フラフープ 効果。 フラフープの正しい回し方!ダイエットに効果的な基本のやり方とコツ

フラフープが腰痛改善や予防に効果的な方法って本当?

フラフープ 効果

フラフープダイエットって? フラフープダイエットとは、文字通りフラフープを回してダイエットする方法のことです。 『そんなのでダイエットになるの?』 と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、よく思い出してみてください。 『フラフープって、けっこうハードな運動じゃありませんでしたか?』 普段使わない腰やお腹を何十回も回して、フラフープを回転させ続けるというのは、意外と体力を消耗します。 つまり、それだけ 運動効果が高いということです。 また、フラフープは有酸素運動なので、 脂肪燃焼効果も高いです。 なにより、フラフープは他のダイエット方法と違って、 『楽しい』 という最高の利点があります。 子供のころに戻ったような気持ちで、楽しくフラフープを回しているだけでダイエットできるのですから、多くの人に支持されるのもわかる気がしますね。 ちなみに、芸能人でもスザンヌさんや、海外だとビヨンセさんがこのフラフープダイエットの実践者として知られています。 どちらも抜群のスタイルの持ち主ですが、あのくびれもフラフープによって手に入れたのかもしれませんね。 ちなみに、俳優の高嶋政伸さんはこのフラフープダイエットで19kgも痩せたと言われていますよ! フラフープダイエットの効果は? フラフープダイエットは有酸素運動ですが、実は脂肪燃焼効果よりもされに嬉しい、 『お腹のシェイプアップ』 に効果があります。 なぜなら、お腹をひたすら回し続けるので、普段使わない 腹筋や インナーマッスルが鍛えられるからです。 腹筋を鍛えるというと、体育の授業で経験したあの辛い腹筋運動をイメージする人が多いと思いますが、実はフラフープダイエットを続けていけば簡単に手に入ります。 また、出産でゆがんでしまった骨盤の矯正にも効果があるので、垂れ尻や下半身太りにも効果があると言われています。 フラフープダイエットを始めて、1っヶ月で体重が3kg、ウエストが5センチも細くなったというひともいるぐらいです。 ちなみに、有酸素運動としても効果が高く、ウォーキングよりもはるかに多くカロリーを消費することができます。 『脂肪を燃やして、くびれを作りたい女性』 には最適のダイエット方法と言えます。 『フラフープダイエットの口コミ』 『ぽっこりお腹が解消しました。 やった日とやらない日だと明らかに見た目が違います』 『くびれが簡単に作れて驚き。 継続すれば常時くびれ状態になれるかも』 『ダイエット用フラフープを購入して、1日30分回しています。 とりあえず一ヶ月でウエスト-3センチ達成、あと5センチは痩せたい』 『やってみると意外と汗をかく。 でもそれだけ効果があるのを実感。 1ヶ月で-1kg。 ウエストは-2cm』 『就職して10キロ以上太ってしまいダイエットを決意。 楽天で2000円のフラフープを購入して毎日回した結果、たった5日で1. 7kgの原料に成功しました!もっともっとがんばって、前の体型に戻します!』 『食事制限と毎日1時間のフラフープで十キロ痩せました!フラフープすごい!』 『楽しいので毎日続けられてます!』 と、このようにフラフープダイエットでダイエットに成功した人が続々と登場しています。 が、なかにはこのような声も。 『フラフープダイエット、思ったよりキツイ…続けられるかな』 『フラフープダイエット…がんばって続けてるけどあんまり痩せない。 やっぱり食事制限もしないと意味ないのかな?』 『意外と続けるのが難しい』 などなど、 『キツイ』『食事制限もしないと効果がない』『続けられない』という意見もあります。 まあ、これはフラフープダイエットに限らず、どんなダイエット方法にもあるネガティブ反応なので、仕方がないことかもしれませんが…。 