本能 にゃんこ。 地龍ソドムの性能と評価は?⇒本能で追加の特性にも注目!

【にゃんこ大戦争】硬き本能の起源 起源の祠 極ムズ 発掘ステージ

本能 にゃんこ

本能解放とは? にゃんこ大戦争の Ver8. 0から実装されました。 貯蔵庫のキャラをNP(にゃんこポイント)に 変換して既存のキャラを強化する事が できる仕様です。 これに伴い、 対象になったキャラは 特殊能力が追加されたり、 ステータスの底上げが可能となりました。 NP(にゃんこポイント)とは? 貯蔵庫のキャラを 変換する事でゲットできるポイントです。 具体的に言えば・・・ 基本・EXキャラ=1ポイント レアキャラ=5ポイント 激レアキャラ=15ポイント 超激レアキャラ=50ポイント で変換する事が可能になります。 超贅沢なポイントですね!!!!! スポンサーリンク 本能を解放するには? 対象のキャラの本能をタップして 所定の項目を強化していきます。 因みにですが・・・ レアほど本能に解放で 使用するNPが少なく強化が可能です。 超激レアでは相当なNPを使用する為 頭を悩ます所です。 本能を解放の限界は? 本能解放は相当強烈な上昇です。 ちょっとネコカンカンの 移動速度を限界っていくつだろうと あげてみました。 今回は10levelが限界だった様です。 色々なキャラを上げてみましたが、 ステータス系の限界はキャラ事に異なるようです。 ネコジュラザウルスのクリティカルは 5レベルで終了しました。 因みに「新しく特殊能力を追加」系の 本能解放は1levelで終わりのようですね。 ただ・・・解放に75NPも必要な 非常に凶悪な仕様ですが^^; 現時点で判明している事を まとめてみました。 本能解放については、 今後の環境を大きく左右する事になるので、 私としても少しずつ主要キャラを 強化していきたいです。 因みに強化系の本能でどれぐらい 強化されるのが実験してみました。 本能で攻撃力などを上げてみる DBさんなどで 本能システムの計算式が出現していない為 私の手持ちキャラで 実施してみました。 使用キャラ: ネコいて座33+33 基礎攻撃力5145 コイツで攻撃力を1強化と2強化してみました。 1強化: 城ダメージから計算すると5247 (+102) 2強化: 城ダメージから計算すると5350 (+205) 因みに+値を上げる状態と比較すると +1上げる場合:5217 (+70) +2上げる場合:5292 (+147) この結果から考察すると、 本能解放で攻撃力など 強化関係を上げた場合は+値よりも 高い割合で強化されていく事がわかりました。 本能解放で強化したいキャラとは? 本能解放で強化したいキャラを 表にまとめてみました。 今実装されている奴らから 厳選してお届けしていますが 一応順番の目安としてオススメ度を 設定しています。 リクエストがあればコメント欄にてお願いします。 5 初心者~上級者まで最優先であげる 4 初級者なら確実に上げておきたい 3 上級者なら確実に上げておきたい 2 最優先が強化できたら次はコレ 1 全部強化できたら最後に余裕があれば 0 キャラが好きであれば・・・ オススメ度 レアキャラ 優先解放項目 5 ネコジュラザウルス クリティカル(MAX5) 生産コスト割引(MAX10) 5 ねこ医師 古代の呪い耐性(MAX10) 属性古代種(解放のみ) 3 ねこロデオ 古代の呪い耐性(MAX10) 属性古代種(解放のみ) 3 ネコクール 生産コスト(Max10) 基本攻撃力(Max10) 3 ネゴエモン ゾンビキラー(解放のみ) 5 双炎舞ネコ魔剣士 天使属性追加(解放のみ) 基本攻撃力(Max10) 3 ネコカメラマン 「生き残る」強化(Max10) 1 