マネックス証券 ifa。 株式会社Fan

個人型確定拠出年金 iDeCo(イデコ) │ マネックス証券

マネックス証券 ifa

IFAは「独立的な立場でお客様に資産運用のアドバイスを行う金融の専門家」として、目まぐるしく変化する世界の政治経済動向、マーケット、制度など様々な環境変化にも気を配り、専門的な知識と経験に基づく適切なアドバイスを提供します。 証券会社の営業方針に縛られることなく、投資家の視点に立ち最良と思われる投資の選択肢をご提案できる。 転勤や人事異動も無く、地域に根付き、お客様の信頼の輪を広げ、世代を超えたお付き合いができる。 「お客様の利益を第一に考えるIFAこそ、これからの日本に必要な真の金融マン」と捉え、IFAの育成・バックアップにも尽力し、IFAの未来と共に発展し革新していく。 これが私たちのミッションです。 お客様の生涯を共に歩むパートナーとして資産の管理・運用、資産継承などさまざまなご要望に対し専門家として最適な提案を行います。 企業型確定拠出年金 for BUSINESS 公的年金だけでは赤字が見込まれる今、従業員の福利厚生として企業型確定拠出年金(401k)が注目されています。 当社は1名から制度導入可能な401kプランの導入コンサルティングを行います。 専用サイト&コールセンターにて初めてのオンライントレードをサポートします。 WealthNaviサポート for PERSONAL 世界水準の資産運用に必要なすべてのプロセスを自動化したWealthNavi。 SBI証券と連携し「WealthNavi forSBI証券」の活用をご提案&口座開設のお取次を行います。 生命保険コンサルティング for PERSONAL 生命保険のご提案&見直しもお任せください。 当社は、複数社の大手生命保険会社と提携し、お客さま一人ひとりの家計やライフプランに沿った最適なプランをご提案しています。 法人保険・事業保険 for BUSINESS 法人保険により「事業保障」「役員退職金・弔慰金」「事業承継・相続」「福利厚生」など経営サイクルの中で発生する様々な課題・リスクに向き合う事業主様をバックアップします。 商号等:株式会社Fan 金融商品仲介業者 登録番号:北陸財務局長(金仲)第35号 当社は所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。 当社は金融商品仲介業に関してお客様から直接金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。 所属金融商品取引業者:株式会社SBI証券 登録番号:関東財務局長(金商)第44号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会 所属金融商品取引業者:楽天証券株式会社 登録番号:関東財務局長(金商)第195号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会 所属金融商品取引業者:ウェルスナビ株式会社 登録番号:関東財務局長(金商)第2884号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会 所属金融商品取引業者が二者以上ある場合、どの金融商品取引業者がお客様の取引の相手方となるかお知らせします。 所属金融商品取引業者が二者以上ある場合で、お客様が行なおうとする取引について、所属金融商品取引業者間で支払う手数料が相違する場合は、その説明を行ないます。

次の

株式会社Fan

マネックス証券 ifa

よくあるご質問 IFAにはどのようなことが相談できますか? 証券会社で取扱いの金融商品についてだけではなく、保険や相続対策、不動産運用などIFAの専門分野によってさまざまなことをご相談いただけます。 お客様の資産運用のご計画に合わせてご提案いたします。 詳細はお問い合わせください。 現在インターネットで取引をしていますがIFAサービスを受けられますか? 可能です。 IFAサービスをお申し込みいただくことにより、サービスをお受けいただくことができます。 申込みについては書面でのお手続きとなりますので、まずはお問い合わせください。 インターネット取引との違いはなんですか?また、併用は可能ですか? 担当のIFAがお客様のライフプランや資産運用をサポートいたします。 インターネット取引とIFAサービスは併用いただけます。 IFAを媒介したお取引についてはが適用されます。 お客様ご自身でインターネットでお取引いただく場合はインターネット手数料となります。 IFAサービスを利用する場合に併用できない取引ツールはありますか? 恐れ入りますが、日本株版トレードステーションはご利用いただけません。 その他の取引ツールはご利用いただけます。 運用資金はいくらあれば相談できますか? 当社で制限は設けておりませんが、IFA等で制限を設けている場合がございますので詳しくはIFA法人にお問い合わせください。 他の金融機関で持っている商品をマネックス証券に移すことはできますか? 移管していただけます。 お手続きはお預けしている金融機関にお問い合わせください。 当社でお取り扱いしていない商品など一部移管できない商品もございますので、担当のIFAもしくはマネックス証券のコールセンターにお問合せください。 IFA法人が破綻したら預けている資産はどうなりますか? お客様のご資産はマネックス証券でお預かりして分別管理をしています。 そのため、IFA法人が破綻した場合でも、お預かりしている金銭および有価証券は保全されます。

次の

金融商品の選び方|マネックス証券

マネックス証券 ifa

よくあるご質問 IFAにはどのようなことが相談できますか? 証券会社で取扱いの金融商品についてだけではなく、保険や相続対策、不動産運用などIFAの専門分野によってさまざまなことをご相談いただけます。 お客様の資産運用のご計画に合わせてご提案いたします。 詳細はお問い合わせください。 現在インターネットで取引をしていますがIFAサービスを受けられますか? 可能です。 IFAサービスをお申し込みいただくことにより、サービスをお受けいただくことができます。 申込みについては書面でのお手続きとなりますので、まずはお問い合わせください。 インターネット取引との違いはなんですか?また、併用は可能ですか? 担当のIFAがお客様のライフプランや資産運用をサポートいたします。 インターネット取引とIFAサービスは併用いただけます。 IFAを媒介したお取引についてはが適用されます。 お客様ご自身でインターネットでお取引いただく場合はインターネット手数料となります。 IFAサービスを利用する場合に併用できない取引ツールはありますか? 恐れ入りますが、日本株版トレードステーションはご利用いただけません。 その他の取引ツールはご利用いただけます。 運用資金はいくらあれば相談できますか? 当社で制限は設けておりませんが、IFA等で制限を設けている場合がございますので詳しくはIFA法人にお問い合わせください。 他の金融機関で持っている商品をマネックス証券に移すことはできますか? 移管していただけます。 お手続きはお預けしている金融機関にお問い合わせください。 当社でお取り扱いしていない商品など一部移管できない商品もございますので、担当のIFAもしくはマネックス証券のコールセンターにお問合せください。 IFA法人が破綻したら預けている資産はどうなりますか? お客様のご資産はマネックス証券でお預かりして分別管理をしています。 そのため、IFA法人が破綻した場合でも、お預かりしている金銭および有価証券は保全されます。

次の