ただ、個人的に注目すべきなのは、 『食事制限もしないと効果がない』 というところです。 これは、 まさにそのとおりです。 私自身も、ダイエットして10キロ以上痩せたことがありますが、 『ただジョギングするだけ』や 『水泳するだけ』ではほとんど痩せませんでした。 当たり前ですよね? だって、運動で200キロカロリー消費したとしても、食べすぎて500キロカロリーも過剰に摂取していたら、結局は300キロカロリー多く摂取していることになるので、痩せるわけがありません。 そして、どうせやるならダイエット効果が高く効率の良い運動を選ぶ…というのが、賢い選択なのではないでしょうか? フラフープダイエットのメリットは? フラフープダイエットには様々なメリットがあります。 そのなかでも、 『これは良い!』と思えるものをご紹介していきます。 くびれが簡単に手に入る! フラフープダイエットを実践した人の多くが口をそろえて言うことは、 『やったらすぐにウエストが引き締まった!』 というものです。 実はこれ、本当にそのとおりで、フラフープなどのお腹動かし系の運動をすると、 ほんの10分~20分ほどでもウエストは細くなります。 といっても、もちろん一時的なものでしかありませんが、それだけお腹の筋肉を使っているということです。 ですので、続けていけば本当にウエストが細くなり、くびれも手に入ります。 これほど効果的にくびれを手にい入れられる運動は、他にはなかなかありません。 脂肪燃焼効果が高い さきほどもちらっと説明したように、フラフープダイエットは有酸素運動であり、 ウォーキングよりも高い脂肪燃焼効果があります。 さすがにジョギングまでは行きませんが、外に出ることなくできる有酸素運動としては、かなり優秀です。 室内でできる フラフープダイエットは 室内で簡単に実践できるダイエット方法なので、天候に左右されません。 『今日は走る気だったのに、雨で走れなくなっちゃった…』 ということがないため、モチベーション維持もしやすいです。 トレーニングウェアに着替える必要もないので、さっと運動してさっとやめることもできるの嬉しいですね。 お金がかからない 一般的に、スポーツジムに通うと 月5000円~1万円はかかってしまいます。 それも毎月払い続けなければいけません。 しかし、フラフープなら 2000円ほどで買えるので、お金はほとんどかかりません。 ダイエットしたい人のなかには、 『ダイエットマニア』 と呼ばれるほど、ダイエットグッズばかり買いあさってしまって、お金を無駄遣いしてしまうひとも多いです。 そうならないためにも、 『安くて効果の高い』フラフープダイエットを試してみると良いかもしれませんね。 楽しい フラフープダイエットの最大のメリットは、 『楽しい』 ということです。 そう、フラフープは楽しいのです。 誰しも子供のころにやったことがあると思いますが、フラフープというのは単純動作でありながらも意外と難しいため、落とさないかハラハラしたりしてとても楽しいです。 『楽しくて続けていたら、勝手に痩せた』 という人も大勢いるくらいです。 フラフープダイエットが人気の秘密は、この 『楽しさ』にあるのかもしれませんね。 テレビを見ながらダイエットできる 『でも、さすがに毎日フラフープしてたら飽きちゃいそう…』 というひとにも嬉しいメリットがこれです。 『テレビを観ながらでもできる』 ジョギングや水泳と違って、フラフープはテレビを観ながらでも簡単にできます。 好きなバラエティやドラマ、DVDを観ながらフラフープを回しているだけで、どんどんお腹が引き締まっていくのは嬉しいですよね。 このように、 『ながらダイエット』ができるのも、フラフープダイエットのメリットなのです。 どれくらいの期間やれば痩せるの? ところで、フラフープダイエットはどれくらいの期間や頻度でやれば効果が出るのでしょうか? ハッキリと決まっているわけではありませんが、だいたい、1日10分を週4日、一ヶ月ほど続ければ、ウエストの引き締め効果が期待できます。 