モグワン 犬。 モグワンドッグフードを与える給餌量と計算方法を目的別に徹底解説!

images.munchpunch.com: モグワンドッグフード チキン&サーモン 全犬種・全ライフステージ対応 1.8kg プライム対応すぐにお届け: ペット用品

モグワン 犬

こんにちわ!管理人の祥子()です。 モグワンと言えば、93. 3%の方が「継続したい!」と、アンケートに回答しているというドッグフード。 だけど、有名になればなるほど、「食べない」「合わない」「うんちが臭い」などモグワンの「悪評」が目立つようになってきました。 そこでこのページではモグワンの悪い評判を徹底的に調べ尽くします。 ・どのような悪い口コミ・評判があるのか? ・なぜそのような悪評がたっているのか? モグワンの購入を検討している方はもちろん、モグワンを実際に愛犬に試して「こんな症状があるけど平気かな?」と不安な方も、是非参考にしてくださいね。 モグワンを「おすすめできる犬」と「おすすめできない犬」もご紹介します! ぱっと読む見出し• 初日は食べていたが次の日から食べなくなった• うちの犬は少ない確率の1匹だったようで期待したが全く受け付けず食べなかった• すごく口コミもよく好評なドッグフードなのになぜか食べず、食べたと思いきや軟便になってしまい断念 といった口コミがありました。 「食べない」「食いつきが悪い」という悪い口コミは、モグワンの数少ない悪評の中では一番多かった気がします。 考えられる理由 味が物足りない モグワンは、「食いつきを良くするための香料」や「味付けの為の添加物」を一切使用していません。 添加物で食いつきをアップさせているフードを食べていた子には、 原料そのもので勝負しているモグワンは、味が若干物足りないのかもしれません。 しかし、添加物ベタベタのフードは百害あって一利なし。 たとえ食いつきが良くても、激安フードは愛犬の健康を損なう場合があります。 激安フードを避けて、モグワンだけ食べてます。 突然ドッグフードを切り替えた場合、「食べない」のはよくみられる行動です。 ドッグフードを切り替える時は、1~2週間は時間をかける必要があります。 慣れ親しんでないご飯は食べないことが多いので、突然切り替えて「食べなかった」と嘆くのではなく、 今まで与えていたフードに少しずつ混ぜていき、徐々にモグワンのみに切り替えていきましょう。 特にチワワは食にこだわりがある子が多く見受けられます。 単なる好き嫌いの場合、そのまま放置しておくのは、我々飼い主だけでなく愛犬のためにも良くありません。 病気になって療法食を食べなければいけない• 今まで食べていたフードが突然販売中止になった• 急遽よそに預けなければいけなくなった という時に備えて、なんでも食べるようにしておくのは重要です。 モグワンは優良フードであるため、食べない場合は、これを機に、食のしつけを見直すと良いでしょう。 一定時間しても食べなければ、思い切って食器を下げてしまいましょう。 「食べないとご飯はなくなってしまう!」と理解すると、食べるようになってくる場合がありますよ。 食のしつけについて詳しくはコチラ。 フード自体の匂いがきつく、開けた瞬間「こんなの食べるの?」って思ったけどやっぱり食べない。 全く食べないがにおいが原因なのかな・・・健康的なにおいなのですが• 納豆のにおいがする。 臭い といった口コミが見られました。 考えられる理由 犬と人間の匂いの感じ方が違う においが臭いと感じたのは全て我々人間ですね(笑) ワンコは口が聞けないので本当のところはわかりませんが、モグワンに関しては「いい匂い」と思っている可能性が大きいです! 犬と人間では好きな匂いが違います。 犬が好きなにおいは、• 大小便• 肉のにおい 等です。 発酵臭やゴミ箱のにおいも好きです。 人間がクサイにおいだと感じていても犬にとって好きな匂いだと感じていることが多いのです。 口コミで、クサイから食べないのではないか?と言っている方が多く見受けられましたが、 匂いに慣れておらず戸惑っている可能性のほうが高いです。 サーモンなどの原料のにおい モグワンはサーモンを使用しているため、肉だけではなく魚の香りがします。 今まで肉のドッグフードしか食べてこなかったワンちゃんにとって、魚は初めての香りですので、少量から始めて、少しずつ慣らしていくと良いでしょう。 香料を使用していない モグワンは、 食いつきを良くするための香料を使用していません。 素材そのものの香りですので、クサイというよりは、健康的な香りだと言えるでしょう。 モグワンに切り替えて二日目の夜から酷い下痢になった• いきなり下痢をした この口コミも、モグワンを与えてまだ日が浅い方からの投稿でした。 なぜその下痢、軟便になったのか考えられる原因を見ていきましょう! 考えられる理由 肉の含有量が高い モグワンは肉類の比率が50%以上! 一粒の中の半分以上が肉類です。 本来肉食であるワンちゃんにとって高たんぱくのフードは好ましいのですが、今まで高たんぱくのフードを与えていない場合は、徐々に慣れさせていく必要があります。 