ひふみ ワールド プラス。 ひふみワールド+(プラス)の評判は?投資価値があるのか徹底分析!

ひふみワールドプラスとは?ひふみワールドとの違いは?どっちに投資すべき?

ひふみ ワールド プラス

ブラック企業で働く おっさんことNEKO 53です。 こんにちは。 習うより慣れろ!という 昭和な方法で資産運用を始めて 高い勉強料を払った末、 仕切り直すブログです。 やる気だけはありまくりで むしろダダ漏れしてる くらいなんですけどもね 50代になると 色々あるだろうなと 思ってはいましたけども 今回は連発で 色々くらってしまって まったくの想定外でした 老後のお金もそうですが 自分が病気やケガで 働けなくなる可能性や 思わぬ出費が あるやもしれません。 てなわけで今回は 発売前から 大注目していた 例のアレですアレ。 ひふみワールド! 新手のスタンドではありません。 ひふみ投信の世界バージョンです。 おっさん世代には 愛川欽也がチラつきますけどね ということで今回は 日本を除く海外の成長企業に投資することでお客様の長期的な資産形成を応援します。 迷いますよね。 判断方法は1つ。 ちなみにひふみワールド 肯定派?否定派? と聞かれれば 僕は肯定派ですよもちろん! 僕はひふみワールドの 基準価額 10,000円 っていうのに 強く惹かれてましてね、 正直なところ開始時の 基準価額10,000円のときに がっつりと100口くらい 買おうと思っていました。 おせえよ それでもやはり まとまった額で買うのは お勧めできません。 てなわけで このサイトにも 広告がチラホラ出ていますが 少しでも興味がある方は 投資サイトなどを色々と みてみてくださいね 老後のヒントになるような 投資商品があるかも しれませんよ〜 このブログがきっかけで 皆さんのお金が 増えますように。。 読んでる人がいるともう少し頑張れます〜.

次の

【驚愕】ひふみプラス(ひふみ投信)44ヶ月の運用実績!評判をブログで公開

ひふみ ワールド プラス

信託報酬を噛み砕いて言うと・・ 投資信託の管理や運用を委託するのに支払う費用。 投資残高の利率で計算されます。 投資信託を保有している間(運用している間)はずっと支払い続けます。 信託報酬額はファンドの種類によって平均相場が異なります。 例えば、インデックスファンドよりもアクティブファンドの方が信託報酬額は高いです。 「」のファンドの種類は「 外国株アクティブファンド」です。 外国株アクティブファンドの平均相場は 約1. (2019年9月現在) つまり「 ひふみワールドの信託報酬額は平均よりも低い」ということが言えますね。 ひふみ投信とひふみワールドの違いは? ひふみ投信とひふみワールドの違いは「 投資対象地域」です。 現在、世界経済はどんどん右肩上がりに進んでいます。 一方で日本経済は低迷・・・。 日本経済にだけ投資をしていてもなかなか利益を出すのは難しいです。 これから期待できるのはやはり世界経済ではないでしょうか。 ひふみワールドは、世界の中でも成長する企業へ投資。 今後の頑張り次第ではありますが、 「ひふみワールド」は 伸びしろがあり期待できるファンドと言えるでしょう。 個人的にどんな企業に投資するのか?組入銘柄などとても気になります!! ひふみワールドのデメリット ひふみワールドは 直販でしか購入できません。 購入が1箇所でしか出来ないのはデメリットですね。 「ひふみ投信」(直販)で運用している人は既に口座開設をしているので簡単に購入手続きができます。 しかし「ひふみプラス」(インターネット証券会社経由)で運用されている人で「ひふみワールド」を購入したい人は 新たに口座開設をする必要があります。 また、現時点ではつみたてNISAやiDeCoなどにも対応しているという情報はありません。 上記でお伝えしたとおり平均相場よりも低い額ではあるのですが、それでも 税抜で 年1. 私はで同じ外国株アクティブファンドである「 セゾン資産形成の達人ファンド」を運用していますが、こちらの信託報酬額は 税込で 年1. ひふみワールドよりも安いです。 私は「」には4年半以上、積立投資していますが運用成績はかなり良いです。 ) ひふみワールドも同じように運用成績に期待できるのであれば、高い信託報酬を支払って積立運用したいと思っています。 こればっかりは何年も(いや何十年も?)運用してみないと分かりませんよね。

