スタミナ 丼 吉野家。 吉野家 新スタミナ超特盛丼 【食レポブログ たべたおし】

ニンニクがガッツリ効いた吉野家の「スタミナ超特盛丼」の牛カルビ・豚肉・鶏肉は本当に具材が牛丼並盛の3倍なのか検証してみた

スタミナ 丼 吉野家

仕事の後はハラが減る。 実は前日見付けてしまったのです、吉野家のホームページを見てて。 これわ食わねばならん、と。 さらに大盛りにしたろうかと思ったけど、「超特盛」に「大盛り」設定はないみたいなので、そのままで。 食べたおします。 牛肉はいつもの牛丼の肉。 柔らかくてぷるぷるしてて粘りがあって。 厚い味がじっとりとしみ出し、甘い脂が後に続いて。 豊潤なうま味。 なのですが。 タレが濃くて濃くて濃ーーーくて! 濃ーーーくて!!! タレに完全に力負け。 牛肉完敗。 豚肉は牛肉に比べてややぱっさり質感。 でも豚肉なので脂のむんわり感は強く、後半に向けてむわむわむわ~と脂のボリュームが増してくる。 ファット&オイリー。 タレが濃くて濃くて濃ーーーくて! 濃ーーーくて!!! 力まかせのがぶり寄り。 豚肉完敗。 鶏肉はコロコロ。 すっくりと歯を通し、香ばしい肉汁がじゅわりと流れ出す。 ハリのある美味しさ。 しかし。 タレが濃くて濃くて濃ーーーくて! 濃ーーーくて!!! べっちょべちょに味を覆いつくす。 鶏肉完敗。 ごはんはしとしと、みずみずしい甘みがさっと口を濡らす。 温かく透き通った味わい。 ここですかさず。 タレが濃くて濃くて濃ーーー・・・いんだけど。 そこにぶつかるお肉の味。 厚く深い肉のうま味がい~い味加減のごはん+タレに、これまたい~い感じに溶け込んで、驚愕の味変化。 も~ここから先は味のパラダイス。 味噌の濃度は薄目。 抜けのいい香味がふわりと鼻を撫で、大豆の甘みと塩のミネラルがぐっと沈む。 具は少量のワカメとネギ。 つるつるすとんと喉を落ちる。 お新香。 卓上の醤油をちょろんとかけて。 ツンとした植物の香りが清々しく、そこに葉野菜のザクザクした小気味よい食感が重なって、爽やかな酸味がさっと走る。 最後にほんの~り残るほのかな辛み。 後はもう頬張る!頬張る!頬張りまくる! どんぶりの底に進んでいくに従って、ごはんにしみたタレがどんどん濃くなっていき。 味もずんずん濃くなっていき。 濃いーーー!濃いーーー!濃いーーー! でも。 ギットギトの濃い濃いタレが悪魔にデビルな驚愕の一杯。 こんなの食っちまったらアンタ。 もー普通の牛丼食えないじゃん!(笑) ごちそうさま! [参考] ・新スタミナ超特盛丼:798円 ・Bセット(お新香&みそ汁):139円 ・消費税:93円.

次の

吉野家史上最大のボリューム! 牛カルビ・豚肉・鶏肉の3種を使用した“スタミナ超特盛丼”が発売

スタミナ 丼 吉野家

すっごい、濃い。 進む、進む!(食べている途中の写真はグチャッとしてしまったので控えます) 舌の先から根っこまでズンズン染みてくる濃さ。 ああ、吉野家ってやっぱり醤油みが濃いなあ……。 残りあと3分の1くらいになったところで、ハタと自分のおなかが一杯であることに気が付きました。 そりゃ、総カロリー1700kcal超の丼ですもの。 30代の女がいっきに食べるにはけっこうヘヴィーですよね。 ニンニクの後味に背中を押されて全部いきたくなったところ、グッとこらえて一部はとっておくことにしました。 この時期、健康は大事だもの。 夜また食べよう……(写真がグチャッとしてしまったので、のせるのを控えておきます)。 まるで「すた丼」な一品でした おいしくいただきました! 吉野家の「スタミナ超特盛丼」は3種の肉がのっていて、カオスっぽい。 そして、ガーリックに突き動かされる。 お腹がいっぱい大満足(食べきれないかも)な一品でした。 ニンニクの風味でヤミツキになっちゃう。 こういうの、食べたい時ある! いつもの牛丼のお肉は使っていないので、ある意味、吉野家っぽくない。 「伝説のすた丼屋」のすた丼に似ているかも。 吉野家すた丼化現象です。 798円(税抜)という価格は吉野家メニューとしては高額ですが、例えば、「牛カルビ丼」の大盛りが708円(税抜)なので、比較すると、玉子もついていてお値打ち。 すでにSNSでも評判のようですよ。 ジャンク味あるパワフルな肉丼を食べたい人は、ぜひトライしてみてください!.

