ミツトヨ 三次 元 測定 機。 中古選定におすすめ! 比べて選ぶ、三次元測定機

三次元測定機の販売特集【通販モノタロウ】

ミツトヨ 三次 元 測定 機

さ ら に 、そ の 先 へ。 測定機が持つ本来の精度を保証しながら、速く、正確な測定を可能にし、 インペラやブレードといったさまざまな形状のワーク測定にも対応。 小 型 から 中 型 ま で の ワ ーク測 定 をカ バ ー す る 充 実 の ライン ナップ。 IoT 時代の精密測定機器にふさわしい、先進性と創造性を想起させる 力強いカラーリングを筐体に採用し、デザインを一新しました。 小型から中型までの測定ワークをカバーする3シリーズ10機種をラインナップし、 精度、速さ、多様性において、さらなる性能の向上を実現しています。 ご購入後、本機を移動される場合は、お手数 ですが必ず本機を移動される前に、最寄りの弊社営業所(裏表紙参照ください)までご連絡をお願い致します。 温度センサ 6. 0 温度センサ 4. 0 温度センサ 2. 006 証。 一 般 的 に 高 精 度 と 呼 ば れ る E 0,MPE =(2. 5+ 最 0. 002 CRYSTA-Apex Vシリーズ の最大許容長さ測定誤差長 0. 02 mm であるケースを想定した場合、前者で さ 0測 100 200 300 400 500 600 700 800 900 は測定長さ375 mm を超えたところで、測定機の 定誤 -0. 差 mm -0. 004 一方、V シリーズでは766 mm までは測定機の精 -0. 初 項 が -0. 008 0. この規格には、「不確かさ」が盛り込まれています。 不確かさが考慮されていない規格【 J IS B 7440 -2(1997)】と比較すると、見た目の値(カタログ規格値)が同じでも性能差は新規格で表示されているマシンの方がかなり上となります。 繰り返し精 度 測定時 の 動的誤差要因を排除 するために、倣 い プ ローブを用いた測定では、測定データの安定化処理 を行います。 プローブ先端がワークに接触したとき に、数 秒 間 の 静 止 処 理 を 行 い、動 的 誤 差 要 因 を 極 力排除することで精度の高い繰り返し測定を実現し ています。 また、ワークと 設計値とのズレによる軌道誤差をリアルタイムに修正することで、加工 精度や設置ズレに左右されない高速測定を可能にしています。 測定箇所が増えれば増えるほ ど、この差は大きくなり、それは測定コストの差となって現わ れてきます。 高 速 設 計 値 倣 い オペレータが指定した測定経路(設計値 に従い、倣う測定 機能を搭載。 高速でも理想の軌跡を制御し、加減速で生じ るスケール - プローブ間や測定機の変形による動的アッ ベ誤差を補正することで高速・高精度倣いを実現。 さらに、 3D形状の測定経路も指定可能で、曲面や輪郭といったよ り複雑な形状のワークを、自由な測定経路で測定すること ができます。 アクティブスキャニング 機 能 ワ ー クと 設 計 値 と の ズ レ を 許 容 す ること で、3D 設 計 値 スキャニングの良さを持ちつつ、加工精度や設置ズレに左 右されない高速測定を可能にしました。 また、形状が複雑 なため加工精度のムラや測定時の設置ズレが起きやすく、 エラー等で停止して測定が難しかったタービンやブレード、 インペラ等もスムーズに測定することができます。 スキャニング測定(測定物に接触した状態で 移動しながら、大量の座標値を収集する測定方法)の他、高 精度ポイント測定や、求心ポイント測定によるデータ収集 も可能な CNC 三次元測定機用の多機能プローブです。 非 接 触レー ザ プローブ S u r f a c e M e a s u r e Su r f aceMeasu re は、レーザを測定物に照射しながら 移 動し、測 定 物 表 面 の 座 標 値 を 収 集 す る プ ロ ー ブ で す。 大量の表面3D データを高速に取得することができます。 