もちろん、それ以上やればそれだけ効果が出るのは早くなりますし、ウエストの引き締め効果も大きくなります。 平均すると、 一回30分を週に3回ぐらいが、無理なく続けられる範囲です。 また、一ヶ月だけよりも、二ヶ月、三ヶ月と続けた方がダイエット効果が高まります。 大事なのは、 『最初から頑張りすぎず、無理のないペースで続けること』 です。 ダイエットに失敗するひとほど、最初だけ燃え上がってすぐに冷めてしまうパターンが多いです。 しかし、 『無理はしない』とルールを決めておけば、簡単に続けることができます。 フラフープダイエットのやり方と回し方のコツ フラフープダイエットのやり方は非常に簡単です。 フラフープを腰に当て、回し続けるだけです。 ただしこのとき、 お腹や腰を左右に動かすのではなく、前後に動かすイメージを持つことが大事です。 また、同じ方向にばかりまわすと筋肉が偏ってしまうので、ときどき逆回しにすることも大切です。 あとは、 たまに回転を速くしたり、遅くしたり、音楽に合わせてみたりして、自分なりに楽しみながらダイエットしていきましょう。 その他のダイエット法と組み合わせればさらに効果UP! ここまでフラフープダイエットのやり方や効果についてご紹介してきましたが、実は もっともっとダイエット効果を高める方法があります。 それは、 『他のダイエットと組み合わせること』 です。 私もダイエットしていたとき、いくつかのダイエットと組み合わせたことで10kg以上も減量に成功しました。 ではなにと組み合わせたのかというと、 『レコーディングダイエット』 です。 これは、自分が食べた物や、毎日の体重を記録することで、ダイエットの成果が実感でき、さらには食べ過ぎを防ぐことができるダイエット方法です。 これと、フラフープダイエットなどの運動系のダイエットを組み合わせれば、ダイエット効果は倍増します。 ぜひ試してみてください! まとめ いかがでしたか? 『フラフープダイエットの効果とやり方』 を、ご紹介してみました。 フラフープダイエットは、ウエストを引き締めたい方には最高のダイエット方法です。 自宅で簡単にできるので、 『てっとり速くくびれを手に入れたい!』という方はぜひ試してみてください。

次の

フラフープダイエットで楽しく痩せよう!効果ややり方、おすすめフラフープ5選

フラフープ 効果

「フラフープのダイエット効果を知りたい!」「痩せる使い方を知りたい!」という希望はありますか? フラフープは場所も取らず手軽にできる運動なので、上手く使うと、ダイエットの成功にとても役立ちます! 専門的に見ると、 食事をコントロールしながらフラフープをすると、楽しく効果的なダイエットをできます! 実際に、Plez(プレズ)のクライアントさんも、そのアプローチでダイエットに成功されています。 記事を読んだ方が、フラフープを正しく使ってダイエットに成功できるように、楽しくキレイな体を作るPlez(プレズ)のノウハウを公開します! この記事は、科学的な知見とトレーナーや医師への指導経験も持つ、Plez(プレズ)のコンサルタントが作成しました。 (ダイエットの結果には個人差があります) 目次• フラフープの消費カロリーを把握しよう! フラフープは体を動かすので、カロリーを消費します。 カロリーを消費することで、体脂肪をエネルギーとして使い、痩せる効果があります。 まずは、フラフープで、具体的にどれぐらいカロリーを消費するかを紹介します。 1フラフープの消費カロリー計算! 運動で消費するカロリーは、 運動量と比例します。 消費カロリーは、こちらの計算式で把握できます。 消費カロリーの計算式と、体重50kgの人が1時間フラフープをした場合の目安がこちらです。 2フラフープは10分で100kcal消費する? ネットなどでは、「フラフープは10分で100kcal消費する」といった情報があります。 これは、ただのデマです。 