アッキミミッキュ 調整。 【ポケモン剣盾S7シングル】ゴリラキッス構築 最終順位396位

ミミッキュの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

アッキミミッキュ 調整

HP135までは上げ得 ミミッキュの努力値を考えるに当たり、最効率の耐久を手にするには、化けの皮が剥がれた際の被ダメージを最小限に抑える値をとる必要があるでしょう。 ミミッキュの無振りのHPが130 HP個体値V想定 なので、防御や特防に大きく努力値を振るケースであってもHP135まではあげておくと無駄がありません。 HPに振るのと、防御・特防に振るのではどちらが硬くなる? HPを上げれば上げるほど化けの皮が剥がれた際のダメージが大きくなってしまうので、HPに振るのは合理的でないように思ってしまう人もいるでしょう。 そこで、努力値をHPに振るのと防御・特防に振ったケースでどちらがより硬くなるのか例を見ていきます。 総合耐久を底上げしたい まずは総合耐久を検証していきます。 努力値をHPに振った場合 HPを8n-1の中でも最大の159まで上げて、防御と特防に4振った配分が以下となります。 HP140の時点での耐久指数を計算してみましょう。 物理耐久:14110• 特殊耐久:17640 努力値を防御・特防に振った場合 HPを8n-1の135まで上げ、上で計算した努力値と合わせるように防御・特防に振った配分は以下となります。 HP119の時点での耐久指数を計算してみましょう。 物理耐久:13447• 特殊耐久:16422 ついでに、HPを143まで上げたケースも見てみます。 HP126の時点での耐久指数を計算してみましょう。 物理耐久:13734• 特殊耐久:16758 総合耐久を求める場合にはHPに振るのが正解! 検証結果から HPに振れば振るほど総合耐久は高くなることがわかりました。 性格補正込み わんぱくorしんちょう であれば努力値が多少お得になりますが、性格補正ではひっくり返せないほどの差が生まれているので特化させる場合以外にはHPに振るのがいいでしょう。 なお、「のろい」や「ドレインパンチ」などHPに干渉する技を採用するケースでは、HPを落としたほうがメリットが大きいこともあるので、お好みで調整してみるといいですね。 物理受けとして運用したい ミミッキュは鬼火を覚えるため、物理受けとして運用し特殊耐久はいらないという人もいるでしょう。 物理耐久だけを見た場合、HPと防御のどちらに努力値を振るのが正解なのかも検証していきます。 防御を上げた場合 性格は「わんぱく」を採用します。 HPを135まで上げ、物理耐久を補正のかかる11nの143まであげたものが以下になります。 HP119の時点での物理耐久指数は 17017となります。 HPを上げた場合 性格は「わんぱく」を採用します。 HPを159まで上げ、上の計算と努力値を合わせるよう振ったものが以下となります。 HP140の時点での物理耐久指数は 16240となります。 物理耐久を求める場合には防御に振るのが正解! 検証結果から 防御に振ったほうが物理耐久は高くなることがわかりました。 ですが、特化した割にはそれほど大きな差はないように思えます。 耐久調整のラインを考えてみる 少し計算してみたラインがあるので載せてみます。 参考程度に活用してみるといいでしょう。 物理耐久 155-143(性格補正有 H196 B236)• 化けの皮が剥がれた状態で、A108アーマーガアのダイスチル 威力130 確定耐え 159-132(性格補正有 H228 B156)• 化けの皮が剥がれた状態で、A211ヒヒダルマ ガラル の氷柱落とし耐え• 化けの皮が剥がれた状態で、A211ドサイドンのダイアース 威力130 確定耐え• 化けの皮が剥がれた状態で、A142命の珠ミミッキュのシャドークロー確定耐え• 化けの皮が残った状態で、A161命の珠パルシェンのつららばり高乱数耐え• 化けの皮が残った状態で、A187ドリュウズのアイアンヘッド確定耐え 159-116(性格補正なし H228 B124)• 化けの皮が残った状態で、A147命の珠パルシェンのつららばり高乱数耐え• 化けの皮が剥がれた状態で、C165までの眼鏡ヒートロトムのオーバーヒート確定耐え 159-136(性格補正なし H228 D84)• 化けの皮が剥がれた状態で、C172眼鏡ウォッシュロトムのハイドロポンプ確定耐え• 化けの皮が剥がれた状態で、C161眼鏡イエッサンのフィールド補正込サイコキネシス確定耐え• 化けの皮が剥がれた状態で、C172ジュラルドンのラスターカノン確定耐え• 化けの皮が剥がれた状態で、C152ドラパルトのシャドーボール確定耐え• 化けの皮が剥がれた状態で、C165までの眼鏡ヒートロトムの10万ボルト確定耐え まとめ 化けの皮でHPが減ってしまう仕様になった今でも、ミミッキュの耐久に努力値を振るならHPに振るのが効率がいいです。 特化させる場合は防御や特防に振ったほうが硬くなるので、それも覚えておくといいでしょう。 ミミッキュはトリックルームを覚えるため、シングルだけでなくダブルでも活躍の期待できるポケモンです。 シングルでは耐久に振る機会は少ないかもしれませんが、ダブルのトリル役としての運用であれば耐久に振ることも視野に入ってくるので、今回紹介したことを意識していくといいかと思います。