カラーサンプル板の測定 光沢物の測定 オートプローブチェンジャー A C R 3 スタイラス自動交換ができないプローブにおいて、スタイラス径や長さを変えながら全自動測定を行いたい時や、接触式プ ローブと非接触プローブを交換しながら全自動測定を行いたいような場合に必要です。 CNC 三次元測定機の駆動を利用して自動交換させるという新機構を採用したため構造が簡素化され、耐久性も向上しま した。 セパレータ用 金 型 電気自動車 セパレータ用精密金型を、低測定力・高精度スキャニングプローブで曲面測 定や断面測定が可能です。 取得した測定点群から3D の誤差解析や断面形状 解析ができます。 インペラ 自動車 高いロバスト性能を持ち、多重反射を抑える非接触レーザプローブでインペ ラ を 測 定。 接 触 式 プ ロ ー ブ と 同 等 の 精 度 を 持 ち、高 い 形 状 再 現 性 が あり ます。 側面や任意の高さで 航空機エンジン用ブレードの断面を、小型・高精度スキャニングプローブで の寸法測定など、立体物の測定に対応が可能です。 鋳造品などの潜在的に誤差の大きいワークに対しても、速く安定した 測定が可能です。 人 工 関 節 医療 ミッションケース パワートレイン 小型・高精度スキャニングプローブで、人工関節の自由曲面測定を実施し、 接触式プローブ(スキャニング)に比べ、非接触レーザプローブでは、圧倒的 取得した測定点群から3D の誤差解析ができます。 に測定時間を短縮できます。 3方向からの一括スキャンで上面と内側を同時 測定するので、姿勢変更回数が少なく、複雑な形状でも効率よく測定可能 です。 オプションソフトウェアのラインナップが豊富で、さまざまなプローブに 対応しており、あらゆるワークの全自動測定が可能です。 M i C AT P l a n n e r マイキャットプランナー 〈三次元測定機用自動測定プログラム生成ソフトウェア〉 3D CAD モデルに公差情報を付加することで、ソフトウェアが公差情報を読み 取り、測定箇所を判断し、測定プログラムを自動生成。 従来(ティーチング)より も効率的な測定プログラム作成が可能になります。 M S U R F エムサーフ 〈非接触レーザ測定・評価プログラム〉 スキャニング用の MSURF - S とインスペクション用の MSURF - I からなるパッ ケージプログラムで、測定した点群データ MSURF - S)からマスタモデルデー タとの比較照合や寸法測定等(MSURF - I)を行います。 「 見 え る 化 」で 始 ま る 、 ス マ ー ト フ ァ ク ト リ ー。 ミツトヨは、ネットワークにより製造工程の情報を一元管理する機能を 実現。 Measu r L i nk は測定機のデータをリアルタイムで収集・分析 することで不良品発生を予測します。 また、測定機 の 稼働状況を示 す Sta tus Mon i to r(SMS : Sma r t Measu r i ng Sys tem) な ら び に 測 定 機 自 体 の 状 態 を 示 す Cond i t i on Mon i to r に より 測定精度の維持と生産性の向上、保守管理の向上を図ります。 利便性がアップすることで、測定時間の短縮などの効率化をサポートします。 パートプログラム実行 ジョイスティックボックス シンプルかつ直感的な操作を可能にし、パートプログラムの実行を簡単に行 手元で CRYSTA -Apex V を簡単 える Qu ick Launche r を標準搭載しています。 タッチパネルモニタを使 に操作できるジョイスティックボック 用すれば操作性がさらに向上。 作業者を選びません。 また、バーコードや QR スです。 アイコンを使用した分かり コードの読み込みによるパートプログラム実行も可能です。 易い操作ボタンを採用し速度変更を 行える速度オーバーライドつまみも 装備しています。 MiCAT Planner マイキャットプランナー 3D CAD モデルに公差情報を付加 することで、ソフトウェアが公差情報 を 読 み 取り、測 定 箇 所 を 判 断し、測 定 プ ロ グ ラ ム を 自 動 生 成。 従 来 (ティーチング)よりも効率的な測定 プログラム作成が可能になります。 