ブログ 簡単に始める。 ブログを始めるならどこがいい?目的別おすすめブログサービスを紹介!

WordPressで始めるブログの始め方!! 知識0でもクイックスタート機能で簡単・失敗なし|monecre(もねくり)

ブログ 簡単に始める

具体的なブログの始め方について言及する前に、 「ブログとは?」という大前提に触れていきます。 ブログ Blog はウェブログ Weblog を略したものだと言われています。 Webと記録を表すlogという言葉の合体形であり、記事を書くことでWeb上に記録を残すことができます。 これらは少し前まではHTMLなどの専門知識がないとインターネット上に個人が公開することは難しいものだったのですが、Wordpressやはてなブログの登場によって、 専門知識が無くとも誰でもどこでも自分のwebページを持つことができるようになりました。 専門知識が無くとも、自分のスマホやPCひとつあれば世界中に情報を発信することが可能です。 「ブログで稼ぎたい」という思いからブログを始める方も多いと思います。 ブログで収益化する際、その 収入源は広告収入になります。 広告で稼ぐためにはブログに広告を貼る必要があり、そのために「広告主」と「広告を貼りたいブロガー」をつなぐアフィリエイトASPに登録することが基本となっています。 数多くあるアフィリエイトASPのいくつか、あるいは1つに登録して、自分が載せたい広告を探します。 そして、その広告を自分のブログに貼って、ユーザーが広告をクリックしたり、広告の商品を購入したりすれば、自分にその成果報酬が入る仕組みになっています。 さらに詳しくブログの収益化について知りたい方は、の記事や、の記事読んでみてください。 ブログを始める前準備 ここからは、具体的な始め方に入っていきます。 ブログを始める以上、どこかのブログサービスを利用することになるので、ブログサービスを選ぶことは必至です。 今あるブログサービスの一部を以下にあげました。 しかし、これら以外にも実に多くのブログサービスが存在していて、 それぞれに独自の特徴があるためブログを選ぶ段階から難しく感じてしまう人も多いでしょう。 ブログサービス• ワードプレス• はてなブログ• note• Amebaブログ• ワードプレス• FC2ブログ• Seesaa• Yahoo! ブログ• 楽天ブログ• Blogger 当サイトでは、 ブログを今から始める場合には ワードプレスを圧倒的にオススメしています。 その理由は、デザイン性や機能面が非常に優れているからです。 しかし、初期費用がかかってしまうなどのデメリットもあるので、 1円もかけずに始めたい人ははてなブログ、自分のノウハウを売ることも考えているという人はnoteがオススメです。 ここでは、 ブログで稼ぎたいという人に向けてWordPressの始め方を解説します。 ブログのコメント欄上の交流には限度がある• 読者のリアルな感想や疑問を聞くことができるようになる• SNSでの交流により、読者との距離が近くなり、親近感が生まれる• SNS経由で記事が拡散されやすくなる• SNS経由でユーザーが流入してくることで順位がつくのが早くなる このように、 ブログと一緒にSNSを始めることのメリットは多くあります。 ですから、せっかくブログを始めるのであれば、TwitterなどのSNSも同時に初めてみましょう。 ブログを実際に開設してみよう さあ、ここから実際に開設していきましょう。 ブログ開設の手順 手順の全体の概要としては、以下の図ようになっています。 サーバー契約 まずはサーバーを契約しましょう。 サーバーとは サーバーとは「サービスを提供するコンピューター」のことで、インターネット越しにPCやスマホなどの「クライアント」に何らかのサービスを提供しています。 例えば、「HPを見る」「ネットショッピングをする」「LINEでメッセージを送る」「オンラインゲームをする」などというサービスは全てサーバーが提供しています。 サイトURLはそのままで、ブログ名とユーザー名は自由に入力しましょう。 入力ができたら確認ボタンを押して、間違いがなければそのままインストールしましょう。 これでWordPressが使えるようになります。 ブログ開設のポイント デザイン性に優れていて、自由にカスタマイズできるのがこの「ワードプレス」です。 ワードプレスは以下で紹介する無料ブログと違って有料ですが、そのデザイン性と自由度の高さは他のブログサービスではあり得ません。 自由度が高い分他の無料ブログよりも操作は難しくなりますし、自分でやらなくてはいけないことも増えますが、 独自のサイトデザインを作れます。 また、操作も手順通りにやれば誰でも使いこなすことができます。 さらに、 無料ブログでは1番広告を貼りたいところにそのサービスの広告が貼られてしまうことがありますが、ワードプレスの場合はそんなことはなく、自由に広告を貼ることができます。 