ライン ポイント の 使い方。 LINE ポイントの使い方

LINE ポイントの使い方

ライン ポイント の 使い方

特典内容は毎月更新されます。 特典によって還元時期が異なります。 特典はエントリー不要で自動的に付与されます。 注文金額は、税込・送料込・キャンペーン割引後・ポイント利用割引後の金額となります。 キャッシュバックの金額は、対象銘柄の月初残高に対して、ゴールドのお客様は年率0. 運用手数料が最も低い銘柄(年率1. 一定の場合は、キャッシュバックの対象外となることがあります。 LINEポイントクラブは、ポイントを貯めるほどランクアップし、ランクごとに特典がもらえるお得なメンバーシッププログラムです。 過去6ヶ月間のポイント獲得量に応じてマイランクが変動します。 プラチナはVisa LINE Payクレジットカードを発行し、LINE Payアカウントにクレジットカード登録することが条件です。 マイランクとは、過去6ヶ月間で獲得したポイント数によって変動するランクです。 「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4段階あり、ランクごとに特典をお楽しみいただけます。 マイランクは毎月1日10:00に更新されます。 リアルタイムで確認されたい場合は、LINEポイントクラブの上部メニューをご参照ください。 LINEメインメニュー[ウォレット]>[ポイントクラブ]をタップ• 当月のマイランクは、毎月1日10:00よりLINEポイントクラブの画面上部にて確認できます。 LINEメインメニュー[ウォレット]>[ポイントクラブ]をタップ• 過去6ヶ月間のポイント獲得数によって決定します。 ポイント獲得方法は問いませんので、LINEポイントが貯まる全てのサービスが対象となります。 ランクは過去6ヶ月間のポイント獲得量によって算定されます。 ご利用のサービスやキャンペーンによってポイントの付与タイミングが異なりますので、各サービスもしくはキャンペーンの詳細ページにてご確認ください。 また、プラチナへのランクアップ条件として、Visa LINE PayクレジットカードをLINE Payアカウントにクレジットカード登録する必要があります。 カード発行だけではランクアップの対象となりませんのでご注意ください。 マイランクに応じて受けることのできる特典です。 ランクごとの特典内容は下記をご確認ください。 また月別のマイランク期間中の還元上限は5000ポイントまで。 キャッシュバックの金額は、対象銘柄の月初残高に対して、ゴールドのお客様は年率0. 運用手数料が最も低い銘柄(年率1. 一定の場合は、 キャッシュバックの対象外となることがあります。 翌月1日10:00以降は更新後の特典をご利用いただけます。

次の

LINEポイントの貯め方と使い方まとめ。現金化、アマゾンギフト券に交換、スタバでも使える

ライン ポイント の 使い方

特典内容は毎月更新されます。 特典によって還元時期が異なります。 特典はエントリー不要で自動的に付与されます。 注文金額は、税込・送料込・キャンペーン割引後・ポイント利用割引後の金額となります。 キャッシュバックの金額は、対象銘柄の月初残高に対して、ゴールドのお客様は年率0. 運用手数料が最も低い銘柄(年率1. 一定の場合は、キャッシュバックの対象外となることがあります。 LINEポイントクラブは、ポイントを貯めるほどランクアップし、ランクごとに特典がもらえるお得なメンバーシッププログラムです。 過去6ヶ月間のポイント獲得量に応じてマイランクが変動します。 プラチナはVisa LINE Payクレジットカードを発行し、LINE Payアカウントにクレジットカード登録することが条件です。 マイランクとは、過去6ヶ月間で獲得したポイント数によって変動するランクです。 「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4段階あり、ランクごとに特典をお楽しみいただけます。 マイランクは毎月1日10:00に更新されます。 リアルタイムで確認されたい場合は、LINEポイントクラブの上部メニューをご参照ください。 LINEメインメニュー[ウォレット]>[ポイントクラブ]をタップ• 当月のマイランクは、毎月1日10:00よりLINEポイントクラブの画面上部にて確認できます。 LINEメインメニュー[ウォレット]>[ポイントクラブ]をタップ• 過去6ヶ月間のポイント獲得数によって決定します。 ポイント獲得方法は問いませんので、LINEポイントが貯まる全てのサービスが対象となります。 ランクは過去6ヶ月間のポイント獲得量によって算定されます。 ご利用のサービスやキャンペーンによってポイントの付与タイミングが異なりますので、各サービスもしくはキャンペーンの詳細ページにてご確認ください。 また、プラチナへのランクアップ条件として、Visa LINE PayクレジットカードをLINE Payアカウントにクレジットカード登録する必要があります。 カード発行だけではランクアップの対象となりませんのでご注意ください。 マイランクに応じて受けることのできる特典です。 ランクごとの特典内容は下記をご確認ください。 また月別のマイランク期間中の還元上限は5000ポイントまで。 キャッシュバックの金額は、対象銘柄の月初残高に対して、ゴールドのお客様は年率0. 運用手数料が最も低い銘柄(年率1. 一定の場合は、 キャッシュバックの対象外となることがあります。 翌月1日10:00以降は更新後の特典をご利用いただけます。

次の

LINEポイントとは?使い方と貯め方や有効期限 | LINEアプリの使い方・疑問解決マニュアル(LINE活用ガイド)

