クリュサオル グラブル。 【グラブル】クリュサオルの評価と取得条件|Class4ジョブ【グランブルーファンタジー】

初心者向け!クリュサオルの運用方法をわかりやすく解説!

クリュサオル グラブル

今回取得したクラス4ジョブは「クリュサオル」で、クリュサオルの場合は他のクラス4ジョブよりも、もうひと手間かかる感じなので、書いておくのにも丁度良いかなぁという感じです。 おおまかに工程を書くとこんな感じ。 (EX1ジョブ剣聖の取得に必須)• (クラス3ジョブ、グラディエーターを取得に必須)• クリュサオルを取りたい場合は、「クリュサオル取得に必要」のところをやってから、「クラス4ジョブ取得」に進みます。 同時に進めてもいいけどね。 クラス4だけが目的なら「クラス4ジョブ取得」のとこだけで良かったと思います。 (EX1ジョブ剣聖の取得に必須) クラス4ジョブ取得のために、以前は共闘クエストに絶対に行かないといけなかったのですが、緩和されて必ずしも行く必要はなくなったのだけど、クリュサオルを取得するために必須の剣聖の取得に共闘クエストに行く必要があります。 そしてExtra Stage4の上から4番目をクリアし、称号「巨巌をも穿つ者」を取ります。 この称号を持っていることが、剣聖の取得条件です。 むしろ今までなぜやってなかったのかというw ランク150超えて、ようやく初クラス4ジョブw (クラス3ジョブ、グラディエーターを取得に必須) 剣聖の取得に戦士の信念が必要ですが、これはショップの武勲の輝き交換で手に入れることができるので交換します。 他で入手可なのかもしれないけど、多くても武勲の輝き600個程度なので、交換する方が早いです。 そしてこの剣聖を取得したことによって、クラス3ジョブのグラディエーターを取得することができます。 そもそもジョブを取得するために必要な条件というのは、同系列のジョブを取得しているということ(EXを除く)なので、クラス4ジョブのクリュサオルの場合、クラス3のグラディエーターだということですね。 グラディエーター自体は特殊で、EX1の剣聖を取らなければいけないという感じです。 そして今回の場合剣聖のレベルを20(MAX)まで上げるのも条件です。 自分だけで普通にクエストやってるだけだとレベル20までしばらくかかるけど、イベントのマルチバトルにガシガシ参加していれば、レベル20なんてすぐです。 むしろ回転速すぎて触ることすらままならないくらいですw (クリュサオル取得に必須) 剣聖のレベルが20になったら、グラディエーターを取得します。 もうね、クラス4のクリュサオルが目的なのに、クラス3のグラディエーター取った時点でそれが目的だったのかと思うくらい、ここまででそこそこの工程ですw なお、クリュサオルを取るためにはグラディエーターのレベルも20まで上げておく必要があります。 ようやくここから本番というか、クラス4ジョブ取得工程になります。 ジョブ専用武器の作成が後述するクエストの出現条件なので、作ります。 ショップの特殊武器強化から、ジョブ専用武器の作成・強化。 かわいいので大人気ですよw もうね、あのかぶりものダークフェンサーの暗黒時代はなんだったのかと思うw そしてクリュサオルを使ってるのかというと、あまり使ってないんですけどねw 一番期待してたのが日課のマグナボスの1ターンキルで、特にセレストマグナが全然無理なので、クリュサオルで2回奥義と、アビリティーはミゼラブルミストとアーマーブレイクでやってみたかったんです。 でも全然無理だったので、結局アサルトタイムにメカニックで奥義2セットで倒してます。 HPいくつあるのか知らないけど、セレストマグナだけすごく硬いですよね。 クラス4のジョブはいくつもあるので、残りも全部取らないといけません。 マスターボーナスのためにw 使うかどうかは別です。 でもグラブルってやることが多すぎてなかなか手が回りませんよねぇ。 最初の方でランク150超えてようやく初めてのクラス4ジョブ取得と書きましたよね。 それまで何してたかというと、単にメカニックで満足してしまってずっとそれでやり続けていたという感じです。 それでクラス4ジョブのこと自体も忘れてたし、マスターボーナスのことも忘れてました。 ただ上の闇装備見てもらっても分かるように、マグナ装備としてはそこそこに揃ってます。 スキルレベルは貰った20以外は15だったり10だったりするのですが、それでもそこそこだと思います。 そうなると他にはキャラなのだけど、それはそれで運なので、あと何かというところでようやくクラス4ジョブを思い出した次第です。 遅いよw 今はアーカルム進めるのとブローディアとかのマグナアニマ集めをしないといけないので、他のクラス4ジョブはまた今度ということで、そしてまた忘れる気がしますw.

