ブリムオン 巨大。 【ポケモン剣盾】ブリムオンの育成論と弱点・対策まとめ【マジミラトリル特殊耐久型】

ブリムオン (キョダイマックスのすがた)

ブリムオン 巨大

【ポケモン剣盾】ブリムオンの育成論と対策【受け破壊!トリックルームの魔女】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回は剣盾初登場でトリックルーム始動要因適正が非常に高いブリムオンの育成論と対策について考えていきたいと思います。 トリックルーム要員としてだけではなく、対特殊ポケモン、対受けポケモンに対しても非常に強力なポテンシャルを持ったポケモンなので、その強さの秘密に迫っていきましょう。 ブリムオンの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【ブリムオンの特徴1】超鈍足・超特殊火力 ブリムオンといえばトリックルームという印象がついているトレーナーも多いと思いますが、それは素早さ種族値29という全ポケモンの中でも屈指の素早さの低さと、そのまま自分でトリルエースになれるほどの超特殊火力、そこそこの耐久性能、そしてマジックミラーにあります。 素早さ種族値29とはあのカビゴンやサニーゴよりも遅い種族値なので、トリックルームを張るとトップレベルの素早さになります。 その上で特攻種族値136という非常に高い特殊火力と、技範囲も広いため相手によってはそのままダイマックスして全抜きも狙える強さがあります。 型と立ち回りによっては本来不利なはずのミミッキュにすら有利になりえるほどです。 ちなみに攻撃種族値も90あるので、攻撃特化で育成すれば十分物理アタッカーとして活躍することもできます。 (実はミミッキュの攻撃種族値も90なので、ミミッキュと同じ物理火力がでます。 ウオノラゴンも攻撃種族値90ですね。 ) 【ブリムオンの特徴2】中の上ほどの耐久性能 ブリムオンの耐久性能は、HPが種族値57と非常に低い代わりに防御種族値95特防種族値103と中程度の耐久性能をもちます。 Sに努力値を振る意味がほとんどない分大抵の場合はHPに努力値をぶっぱするので、HP種族値は低いものの実質的には中の上ほどの耐久性能をもつことができます。 リリバのみやカシブのみといった弱点半減実をもたせれば、弱点技をつかれても耐えることができるくらいには耐久がありますので、1回耐えてトリックルームを貼って次のターンから切り返すという動きができるようになっています。 【ブリムオンの特徴3】受け破壊の夢特性マジックミラー ガラル地方ではネイティオ・エーフィ・ブリムオンしか覚えないマジックミラーという特性は必ず先制できて変化技をすべて相手に跳ね返すという非常に強力な特性です。 あくび、ステルスロック、どくどく、おにび、ねむりごな、さいみんじゅつなどの起点作成をすべて封じることができるので、起点作成ポケモンの場合は基本的に封殺できます。 例えば初手でカバルドン対面した場合あくびかステルスロックをうってくることがほとんどですが、ブリムオンに交代すれば相手の場にステルスロックがまかれるか、カバルドンにあくびが入って交代を強制できるのでトリックルームを無傷でうつこともできます。 サイコキネシスでドヒドイデ、マジカルフレイムでナットレイやアーマーガア、ギガドレインでヌオーやトリトドン、カバルドン、ナマコブシの弱点をつけるので、メジャーな受けポケモンに対して非常に強く出られるのがブリムオンです。 夢特性ブリムオンの入手方法を解説しているトレーナーがいたのではっておきますね。 ちなみに僕はマジカル交換してたら理想個体のミブリムが回ってきたのでそれを使ってます。 ブリムオンの育成論と戦い方 ブリムオンはよく見かけるのはトリックルーム運用型と特殊火力を活かしたフルアタチョッキ型ですが、オボンのみ型などもいるようです。 (ちなみにです。 ) 物理型ブリムオンにあったことはありませんが、今後特殊受けポケモンが増えてくる環境が訪れたら物理型ブリムオンが出てくることもあるでしょう。 【ブリムオンの育成論1】トリックルームブリムオン• 特性:マジックミラー• 個体値:S逆V&A抜けの4V• もちもの:カシブのみ・リリバのみ・きあいのタスキ• わざ:トリックルーム・マジカルシャイン・マジカルフレイム・サイコキネシス 特徴・戦い方: 初手トリックルームから展開する役割です。 ただ、相手に通るわざを選択して自身で殴っていくのも全然ありですし、ダイサイコで先制封じやダイフェアリーで後続の状態異常封じをしつつ戦ってもいいでしょう。 性格・個体値・努力値: 基本はHCぶっぱでOKですが、明確にミミッキュをみたい、ドリュウズをみたいなどの要望がある場合は微調整してもいいでしょう。 