それに加えて、無料ブログでは持つことができない 独自ドメインをワードプレスなら持つことができます。 それにより、 クリック報酬型広告の「Google Adsense」に登録することができ、ブログの大きな収入源とすることができます。 追加が完了したら、「確認画面へ進む」ボタンを押して設定を完了させてください。 これは、サイトの状況を把握したり記事公開の際に必要な機能などがあるので素早く設定しましょう。 の記事との記事でそれぞれ解説しているので参考にしてください。 ASPに登録する ブログで稼ぐなら、ASPへの登録は必須です。 おすすめのASPは以下の通りです。 結論は後に伸ばさず、最初の方に書く• タイトルは記事の内容と一致させる• 見出しを見ただけで記事の内容がわかるようにする• 語尾(ですます調など)統一する• 改行を積極的に使うことで読みやすくする• 羅列すると読みにくくなってしまう場合には箇条書きを用いる• 画像や図を積極的に用いる 以上のことを意識して実行していくことで、格段に読みやすい記事が出来上がり、ユーザビリティも上がります。 文章を書く際には是非意識してみてください。 ブログで初めて記事を執筆する際のポイント ここでは、記事執筆でのポイントを解説します。 文字だけでなく画像も使おう ブログ初心者はまだ、ブログの勝手がわかっていません。 しかし、 現実としてはユーザーは文字だけだと飽きて離脱してしまうことが往々にしてあります。 なので画像や吹き出し、装飾を満遍なく活用することによってユーザーを飽きさせないような工夫を行いましょう。 小学生でも読める文を心がけよう ブログなどの記事は隙間時間に読まれることが多いです。 そのため、「 流し見」をしているユーザーが多いので、そのような読み方でも分かるようにわかりやすく書くことが重要になります。 また、ブログというものは不特定多数の方が見るものなので、誰が見ても読みやすい文章を書く事は大切です。 アフィリンクはしっかり張ろう せっかくブログで何か商品やサービスを紹介しても、アフィリンクが導線上に掲載されていないと意味がありません。 収益が入らなかったらもったいないですよね。 そのため、 しっかりリンクが必要なところにはアフィリンクを設置するのを忘れないようにしましょう。 また、リンク繋がりで言うと内部リンクを貼ることも忘れないようにしましょう。 セールスライティングを学ぼう せっかくブログに人が流入しても誰も購入しなかったら、収益にはつながりませんよね。 その際に学んで置いて欲しいのがセールスライティングです。 ユーザーに「欲しい」と思ってもらえるような文章のことです。 マーケティングの本などを読んで学びましょう。 詳しくは、の記事を参考にしてください。 ブログを始めることに関するQ&A 気になる疑問にQ&A形式で答えていきます。 ブログは副業としておすすめ? 近年、会社によっては副業解禁の流れがあり、それに乗って副業としてブログを始める人が急増しています。 意識して時間を取らないとブログを書く時間がない• 本業のことを書くときはコンプライアンスに反さないように意識する必要がある ですが、これらは意識レベルで改善できることばかりです。 また、実際に副業ブロガーとして稼いでいる方の記事などを参考にすることで副業ブログに対する疑問のほとんどは払拭されます。 ブログの始め方そのものは共通ですので、前述したブログの始め方を良く読み込んでWordPress始めることをオススメします。 詳しくは、の記事を参考にしてください。 ブログで稼ぐにはどうするの? ここまでは割と実践的な話が多く、 「本当に自分がブログを始めたとしてやっていけるのかな」「自分よりももっと専門的な人が稼げるものじゃないか」 と感じた方もいるかと思います。 ブログは、定期的に更新し続けて読者に記事を届け続けることが重要です。 しかし、 「ブログを書く時間を確保できない」と嘆くブロガーが多いのが現状です。 これでは中途半端な結果に終わってしまうのが目に見えています。 ですから、 どんなに忙しくても意識的にブログを書くための時間を作るように意識しましょう。 最悪、電車やバスの中などの移動中にでも記事を書くことはできます。 1日の中でブログを書くための数十分を確保することは、 意識すれば実は難しくないものです。 【まとめ】今すぐブログを始めてみよう この記事では、ブログサービスのそれぞれの特徴や目的別のブログサービスの選び方、そしてそれぞれのブログの作り方、つまり開設方法を紹介しました。 この記事を読むことで、 自分にあったブログを簡単に始めることができると思います。 また、初心者がブログを始める際に困るであろうポイントや、始める際の注意点も紹介しました。 この記事が、初心者が単にブログを始めることができるようになるための参考になるだけでなく、ブログ活動で良いスタートダッシュを切るための参考になれば幸いです。 今後の稼ぎ方については、の記事やの記事を参考にしてください。

