たすく こま 白米。 たすくこま「白米」の動画が消える!替え歌 ”卒業”へシフト?

白日(King Gnu)と白米(たすくこま)をアコギで弾き比べる🎸

たすく こま 白米

こちらはたすくこまが投稿した最古の替え歌動画です。 ニートについて歌った替え歌なのですが、当時からセンス抜群で、視聴者から面白いと好評です。 動画では右から左に歌詞が流れていくのですが、その歌詞がめちゃくちゃ秀逸です笑 是非とも動画でご覧になってみてください。 投稿している動画の数は200本以上なのですが、その殆どが替え歌動画になります。 そして過言ではなく、ほぼすべての動画が面白いです笑 次からはたくすこまのプロフィールをwiki風にもっと詳しくご紹介をします。 たすくこまをwiki風のプロフィールで紹介! たすくこまのwiki風プロフィールになります。 ふりがな たすくこま 名前 たすくこま プロフィール 本名:小間 侑 こま たすく 性別:男性 出身地:宮城県仙台市 生年月日:1991年5月25日 年齢:26歳 2018年27歳 身長:180cm 体重:120kg 血液型:B型 職業:YouTuber、蕎麦屋店長 所属事務所: 株式会社劇団ニホンジンプロジェクト たすくこまは、替え歌が面白いだけでなく、歌がかなり上手く美声だとファンから人気です。 実際に視聴してみると思うのですが、めちゃくちゃ歌うまいです! そして上手いだけではなくイケボなんです笑 そのイケボから繰り出されるネタは爆笑間違いなしです!笑 プロフィールをみて分かると思うのですが、たすくこまは 120㎏もある〝おデブちゃん〟です。 替え歌動画では、面白く秀逸なデブの自虐ネタが投稿されています。 たすくこまの本名は「こまたすく」 たくすこまの 本名は〝小間 侑 こま たすく 〟で間違いありません。 自身で発言しているので、まず間違いないでしょう。 珍しい名前ですよね!本名で活動してると知った時はビックリしました。 ちなみにですが、卒業アルバムもツイートされていました。 高校生の頃の卒アルなのですが、活動名は単純に名前をひらがなで表記して、苗字と名前を逆にしただけだったんですね! 身長と体重 身長と体重ですが、たすくこまの公式ホームページにも記載されている通り、 〝身長180cm体重120㎏〟です。 120㎏はかなりのおデブちゃんなのですが、身長が180cmもあるのでそこまで太って見えません。 というか顔はかなりシャープでイケメンですよね! 誕生日と年齢 たすくこまの誕生日は 〝5月30日〟です。 自身のプロフィールに関しては包み隠さず後悔しているYoutuberです。 年齢は1991年生まれという事で、今年 2018年は27歳になります。 仕事は蕎麦屋の店長! 替え歌・歌ってみたで大人気のたすくこまですが、なんと 本業は〝蕎麦 そば 屋さん〟です。 ツイッタートップには 〝店長〟をしていると記載されていますね。 そば屋を始めるきっかけは、 父親に「一緒にそば屋の新しい店舗を立ち上げないか」と誘われたからだと言われています。 たすくこまが店長を務めるお蕎麦屋さんは 〝十割そば会大野田店〟になります。。 ファンなら一度は足を運びたいお店ですよね! 所属事務所はどこ? そば屋とYoutuberの二足のわらじで活動している、たすくこまです。 事務所に所属しているのかな?と思い調べたところ、残念ながら事務所に所属しているという事以外公言していませんでした。 ですが、下のツイートをご覧ください。 こちらのたすくこまと一緒に写っている佐久間さんという方、こちらの方を調べたところ仙台の 〝株式会社ニホンジンプロジェクト〟という会社に所属しておりました。 そこで、ニホンジンプロジェクトのホームページをみてみたところ、たすくこまを発見しました! たすくこまは 〝株式会社ニホンジンプロジェクト〟に所属していたんですね! エンターテイメントに特化した会社だったので、笑いを発信するたすくこまにはピッタリですね! たすくこまの収入 本業とYoutuberの二足のわらじで活動も行っている、たすくこまの収入はどのくらいでしょうか。 まずYoutubeの広告収入ですが、一般的に知られているのが1動画再生に対して0. 1円です。 広告収益の仕様が変わったので一概には言えないのですが、今回は1動画再生0. 1円の計算で算出いたします。 たすくこまのこれまでの動画再生数が79,852,812回なので、これまでに 獲得したYoutube収益は〝約800万円〟です。 それを活動年数で割ると 、年収は〝約114万円〟で12ヶ月で割ると、 月収は〝約10万円〟です。 ですが、たすくこまレベルのYoutuberが0. 1円の収益とも思えません。 加えて、以前インタビューで 〝会社員の給料並みの広告収入も稼ぐ。 〟と記載されていました。 なので、 月収に関して言えば〝20万円~30万円〟は稼いでいるのではないでしょうか。 さらに、本業のそば屋の収入も合わせれば月に50万円くらい稼いでいるのではと予想されます。 たすくこまには彼女がいる めちゃめちゃ面白い替え歌を歌い、体型はちょっと太めですがイケメンのたすくこまです。 彼女がいるのか調べたところ、たすくこまのインスタグラムに一緒に映ってるところが投稿されていました。 コメントにはハッキリと 「時間があったから彼女ひろって帰宅」とありますね。 目がパッチリとして小柄で可愛らしい彼女さんです! この他にもラブラブなツーショットプリクラの写真など投稿されていました。 DANDAN彼女太っていくといった彼女への思いを綴ったと思われる替え歌が投稿されていますよね笑 【替え歌】 DANDAN彼女太ってく『原曲:DAN DAN 心魅かれてく — FIELD OF VIEW』 うた:たすくこま デブの自分と付き合ってるから彼女も太っていくといった旨の歌を歌っています笑 めちゃくちゃ秀逸な歌詞なので是非一度拝見してみてください。 ただ、インスタで彼女さんを見る限り全然太ってるようには見えないので、実話じゃなくて創作かも知れないですね! たすくこまのまとめ ここまでご覧頂き誠にありがとうございます。 面白替え歌で大人気のYoutuber〝たすくこま〟はいかがでしたでしょうか。 本記事を箇条書きにしてまとめました。 ・替え歌で大人気 ・歌が上手く美声、そして替え歌のセンスが飛びぬけている ・本業はそば屋の店長 ・所属事務所は株式会社劇団ニホンジンプロジェクト ・可愛い彼女がいる 調べれば調べるほど、魅力溢れるたすくこまなのですが、真骨頂は替え歌です! そこでおすすめ動画をいくつかご紹介させて頂きます。 【替え歌】原曲:とびら開けて アナと雪の女王.

