クーラー並みに涼しい扇風機。 2020年最新版エアコンの置けない部屋におすすめの冷風機&冷風扇12選 涼しい風をつくる仕組みの違いや選び方

今年の夏、エアコンをやめて扇風機を利用したいのですが、エアコン並みの涼...

クーラー並みに涼しい扇風機

冷風機(れいふうき)と冷風扇(れいふうせん)の違い 冷風機を買おうと思って調べ始めると、冷風扇がめっちゃいっぱい出てきます。 冷風扇は安いので目移りしちゃいますけど、 冷風扇は冷風機ではありません。 冷風扇(れいふうせん)とは 冷風扇とはどんなものかといいますと、 こんなやつです。 はちょっと乱暴かも知れませんが、仕組み的には一緒です。 氷や水をいれるところがあって、結露した水分も垂れたりしないようになっているものが、冷風扇です。 氷は自分で冷凍庫で作ったものや、付属の保冷剤を冷風扇に入れて使用します。 マメに氷や保冷剤を凍らして、マメに入れ替えれば、それなりに涼しい風がきそうな感じもしなくはありませんが、その涼しい風は湿った風です。 僕は湿気が大っ嫌いです! うちでは一年を通してパワフルな除湿機を稼働させているくらい湿気が嫌いです。 冷風扇から放たれた湿気たっぷりの冷たい風はすぐに部屋の温度にかき消されます。 残るのは湿気だけ。 冷風機(れいふうき)とは 冷風機(れいふうき)とは、 スポットクーラーなどとも呼ばれていて、仕組み的にはクーラーと同じです。 取り込んだ空気を中で冷却して送ります。 いわゆるクーラー、エアコンとの大きな違いは、室外機が本体と一緒になっているところです。 夏の暑い日に動いているエアコンの室外機の前に行ったことがありますか?ものすんごい熱気が放たれていますよね。 あれが、本体の後ろにくっついているのです。 恐ろしい! ですが、僕が買った コロナのどこでもクーラーには本体の後ろに排熱用のダクト(大きな布製のホース)を付けて部屋の外や、窓から家の外に熱を逃がしてやれるので、本体の前で風にあたる分には十分涼しい。 そして、冷風機には除湿機能が付いているのです。 しかも結構なパワーの除湿機能が。 素晴らしい! 冷風扇が湿気を出すのに対して、冷風機は湿気をとってくれる。 仕組みの違いからここが大きく違ってきます。 冷風機 コロナ どこでもクーラーの効果と使用感 僕が コロナのどこでもクーラー CDM-1016を選んだ理由は、、、、、、、これしか家庭用の冷風機、冷風除湿機がなかったからです。 結構惑わされました。 これです。 僕がどこでもクーラーを使う部屋は4畳半の部屋なので、パワー的には十分過ぎます。 買うときにたくさん見た写真は縦からのが多かったですが、横からみるとこんな感じに奥行きがあります。 除湿した水が貯まる排水タンクはこんな感じ。 8Lたまると自動で停止します。 逆側はこんな感じにコンセントが付いています。 スイッチ部分。 ちゃんと 冷風のスイッチがあります。 スイッチを見て分かる通り、除湿しながら冷風が出るというわけではありません。 除湿モードのときは除湿だけです。 冷たい風は出てきません。 というか前の送風口は閉まっています。 ひたすら除湿です。 コロナのどこでもクーラーは コンプレッサー方式の除湿です。 コンプレッサー方式というのは、取り込んだ空気を冷やして空気に含まれている水分を結露させて除湿するというものです。 エアコンのクーラーと同じ仕組みです。 除湿はモードは除湿だけですが、冷風モードでは除湿モードの時ほどではありませんが、 除湿されて水がたまります。 付属品の 排熱用のダクトとダクトを本体につなげる ダクトアダプター。 アダプターにダクトをマジックテープでしっかりと留めます。 後ろの排熱口に、 シュッとはめます。 買う前に一番気になっていた後ろからの熱。 予想していた以上に熱かったです。 