自動化例 クランピングツール Eco-Fix Kit 幅広い温度環境下で高精度の測定ができるので専用の測定室を必要とせず、 ミツトヨクランピングツールは、各エ 製造工程(ライン)上でインライン測定やラインサイド測定の自動化が可能に。 レメントをブロック式玩具のように組 大幅な測定時間の短縮、効率化を実現します。 み合わせることで、さまざまな測定 物を容易に固定することが可能なク ランピングシステムです。 ロータリーテーブル 主に回転体の測定物(歯車 ・ インペ ラ ・ スクリュー ロ ー タ ・ 円筒 カム etc. )を高精度かつ効率的に測定す るために開発された CNC 三次元測 定機用のオプション測定装置です。 倣いプローブとの併用による同期倣 い測定も可能で、 多種多様な輪郭形 状測定を行うことができ、 応用測定 の範囲がさらに広がります。 事前に弊社営業所にご連絡ください。 郡山駐在所 電話 024 931-4331 UTSUNOMIYA 宇都宮市下栗町2200 〒321-0923 電話 028 660-6240 ファクス 028 660-6248 宇都宮営業所 宇都宮市平松本町796-1 〒321-0932 電話 028 660-6240 ファクス 028 660-6248 TOKYO 川崎市高津区坂戸1-20-1 〒213-8533 電話 044 813-1611 ファクス 044 813-1610 つくば駐在所 電話 029 839-9139 SUWA 諏訪市中洲582-2 〒392-0015 電話 0266 53-6414 ファクス 0266 58-1830 新潟営業所 新潟市中央区新和1-6-10 リファーレ新和 1F-B 〒950-0972 電話 025 281-4360 ファクス 025 281-4367 ANJO 安城市住吉町5-19-5 〒446-0072 電話 0566 98-7070 ファクス 0566 98-6761 伊勢崎営業所 伊勢崎市宮子町3463-13 〒372-0801 電話 0270 21-5471 ファクス 0270 21-5613 OSAKA 大阪市住之江区南港北1-4-34 〒559-0034 電話 06 6613-8801 ファクス 06 6613-8817 さいたま営業所 さいたま市北区宮原町3-429-1 〒331-0812 電話 048 667-1431 ファクス 048 667-1434 HIROSHIMA 呉市広古新開6-8-20 〒737-0112 電話 082 427-1161 ファクス 082 427-1163 川崎営業所 川崎市高津区坂戸 〒 電話 ファクス FUKUOKA 福岡市博多区博多駅南4-16-37 〒812-0016 電話 092 411-2911 ファクス 092 473-1470 1-20-1 213-8533 044 813-1611 044 813-1610 東京駐在所 電話 03 3452-0481 計測技術者養成機関…各種のコースが開催されています。 詳細は弊社営業所にご連絡ください。 厚木営業所 厚木市岡田1-7-1 ヴェルドミールSUZUKI 105 〒243-0021 電話 046 226-1020 ファクス 046 229-5450 ミツトヨ計測学院 川崎市高津区坂戸1-20-1 〒213-8533 電話 044 822-4124 ファクス 044 822-4000 八王子駐在所 電話 042 620-5380 富士駐在所 電話 0545 55-1677 諏訪営業所 諏訪市中洲582-2 〒392-0015 電話 0266 53-6414 ファクス 0266 58-1830 カスタマーサポートセンタ…商品に関しての各種のお問合せ、ご相談をお受けしています。 