特に、 普段穀類が多いフードを与えているとお腹がびっくりして、うまく消化できないことがあります。 突然たくさんの量で切り替えを行うと、ワンちゃんのお腹が対応できず、軟便や下痢の原因になりますので、愛犬に負担をかけないようにゆっくり時間をかけて切り替えましょう。 与える量が多い 下痢を引き起こす原因として 給与量が多い可能性もあります。 フード切替時には消化器官へ少なからず負担があります。 初めてモグワンだけで与える際には、パッケージ裏に書かれている該当体重の給与量の「下限」から始めることをおすすめします。 愛犬の様子を見ながら徐々に給与量を調節していきましょう。 ビートパルプにはうんちを固める作用があり、健康的な便には見えますが、便そのものの状態がわからなくなってしまうため、避けるに越したことはない原料です。 モグワンはビートパルプを使用していないので、慣れるまではうんちが柔らかくなる可能性がありますが、慌てず、しばらく様子を見てみましょう。 ドッグフードのかさ増しのために使用されることもある。 モグワンにしてからンチが大量、すこーし柔らかめ、すこーし臭い。 食いつきはとても良いがモグワンに変えてからとてつもなく便が臭い!!!! という意見もありました。 考えられる理由を見ていきましょう。 考えられる理由 モグワンを与えて間もない間は、うんちが臭くなる可能性は確かにあります!! 腸内が新しいドッグフードに慣れていないと多く見られる症状です。 モグワンは肉の含有量が高いため、今まで穀類メインのフードを与えていた場合は、特に便が臭く感じる可能性が高いです。 一ヶ月ほど与え続けてみて、様子を見てみましょう。 それでも改善しないのであれば、モグワンが体に合っていないのかもしれませんので、他のドッグフードを視野に入れましょう。 やっと食べたフードだが、送料もかかることからかなり割高• 価格ー高すぎる 食いつきー良好 消化ー良好 臭いー少し気になる 考えられる理由 アマゾンで購入している 値段が高いという口コミは、「公式サイト」ではなく「アマゾン」で購入している方に多く見受けられました。 アマゾンで購入したら、口コミ通り、確かに高い!!と私も思います。 購入する場合は必ず公式サイトをチェックすべきです。 モグワンに興味がある方は、この機会をお見逃しなく! 内容が良いので仕方がない モグワンのコンセプトは手作り食。 手作りするために1つひとつの材料を揃えるともっと費用がかかります。 モグワンでは 全てヒューマングレードの高品質な原料を使用していますので多少価格が高いのは仕方がないかもしれません。 激安フードでは、危険な添加物や質の悪い原料を使用していることが多々あります。 そのような 質の悪いフードを長期的に与えていると、毛艶や肌トラブルを招く恐れがあるだけでなく、様々な病気になる可能性もあります。 病気になってしまい、病院に通うようになればその分費用がかさみます。 今、ドッグフード代を出し渋って、愛犬が体調を崩してしまうのは、我々飼い主はもちろん、愛犬もつらい思いをします。 安全、安心を重視するか?価格を重視するか?じっくり考えてみましょう! オススメの犬、オススメ出来ない犬 オススメ出来ない犬• 高たんぱくフードを止められている犬• パピー モグワンは非常に優秀なドッグフードだと思いますが、いくら人気があっても、合わないワンちゃんももちろんいます。 特にモグワンのような高蛋白のフードは、 肝臓や腎臓に疾患がある場合は控えておきましょう。 疾患によって与えていいフードには制限がありますので、かかりつけの獣医の指示に従いましょう。 また 子犬(パピー)には、低カロリーのモグワンより、カナガンの方がおすすめです。 愛犬の体調に合わせてドッグフードを選んであげましょう!! オススメの犬• 健康な成犬からシニア• 穀類にアレルギーがあるワンちゃん• ダイエットしたい犬• 涙やけや毛艶を改善したい犬 モグワンは幅広いワンちゃんにオススメですが、 特に成犬~老犬にオススメです。 グレインフリーなので穀物アレルギーのワンちゃんにも安心して与えることが出来ます。 消化吸収に優れているので、 涙やけや毛艶などの悩みにも効果が実感出来るかもしれませんので、そのようなお悩みがある場合は試してみる価値があると思います! まとめ モグワンの悪評ばかりをまとめましたが、与えてから日の浅い方の悪い口コミが多いように感じました。 どのようなドッグフードもそうですが、特にモグワンは 高たんぱくのフードですので、切り替え方にはくれぐれも注意が必要です。 原料的にはヒューマングレードで安心安全、アレルギーにも配慮されており、かなりの優良フードです。 1日2日試してみて、「良くない!!」と決めつけるのではなく、1ヶ月ほど試してみると、効果を実感出来るのではないかと感じました。 我が家の愛犬は「モグワンだけ選んで食べた」ほど食いつきよしのフードでしたので、与え方さえ注意すれば、あなたの愛犬のお気に入りのフードになるかもしれません。