10分で100kcalだと、体重100kgぐらいある人が、かなりハードにフラフープを回す必要があります。 4メッツで10分間行った場合、消費するカロリーは、体重50kgの人で25kcal、70kgの人で35kcalです。 12メッツにもなれば、50mを12秒で走るのとほぼ同じぐらいハードな運動です。 これだけハードな運動だと、アスリートでもなかなか10分は続きません。 そのため、フラフープを普通にやっていて、10分で100kcal消費するということはまずありません。 3ダイエット効果を高めるフラフープのやり方! フラフープの消費カロリーを上げる方法は、唯一、 運動量を上げることです。 運動量を上げるには、強度を上げるか、時間を増やすことが必要です。 消費カロリーは運動量に比例するので、フラフープの効果を高めるには、地道に労力をかける必要があります。 フラフープは、消費カロリーを上げる効果がある! point フラフープは、部分痩せではなく、 消費カロリーを上げて体全体の脂肪を落とす効果があります! フラフープは腰や下半身を使うので、くびれを作ったり、下半身の引き締め効果があると言われます。 ただ、この効果を期待してフラフープを行っても、 思った通りに体が変わらないことがほとんどです。 努力をしたのに体が変わらないことのないように、フラフープの正しいダイエット効果をお伝えします。 1パーツ痩せではなく全身痩せに効果的! ランニングや自転車に脚痩せ効果があると言われたり、腹筋にお腹の脂肪を落とす効果があると言われたりします。 「筋肉を使った部分の脂肪が落ちる」というイメージは定着していて、そのような指導を行うトレーナーも多くいます。 しかし、実際は、 筋肉を動かしても特に部分痩せ効果はありません。 筋肉を動かす時にエネルギーとなる体脂肪は、血液によって運ばれてきた、全身の体脂肪だからです。 腹筋を使ったからお腹の脂肪が減る、という訳ではないのです。 ホルモンなどの影響で、脂肪が落ちやすい部位・落ちにくい部位というのはあります。 ただ、基本的に、 脂肪は全身まんべんなく落ちていくのです。 参考記事: 2. 2フラフープは消費カロリーを上げて体全体の脂肪を落とす! フラフープには、下半身やお腹の引き締め効果があると言われたりもします。 しかし、部分痩せが出来ないのと同じで、 筋肉を動かしても特に引き締め効果はありません。 筋肉を使ったからといって、筋肉がギュッと引き締まることはありません。 そして、 筋肉を鍛えるのは、むしろ筋肉を太くする行為です。 そのため、筋肉を使って、細く引き締まるということはないのです。 そして、筋肉が付いても、その部分の脂肪が優先して減るわけではありません。 やはり、脂肪を使う時は、全身の脂肪を使っていくからです。 フラフープなどの運動に、特別なダイエット効果はありません。 運動のダイエット効果は、 「カロリーを消費して体脂肪を燃焼する」という1点なのです。 フラフープには筋肉をつける効果がある! point フラフープには、 筋肉をつけてメリハリを作る効果もある程度あります! フラフープはカロリーを消費するので、ダイエット効果があります。 また、フラフープはお腹や背中などの筋肉を使い、ある適度筋トレ効果もあります。 この筋トレ効果によって、ダイエット・ボディメイクにどのような影響があるのかを紹介していきます。 1フラフープでお腹・お尻・腰を鍛えられる! フラフープは脚・お尻・お腹・腰 脊柱起立筋 の筋肉をよく使います。 軽い運動だとあまり筋トレ効果はありませんが、運動の強度を上げることで、筋トレ効果も得られます。 ただ、フラフープだと、強度を上げても、ウエイトを使った筋トレよりは効果が低くなります。 筋トレ効果としては、このようになります。 ウォーキングなどの軽い運動<フラフープ<<筋トレ ちなみに、筋肉を付けることに、あまりダイエット効果はありません。 よく、「筋肉を付けて基礎代謝を上げて痩せましょう!」と言われます。 