うちにあるパワフルな除湿機もコンプレッサー方式なので、熱の感じはなんとなく分かっていたつもりでしたが、排熱用のダクトを取り付けて熱がギュッと集められると、その熱はかなり温かいです。 でもこのダクトのおかげで熱を部屋の外の廊下に出せるので、 部屋の温度が上がるということはありません。 逆に、ダクトの先を部屋の外に出せないとかなり室温が上がります。 付属のダクトはそれほど長くないので(95㎝)、僕のように4畳半で使うには十分な長さでも、冷風を当てたいところから部屋の外まで距離があるような広い部屋だと熱を外に逃せないので、ホームセンターとかで何かしらダクトを延長できるものを探してつけたほうがいいと思います。 このどこでもクーラーの効果を高めるかどうかは、 後ろからの熱をいかに部屋の外に出せるかにかかっています。 あ、どこでもクーラーは、エアコンのクーラーと同じ仕組で空気を冷却するのですが、部屋全体をガンガン冷やすというものではありません。 設置型のクーラーとはワット数(パワー)が違います。 なのであくまで、スポットクーラーです。 本体からの熱を部屋の外にしっかり逃がしてやって、本体の前で冷風にあたっているとよく冷える、涼しいというものです。 部屋をガッツリ冷やすものではなく、スポットクーラーとしては、よく冷える冷風機のはずだと個人的には思うのですが、それは置いておいて、確かに除湿機能はすごく使えます。 ちょっと蒸しっとする日は除湿をしっかりするだけで(もちろん熱はちゃんと逃がして)、かなり気持ちいいです。 4畳半なので、しっかり部屋が除湿できて、そのあと冷風モードにすると、去年の夏がウソのように快適です。 コロナのダクトパネルの取り付け方 それほど暑くない日は、部屋のドアから廊下に熱を逃がしておけばいいんですけど、もっともっと暑くなってきたら、4畳半の部屋を完全に締め切って、除湿しまくって、効果的に冷風に当たりたい。 さっきも書きましたけど、大事なことなのでもう一度、 コロナのどこでもクーラーはいかに熱を部屋の外に出せるか、逃せるかにかかっているのです。 というわけで、部屋を締め切って窓から熱を逃がすように、 窓に取り付けるダクトパネルというやつも一緒に購入しました。 ダクトパネルのパーツです。 結構いろいろとパーツが入っていますが、使わなかったものもあります。 ダクトパネルを取り付けるのは、大都会が広がるこの窓。 ダクトパネルは取り付ける窓の大きさによって、何種類かサイズがあるので購入する際は 必ず窓のサイズをきっちり測ってから選んでください。 このショップがダクトパネルのサイズを選ぶときにとても見やすかったです。 動画に早送りでまとめたので、ダクトパネルをお取り付けの際は参考にしてみてください。 【 5分52秒の動画です】 コロナの冷風機 どこでもクーラーCDM-1016購入のまとめ コロナのどこでもクーラーはいわゆる設置型のクーラーと同じ仕組ですし、名前にもクーラーってついちゃっているので、部屋を冷やすことを期待しちゃう人もいるかも知れませんが、設置型のクーラーとはワット数が全然違います。 どこでもクーラーは直接冷風に当たるものです。 朝起きたら、ごはんを食べている間に 除湿をかけておいて、仕事を始めたらカラッとした冷風に当たる、という使い方が最高に涼しくて気持ちいいです。 僕のような使い方をする人にとっては、コロナの冷風除湿機どこでもクーラーはとても良い選択だと思います。 設置型エアコンのクーラーの替わりとして買うと、残念に思う人もいるかもしれませんが、まさに僕が欲しかったイメージ通りのもので、ちゃんとよく冷える冷風機で快適です。 今年の夏は、4畳半にこもって仕事ができそー! 最初にも書いていますが、17年製、18年製、19年製、20年製と毎年出ていますが、 メーカーに確認したところ、基本的な仕様・性能は同じです。 