インスタ 投稿出来ない 接続状況。 インスタで画像が投稿できなくなるエラーについて詳細や対処法を徹底解説

インスタでフォローができない!制限が原因かも!スパム解除は?

インスタ 投稿出来ない 接続状況

関連記事 ハッシュタグの付け過ぎ ハッシュタグを数多く付けてコメントを投稿しようとすると「 コンテンツを確認してください」とコメントの書き直しを求められます。 1つのコメントに対してハッシュタグの数は30個までと公表されているのですが、現在はそれより少ない数であってもエラーになることがあります。 (参考:) 文章とハッシュタグを組み合わせた場合とハッシュタグだけの場合で付けられる数が変わる場合もあるので、コメントの書き直しを求められた場合はハッシュタグの数を減らすようにしてください。 コメント機能の規制を受けている 短時間にコメントを繰り返し投稿したり、全く同じ内容のコメントを連投していると「」と警告を受けてしまいます。 こちらはコメントを投稿しようとしている相手にブロックされているわけではなく、インスタ側から規制を受けている場合に表示されます。 規制が解除される時間はアカウントの開設日数や警告を受けた回数などによって変わることがあるため、一つの目安として24時間後に改めてコメントしてみてください。 インスタ側の不具合 インスタではこれまでにコメント機能に限定して大規模な不具合が発生したことはないのですが、フィードが更新できなくなったり、何らかのエラーが発生しましたと表示されて多くのユーザーがログインできないことがありました。 TwitterやYahooのリアルタイム検索で以下のように検索して該当者が多い場合はコメントもできない可能性が高いです。 「インスタ 不具合」 「インスタ ログインできない」 「インスタ エラー」 インスタ側の不具合が原因でコメントができない場合は復旧を待つようにしてください。 アプリを最新バージョンにアップデートする こちらはInstagramヘルプセンターが推奨している方法でもあります。 アプリの自動アップデートをオフにしている方は手動で最新バージョンにアップデートするようにしてください。 iPhoneをご利用の方はApp Storeを開いて「アップデート」に表示されている一覧の中から個別にアップデートできます。 通信環境が不安定 インスタは通信環境が不安定な場合「 インターネット接続がありません」と表示されるのですが、こちらの表示がなくても通信環境が原因でコメントできないことがあります。 地下や高層階、ビルとビルの間など電波状況が弱いエリアにいる場合は場所を移動するようにしてください。 モバイルデータ通信とWi-Fiの切り替えを行うのも有効な対処法です。 端末の再起動 一時的なバグが原因でコメントできない場合は端末を再起動することで半導体メモリのRAMがクリアになり、不具合が解消される場合があります。

次の

【Instagram】動画の音が出ない&聞こえない時の原因と対処法

インスタ 投稿出来ない 接続状況

SurfaceとiPadで何処でもお仕事。 総生産4000記事以上。 Apple好きでガジェットの使用感など実体験に基づくコンテンツを作成します。 主にスマホから閲覧されていますが、実はiPadなどのタブレットでは少し見づらい仕様になっています。 本稿ではiPadで快適にインスタグラムを使う方法について紹介します。 このように全体的にインスタの投稿欄が小さいのです。 インスタの外側に黒い隙間が出来てしまって、全体的に不自然感があります。 しかもiPadを横向きにしても画面が動きません。 機能面ではiPhoneのインスタと変わらず、アカウントの同期も出来ているので投稿方法などは同じですが、画面ピッタリに表示されているスマホのインスタと比べると違和感があります。 これはタブレットのサイズの問題ではありません。 5インチの第7世代iPadやiPad Pro、iPad miniを使ってもフルスクリーン表示できないのは一緒です。 そこで右下の拡大ボタンをクリックしてください。 表示部分が拡大されて黒い隙間の部分が縮小します。 ブラウザ版ならフルスクリーン表示なので非常に見やすくなります。 パソコンのブラウザと同じく画像の投稿は出来ませんが、タブレットの大きな画面でインスタを閲覧するだけならブラウザからログインしたほうが使いやすいかもしれません。 iPadでインスタを使う場合、写真投稿をメインで使う場合はアプリを立ち上げて、閲覧だけならブラウザを立ち上げるなど、使い方に合わせると良いでしょう。 ちなみにログイン情報は自動的に同期されているので一度アプリでログインすればブラウザにも反映されるので面倒なID・パスワードの入力は不要です。 是非試してみてください。 Pad Pics 最後におまけとしてインスタのサポート用アプリ、Pad Picsを紹介します。 おそらくインスタやiOSのアップデートの影響でアプリ自体の互換性が失われて、非対応になっている可能性が高いです。 ただし今後Pad Picsが対応してくれる可能性があるので、念のため紹介しておきます。 今後使えるようになるかもしれないので、記憶の片隅にでも入れておくといいかもしれません。 まとめ 以上、iPadで快適にインスタを使う方法について紹介してきましたが、iOSとアプリがかなりの頻度で更新されているのでいつの間にかブラウザでも投稿できるようになったり、iPadで閲覧しても違和感が無くなっているかもしれません。 実際、インスタのアプリに関しても少し前まではiPadからAppストアにアクセスして検索するだけでは見つからず、「iPhoneのみ」のフィルタをかけて検索しないとアプリ自体がインストール出来ない時代がありました。 しかし今はそのような状況は改善されています。 ここまでの内容は2020年2月時点での仕様です。 このように今後大きく仕様が変化する可能性が高いので、是非ご承知おきください。

次の

インスタでPCからログインできない場合の対処法

インスタ 投稿出来ない 接続状況

不具合の原因は様々なので対応は1つではありませんが、• スマホの再起動• Instagramアプリの再起動• Instagramアプリのアンインストール・再インストール などを試してみましょう。 回線の調子が悪い場合、コメントがうまく送信出来ない・・・・という事が起こる可能性があります。 使う回線を変える• ルーターの再起動• 電波状況のいいところに移動する• 少し待つ(回線が回復する可能性がある) などの対応が有効になりそうです。 Instagramアプリのバージョンを最新のものにアップデートする必要があるかも知れません。 同一のコメントを複数回にわたって投稿することはできません 絵文字を含みます。 (via・) この他にも、Instagramにはコメントに対するフィルタが存在しています。 このフィルタに引っかかるコメントをした場合、コメントが送信出来ない・・・という事が起こる可能性があるので注意が必要です。 文章のみ•

次の