スラック 絵文字。 Slackの問題点、絵文字ハラス

Slackの問題点、絵文字ハラス

スラック 絵文字

シンジです。 Slackでは絵文字やプロフィール画像をユーザーが好きなように変えられますが、実はAdminであってもこれを統制することが出来ません(Adminのみ登録という設定は出来ますが)。 そしてSlackの仕様で、「画像利用時、特定の人に通知(メンション)が入る問題」が発生します。 社会人としてのリテラシーに頼るしか無い プロフィール及び絵文字については、どんなに卑猥で違法な画像がアップロードされようが、検出できませんし、また、これがAdminであったとしても、強制的に変更させる方法がありません。 組織系ツールですから、社風が反映されるとは思います。 むしろあえて萌え萌えな画像でルール化する場合もあるかもしれませんがw 絵文字ハラスが出来る 特定個人を誹謗中傷する(自覚は無くても本人が嫌がる)ような絵文字を登録して使用することができます。 極端に例えると、なんかとにかくひどい画像をアップロードして、登録名を「shinji」にして登録するようなイメージです。 Slackでは、絵文字の登録は自由で、誰でも登録・削除ができます。 しかし、変更や差し替えが出来ません。 絵文字の呼び出し名とアカウント名が被ると(完全一致すると)通知(メンション)扱いになる Slackでは、絵文字を呼び出すときのおまじないとして、 :emoji: コロンで囲う、こんな書き方をするのですが、実はここにアカウント名が完全一致で含まれていると、通知(メンション)扱いになってしまうという問題があります。 例えば、 :shinji: で、画像がアップロードされていたとすると、Slackのチャット文中に shinji と含まれている物は全て通知(メンション)扱いになります。 これが、人気のある使用率の高い画像がアカウント名と被ると、余計な通知がたくさんその人に行ってしまうわけで、本来通知したいメッセージが隠れてしまいます。 (本人が通知(メンション)がきても見なくなってしまう) システム的に統制できないならルール化、社内統制するしかない この問題については、事前の周知か教育、ルール化しか対策がありません。 他にも良さそうな案があれば是非教えて下さい。 特に人の写真を使うときは気をつけましょう その人が心の中では「嫌だなぁ」と思っているかもしれません。 きちんと事前に確認しましょう。 Slackを使う上で、絵文字ハラスが起きないように、注意して運用することが大事ですね。

次の

【Slack】 絵文字と装飾のショートカットを覚えよう!