上田駐在所 電話 0268 26-4531 電話 050 3786-3214 ファクス 044 813-1691 浜松営業所 浜松市東区和田町587-1 〒435-0016 電話 053 464-1451 ファクス 053 464-1683 安城営業所 安城市住吉町5-19-5 〒446-0072 電話 0566 98-7070 ファクス 0566 98-6761 名古屋営業所 名古屋市昭和区鶴舞4-14-26 〒466-0064 電話 052 741-0382 ファクス 052 733-0921 金沢営業所 金沢市桜田町1-26 ドマーニ桜田 〒920-0057 電話 076 222-1160 ファクス 076 222-1161 大阪営業所 大阪市住之江区南港北1-4-34 〒559-0034 電話 06 6613-8801 ファクス 06 6613-8817 神戸駐在所 電話 078 924-4560 京滋営業所 草津市大路2-13-27 辻第3ビル1F 〒525-0032 電話 077 569-4171 ファクス 077 569-4172 岡山営業所 岡山市北区田中134-107 〒700-0951 電話 086 242-5625 ファクス 086 242-5653 広島営業所 東広島市八本松東2-15-20 〒739-0142 電話 082 427-1161 ファクス 082 427-1163 福岡営業所 福岡市博多区博多駅南4-16-37 〒812-0016 電話 092 411-2911 ファクス 092 473-1470 センシング営業部 川崎市高津区坂戸1-20-1 〒213-8533 電話 044 813-8236 ファクス 044 822-8140 最寄りの営業所をご確認いただけます。 mitutoyo. html sale 弊社商品は外国為替及び外国貿易法に基づき、日本政府の輸出許可の取得を必要とする場合が あります。 製品の輸出や技術情報を非居住者に提供する場合は最寄りの営業所へご相談ください。 mitutoyo. あらかじめご了承ください。

次の

中古選定におすすめ! 比べて選ぶ、三次元測定機

ミツトヨ 三次 元 測定 機

三次元測定機とは 三次元測定機(Coordinate Measuring Machine、略称CMM)とは、 測定機の一種であり、部品や製品などの立体物を三次元的に測定する機器のことです。 三次元測定機の使い方 三次元測定機には、大きく分けて接触式と非接触式の測定機があります。 栄商金属では、接触式と非接触式の両方の機器を取り揃え、 三次元測定をおこなっております。 接触式三次元測定機 ここでは、接触式(タッチプローブ)CNC三次元測定機について説明していきます。 測定対象物について 接触式三次元測定機の場合、測定時にプローブを対象物に押し付けるため ゴムやスポンジなどの軟らかいものや、細いピン、薄い板などの接触時に 変形する恐れがあるものは適していません。 対象物に接触する部品であるタッチプローブは、 先端に小さな球(ルビー、セラミックなどの球)がついています。 このプローブの先端球が触ることができない箇所(微小な段差や複雑に入り組んだ形状)は、 測定することが出来ません。 栄商金属では三次元測定を行う際に、さまざまなサイズや形状の タッチプローブを準備していますが、それでも難しい場合には、 対象物を切断し測定する場合もあります。 また、面取りのR部など形状の一部しかない箇所では 誤差が大きくなる可能性がありますので、 場合によっては栄商金属では三次元測定機だけでなく、 画像測定機などでも確認する必要があります。 立体の上面と側面など、異なる面にある要素間の位置関係などは、 プローブの向きを変えることで測定が出来るので、 ノギスやマイクロメータなどではできない測定が三次元測定機では可能です。 測定方向 三次元測定を行う際に、注意すべき点があります。 それは、測定する面に対して垂直にプローブを接触させる必要があります。 プローブの先端球の中心座標を測定機は認識するため計算時に球径の補正を測定方向に行います。 このため、測定面に対して斜めに接触すると測定点にずれが生じる場合があります。 あるいは、測定面に対して垂直に接触しない場合に、接触時に滑ってしまい 狙った場所と違う点で認識してしまうことがあります。 測定点 一般的に円要素について精度の良い測定をしたい場合、 180度以上の範囲内で測定することが良いとされています。 180度以下の範囲の場合正確な測定結果を得ることが出来ません。 