ふじ かわ 小児科。 藤沼医院

杉並区 方南町 くめかわ小児科クリニック 院長紹介

ふじ かわ 小児科

藤沼医院のめざす医療 当医院の診療は、 あくまでも西洋医学に基づいていますが、病気をクリーニング現象と捉える考え方やさらには心の診療としてサイモントン療法(心を解き放ち免疫を高める治療)の基本理念も取り入れています。 人間は霊・心・体で構成されていると私は考えています。 西洋医学は対症療法が主な治療法となりますが、これは肉体に視点をおく治療が主体です。 肝心なのは心も健康にして体の機能を高め、更に霊性を高める修養を行うゆとりが大切と考えます。 ですから、当医院では無農薬野菜や添加物食品をなるべく排除する食育などで腸をきれいする(土)ことを基本にし、身体を温める温熱療法(火)、身体の70%を占める水にこだわり身体の中を綺麗にするアロマ水療法(水)、心に働きかける音薬(おんやく)療法などの心身医学療法を行っています。 これに様々な高純度サプリメントを併用して、アレルギー(アトピーや花粉症)、関節炎、癌(がん)などの患者さんの診療をしております。 数多くの方がこの栃木県、石橋駅から3kmほど離れた当院に訪れては笑顔で帰られます。 病気になるには理由があります。 例えば風邪の場合などがそうです。 風邪をひいた時には、 発熱によって免疫力をアップさせてウイルスと戦おうとしますし、 痰や鼻水、下痢は、 体内に蓄積した毒素を体外に排泄(デトックス)するためだといえます。 そもそも人間には自然治癒力が備わっています。 そのため、 医薬品のような化学物質によって病気を無理矢理ねじ伏せようとする方法は、人間が本来持っているホメオスターシスを乱すと考えます。 病気自体がクリーニング現象ととらえるようになったのは、私自身が病気がちで、生まれてから大学入学時までの大半を全身性膿痂疹、 蓄膿症、 膝の半月板損傷や痔などの病気の経験に基づいています。 私は人体のホメオスターシスを最大限に発揮できる医療を目指すようになり、開院以来の診療ポリシーになっています。 全国でつらいアトピーや花粉に悩まされて眠れない方々、ヒザの関節が痛くて歩けない方々、そして大病院で匙を投げられどのように癌(がん)と闘って良いか分からない癌難民の方々、是非一度訪ねて来て下さい。 笑顔が戻るように最大の努力を 惜しむことなく診察にあたります。 もちろん、症状・病状が悪化する前にお越しいただくことも大歓迎です。 皆さんに笑顔が戻るよう最善を尽くします セカンドオピニオン・代替医療の相談受付中 つらいアトピーや花粉に悩まされて眠れない方々、ヒザの関節が痛くて歩けない方々、そして大病院で匙を投げられどのように癌(がん)と闘って良いか分からない癌難民の方々、是非一度訪ねて来て下さい。 笑顔が戻るように最大の努力を惜しむことなく診察にあたります。 診察中は十分時間を取れませんので、 まずはメールでのご相談ください。

