イニエスタ。 images.munchpunch.com:イニエスタが古巣バルセロナのオファーを断り、神戸での引退を望む理由

イニエスタが契約延長希望「神戸で続けたい」 日本のサポーターへメッセージ/サッカー/デイリースポーツ online

イニエスタ

世界屈指のテクニシャン、 アンドレス・イニエスタ。 まさか日本でそのプレーが見られるとは思っていなかったですよね。 そんな イニエスタの背番号を歴代で紹介します。 やはり6番か8番の印象が強いですが、他の番号はあるのでしょうか? 【所属クラブ】 2002-2003 FCバルセロナ 34 2003-2007 24 2007-2018 8 2018- ヴィッセル神戸 8 【スペイン代表】 2001 U-17ワールドカップ 8 2002 U-19欧州選手権 8 2003 U-20ワールドカップ 8 2006 ワールドカップ 13 2008 ユーロ 6 2010 ワールドカップ 6 2012 ユーロ 6 2013 コンフェデレーションズカップ 6 2014 ワールドカップ 6 2016 ユーロ 6 2018 ワールドカップ 6 Contents• イニエスタの背番号を歴代で紹介!【クラブ編】 バルセロナ【2002-2018】 2002-2003 FCバルセロナ 34 2003-2007 24 2007-2018 8 イニエスタは地元のクラブである アルバセテ・バロンピエというチームの下部組織出身です。 12歳の時には国内の様々なクラブが関心を示すほどのプレーを見せており、 FCバルセロナの下部組織に入団。 順調に昇格を続け2002-2003シーズン、 2002年10月にトップチームに招集されます。 そしてそのまま定着してしまったんですよね。 初年度の背番号は 34番です。 ちなみに、 この年の8番はフィリップ・コクーでしたね。 スペインのリーガ・エスパニョーラでは、 基本的に1~25番までを選手に割り振るという決まりになっており…他の国のような大きい番号(例えば99番とか)は付けられません。 Bチーム所属の選手(必然的に若手が多くなりますね)がトップチームの試合に出る際には、 26番以降の背番号を使うことが認められています。 ということで、 シーズン途中にトップチーム昇格となったイニエスタは34番となりました。 翌2003-2004はトップチームの番号である25番以内に変更となることで、背番号は 24番に変更。 この時も8番はコクーが付けていました。 翌2004-2005シーズン前にコクーは母国のPSVに移籍。 しかし この段階でのイニエスタはロナウジーニョの控えという立ち位置だったため、 背番号の主張は出来なかったものと思われます。 そのため、 この年は新加入となったリュドヴィク・ジュリが8番を付けています。 翌2005-2006シーズンの後半頃よりレギュラーに定着し、先発出場が増えていきます。 2007-2008シーズン前にジュリがASローマに移籍したため、このシーズンより背番号を代名詞とも言える 8番に変更。 退団する2017-2018シーズン終了まで同じ番号を使っています。 そんなバルセロナ時代の動画です。 ちょっと長めですが…貴重なカンテラ時代の映像などもありますよ。 ヴィッセル神戸【2018-】 2018- ヴィッセル神戸 8 2017-2018シーズン中に バルセロナと生涯契約を結び、このままバルセロナで引退するだろうと思われていたんですよね。 しかし2018年頭頃から移籍の噂が出始め、シーズン終了と共に バルセロナを退団することを発表。 5月には ヴィッセル神戸行きの噂が流れ、そのまま正式発表となりました。 欧州は年をまたぐシーズンですが、Jリーグはその年で完結するスタイルを取っているため… イニエスタ加入時には既にJリーグは始まっていた状態。 それもあってイニエスタ加入の際の背番号には色々と問題が出たようです。 具体的には2018シーズンの ヴィッセル神戸で8番を付けていたのが三田啓貴選手。 Jでは シーズン中の背番号変更が認められていなかったため、イニエスタが8番を付けるためには三田啓貴選手が移籍するか登録抹消するかの二択でした。 そんな経緯もあり、 シーズン中の背番号変更を認めるルール改定が行われイニエスタは自身の代名詞とも言える 8番を付けることが決定。 ちなみに三田啓貴選手は7番に変更となりました。 ヴィッセル神戸での活躍はもはや語るまでもありません。 契約は2021シーズンまでとのことですが、出来るだけ長く見たいですね。 イニエスタの背番号を歴代で紹介!【スペイン代表編】 ワールドカップ【2006】 2006 ワールドカップ 13 イニエスタの代表デビューは 2006年5月の親善試合ロシア戦です。 初招集ながら後半開始からの45分プレーしていますね。 驚きなのがこの 代表初招集前に、2006年ドイツワールドカップのメンバーが発表されており…その中にイニエスタが入っていたこと。 アンダー世代での活躍やバルセロナでの成長は見られていたものの、 いきなりワールドカップのメンバー入りは驚きだったようですね。 ワールドカップでは既にグループリーグ突破を決めた、3戦目のサウジアラビア戦にフル出場。 結果としてこの 1試合のみの出場となりました。 この大会での背番号は 13番です。 ちなみに代表の8番はこの頃からシャビが付けており、6番はダビド・アルベルダが付けています。 イニエスタは映っていませんが…そんなサウジアラビア戦のゴールシーンがこちら。