次の

【グラブル】クリュサオルの評価と取得条件|Class4ジョブ【グランブルーファンタジー】

クリュサオル グラブル

大昔はメカニックかATかというフルチェイン編成でしたが、カツウォヌス4凸を実装にカツオ剣豪が他属性への出張を含めての大暴れ。 そして5周年アップデートでクリュサオルが追加されて今に至るといった流れ。 かつて主流だったメカニック編成は「奥義を打てる回数」の問題で2000万選手権ではやや苦戦の傾向。 剣豪と同様、主人公自身がメイン火力を務めることからキャラのハードルは低い・・・こともある。 また1ターン編成では忘れがちですが、デュアルアーツの効果は2ターンと複数ターン。 個人的にはこの2ターンという効果がクリュサオルの一番のウリ。 ルシファーN、アルバハN、イベント周回、マグナ2救援などなど、2~3Tで50万以上の貢献度を稼ぎに行くマルチで真価を発揮する編成だと思うの。 2T目のシエテの健康だが、シエテの奥義効果の大体残る。 (一部ボス、一部トリガー除く) 装備の質にもよるが3Tで50~60万程度の貢献度を稼ぎ出す事も可能。 カツウォヌス剣豪でも大体できてた戦術だが、主人公が2T連続で奥義2連発打てるのが火力的には違うところ。 エウロペなどのHPトリガーが多いボスでは1ターン目に狙って発動させる事が可能。 シエテがいない場合も、ウリエル召喚などを噛み合わせると奥義連発が可能になる。 黄龍召喚石性能情報 クリュサオル編成とほぼセットになっている黄龍召喚石。 運用する場合は3凸が必須。 奥義ダメUPの恩恵はメカニック編成で解説した通り、かなりダイレクトに影響してくれる。 ポチ有りにするならばルリアを始め、本当に無数に存在する。 1ポチは増えるものの、両面編成が可能になるので装備のハードルも下がるしダメージも出しやすいメリットがある。 ウリエル召喚効果は別枠攻撃バフとのセットとかいうインチキ効果。 その他、全属性ともに剣豪の英雄武器「無銘金重」を作成することで達成が可能。 ただし無銘金重は攻刃スキルを持たない武器なので、ダメージ量的には大きなハンデにもなる。 5倍の効果 アニラ3アビの効果は奥義ゲージ上昇量1. ただしシエテと違って出張してもPT全体のバフ効果はなし。 なおオクトーさんは奥義ゲージ上昇量2倍とかいうインチキがあるので、クリュサオル編成でもラクラク奥義2連発打ったりする。 あの爺さんは例外。 追加ダメージはアビリティダメージ扱いで、ダメージ上限は約65万。 アビリティダメージ扱いなのでオメガガフスキー、ウシュムガルといったアビリティダメージ上限系は適用される。 アーカルム石、天司武器などモロモロ乗せると十二分なダメージに。 これにより必殺武器無しでも主人公だけで6~700万程度のダメージ捻出が可能になる。 古戦場のあった風と土はなんだかんだで活躍した。 アルバハN、ルシファーNといった30連戦用を考えると土、風どっちかで作っておくと便利なのも確か。 ただし最近では作っている人も多かったり、さらにアラナン入りの火パなどが猛威をふるい始めており、作ったらずっと上位ウマウマ出来るかというと、もうそういう時代でもない、栄枯盛衰はやすぎひん? ということで、水カツウォヌス編成の用意が済んでいる人にとって、そこまでの魅力があるかというと微妙なラインまでもう落ち着いている。 クリュサオル編成は特性的に主人公の1ポチは不可避というか、使わないなら採用する意味もない。 というわけでATでも最短は1ポチ。 カツウォヌス召喚の演出、操作の手間とクリュサオル1ポチどっちを取るかというのは、かなり人によって印象が違うので何ともいえないところはありますが、カツオ召喚が嫌いな人なら作るのも一つの手かもしれない。

