パズドラ ミッキー マウス コラボ。 【パズドラ】待望のミッキーマウス&フレンズコラボは超大ボリューム!? 新キャラの性能が公開!

【パズドラ】ミッキーマウスの評価と超覚醒!おすすめはどれ?

パズドラ ミッキー マウス コラボ

理由は単純に新規コラボで、最初の内は必ず新キャラが出て損はしないからです。 かといって強いキャラがたくさんいるというわけではありません。 交換所はミッキー&フレンズのみ 交換の弾がたくさんいて交換だけで済ませようとしている人は要注意です。 交換所で交換して入手できるキャラがミッキー&フレンズのみだからです。 ミッキー&フレンズだけレア度が7で他とは違います。 ミッキー&フレンズは交換すべき? 交換の優先度は低い! ミッキー&フレンズの交換はおすすめしません。 覚醒やスキルが強力なのは確かですが明確な使い道が無いからです。 タイプもバランスタイプのみなので流行りののサブに採用しづらかったりします。 現状での明確な使い道が見つからないので、わざわざ犠牲を払ってまで交換はおすすめしません。 しかし性能自体は無難なサポート枠として活躍するのでタイプ関係無いリーダーを使っている人や、今後を見越して交換するのはありかもしれません。

次の

【パズドラ】ミッキーマウスの評価!おすすめの超覚醒と潜在覚醒

パズドラ ミッキー マウス コラボ

特にミッキーはかなり優秀な性能になった印象ですね。 ピンポイントで欲しいキャラを当てることができれば通常のガチャを引く必要がなくなる。 多少は引いたほうが良い 新規コラボということで多少は引いておくことをおすすめする。 しかし確保必須とまでは行かないので、ある程度入手したら留めておくのが懸命。 が3月16日からスタートし、その後もやが控えているので、焦りは禁物だ。 初心者におすすめできるガチャ 使いやすいキャラが多いというのがミッキーコラボの特徴。 使いやすい割に優秀な性能をしているという印象が強い。 パズルが苦手なら操作時間延長のリーダー目的で引くのはアリ。 ドロップ確率は低いと思われるが、まずはダンジョンを攻略してから検討するのがおすすめ。 中の人 参考程度なんですが、ミッキーフレンズフィーバー1のスコアがカンストするまで(約40周)やってみて1体ドロップでした。 パズドラの関連記事 新キャラ評価/テンプレ エヴァコラボ.

次の

アパレルコラボミッキーマウスがフィギュアになって登場!

