コメダ コーヒー モーニング。 コメダ珈琲のコーヒーチケットはメニュー豊富でモーニングにも便利♪

コメダ珈琲のモーニング、土日祝日の開始時間や値段は?

コメダ コーヒー モーニング

コメダ珈琲の選べるモーニング 無料で付いてくるのは、トーストだけではありません。 選べるモーニングを実施している店舗では、 以下の3つの中から一つ、お好きな物を選ぶことが出来ます。 定番のゆで卵 まずは、定番のゆで卵です。 コーヒーにトースト、そしてゆで卵。 オーソドックスな朝食でありながら、いつ食べても美味しい組み合わせです。 ゆで卵は殻つきです。 黄身はしっかりと固めに仕上がってています。 テーブルに塩が置かれているので、お好みでかけて頂きましょう。 トーストだけで充分であれば、ゆで卵は持ち帰ることも出来ます。 手作りたまごペースト ゆで卵の代わりに、手作りたまごペーストを選ぶことも出来ます。 サンドイッチの具としても定番の卵ですが、厚切りの焼き立てトーストに乗せて食べても、抜群に美味しいです。 少し塩みを感じる味付けですかね。 甘いカフェオレなんかと一緒に味わっても合うと思いますよ。 名古屋名物おぐらあん 名古屋名物の小倉トースト。 なんとコメダ珈琲では、これを無料のモーニングで味わうことが出来るのです。 サービスとは思えないぐらい、結構な量の小倉あんを頂けますよ。 苦味の利いたコーヒーのお供にもぴったり、オススメの一品です。 なお、選べるモーニングを実施していないお店では、定番のゆで卵の提供となります。 コメダ珈琲のモーニング実施日 コメダ珈琲のモーニングは、平日はもちろん、嬉しいことに 土曜日・日曜日・祝日も実施しています。 平日のモーニングを利用するのは? 平日は、お年寄りの常連客が非常に多いです。 出勤の途中にコメダ珈琲に立ち寄り、新聞を読みながら朝食を食べるサラリーマンの方もいます。 午前9時以降になると、幼稚園に子供を送り終えたママ達が、遅めの朝食を食べるためにコメダ珈琲を利用するなんてことも。 土曜日・日曜日もモーニングを! 土曜日や日曜日も、平日と変わらずモーニングサービスを実施しています。 そのためか非常に混雑します。 常連のお客さんに加え、親子連れやカップル、一人で来られるお客さんなど、幅広い客層が見られます。 愛知県はモーニング発祥の地だけあり、休みの日には家族みんなで喫茶店にモーニングを食べに行く、というのもよく見られる光景です。 モーニングは年末年始も実施している? コメダ珈琲は、基本的に年中無休です。 年末年始もコメダ珈琲は営業していますが、時間を短縮しているお店が多くあります。 モーニングに関しては、 年末年始に実施していないお店も多くあります。 フランチャイズ経営が多いコメダ珈琲は、その店舗の店長やオーナーによって方針が異なります。 よく行くコメダのお店が、年末年始にモーニングを実施するのかどうかは、直接そのお店で確認しましょう。 コメダ珈琲のモーニングの時間は? コメダ珈琲のモーニングは、 開店から午前11時まで実施しています。 開店時間は店舗によって異なります。 早いところでは午前6時にオープンしているお店もあります。 利用したいコメダが何時からオープンにしているのか知りたい場合は、こちらコメダ珈琲ホームページの店舗検索で調べることが出来ます。 朝早くから、ちょっと遅めの朝食まで、結構長い時間モーニングを実施していますね。 モーニングとあわせて頼みたいメニュー コメダ珈琲のモーニングメニューを見てみると、モーニングとあわせて注文したい、オススメの品が3点載っていました。 それぞれ詳しく見てみましょう。 コーヒーにトーストとゆで卵、そしてこのミニサラダを頼めば、バランスの取れた完璧な朝食の完成ですね。 という記事にあるように、実際にコメダ珈琲のなかでは、よく注文されるメニューなのです。 レタス・キャベツ・トマト・キュウリ・ポテトサラダと、シンプルなサラダですが、新鮮な野菜をあっさりと頂けます。 ポテトサラダはジャガイモの粒が大きく残っていて、食べ応えがありますよ。 このように、ドレッシングをボトルごと2種類用意して頂けます。 