ですが、 2019年モデルから(CDM-1019、CDM-1020、CDM-1419、CDM-1420)、消費電力が10%ダウンして、省エネ性能がさらに向上しています。 ので今買うなら、 2019年以降のモデルがおすすめです。 そーさん 詳しい説明、ありがとうございます! 山奥に住むおっさんですが、8月だけエアコンほしいな~と思ってたところ、この製品に目が止まりました。 学生時代に冷風機(いま思うと水を貯える除湿器でしょうか)を使っていて、4畳半には十分でした。 いまは15畳(といっても鉄骨製元農作業小屋を改築、がちがちに緻密性あげてます)ですが、ここで使うにエアコンは高価だし…と検索していくうちにこちらのページにたどり着いた次第です。 ダクトパネルは自作しないといけないのですが、なんとかなりそうです。 同じような考え方の人がいらっしゃると知り、うれしいです。 プロの料理人でいらっしゃるそうですね。 すごい!私はこてこての大阪人でしたが、実は、TVで北海道の料理研究家の番組にのめりこみ、料理おもしろい!やってみてぇ!と開眼。 やがて無農薬野菜つくりに憧れ、ど田舎に古民家をみつけてiターンしました。 昨日、りんご・レモン・みかん・ぶどうの苗木を移植しました(先週、ピザ窯土台も)。 我流ですが改築もほぼ終了し、農業の真似事をやりながら週末は仕事(写真)で全国を飛び回ってます。 男の遊びはやめられませんよね! また遊びに来ます。 お元気で! 竹本さん、こんにちは。 はじめまして。 そーのブログをご覧いただきありがとうございます。 >ダクトパネルを取り付けると窓を完全に閉めることはできなくなってしまうのでしょうか。 台風のときとか、排気用の穴から水が漏れたりしないのかな?と心配です。 とのことですが、そうですね、、、窓はダクトパネルの分、常に開いているので鍵は閉められません。 また、排気用の穴は風でパカパカします。 僕が取り付けた窓は、雨戸がついており、ダクトパネルを取り付けたままでも雨戸を閉められるので、問題ないのですが、、、 ダクトパネルは、プラスチックの風よけ、虫よけを貼るのがちょっと大変ですが、取り付け自体はそれほどでもないので、台風のときなどは外して、窓を閉めるなどされてもいいかもしれません。 参考になれば幸いです。 コメントありがとうございます。

次の

クーラー並みに涼しい扇風機の使い方!電気代も安くて一石二鳥です!

クーラー並みに涼しい扇風機

選び方の基本が知りたい人はこちらをチェック• タイプ別で選ぶ扇風機カタログ• 高級扇風機ってどんなもの? 一般的には数千円で購入できる扇風市場に数万円もする高級モデルが登場し始めたのは、2010年のこと。 その先駆けとなったのは、バルミューダ「GreenFan」です。 速度の異なる風を同時に作り出す二重構造の羽根を採用することで、従来の扇風機のような断片的な風ではなくムラのないスムーズな風を実現。 さらに、従来のACモーターから、回転数を細かく制御できるDCモーターに変更し、そよ風のような微風を放出できるようにしたのも特徴です。 その微風(最小風量時)の消費電力は初代モデルで4W(最新モデルでは1. 5W)、最大風量時でも20W。 従来の扇風機は30〜50W程度なので、その差は歴然でした。 この省エネ性能によって、当時の節電意識の高まりの後押しもあり、GreenFanは3万円を超える価格ながら大ヒット。 「GreenFan」の登場をきっかけに、DCモーター搭載の高級扇風機が続々と発売されるようになりました。 写真は2014年に発売された「GreenFan Japan」ですが、初代「GreenFan」と見た目にはほとんど変わりません DCモーター搭載扇風機は従来機(ACモーター)とどう違う? 