パワプロ マントル 適正。 【パワプロアプリ】マントル野手テンプレ&オススメデッキ

【パワプロアプリ】マントル高校投手テンプレ&おすすめデッキ

パワプロ マントル 適正

本デッキの強い点 ダイナマイト練習が発生しやすい 堂江以外の5キャラが得意練習率UPを所持しており、得意練習2種キャラも多いため、ダイナマイト練習がかなり発生しやすい。 バランスよく大量経験点を稼げる 練習性能が高いキャラが揃っており、それぞれの持つ基礎ボーナスのバランスも良いため、練習でバランス良く経験点を稼ぐことが可能。 タッグがハマれば2万点超えも十分可能。 方石を多く入手しやすい メイン得意練習がスタミナのキャラが3人おり、赤コツで採掘場設計図を入手しやすい。 方石が埋蔵してあるスタミナ練習の埋蔵量も多いため、方石確保に困りにくい。 査定最大値の大幅にUPする。 本デッキの懸念点 後イベが重く完走しづらい 後イベ数が最大16と重く、後イベが完走しにくい。 まねき猫を持ち込まないとイベ全完走には期待できない。 金特不確定が3人もいる 達也・オクタ・優花 マイブレ取得時 の3人が金特不確定。 それぞれの金特取得成功率も高いとは言えないため、金特取得がなかなか安定しない。 開放・覚醒が求められるキャラが多い それぞれ開放・覚醒による恩恵が大きいキャラが多いため、デッキとしての最大値を出すための編成難易度はかなり高いと言える。 星石を入手しにくい 相棒キャラがいないため、星石の入手手段が休むコマンドのみとなってしまう。 いいやつチャンスが2回ある 堂江の全レアイベだけでなく沢村の全レアイベでも取得可能なため、キャラの評価上げがしやすい。 サンタ佐菜により理香を優先して追える クリスマス告白確定のサンタ佐菜により、相棒キャラの理香を優先して追うことが可能。 絆イベの発生を早めやすい。 本デッキの懸念点 変化ptを稼ぎにくい 変化キャラが2人かつ変化ボナ持ち0人のため、変化ptをかなり稼ぎにくい。 変化練習の鉱石埋蔵量も少ないため、変化練習を多く踏んで稼ぐということもできない。 前イベが重い 前イベ数が計11と重いため、前イベ未完が起こりやすい。 前イベのキャラは相棒の理香に虹特対象金特持ちの堂江・降谷であるため、前イベ未完時のデメリットはかなり大きい。 理香のイベ経験点が少ない 理香のイベント経験点はLv50でもMAX832ptと少なめ。 同じ相棒キャラで競合のと比べると約300pt少なく、見劣りしてしまう。 ただし、ダイナマイト工房の建設はより早く行いたいので、余裕があるときはサンタ佐菜も追う。 強タッグ時以外変化練習は踏まない 変化練習での鉱石埋蔵量が少ない関係上、何も意識せず変化練習を踏んでいるとすぐ枯渇してしまう。 そのため、強力なタッグ発生時以外は変化練習は極力踏まないようにしよう。 5% 前イベが合計9、後イベが合計13or14とマントルのイベ枠の空き数に対して余裕があるため、キャライベントが全完走しやすい。 本デッキの懸念点 筋力ptがかなり不足しやすい 筋力ボナ持ちのキャラが好敵手守 Lv50時 とオクタヴィアの2人のみかつ 球速練習の鉱石埋蔵量が少ないため、筋力ptがかなり不足しやすい。 筋力メダル工房の建設などで筋力pt不足をカバーする必要がある。 3箇所枯渇が達成しにくい 得意練習メンタルの佐菜により、メンタル練習の枯渇がややしにくい。 そのため、その他練習場所での枯渇達成の調整がしにくく、結果として最終的に3箇所枯渇が達成しにくい。 ただし、ダイナマイト工房の建設はより早く行いたいので、余裕があるときはサンタ佐菜も追う。 踏んだらダメっ!! 球速練習での鉱石埋蔵量が少ない関係上、何も意識せず球速練習を踏んでいるとすぐ枯渇してしまう。 そのため、強力なタッグ発生時以外は球速練習は極力踏まないようにしよう。 建設について 採掘場は方石・亀石優先 採掘場の設計図は4種入手可能だが、 後半でいいツルハシと筋力メダル工房を建設したい関係上、赤コツでは方石・亀石採掘場の設計図を優先して入手しよう、 セク3初めから筋力メダルLv3を建設 筋力ptがかなり不足するので、セク3開始後〜半ばのタイミングで筋力メダル工房Lv3を建設する。 早いタイミングでの建設となるので、 筋力メダル工房の設計図はなるべく温存しておこう。 3箇所枯渇用にツルハシはランクアップ 3箇所枯渇達成が厳しいので、手持ちの鉱石に余裕があるならツルハシをランクアップしてOK。 筋力メダル工房を建設する関係上 亀石は終盤不足するので、オススメはいいツルハシ止め。 そのため、 球速・変化練習に関しては強力なダイナマイト練習以外では極力踏まないようにしよう。 建設について 購買部の早期建設・LvUPに注意 丸石貯蔵庫・変化メダル工房を建設して変化ptを稼ぎたい関係上、サクセス中盤〜後半にかけて丸石が大量に必要となる場面が出てくる。 そのため、購買部の建設とLvUPは早くやりすぎないように注意。 ツルハシは基本「ふつう」で運用 早期枯渇を避けたいことと雫石が余りやすいことから、ツルハシは「ふつう」のままで運用しよう。 星石に余裕がなく、方石と亀石はメダルやおにぎりの生産で後半大量に消費する可能性があるので、方石と亀石が多少余っていてもむやみに「いい」以上にランクアップするのはNG。