次の

モグワンは子犬から与えて良いの?2ヶ月・3ヶ月はどうするの?

モグワン 犬

このページの概要(各項目へ移動できます)• モグワンは子犬にOK?2ヶ月・3ヶ月の月齢は? モグワン ドッグフードの公式ホームページには、 対象年齢は2ヶ月以降の全年齢となっています。 発売元の株式会社レティシアンに確認したところ、2020年1月から2ヶ月以降からの適合に改良されたとのことです。 これは嬉しいですね! そのため改良以降の製品なら、2か月以降なら子犬にも安心して与えることが可能です! 最新版の給餌量表は以下の通りです。 子犬の1日あたりの給餌量 成犬時の 体重 2~3 ヶ月 4~5 ヶ月 6~7 ヶ月 1~4㎏ 60~70g 80~90g 80~90g 5~10㎏ 140~150g 160~170g 170~180g 11~15㎏ 170~180g 190~200g 210~220g 16~20㎏ 210~220g 230~240g 250~260g 21~25㎏ 260~270g 280~290g 300~310g 26~30㎏ 310~320g 330~340g 350~360g 31~35㎏ 350~360g 370~380g 390~400g 子犬の1日あたりの給餌量 成犬時の 体重 8~9 ヶ月 10~11 ヶ月 12~13 ヶ月 1~4㎏ 60~70g 50g~成犬 成犬 5~10㎏ 160~170g 140~150g 成犬 11~15㎏ 210~220g 200~210g 190g~成犬 16~20㎏ 250~260g 230~240g 220g~成犬 21~25㎏ 300~310g 280~290g 270g~成犬 26~30㎏ 370g 350~360g 330~340g 31~35㎏ 410g 390~400g 370~380g 成犬の1日あたりの給餌量 体重 1~7歳 7歳~ 1~4㎏ 26~73g 25~69g 5~10㎏ 86~145g 82~138g 11~15㎏ 155~196g 148~187g 16~20㎏ 206~243g 196~232g 21~25㎏ 252~288g 241~275g 26~30㎏ 296~330g 283~315g 31~35㎏ 338~370g 323~353g モグワンには無い「子犬専用フード」って何? 「2か月以降の子犬専用」のドッグフードとは、どのような物でしょうか? 年齢別のフードを扱っているメーカーで成分の比較してみましょう。 サイエンスダイエット 成分 子犬用 成犬用 カロリー 416kcal 369kcal タンパク質 29. 子犬の成長を促進する高タンパク・高カロリー• 皮ふや脳の成長を促すオメガ3を多く含む• 骨の成長に必要なカルシウムを多く含んでいる• 消化が良い成分で構成されている 大まかに言うとこのような特長です。 モグワンは子犬にどうして合うのか? モグワンは子犬用フードにかなり近い成分の数字になっています。 ただし、若干カロリーは全年齢対応のため控えめになっています。 タンパク質は、新鮮なチキンやサーモンをふんだんに使用しているため、子犬の成長に問題ないレベルです。 モグワンは子犬の成長を促すオメガ3が豊富に含まれるサーモンを原材料にすることで、子犬用フードと同等以上にオメガ3を含んでいます。 カルシウムの比率も1. 65%と高く、オメガ3と同様に十分な量を含まれています。 また、消化に負担の掛かる穀物不使用になっています。 この点では比較した子犬用フードより優れていると言って良いでしょう。 本来であれば、犬の4カ月は人間でいえば小学生。 なので大人と同じメニューであってもおかしくないのです。 消化が悪い穀物の小麦やトウモロコシを含んでいるフードは、あまり子犬の消化に優しいとは言えません。 また、小麦やトウモロコシはアレルギーになりやすいため、子犬の内から食べていると将来にアレルギーになる可能性が高まります。 そのため避けた方が良い食材なのです。 食べやすい粒のサイズで安心 モグワンは直径が約1センチ・厚み約4ミリと小ぶりです。 そのため子犬でも噛み砕きやすく、万が一丸呑みしても喉に詰まり難いサイズです。 写真のようなドーナツ型の形状で、噛み砕きやすいように配慮されているのです。 子犬の場合は特にデリケートなので、一度に全部フードを変えてしまうと食べなかったり吐いてしまう場合、また下痢をしてしまうことがあります。 生後2ヶ月の子犬はミルクと混ぜてふやかす 生後2ヶ月ほどで犬の乳歯が生えそろうまでは、子犬用ミルクと一緒にフードを混ぜてふやかして与えます。 乳歯が生えそろってきても、フードをかみ砕いて食べにくい場合は、お湯で15分程度ふやかして与えても問題ありません。 食事はなるべく回数を多く与える 子犬の時期は胃が大きくないため、1度に摂取できる量が限られます。 そのため1日に3~5回程度にモグワンを分けて与えると良いです。 一度に多くの食物を食べると吐いてしまう事や下痢してしまうことがあります。 そしてポイントはあまり食事の間隔が空かないようにします。 この時期に1度の食事を多くすると将来、太りやすい体質になると言われているので注意が必要です。 モグワンの子犬に合うか、2ヶ月3ヶ月は?のまとめ モグワンは生後2ヶ月以降の子犬も含め、どんな愛犬にもおすすめのドッグフードです。 良質なたんぱく質を多く含み• 安全性の高いヒューマングレード• さらにグレインフリーで消化性に優れ• 離乳期のアレルギー形成のリスクを抑える 子犬のフード選びに迷ったら、ぜひ試して見る価値があるドッグフードです。 愛犬の健康のことを考えるのであれば、外せないドッグフードですね。