次の

ミミッキュ努力値調整・技構成・対策ポケモン剣盾育成論

アッキミミッキュ 調整

こんにちは。 S6お疲れさまでした。 今期も自己ベストを更新し、目標の50位以内に 入ることができたので、記事を書こうと思います。 構築の完成が遅く良い内容といえるか分かりませ んが読んでいただけると幸いです。 今期もの初手構築を使用してい たが、裏のアッキに不利であったので、 タイプで一貫を切りやすい並びを組むことを目的 とした。 試運転をする中で、アシレナットヒトム の並びが強いと感じたため、このような並びと なった。 優秀な相性補完を活かし、相手のックスに よる被害を軽減する。 スリップダメージも用いてドラパやダルマを通す。 相手が準速なら2回ダイジェットを積まれても 先制できる点が強かった。 が重かったため炎技を無理なく採用 できるよう特殊型にした。 HPに割いているので 時の性能も悪くなかったが、ダイウォール をできればより良かったと思うが、どの技も多く 使ったので、構成が難しいと感じた。 泡沫や熱湯がないのは 不便だと思っていたが、案外困ることが 少なかった。 しかし、チョッキや身代わりを 持ったの増加など、メタが進行して いると感じた。 身代わり瞑想など別の構成も 候補に挙がると考えられる。 しかし、これが活きた 試合はほぼなく、Dが高くないためキッスや リザの玉ジェットを2耐えしないなど、改善 すべき点が多く見られた。 ステロで選出を渋ることがない点は高評価。 命中不安だが、これ 以上に選ぶ技もないと思うほど活躍した。 オッカのおかげで安定行動を増やせたので 正解だと感じた。 選出率はとても高かった。 このをいれることで 対面的に選出できると考えたが、あまり 出さなかった。 だが、選出した際には高い 性能を持っていると感じたため、また 使ってみたいだった。 フレドラが欲しい 場面はほぼなく、技はこれで完結していると 思う。 このを使う際は、釣り交換等を 使って攻撃回数を稼ぐことが重要で、強気な プレイングが要求されると感じた。 アシレヒトムナット 3体でダメージレースに勝てそうな時選出。 ここまで見ていただきありがとうございました。 S7はどれほど潜れるか分かりませんが、 特殊ルールの仲間大会にも参加しようと思います。 対戦することがあればよろしくお願いします! Megaketsuban.

次の

ミミッキュ努力値調整・技構成・対策ポケモン剣盾育成論

アッキミミッキュ 調整

【はじめに】 キです。 剣盾最終順位3桁に初めて到達したので記念に構築記事を書きます。 【経緯】 グラスシードとゴリランダーの並びが強そうだったので、ここから構築をスタート 基本選出としてのアッキ アッキ入れるなら入れたいよねってことで 対エースバーンとしてのみがわりドラパルト 最後に電気の一貫を切りの為に 【個体紹介】 ゴリランダー@気合の襷 性格:意地っ張り 特性:グラスメーカー :AS252 B4 技:がむしゃら ドラムアタック グラススライダー はたき落とす とりあえず先発に出しておけば仕事をしてくれるゴリラ グラススライダーの火力がハンパじゃなかった 意地っ張りで採用していたが陽気のほうが良かったかもしれない @グラスシード 性格:ずぶとい 特性:てんのめぐみ :H228 B108 C4 D4 S164 技: 火炎放射 悪巧み 朝の日差し 使っていたアッキ個体をそのまま流用 調整は前期1位のくろこさんの参考にしました グラスシード用の調整をしっかり考え無かったことが反省点 @アッキの実 性格:意地っ張り 特性:化けの皮 :AB252 S4 技:かげうち じゃれつく 剣の舞 火力を落とさず耐久力を高める為ABに極振り じゃれつくよりもの方が良かったかもしれない @光の粘土 性格:臆病 特性:うるおいボディ :CS252 B4 技:泡沫のアリア ほろびのうた キョダイ個体 最初はかみなりを採用していたがダイウォールをしたい場面が多かった為、ほろびのうたに変更 キョダイセンリツからのアッキ展開が強すぎて気づいたらより選出していた ドラパルト@食べ残し 性格:むじゃき 特性:すり抜け :H236 B180 S92 技:ドラゴンアロー 祟り目 鬼火 みがわり 調整はインテリオン抜き+1、食べ残しの回復効率を最高にして残りはBに振り切り 対エースバーンや受けに選出していく 物理アタッカーに対して無類の強さを誇り使用していて安心感がある お気に入りのの1体 @スカーフ 性格:陽気 特性:型破り :AS252 B4 技: 瓦割り 特に語ることもないスカーフ型 主にパッチに対して選出していく 【選出】 ゴリランダー 1 1 基本的に上記のどちらかで相手のPTに合わせて 1を選択していく 【おわりに】 対戦を久しぶりにマジメにやりました。 最終日に潜ることができませんでしたが、最終3桁に乗ることができて良かったです。 レート2000に到達できなかったのでやる気があれば来期は達成したいところです。 鎧の孤島でが追加され変わる環境を楽しみながらs8も対戦していきたいと思います。 最後になりますが、ここまで読んでいただきありがとうございました。 に投稿しました 【剣盾S7シングル】ゴリラキッス構築 最終順位396位 - tatuki2310000の日記— キ ERIARU23100 あと今季のアニメははめふらが面白かったです。 ギャクとシリアスのバランスも良くストレスフリーで見れました。 まれいたその叫び声はもはや芸術ですね? tatuki2310000.

次の