次の

【パワプロアプリ】クロスナイン十門寺東高校の適正キャラ一覧【パワプロ】

パワプロ マントル 適正

本デッキの強い点 ダイナマイト練習が発生しやすい 堂江以外の5キャラが得意練習率UPを所持しており、得意練習2種キャラも多いため、ダイナマイト練習がかなり発生しやすい。 バランスよく大量経験点を稼げる 練習性能が高いキャラが揃っており、それぞれの持つ基礎ボーナスのバランスも良いため、練習でバランス良く経験点を稼ぐことが可能。 タッグがハマれば2万点超えも十分可能。 方石を多く入手しやすい メイン得意練習がスタミナのキャラが3人おり、赤コツで採掘場設計図を入手しやすい。 方石が埋蔵してあるスタミナ練習の埋蔵量も多いため、方石確保に困りにくい。 査定最大値の大幅にUPする。 本デッキの懸念点 後イベが重く完走しづらい 後イベ数が最大16と重く、後イベが完走しにくい。 まねき猫を持ち込まないとイベ全完走には期待できない。 金特不確定が3人もいる 達也・オクタ・優花 マイブレ取得時 の3人が金特不確定。 それぞれの金特取得成功率も高いとは言えないため、金特取得がなかなか安定しない。 開放・覚醒が求められるキャラが多い それぞれ開放・覚醒による恩恵が大きいキャラが多いため、デッキとしての最大値を出すための編成難易度はかなり高いと言える。 星石を入手しにくい 相棒キャラがいないため、星石の入手手段が休むコマンドのみとなってしまう。 いいやつチャンスが2回ある 堂江の全レアイベだけでなく沢村の全レアイベでも取得可能なため、キャラの評価上げがしやすい。 サンタ佐菜により理香を優先して追える クリスマス告白確定のサンタ佐菜により、相棒キャラの理香を優先して追うことが可能。 絆イベの発生を早めやすい。 本デッキの懸念点 変化ptを稼ぎにくい 変化キャラが2人かつ変化ボナ持ち0人のため、変化ptをかなり稼ぎにくい。 変化練習の鉱石埋蔵量も少ないため、変化練習を多く踏んで稼ぐということもできない。 前イベが重い 前イベ数が計11と重いため、前イベ未完が起こりやすい。 前イベのキャラは相棒の理香に虹特対象金特持ちの堂江・降谷であるため、前イベ未完時のデメリットはかなり大きい。 理香のイベ経験点が少ない 理香のイベント経験点はLv50でもMAX832ptと少なめ。 同じ相棒キャラで競合のと比べると約300pt少なく、見劣りしてしまう。 ただし、ダイナマイト工房の建設はより早く行いたいので、余裕があるときはサンタ佐菜も追う。 強タッグ時以外変化練習は踏まない 変化練習での鉱石埋蔵量が少ない関係上、何も意識せず変化練習を踏んでいるとすぐ枯渇してしまう。 そのため、強力なタッグ発生時以外は変化練習は極力踏まないようにしよう。 5% 前イベが合計9、後イベが合計13or14とマントルのイベ枠の空き数に対して余裕があるため、キャライベントが全完走しやすい。 本デッキの懸念点 筋力ptがかなり不足しやすい 筋力ボナ持ちのキャラが好敵手守 Lv50時 とオクタヴィアの2人のみかつ 球速練習の鉱石埋蔵量が少ないため、筋力ptがかなり不足しやすい。 筋力メダル工房の建設などで筋力pt不足をカバーする必要がある。 3箇所枯渇が達成しにくい 得意練習メンタルの佐菜により、メンタル練習の枯渇がややしにくい。 そのため、その他練習場所での枯渇達成の調整がしにくく、結果として最終的に3箇所枯渇が達成しにくい。 ただし、ダイナマイト工房の建設はより早く行いたいので、余裕があるときはサンタ佐菜も追う。 踏んだらダメっ!! 球速練習での鉱石埋蔵量が少ない関係上、何も意識せず球速練習を踏んでいるとすぐ枯渇してしまう。 そのため、強力なタッグ発生時以外は球速練習は極力踏まないようにしよう。 建設について 採掘場は方石・亀石優先 採掘場の設計図は4種入手可能だが、 後半でいいツルハシと筋力メダル工房を建設したい関係上、赤コツでは方石・亀石採掘場の設計図を優先して入手しよう、 セク3初めから筋力メダルLv3を建設 筋力ptがかなり不足するので、セク3開始後〜半ばのタイミングで筋力メダル工房Lv3を建設する。 早いタイミングでの建設となるので、 筋力メダル工房の設計図はなるべく温存しておこう。 3箇所枯渇用にツルハシはランクアップ 3箇所枯渇達成が厳しいので、手持ちの鉱石に余裕があるならツルハシをランクアップしてOK。 筋力メダル工房を建設する関係上 亀石は終盤不足するので、オススメはいいツルハシ止め。 そのため、 球速・変化練習に関しては強力なダイナマイト練習以外では極力踏まないようにしよう。 建設について 購買部の早期建設・LvUPに注意 丸石貯蔵庫・変化メダル工房を建設して変化ptを稼ぎたい関係上、サクセス中盤〜後半にかけて丸石が大量に必要となる場面が出てくる。 そのため、購買部の建設とLvUPは早くやりすぎないように注意。 ツルハシは基本「ふつう」で運用 早期枯渇を避けたいことと雫石が余りやすいことから、ツルハシは「ふつう」のままで運用しよう。 星石に余裕がなく、方石と亀石はメダルやおにぎりの生産で後半大量に消費する可能性があるので、方石と亀石が多少余っていてもむやみに「いい」以上にランクアップするのはNG。

