ツイステ 2年c組。 なぜここまでファンを夢中にさせるのか? 「ツイステ」を紹介&人気の秘密を紐解く

3年A組 【ひとりぼっち】2

ツイステ 2年c組

合同授業 ページ40 イヴ. 1年は2年の仔犬どもとグループになり、調合を始めるように。 錬金釜の前まで連れてこられると長い黒髪の男が待っていた。 ジャミル「……君達は」 イヴ「あ、スカラビア寮の……」 アズール「おや、知り合いですか?」 グリム「思い出したんだゾ!たしかシャネル」 ジャミル「違う」 アズール「その名前だとオシャレ感が増しますね」 『そうだぞグリム。 シャネルじゃなくて釤ジャミル・ハイパー釤先輩だろ』 ジャミル「君達わざとか?」 アズール「その名前だと強そうですね」 『まあ、冗談として。 お久しぶりです。 スカラビア寮のジャミル先輩、で合ってますよね?』 そう言うとジャミル先輩は頷いた。 あの時は釤褐色肌の2人組釤か釤サバナクローの被害者釤としか認識していなかったから覚えようとはしなかった。 まさか授業で再会するとは誰が思うだろうか。 ジャミル「君達とまた関わるとは思わなかったな」 イヴ「そうですね。 よろしくお願いします」 『じゃあ僕は君達の邪魔にならないように見学しておくよ』 アズール「お任せください!魔法薬の調合は得意ですので僕1人でもなんとか」 ジャミル「協調性を持て君達」 そう言って僕とアズールの頭を軽くチョップするジャミル先輩。 『冗談ですよジャミル先輩』 アズール「僕達が本気でふざけるわけないじゃないですか」 ジャミル「……」 『んじゃ、僕とイヴで材料取ってきますね』 イヴを連れて、黒板前のテーブルに置いてある材料を手に取って、アズール達の元に戻る。 イヴ「材料取ってきました」 アズール「ありがとうございます」 ジャミル「3種の薬草と鉱石の粉末。 それに魔法石を浸した水と魔獣の肝から採った油……うん。 全部揃ってるな」 グリム「んじゃ、とっとと作っていくんだゾ!」 『とりあえず最初は釤先生に言われた通りの作り方釤で調合していこうよ』 そう言いながら僕はジャミル先輩にかき混ぜ棒を渡した。 ラギーのしっぽが手首に巻かれているシーンがあるんですが、ラギーのしっぽは短いため少し不自然に思いました。

次の

ツイステッドワンダーランド 式典服のツイステウエハース2 10月発売!!

ツイステ 2年c組

AnD NEveR LooK BAcK. 2年B組とC組の三人に踊っていただきました。 なんだかんだ一緒にいる時間が多そうなお三方。 エピ等で垣間見えますよね。 利益至上主義だけどなんだかんだ面倒見がめちゃくちゃよさそうな3人です。 再生回数:14535 コメント:373 マイリス:232• 再生回数:15768 コメント:203 マイリス:472• 再生回数:7759 コメント:83 マイリス:40• 再生回数:4773 コメント:23 マイリス:39• 再生回数:4115 コメント:25 マイリス:60• 再生回数:11923 コメント:151 マイリス:370• 再生回数:48990 コメント:882 マイリス:821• 再生回数:4079 コメント:29 マイリス:73• 再生回数:8202 コメント:48 マイリス:159• 再生回数:53424 コメント:861 マイリス:351• 再生回数:7762 コメント:77 マイリス:160• 再生回数:1719892 コメント:8737870 マイリス:3886 タグ がついた人気の動画•

次の

【ツイステッドワンダーランド】身長順・学年クラス別・出身地別キャラまとめ!