オリジナルドレッシングとしょうゆドレッシングです。 お好みのドレッシングを使いましょう。 ちょっと量が物足りないという場合、ミックスサンドを頼む方が多いようです。 ミックスサンドの具は、玉子ペースト、ハム、キュウリ、レタス。 王道のサンドイッチですね。 焼き立てトーストとは違い、これらの具をふわふわの柔らかいパンと一緒に楽しめます。 詳細は をご覧ください。 5人~2人前ぐらいはあるので、家族やカップルで頼んで、分け合うことをオススメします。 ホットドッグはボリュームがあり、食べやすいように2等分されています。 ソーセージは切れ目から脂がしたたっています。 モーニングにもランチにもぴったり、オススメの人気商品です。 コメダ珈琲でモーニングを頼むには? コメダ珈琲でモーニングを食べてみたい! でも、どうやって頼んでいいのか分からない。 そういう方のために説明しましょう。 コメダ珈琲でモーニングを頼みたいとき、店員さんに 「モーニングを1つ下さい」と言っても注文が通りません。 まずは、コメダ珈琲でお好きな飲み物を1つ頼みましょう。 どの飲み物でも大丈夫です。 定番のコーヒーはもちろん、紅茶やココアでもモーニングを付けることが出来ます。 モーニングの実施時間内であれば、親切な店員さんであれば「モーニングをお付けしますか?」と聞いてきます。 そのときに、モーニング付ける or 付けないを答えればいいだけです。 もし聞かれなかったら、 「モーニングを付けて下さい」とお願いしましょう。 トーストはマーガリンかジャム、どちらかを塗ってくれます。 お好きな方をどうぞ。 選べるモーニングを実施している店舗であれば、ゆで卵・玉子ペースト・小倉あんの中から、お好きな物を1つ選びましょう。 トーストをお好みにカスタマイズ トーストの焼き加減を変えられる コメダ珈琲のモーニングに付いてくる厚切りトーストは、焼き加減も細かく対応してもらえます。 通常よりもしっかり焼いてもらう、通称 よく焼きにすると、サクサクとした食感のトーストを味わうことが出来ます。 逆に、軽めに焼いた うす焼きにしてもらうと、ふわっとした食感を残したトーストに仕上がります。 焼かずに持ってきてもらうことも可能です。 寒い時期は、温かいコーンスープに浸して食べることも出来ますね。 トーストの切り方を変えられる 焼き方のみならず、切り方も細かく対応してくれます。 パンの耳が好きではない方は、パンの耳を切り落とした ミミ切りにすることが出来ます。 また、厚切りトーストを2枚に切り分けた、 うす切りにすることも可能です。 無料のトーストを頂ける上に、さらに焼き方や切り方も対応してもらえるなんて、コメダ珈琲のサービスの良さには感服するばかりです。 コメダ珈琲のモーニングのカロリーは? 最近ちょっと体重が気になる…という方でも、朝食を抜かずに、しっかりと食べておきたいところです。 コメダ珈琲のモーニングメニューには、どれだけの カロリーがあるのかも、しっかりと押さえておきましょう。 トーストには、マーガリンもしくはイチゴジャムを塗ってもらえます。 マーガリンを塗ったトーストのカロリーは、 約185kcal。 ジャムを塗ったトーストのカロリーは、 約174kcalです。 カロリーが気になるという方は、マーガリンやジャムを少なめに塗ってもらえないかどうか、店員さんに聞いてみましょう。 卵や小倉あんのカロリー コメダ珈琲の選べるモーニングで選択できる、3つの品のカロリーも知っておきましょう。 定番のゆで卵のカロリーは、 91kcal。 手作りたまごペーストは、 76kcal。 名古屋名物おぐらあんのカロリーは 92kcalとなっています。 ちなみにブレンドコーヒーは、ブラックで飲めば 6kcalです。 また、ミニサラダのカロリーは85kcal。 ドレッシングをかけると、 約100kcalです。 もしブレンドコーヒーに、ジャムを塗ったトーストとゆで卵のモーニングを付け、そこにミニサラダを加えるとなると、カロリーの合計は 約371kcalです。 