三次元測定機の分類 三次元測定機の分類は、測定方式、形状など 様々な分類がありますので、その一部をご紹介いたします。 設置方法• 据え置き型• ポータブルタイプ 形状による分類• ホリゾンタルアーム形• 多関節アーム形 測定方式による分類• 接触式(タッチプローブ)• マニュアル形• CNC形 三次元測定機の原理 接触式三次元測定機の原理について簡単にご紹介いたします。 プローブと呼ばれる球体(材質:鉄、ルビー、セラミックなど)を立体物に接触させ 点測定もしくは線測定を行い、得られた三次元の座標値を検出します。 得られた座標値をもとに点群データを合成して面要素や円要素、 円要素を合成して円筒要素、円錐などを作ることもでき、 真円度や平面度、平行度、直角度、位置度などの幾何公差について求めることが出来ます。 三次元測定機のメーカー:東京精密、ミツトヨについて 当社では、三次元測定機の国内主要2大メーカーである東京精密製とミツトヨ製の 三次元測定機の両方を栄商金属では三次元測定機を稼働させています。 この2社の測定機の比較や違いについて知りたい方が多いようで、 お客様から度々ご質問いただきますので、栄商金属の三次元測定の経験をもとに、 比較について書いていきます。 東京精密製とミツヨト製の三次元測定機において、 測定精度などの性能面では大きな差はないと考えられます。 しかし、一番の違いを挙げるとすると、東京精密とミツトヨの三次元測定機の「退避」の考え方だと思います。 東京精密では退避面を設定して要素の測定ごとに退避面までプローブが移動します。 そして、ミツトヨでは要素と要素の間の経路を自分で設定します。 この差によってなにが変わるのかというと、ミツトヨの場合は 要素と要素の間の経路を最短で設定できるため測定を行う時間短くすることが出来ます。 その分、三次元測定のプログラムを組むのが複雑となり難しくなります。 また、東京精密では要素の測定ごとに設定した退避面まで移動するので 時間はかかりますが要素と要素の間の経路を設定しないため、 プログラムを組むのが簡単になります。 「退避」の考え方の違いによりメリットにもデメリットにもなっています。 また、小さなことでは、東京精密の方ができることやミツトヨでないとできない事もありますので、 栄商金属の三次元測定機は、2大メーカーである東京精密製とミツトヨ製の両方の三次元測定機を設置し、 どのような測定でも対応できるように準備しています。 Post navigation.

次の

ミツトヨ計測学院の講座 「三次元測定機の日常点検…

ミツトヨ 三次 元 測定 機

さ ら に 、そ の 先 へ。 測定機が持つ本来の精度を保証しながら、速く、正確な測定を可能にし、 インペラやブレードといったさまざまな形状のワーク測定にも対応。 小 型 から 中 型 ま で の ワ ーク測 定 をカ バ ー す る 充 実 の ライン ナップ。 IoT 時代の精密測定機器にふさわしい、先進性と創造性を想起させる 力強いカラーリングを筐体に採用し、デザインを一新しました。 小型から中型までの測定ワークをカバーする3シリーズ10機種をラインナップし、 精度、速さ、多様性において、さらなる性能の向上を実現しています。 ご購入後、本機を移動される場合は、お手数 ですが必ず本機を移動される前に、最寄りの弊社営業所(裏表紙参照ください)までご連絡をお願い致します。 温度センサ 6. 0 温度センサ 4. 0 温度センサ 2. 006 証。 一 般 的 に 高 精 度 と 呼 ば れ る E 0,MPE =(2. 5+ 最 0. 002 CRYSTA-Apex Vシリーズ の最大許容長さ測定誤差長 0. 02 mm であるケースを想定した場合、前者で さ 0測 100 200 300 400 500 600 700 800 900 は測定長さ375 mm を超えたところで、測定機の 定誤 -0. 差 mm -0. 004 一方、V シリーズでは766 mm までは測定機の精 -0. 初 項 が -0. 008 0. この規格には、「不確かさ」が盛り込まれています。 