次の

白日(King Gnu)と白米(たすくこま)をアコギで弾き比べる🎸

たすく こま 白米

本日確認したところ、本記事で紹介した「白日」替え歌「白米」が削除されていました。 著作権者からの許可が下りなかったということでしょうか? しかし他の「白日」の替え歌(、など)が消えていないことを見ると、自主的に非公開とした可能性もあります。 …と思って、を観たのですが、ほかの替え歌で残っているものがあるので、やはり許可関係かと思いますが、すべては釜の中ということで。 ただ、1月末の以来、替え歌ではなくやオリジナル・といったコンテンツのみの発表としている点に注目です。 ただ問題は…この人の歌を聴くたび、自分自身の食生活が不安になるという点でしょうか。 たすくこま「白米」 【替え歌】白日『白米』- King Gnu うた:たすくこま【イノセンス冤罪弁護士 主題歌】 1,635,978 回視聴• 3万人 ん? チャンネル登録数比較 たすくこま 81. いや、ちがう。 「白日」特有の自責と哀愁のメロディと、たすくこまの食欲・食費・米農家賛歌が混然一体となって、思わず「お替り!」してしまうのだ。 「白米」 by たすくこま【歌詞】(コピー可) *赤字はまほうのうどんのメモです。 たすくこま先生から学びたいそうです。 時には パスタを 知らず知らずのうちに (導入部は不意打ち的にシャレオツ) 立て続けに食ったり パンばっかりだと飽きてて お米が好きと知る 主食よりもおかずに 興味が 傾いてきたとしても 炊き立ての米と食べなきゃ 意味がない 肉料理も (*この下線部のあたりに繊細なたすくこま先生の繊細な言語感覚があふれている。 とってつけたような「肉料理も」が特に光る) 今の僕には何ができるの? 何を食べるの? 食費もかなり嵩(かさ)むから 美味しいものばかり食ってらんないよな ご飯を炊いて 塩で食べたら 素材の味が美味いと気付いた お分けにして冷凍 蓄えもきくだろう (食べたいvs太りたくない&金を使いたくない、という二律背反が先生の鉄板テーマ。 この けち臭いセンス節約感覚をたとえチャンネル登録81. これはなかなか真似ができない高度な技) 技術の進歩 手間省けたら 米を炊くのも便利でいいかな でも味ではきっと 釜炊きが勝つだろう 待ってろよ 美味い米って 挑戦一から始めようか はじめチョロチョロから 中パッパ 赤子泣いても蓋を取るな 言うんだ (しかしすべての教養も所詮 、食欲のためであるが、なにか?) 真っ白になった頭が 雑過ぎる無理よ 今までの炊き方でも十分にうめえ ひとまず 楽をさせてくれよ 朝目覚めたら さっぱり和食に 納豆 白い米 食べてしまうよな お味噌汁もくれ (妻の手料理ラブラブのツイッターをアップしていることから、お味噌汁も夫婦仲も熱いことがうかがえます。 わかるができれば共感したくない自分がいる。 いずれにせよ、運動すればすべてオーライであろう。 その場合の替歌はである。

