いち早く立件民主党を支持し北朝鮮と近しい関係にある。 日教組と民主党の関わりは、政権時の小沢一郎、鉢呂吉雄、山岡賢次、輿石東などの行状から明らかだ。 日教組委員長を12年間務めた槙枝以来、北朝鮮とのずぶずぶ関係もあからさまだ。 トヨタ労組には政策推進議員として旧民主党の面々が名前を連ねているが、これに今注目の自民党の山尾志桜里が関わっている。 目下関西にて係争中の武健一率いる連帯ユニオン関西生コン支部が生々しいが、これに福島みずほが関わっていた。 ホットなユニオンとして、この連帯ユニオン、東京管理職ユニオンがクローズアップされている。 =ソフトバンク、電通、京セラ= 日本の利益を損ねているとしか思えない大手企業の実態を見る。 電通については先ず民主党との金銭の動きを示し、またあからさまな暴力団支配の芸能界を巡る韓国とのつながりを明らかにする。 京セラの稲盛会長についてはメガソーラーとJAL清算に関し、民主党政権時の金銭やり取りを出してその胡散臭い動きを疑う。

次の