朝食のカロリーとしては、最適なのではないでしょうか? チケットを使ってお得にモーニングを コーヒーチケットとは、回数券のようなものです。 事前にチケットの束を購入し、支払いの際、特定の飲み物1杯に対して、チケットを1枚使用することが出来ます。 チケットを利用すれば、ブレンドコーヒー1杯420円(地域によっては400円)が、約350円ほどで飲めます。 現金で支払うよりも、断然お得ですね。 嬉しいことに、 モーニングにもチケットを使用出来るのです。 お得にコーヒーが飲め、さらに無料のトーストまで付いてくるのですから、皆さんも是非コメダ珈琲のコーヒーチケットを利用しましょう。 詳細は にまとめています。 コーヒーチケットは、 原則的に購入した店舗のみ使用可能です。 一番よく行くコメダのお店で購入することをオススメします。 モーニングはテイクアウト出来る? モーニングをテイクアウトするには? コメダ珈琲のモーニングは、 テイクアウトが可能です。 もちろん飲み物を1杯頼む必要はあります。 温かい飲み物は、すべてテイクアウトが可能です。 冷たい飲み物は、ソフトクリームを使っていないものがテイクアウト可能です。 また、衛生上の問題で、 たまごペーストの持ち帰りが不可能となっています。 モーニングをテイクアウトする場合は、ゆで卵か小倉あんの中から選ぶことになります。 実際にテイクアウトしてみた 実際にモーニングをテイクアウトしてみました。 会社の近くにある、よく利用するコメダ珈琲に行きました。 注文したのは、ブレンドコーヒーです。 「モーニングを付けてもらえますか?」と尋ねると、あまりモーニングをテイクアウトする人がいないのか、対応したスタッフの方は、リーダー格の他のスタッフの方に何度も確認していました。 ですが、きちんとテイクアウトでモーニングを準備して頂きました。 店内はさほど混んでいませんでしたが、時間は10分弱掛かったと思います。 コーヒーはフレッシュを入れるかどうか聞かれます。 砂糖は別添えで、マドラーとともに付けてもらえます。 事前に電話で注文 事前に電話で注文して、お店に行く時間を伝えておけば、店内で待つ必要がなくなります。 ですが、モーニングの時間帯は忙しいです。 店舗によっては対応してもらえない可能性もあります。 ネット予約は出来る? コメダ珈琲には、テイクアウトのネット予約サービスはありません。 直接お店に行くか、事前に電話するしか注文方法はないようです。 コメダ珈琲のモーニングは混む 地域や店舗にもよりますが、モーニングの時間帯のコメダ珈琲は とにかく混みます。 待ちが出来ていることも、珍しくありません。 待つ覚悟で行った方が良いです。 特に土曜日・日曜日ともなると、店内はおしゃべりに夢中なファミリーやご年配グループで、大変賑やかです。 もちろん一人客もいて、新聞や雑誌を読んだり、パソコンで作業をしている人もいます。 けして落ち着けるとは言い難いです。 ゆっくり過ごしたいという方は、モーニングの時間帯は避けた方が良いかもしれません。 無料サービスに感謝を コーヒーを頼めば無料でトーストがついてくる。 よくよく考えると、とても太っ腹なサービスだと思いませんか? 生まれも育ちも愛知のワタクシは、朝の時間帯にコーヒーを頼めば、無料でトーストやゆで卵がついてくるというのは当たり前だと思っていました。 ですので数年前、県外の喫茶店で朝コーヒーを頼んでコーヒーしか来なかったとき、軽くカルチャーショックを受けたことがあります。 無料のトーストもゆで卵もないなんて、ケチくさいなあと感じてしまったんですね。 サービスされて当たり前なんて、我ながらいやしいものですが。 今やモーニングサービスは有名になり、全国に定着しつつあります。 ただし 無料サービスをされて当たり前なんて思わず、感謝の気持ちを忘れずにトーストを頂戴致しましょう。 コメダ珈琲は全国各地に800軒以上あります。 仮にすべてが満席で、すべての客がモーニングを食べているとすると、その時間帯だけで万単位のトーストが焼かれていることになります。 凄まじい量です。 これを1円も取らずに客に提供し続けるのは、コメダの努力の賜物ですね。