次の

ふじかわ小児科 WEB受付ページ

ふじ かわ 小児科

しかし、夜間・休日の時間外外来では、緊急性の低い患者さんも 受診されるため、本来の目的である重症患者さんへの迅速な対応に支障をきたしています。 このような状況を改善し、入院を必要としない緊急性の低い患者さんの時間外での受診を控えていただくために、時間外選定療養費を徴収しています。 つきましては、令和2年6月1日午前0時 より 小児科受診の患者さ ん からも時間外選定療養費を徴収することといたしますので予めご承知おき頂きますようお願いします。 詳しくはをご覧ください。 また、接種枠が埋まり次第終了といたします。 ご挨拶 東京医科大学八王子医療センター小児科は昭和55年のセンター開設当初より八王子市の小児科診療担って参りました。 また、夜間・休日の救急診療を行い八王子医師会の後方ベッドとして機能してきました。 現在、医療環境は急速に変化していますが、近隣の医療機関との医療連携、専門外来の充実を通して市民の皆様が安心して受診できる医療を提供して参ります。 診療科のご案内 一般外来(午前中)、午後診療(他院からの紹介患者さんのみ)、専門外来(午後)、平日・夜間(偶数日のみ)夜間および休日(偶数日のみ)の救急外来を行っています。 専門外来として呼吸器・感染症、神経疾患(てんかん、神経発達症、アレルギー疾患(気管支喘息、食物アレルギー)、内分泌疾患(低身長など)、腎疾患、免疫疾患、新生児の発達に対する診療を積極的に行っております。 また、小児専門の臨床心理士が心身症的に対する心理相談やカウンセリングを行っています。 一般外来では予約制をとっておりません。 原則として来院順番に従って診療を行っております。 午後は乳児検診(当院出生の1カ月健診のみ)や予防接種外来と共に、専門外来(感染・免疫、アレルギー、神経、腎臓、内分泌)を行っております。 予防接種につきましては、当院出生もしくは当院で継続して予防接種しているお子さんが対象となっております。 午後の専門外来は予約制(診療受付時間13:30~15:30)となっており、当院の診察券をお持ちの方(IDのある方で定期受診されている方)は、平日13:00~14:00に電話予約が可能です。 代表電話()へおかけいただき、小児科外来をご指定ください。 (心理相談は最初に午前の外来受診が必要です。 ) 発熱や感冒症状がある場合は感染防止のため延期もしくは午前外来を受診してください。 入院 26床の病棟を有し、呼吸器・感染症、神経疾患(てんかん、神経発達症、アレルギー疾患(気管支喘息、食物アレルギー)、内分泌疾患(低身長など)、腎疾患、免疫疾患、新生児の発達始めとする多岐にわたる疾患の診療を行っております。 原則として基準看護及び管理上の理由から、ご家族の付き添いは出来ません。 面会 面会時間は12:00~21:00です。 面会は感染防止の観点から原則として両親と祖父母のみに限らせていただきます。 患者さんのご兄弟は面会できません。 対象となる症状 ・小児内科全般(外傷などの外科疾患以外) 実施している検査 ・食物アレルギー負荷試験 ・脳波検査、夜間ビデオ脳波検査(個室料金が必要) 行っている治療 ・小児内科全般 主な診療実績 実績等 2018、2017年度 外来患者数、紹介患者 入院患者数、 救急車受け入れ数 2018年度 外来患者数 紹介患者数 入院患者数 救急車受け入れ 4月 626 793 53 55 59 85 29 24 5月 602 827 62 66 99 79 23 27 6月 659 922 78 72 64 89 32 27 7月 700 1052 48 83 88 81 55 34 8月 740 1124 60 94 99 90 37 37 9月 593 874 40 42 70 69 29 25 10月 604 824 64 39 89 79 28 31 11月 590 846 50 54 82 75 35 30 12月 662 941 39 55 88 61 34 30 1月 724 905 22 45 60 66 57 24 2月 642 856 41 47 70 71 26 39 3月 694 945 48 54 60 77 22 26 7836 10910 605 706 928 922 407 355 : 2017年度• 医師紹介•