次の

替え歌YouTuberたすくこまさんの動画大量削除について思うこと。

たすく こま 白米

396,687 回視聴• 「YouTubeの規約が変わってYouTube側に消された」わけではない。 YouTube側からは「替え歌は"歌ってみた動画"と同じ扱いだから大丈夫」と言われてやってきた。 「広い範囲での権利の問題」であり…オリジナルの歌詞に込められた作り手の思いを考えると、不快に思う人もいたようである。 以上のコメントから、YouTubeは基本、著作権管理団体と契約を結んでいますが、それの及ばない「広い範囲での権利の問題」(おそらく翻案権侵害、著作者人格権のうち同一性保持権の侵害)と思われます。 ただ、生配信を含め100曲近くを削除であり、それでも150曲以上YouTube上に残っている( 「白米」を含めます!)、ということは残った者については現時点では特に問題がないものと思われます。 クリエイターとリスナーの狭間で ご存じの通り、インターネットは技術の進歩とともに、刻々と進化・深化・拡張を続ける世界なので、当然そのルールがどんどん変わって行きます。 私たちと曲や動画などソフトの楽しみ方そのものが、新技術やサービスの登場で目まぐるしく変わっているのです。 そうした変化の海に生息する音楽、とくにポップスは流行ってなんぼ、勢いがないと意味がないので「あれもダメこれもダメ」「厳密な許可書類提出厳守」など、従来の方式(JASRAC的お役所手続き)にしてしまうと、流行るものも流行らなくなります。 とくにSNSによるシェアや、リスナーによる善意の積極参加(ダンス、Lofiアレンジ、アニメなど。 そのあたりの クリエイターとリスナーの境界 の最前線に立つのがたすくこま氏でしょう。 彼はポップスの良き聴き手であり、同時に替え歌の発信者であり、今や チャンネル登録者数82万人のインフルエンサー! この削除事件は、見方を変えると たすくこま氏のYouTuberとしての有名税であり、替え歌というジャンルがオリジナルを凌駕とまではいかなくても、強烈に意識せざるを得ない存在にまでなったということではないでしょうか。 絶対やめないって言ってたお蕎麦屋さん店長辞めて独立したし、そんなタイミングなんでしょうね。 (氏と比較する向きもありますが、マスメディアとCDが主流だった当時と今では状況が大きく異なっております。 ) まほうのうどんの 「昨日」ですか? はい、チャンネル登録が82万人になってから考えるんでいーんじゃないでしょうか。 たすくこま当人は以下のオリジナル曲を、上記発表動画のわずか前にリリースおります。 「答探し」たすくこま たすくこま 替え歌 歌ってみた 答探し (Lyric Video) - たすくこま【オリジナル曲】 歌のタイトルが、米津玄師が作った菅田将暉 に似ておりますが、内容は異なっております。 「答探し」たすくこま【歌詞】(コピー可能) 作:たすくこま A 夕焼け色した 教室の中 笑ってる僕と 君の泣く声 伸ばされたその手は 誰も触れずに 助けを求めさまよう B 君かばった あの日の言葉が 偽りのないものだとしても 何も変わらず 無力さの中で 僕は幾度の時をめぐる C この声が 遥か空の彼方に 君の元まで届かなくても いつだってごめんねと叫び続けてる C 正しいを正しいと言うことが 難しく感じてたあの頃 少しの勇気で変えられる D 強くなる理由(いみ)履き違えて 人は間違いを犯すのだろう 一人では自分さえも 守れないのに B この声が 遥か空の彼方に 君の元まで届かなくても いつだってごめんねと叫び続けてる B 抱きしめて 震える手を握って 暗闇の中 彷徨う人の そうすれば 誰もがきっと… B 果てしなく続く空の彼方で 君は今頃何してるかな 悲しみさえも忘れ去って 輝く光を見つけて # # # とあるご依頼をいただき制作させていただきました。 誰かの心に届きますように、、! と、たすくこまのコメントが添えてあります。 このように 「たすくこまの 替え歌」だけではなく 「たすくこまの歌」も求められているのです。 そして彼にはその力があることは、本人も82万人のファンもよく分かっています。 現在お休みで鋭気を養っているたすくこま。 そりゃそうですよね、特にこの1-2年の動画アップのペースは驚異的なものであり、アーティストたるもの、エネルギーと韻スプレーションをリチャージするために、時には休んで、がっつり牛丼を喰う、ではなく、しっかり充電をするべきです。 それこそ82万人にとっての「たすくこま(もと十割そば会 大野田店)の答」ではないかな? tokyocabinも食が細いながらも応援させていただきます。 たすくこま関連動画 --------------- tokyocabin omhd.

次の