ツイステ 2年c組

Lvアップ1 これはこれは……素晴らしい! Lvアップ2 どうです。 僕の目覚ましい成長具合は Lvアップ3 まだまだこれからですよ……んっふふふ Lvアップ 最大時 ああ……体中に力が満ちている……。 これからもあなたとはいい取引を続けたいものです エピソードLvアップ あなたのようなお人好し、この学園では良いカモにされるだけでしょう? もし貧乏くじを引いたなら僕に相談すると良い。 損はさせません。 魔法Lvアップ せっかく高めた魔力は有効に使いたいですね。 宝の持ち腐れ、なんてごめんですから。 限界突破 もっとだ……もっと力が欲しい。 僕がこの程度で満足するような男だとでも? グルーヴィー 今日は気分がいい。 お願い事があるなら今のうちかもしれませんよ 授業選択1 授業はおっくうですか?先生から点数を稼ぐゲームだと思えばいいんですよ 授業選択2 どの授業でも僕の準備は完璧です。 お好きにどうぞ 授業選択3 今日の小テスト対策……対価によっては教えて差し上げましょうか 授業開始 頑張るとしましょう 授業終了 僕の優秀さ、少しはご理解いただけました? バトル開始 なんて不幸せな人なんでしょう バトル勝利 これはこれは大健闘でしたね SSR(寮服) 召喚獲得演出 「僕のように親切な人間に出会えてあなたはラッキーだ」 学園生活も、モストロ・ラウンジの経営もどちらも楽しませてもらっています。 グルーヴィー演出 オクタヴィネルへようこそ!あなたのような方はいつでも大歓迎だ ホーム設定 ご指名とあらば、いつでも相談相手になりますよ ホーム遷移1 寮服を着るとやけに寮生たちの聞き分けがよくなるんですよね ホーム遷移2 勝負の日には右足から靴を履くと決めています。 験担ぎ……といえば、そうですね ホーム遷移3 モストロ・ラウンジの什器は僕が選びました。 なかなかいい雰囲気でしょう? ホーム遷移(ログイン直後) 僕は人の役に立つことが生きがいなんです。 寮長として精一杯皆さんをバックアップします ホーム遷移(グルーヴィー) お望みとあらばいつでもモストロラウンジのVIPルームにご招待しますよ。 これからどうですか? ホームタップ1 ジェイドは有能な補佐役です。 でなければ僕が副寮長に指名するはずがないでしょう? ホームタップ2 海の魔女は自身の魔力を巻貝に込めて利用していたそうです。 僕もハットのバッジを改良しようかな ホームタップ3 フロイドのムラっ気には手を焼きますが、いざという時の勝負強さには信頼を置いています ホームタップ4 いい匂い?ああ、コロンじゃないですか。 陸で過ごす際の楽しみとして少々こだわりがあるんです ホームタップ5 あ、今話しかけないでください。 今日の売り上げを集計しているところなので ホームタップ(グルーヴィー) 今度モストロラウンジでバイトをしませんか?ジェイドとフロイドの作るまかないは絶品ですよ SSR(ビーンズ・カモ) 召喚獲得演出 「ハッピービーンズデー……勝利するのは、この僕だ」 この日が来るのを心待ちにしていました。 僕の仲間になって、損はないと思いますよ。 グルーヴィー演出 僕と手を組みたい?構いませんよ。 僕は身内には優しい男です ホーム設定 僕の作戦、楽しみにしていて下さい ホーム遷移1 こういう格好をした僕もたまには新鮮でしょう? ホーム遷移2 走る、跳ぶ、投げる……陸での運動なんて所詮お遊戯ですよ ホーム遷移3 来年のハッピービーンズデーは……え?準備が早すぎる?何をいうんです。 遅すぎるぐらいですよ ホーム遷移(ログイン直後) 力は頭脳で制することができる。 僕がそれを教えて差し上げます ホーム遷移(グルーヴィー) 次のハッピービーンズデーは同じチームになれたらいいですね。 あなたがいれば……何かと便利そうだ ホームタップ1 ジャケットのカモフラージュ柄には怪物が持っていたという棍棒のモチーフが織り込まれています ホームタップ2 竪琴を奪った怪物は優れた魔法力を持っていたとか。 