次の

【パワプロアプリ】マントル辺境高校の適正キャラ一覧【パワプロ】

パワプロ マントル 適正

【2019年3月17日情報を更新しました!】 こんにちは。 マントル投手育成にハマっているsasakiです。 「 あれっ?マントルって全力とかエビルには追い付けない感じ??」 こんな風に思っていた時期もありました。 でも気が付いたらあっという間に投手育成では環境トップクラスの高校になっていますね。 2019年1月時点では先発SS8なんていう化け物じみた投手も育成されているようです。 (twitter情報) そんなマントル高校の投手育成の可能性を一気に広げたのが、年末ガチャの目玉キャラとして登場した「オクタヴィア」の存在です。 私も溜めに溜めた石800個をぶち込んでなんとかオクタヴィアSR45を作ったので、早速マントル高校で投手のガチ育成を初めてみました。 ちなみに私がオクタヴィアを手に入れるまでのノンフィクションドキュメンタリーはをどうぞ(笑) というわけで、やっとの思いでオクタヴィアを手に入れて、その副産物として闇野とアーサーがSR45になったのでマントル高校で投手のガチ育成を始めました。 しかし、マントルの立ち回りがマジ意味不明www てな感じで、最初の2,3回は試行錯誤の連続って感じでした。。。 ただ何回かやっていると、徐々に感覚がつかめてきました。 そして試行錯誤を重ねること数十回。。。 ついに凡才センス無しで先発SS5達成しました!! 今までせいぜい先発SS2が限界でしたが、やっと手ごたえを感じたサクセスができました。 今回は、実際に私がマントル投手のガチ育成で利用しているデッキと各セクションごとの立ち回り、意識することなどを紹介していきます。 【2019年3月4日更新 世紀末北斗高校を初見で9000点チャレンジ達成!】 マントル高校投手育成のおすすめデッキ! まずは、私が実際に利用しているデッキを紹介していきます。 闇野:前イベ・変化• トラッキー:前イベ・相棒• 堂上:前イベ・コン球速• オクタヴィア:後イベ・スタ変化• 虹谷:後イベ・変化球速• エプロン伯方:後イベ・スタ(選手兼彼女) こんなデッキでマントルをプレイしました。 割とテンプレに近いデッキだとは思いますが、マントル高校の投手育成に関しては割と融通が利く部分が多いので必ずしもこの編成がベストってわけでもありません。 例えば、伯方の枠はPSR百屋の覚醒を利用してコン106などもアリのようです。 基本的にはオクタヴィアと堂上は固定で虹谷もまぁ外せないかなって感じです。 そして、彼女枠は「伯方」or「彼女」or「相棒キャラ(道塁・トラッキー)+彼女or伯方」と割と柔軟性はあります。 そして余った枠に闇野・阿麻・マグロ(PSR50前提?)など変化キャラや強力なタッグ性能・有能な金特を持ったキャラをはめ込んでいく感じです。 ちなみにしばらく相棒なしでマントル投手を育成していましたが、阿麻は外して道塁やトラッキーなどの有能相棒を入れて方が安定する気がします。 あと、伯方は初期評価が低くて告白が遅れる場合があるのでできたらPSRだと嬉しいですね。 とまぁ、ガチガチにテンプレデッキで固まっているエビル野手などに比べればいろんなキャラを利用できるので自分の手持ちに合わせてサクセスを始められるのがマントル投手育成の醍醐味です。 マントル高校投手育成の立ち回り・コツ では早速、マントル高校で投手のガチ育成をする際の立ち回りや意識すること、コツなんかをご紹介していきます。 まずは、マントル高校の金特取得条件をまとめておきます。 