次の

【驚愕】ひふみプラス(ひふみ投信)44ヶ月の運用実績!評判をブログで公開

ひふみ ワールド プラス

ひふみワールド+(プラス)とは? (引用:ひふみワールド) ひふみワールドプラスは、 銀行や証券会社などの販売会社を通じて購入できる「ひふみワールド」です。 ひふみワールドの運用は、「ひふみワールドマザーファンド」が行います。 直販及び販売会社で購入された「ひふみワールド+」の資産は、全て「ひふみワールドマザーファンド」で運用されるので、 基本的な運用方針はと変わりません。 なので、 どちらを選んでも運用実績に違いはありません。 ひふみワールドプラスを選ぶ最大のメリットは、販売会社のメリットを享受できる点でしょう。 例えば、楽天証券では楽天カードで投資信託を購入でき、さらに楽天ポイントもたまります。 このような販売会社独特のメリットを活用することが、ひふみワールド+を選ぶ上での最大の決め手になると思います。 ひふみワールド+の概要 投資信託のタイプ アクティブ運用型 運用責任者 湯浅光裕 最低投資金額 証券会社によって異なる 100円〜 買付手数料 販売会社によって異なる(最大3. 5,000億円まで 1. 6280%(税抜き1. 5,000億円を超える部分 1. 5180%(税抜き1. 1兆円を超える部分 1. 3530%(税抜き1. 2300%) 解約手数料(信託財産留保額) なし 主な販売会社一覧• 株式会社SBI証券• 楽天証券株式会社• マネックス証券株式会社• 松井証券株式会社• 株式会社ライブスター証券• エイチ・エス証券株式会社• 株式会社関西みらい銀行• 株式会社ジャパンネット銀行• 株式会社福岡銀行 2. ひふみワールド+(プラス)を選ぶメリット ひふみワールドではなく、ひふみワールドプラスを選ぶメリットはどこにあるのでしょうか? 具体的には、次のような点が考えられます。 ライフスタイルに合わせた投資が可能• 新しく口座開設をする必要がない (1)ライフスタイルに合わせた投資が可能 最もメリットが大きい点は、ライフスタイルに合わせた投資が可能という点でしょう。 現在、 楽天証券やSBI証券のような大手金融機関は、投資することで、消費にひもづくポイントを獲得できるサービスが充実しています。 (引用:楽天証券) 例えばには、楽天カードのクレジットカード決済で積立投資をしながら、ポイントをためることができるサービスがあります。 このようなサービスは、日頃から楽天サービスを使っている方には鬼に金棒です。 このように、 証券会社とあなたのライフスタイルを照らしわせて選び、その上でひふみワールド+を購入するのが良いでしょう。 (2)新しく口座開設をする必要がない 楽天証券やSBI証券などの口座をすでに開けている場合、新しく口座開設をする必要はありません。 運用方針に大きな違いはないので、「新しい口座開設が面倒…」という人は、持っている口座で「ひふみワールド+」を購入しましょう! 3. 逆に直販型のひふみワールドを選ぶメリット ですが、直販型のひふみワールドを選んだ方が良い場合もあるかもしれません。 それには下記の理由があるからです。 手数料が安い場合がある• 信託報酬は直販の方が安くなる可能性も• 何より、直販の方が親近感がある(セミナー開催も!) (1)手数料が安い場合がある ひふみワールドプラスは解約手数料は無料です。 しかし、買付手数料がかかる場合もあります。 これが 直販なら必ず無料です! ひふみワールドプラスの買付手数料は、買い付け金額の3. 流石に上限の3. ひふみワールドプラスを購入する際は、必ず買付手数料が安いか確認してください。 (2)信託報酬は直販の方が安くなる可能性も ひふみワールドプラスの信託報酬は下記の通り。 5,000億円まで 1. 6280%(税抜き1. 5,000億円を超える部分 1. 5180%(税抜き1. 1兆円を超える部分 1. 3530%(税抜き1. 2300%) 運用残高が大きくなるにつれて、どんどん信託報酬が安くなる仕組みです。 対して、直販型のひふみワールドには「資産形成応援団」という 長期投資を応援する制度があります。 5年以上の投資で0. 10年以上の投資で0. 確実性で言えば、直販でしょう。 (3)何より、直販の方が親近感がある(セミナー開催も!) これは概念的な問題ですが、 直販の方が圧倒的に親近感があります。 直販用の口座を開けると、運用会社の「レオス・キャピタルワークス」から、下記のような運用報告メールやセミナーのお誘いがよく送られてきます。 私は、ひふみの良さはセミナーなど、運用者と投資家の距離が近い点にあると思っております。

次の