パズドラ ミッキー マウス コラボ

ミッキーマウスの分岐究極進化はどれがおすすめ? 分岐先 リーダー評価 サブ評価 アシスト評価 進化前 85点 75点 70点 ハピネス 95点 80点 70点 ミニーマウス 85点 85点 85点 プルート 80点 85点 85点 ドナルドダック 85点 90点 85点 グーフィー 90点 95点 85点 アシスト進化 -点 -点 85点 おすすめはミッキーマウス&ドナルドダック&グーフィー ミッキーマウスは7つの分岐進化がありますが、おすすめはミッキーマウス&ドナルドダック&グーフィーです。 火力系覚醒がコンボ強化なので、安定して火力を出すことができ、スキルはダメージ無効貫通なので、多色パーティーで活躍できる優秀なモンスターです。 対して、ミッキーマウス【ハピネス】はコンボ強化で火力を出すことができ、サポート面のバランスもいいものの、スキルが控えめなのが欠点です。 リーダーとしては高い耐久力があり、4コンボ以上だけで発動できる手軽さが優秀です。 ミッキーマウス装備は2体目の追加攻撃付与装備で、雲耐性を同時に付与できるのは初なので、唯一性が非常に高いです。 その他の進化形態もスキルは非常に強力なものの、火力面の覚醒スキルがキラーなので、汎用性が低く、ピンポイントでしか活躍できません。 また、リーダースキルも弱くはないものの、現環境では少し控えめです。 ドロップ操作を3秒延長。 2コンボ以上で攻撃力が10倍。 4ターンの間、回復力が2倍。 5倍になり、ドロップ操作を3秒延長。 2コンボ以上で15倍の火力を出せるリーダーです。 耐久面は控えめなものの、 2コンボ以上するだけで最大攻撃倍率を出せる手軽さが非常に優秀です。 サブとしては特化していないものの、スキルブースト、操作時間延長、チームHP強化を2つずつ持っていてバランスがいいため、扱いやすいモンスターです。 また、スキルで回復力を上げることもできるため、耐久面を強化できます。 ミッキーマウスのおすすめ潜在覚醒スキル 潜在覚醒 コメント 悪魔キラー 悪魔タイプの敵は多く、火力を出しやすいのでおすすめです。 スキル遅延耐性 回復力が上がる優秀なスキルなので、遅延対策がおすすめです。 ドロップ操作を3秒延長。 4コンボ以上でダメージを軽減 倍率は25% 、攻撃力が10倍。 4ターンの間、回復力が2倍。 条件が難しくなったものの、耐久力が大幅に上がり、4コンボ以上でも簡単に発動できるのが強力です。 サブとしては進化前と比べて、チームHP強化の代わりにコンボ強化が2つ付いたことにより、火力要員として運用できるようになりました。 また、超覚醒で、コンボ強化、操作時間延長、スキルブーストを付ける事ができ、どれかに特化させることができるのも魅力です。 現環境では変身スキルが多くなってきたこともあり、 スキルブーストが非常に重要になったため、スキブに特化させるのがいいでしょう。 ミッキーマウス【ハピネス】のおすすめ潜在覚醒スキル 潜在覚醒 コメント 悪魔キラー 悪魔タイプの敵は多く、火力を出しやすいのでおすすめです。 スキル遅延耐性 優秀なスキルなので、遅延対策がおすすめです。 ドロップ操作を3秒延長。 火光の同時攻撃で攻撃力が7. S 【ドリーム・オブ・ファンタジー】 2ターンの間、属性吸収を無効化する。 全ドロップを火、水、光、回復ドロップに変化。 高いHP倍率と手軽に15倍の火力を出せるのは強力なものの、現環境のリーダーでは控えめな性能です。 サブとしてはバランスがいいサポート系覚醒スキルと、ドラゴンキラー2つで火力を出せるモンスターです。 ドラゴンタイプに高い火力を出せるものの、汎用性は低いのが欠点です。 単体で1つのギミックを完全対策することができ、アシスト枠の節約ができるのが優秀です。 ミッキーマウス&ミニーマウスのおすすめ潜在覚醒スキル 潜在覚醒 コメント 悪魔キラー 悪魔タイプの敵は多く、火力を出しやすいのでおすすめです。 スキル遅延耐性 優秀なスキルなので、遅延対策がおすすめです。 回復強化 回復力が高く、大きく上昇するのでおすすめです。 ドロップ操作を3秒延長。 3色以上同時攻撃で攻撃力が4倍。 S 【ドリーム・オブ・バディ】 2ターンの間、ダメージ吸収を無効化する。 全ドロップをロック。 3色以上同時攻撃で16倍攻撃倍率が出せるリーダーです。 高い回復力と手軽に最大攻撃倍率を出せるのが優秀なものの、HP倍率とダメージ軽減がなく、高難度ダンジョンでは耐久力不足になります。 サブとしては スキルチャージにより最短9ターンで2ターンダメージ吸収無効を使えるのが強力です。 また、神キラーを2つ持っていて、神タイプの敵に対して高い火力を出すことができます。 しかし、神タイプ以外の敵には火力がでないため、汎用性は低いです。 その他の超覚醒も非常に強力なものの、優先度はお邪魔対策に劣ります。 ミッキーマウス&プルートのおすすめ潜在覚醒スキル 潜在覚醒 コメント 神キラー 神キラーを覚醒スキルに持っているので、特化させるのがおすすめです。 スキル遅延耐性 優秀なスキルなので、遅延対策がおすすめです。 ドロップ操作を3秒延長。 火水の同時攻撃で攻撃力が7. S 【ドリーム・オブ・アドベンチャー】 1ターンの間、ダメージ無効を貫通する。 全ドロップを火、水、光、闇、回復ドロップに変化。 耐久力が高く、指定2色同時攻撃だけで15倍の攻撃倍率を出せる手軽さが強力なものの、現環境では控えめな性能です。 悪魔キラーを2つ持っていて、 悪魔タイプの敵に対して高い火力を出せるものの、悪魔タイプ以外に全く火力が出せないのが欠点です。 高難度ダンジョンでは毒対策が必須級になるため、単体で対策してアシスト枠を節約しましょう。 ミッキーマウス&ドナルドダックのおすすめ潜在覚醒スキル 潜在覚醒 コメント 悪魔キラー 覚醒スキルと合わせて非常に高い火力を出せるのでおすすめです。 スキル遅延耐性 優秀なスキルなので、遅延対策がおすすめです。 ドロップ操作を3秒延長。 4色以上同時攻撃で攻撃力が10倍。 S 【ドリーム・オブ・アドベンチャー】 2ターンの間、ダメージ無効を貫通する。 全ドロップを火、水、光、闇、回復ドロップに変化。 攻撃倍率が上がったことで高難度ダンジョンでも使いやすくなったものの、欠損率が高くなったのが欠点です。 サブとしては 火力系覚醒スキルがキラーではなくコンボ強化になったため、安定してどの敵にも火力を出せるようになったのが強力です。 毒耐性はパーティー全体で100%対策する必要があるため、 火力面より優先して対策するのがいいでしょう。 ミッキーマウス&ドナルドダック&グーフィーのおすすめ潜在覚醒スキル 潜在覚醒 コメント 悪魔キラー 悪魔タイプの敵は多く、火力を出しやすいのでおすすめです。 スキル遅延耐性 強力なスキルなので、遅延対策がおすすめです。 HP強化 HPが高く、大きく上昇するのでおすすめです。 4ターンの間、回復力が2倍。 追加攻撃を付与できるアシスト装備は2体目で、雲耐性を同時に付与できるのは他にいないため、唯一性が非常に高く、追加攻撃がないパーティーで活躍できます。 また、HP倍率があり、回復倍率がないパーティーの回復面を補うこともでき、サポート力も非常に高いのが魅力です。

次の