従来の扇風機(ACモーター)とDCモーター搭載機の大きな違いは2つ。 ひとつは、風です。 DCモーターは超低速回転でも安定して送風できるため、机の上に置いた紙が吹き飛ばないほどの微風を作り出せるのが特徴。 羽根の形状や枚数も工夫されており、従来の、羽根によって空気を切りさいていくような風ではなく、自然のそよ風のような断続的なやわらかい風を送り出せます。 正直、DCモーター搭載機の微風を体験すると、ACモーター搭載機の「弱」はかなり強風に感じます。 また、モーターの特性上、運転音も非常に静か。 バルミューダ「GreenFan」の最小風量時の運転音がわずか13dBということからも、ほとんど運転音は聞こえないレベルであることがわかります。 33段階で風量を変えられるモデルもDCモーター搭載機にはあります そして、大きな相違点の2つめは消費電力。 おおざっぱに言ってしまうと、DCモーター搭載機は従来の半分程度の消費電力で済みます。 もともと扇風機の消費電力はそれほど大きくないので、たとえばACモーター搭載機(40W)を1日8時間で1か月(30日)使っても電気代は約260円ですが、1年間同じように使ったとすると、DCモーター搭載機とACモーター搭載機では約1,500円強の電気代の差が出ます。 ささいな差ですが、使用時間が長くなると電気代の差額も大きくなるので、設計寿命の10年(主に国内メーカーの場合)で本体価格の差額のモトも取れてしまうかもしれません。 はたして高級扇風機を選ぶべきか? 近年、扇風機はエアコンと併用して使うようになってきているので、室内の空気を循環させるなら弱い風量で十分、その分、消費電力を抑えて静かであってほしいというニーズからDCモーター搭載機の人気が高まっているのは事実です。 大手家電メーカーの上位モデルは今でも3万円を超えますが、型落ちやエントリーモデルであれば1万円台で購入可能(最近は1万円を切ることも!)。 扇風機の場合、型落ちでも性能はそれほど変わらないので、最新モデルを狙わなくても問題ありません。 省エネ、微風といったDCモーターならではの特性は備えているものの部品のかみ合わせが甘く、低速回転している時に羽根がグラつき「カタカタ」と音がすることもあるので、最低でも1万円前後の製品を選ぶほうが安心だと思います。 自分が求める快適さや性能と本体価格を天秤にかけて、高級扇風機を選ぶかを考えてください。 「風はたっぷり浴びたい」「運転音も気にならない」という人であれば、従来どおりのACモーター搭載機でかまわないでしょう。 DCモーター搭載機でも、組み立てる部品のかみあわせ具合がいまいちなモデルもあるので要注意 1. やっぱりDCモーター搭載扇風機が欲しい! せっかくDCモーター搭載機を導入するなら、とことん心地よさと省エネにこだわったモデルでこれまでの扇風機とはまったく異なる快適さを手に入れましょう。 ハイポジションのリビングファンを中心に、小さめの部屋で使いやすいコンパクトタイプ、置き場を圧迫しないタワーファンを厳選しました。 1-1. アサギマダラ蝶の羽根形状を模したファン「ネイチャーウイング」で生み出されるムラのない風に、肌表面の水分蒸発を抑えるプラズマクラスターイオンを乗せることにより、長時間風に当たっていてもだるさ感が軽減されるといいます。 さらに、手足の冷えすぎも抑えられるとのこと。 そして、もちろん、プラズマクラスターイオンはニオイにも効果あり! 扇風機で涼みながら衣類やソファに染み付いたタバコ臭・汗臭、料理の臭いなどを消臭してくれます。 寝具や衣類に向けて直接風を送れば、30〜40代特有の体臭「ミドル臭」を取り除くことも可能。 