巨人にも蝿にも瞬時に変身できたそうですよ ホームタップ3 一説によると、怪物を退治した農民は三人組だったそうです。 やはりスリーマンセルは能率的なんですね ホームタップ4 ストレッチはすませましたか?乱闘……じゃない、運動の前には柔軟が必要ですよ ホームタップ5 ポケットには何が入っているかって?ふふふ……知らない方がいいこともありますよ ホームタップ(グルーヴィー) あなたの故郷にハッピービーンズデーはないんですか?……少しだけ似た行事が?ほう、興味深い SR(実験着) 召喚獲得演出 任せてください。 魔法薬の調合には自信があります。 グルーヴィー演出 僕が実験のコツを教えてあげましょう お代はもちろん……ふふっ ホーム設定 成果がはっきりと目に見える授業はいいですね ホーム遷移1 実験は好きです。 手順さえ守れば予想外のことは起こりませんから ホーム遷移2 希少な材料がよりどりみどり。 なんてすばらしい学園なんでしょう ホーム遷移3 ああ!その程度の課題、僕の虎の巻があれば一瞬で終わるのに……。 興味ありますか? ホーム遷移(ログイン直後) 錬金術はお任せ下さい。 金を増やすのは得意なんです。 ……実験の話ですよ? ホーム遷移(グルーヴィー) 僕、少しの汚れも気になるんですよね……なんです、その顔は。 いたずらはやめてくださいよ? ホームタップ1 実験材料が手に入らない時は僕にご相談下さい。 独自のルートがあるんです ホームタップ2 お腹が痛い?薬草を煎じましょうか。 試したい調合があるんです ホームタップ3 筆記用具にはこだわりがあって……特にサインするときは書き心地がよくないと ホームタップ4 グリムさんって不思議なイキモノですよね。 ……彼に芸を仕込んでみませんか?いえ、なんとなく ホームタップ5 そんなにウロウロしなくてもちゃんと見えてます。 ゴーグルにも度を入れてますから ホームタップ(グルーヴィー) 1マドルを100マドルに増やすのも錬金術の延長ですよ。 あなたもやってみますか? SR(式典服) 召喚獲得演出 グルーヴィー演出 ホーム設定 貴方も、僕の助言をお望みですか? ホーム遷移1 オンボロ寮を使った催し物の計画を立ててみたのでぜひご検討を ホーム遷移2 これから「効率のいい学習方法」という講座を開くんです。 今回も満員、ありがたい話だ ホーム遷移3 群を統率するのは賢い者であるべきです。 そうでしょう? ホーム遷移(ログイン直後) ホーム遷移(グルーヴィー) ホームタップ1 ベルトをもう少し絞ってもいいかな……僕、タイトなシルエットが好みなので ホームタップ2 この式典服は名刺代わりに最高です。 学外でこれを着ているだけで憧憬の眼差しで見られますよ ホームタップ3 暗くて狭いところは落ち着きますね。 フードがある服は好きですよ ホームタップ4 式の準備なら他の者がやってくれます。 僕は頭脳労働担当ですから ホームタップ5 騒々しいな。 おしゃべりは嫌われますよ? ホームタップ(グルーヴィー) R(制服) 召喚獲得演出 楽しい学園生活が送れるように僕がサポートしてさしあげます グルーヴィー演出 ホーム設定 良い1日にしましょうね ホーム遷移1 この学園の生徒は実に個性豊かだ。 ぜひ、いろんな方とオトモダチになりたいですね ホーム遷移2 もし授業で寝てしまってもご安心を。 試験前には僕が助けてさしあげます。 お代次第でね ホーム遷移3 これからボードゲーム部の活動で……なんです?今"地味"って思いました? ホーム遷移(ログイン直後) ホームタップ1 教師陣の信頼は厚いと自負しています。 なにせ、僕は真面目ですから ホームタップ2 学友なんて所詮 小魚の群れのようなもの。 卒業すればあっという間に散り散りになりますよ ホームタップ3 さっき音楽の授業であなたの歌を聞きましたけど……ふっ。 