次の

小児科 乳児検診・予防接種|ふじかわ小児科:豊中市

ふじ かわ 小児科

小児救急・小児総合医療センタースタッフ紹介 小児救急スタッフ紹介 小児科は、総勢約30名の小児科医・後期研修医が在籍し、市中病院の同じ科としては類をみない大きさの充実した診療科です。 そのmanpowerをフルに活かし、チーム医療を基本として一人一人の子供を複数の目で観察し、ゆっくりとお話を伺いながら、偏りや誤りのない最新かつ誠実な医療を目標として日々の診療を行っています。 体の病気だけでなく、育児不安、心の問題、アレルギーの相談、発達の心配など子供に関するあらゆる問題に真摯に取り組み、すべての小児が健やかに成長していくための多方面にわたるお手伝いを心がけています。 また、小児救急センターを併設しているため、子供に関しての初診は、24時間いつでも外傷、外科疾患を含む全てを小児科医が担当し、全身状態を管理・治療いたします。 万が一、入院が必要な場合でも、同じ敷地内に小児病棟を完備しておりいつでも入院が可能な上、入院中はお母様方のストレスを少しでも緩和できればと、保育士さんが常勤して色々なお手伝いをさせていただいております。 さらに、最近の一般的生活諸事情を考慮したうえ、できうる限りの入院期間の短縮も心がけております。 今後も医局員一丸となって24時間、誠実で暖かく、常に新しい医療を提供できる八幡病院小児科をお約束いたします。 これからも市民の皆様のニーズに迅速かつ適確に、いつも優しくお応えしたいと願いながら、八幡病院小児科のご挨拶といたします。 北九州市立八幡病院小児科スタッフ一同 副院長 天本 正乃(あまもと まさの) 専門分野 小児神経・発達 学会関係• 日本小児科学会専門医・指導医• 日本小児神経学会• 日本てんかん学会• 日本小児救急医学会• 日本神経感染症学会 コメント 昭和60年久留米大学卒 統括部長・小児救急センター長 神薗 淳司(かみぞの じゅんじ) 専門分野 小児救急、小児血液・腫瘍、こども虐待医学 学会関係• 日本小児科学会専門医• 血液学会専門医• 小児血液がん学会暫定指導医• 日本小児救急医学会代議員 将来検討委員会委員長 教育研修委員会• 福岡県救急医療協議会 小児救急医療専門委員会 委員長• 家族と子どもの支援委員会(エフアンドシー)委員長 コメント 平成2年産業医科大学卒 小児科主任部長 今村 徳夫(いまむら のりお) 専門分野 小児科一般・医学博士 学会関係• 日本小児科学会専門医・指導医• 日本小児救急医学会• 日本夜尿症学会• 医学博士 コメント 平成元年久留米大学卒 小児科主任部長 髙野 健一(たかの けんいち) 専門分野 小児科一般 学会関係• 日本小児科学会専門医・指導医• 日本小児感染症学会• 日本薬理学会• 医学博士 コメント 平成13年宮崎医科大学卒 小児科部長 石橋 紳作(いしばし しんさく) 専門分野 小児科一般 学会関係• 日本小児科学会専門医 コメント 昭和63年久留米大学卒 村上 知恵(むらかみ ちえ)(非常勤) 専門分野 重症心身障害 学会関係• 日本小児科学会専門医• 日本小児神経学会専門医 コメント 平成3年産業医科大学卒 小児科部長 山根 浩昌(やまね ひろまさ) 専門分野 小児科一般 コメント 平成7年川崎医科大学卒 小児科部長 稲垣 二郎(いながき じろう) 専門分野 小児血液腫瘍、造血細胞移植 学会関係• 日本小児科学会専門医・指導医• 日本血液学会専門医・指導医・評議員• 日本小児血液・がん学会専門医・指導医・評議員• 日本造血細胞移植学会移植認定医・評議員 コメント 平成9年奈良県立医科大学卒 小児科部長 興梠 雅彦(こうろき まさひこ) 専門分野 小児血液腫瘍、小児科一般 学会関係• 日本小児科学会専門医・指導医• 日本血液学会専門医• 日本がん治療学会認定医• 日本造血細胞移植学会移植認定医 コメント 平成12年高知大学卒 小児科部長 西山 和孝(にしやま かずたか) 専門分野 救急医療 学会関係• 日本救急医学会専門医 コメント 平成14年大阪大学卒 小児科部長 富田 芳江(とみた よしえ) 専門分野 小児循環器 学会関係• 日本小児科学会専門医• 日本小児循環器学会• 日本不整脈心電学会• 日本小児救急医学会• 日本川崎病学会• 日本小児感染免疫学会 コメント 平成16年福岡大学卒業 小児科部長 富田 一郎(とみた いちろう) 専門分野 小児科一般、予防接種 学会関係• 日本小児科学会専門医・指導医• 日本小児救急医学会• 日本ワクチン学会• 日本小児アレルギー学会• 日本小児神経学会• 日本小児神経感染症学会 コメント 平成16年久留米大学卒 小児科部長 小林 匡(こばやし まさし) 専門分野 小児救急・集中治療 学会関係• 日本小児科学会専門医• 救急科専門医• JATECインストラクター• MCLSプロバイダー• Hospital MIMMSプロバイダー• PFCCSプロバイダー• 日本集中治療医学会• 日本小児救急医学会• 日本呼吸療法医学会• 日本外傷学会• 日本集団災害医学会• Society of Critical Care Medicine コメント 平成16年東京慈恵会医科大学卒 小児科部長 八坂 龍広(やさか たつひろ) 専門分野 小児科一般 学会関係• 日本小児科学会専門医• 日本小児救急医学会• 日本小児感染症学会• 日本小児超音波研究会 コメント 平成17年久留米大学卒 小児科部長 小野 友輔(おの ゆうすけ) 専門分野 小児超音波 学会関係• 日本小児科学会専門医・指導医• ACLS,PALS,JATEC,JPTECプロバイダー• 日本超音波医学会• 日本小児救急医学会 コメント 平成17年福岡大学卒 小児診療に超音波を積極的に活用する新しい医療を目指しています。 小児科部長 小野 佳代(おの かよ) 専門分野 小児科一般・アレルギー 学会関係• 日本小児科学会専門医• 日本アレルギー学会• 日本小児アレルギー学会 コメント 平成17年長崎大学卒 小児科部長 福政 宏司(ふくまさ ひろし) 専門分野 小児集中治療 学会関係• 日本小児科学会専門医・指導医• 集中治療専門医• PALSインストラクター コメント 平成17年高知大学卒 小児科部長 岡畠 祥憲(おかはた よしのり) 専門分野 救急医療 学会関係• 救急専門医• 日本小児科学会• 日本救急医学会• 日本小児救急医学会 コメント 平成19年久留米大学卒 小児科部長 長嶺 伸治(ながみね しんじ) 専門分野 小児科一般、小児循環器 学会関係• 日本小児科学会 コメント 平成14年琉球大学卒 小児科副部長 森吉 研輔(もりよし けんすけ) 専門分野 小児科一般 学会関係• 日本小児科学会 コメント 平成25年宮崎大学卒 小児科副部長 藤崎 徹(ふじさき とおる) 専門分野 小児科一般 学会関係• 日本小児科学会 コメント 平成23年東京慈恵会医科大学卒 福田 祥子(ふくだ しょうこ) コメント 平成28年長崎大学卒 東 陽三(あずま ようぞう) コメント 平成28年久留米大学卒 落合 健太(おちあい けんた) コメント 平成28年信州大学卒 廣上 晶子(ひろかみ あきこ) コメント 平成27年山口大学卒 白川 忠信(しらかわ ただのぶ) コメント 平成29年京都府立医科大学卒 堀川 翔伍(ほりかわ しょうご) コメント 平成29年鹿児島大学卒 吉田 峻(よしだ しゅん) コメント 平成29年愛知医科大学卒 佐々木 淳(ささき あつし) コメント 平成30年久留米大学卒 山鹿 友里絵(やまが ゆりえ) コメント 平成30年東海大学医学部卒•

次の