ライン ポイント の 使い方

LINEを使っているとLINEポイントをもらったりLINEポイントがいつの間にか増えていたという事があります。 イベントやキャンペーンなどで知らないうちにLINEポイントが送られていたという方もいるでしょう。 LINEポイントを使った事がない方だとLINEポイントがあっても使い道がわからないという方も多いはずです。 LINE Payもまだまだ広まっていないので、そもそもLINEポイントって何?という疑問もありますよね。 そこでこのページではLINEポイント初心者に向けてLINEポイントの使い道をまとめました。 LINEポイントを使った事がない方やLINEポイントが何に使えるのか気になる方などは参考にして下さい。 そもそもLINEポイントとは、LINE Pay決済をした時に還元されるポイントです。 元々はLINEフリーコインという名前でしたが、2016年にLINEポイントという名称に変更となりました。 LINEポイントはLINE Pay決済以外の方法でも貯める事ができ、無料でポイントがもらえるキャンペーンなども定期的に行われています。 主にLINE関連のサービスでLINEポイントがもらえるキャンペーンが行われます。 例えば、お正月の時期などはお年玉やおみくじに関連したキャンペーンなどがあったりしますね。 そういった時にもらえるのがLINEポイントです。 関連リンク• 基本的にはLINEポイントをもらうとすぐに使用する事ができますが、持っているポイントが少ないと使えないケースも多いので注意が必要です。 どのくらいのLINEポイントを持っていればどういう場所で使えるのか、以下で解説したいと思います。 ・LINEスタンプや絵文字の購入 ・他のポイントサービスと交換【2019年12月27日終了】 ・LINEグッズやコンビニ等の商品と交換 ・LINE Payへのチャージ【2019年12月31日終了】 ・LINE STOREでスタンプや絵文字の購入 ・LINE Pay加盟店での支払い ・LINE Payプリペイドカードでの支払い これらの場所でLINEポイントを使う事ができます。 使用する場所によっては少ないポイントでも使用できたりしますが、ポイントが足りないと全く使えないというケースもあります。 具体的に必要なポイントは交換するサービスや支払い内容によって変わりますが、参考程度に以下でそれぞれ解説します。 LINEスタンプはクリエイターズスタンプの場合だと50コインで購入できるので、LINEポイントは100ポイント以上持っていればクリエイターズスタンプを購入できます。 また、LINEポイントとLINEコインの交換で気になる点などは以下でまとめているのでよろしければこちらも参考にどうぞ。 関連リンク• 例えば、ローソンで購入できるブラックサンダーは32ポイントで交換できますし、ファミリーマートのファミマカフェは100ポイントで交換できます。 LINEグッズだとLINEキャラクターのぬいぐるみやポーチなどを交換できます。 LINEグッズは2000ポイント~3000ポイント前後必要なので少し高いですが、可愛いので人気がありそうですね。 他にも100ポイント~1000ポイント以内で交換できる商品が色々とあるのでポイントが少し貯まった時にでも確認してみると良いでしょう。 現在はLINEポイントをLINE Payへチャージできなくなってます。 LINEポイントの一番便利な機能だったLINE Payへのチャージができなくなるのはとても残念です。 LINEポイントを貯める意味がなくなったと言っても過言ではないと思います。 これはそれくらい大きな仕様変更といえるでしょう。 しかし、2020年2月からLINE PayプリペイドカードでもLINEポイントを使って支払いができるようになりました。 LINEポイントをLINE Pay残高にチャージできなくても支払いに使えるのは嬉しいですね。 LINEアプリから購入するのと同じですが、友達にスタンプをプレゼントする時などはLINE STOREからプレゼント購入しなければいけません。 プレゼント用に購入する際にLINEポイントが使えるのは嬉しいですね。 LINE STOREではLINEクレジットを購入したりしますが、LINEクレジットの購入やLINEマンガのマンガコインの購入にはLINEポイントが使えません。 LINE STOREでLINEポイントが使えるのはスタンプ購入と絵文字購入と着せ替え購入の時だけなので注意しましょう。 LINEポイントをLINE Payに変換してLINE Payで支払いしなくても、LINEポイントのまま支払いに充てる事ができるので便利です。 LINE Payカードを持っていなくてもLINE Pay加盟店であればLINEポイントを使って支払いに使えるという点は覚えておくと良いでしょう。 ただし、Amazonや楽天などネットショッピングを利用する場合にはコード支払いができないので注意が必要です。 そんな時に活用できるのがLINE Payカードです。 LINE Payカードだとネットショッピングでも利用できるので持っておくと便利。 2020年2月よりLINE PayカードでもLINEポイントを使って支払いができるようになりました。 LINE Payカードを持ってない方は今のうちに用意しておくと良いですよ。 LINE Payカードは誰でも簡単に申し込みして手に入れる事ができるので気になる方は以下を参考にどうぞ。 関連リンク• これでLINE PayのQRコード決済に対応してないお店でもLINE PayプリペイドカードでLINEポイント支払いができます。 LINEポイントがLINE Pay残高にチャージできなくなってから利用頻度が落ちてしまいましたが、またこれからLINE Payを活用しやすくなりそうですね。 LINE PayプリペイドカードでLINEポイントを使う場合にはLINEウォレットで設定が必要となります。 LINE Payプリペイドカードでの支払い時にLINEポイントを使用するための設定方法は以下で解説してるので気になる方はこちらを参考にどうぞ。 関連リンク• 他ポイントへの交換やLINE Payへの交換もできなくなってLINEポイントの価値も大きく減少したイメージです。 しかし、2020年2月のアップデートによってLINE PayプリペイドカードでもLINEポイントで支払いができるようになりました。 これによってLINEポイントの価値もまた以前のように上がったように感じます。 特にAmazonや楽天などのネットショッピングでLINEポイントが使えるようになるのは個人的に助かります。 今後も新しいポイント交換やサービスが増えてくる可能性もあるので引き続き注目しておきたいと思います。

次の