次の

吉野家史上最大級のボリューム「スタミナ超特盛丼」が登場 「牛丼超特盛」に続くヒットになるか

スタミナ 丼 吉野家

早くて安くて美味しい牛丼を食べることができる吉野家、皆さん利用していますか? 近所に一軒はあったりするので、ふらっと立ち寄ってさっと食べて帰るのに、便利ですよね。 そんな吉野家が、頭が悪いと言われても仕方がないような商品を販売しています。 スタミナ超特盛丼 牛、豚、鶏の3種類のお肉を、醤油ベースのにんにく風味だれで仕上げ、ご飯に乗っけた丼ものです。 聞いてるだけでもパワーが出そうな丼ものですが、驚くべきはそのカロリー 1727kcal 栄養成分表を見るとその凄さがわかるのですが、 超高脂質高炭水化物に高タンパク質! ひとつ食べるだけで成人男性の1日に摂取するべきカロリーの7割くらいは取れそうですね。 カロリーに対するコスパの良さといえば、ペヤングの超超超大盛りですが、あれは味に変化がなさすぎるので、常食するのはちょっとつらい。 スタミナ超特盛丼は3種類のお肉に、にんにく風味のタレで食欲は常に刺激され続けるので、飽きることはあまりなく、結構な頻度で食べれると思います。 しかし消費期限が2時間という制限が付いています。 2時間以内に食べ切らないといけない。 まぁデブはすぐ食べ切れるから問題ないでしょう。 実はスタミナ超特盛丼、一度食べたことがあるんです。 そのとき、量的にもう少しいけそうだったので、二つ食べたらかなり満足度高いんじゃないか?と思い、2個購入してみようと思っていました。 きな粉ランチ 吉野家のスタミナ超特盛丼を買ってきました😋 蓋を開けたらニンニク臭がすごい — おToku🍚おTokuな人生をよろしく! Tokutok69373394 なので今回スタミナ超特盛丼を2個購入し、超超特盛丼を製作したので、その記録と感想をご覧ください。 スタミナ超超特盛丼の製作過程 そんなわけで吉野家に行きスタミナ超特盛丼を二つ購入してきました。 ポケ丼はいる??って店員さんに聞かれましたが、要らないと答えました。 そのあと売り切れの表示を見て、人気の高さを知った次第です。 スタミナ超特盛丼、結構な量だけど出てくるのは早かったです。 1回目は人が多かったので、時間がかかりましたが・・・。 1回目のテイクアウト時にセットの無料券を貰えたので、今回それを使用してキムチ+味噌汁を付けてもらいました。 二つにつくとは思ってなかったので、びっくり。 別々のものにすればよかったかなと後々になって後悔。 蓋を開けると香るはにんにくと醤油の香ばしい香り。 すぐさま食べたい気持ちを抑えながら、超超特盛丼の製作に取り掛かります。 しっかりと丼に収まった彼らがどのような姿になるのか、超超特盛丼、ご期待ください。 まずは重量計測から。 相手がどれくらいの重量を持っているのか、知っておかないとバトルになりません。 こちらはライト級ですが、相手がヘビー級かもしれません。 対策重要。 約613gでした。 丼一つでもだいぶ重量がありますね。 お肉を取り分けていきましょう。 お肉を移した後にご飯はこちら。 にんにく醤油の香りでご飯だけでも丼いっぱい食べれそうです。 ついでに重量も計測しました。 362. 5gです。 ご飯は350gくらいかな? 移したお肉はこんな感じです。 こっちもたっぷりお肉が入っていてすぐにでも食べたい欲求を押さえつけています。 もう一つの丼の肉を移しました。 これだけで500gになります。 かなりボリューミィですね。 お肉を全部移したので、残ったご飯を・・・ ドーン!!!1 ギャグじゃないですよ。 スタミナ超特盛丼のご飯二つで700gになりました。 お米2合分の重量ですね。 これだけでも重量級ですわ。 ちなみに移し終わり空になった丼は12gでした。 そして最後は皆さんお待ちかねのお肉の時間です。 先ほどの500gものお肉を載せたらこんだけのボリュームになりました。 