筋肉を付けることは、長期的に見て、太りづらい体を作るには有効です。 ただ、目に見える体の変化はほぼ起こりません。 筋肉量が多いボディビルダーでも、体脂肪を落とす時は、食事の管理や有酸素運動を行っています。 筋肉は、ダイエットのためではなく、体のラインを作るために付けましょう。 参考記事: 3. 2メリハリを出したい場所を鍛えよう! バランスを考えて適度に筋肉を付けることで、男性・女性とも、キレイな体を作ることが出来ます。 筋肉を付けても細くはなりませんが、ハリが出ることで、脂肪が薄く見える効果もあります。 フラフープでは、特にお腹・腰回りの筋肉を鍛えることが出来ます。 ただ、 脇腹の腹斜筋を鍛えるのは、少し注意が必要です。 この部分の筋肉を鍛えると、くびれが出来ると思われがちです。 しかし、実際は逆です。 腹斜筋を鍛えるほど、筋肉が盛り上がって、くびれがなくなっていきます。 フラフープはそれほど筋トレ効果が高くなく、ちょっとやったぐらいでムキムキになることはありません。 ただ、くびれを作りたい人は、あまり腹斜筋を鍛えないように気を付けましょう。 参考記事: 4. フラフープダイエットのメリットデメリット フラフープには、体脂肪を落としたり、ある程度筋肉を付ける効果があります。 そして、フラフープでダイエット・ボディメイクをするには、メリットもデメリットもあります。 メリットだけでなく、デメリットもしっかり理解していないと、「頑張っているのに全然痩せない・・・」という悩みを抱えてしまいがちです。 そのようなことのないように、フラフープの特徴、メリット・デメリットを紹介します。 1フラフープダイエットのメリット フラフープのメリットは、 手軽に出来ることです。 フラフープ1つで、庭先や、スペースがあれば家の中で実践できます。 家の中で出来れば、天候にも左右されず、テレビを見ながら運動することもできます。 また、ウォーキングやランニングといった単純な運動よりも、楽しく実践できます。 2フラフープダイエットのデメリット フラフープの大きなデメリットは、 なかなか痩せないということです。 フラフープはしっかりカロリーを消費する運動です。 それでも、体重50kgの人が体脂肪を1kg落とそうと思ったら、 50時間ぐらい必要です。 1秒に2回で回すとして、35万回も回す必要があるのです。 運動で体脂肪を落とすには、これだけカロリーを消費する必要があるのです。 こちらが、フラフープで体脂肪を1kg落とすのに必要な、体重ごとの運動時間の目安です。 体重 時間 40kg 60h 50kg 48h 60kg 40h 70kg 35h 80kg 30h フラフープにはダイエット効果がありますが、これで痩せようと思ったら、気が遠くなるような回数・時間が必要です。 実は、 フラフープは効果が低く、痩せにくいダイエット方法なのです。 努力をしてもなかなか体は変わらず、モチベーションも落ちてしまうので、なかなか続けられるものではありません。 それでは、ダイエットは尋常じゃない努力が必要かというと、そういう訳ではありません。 ダイエットの本質を押さえ、効果的な方法を実践すれば、フラフープよりもはるかに効率的に痩せることが出来ます。 参考記事: 5. ダイエットを成功させるフラフープの使い方! point 食事で摂取カロリー<消費カロリーの状態を作って、フラフープは、 消費した分で食事を楽しむために行うのが効果的です! 運動はダイエットに効果のある方法です。 しかし、労力が必要な割に、あまり効果は高くありません。 これはフラフープに限ったことではなく、 運動は全般的に効果が低いのです。 そして、運動は唯一のダイエット方法ではありません。 ダイエットで最も大事なのは、 摂取カロリー<消費カロリーの状態を作ることです。 この状態を作れば、不足したエネルギーを体脂肪から使って、痩せていくのです。 Plez(プレズ)のダイエット方法は、このカロリーバランスを作ることを最重視します。 