HCぶっぱより物理耐久が上がります。 H212B92までふれば確定で耐えるので、カシブのみをミミッキュ対策で持たせてドリュウズも耐えたいときはこれですね。 火力が下がりすぎるのがネックです。 トリックルーム運用する場合はSは逆Vですばやさ下降補正の性格、できればイカサマやちからをすいとる対策でAも逆V(僕は妥協してます)、他4Vが理想です。 もちもの: ドリュウズのアイアンヘッドを耐えるならリリバのみ、ミミッキュの先制かげうちで縛られないようにするためにはカシブのみをもちましょう。 一応ドリュウズのアイアンヘッドは努力値調整次第で耐えられるのと、耐えてもひるみが入る恐れがあるので個人的にはミミッキュ意識のカシブのみがおすすめです。 他のポケモン全般に対してはきあいのタスキを持たせれば先制技持ち以外には1回耐えてトリックルームをはれます。 (その場合はHCぶっぱの調整がおすすめです。 ) わざ: トリックルームは確定、あとは選択といいつつも火力を意識するならマジカルシャイン・マジカルフレイム・サイコキネシスでほぼ確定です。 他には下記の選択肢もありです。 いやしのねがい:トリックルームからの後続回復を狙うときに。 ギガドレイン:草技。 ヌオーやトリトドンに ドレインキッス:回復しつつ攻撃したいときに サイコショック:特防が高く防御が低いポケモンに対する打点として シャドーボール:通りのいいゴースト技。 【ブリムオンの育成論2】フルアタチョッキブリムオン• 特性:マジックミラー• 個体値:A抜けの5V• もちもの:とつげきチョッキ• わざ:マジカルフレイム・マジカルシャイン・サイコキネシス・ギガドレイン 特徴・戦い方: トリックルームを使わずとも高火力特殊があるので技範囲を活かして受けポケモンを倒すのはもちろんのこと、特殊方面に対しては進化の輝石サニーゴに匹敵する硬さを誇るので、特殊ポケモン相手に強気で殴っていく戦い方ができます。 性格・個体値・努力値: 基本的にはHCぶっぱか、CをサニーゴなどがいるS30族抜きでS12振り、もしくはドヒドイデなどがいるS35族抜き調整でS52振りをしてもいいでしょう。 耐久に関しては前述したトリックルーム型同様にBにふればドリュウズのアイアンヘッドを耐えたりできますが、基本的にフルアタチョッキ型は物理ポケモンには出さないのであまり意識する必要はないと思います。 わざ: マジカルシャイン・マジカルフレイム・サイコキネシス・ギガドレインという鉄板技以外にも、トリックルーム型同様下記の技を選択できます。 ドレインキッス サイコショック シャドーボール あくのはどう みらいよち みらいよちブリムオンを紹介をしているトレーナーがいたのではっておきますね。 ブリムオンの対策 ブリムオンはバンギラスに圧倒的に弱いです。 一致弱点のマジカルシャインも致命傷になるどころか弱点保険を発動させる餌にできます。 バンギラスにはアイアンヘッドを採用しておきましょう。 ミミッキュやドリュウズも基本的には有利です。 育成論のところでも書いたとおりメタられていることはありつつも、特にドリュウズはアイアンヘッドのひるみがあるのでなんとかなる盤面もありますし、襷持ちなら一層安定して対策できます。 ミミッキュの場合はブリムオンがダイサイコをうってきた場合、こちらもダイマックスをしないと負けるので交代かダイマックスを切る判断が必要になります。 アイアントやウオノラゴンやパッチラゴンなど物理高火力も有効です。 ただし初手でトリックルームをしてくることがほとんどかつ、切り返しで弱点を突いてきたりダイマックスしてくるので、一撃で倒せない場合(襷型ブリムオンなど)は交代が推奨です。 ブリムオンの狂気性?の考察 ミブリムテブリムブリムオンと進化していきますが、だんだん狂気性がましていきます。 テブリムはぶん殴ってきて、ブリムオンは体を引き裂いてくるかもとの図鑑説明なのでなかなかホラーですね! ブリムオンの考察動画を上げているトレーナーがいたのではっておきますね。 そういえばストーリーで出てきたブリムオン使いのビート考察もよければどうぞ まとめ:【ポケモン剣盾】ブリムオンの育成論と対策【受け破壊!トリックルームの魔女】 いかがでしたでしょうか。 環境ではあまり見かけませんが変化技を反射できたり、意外と火力があったりと強いポケモンです。 まだ使ったことがない人は育ててみてはいかがでしょう。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 他の構築については下記記事もおすすめです。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

