トーン インパクト。 【1/26福岡】SixTONES全国アリーナツアー「TrackONE

SixTONES LIVE TOUR「TrackONE IMPACT(トーンインパクト)」開催決定!|会場・申し込み方法・詳細まとめ

トーン インパクト

あらかじめ必要なデータのバックアップをとっておかれることをおすすめします。 SDカードに保存したアプリケーションなどが使用できなくなります。 詳細は各アプリ開発元にお問い合わせください。 重要なデータは定期的にバックアップをとっておかれることをおすすめします。 なお、データが消失または変化した場合の損害につきましては、当社では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。 外部ストレージに戻すと、内部ストレージ化したときにSDカードに保存したデータはすべて削除されます。 SDカードに保存していたアプリケーションなどは使用できなくなりますので、十分ご注意のうえご使用ください。 あらかじめ必要なデータのバックアップをとっておかれることをおすすめします。 SDカードに保存したアプリケーションなどが使用できなくなります。 詳細は各アプリ開発元にお問い合わせください。 重要なデータは定期的にバックアップをとっておかれることをおすすめします。 なお、データが消失または変化した場合の損害につきましては、当社では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。 外部ストレージに戻すと、内部ストレージ化したときにSDカードに保存したデータはすべて削除されます。 SDカードに保存していたアプリケーションなどは使用できなくなりますので、十分ご注意のうえご使用ください。

次の

SixTONES アリーナツアー『TrackONE IMPACT(トーンインパクト)』グッズ購入 inマリンメッセ福岡編①

トーン インパクト

スポンサーリンク こんにちは、ユウキです。 2020年に入り、中国の武漢市を発生源とした新型コロナウイルスが猛威を振るっていますね。 日本でも感染者が見つかり、多くの人が集まるイベントは続々の中止が発表されています。 そんな中、2020年1月22日にCDデビューを果たしたばかりのSixTONESが現在行っているコンサート 「TrackONE IMPACT(トーンインパクト)」についても、心配の声が上がってきました。 同時デビューしたSnowManとの同時イベントも延期になっています。 SixTONES静岡ライブ中止決定!コロナで延期振替公演もできない!スノストハイタッチ会が延期に! なぜ今回SixTONESのコンサートの延期について話題したかというと、 デビューCDの購入者特典 抽選形式 の1つであるハイタッチ会が延期になったからです!! もともと2月15日@東京をスタートとして、その後札幌・大阪・福岡と回る予定でした。 しかし、2月1日になって各レーベルの公式サイトから、ハイタッチ会の延期のお知らせが発表されました。 ヒトからヒトへの接触感染によって、流行が拡大している新型コロナウイルス。 ハイタッチ会は、まさにタレントとファンが直接触れ合う機会なので、その場で感染が拡大してしまう可能性が極めて高いわけです。 さらに、ファンは各メンバー 全員合わせても15人 とハイタッチをするだけですが、SixTONES・SnowManのメンバーからしたら、何百人・何千人と直接触れ合うことになることに! つまり、 SixTONES・SnowManが一番感染リスクが高いということです。 これはハイタッチ会を延期にすることは、至極当然な判断といえますね。 ファンとしては残念ではありますが、タレントの安全が第一です!!! ハイタッチ会は新型コロナウイルスが落ち着いたら開催予定となっているので、静かに発表を待ちましょう。 続いて、現在SixTONESが行っているコンサートの日程となぜ延期を発表できないのか?その理由をみていきます。 スノストハイタッチ会を延期にした理由が『新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため』であれば、近い日程でなおかつ大勢の人が集まるアリーナツアーも延期にすべきではないでしょうか? ハイタッチ会は延期にするのに、なぜSixTONESのアリーナツアーは延期しないのでしょうか? 考えられる理由は3つです。 コンサートの発表がされた時点で、会場は明確になっています。 つまりコンサートを発表した時点で会場を抑えている=会場費を支払っているはずです。 また、ジャニーズのコンサートは基本的に前払い制です。 入金をして初めて申し込み扱いとなります。 すでに支払いもして手元にチケットがある状態で延期にすることは厳しいのかもしれません。 そして、SixTONESは事務所からのバックアップも受けて、いろんなメディアに多数出演して名前と顔を覚えてもらう一番大事な時期です。 現時点で先々のスケジュールも埋まっているでしょうから、新しくツアー日程を組みなおすとなると、相当先になってしまう可能性がありますね。 どんな事情があるかはわかりませんが、現段階ではハイタッチ会は延期、アリーナツアーは決行というのが事務所の見解となっています。 タレントは事務所の方針に従うしかないかもしれませんが、新型コロナウイルスは感染力が強いのでとても心配です。 延期するにしても、新型コロナウイルスが落ち着いてからになるので、 ハイタッチ会と同じく2020年5月頃になると予想されます。 追記:4月3日時点でSixTONESアリーナツアーの静岡公演の中止が発表されました!.

次の

インパクトローンとは?|メリットデメリットは??

トーン インパクト

スポンサーリンク こんにちは、ユウキです。 2020年に入り、中国の武漢市を発生源とした新型コロナウイルスが猛威を振るっていますね。 日本でも感染者が見つかり、多くの人が集まるイベントは続々の中止が発表されています。 そんな中、2020年1月22日にCDデビューを果たしたばかりのSixTONESが現在行っているコンサート 「TrackONE IMPACT(トーンインパクト)」についても、心配の声が上がってきました。 同時デビューしたSnowManとの同時イベントも延期になっています。 しかし、2月1日になって各レーベルの公式サイトから、ハイタッチ会の延期のお知らせが発表されました。 ヒトからヒトへの接触感染によって、流行が拡大している新型コロナウイルス。 ハイタッチ会は、まさにタレントとファンが直接触れ合う機会なので、その場で感染が拡大してしまう可能性が極めて高いわけです。 さらに、ファンは各メンバー 全員合わせても15人 とハイタッチをするだけですが、SixTONES・SnowManのメンバーからしたら、何百人・何千人と直接触れ合うことになることに! つまり、 SixTONES・SnowManが一番感染リスクが高いということです。 これはハイタッチ会を延期にすることは、至極当然な判断といえますね。 ファンとしては残念ではありますが、タレントの安全が第一です!!!.

次の