マントル高校金特取得条件 マントル高校では投手・野手ともに最大で4つの金特が取得可能です。 それぞれ以下のような条件となっています。 3箇所枯渇:投手「意気揚々」・野手「エースキラー」• 活気MAX マントルキャラがデッキにいる場合 :投手「先手必奪」・野手「低球必打」• ただ、注意点として投手の「金縛り」と「意気揚々」の取得には多くの敏捷ポイントが必要になります。 そのため、闇野や敏捷ポイントを稼げる彼女キャラなどを意識的にデッキに組み込む必要があります。 うっかり、後半に敏捷が足らないとかやってしまいがちなので。。。 マントル高校セクション1立ち回り・コツ ではまず、マントル高校の投手育成セクション1の立ち回りやコツをご紹介していきます。 まず、優先的にやるべきことは「方石」「亀石」の設計図を集めることです。 そこで意識することは、マントル高校ではコツイベを踏むごとに交互に青いビックリマークと赤いビックリマークが入れ替わります。 そして青いビックリマークの時は各種メダルの設計図が手に入り、赤いビックリマークの時は各種石の設計図が手に入ります。 さらに、ここで取得できる設計図の種類は各キャラで固定になっています。 つまり、セクション1で方石と亀石を集めるためには赤いビックリマークの時に方石か亀石を取得出来るキャラのコツイベを踏む必要があります。 できれば、両方とも最低2枚ずつは確保しておきたいです。 ということは、最低でもコツイベを6回は踏む必要があるので意識的にコツイベを踏んでいきましょう。 ちなみに今回のデッキでいうと、「方石」はオクタヴィア・伯方の赤コツから取得が出来て、「亀石」は堂上の赤コツから取得可能です。 特に方石は経験点を稼ぐために必須のダイナマイト工房や枯渇しがちな技術を補うメダル施設で利用するので最優先で建設します。 次に優先度の高いのは彼女・相棒の評価上げです。 特に伯方を利用している場合は初期評価が低いためかなり意識的に追っていかないと、告白が間に合いません。 告白が遅れると、デートで手に入る「心石」が不足して、各種施設の建設が遅れるので気を付けましょう。 後は、余裕があれば購買やおにぎり工場を建設しておけばかなり良いスタートです。 (道塁を使っている場合はおにぎりは不要かも) ちなみにセク1で経験点は特に意識する必要ありません。 あくまで今後のために土台をしっかり固めることがマントルでは大切です。 というのも、マントル高校って割とこのセク2までがシビアで、ある程度運要素もあるのが大変です。 ていうか、ほとんどセク2の出来で後半の伸び具合が変わってきます。 そんなセク2で最も大事なのが「ダイナマイト工房」の建設です。 ダイナマイト工房の設計図はコツイベからは取得不可なので、施設建設の次ターンにランダムで入手するしかありません。 これが、先ほどセク1で入手した方石や亀石の施設建設・レベルUP等のタイミングで取得できるかが大きなポイントになってきます。 もうこの辺は完全に運なので祈るしかありません(笑) ちなみに空き地に不要なメダル工場などを建設してすぐ空き地に戻すことで設計図を大量に手に入れることが出来るので、おすすめです。 最低でもダイナマイト工房はセク2の間に建設してあわよくばレベルアップまでできたら完璧です。 ちなみにダイナマイト工房の建設には心石が必要なので彼女の告白が来なかった場合も必然的に退部案件です。。。 続いては方石と亀石の施設をレベル2まで上げて、貯蔵庫の設計図を貰うことです。 これはしっかりとセク1で方石と亀石の設計図を手にいれておけばあまり苦労することはないはずです。 