次の

トーレスとイニエスタ、最後の抱擁。語られなかった2人だけの2秒間。

イニエスタ

イニエスタはJリーグの中断中、日本だけでなくスペインの「マルカ」など各紙、イギリスの「ガーディアン」紙といった各国メディアの取材にも応じている。 それを読んでみると「日本での生活が快適である」こと、そして「プレーを続けて、皆さんをまた幸せにしたい」と契約延長に前向きなコメントを発信。 出稼ぎではなく、Jリーグで活躍したい。 こんな風に日本への思いを明かしているイニエスタだが、そう言えば2011年クラブW杯で来日した際のこと。 それも9年前の話か……。 もし2020年の今、不要不急の外出自粛が解けた際に同じシチュエーションが訪れたら「なんでイニエスタが乗車してんの!! 」とパニック必至だろう。 閑話休題。 2018年ロシアW杯を直前に控えたイニエスタは、12歳の頃から過ごしたバルサを退団し、新天地にヴィッセルを選んだ。 時が経つのは早いもので、この5月でちょうど2年となる。 とんでもないターンからのJ1初ゴールに始まり、ピッチどころかスタジアムの空間をも支配したかのような絶妙なアシスト、そして数えきれないほどの「どうすればそんなことできんの?」というスキルの数々を見せてくれた。 今季がJ在籍3年目であるイニエスタ。 もし契約延長が2022シーズンの単年契約と仮定しても、計5シーズンも日本でプレーする計算になる。 そんな感慨に浸りつつ、気になったことがある。 長期間にわたって日本でプレーしてくれた、いわゆる「大物外国人」とはどんな面々だったのだろうか?.

次の

アンドレス・イニエスタ

イニエスタ

ヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタが、36歳にして悟りを開いた。 神戸は21日の練習後、フィンク監督の発案で「座禅体験」を実施。 青空の下、ピッチ上で座禅を組み、精神統一したイニエスタは「座禅は初めての経験でしたが、とても楽しくできました。 慣れていないので、あぐらを組むのは少し難しかったですが」と感銘を受けた様子だった。 J1再開を約2週間後に控え、フィンク監督は日本文化を「結束」に取り入れた。 今年2月に京都の両足院(りょうそくいん)を訪ね、座禅を体験したことがきっかけ。 指揮官は、意図を「このような日本の文化になじむのは大事なことと思っている。 座禅は、チームのハーモニーを奏でるためにとても良く、選手自身が自分を見つめることにより、チームがひとつにまとまるいい機会になる」と説明した。 両足院の伊藤副住職を招いて、指導を仰ぎ「チーム全体でひとつのことをやることに意味がある。 全員のスピリットが上がると思っている。 今のうちに精神を整えて、一致団結してシーズンに挑むためにも、この座禅体験は大きな意味がある」と続けた。 7月4日の広島戦(ノエスタ)から再び戦いが始まる。 2月23日の横浜FC戦以来のブランク克服には、精神力が重要。 その「心」を鍛錬する機会だった。 来日時に典型的な日本家屋に住みたいと希望したほど日本文化への造けいが深く、プライベートで何度も京都を訪れたイニエスタはその意義をしみ渡らせた。 「1度奥さんと一緒に体験しに行きたいです。 心を落ち着け、高め、いざ戦いの場へ。 世界を代表する選手が「無」の境地を体験した。 【実藤健一】• photo• サッカー 相手サポも虜に/記者が選ぶカズの思い出ゴール5 []• J1 [6月30日 5:04]• J1 [6月30日 5:03]• J1 [6月30日 5:02]• J1 [6月30日 5:01]• J1 [6月30日 5:00]• J1 [6月29日 19:37]• J1 [6月29日 19:33]• サッカー [6月29日 18:28]• J1 [6月29日 15:47]• J1 [6月29日 14:20]• 日本代表 個性派集団のプライドが16強へ/W杯南ア座談会3 []• 日本代表 [6月29日 10:03]• 日本代表 [6月29日 10:03]• 日本代表 [6月29日 10:01]• 日本代表 [6月27日 22:57]• 日本代表 [6月26日 18:11]• 日本代表 [6月26日 18:06]• 日本代表 [6月26日 9:54]• 日本代表 [6月22日 20:20]• 日本代表 [6月22日 20:13]• 日本代表 [6月22日 20:06]• J1 相手サポも虜に/記者が選ぶカズの思い出ゴール5 []• J1 [6月30日 5:04]• J1 [6月30日 5:03]• J1 [6月30日 5:02]• J1 [6月30日 5:01]• J1 [6月30日 5:00]• J1 [6月29日 19:37]• J1 [6月29日 19:33]• J1 [6月29日 15:47]• J1 [6月29日 14:20]• J1 [6月29日 12:41]• J2 磐田フベロ監督に審判が注意、指笛がホイッスルと… []• J2 [6月29日 8:07]• J2 [6月28日 22:19]• J2 [6月28日 21:35]• J2 [6月28日 18:37]• 日本代表 [6月27日 22:57]• J2 [6月27日 21:59]• J2 [6月27日 21:58]• J2 [6月27日 21:55]• J2 [6月27日 21:30]• J2 [6月27日 21:29]• J3 [6月28日 22:40]• J3 [6月28日 22:20]• J3 [6月27日 22:05]• J3 [6月27日 21:13]• J3 [6月27日 20:54]• J3 [6月27日 20:53]• J3 [6月27日 20:52]• J3 [6月27日 20:52]• J3 [6月27日 20:17]• J3 [6月27日 20:14]•

次の