不確かさが考慮されていない規格【 J IS B 7440 -2(1997)】と比較すると、見た目の値(カタログ規格値)が同じでも性能差は新規格で表示されているマシンの方がかなり上となります。 繰り返し精 度 測定時 の 動的誤差要因を排除 するために、倣 い プ ローブを用いた測定では、測定データの安定化処理 を行います。 プローブ先端がワークに接触したとき に、数 秒 間 の 静 止 処 理 を 行 い、動 的 誤 差 要 因 を 極 力排除することで精度の高い繰り返し測定を実現し ています。 また、ワークと 設計値とのズレによる軌道誤差をリアルタイムに修正することで、加工 精度や設置ズレに左右されない高速測定を可能にしています。 測定箇所が増えれば増えるほ ど、この差は大きくなり、それは測定コストの差となって現わ れてきます。 高 速 設 計 値 倣 い オペレータが指定した測定経路(設計値 に従い、倣う測定 機能を搭載。 高速でも理想の軌跡を制御し、加減速で生じ るスケール - プローブ間や測定機の変形による動的アッ ベ誤差を補正することで高速・高精度倣いを実現。 さらに、 3D形状の測定経路も指定可能で、曲面や輪郭といったよ り複雑な形状のワークを、自由な測定経路で測定すること ができます。 アクティブスキャニング 機 能 ワ ー クと 設 計 値 と の ズ レ を 許 容 す ること で、3D 設 計 値 スキャニングの良さを持ちつつ、加工精度や設置ズレに左 右されない高速測定を可能にしました。 また、形状が複雑 なため加工精度のムラや測定時の設置ズレが起きやすく、 エラー等で停止して測定が難しかったタービンやブレード、 インペラ等もスムーズに測定することができます。 スキャニング測定(測定物に接触した状態で 移動しながら、大量の座標値を収集する測定方法)の他、高 精度ポイント測定や、求心ポイント測定によるデータ収集 も可能な CNC 三次元測定機用の多機能プローブです。 非 接 触レー ザ プローブ S u r f a c e M e a s u r e Su r f aceMeasu re は、レーザを測定物に照射しながら 移 動し、測 定 物 表 面 の 座 標 値 を 収 集 す る プ ロ ー ブ で す。 大量の表面3D データを高速に取得することができます。 カラーサンプル板の測定 光沢物の測定 オートプローブチェンジャー A C R 3 スタイラス自動交換ができないプローブにおいて、スタイラス径や長さを変えながら全自動測定を行いたい時や、接触式プ ローブと非接触プローブを交換しながら全自動測定を行いたいような場合に必要です。 CNC 三次元測定機の駆動を利用して自動交換させるという新機構を採用したため構造が簡素化され、耐久性も向上しま した。 セパレータ用 金 型 電気自動車 セパレータ用精密金型を、低測定力・高精度スキャニングプローブで曲面測 定や断面測定が可能です。 取得した測定点群から3D の誤差解析や断面形状 解析ができます。 インペラ 自動車 高いロバスト性能を持ち、多重反射を抑える非接触レーザプローブでインペ ラ を 測 定。 接 触 式 プ ロ ー ブ と 同 等 の 精 度 を 持 ち、高 い 形 状 再 現 性 が あり ます。 側面や任意の高さで 航空機エンジン用ブレードの断面を、小型・高精度スキャニングプローブで の寸法測定など、立体物の測定に対応が可能です。 鋳造品などの潜在的に誤差の大きいワークに対しても、速く安定した 測定が可能です。 人 工 関 節 医療 ミッションケース パワートレイン 小型・高精度スキャニングプローブで、人工関節の自由曲面測定を実施し、 接触式プローブ(スキャニング)に比べ、非接触レーザプローブでは、圧倒的 取得した測定点群から3D の誤差解析ができます。 に測定時間を短縮できます。 3方向からの一括スキャンで上面と内側を同時 測定するので、姿勢変更回数が少なく、複雑な形状でも効率よく測定可能 です。 オプションソフトウェアのラインナップが豊富で、さまざまなプローブに 対応しており、あらゆるワークの全自動測定が可能です。 