次の

今からブログを始めたい人のタイプ別な無料ブログ比較

ブログ 簡単に始める

目次クリックで移動• 僕がブログを始めた理由 ブログを始めるということ。 そのハードルの高さのイメージは人によってかなり差があると思います。 ITに強い方の中には、「ブログくらい数分あれば余裕で開設できるよ」という方もいらっしゃるでしょう。 一方でパソコン関係にうとい方は、 「何をすべきなのかすらわからない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 かくいう僕はというと、完全に後者でした。 このブログを開始するまではインターネットは閲覧専門。 自分でwebページを作るなんて頭をよぎったことすらありませんでした。 そんな僕が 「ブログ書きたいなぁ」と思ったのは「靴磨き」がきっかけです。 元々靴磨きが好きな僕は、シューケア用品を集めるのも楽しみの一つとなっていました。 当然、靴クリームも複数の種類を持っています。 それは厳しい… 記録で残したものが消えてしまうなんて… 実際には、「いきなりブログサービスが終了する」ということは考えにくいので、事前通知が来た時点で何らかの対応をすることは可能だとは思うのですが、 リスクであることに違いはありません。 そのため、僕は 自分でサーバーを借りてブログを始めるという選択をしました。 ブログサービスを使用しないということは、つまり 「サーバー」と 「ドメイン」、 「ブログソフト」を自分で用意するということです。 ここで各用語についてご説明します。 用語 説明 サーバー サービスを提供するコンピュータ。 ネットワーク上の複数のユーザーやパソコンからの閲覧やデータの共有を可能にする。 ドメイン ウェブ上の住所。 住所があってはじめてウェブにサイトを構築することができる。 ブログソフト HTMLやスタイルシートなどの専門的な知識がなくてもブログを作ることが出来るようになるソフトウェア。 でも、 サーバーとドメインを使用するにはそれぞれ料金がかかります。 それでも、記録を残して、靴磨きを振り返ることができるようにしたいという思いが強く、サーバーのレンタルとドメインの取得を決めたのです。 この段階である問題に直面しました。 意外にお手頃! これも即決の理由です。 月額900円から!公式サイトへ エックスサーバーでドメイン取得も可能 サーバー契約の流れも、ITやパソコンに全く詳しくない僕でもわかるような、順を追ってのマニュアルがサイト内に有ったので、 難なく契約することができました。 更に、 ドメインもエックスサーバーのサイト内で取得できるとわかり、一石二鳥どころか一石三鳥(!)になりました。 ドメインの取得方法も分かりやすくサイト内で説明してくれているので、こちらも楽々クリア! これでサーバーとドメインの利用準備は完了です。 エックスサーバーはバックアップ機能付き ブログをスタートした後にもエックスサーバーならば、素晴らしい機能が付いています。 それは 「自動バックアップ機能」。 エックスサーバーには、サーバーの不具合や不慮の事故など、何らかのトラブルに備え、 サーバー上のデータを1日1回バックアップ専用サーバーに自動コピーしています。 そんな便利な 「自動バックアップ」機能が全プラン標準で対応しています。 そして、必要な時にそれらのバックアップデータを引き出すことができるのです。 消えてしまったデータを復旧できるということです! データを引き出すには別途料金がかかりますが、データが消えた時はわらにもすがりたい気分…。 正直、もしデータが消えてしまったら「お金ならいくらでも出すからデータを何とかしてくれ…!!」って感じになると思うので、僕としてはあまり問題ではありません。 いままでコツコツ書きためた大事なデータは我が子のようなもの。 初心者のときは右も左もわからず、うっかりデータを消してしまうこともあるかもしれません。 ブログを始めてみてからわかったことですが、ブログを運営していと色々なカスタマイズで設定をいじったりすることがあります。 少し変なことをすると画面が真っ白になったりして冷や汗をかくことも…。 ウェブ関係の知識が豊富な方であれば、そんなトラブルもなんてことないかもしれませんが、僕は完全なる初心者。 顔面蒼白になったことが何度かあります。 まぁ、何とかやってきていますが、バックアップの大事さは嫌というほど実感しました。 また、WordPressには「プラグイン」という便利な拡張機能があり、バックアップ用のプラグインソフトも多々あるのですが…。 しかし、いずれも設定方法や復元方法が難しかったり、バックアップ範囲が十分ではなかったりして使いこなすのは諦めたという経緯が僕にはあります。 万が一の時の備えもしっかりしている「エックスサーバー」は、初心者でも安心なサポート体制が整っているのです。 自動バックアップ機能完備!公式サイトへ ブログを始めるための全ての設定が簡単に完了した 最後に残るはブログソフトである「ワードプレス」の導入ですが、もともと ワードプレスを導入するのが簡単だからこそ選んだ「エックスサーバー」です。