デビルサイキックネコ 「動きを遅くする」強化(Max10) 5 ネコラーメン道 基本体力(Max10) 基本攻撃力(Max10) 3 ネコ法師 「攻撃力低下」追加(Max10) 「動きを遅くする」強化(Max10) 「生き残る」追加(Max10) 対「天使」追加(解放のみ) 3 ネコビマージョ 対「ゾンビ」追加(解放のみ) 「動きを遅くする」強化(Max10) 「生き残る」追加(Max10) 3 ネコいて座 対「ゾンビ」追加(解放のみ) ゾンビキラー(解放のみ) 再生時間短縮(Max10) オススメ度 激レアキャラ 優先解放項目 5 ネコカンカン 撃破時お金アップ(解放のみ) 基本体力(MAX10) 基本攻撃力(MAX10) 移動速度(MAX10) 3 ネコスーパーハッカー 「バリアブレイカー」追加 (Max10) 基本攻撃力 Max10) 3 ネコ半魚人 基本体力(Max10) 基本攻撃力(Max10) 移動速度(Max10) 1 ネコ極上 基本体力(Max10) 3 ねこタコつぼ 基本体力(Max10) 古代の呪い無効 0 ネコにょらい 「攻撃力低下」強化(Max10) 「動きを遅くする」強化(Max10) 1 ネコバスたぶゴールデン 基本攻撃力(Max10) 1 窓辺の舞妓にゃん 「動きを止める」強化(Max10) 1 ネコデリバリー 「波動攻撃」追加 基本体力(Max10) 基本攻撃力(Max10) 生産コスト割引(Max10) 1 ネコクラシック 対「エイリアン」追加(解放のみ) 生産コスト割引(Max10) オススメ度 超激レアキャラ 優先解放項目 1 アストロDr. 超特急の再特攻は取り巻き処理に便利なので、普通の攻略でも入れて損はないかなぁ 計算上では、取り巻きがいない状態だと最低でも35万、それまでのダメージの入り方次第では50万弱を真田1体で入れれます。 それと今回やってみて、本能解放されてなくても真田はココで使えそうな雰囲気ありました。 ココで素の真田ってどうなんでしょうね? ・獄炎鬼にゃんま 古代ネコさんより 壁1体あればいけますw 本能は必須ですけど 実施は管理人の鬼にゃんま45(攻撃力アップ10 攻撃力10) まさか・・鬼にゃんま単騎でウララーを処理できるとは・・・ 本能解放キャラを作成して感想 本能解放システムは超激レアほど必要なNPが多く 多くのガチャキャラや福引キャラ 基本キャラを必要とします。 その為、余程の事が無い限り 超激レアの戦闘力向上はオススメできません。 ただ武田信玄とメギドラに至っては 少ない強化で戦闘力がかなり上がる為に 余裕があったら強化してもいいかなと思います。 特に武田は1回解放するだけで 天使属性も超攻撃力で戦えるのでオススメです。 因みに鬼にゃんまに至っては 全強化するとガチンコで殴り合う場合の 最強に使いやすいキャラになりますが、 とんでもないNPを消費するので、 ガチャキャラを無制限にNpに変えれる方なら オススメしてもいいです・・・ 因みにこのランキングでは 基本的にはレアキャラを推奨しています。 特にネコジュラザウルスは クリティカル性能とコスト性能を上げると 本当にメタルステージでは 無いと戦闘にならないぐらい活躍してくれます。 是非オススメです。 初心者さんから上級者さんまで 取りあえずまず上げてほしいのが ネコジュラザウルスですね。 反対に 最後まで上げなくていい奴らは カンカンと半魚人ですね。 コイツらは上げる事が相当強いですが、 やっぱり激レアなのでNPを大量に消費します。 真レジェンドをクリアするぐらいのプレイヤーさんなら 上げてもいいぐらいですね。 当サイトは にゃんこ大戦争のキャラの評価や 日本編攻略から未来編攻略までを 徹底的に公開していくサイトとなります。