次の

コメダ珈琲のチケットはモーニングで使えるの?買ってその場で使える?

コメダ コーヒー モーニング

コーヒーブロガー山口が、コメダ珈琲「モーニングメニュー」の時間や値段、カロリーについて書いていきます。 コメダ珈琲のモーニングメニューは、コーヒー1杯の値段でトーストが付いてくるので「お得な内容だ!」と人気です。 このようなモーニングサービスは、もともと名古屋や岐阜の喫茶店で始まったサービスだとされています。 本場の喫茶店ではコーヒー1杯の値段で分厚くカリカリ食感に焼かれたトーストや、ハム・トマトがぎっちり詰まったサンドイッチ、ゆでたまご・サラダまで付いてくるというボリューム満点の内容です。 同じく名古屋発祥のコメダ珈琲店のモーニングサービスも飲み物にトーストやサラダ、ゆでたまごやジャムが付いてきますが、モーニングの元祖である喫茶店と比べて内容やコスパはどうなのか? コメダのモーニングメニューって正直そんなに騒ぐほどの内容なのかな?と実際に食べて感じたことを正直に述べていきます。 モーニングの時間は何時まで? 開店から朝11時まで。 値段 注文したドリンクの値段のみで食事ができます。 メニュー一覧 コメダ珈琲のモーニングメニューは全3種類。 全てのモーニングセットにトーストが付いており、マーガリン・バター・ジャムが付いてきます。 各メニューのカロリー下記のとおり。 ミニサラダ 240円(85Kcal) 栄養バランスを整えるのにぴったりのサラダ。 特製ドレッシングがクセになる美味しさで個人的によく注文します。 おすすめです。 自家製コールスローサラダ 160円(98Kcal) 手作りコールスローを専用ドレッシングで和えたさっぱり味のサラダです。 さらに、トーストのおかわりも180円でできます。 トーストと一緒にたまごやジャムのおかわりも70円でできるので、がっつり食べたい人にもコメダのモーニングはおすすめです。 コメダ珈琲店に入店 東札幌にあるコメダ珈琲店に午前10時ごろに入店すると、すでに中で8名ほど並んでいます。 コメダ珈琲店のモーニングは人気なので10時台に訪れると混雑します。 なので、なるべく早めに入店することをお勧めします。 20分ほどして席に案内されます。 席にはコンセントが設置されているので、電源カフェを愛するノマドワーカーにとっては嬉しい環境ですね。 店舗によっては無料で使える「Komeda Wi-Fi(コメダワイファイ)」が設置されていたり、docomoやau、ソフトバンクなどのキャリアで使えるWi-Fiもあります。 店舗によってはテーブル席にも電源あり。 個人的には「ボリューム感がすごい!」とは感じませんでしたが、トーストの中がふわふわモチモチしていて、外はカリッとサクサク食感で美味しいです。 モーニングメニューとともに運ばれるブレンドコーヒーの香りを嗅いでみると、深煎り焙煎されたような芳ばしい香りが感じられます。 こちらも一口飲んでみると、ほどよい苦味と酸味のバランスが整った一杯。 味は濃いめで、ほどよいボディ感とまろやかな口当たりが楽しめます。 こちらは、豆乳オーレとちょっと高級な紅茶「お伊勢さんの和紅茶「瑞」 ホット」に加えて、ミニサラダを追加注文した写真です。 これで税抜1,190円なので、まぁまぁお得感はあるのかなと感じました。 サラダは二人でシェアするとちょっと少なめ。 味が美味しいので一人一個注文するのがおすすめ。 コーヒー好きにはコメ黒がおすすめ コメダ珈琲には530円で販売されている高級商品「コメ黒」というコーヒーがあります。 このコメ黒には、ネルドリップしたような濃厚な旨味が詰まっており、正直普通のブレンドコーヒーとは 別次元の美味しさが味わえます。 また、コメ黒には香り高い高級銘柄「キリマンジャロ」をブレンドしているので、飲んだ瞬間鼻腔を抜ける風味が感じられて、これがとても心地よいのです。 コメ黒を飲んで感じた魅力はこちらでも語っていますが、珈琲好きなら絶対に後悔しないはずのドリンクです。 モーニング料金で朝食代がお得になった分、ワンランク上の美味しいコーヒーを味わってみてください。 ちなみに愛知県の喫茶店のモーニングは? ボリューム抜群のモーニングが食べられることで知られる愛知県一宮の喫茶店ではコーヒーの値段(400円)で、• フレンチトースト• サラダ• スープ• たまごペースト• ホイップクリーム が付いてきます。 ボリュームにおいては愛知県の喫茶店に軍配が上がります。 しかし、コメダ珈琲には無料Wi-Fiやコンセントが付いていて長居できる居心地の良さがあります。 これらの点を踏まえると、コメダ珈琲店はモーニングの値段と居心地の良さ、食事の内容のバランスが良いと言えそうです。 コスパが良い話題のモーニング コスパが良いモーニングとして最近話題なのは、都内を中心に店舗をかまえる「カフェベローチェ」。 ベローチェのモーニング限定で食べられる特製パンの味や食感は「最高!」だとツイッターなどのSNSでも評判です。 人気の高いベローチェのモーニングA 「カイザーサンド ツナメルト」は、コーヒーとセットで390円。 単品で240円とリーズナブルに食べられます。 最近 が食べ物に力を入れてくれるようになって嬉しい!この朝限定のカイザーサンド、めちゃめちゃ美味!カリカリのパンの生地とふわふわ卵がたまりません。 とにかくお得に「コスパの良いモーニングを食べたい!」という場合、近くに店舗があればベローチェも選択肢に上がりそうです。 また、顧客満足度No1の「ドトールコーヒー」でも390円でモーニングが食べられて美味しいです。 個人的にはドトールのブレンドコーヒーは好きなので推したいところです。 カフェモーニングの人気記事 【自己紹介】 1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。 母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。 そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。 こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。 ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo. 1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。 おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。 また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