次の

ブログの始め方とは?始め方の基礎から正しく稼ぐための方法まで

ブログ 簡単に始める

ドメイン代:約1,000円• サーバー代:約6,600円 となっています。 合計7,600円ですが、税込みで8,360円です。 その後の維持費として、毎月サーバー代として1,000円がかかってくる感じになります。 エックスサーバーの料金表 エックスサーバーの料金表は以下の通りです。 ブログ開設にかかる時間は約1時間 PC操作にどれくらい慣れているかにもよりますが、大体1時間くらいあればブログを開設することは可能です。 実際に僕のクライアントの方でWordPressを触ったことがない人でも、大体1〜1. 5時間くらいでブログを開設することができたと言われていました。 ここまでがブログ開設に関する全体像です。 ここから具体的な開設手順に移っていきます。 レンタルサーバーを申し込む 最初にレンタルサーバーを申し込みましょう。 今回はプロブロガーも愛用者が多いエックスサーバーを使って契約を行う手順について解説していきます。 X10プランを選択してサーバーを申し込む まずはエックスサーバーの公式サイトにアクセスします。 このようなページが表示されますので、「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリックしましょう。 サーバーIDとプランを選択します。 プランは一番安いX10プランで問題ありません。 選択が完了したら、「Xserverアカウントの登録へ進む」というボタンをタップします。 続いて、Xserverアカウント情報を入力します。 メールアドレスやパスワードなどの個人情報を入力していきましょう。 次に進むと、このようなページに飛びます。 登録したメールアドレス宛に確認コードが届きますので、メールを確認してコードを入力しましょう。 コードを入力したら「次へ進む」をタップします。 このような画面が表示されます。 一番下の「この内容で申込みする」をタップしてください。 このような画面になれば成功です。 料金を支払う 今の状態ではまだ申し込みをしただけの状態なので、料金を支払うことで正式にサーバーを利用することが可能です。 このメールにはログインIDとパスワードが記載されているのでしっかり保存しておきましょう。 メールに記載されている、『Xserverアカウント』ログイン情報の「ログインURL」をタップしましょう。 エックスサーバーのログインページへのアクセスが可能です。 ちょっとスクロールすると、XserverアカウントIDとXserverアカウントパスワードを入力する場所があります。 メールに記載されているIDとパスワードを入力しましょう。 このようなXserverアカウントの画面にログインできます。 チェックを入れて何ヶ月分の支払いをするか選択します。 次の画面に進むと、支払い方法を選択できます。 クレジットカード• 銀行振込• コンビニ払い• ペイジー を選択できますので、お好きな支払い方法を選択して支払いを行いましょう。 これで無事にサーバーが使えるようになりました。 お疲れ様です! ドメイン名を決めて取得する 続いて、ドメイン名を決めて取得をしていきます。 こちらはブログの住所のようなもので、このブログ「ライノート」の場合は「rainote. net」がドメイン名です。 ドメインを取得できるサイトはたくさんあるのですが、今回は「」というサイトで取得を行っていきます。 まずはこれから始めるブログのドメイン名を決めます。 今回は「rainote」で検索を行っていきましょう。 