ゆうちょ カード 支店 番号。 ゆうちょ銀行 口座番号 キャッシュカードの見方|支店名・支店番号

【ゆうちょ銀行】金融機関コードと支店コード・支店名の求め方

ゆうちょ カード 支店 番号

口座番号は7桁の数字です。 キャッシュカードに7桁の数字があればそれが口座番号になります。 現在は7桁で統一されていますが、古い口座などは8桁だったり12桁だったりするところもあります。 1234567(7桁)• 基本的にはその7桁が口座番号になります。 これは地方銀行のキャッシュカードですが、例えばキャッシュカードの番号が「 999-00010 1234567」だとしますね。 この場合は…• 支店番号3桁:999• 口座番号7桁:1234567 になります。 ) キャッシュカードの番号は教えても問題なし! 逆にキャッシュカードの番号(支店コード・口座番号)は他の人に知られても基本的には問題ありません。 そもそもインターネット取引や給与の振込口座などで、自分の銀行の口座番号を教えることは普通だったりしますよね。 「銀行名や支店名・口座番号」をキャッシュカードの番号から見つける時の見方のポイントは…•

次の

ゆうちょ銀行の支店名・支店コードの簡単な調べ方を教えます!

ゆうちょ カード 支店 番号

暗証番号がロックされる回数を確認! ゆうちょ銀行のキャッシュカードでは、暗証番号の入力を 3回連続で間違えるとロックがかかる仕組みになっています。 この「3回連続」のカウント方法ですが、例えば、2回連続で暗証番号入力を間違え、3回目で正しい暗証番号を入力できた場合、この時点で間違えた回数はリセットされ、0(ゼロ)になります。 また、「間違った2回」が累積されて残ることもありません。 ただし、日ごとに間違えた回数がリセットされるわけではないので、2回間違えたままで違う日に1回間違えてしまうと、3回間連続で違えたことになり、ロックがかかってしまうので、注意してください。 ロックがかかってしまったキャッシュカードを再度利用できるようにするには、暗証番号のロックを解除してもらう必要があります。 そこで、まず、暗証番号のロック解除方法から確認していきましょう。 スポンサーリンク 暗証番号のロック解除方法 手続きするところ 最寄りのゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口で、 「暗証番号ロック解除」の手続きをすることができます。 最寄りのゆうちょ銀行・郵便局は、こちらで検索することができます。 暗証番号誤回数消去請求書兼暗証番号照会書 窓口に用意されています。 キャッシュカード• 本人確認書類(運転免許証・パスポート・個人番号カードなど) 取引が再開できるまでの期間 手続き後、すぐにキャッシュカードを使っての取引が可能です。 手続きの流れ 暗証番号のロック解除方法をまとめると、次のようになります。 正しい暗証番号を忘れてしまった場合は? 暗証番号ロック解除の手続きは、窓口で何回でもできるそうなので、ロック解除後、まずは思い当たる暗証番号を入力してみてください。 それでも 「設定した暗証番号が思い出せない!」という方は、次の手続きが必要です。 スポンサーリンク 暗証番号を忘れたとき 暗証番号を忘れてしまった場合は、「暗証番号ロック解除」と同時に 「暗証番号照会」の手続きが必要です。 暗証番号照会手続きに必要なものは、以下のとおりです。 手続きに必要なもの• 暗証番号誤回数消去請求書兼暗証番号照会書 窓口に用意されています。 キャッシュカード• 届出印• 本人確認書類(運転免許証・パスポート・個人番号カードなど) 「暗証番号照会」の手続きをする場合、正しい暗証番号(暗証番号回答書)は、手続き後 約1週間~10日で、登録住所へ簡易書留(転送不要扱い)で送られてくることになっているため、その場で確認することができません! 正しい暗証番号が届くまでの期間は、キャッシュカードを使った取引はできませんが、 通帳と 届出印を持参すれば、窓口での取引をが可能です。 代理人(家族など)が手続きする場合 「暗証番号ロック解除」と 「暗証番号照会」の手続きは、本人以外でも手続きをすることができますので、忙しくて窓口に行けない方は、家族の方などにお願いしてみてください。 代理人が手続きする場合は、以下のものが必要です。 暗証番号誤回数消去請求書兼暗証番号照会書 窓口に用意されています。 キャッシュカード•

次の

ゆうちょ銀行の支店名はどこに書いてある?キャッシュカードで検索できる

ゆうちょ カード 支店 番号

この場合は窓口に持っていくと対応してくれますよ。 ちなみに振り込むときの支店名の頭文字というのはカタカナの一文字目を使います。 ゼロではじまる場合は「セ」となります。 他の金融機関は支店での管理です。 これに合わせて相互取引するため記号と番号から自動的に変換させたのが、支店名に代わる店名と口座番号です。 他の銀行のように地域名でなく番号なのでとまどってしまいますよね。 ゆうちょ銀行の支店名は漢字三文字の店名というものが該当すると覚えておきましょう。 スポンサーリンク ゆうちょ銀行の支店名はキャッシュカードでもわかるよ! 通帳が今手元にないけどキャッシュカードで支店名を知りたいってときありますよね。 でもゆうちょ銀行のキャッシュカードには5ケタと8ケタの記号番号のみしか書いてありません。 5桁が記号、8桁が番号となっています。 ですが実はこの記号と番号がわかれば、支店名もわかるんです。 ただしこのままでは使えないので記号と番号それぞれを変換します。 以下でやり方を説明していきますね。 ゆうちょ銀行の記号を支店に変換 まずは5桁の記号から支店名に変換していきます。 店名は記号5ケタの二、三番目の数字と、その次に8を付け足します。 例えば記号が12340なら二、三番目は23。 これで支店名がわかりました! ゆうちょの番号を7桁に変換 そして8ケタの番号から口座番号に変換します。 これは簡単で、最後のひと桁を取ったものが口座番号です。 一番右の数字は「1」のはずなので「1」を消せばOKです。 一般的にはこれで7桁になるので欄がぴったりになるはずです。 ゆうちょ銀行の支店名は検索できる 記号と番号を入力すると振込に必要な店名と口座番号を調べることができます。 記号と番号を入力するだけなので簡単ですよね。 左に記号、右に番号を入力します。 記号と番号の間にひとケタの数字がない場合は真ん中には何も入力しません。 間違いない?って聞かれるのでしっかり確認します。 店名と口座番号に変換されます。 下の2段ですね。 この調べ方をするときは入力ミスの可能性もあるので、上で紹介した別の確認方法も併用すると安心ですよ。 逆に店名や店番と口座番号から、記号と番号を調べることもできます。 これらを使う場合は入力ミスをしないように注意してくださいね。

次の