次の

コメダ珈琲「モーニングサービス」は飲み物にパンがついてくる!?楽しみ方のおすすめ☆

コメダ コーヒー モーニング

「コメダ珈琲」 「コメダ珈琲」は、 1968年に小さな喫茶店として愛知県名古屋市にオープンし、 今や全国600店舗になろうとする大型チェーン店です。 もともとは東海地方中心に店舗展開をしていましたが、 最近では東海地方に限らず、全国で店舗数を増やしています。 「コメダ珈琲」は、名前のとおりコーヒーが飲める喫茶店ですが、 有名なのはコーヒーよりもサービスや食べ物のメニューのほうかもしれません。 今回は「コメダ珈琲」の モーニングサービスをご紹介します。 モーニングとは 東海地方では、「モーニングサービス」と呼ばれる 早朝から昼近くまでのサービスがあり、 喫茶店などで朝の時間帯にドリンクを頼むと、 トーストやゆで玉子などが一緒についてきます。 多くのところがドリンク代のみで、 追加料金なしのサービスとして提供されています。 東海地方発祥の喫茶店である「コメダ珈琲」でも、 もちろんモーニングサービスを行なっています。 モーニングの時間帯にドリンクを注文すると、 追加料金なしでトースト・ゆで卵などが サービスとしてつくモーニングを提供しています。 ちなみにモーニングサービス以外の時間に コーヒー等のドリンク類を注文すると、 豆菓子などのお茶菓子がおまけでついてきます。 「コメダ珈琲」のモーニング 3-1. モーニングの時間 「コメダ珈琲」のモーニングサービスは、 開店から午前11:00までです。 開店時間は店舗によって異なりますが、 早いところでは、朝の6時にオープンするお店もありますが、 7時にオープンする店が多いようです。 モーニングサービスは、平日はもちろんですが、 土・日・祝日でも実施しており、 特に週末は朝から混雑しています。 満席になっていることも珍しくありません。 モーニングの終わり間際にも、 駆け込みモーニングをする人も多いので、 終わりがけの時間に行くときには、 少し余裕をもって行ったほうがよいかもしれません。 3-2. モーニングの注文方法 「コメダ珈琲」でモーニングを食べるときの注文方法です。 「コメダ珈琲」でモーニングを頼みたいとき、 店員さんに「モーニングを1つ下さい」と言っても注文が通りません。 では、どのように注文すれば良いのでしょうか。 まずは、「コメダ珈琲」でドリンクを1つ選び、 注文します。 コーヒーはもちろんですが、 紅茶やココアなどのドリンクにもモーニングをつけることができます。 モーニングの実施時間内であれば、 店員さんが「モーニングをお付けしますか?」と聞いてきますので、 モーニングを付けるか、付けないを答えればOKです。 もし聞かれない場合には、 「モーニングを付けて下さい」とお願いしましょう。 3-3. モーニングのメニュー モーニングのメニューは、3種類あります。 定番ゆで卵・手作りたまごペースト・名古屋名物おぐらあんの 3種類から一つ選べます。 モーニングは、コーヒー以外のドリンクを 頼んでもつけることができますので、 コーヒー以外の気になったドリンクもぜひ注文してみてください。 3-3-1. 定番ゆで卵 トースト、そしてゆで卵がつきます。 オーソドックスな朝食ですが、 いつ食べても美味しい組み合わせです。 ゆで卵は殻つきで、 黄身はしっかりと固めに仕上がってています。 テーブルに塩が置かれているので、 お好みでかけて頂きましょう。 トーストだけで充分であれば、 ゆで卵は持ち帰ることも出来ます。 3-3-2. 手作りたまごペースト ゆで卵の代わりに、マヨネーズで和えた 手作りたまごペーストを選ぶことができます。 サンドイッチの具としても定番ですが、 厚切りの焼き立てトーストにのせて食べるのは、 とってもおいしいです。 マーガリンたっぷりのトーストにマッチしています。 少し塩気が強いですが、甘めのドリンクと食べると おいしさがひきたつかもしれません。 甘めのカフェオレと一緒に味わうのが、 おすすめです。 3-3-3. 