次の

【グラブル】クリュサオルの評価と取得条件|Class4ジョブ【グランブルーファンタジー】

クリュサオル グラブル

攻撃タイプのジョブ。 アビリティ解説• アナザーブレードII 奥義ダメージ上昇、奥義ダメージ上限上昇のバフがかかる。 さらに使用ターンはメイン武器ではなくコンパニオンウェポンの奥義が発動する。 奥義ダメージ&上限のバフは一回のみの回数制で、ターン経過では消えないので任意のタイミングで仕込んでおける。 ただし強化消去にはご注意。 以下はリミットアビリティ。 デュアルアーツ 効果中は自分の奥義が2回発動する。 1アビと併用するとコンパニオンウェポンの奥義のみを2連発するという挙動になる。 メイン武器の奥義を2連発するのはどうやっても不可能なことに注意。 効果のわりにCTも5と短めで、2T持続する。 何らかの手段でゲージを稼げれば、主人公一人で4発の奥義を叩き込める。 連続奥義を積極的に活用する場合の主軸となるアビリティ。 ディプティク 自身に追撃を付与しつつ、2Tの間攻撃行動を2回行うようになる。 ただし奥義ゲージを20%消費するうえ、解禁は戦闘開始から2T後。 さらにコンパニオンウェポンを装備していないと使用自体が不可能。 デュアルアーツによる2連奥義は行動1回分と数えられる。 ターン制の2回行動ということで、使用感はの「飛鷹走狗」に近い。 バフ延長や各種追撃・連撃バフと相性がいいのも同じ。 アーセガル ダメージ&奥義ゲージアップ。 コンパニオンウェポン装備時は2回発動する。 内容的には「闘気」とほぼ同じだがダメージ上限が高く、一方でCTは長い。 アビリティ構成 2連奥義によるダメージとダブル奥義効果が強力なデュアルアーツは優先的にセットしたい。 だが他のリミアビも強力なものが多く、奥義効果の組み合わせも考慮すると可能性は無限大。 自身のキャラ構成・武器編成にピッタリ嵌る構成を見つけよう。 デュアルアーツ・アーセガル・他心陣 分かりやすく強力な開幕特化。 他心陣で奥義ゲージが100に届かない場合もアーセガルで補える。 ディプティクが開幕使えないことと、リミアビ枠の関係でデュアルアーツが入れられないのが難点。 他の手段で連撃率を確保できるなら、チェイスブレードをデュアルアーツに交換してもいいだろう。 デュアルアーツ・アーセガル(片面黄龍編成) 変則的な編成。 ブローディア30連で猛威を振るっている。 デュアルアーツ・他心陣・ディプティク(カツオクリュサオル) の亜種。 デュアルアーツを使用する手間はあるものの、AT時はこちらの方が多く奥義が撃てる。 片面黄龍クリュサオル 一撃、しかも短時間で撃破するための編成。 更に「デュアルアーツ」で奥義を2回発動させる。 フレンドに黄龍を選んでいる場合、召喚効果で奥義バーストができるので2ターン目にもオーバーチェインができる。 と異なり片面カツオによる火力低下の心配がなく、広い属性で扱うことが出来る。 ジョブ専用武器装備時 が実装されている。 基本的にはヴァッサーまで強化して使われるが、ディストリームを用いたアーカルム高速周回にはプロキシモが向く。 デュアルアーツ使用時は奥義を2回発動するので追加ダメージも2回発動する。 片面黄龍編成と特に相性が良く強力。 ダメージ上限は素の状態で約63万。 アビダメ扱いなのでRank230のリミットボーナスやなどで上限を伸ばせる。 他のジョブ専用武器にも言えることだが、複数の属性で使う可能性のある武器のレプリカは重ねずに玉鋼で凸ること。 それでも4本目以降はドロップに頼るしかないが、プロキシモ・レプリカは周回しやすい共闘EX1-3等で落ちるのが救いか。 土マグナでクリュサオルやってメインにオメガ刀持つってやった時って、コンパに何持てばいいんだろ。 俺も一期一振に期待してる。 土マグナ、ウリエル持ちでメインオメガ剣 or刀 、CW無銘金重がいい感じ。 問い合わせたけど、奥義ゲージ上昇は現状が仕様通りって言われた。 つまり、二度打っても後者の奥義ゲージ上昇効果で上書きされる。 これなぁ…チョット残念仕様感。 地味だけど累積DOWNがけっこうな頻度で発動してくれるのも有能。 ヴィントホーゼ2本担いでデュアルアーツすると、奥義効果のゲージ上昇は、主人公は上書きされ10で2人目以降は加算され20となる。 正式な仕様みたいですね。 サリエルあればルリアオーキスバレクラで銅鑼なしでも開幕フルチェできるね。 まあ需要あるのかと言われるとキャラ固定すぎて微妙だが。 エンブレムに全部「メイン持ち限定」って書いてあるのはつまりCWだと効果発揮しないよってことよね。 「JMPの奥義」を発動時に追撃発生するのか「奥義」発動時に追撃発生すんのかハッキリしてないからどちらともいいがたいな。 そんな美味い話があったか…情報ありがとう。 すげぇ……。 ちなみに奥義追撃はアビリティ枠みたいで終末アビ上限UPが乗る。 上限に引っかかるらしくて150万には届かないけど。

次の