そして、運動をして消費カロリーを高めることは、この状態を作る方法の1つに過ぎません。 痩せるためには、 食事のカロリーを抑えることが効果的です。 参考記事: 食事を楽しくコントロールしよう! 食事であれば、時間も労力も使わずに、カロリーをカット出来ます。 例えば、牛肉のバラ・ロースをヒレ・モモに代えるだけで、100g当たり200kcalぐらいカロリーをカットできます。 食事であれば、選ぶ食品・注文する料理を少し変えるだけで、フラフープ1時間分ぐらいのダイエット効果を得られるのです。 そして、 食事のカロリーを抑えれば、運動をしなくても体脂肪は減っていきます。 心肺の活動、体温の生成、立つ・歩くといった活動で、体脂肪をエネルギーとして使っているからです。 Plez(プレズ)のダイエット方法では、運動ではなく食事で体脂肪を落とします。 クライアントさんも、筋トレ以外運動をされない方がほとんどです。 摂取カロリー<消費カロリーの状態を作ることがダイエットの本質で、効果的に痩せるには、食事のカロリーを抑えることです。 運動と違い、 食事を変えることは時間もかかりません。 忙しくても、食べる物を管理することで、ダイエットを実践できます。 ダイエットの本質を理解して、しっかり食事を管理すれば、ダイエットの成功がグッと近づきます。 参考記事: フラフープのダイエット効果まとめ いかがでしたでしょうか? フラフープはダイエットに効果のある運動ですが、労力が必要な割に、あまり効果は高くありません。 そのため、痩せずに終わってしまうことがほとんどです。 ダイエットの本質と効果的に痩せる方法が分かっていれば、フラフープを頑張るより、はるかに効率的にダイエットを実践できます。 カロリーを抑えれば、その分、体はどんどん変わっていきます。

次の

くびれ効果抜群「フラフープダイエット」とは?正しいやり方をご紹介します

フラフープ 効果

フラフープダイエットって? フラフープダイエットとは、文字通りフラフープを回してダイエットする方法のことです。 『そんなのでダイエットになるの?』 と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、よく思い出してみてください。 『フラフープって、けっこうハードな運動じゃありませんでしたか?』 普段使わない腰やお腹を何十回も回して、フラフープを回転させ続けるというのは、意外と体力を消耗します。 つまり、それだけ 運動効果が高いということです。 また、フラフープは有酸素運動なので、 脂肪燃焼効果も高いです。 なにより、フラフープは他のダイエット方法と違って、 『楽しい』 という最高の利点があります。 子供のころに戻ったような気持ちで、楽しくフラフープを回しているだけでダイエットできるのですから、多くの人に支持されるのもわかる気がしますね。 ちなみに、芸能人でもスザンヌさんや、海外だとビヨンセさんがこのフラフープダイエットの実践者として知られています。 どちらも抜群のスタイルの持ち主ですが、あのくびれもフラフープによって手に入れたのかもしれませんね。 ちなみに、俳優の高嶋政伸さんはこのフラフープダイエットで19kgも痩せたと言われていますよ! フラフープダイエットの効果は? フラフープダイエットは有酸素運動ですが、実は脂肪燃焼効果よりもされに嬉しい、 『お腹のシェイプアップ』 に効果があります。 なぜなら、お腹をひたすら回し続けるので、普段使わない 腹筋や インナーマッスルが鍛えられるからです。 腹筋を鍛えるというと、体育の授業で経験したあの辛い腹筋運動をイメージする人が多いと思いますが、実はフラフープダイエットを続けていけば簡単に手に入ります。 また、出産でゆがんでしまった骨盤の矯正にも効果があるので、垂れ尻や下半身太りにも効果があると言われています。 フラフープダイエットを始めて、1っヶ月で体重が3kg、ウエストが5センチも細くなったというひともいるぐらいです。 