次の

【にゃんこ大戦争】攻略星1 本能に従順な山伏

本能 にゃんこ

このページの目次 CLOSE• 1位 本能解放で伝説レア級の強さに変貌「獄炎鬼にゃんま」 すべての本能解放が有効で、特におすすめしたいのが、攻撃力上昇。 ただでさえ攻撃力の高い鬼にゃんまの単体攻撃が、軽く30万ダメージ越えを実現する。 現状では、本能解放でもっとも強化されるといっても過言ではないキャラクター。 KB3回が致命傷なのは相変わらずだが、それを超えるパフォーマンスを期待できる。 所持していれば、強化することをお勧め。 他にも、基本体力、基本攻撃力、生産コスト割引き、これらの3つも解放すると更に優良なキャラとなる。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力20〜200%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 75〜750円減少 第2章 基準 2位 攻撃力上昇の本能がおすすめ「飛翔の武神・真田幸村」 第二位は、真田幸村。 鬼にゃんまと同様に、攻撃力上昇が光り、対黒い敵であれば、攻撃力上昇発動時は、軽く40万ダメージを当たることができる。 もともと速攻キャラとして優秀であったため、最後の一発のカウンターを強化する意味でも、攻撃力上昇は解放しておきたいところ。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化が付与可能で、積極的に真田幸村を使用するプレイヤーであれば、ありかもしれない。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力40%以下で攻撃力14〜50%上昇• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 更に動きを遅くする妨害を付与可能で、天使ブッダキラーが更に、進撃まで止めてしまう強化がされた。 さらに、射程で僅差であった、スレイプニールに対しても、ふっとばし耐性がついたことで、押されにくくなった。 これらの強化も十分効果的だが、そもそも、ガメレオンの基本体力と基本攻撃力が20%という時点で脅威であり、3位確定。 特性「動きを遅くする」追加 40%の確率で39〜120F動きを遅くする• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「ふっとばし耐性」追加 16〜70%ふっとばし距離減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 4位 古代種ターゲット追加とふっとばす強化の本能がおすすめ「竜騎士皇帝バルス」 4位は、竜騎士皇帝バルス。 ターゲットに古代種を追加することができ、最大で本来のふっとばす妨害に加味されて、80%の確率で敵をふっとばすことができるようになる点が大きい。 古代種を長距離から安定して、80%の確率でふっとばす妨害は唯一無二で、混戦状態であっても、コライノ君を楽に抑えることができる(バルスの攻撃頻度の高さとも相性が良い)。 独自のポジションを確立出来たという点で、4位にランクイン。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• LV50で20万越えをしていた体力と攻撃力が、更に20%増しになるのは大きく、対エイリアンと黒い敵であれば、異常なほどの強さを発揮する。 ターゲットの天使追加は、おまけのようなもので、天使ステージ以外で投入しても、十分使用価値がある一体に強化可能。 特性「バリアブレイカー」追加 32〜50%の確率でバリアブレイク• 対「天使」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 150〜1500円減少 第2章 基準 6位 攻撃力上昇と体力上昇の本能で波動強化「ネコベビカーズ」 ネコベビーカーズが6位にランクイン。 こちらも元々高ステータスであるため、体力と攻撃力が20%アップになる恩恵が大きい。 確率100%の波動によるダメージが最大で約12万となり、驚異的。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化などであり、頻繁に使用するユーザーは強化しておいて損はない。 攻撃力上昇の能力を解放させると、対赤い敵には100万越えのダメージを与えることが可能となる。 非常に魅力的な強化だが、そもそも攻撃頻度が遅く、対赤い敵においても使途が限られているため、ランキングとしては控え目。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 8位 すべての本能強化で激変「インフェルノ・アキラ」 8位はインフェルノアキラ。 本能を解放することで、第一形態と第二形態の良いところも、引き継ぐことができ、バランスの取れたキャラとなる。 攻撃力上昇の本能がつけられるため、エイリアンに対しては、めっぽう強いと組み合わさると、大ダメージを与えることが可能。 すべてにおいて良い能力が付加されるが、バランスが良いだけで、唯一無二の性能とは言えないため、8位にとどまった。