最上位機「PJ-L3DG」は、よりなめらかな風が放出できるようにアサギマダラ蝶とアゲハ蝶の羽根形状を応用するとともに、蝶の翅脈(しみゃく)を模倣したリブを備えた「トリプル・ネイチャーウイング」を採用することで、翅脈(しみゃく)のない羽根を装備した2018年モデルと比べると、消費電力は同じまま風量が5%アップしたといいます。 左が「PJ-L3DG」で、右が「PJ-L3DS」 1-2. さらに温度センサーで室温を感知し、運転を自動で調整する「温度センサー運転」にしておけば、室温に合わせて風量調節や運転の停止・再開が行われるため、いちいち風量を変える手間も軽減。 温度センサーを使用し、就寝を妨げないように段階的に風量を下げる「おやすみモード」も用意されています。 お詫びして訂正します。 [2020年5月25日 15:15] パナソニック「F-CT338」。 F-CT339より高さは少し低め 1-3. 東芝「F-DLY80」 9枚の羽根で風圧差の少ない肌触りのよい風を生み出す「F-DLY80」は、信州・上高地に吹く風を再現した「ランダム風」や高原のそよ風のような微風「ふわり風」を搭載するなど、自然の風に近い心地よさを追求。 なお、「入タイマー」で稼動させた場合、4時間経過すると自動で運転が停止するようになっているので消し忘れの心配もありません(この機能の解除設定も可能)。 また、羽根にホコリが付きにくい加工が施されているのも高ポイントです。 東芝「F-DLY80」 1-4. 日立「HEF-DH2000B」 温度センサーを駆使し、室温にあわせた風量に自動で切り替える機能をはじめ、「HEF-DH2000B」には細かい気配りを感じる機構が満載。 風量がリズミカルに変化する「リズム運転」では強弱が極端に切り替わらない「やわらかモード」が用意され、就寝中に風量が徐々に弱くなっていく「おやすみ運転」では自動停止する時間が2時間と10時間から選べるようになっています。 なにより、本製品は組み立てられた状態で梱包されているため、箱から出してすぐに使用でき、組み立てによるガタつきもありません。 この梱包スタイルは、これだけで購入の決め手になる人もいるのではないかと思うほどのナイスアイデアです。 また、ヘッドを真上に向けて送風もできるので、天井付近の空気のかくはんにも役立つでしょう。 日立「HEF-DH2000B」 組み立てられた状態で梱包されているDCモーター搭載機を、もうひとつ紹介しておきましょう。 上位機「HEF-DH2000B」に用意されている「リズム運転」や「おやすみ運転」、「こっちむいてボタン」、温度センサーは搭載されておらず、機能が絞られている分、シンプルで使いやすいはず。 ただ、HEF-DH2000Bの本体に装備されているタッチキーがないため、1段ずつ風量を切り替えなくてはなりません。 風量「4」から「2」というように大きく変更することが多い人は、少々めんどうに感じるかもしれませんが、風量をほぼ固定で使うなら、少し高さが低めで価格も抑えられる「HEF-DL300B」でもいいかも! 日立「HEF-DL300B」 1-5. バルミューダ「The GreenFan EGF-1700」 DCモーター搭載扇風機の先駆者、バルミューダも選択肢からは外せません。 ここまで紹介してきた扇風機に比べると「The GreenFan」は、実にシンプル。 温度センサーやリズム風も非搭載で、風量調節は4段階、タイマーは運転を停止する時間を設定する「切タイマー」のみです。 2020年モデルではバッテリー駆動時に風量「4」で設定できるようになったほか、12時間後に自動で運転が停止する機能がなくなりました。 1-6. 三菱電機「SEASONS R30J-DDY」 中間ポールを外すと卓上扇風機になるバルミューダ「The GreenFan」のスタイルは魅力だけれど、一般的なリビングファンのような高さのあるものが欲しいなら三菱電機「R30J-DDY」がうってうけ。 