次の

モグワンが子犬(パピー)におすすめの理由と注意点

モグワン 犬

最近よく聞くドッグフード『 モグワン』 グレインフリーといって、犬が消化吸収できないといわれている穀物を使っていないプレミアムドッグフードです。 手作り食をコンセプトに作られたドッグフードで、口コミがとってもいいんですよね。 愛犬家の中でも今、かなりの人気を誇っているんだとか。 中型犬以上のワンちゃんや、多頭飼いでモグワンを迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。 モグワンドッグフードの特徴• 食いつきの良さと愛犬の健康を最大限に考え開発されたドッグフード• ヒューマングレードの原材料を使用• 犬が消化できない大麦やとうもろこしなどの穀物は不使用のグルテンフリー• 着色料、香料不使用・全犬種、全ライフステージに対応• プレミアムドッグフードの中では脂質が低くカロリーも低め• 販売はからのみ と、この通りいいこと尽くめのドッグフードですね。 いろんなブログや口コミを見ても、いい評価がかなり多いです。 獣医さんやドッグトレーナーさんですすめている人もたくさんいらっしゃいます。 特にプレミアムドッグフードと呼ばれている中でも、 モグワンの特徴は脂質が低くカロリーも控えめなこと。 なのでダイエット中のワンちゃんや、たくさん量を食べたいワンちゃんには向いていると思います。 モグワンは中型犬や大型犬だとダメ? モグワンの口コミなどを見ていると、チワワやダックス、トイプーなどの小型犬ばかりなんですよね。 中型犬や大型犬でもモグワンは食べていいのかな?って、少し不安になりますよね。 モグワンは 小型犬はもちろんのこと、中型犬や大型犬でも食べれるドッグフードです。 年齢も パピー(幼犬)からシニア犬まで食べれる万能のドッグフード。 けれど注意したい点がいくつかあります。 まず1つめは 粒の大きさ。 モグワンは小型犬でも食べやすいように、かなり小さめで穴があいた形状になっています。 この写真だと左側の色の濃いほうがモグワン、右は我が家が今まで食べていた中粒のドッグフードです。 見ての通りかなりの小粒で、丸呑みしてしまうような犬だと噛まずに飲み込めてしまうサイズです。 厚みも薄くて、ドーナツのような形をしています。 プレミアムドッグフードはあまり大きい粒のものが少ないのですが、大型犬でもし大きめの粒がいいというのであればやの大粒のものがいいかもしれませんね。 またモグワンはカロリーが低めなので、全年齢対応と入っても成長期の幼犬や妊娠中の犬には、もう少しカロリーが高いフードのほうがいいとも言われています。 そしてもうひとつ気になるのが、 コストパフォーマンスです。 ドッグフードは毎日2~3食とはいえ、やっぱり毎日のことなので金額が高くなればなるほど家計にも響いてくるんですよね。 モグワンはその中でも、トップクラス級にリッチなドッグフードなんですよね。 なので食べる量が多い中型犬や大型犬にモグワンを与えるとなると、かなりの食費がかかるのは覚悟が必要です。 これについては後ほど、もう少し詳しく書きますね。 モグワンの正直な口コミ評価 というわけで、とりあえず高くなることは承知の上でどんなものかとモグワンを購入してみました。 我が家の2頭はもともと食べるの大好きで、どんなドッグフードも食べないなんてことはありません。 最大の6パックはさすがに金額も金額なので、万が一食べなかったりお腹に合わなかったりを考えると手が出ませんでした(笑) そんなわけで注文して3日後に、無事到着しました。 