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で39〜120F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• こちらもサンディアと同じ理由で、浮いている敵に対するダメージは尋常なものではないが、現在、他にも対浮いている敵に対抗できる超激レアが多い為、ウィンディを特別に強化する理由は見当たらない。 動きを止める妨害も付与可能だが、もともとの攻撃頻度が遅めのため、発動すればラッキーと言う程度で、NPポイントを消費してまでの強化はお勧めしない。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で15〜60F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 10位 波動追加の本能がロマン「聖龍皇帝メギドラ」 10位はメギドラ。 波動の追加が可能でロマンがあるが、確率が15%のため、安定しての発動は厳しい。 はじめて本能が解放された際に、ロマンを感じてNPポイントを投じたプレイヤーも少ないないが、優先して強化する必要性は感じない。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「波動」追加 5〜15%の確率でLv3波動(射程 732. 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 11位 ふっとばす追加の本能がおすすめ「アストロDr. メカ子」 11位はメカ子。 こちらもアキラと同様に、第一、第二形態の能力が付与可能となる。 しかしながら、どれも中途半端で大きな戦力アップは望めない。 いずれの特性も、もう少し確率が高ければ使用機会はあったのだが・・・• 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で51〜150F攻撃力50%に低下• 特性「ふっとばす」追加 12〜30%の確率でふっとばす• 特性「生き残る」追加 14〜50%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 12位 動きを止める強化の本能がおすすめ「ウルトラケサラン」 12位はウルトラケサラン。 内容としては悪くないが、大きな戦力アップは望めない。 特性「動きを止める」強化 12〜30F効果時間上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 60〜600円減少 第2章 基準 13位 古代種ターゲット追加の本能がおすすめ「地龍皇帝ソドム」 13位はソドム。 ターゲットとして古代種の追加が可能だが、現状、本能が解放されたソドムが必要となる場面が見当たらないため、下位にランクイン。 特性「攻撃力低下」追加 30%の確率で57〜120F攻撃力50%に低下• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 14位 天魔・織田信長 14位は織田信長。 こちらも効果的な強化がなく、あると便利なのは100%生き残るの能力。 しかしながら、もともとKB1の織田信長が撃破されるということは、押されている状況の可能性があるため、生き残っても、すぐに撃破されてしまう可能性を秘めている為、大きな戦力アップとは言えない。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 移動速度 1〜10上昇 15位 100%生き残る本能がおすすめ「ネコアイスクリスタル」 もともと優秀なキャラで、本能が解放がなくても、メンバーに投入されることはあるが、こちらに関しては、特別必要な強化は見当たらない。 他のキャラに優先的にNPを投入した方がよさそう。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• もともとの評価が低かったため、期待していたが、今回も良い強化に恵まれなかった。 どの能力も中途半端で使いにくい。 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で39〜120F攻撃力50%に低下• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 17位 ふっとばす追加と遅くする時間アップの本能がおすすめ「破壊衛星カオスムーン」 17位はカオスムーン。 こちらも元々の攻撃頻度や使いにくさをカバーする内容でないため、NPを投入するほどのことはない。 ふっとばすの確率がもう少し高ければ使用のチャンスはあった。 特性「ふっとばす」追加 23〜50%の確率でふっとばす• 特性「動きを遅くする」強化 4〜40F効果時間上昇• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 まとめ(本能を解放のおすすめキャラは絞るべし) いかがでしたか?本能を解放するには、NPポイントが必要ですが、 ここで紹介したキャラ1体を完全に強化するだけでも、500〜600以上のNPポイントが必要です。 他にも、レアキャラや激レアキャラにも本能解放キャラは存在するため まんべんなく強化するのか、どれか一体に絞るのか、じっくり見定めてから、NPポイントを投下されることをお勧めします。 ご参考にしてみていただければ幸いです。 キャラクター検索.