本製品も2Way仕様ですが、リビング使用のスタイルは「The GreenFan」よりも15cmほど高くなっています。 最大風量時の消費電力はここまで紹介した扇風機の中でもっとも少ない15Wながら、10m先まで送風できるのもポイント(バルミューダ「The GreenFan」は15m先まで送風可能)。 上下左右を組み合わせた立体的な送風ができるので、室内の空気のかくはんも、部屋干しした洗濯物の乾燥にも絶大な効果を発揮してくれるでしょう。 三菱電機「R30J-DDY」をトールスタイルとロースタイルにした状態 1-7. シャープ「PJ-L2DBG」 続いても、ヘッドが真上までカバーして首振りできる扇風機。 羽根径18cmのコンパクトタイプですが、ヘッドが多方向に大きく動くため、部屋の空気を効率よく循環可能。 また、本製品にはバッテリーが搭載されているのでコードレスでも使用できます。 「1-1」で紹介した同社リビングファンの最上位機「PJ-L3DG」同様にプラズマクラスターイオンによる消臭効果が望めるほか、熱中症予防のお知らせ機能なども完備。 シャープ「PJ-L2DBG」。 組み立て済みの状態で届きます 1-8. 日立「HSF-DS500B」 設置場所を取りたくない人は、タワーファンを選ぶのも手です。 タワーファンは本体もしくは内部がスイングする仕様となっているため、動作中もスマート。 また、吹出口は縦長なので、ソファなどに座った時に全身に風を浴びたい人にもスリムファンがうってつけでしょう。 本製品には日立製リビングファン同様、温度センサーを利用し、室温にあわせた風量に調節する機能が搭載されています。 風量がリズミカルに変化する「リズム運転」や、少しずつ風量が下がり2時間もしくは10時間で運転が停止する「おやすみ運転」も搭載。 日立「HSF-DS500B」 2. これ以降、羽根のないモデルといえば「エアマルチプライヤー」一択でしたが、2015年にパナソニックからも羽根のない「創風機 Q」が誕生しました。 羽根を回転させて送風するのではなく、気圧を利用し、吸い込んだ空気の何倍もの風を生み出すといった原理は同じです(そのための仕組みは各社で異なります)。 羽根がないから子どもが指を巻き込まれる心配もありませんし、掃除がしやすいのも魅力。 2-1. ダイソン「Dyson Pure Cool」 ダイソンの羽根のない扇風機は、さらなる快適を目指して多様なモデルがラインアップされています。 そのひとつが、空気清浄機と扇風機が合体した「Pure Cool」シリーズ。 PM0. 1レベルの微細な粒子を99. 95%キャッチできる「グラスHEPAフィルター」と、従来よりも活性炭を3倍に増やした「活性炭フィルター」が搭載されており、花粉やウイルス、ホルムアルデヒドをはじめとする有害ガスなどを取り除き、キレイな空気にして送風してくれます。 送風の仕組みは従来どおりで、ムラのない風は心地よさバツグン。 くわえて、空気の汚れを本体のディスプレイで確認も可能に。 従来モデル同様に、スマートフォンのアプリと連動して室内の空気の状態をチェックしたり、外から本体を操作をすることもできます。 「Dyson Pure Cool タワーファン(TP04)」(左)と「Dyson Pure Cool テーブルファン(DP04)」(右) 2-2. ダイソン「Dyson Pure Cool Me」 「Pure Cool」シリーズに新たに加わった「Dyson Pure Cool Me」は、テーブルファンより小さな羽根なしモデル。 卓上に置いて直接風を身体に当てて涼むのはもちろん、適用床面積7畳なので寝室や子ども部屋などで使うこともできます。 送風口がドーム状におおわれており、どのように風が出るのか不思議な感じがしますが、本体に吸い込まれた空気がドーム表面を沿うように左右から押し出され、中央で衝突。 