早速パッケージを見てみると、なんだか高級感あふれるパッケージですよね。 しかも1個が1. 裏側には、人間も食べられるほどの食材を使ったという表示と、使用している材料のイラストがあります。 チキンにかぼちゃにトマト、バナナ、りんごと確かにおいしそうですよね。 原材料を見てみると、 チキンとサーモンで全体の56%を占めているそう。 グレインフリーというだけあって、穀物は一切入っていません。 早速パッケージを開けてみると、香りは なんともいえない濃いー匂いです(笑) 今までのドッグフードとは確実に違う匂いなのですが、すっぱいというかなんというか・・・ チキンとサーモンの匂いといえばそんな気もしますが、香料を使っていない分匂いがきついそうです。 ただ結構匂いはきついなと感じました。 そしてひとつとっても感動したことがこれ! パッケージのジッパー部分が、このように マジックテープのようになっているんです。 ドッグフードって袋にこういったジップがなかったり、あってもきちんと閉めるのが結構大変なんですよね。 なので指でスライドするだけでしっかりと閉じるこのジップには、ちょっと感動してしまいました。 けれど後でよく見てみると、 マジックテープなので完全には密閉できていないんですよね。 けれど完全に密封されているわけではないので、湿気対策などは必要です。 まぁ我が家の場合は1袋を6日弱で消費してしまうので、そこまで密閉できていなくても湿気を気にする必要もないのでよしとしましょう。 小型犬で1袋3週間とかかかって食べるのであれば、容器を移し変えるか何かでしっかり密閉できるようにしたほうがいいかもしれませんね。 2ヶ月で体重も増えていなかったので、その量で適量なのかと思います。 さらに先ほども書いたとおり、我が家は2頭とも噛まずに飲み込む派なので、モグワンもいつもどおりふやかしてあげています。 5分ほどふやかしたのがこの状態です。 ちなみに粒の大きさが小さいので、今までのブラックウッドと一緒に水に入れてふやけ方を比べてみました。 真ん中にも穴があるので、やっぱりお水を吸収するのが早いです。 5分たったところで指で押さえてみたら、ブラックウッドのほうはまだ硬かったのに比べ、モグワンは軽い力で割れてしまいました。 やっぱり粒が小さい分、水でふやける時間も短いようです。 今までよりふやかす時間が短くなったのは、モグワンにしてよかった点ですね。 『マテ~』からの 『よしっ!』でがっつき始めます。 『食いつきがいい!』『えさを選り好みする愛犬も、残さず食べる』 といっている人がいるかと思えば 『まったく食べない。 チキンのスープをかけてやっと何とか食べる』『残してしまう』 なんて口コミまで・・・ こればっかりは犬の好みもありますし、与えてみないとわからない部分かなと思います。 けれど我が家のように何でも食べるよ!っていう犬なら、問題なく食べてくれると思いますよ。 小型犬で食が細かったり好き嫌いがある子の場合は、モグワンに変えるときはためしに1パックだけで購入して与えてみたほうがいいかもしれないですね。 我が家が中型犬2頭にモグワンを与えてみた結果・・・ そんなわけでドッグフードをモグワンに切り替えた我が家。 ドッグフードのよさは3ヶ月続けてみないとわからないと言われているので、とりあえず3ヶ月間は継続してみようと頑張ってきました。 そして今で約2ヶ月。 愛犬達の様子に違いは特に見当たりません。 うんちも特にゆるくなることはなく、もともと不調もなかったのでよくなった点もなし。 