ブリムオン (キョダイマックスのすがた)

ブリムオン 巨大

今回の解説はブリムオンです。 基本データ No. 858 分類 せいじゃく 英語名 Hatterene タイプ パー フェアリー H57 A90 B95 C136 D103 S29 高さ 2. 1m 重さ 5. シールド 別名は森の魔女。 騒ぎたてると触手のツメで引き裂かれるかもしれないぞ。 帽子の先から垂れた触手が箒のようになっている。 実は顔から下に小さな手足を持つ体がある。 さながら塔に小さなが囚われたかのようだ。 概要 テブリムの進化形で、ミブリムの最終進化形。 普段は帽子から生えた触手でバトル時に相手に対しての攻撃手段や喜怒哀楽を表現する際に腕として機能している。 手足は内部に隠れているのが常であるが、やられモーションの時のみ、本体の上半身の部分やスカート内に薄っすら見える足を一瞬ではあるが垣間見る事が出来る。 性質は分類通り静寂を好む。 頭痛を引き起こすサイコパワーを放ったり、箒型の触手で敵を引き裂くなどして己の身を守っている。 高さに対してあまりに軽すぎる体重設定はではよくあることだが、ブリムオンは高さ2. 1mに対して体重が5. 1kgというなかなか異次元の軽さである。 頭部の本体以外には実体が無いのだろうか。 との類似 族とは完全な同タイプかつ「他者の感情を読み取れる」という点で似通っている。 は明るい感情を持つ人間に近寄ってきて、その感情をエネルギーにし、育ててくれたトレーナーを全力で守る。 対してブリムオン族は、穏やかな感情を持つ者にしか心を開かず、激しい感情を持つ者がいれば力業で黙らせ、強力なサイコパワーで他者を遠ざける。 ワイルドエリアでも野生で登場するが、やはこちらを見ると近寄ってくるのに対し、ブリムオンはこちらに気づくとテレポートで距離を取ろうとする。 モチーフ に登場する魔法使いマーリン 塔に死ぬまで幽閉される運命にある。 ブリムオンのキョックスの姿も正しく塔に囚われたかのような姿になる。 か、に伝えられるだと思われる。 ただし、マーリンの性別は男性。 女性の登場人物という焦点に絞って考察した場合、の湖周辺に生息する事を考えればにを授けた『湖の乙女』、魔女としての側面を鑑みれば『モルガン』あたりが元ネタか。 見張り塔跡地• エンジンリバーサイド• ハシノマ原っぱ• ナックル丘陵 キョックスのすがた キョックスすると毛の部分が二股に分かれる。 通常形態では隠れていた顔から下の上半身部分が丸見えになり、恰も小さな本体が巨大なアーマーを操縦しているかの様な見た目に変化する。 キョックス技はフェアリータイプの「キョダイテン」。 相手全体を混乱させる。 妖精なのに天罰と聞くとおかしいと思われるが、妖精は神同様に自然の化身である以上に、神の零落した姿としての側面を持っている。 元々口の小さいブリムオンだが、キョックス後はそれが更に顕著になる。 加えて通常時とは異なり前に乗り出し首を突き出した姿勢になる。 更に状況によってはそれを下から見上げる形になるため、首の影が目立ってしまう。 結果のような縦に長いのっぺりとした顔と錯覚しそうになる。 だが、よく見ると元のブリムオンとそれと同じ位置にしっかり口がある。 対戦のブリムオン 能力 見た目通り特殊面に寄った能力値。 意外にも物理側もそれなりにある。 その代償として思いっきり素早さをかなぐり捨てた鈍足。 防御や特防は高いもののHPは少々心許ない。 「きけんよち」は戦闘に出てきた時、相手が『こうかは ばつぐん』や一撃必殺となる技を持っているかが分かる。 技の名前などは分からない。 は「マジックミラー」。 技『』で跳ね返すことのできる技を跳ね返せる。 自身には使えない 備考 ダブル用 おさきにどうぞ タイプ ノーマル 効果 素早さ等を無視して相手を即時行動させる 備考 ダブル用 さきおくり タイプ あく 効果 素早さ等を無視して相手の行動を最後にする 命中 100 備考 ダブル用 てだすけ タイプ ノーマル 効果 味方の技威力を1. 5倍にする 備考 ダブル用。 これで紹介を終えます。 KOKUBANLEMON.