お肉の富士山や!!! ふじやまさんがおるで!!! そびえたつ山のように重厚なスタミナ超特盛丼からは変わらずにんにく醤油の良い香りが漂い、なおも食欲を刺激し続けますが、写真撮影と重量計測が残っています。 元は結構きれいに牛・豚・鶏と分けて入れられていましたが、そんなこと気にしてられません。 とにかく溢れて落ちそうになるのを抑えながらなんとか積み上げてました。 あーやばい。 これは横綱級のボリュームですわ。 そして肝心の重量は・・・ 計測不能!!!計測不能!! 1kg以上は計測できないんですよねこれ。 まぁ単純計算で1. 2kgなんですが・・・。 700g ご飯 +500g 肉 3454kcalの超化物丼ぶりの誕生した瞬間。 あ、残りの具材も入れないと。 もう卵の躍動感がすごい。 とにかく山から降りようと、器の外に出ようとしてきます。 そんなにこの山が怖いか。 1kgの超ボリューム超超特盛丼を食べてみたら・・・。 序盤はパンチのきいたガーリックソースと卵とキムチのハーモニー、3種類の肉で飽きずに食べれるなと思って食べ進めていました。 いやほんと美味しい。 なんで今までこれ出さなかったのかって思うくらいこれ美味しいです。 ただ、半分ほど食べてから感じてきました。 満腹感と気持ち悪さの到来 卵で味をマイルドにしようと、キムチで少し味変しようと、大きくいえば同じ味がずっと続くんですよね。 それをずっと食べ続けなければいけない苦行。 あれだけ食欲を刺激してきたにんにくも、敵に回って攻撃してきているとさえ思えてきます。 ギャル曽根さんってすごいわ。 付属していた紅生姜で味変を試みる。 少しさっぱりして食べやすくなった。 今なら紅生姜を大量に入れる人の気持ちがわかる気がする。 さっぱりして食べやすくなりますね。 紅生姜。 味に飽きてきたら紅生姜、ありよりのあり。 ただ、紅生姜を入れてさっぱりしても、にんにく醤油のこってりさに勝てないのか、箸がまた止まり始めました。 ほんときついな・・・。 なんかもう途中から、「もったいないから食べなきゃ!」って気持ちだけで食べてました。 これ、よくないんですよね。 食べすぎて吐く原因。 箸も止まり始めたので、再度味変のために七味を投入。 これで一気に勝負をかけていきます。 と思って食べたけど、七味を入れても味にあまり変化は感じられず。 スタミナ超特盛丼を食べたことがある人ならわかると思いますが、マヨネーズがついてるんですよね。 それ使えばいいじゃんって思った方、いるとおもいます。 前回それ使って食べたんですが、後から少し気持ち悪くなったんですよね。 牛豚鶏の脂質にマヨの脂質で脂質の2乗で気持ち悪くなったんじゃないかと。 なので今回マヨネーズは入れていません。 終盤、鶏を食べると気持ち悪くなりました。 にんにく風味以上に鶏の味に気持ち悪さを感じるようになりました。 使用している鶏はなんなんでしょうか???気になる・・・。 それでも・・・それでもなんか気持ち悪さとも戦いながら、完食しました!えらい。 2kgをなんとか食べることができました。 年齢を少し感じましたね。 昔はニクゼンの特盛りも普通に食べれてたのですが、今は超特盛り丼2杯も食べるのもきつい状況。 まぁ普段から玄米と味噌汁とカレーしか食べないので胃袋が小さくなって然るべきですね。 食べ切った後は消化にエネルギーというか、胃に血が行きすぎてふらっふら。 倒れるように少し寝て、起きてまた少し寝てを16時くらいまで繰り返してました。 在宅勤務でほんとよかった・・・。 最後に 前回物足りなさを感じて、今回二つ購入し超超特盛丼を製作してみましたが、超特盛丼一つで十分だということに気が付きました。 途中で飽きてしまうし、お腹いっぱいできつい。 ただ、1700円程度で3400を超えるカロリーを摂取することができるので、カロリー摂りたい!と思ってる方は試してみてはどうでしょうか。 それで食べれなくても私は知りません。 ではまた次回〜。 著者の基本的な食事 これにプロテインなどがプラスされます。

次の