先日ちょうど健康診断をしてきましたが、血液検査などの結果も2頭とも特に問題なし! けれどまだ食べ初めて2ヶ月なので、この結果は特にモグワンのおかげだけとは言えないかなと思います。 どちらかというと、今まで食べ続けてきたフードのおかげでもある気がするんですよね。 そしていろいろ考えた結果、モグワンじゃなくてもいいんじゃないかと思い始めました。 っていうのも、やっぱり続けてみて感じるのは とにかくお値段が高いこと! 計算してみてちょっとびっくりしたので聞いてもらえますか? 今まで与えていたフードとモグワンを比べてみた結果、思った以上に金額に差があったんです。 ちなみに我が家が今まで購入していたドッグフードは、こちらのブラックウッド1000です。 それにいつも楽天で購入するので、10%のポイントがつくのも嬉しいところ。 ブラックウッドの気になる点は、大麦やコーンなどの穀物を使っているところ。 後は塩分が含まれているのも、年齢的にそろそろよくないのかなぁと思っています。 けれどそれ以外は特に気になる点もなく、何よりお値段がお安いのがとってもありがたかったんですよね。 ブラックウッドだと20Kgの大袋でお値段は 13,284円(税込) なので 100グラム当たり66円くらいです。 20キロだと2頭で消費しても、ちょうど2ヶ月くらいはもつんです。 それに比べてモグワンは、1. 8キロの小袋しかなく1袋で 3,960円 税抜 ! 税込みにすると4,276円です。 100グラム当たり237円とかなりお高いんです。 定期購入やまとめ買いなどでお安くはなりますが、最大でも20%OFF。 20%引きでも 100グラムは190円ほどです。 確かに内容を読む限りだととってもいいドッグフードですし、2頭も喜んで食べているので美味しいんだとは思います。 けれど1年で13万円・・・今の我が家には厳しいです(涙) そんなわけで2ヶ月継続してみたモグワンですが、泣く泣くやめて別のフードを探してみることにしました。 今の時点でも体調はいいし病気もないので、最悪見つからなければブラックウッドのままでもいいかなとも思っています。 けれどやっぱり少しでもいいフードにはしてあげたいので、もう少しコスパがいいドッグフードを探したいと思います。 それか、モグワンと別のフードをミックスして与えるなんていうのもいいかなと思っています。 また別のフードなどが見つかれば、こちらでお伝えしますね。 モグワンがおすすめのワンちゃん• 小型犬• 低カロリー低脂質なので肥満予防・ダイエットをしたい犬• 食いつきが悪く、ドッグフードの好き嫌いがある犬• 運動量があまりない犬 こんな感じでしょうか。 もしワンちゃんがなかなかフードを食べなかったり、太り気味で困っているようなら、1度試してみるのもいいと思います。 けれど目に見えて見える変化はそこまでなかったし、やっぱり何より月に1万円アップする費用対効果が感じられませんでした。 なのでもし、なかなかフードを食べないっていうワンちゃんや、涙やけやアレルギーなんかに悩んでいるワンちゃんには1度試してみてもいいと思います。 特に小型犬なら、そこまで食べる量も多くないので多少の食費は増えますが想定内の範囲ですむかなと。 ただ我が家のように中型犬以上や多頭飼いの場合は、一気に出費が増えることは覚悟してくださいね。 我が家はしばらく、フード探しの旅に出てみようかなと思っています。 またいいフードが見つかったら、こちらでご案内させていただきますね。

次の