M i C AT P l a n n e r マイキャットプランナー 〈三次元測定機用自動測定プログラム生成ソフトウェア〉 3D CAD モデルに公差情報を付加することで、ソフトウェアが公差情報を読み 取り、測定箇所を判断し、測定プログラムを自動生成。 従来(ティーチング)より も効率的な測定プログラム作成が可能になります。 M S U R F エムサーフ 〈非接触レーザ測定・評価プログラム〉 スキャニング用の MSURF - S とインスペクション用の MSURF - I からなるパッ ケージプログラムで、測定した点群データ MSURF - S)からマスタモデルデー タとの比較照合や寸法測定等(MSURF - I)を行います。 「 見 え る 化 」で 始 ま る 、 ス マ ー ト フ ァ ク ト リ ー。 ミツトヨは、ネットワークにより製造工程の情報を一元管理する機能を 実現。 Measu r L i nk は測定機のデータをリアルタイムで収集・分析 することで不良品発生を予測します。 また、測定機 の 稼働状況を示 す Sta tus Mon i to r(SMS : Sma r t Measu r i ng Sys tem) な ら び に 測 定 機 自 体 の 状 態 を 示 す Cond i t i on Mon i to r に より 測定精度の維持と生産性の向上、保守管理の向上を図ります。 利便性がアップすることで、測定時間の短縮などの効率化をサポートします。 パートプログラム実行 ジョイスティックボックス シンプルかつ直感的な操作を可能にし、パートプログラムの実行を簡単に行 手元で CRYSTA -Apex V を簡単 える Qu ick Launche r を標準搭載しています。 タッチパネルモニタを使 に操作できるジョイスティックボック 用すれば操作性がさらに向上。 作業者を選びません。 また、バーコードや QR スです。 アイコンを使用した分かり コードの読み込みによるパートプログラム実行も可能です。 易い操作ボタンを採用し速度変更を 行える速度オーバーライドつまみも 装備しています。 MiCAT Planner マイキャットプランナー 3D CAD モデルに公差情報を付加 することで、ソフトウェアが公差情報 を 読 み 取り、測 定 箇 所 を 判 断し、測 定 プ ロ グ ラ ム を 自 動 生 成。 従 来 (ティーチング)よりも効率的な測定 プログラム作成が可能になります。 自動化例 クランピングツール Eco-Fix Kit 幅広い温度環境下で高精度の測定ができるので専用の測定室を必要とせず、 ミツトヨクランピングツールは、各エ 製造工程(ライン)上でインライン測定やラインサイド測定の自動化が可能に。 レメントをブロック式玩具のように組 大幅な測定時間の短縮、効率化を実現します。 み合わせることで、さまざまな測定 物を容易に固定することが可能なク ランピングシステムです。 ロータリーテーブル 主に回転体の測定物(歯車 ・ インペ ラ ・ スクリュー ロ ー タ ・ 円筒 カム etc. )を高精度かつ効率的に測定す るために開発された CNC 三次元測 定機用のオプション測定装置です。 倣いプローブとの併用による同期倣 い測定も可能で、 多種多様な輪郭形 状測定を行うことができ、 応用測定 の範囲がさらに広がります。 事前に弊社営業所にご連絡ください。 郡山駐在所 電話 024 931-4331 UTSUNOMIYA 宇都宮市下栗町2200 〒321-0923 電話 028 660-6240 ファクス 028 660-6248 宇都宮営業所 宇都宮市平松本町796-1 〒321-0932 電話 028 660-6240 ファクス 028 660-6248 TOKYO 川崎市高津区坂戸1-20-1 〒213-8533 電話 044 813-1611 ファクス 044 813-1610 つくば駐在所 電話 029 839-9139 SUWA 諏訪市中洲582-2 〒392-0015 電話 0266 53-6414 ファクス 0266 58-1830 新潟営業所 新潟市中央区新和1-6-10 リファーレ新和 