名古屋名物おぐらあん マーガリンをたっぷり塗った厚切りトーストに、 小倉あんをしっかりのせて、 名古屋名物おぐらあんトーストを堪能することができます。 サービスとは思えないぐらい、 まあまあの量のおぐらあんがついてきます。 苦味のきいたコーヒーと一緒に食べると、 満足感いっぱいになるかもしれません。 モーニングはテイクアウトが可能です。 ただしテイクアウトの場合、 たまごペーストを使用した商品の持ち帰りは不可能なので、 テイクアウトの場合には、定番ゆで卵か 名古屋名物おぐらあんから選ぶことになります。 3-4. モーニングの値段 モーニングは、 ドリンクの値段のみになります。 モーニングはあくまでサービスなので、 値段はかかりません。 ですから、モーニングのメニューで紹介した 3種類の定番ゆで卵・手作りたまごペースト 名古屋名物おぐらあんのモーニングは、 実質無料ということになります。 好きなドリンクを1杯注文すると、 無料で厚切りトーストがついてくるのでお得感満載ですよね。 ブレンドコーヒーはもちろん、紅茶やココア、ソフトドリンク、 コーンスープにもモーニングを付けることが可能です。 3-5. もうちょっと食べたい、物足りないという場合には、 サラダやサイドメニューを注文することができます。 こちらはお金がかかります。 ミニサラダ(200円) コーヒーにトーストとゆで卵、そしてこのミニサラダを頼めば、 バランスの取れた朝食をとることができます。 サラダの内容は、レタス・キャベツ・トマト・キュウリ・ポテトサラダと、 シンプルなサラダですが、新鮮な野菜をいただくことができます。 ポテトサラダはジャガイモの粒が大きめなので、 食べ応えがあります。 ミックスサンド(580円) ミックスサンドの具は、玉子ペースト、ハム、キュウリ、レタスです。 焼き立てトーストとは違い、 これらの具をふわふわの柔らかいパンと一緒に楽しめます。 量は多めですから、1人で食べるには、 そこそこお腹が空いているときがよいでしょう。 2人でシェアするにはピッタリのサイズだと思います。 モーニングの混む時間帯 「コメダ珈琲」のモーニングは、平日はもちろんですが、 土曜日・日曜日・祝日も実施しています。 立地条件や時間帯にもよりますが、 平日のモーニングを利用するのは、 会社員、シニアの方の常連客が多いようです。 出勤の途中に「コメダ珈琲」に立ち寄り、 新聞を読みながら朝食を食べるサラリーマンの方や、 朝の散歩や運動が終わった後にそのまま来られるシニアの方もいます。 また、午前9時以降になると、 幼稚園に子供を送り終えたママ達が、遅めの朝食や ちょっとおしゃべりするために「コメダ珈琲」を 利用するなんていう光景もよく見かけます。 土曜日・日曜日は、常連のお客さんに加え、 親子連れやカップル、一人で来られるお客さんなど、 幅広い客層が見られ、平日以上に混むことが多いです。 モーニングの終わる時間帯(11:00)間近になれば、 空いているかと思いきや、そうでもなく土日の朝は、 常に混んでいるような状態が続きますので、 モーニングが目当ての場合には、 少し時間の余裕をもって行くとよいでしょう。 また、土・日・祝日の午前中は、 特に家族やグループで来られる客さんが多いので、 滞在時間も長くなりがちです。 また、一人で来られるお客さんは、 黙々とパソコンで仕事をしていたりするので、 こちらも滞在時間は長めになりがちです。 土日に行くのであれば、 少し早めの時間帯に行くとよいかもしれません。 まとめ 「コメダ珈琲」のモーニングサービスや メニューについて紹介してきました。 ドリンク1杯を注文すると、 朝11時まではモーニングサービスがついてきますのでお得です。 メニューも定番ゆで卵・手作りたまごペースト 名古屋名物おぐらあんの3種類から一つ選べます。 モーニングは、コーヒー以外の ドリンクを頼んでもつけることができますので、 コーヒー以外の気になったドリンクを 注文するものいいかもしれません。 あわせて読みたい.

次の