その際に高い圧力が生じることで、風は前方にまっすぐ放出されるのだそう。 ドーム部分をスライドさせることで、送風の方向も変えられるようになっています。 他の「Pure Cool」シリーズ同様にPM0. 1レベルの粒子を99. 95%除去できる「グラスHEPAフィルター」も搭載されているので、送風される風はクリーン。 フィルターの寿命をディスプレイ表示でお知らする機能も装備されています。 ダイソン「Dyson Pure Cool Me(BP01)」 2-3. パナソニック「創風機 Q F-BP25T」 球形ボディに複数の穴が開いた「創風機 Q」ですが、風が出るのは真ん中にある穴のみ。 背面にある吸気口から空気を吸い込み、ファンで高圧化して送風すると、側面に設けられた6つの穴から空気が誘引されます。 その結果、吸い込まれた空気の約7倍まで増幅した空気が放出できるというのが「Q」が風を生み出す仕組み。 2015年に誕生した時と構造は変わっていませんが、新モデルには青とオレンジの光を放つLEDが装備されました。 首振りスタンドが付属しない「」もラインアップされています 3. 高コスパなACモーター搭載機の技ありモデル これまでの扇風機で不満はない。 微風ではなくガンガン風に当たりたい! という人は、価格の安いACモーター搭載機でOK。 しかし、その中にも送風具合を工夫したり、センサーを駆使するなどして快適さを追求しているモデルがあります。 そうしたプラスアルファのある人気モデルを紹介! 3-1. パナソニック「F-CT324」 流線型の7枚羽根から生まれる風は風速の変動幅が小さく、ACモーター搭載機ながらなめらかな風を浴びることができます。 パナソニック「F-CT324」.

次の

2020年最新版エアコンの置けない部屋におすすめの冷風機&冷風扇12選 涼しい風をつくる仕組みの違いや選び方

クーラー並みに涼しい扇風機

【最新版】ほんとに涼しいおすすめ扇風機10選 太陽に照らされて火照った身体に涼しい風を当てて冷やしてくれる扇風機。 種類もメーカーもさまざまですが、特に涼しいと評判の扇風機をご紹介していきますよ。 パナソニック リビング扇風機 ACモーター• 山善 タイマー付きリビング扇風機• シャープ プラズマクラスター搭載扇風機• アイリスオーヤマ ロータイプ扇風機• KEYNICE usb扇風機 卓上扇風機 クリップ充電式• ULTTY 2019版羽根無し扇風機• 2019年最新型モデル Jacess LG2600mAh• ゼピール 押しボタンスイッチ扇風機• 部屋のインテリアくを邪魔しないシンプルなカラーで、置いておいても違和感がなく部屋に馴染んでくれますよ。 空気抵抗を減らすことで涼しくてなめらかな涼しい風を送ってくれます。 チャイルドロック式で、お子様がいる家庭でも安心して使えますね。 扇風機よりも涼しいおすすめの冷風機10選 扇風機よりもより涼しい風を送ることができる冷風機。 どのような種類が人気なのでしょうか?• UP STORE 冷風扇• コロナ 冷風・衣類乾燥除湿機• スポットエアコン 冷風機• シャープ プラズマクラスター冷風機• テクノス 冷風扇スリムタイプ• タンスのゲン 冷風扇• 山善 スリム冷風扇• DUTISON 卓上冷風扇• 縦型のスリムなタイプで、滑車が付いているのでどこでも使いたい場所に移動ができますよ。 おやすみタイマー付きなので就寝中はお昼寝中でも安心して使えますね。 連続で風を送り出し続けるモードから、優しくて涼しい風を送るものまで、3種類の切り替えができます。 エアコンや強い風が苦手な方でも、自然風モードを選べばそよ風のような心地良い涼しい風が体感できますよ。 リモコン付きで遠くからでも操作ができるところも魅力です。

次の