次の

【にゃんこ大戦争】メタル最強?ネコジュラザウルスの性能と本能

本能 にゃんこ

本日のメニュー• 地龍ソドムのグッド評価 浮いてる敵に打たれ強い 地龍ソドムは 浮いてる敵に打たれ強い特性を持っています。 打たれ強い特性は、対象の敵から受けるダメージを25%~20%に軽減できる特性ですね。 例えば浮いてる敵から、10000ダメージを受けるとしたら、2000~2500ダメージに抑えることができるということになります。 対象の敵相手なら場持ちも良いので、他の主力への攻撃をカバーしてあげられれば、十分役割は果たしたことになるでしょう。 浮いてる敵をふっとばす 地龍ソドムは、 浮いてる敵をふっとばす特性も持っています。 ふっとばす特性は、敵を後方へ押しさげることができるので、進軍をおさえることができます。 また敵城後方を押し込み、城を直接攻撃する戦法でも使えますね! 地龍ソドムで特性発動率が50%、第三形態の地龍皇帝ソドムになると100%ふっとばすことができます。 ふっとばす無効 地龍ソドムは敵の ふっとばす特性を無効にすることができます。 ふっとばすを無効にできると、位置がズレにくいので、より壁役に徹することができますね! 射程が415もあるので、最前線に立つのではなく、低コストと主力の間にいる『中間の壁役』として使うことができます。 地龍ソドムより射程が長い主力級のアタッカーを置くと、前線の低コストの壁役が追いつかなくても、地龍ソドムが主力級アタッカーへの攻撃を防いでくれる形も取れますね。 高いDPS 地龍ソドムは、 壁役&妨害役にしては高いDPSを誇ります。 高ければ高いほど火力がある。 第三形態の地龍皇帝ソドムをLv30まで上げると、6,088という数値を叩き出します! 範囲攻撃も持っているので、特性の入れやすく、高い攻撃力を活かしやすいですね。 KB値が低い 地龍ソドムはKB値が低く2しかありません。 このKBという数値は、やられるまでノックバック(後方に下がってしまう)する回数を表したものになります。 KB値が低いということは、 ノックバックの回数が少ないので、壁役として機能しやすいです。 壁役が後方に下げられると、守りたいキャラがむき出しになるので、ノックバックされると困ることがありますからね。 特性:攻撃力低下を追加(MaxLv10 NP235)• 特性:古代の呪い無効を追加(NP100)• 対古代種を追加(NP100)• 基本体力を2~20%上昇(MaxLv10 NP175)• 基本攻撃力を2~20%上昇(MaxLv10 NP175) 特性:攻撃力低下(50%)は、ソドムの高い体力と打たれ強いをさらに活かすことができますよね。 特性発動率は30%、効果時間は57~120F 2秒弱~4秒。 いくら妨害役と壁役ができると言っても、火力に特化しかキャラにもコストは割きたいので、生産しにくいですね。 戦線が安定するなら、ソドムを先に生産して敵の進軍を止め、お金をためる方法もあります。 そこからジワリジワリ進軍していき、高火力のアタッカー生産するといいでしょう。 攻撃速度が遅い 地龍ソドムは攻撃速度が遅いですね。 第三形態の進化すると、 13. 13秒と攻撃速度が速くなるんですが・・・使ってるとあまり変化を感じませんでしたね。 元々の攻撃力が高いので、DPSは非常に高いのですが、特性は思ったより入らないとなと感じました。 再生産が遅め 地龍ソドムは 再生産が遅めの131. 53秒。 しかし再生産が2分くらいであれば、リカバリーもステージによってしやすいので、そこまで気にならないかも? そもそもコスト6,450円の高コストキャラを、そこまで生産できませんからね(笑) このくらいの再生産時間が、ちょうどいいくらいかもしれませんね。 移動速度を計算して早めに生産するなど、工夫してうまく合流させてあげましょう! 地龍ソドムの入手方法 地龍ソドムは『超破壊大帝ドラゴンエンペラーズガチャ』で入手可能な超激レアになります。 聖龍メギドラ• 竜騎士バルス• 神龍かむくら• 竜戦機ライデン• 覇龍ディオラムス• 緑マタタビ7個• 紫マタタビ3個• 青マタタビ3個• 黄マタタビ4個• 虹マタタビ3個 浮いてる敵対象なので、緑が7個とキツめ。 虹の3個も非常に痛いので、あらかじめマタタビは集めておいた方がいいでしょう。 地龍ソドムのステータス ステータスは 体力と攻撃力が高いのが魅力ですね! 浮いてる敵相手に射程390、第三形態では415は十分な数値。 射程負けするときは負けますが、KB値の低さと打たれ強さでゴリ押そう。 元々高い体力と打たれ強い特性で場持ちもよく、浮いてる敵をふっとばす特性を入れていく形になるでしょう。 妨害役で6,450円はちょっと生産しにくいかな?と思います。 さらに攻撃速度が遅く、移動速度が遅いので、使いにくいキャラではあります。 これらを逆手に取って、ゆっくり進軍していって、お金をためる戦法を取ることもできますね! 地龍ソドムの性能と評価まとめ• 高い体力と特性:打たれ強いで場持ちが良い。 ふっとばす特性は色々と悪さができる• 本能で攻撃力低下の特性を追加できる• コスト6,450円は非常に高い!• 移動速度、攻撃速度が遅いので使いにくい はい!ということで今回は、地龍ソドムと第三形態の性能と評価をまとめてみました。 最大の悩みコスト面は、じっくり攻めることで解決もできるので、工夫して使ってもらいたいですね。 orooroKT.

次の