1F-B 〒950-0972 電話 025 281-4360 ファクス 025 281-4367 ANJO 安城市住吉町5-19-5 〒446-0072 電話 0566 98-7070 ファクス 0566 98-6761 伊勢崎営業所 伊勢崎市宮子町3463-13 〒372-0801 電話 0270 21-5471 ファクス 0270 21-5613 OSAKA 大阪市住之江区南港北1-4-34 〒559-0034 電話 06 6613-8801 ファクス 06 6613-8817 さいたま営業所 さいたま市北区宮原町3-429-1 〒331-0812 電話 048 667-1431 ファクス 048 667-1434 HIROSHIMA 呉市広古新開6-8-20 〒737-0112 電話 082 427-1161 ファクス 082 427-1163 川崎営業所 川崎市高津区坂戸 〒 電話 ファクス FUKUOKA 福岡市博多区博多駅南4-16-37 〒812-0016 電話 092 411-2911 ファクス 092 473-1470 1-20-1 213-8533 044 813-1611 044 813-1610 東京駐在所 電話 03 3452-0481 計測技術者養成機関…各種のコースが開催されています。 詳細は弊社営業所にご連絡ください。 厚木営業所 厚木市岡田1-7-1 ヴェルドミールSUZUKI 105 〒243-0021 電話 046 226-1020 ファクス 046 229-5450 ミツトヨ計測学院 川崎市高津区坂戸1-20-1 〒213-8533 電話 044 822-4124 ファクス 044 822-4000 八王子駐在所 電話 042 620-5380 富士駐在所 電話 0545 55-1677 諏訪営業所 諏訪市中洲582-2 〒392-0015 電話 0266 53-6414 ファクス 0266 58-1830 カスタマーサポートセンタ…商品に関しての各種のお問合せ、ご相談をお受けしています。 上田駐在所 電話 0268 26-4531 電話 050 3786-3214 ファクス 044 813-1691 浜松営業所 浜松市東区和田町587-1 〒435-0016 電話 053 464-1451 ファクス 053 464-1683 安城営業所 安城市住吉町5-19-5 〒446-0072 電話 0566 98-7070 ファクス 0566 98-6761 名古屋営業所 名古屋市昭和区鶴舞4-14-26 〒466-0064 電話 052 741-0382 ファクス 052 733-0921 金沢営業所 金沢市桜田町1-26 ドマーニ桜田 〒920-0057 電話 076 222-1160 ファクス 076 222-1161 大阪営業所 大阪市住之江区南港北1-4-34 〒559-0034 電話 06 6613-8801 ファクス 06 6613-8817 神戸駐在所 電話 078 924-4560 京滋営業所 草津市大路2-13-27 辻第3ビル1F 〒525-0032 電話 077 569-4171 ファクス 077 569-4172 岡山営業所 岡山市北区田中134-107 〒700-0951 電話 086 242-5625 ファクス 086 242-5653 広島営業所 東広島市八本松東2-15-20 〒739-0142 電話 082 427-1161 ファクス 082 427-1163 福岡営業所 福岡市博多区博多駅南4-16-37 〒812-0016 電話 092 411-2911 ファクス 092 473-1470 センシング営業部 川崎市高津区坂戸1-20-1 〒213-8533 電話 044 813-8236 ファクス 044 822-8140 最寄りの営業所をご確認いただけます。 mitutoyo. html sale 弊社商品は外国為替及び外国貿易法に基づき、日本政府の輸出許可の取得を必要とする場合が あります。 製品の輸出や技術情報を非居住者に提供する場合は最寄りの営業所へご相談ください。 mitutoyo. あらかじめご了承ください。

次の