貯蔵庫の建設・爆破はよほど石に余裕がある場合を除いて個人的にはセク3以降でいいと思うのでまずは設計図を集めておく。 ちなみに良いツルハシ工房の建設は方石の採掘場がLv3にできる余裕がある場合に限って建設しましょう。 (まずは方石が最優先) こんな感じでセク2では最低でも以下の条件を満たせなかった場合は退部でもいいかなぁと思っています。 ダイナマイト工房の建設(出来たらLvUPも)• 方石と亀石の採掘場Lv2以上• 購買部・おにぎり工場・ツルハシはLvMAX 結構厳しいですが、ここまでの土台がしっかりと出来ていれば後半のセクションはある程度雑でも経験点が出てくるのでここまでが肝心です。 セク2までに取得した方石と亀石の貯蔵庫を建設して、MAXになったら撤去していきます。 さらに、上記の貯蔵庫を併設して取得できる「星石の貯蔵庫」もMAXで撤去して計3つの貯蔵庫撤去を達成します。 同時に、ダイナマイトをガンガン爆破して経験点を一気に稼いでいきます。 さらに、守備やメンタル練習などの得意練習キャラ不在の練習にモグラが出現している場合は積極的に踏んでいきましょう。 得意練習キャラ不在の練習は石の埋蔵量が少ないので、枯渇させやすいです。 また、貯蔵庫の撤去が完了したら不足しがちな技術のメダル工房等を設置して経験点バランスを整えていきます。 恐らく、今回のデッキでは筋力は十分に足りるはずなので、基本的には技術と変化のメダル工房がオススメです。 各練習の石埋蔵量は毎ターンごとにログで確認可能なので、しっかりと3カ所枯渇できるように練習を選んでいきましょう。 ちなみにある程度爆破して、経験点が出なくなってきたらダイナマイト工房はメダルや余っている石の貯蔵庫にしてもかまいません。 マントル高校では各施設や作った道具の利用は甲子園前(7月4週)まで利用可能です。 最終的には不足しているメダル施設、ツルハシ工房、おにぎり工房、購買部に加えて、余っている石の貯蔵庫などが建設している場合が多いです。 そして、最後に甲子園優勝を目指しますがマントル高校の打線がマジで貧弱です(笑) なので、基本的には初戦と甲子園決勝以外はピンチャンなどで自操作で得点を取らないと普通に負けます。。。 せっかくここまで良い感じに出来たのに最後に大コケしないように安全に行くことをおすすめします。 まずは総経験点から。 正直、今のデッキでもあと2000点くらいは伸びそうな感じはあります。 実際、変化球のカンストタッグとか発生していないしまだ伸びしろはあると思っています。 続いて、選手ランク。 SS6まであと1メモリ… 正直、もう一発変化球の大きめなタッグを引けてたら余裕でSS6いってました。。。 最後に選手能力。 やっぱり、コンスタ共に101越えだと見た目は良い感じですね! 以前、で紹介した全力高校産の凡才先発SS2投手はスタミナがCだったのが残念でした。 マントル高校投手育成のまとめ 今回は、先日死に物狂いで手に入れたオクタヴィアを使って今流行りのマントル高校で投手育成をしてみました。 今回は敏捷爆稼ぎのトラッキーと高査定金特「ギアチェンジ」を貰えるエプロン伯方を使用したデッキで先発を大幅に更新できました。 個人的はトラッキーを使うことで、敏捷を気にしなくていいのと星石の心配もないことでかなり安定したサクセスが出来るように感じています。 ぜひ、マントル高校で投手育成を検討している方は今回紹介した立ち回りやコツなどを参考にしてみてください。 ちなみに現時点では野手はやっぱりエビルの方が安定して強い選手が作れますね! 【2019年4月30日更新 音美・走一郎入りエビル新テンプレでPG野手爆誕!!】.

次の