次の

ブリムオンとは (ブリムオンとは) [単語記事]

ブリムオン 巨大

一部の特別なポケモンは、『キョダイマックス』といって、ダイマックスした時に異なる姿になります。 キョダイマックスポケモンは、設定されたタイプの攻撃技を使用すると、特別な追加効果を持つ『キョダイマックスわざ』を使うことができます。 能力などは通常のダイマックスと同じで、HPだけが変化します。 種族値は変わりません。 どの巣穴で出現するか、このページの巣穴のリンクからマップをご確認ください。 これらのポケモンはキョダイマックスすることがありますが、毎回ではないので注意しましょう。 また、期間限定レイドもあります。 ポケモン キョダイマックス技名 タイプ キョダイマックス技の追加効果 レイドバトル巣穴の場所/入手方法 ひこう 相手の場の『しろいきり』『ひかりのかべ』『リフレクター』『しんぴのまもり』『オーロラベール』、両方の場の『まきびし』『どくびし』『ステルスロック』『ねばねばネット』『エレキフィールド』『グラスフィールド』『サイコフィールド』『ミストフィールド』の効果を解除する。 くさ 相手全体の回避率を1段階ずつ下げる。 【剣】 ノーマル 相手全体に対して、それぞれが自分とは異なる性別の場合、『メロメロ』状態にする。 Switchに「レッツゴーイーブイ」のデータがあれば、ワイルドエリア駅の改札左の男の子からもらえる エスパー 5ターンの間、全体の場を『じゅうりょく』状態にする。 67倍、1. 6倍の説もあり になる。 また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。 技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。 次のターン終了時に相手を2〜4ターン 実質1〜3ターン の間『ねむり』状態にする。 【剣】 みず 相手の場を『ステルスロック』状態にする。 期間限定レイドのみ みず 相手全体の『すばやさ』ランクを2段階ずつ下げる。 / ゴースト 相手全体は、逃げたり、交代できなくなる 『ゴースト』タイプを除く。 自分が場を離れると効果は消える。 【盾】 じめん 相手全体を『すなじごく』 バインド 状態にする。 でんき 相手全体を『まひ』『どく』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 期間限定レイドのみ でんき 相手全体を『まひ』『どく』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 【剣】 はがね 相手の場を『はがね』タイプの『ステルスロック』状態にする。 くさ 自分と味方の状態異常を回復する。 【盾】 ノーマル 相手全体を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 また、戦闘終了後にお金が手に入り 通信対戦やレイドバトルを除く。 100で1度のバトルで3回使用すれば計6万円手に入る 『』を持たせれば上限の99999円。 早期購入特典:2019年11月15日 金 〜2020年1月15日 水 の期間に、ふしぎなおくりものの「インターネットでうけとる」を選択 むし 相手全体を『まひ』『どく』『ねむり』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 / でんき 相手全体の『でんき』タイプ以外のポケモンを『まひ』状態にする この効果は対象の味方の『じめん』タイプにも有効。 Switchに「レッツゴーピカチュウ」のデータがあれば、ワイルドエリア駅の改札左の女の子からもらえる フェアリー 相手全体を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 ほのお 相手全体を『ほのおのうず』 バインド 状態にする。 5ターンの間、自分と味方全体が受ける相手の物理攻撃と特殊攻撃のダメージを半分にする。 【鎧の孤島】マスター道場でミツバにもらう『ゼニガメ』を進化 くさ 通常のダイマックス技よりも威力が高くなり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 【鎧の孤島】ダイスープ ほのお 通常のダイマックス技よりも威力が高くなり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 【鎧の孤島】ダイスープ みず 通常のダイマックス技よりも威力が高くなり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 【鎧の孤島】ダイスープ あく 『ダイウォール』『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』を使っている相手にもダメージを与える 調査中。 【鎧の孤島】「あくの塔」を選んで『ダクマ』を「いちげきのかた」に進化させ、『ダイミツ』を入れてダイスープを作る みず 『ダイウォール』『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』を使っている相手にもダメージを与える 調査中。 【鎧の孤島】「みずの塔」を選んで『ダクマ』を「れんげきのかた」に進化させ、『ダイミツ』を入れてダイスープを作る レイドはどのボールが良い?.

次の