ちなみに、有酸素運動としても効果が高く、ウォーキングよりもはるかに多くカロリーを消費することができます。 『脂肪を燃やして、くびれを作りたい女性』 には最適のダイエット方法と言えます。 『フラフープダイエットの口コミ』 『ぽっこりお腹が解消しました。 やった日とやらない日だと明らかに見た目が違います』 『くびれが簡単に作れて驚き。 継続すれば常時くびれ状態になれるかも』 『ダイエット用フラフープを購入して、1日30分回しています。 とりあえず一ヶ月でウエスト-3センチ達成、あと5センチは痩せたい』 『やってみると意外と汗をかく。 でもそれだけ効果があるのを実感。 1ヶ月で-1kg。 ウエストは-2cm』 『就職して10キロ以上太ってしまいダイエットを決意。 楽天で2000円のフラフープを購入して毎日回した結果、たった5日で1. 7kgの原料に成功しました!もっともっとがんばって、前の体型に戻します!』 『食事制限と毎日1時間のフラフープで十キロ痩せました!フラフープすごい!』 『楽しいので毎日続けられてます!』 と、このようにフラフープダイエットでダイエットに成功した人が続々と登場しています。 が、なかにはこのような声も。 『フラフープダイエット、思ったよりキツイ…続けられるかな』 『フラフープダイエット…がんばって続けてるけどあんまり痩せない。 やっぱり食事制限もしないと意味ないのかな?』 『意外と続けるのが難しい』 などなど、 『キツイ』『食事制限もしないと効果がない』『続けられない』という意見もあります。 まあ、これはフラフープダイエットに限らず、どんなダイエット方法にもあるネガティブ反応なので、仕方がないことかもしれませんが…。 ただ、個人的に注目すべきなのは、 『食事制限もしないと効果がない』 というところです。 これは、 まさにそのとおりです。 私自身も、ダイエットして10キロ以上痩せたことがありますが、 『ただジョギングするだけ』や 『水泳するだけ』ではほとんど痩せませんでした。 当たり前ですよね? だって、運動で200キロカロリー消費したとしても、食べすぎて500キロカロリーも過剰に摂取していたら、結局は300キロカロリー多く摂取していることになるので、痩せるわけがありません。 そして、どうせやるならダイエット効果が高く効率の良い運動を選ぶ…というのが、賢い選択なのではないでしょうか? フラフープダイエットのメリットは? フラフープダイエットには様々なメリットがあります。 そのなかでも、 『これは良い!』と思えるものをご紹介していきます。 くびれが簡単に手に入る! フラフープダイエットを実践した人の多くが口をそろえて言うことは、 『やったらすぐにウエストが引き締まった!』 というものです。 実はこれ、本当にそのとおりで、フラフープなどのお腹動かし系の運動をすると、 ほんの10分~20分ほどでもウエストは細くなります。 といっても、もちろん一時的なものでしかありませんが、それだけお腹の筋肉を使っているということです。 ですので、続けていけば本当にウエストが細くなり、くびれも手に入ります。 これほど効果的にくびれを手にい入れられる運動は、他にはなかなかありません。 脂肪燃焼効果が高い さきほどもちらっと説明したように、フラフープダイエットは有酸素運動であり、 ウォーキングよりも高い脂肪燃焼効果があります。 さすがにジョギングまでは行きませんが、外に出ることなくできる有酸素運動としては、かなり優秀です。 室内でできる フラフープダイエットは 室内で簡単に実践できるダイエット方法なので、天候に左右されません。 『今日は走る気だったのに、雨で走れなくなっちゃった…』 ということがないため、モチベーション維持もしやすいです。 トレーニングウェアに着替える必要もないので、さっと運動してさっとやめることもできるの嬉しいですね。 お金がかからない 一般的に、スポーツジムに通うと 月5000円~1万円はかかってしまいます。 それも毎月払い続けなければいけません。 