いや失礼、なかなかお上手で ホームタップ4 食堂のご飯もカロリーを表示してくれればいいのに。 記録が付けづらくて困ります ホームタップ5 何かおかしいところでも?陸のファッションは一通り勉強したんですが R(運動着) 召喚獲得演出 飛行術は嫌いじゃないです。 箒が僕のことをどう思っているかは知りませんけどね グルーヴィー演出 ホーム設定 陸での運動は、あまり好きではないんですが…… ホーム遷移1 運動が苦手なことを恥じてはいません。 あなたにも苦手なものくらいあるでしょう? ホーム遷移2 たった2本しか足がないのにそんなに早く歩けるなんて……あなた器用ですね ホーム遷移3 努力している姿を見せるのは損じゃない。 真面目で健気な印象を与えられますよ ホーム遷移(ログイン直後) ホームタップ1 またバルガス先生に呆れられた。 僕だって泳ぎなら……。 いや、それもそれで困るか ホームタップ2 軽い筋トレなら毎日してますよ。 それに適度な食事制限も。 自己管理は大切だ ホームタップ3 みなさん簡単にいいますが海に浮かぶのと空に浮かぶのとではわけが違うんです ホームタップ4 陸の運動は汗が出るのが不快です……今すぐ海水に浸かりたい ホームタップ5 僕をからかってるなら、その勝負言い値で買って倍にして返しますよ• 『黄金の契約書』 イッツ・ア・ディール 特別な契約書にサインを取り付ければ、その対象から能力を一つ取り上げられる そして契約違反者はアズールに絶対服従状態となる• アズールのユニーク魔法は禁術クラスに強力なものであり、契約書を介さないと制御ができず、『他人から全ての能力を奪ってしまう』• 初登場は3章 深海の商人 5話「造反カウンター!」 当初はどんな魔法も弾く無敵の契約書ということしか分からなかったが、3章19話「智恵スクイーズ!」にて詳細が判明。 アズール本人は奪った能力をいつでも使えるようで、これを様々な授業で活用していた。 ちなみに本来の契約書は紙耐久。 無敵に見えていたのはただのブラフである。 ルビの【イッツ・ア・ディール】には「それで手を打とう」や「話は決まった」などの意味がある。 オープニングムービーにアズール幼少期らしき写真が映っている。 幼少期はとても太っていた ほかの人魚と比べて横幅2倍• 人魚は人間ほど数が多くないこともあり、ジェイド、フロイド、アズールはエレメンタリースクールからずっと同じクラスだった。 昔の写真は取引でほぼすべて巻き上げ抹消したが、博物館のリエーレ王子と映っている写真だけは消すことが出来なかった。 実家は珊瑚の海で有名なリストランテ 高級飲食店。 ミドルスクールの頃、ジェイドとフロイドが遊びに行っている。 アズールはかなり嫌がっていた アズール自身も相当な美食家であり、グミの味から原材料を特定出来るほどに繊細な味覚を持っている。 が、最近は味よりも体重を気にしてあまり食べていない。 ミドルスクールの頃、フロイドがドラム、アズールがピアノ、ジェイドがベースの3人で演奏していた。 テンポの取り合いをする二人に文句を言いつつ合わせることが出来る程度の技量がある。 2年生になってもほぼまともに飛べない程に飛行術が苦手。 飛ぼうとしてもジャンプしてるだけ状態。 50メートル飛ばないと居残りと言われた時の目標が「明日の朝には浮けそう」• 「後から非常識な対価を求められるのは困る」から、とにかく人に借りを作りたくない。 見た目の割にすごく地道で粘り強い努力家。 特訓等で集中し過ぎ、「自分の世界に入って」しまうと周りが見えない聞こえない状態になる。 絶対に出来るという確証がないものでも取引をすることがある。 その場合取引を決めてから必死に頑張ることになる。 リーチ兄弟によると、海中のアズールはぷよぷよしているらしい• ジェイド・フロイド・アズールはヴィルが認めるほどに綺麗な肌をしている。

次の