するとこのような画面になり、取得可能なドメインが一覧で表示されます。 紫色のメールマークのドメインは既に他の人が取得しているドメインになりますので、ドメイン名を変えるか取得可能なドメインを選びましょう。 今回は「rainote. xyz」を取得してみます。 「次へ進む」をタップしましょう。 初めてお名前. comをご利用の方は、メールアドレスとパスワードを入力して「次へ進む」をタップします。 続いて、お支払いに使用するクレジットカード情報を入力します。 入力が完了しましたら、「申込む」をタップしてください。 ドメインの取得が完了しましたら、続いて会員情報を入力します。 名前や住所などの個人情報を入力していきましょう。 すべての入力が完了したら、「次へ進む」をタップします。 これでドメインの取得は完了です。 お疲れ様でした! サーバーとドメインを紐付ける 続いて、サーバーとドメインを紐付ける作業を行っていきます。 ドメイン側で「このドメインはこのサーバーで使いますよ」ということを設定しないとブログを立ち上げることができないからです。 いくつかの設定で簡単に紐付けることができますので、ここから画像を使ってわかりやすく解説していきます。 お名前. comでサーバー設定を行う まず、お名前. comの管理画面よりサーバー設定を行います。 登録メールアドレス宛に「お名前ID」と「パスワード」が届いていると思いますので、よりログインを行います。 するとこのような画面になりますので、メニューの中の「ドメイン」をタップします。 これから使用するドメインの「ネームサーバー設定」をタップします。 「その他」のタブをタップし、「その他のネームサーバーを使う」にチェックを入れます。 今回使用するエックスサーバーのネームサーバーは下記になるので、これをコピペして入力しましょう。 ns1. xserver. ns2. xserver. ns3. xserver. ns4. xserver. ns5. xserver. jp 「OK」をタップしましょう。 こちらでドメイン側の設定は完了です。 エックスサーバーにドメインを設定する 続いて、エックスサーバーにドメインを設定します。 Xserverアカウントへログインした後、「サーバーパネル」をタップします。 この中の「ドメイン設定」をタップしてください。 「ドメイン設定追加」をタップし、今回登録する「rainote. xyz」を入力します。 「確認画面へ進む」をタップします。 「追加する」をタップします。 これでサーバーにドメインを設定することができました。 サーバーにWordPressをインストールする ここまで来たらいよいよWordPressのインストールです。 先程のサーバーパネルの中の「WordPress簡単インストール」をタップします。 「WordPressインストール」のタブをタップします。 URLを「http」から「https」に変更する• 更新情報サービスの設定• プラグイン設定• パーマリンク設定 上記についてはPC版の流れと同じですので、下記の記事を参考にしてください。 まとめ:スマホでブログを始めるのは簡単です 本記事では、 スマホでWordPressブログを開設する方法について画像付きで丁寧に紹介してきました。 初心者の方は少し大変に感じるかもしれませんが、何度も行う作業ではありませんので今回の記事を参考にサクッとブログを作ってしまいましょう。 ブログの立ち上げさえ完了してしまえば、あとは記事を書いていくだけになります。 僕のLINEではブログ運営を行う上で知っておくべきSEOの基礎知識を学べる動画教材をプレゼントしています。

次の