しかし、フラフープなら 2000円ほどで買えるので、お金はほとんどかかりません。 ダイエットしたい人のなかには、 『ダイエットマニア』 と呼ばれるほど、ダイエットグッズばかり買いあさってしまって、お金を無駄遣いしてしまうひとも多いです。 そうならないためにも、 『安くて効果の高い』フラフープダイエットを試してみると良いかもしれませんね。 楽しい フラフープダイエットの最大のメリットは、 『楽しい』 ということです。 そう、フラフープは楽しいのです。 誰しも子供のころにやったことがあると思いますが、フラフープというのは単純動作でありながらも意外と難しいため、落とさないかハラハラしたりしてとても楽しいです。 『楽しくて続けていたら、勝手に痩せた』 という人も大勢いるくらいです。 フラフープダイエットが人気の秘密は、この 『楽しさ』にあるのかもしれませんね。 テレビを見ながらダイエットできる 『でも、さすがに毎日フラフープしてたら飽きちゃいそう…』 というひとにも嬉しいメリットがこれです。 『テレビを観ながらでもできる』 ジョギングや水泳と違って、フラフープはテレビを観ながらでも簡単にできます。 好きなバラエティやドラマ、DVDを観ながらフラフープを回しているだけで、どんどんお腹が引き締まっていくのは嬉しいですよね。 このように、 『ながらダイエット』ができるのも、フラフープダイエットのメリットなのです。 どれくらいの期間やれば痩せるの? ところで、フラフープダイエットはどれくらいの期間や頻度でやれば効果が出るのでしょうか? ハッキリと決まっているわけではありませんが、だいたい、1日10分を週4日、一ヶ月ほど続ければ、ウエストの引き締め効果が期待できます。 もちろん、それ以上やればそれだけ効果が出るのは早くなりますし、ウエストの引き締め効果も大きくなります。 平均すると、 一回30分を週に3回ぐらいが、無理なく続けられる範囲です。 また、一ヶ月だけよりも、二ヶ月、三ヶ月と続けた方がダイエット効果が高まります。 大事なのは、 『最初から頑張りすぎず、無理のないペースで続けること』 です。 ダイエットに失敗するひとほど、最初だけ燃え上がってすぐに冷めてしまうパターンが多いです。 しかし、 『無理はしない』とルールを決めておけば、簡単に続けることができます。 フラフープダイエットのやり方と回し方のコツ フラフープダイエットのやり方は非常に簡単です。 フラフープを腰に当て、回し続けるだけです。 ただしこのとき、 お腹や腰を左右に動かすのではなく、前後に動かすイメージを持つことが大事です。 また、同じ方向にばかりまわすと筋肉が偏ってしまうので、ときどき逆回しにすることも大切です。 あとは、 たまに回転を速くしたり、遅くしたり、音楽に合わせてみたりして、自分なりに楽しみながらダイエットしていきましょう。 その他のダイエット法と組み合わせればさらに効果UP! ここまでフラフープダイエットのやり方や効果についてご紹介してきましたが、実は もっともっとダイエット効果を高める方法があります。 それは、 『他のダイエットと組み合わせること』 です。 私もダイエットしていたとき、いくつかのダイエットと組み合わせたことで10kg以上も減量に成功しました。 ではなにと組み合わせたのかというと、 『レコーディングダイエット』 です。 これは、自分が食べた物や、毎日の体重を記録することで、ダイエットの成果が実感でき、さらには食べ過ぎを防ぐことができるダイエット方法です。 これと、フラフープダイエットなどの運動系のダイエットを組み合わせれば、ダイエット効果は倍増します。 ぜひ試してみてください! まとめ いかがでしたか? 『フラフープダイエットの効果とやり方』 を、ご紹介してみました。 フラフープダイエットは、ウエストを引き締めたい方には最高のダイエット方法です。 自宅で簡単にできるので、 『てっとり速くくびれを手に入れたい!』という方はぜひ試してみてください。

次の