スラック 絵文字

絵文字の作成方法 それではまずはPhotoshopを開き……ません!!! 「Slack 絵文字 ジェネレーター」 でググりましょう。 YahooでもBingでも大丈夫です。 検索しましょう。 インターネットには大変便利なツールがたくさんあります。 車輪の再発明をする必要はありません。 文明の利器をガンガン使いましょう。 車輪の再発明(しゃりんのさいはつめい、英: reinventing the wheel)は、車輪を題材にした慣用句であり、世界中で使われている。 「広く受け入れられ確立されている技術や解決法を知らずに(または意図的に無視して)、同様のものを再び一から作ること」を意味する。 (引用:) 僕が愛用しているジェネレーター「MEGAMOJI」 僕はいつも「」というジェネレーターを愛用させていただいてます! それでは実際にテキストからスタンプを作っていきましょう。 まず「テキストから作る」を選択します。 テキストを入力するエリアです。 ここで入力したテキストレイアウトがそのままスタンプに反映されますので腕の見せどころ!• 文字揃えを選択しましょう。 だいたい「中央揃え」で綺麗に見えます。 色をクリックするとカラーピッカーが表示されます。 スタンプの色を選択しましょう。 スタンプで設定したいフォントを選択してください。 すべての入力・設定画完了したら、「確認して次へ」ボタンを押しましょう スタンプが生成されました。 おめでとうございます! ありがとうございます! 内容を修正する際は入力した項目を修正し、再度「確認して次へ」ボタンを押してください。 修正されたスタンプが表示されます。 生成されたスタンプは右クリックで保存できます。 「テスト😊」では味気ないので、今回の記事のために渾身のスタンプを作りました! OSA(ワンポイントスタンプアドバイス) ここで、ワンポイントスタンプアドバイス、略してOSAをご紹介します。 基本は4文字で作成すべし 正方形ということはつまり縦横2文字で作成するのがベターです。 先ほどのテストスタンプやうどんスタンプのように、3文字の言葉で作成したい場合はスタンプを1つ入れてあげると4文字で収まりがよく、またアクセントになって映えます! もっとも綺麗に表示されるのは1文字スタンプ 4文字だと収まりがよく、ある程度の表現ができますが、やはり4文字分のスペースを使って表示されるため視認性が悪くなることもしばしば。 そこで1文字ですよ1文字。 がつんと強く表示され、力を感じさせることができます。 スタンプの登録方法 それでは作ったスタンプをさっそく登録しましょう! まずは入力部分の画面右端のニコちゃんマーク😄を押して、 画面左下の「絵文字を追加する」を押します。 すると投稿画面が現れるので、画像をアップロードし、絵文字の名前となる文字列を設定しましょう! アボカドと醤油でマグロの味します? 僕はしません。 アップロード、設定が完了しました! さいごに「保存する」を押して登録を完了しましょう! 実際に使ってみた 先ほどの悪い例とは違い正方形のため、綺麗に表示されています! やりましたね。 さっそく、同僚のに送ってみました。 笑顔が素敵で人望の厚いノブさん。 素敵なコメントをいただきました。 間違えてスタンプを登録してしまった場合 違う画像を登録してしまった! スタンプを作り直したい! という場合でもご安心ください。 ワークスペース名をクリックし、メニューから「Slackをカスタマイズ」をクリックしてください。 ブラウザが開き、ワークスペースに登録されている絵文字の一覧が表示されます。 LIGではSlackでのコミュニケーションが活発! 業務のやりとりはもちろん、部活や趣味のチャンネルでもコミュニケーションが盛んです! キラリと光るあなたのスタンプ、楽しみに待っています。

次の

Slackの絵文字、他社のも見たいよね

スラック 絵文字

絵文字の作成方法 それではまずはPhotoshopを開き……ません!!! 「Slack 絵文字 ジェネレーター」 でググりましょう。 YahooでもBingでも大丈夫です。 検索しましょう。 インターネットには大変便利なツールがたくさんあります。 車輪の再発明をする必要はありません。 文明の利器をガンガン使いましょう。 車輪の再発明(しゃりんのさいはつめい、英: reinventing the wheel)は、車輪を題材にした慣用句であり、世界中で使われている。 「広く受け入れられ確立されている技術や解決法を知らずに(または意図的に無視して)、同様のものを再び一から作ること」を意味する。 (引用:) 僕が愛用しているジェネレーター「MEGAMOJI」 僕はいつも「」というジェネレーターを愛用させていただいてます! それでは実際にテキストからスタンプを作っていきましょう。 まず「テキストから作る」を選択します。 テキストを入力するエリアです。 ここで入力したテキストレイアウトがそのままスタンプに反映されますので腕の見せどころ!• 文字揃えを選択しましょう。 だいたい「中央揃え」で綺麗に見えます。 色をクリックするとカラーピッカーが表示されます。 スタンプの色を選択しましょう。 スタンプで設定したいフォントを選択してください。 すべての入力・設定画完了したら、「確認して次へ」ボタンを押しましょう スタンプが生成されました。 おめでとうございます! ありがとうございます! 内容を修正する際は入力した項目を修正し、再度「確認して次へ」ボタンを押してください。 修正されたスタンプが表示されます。 生成されたスタンプは右クリックで保存できます。 「テスト😊」では味気ないので、今回の記事のために渾身のスタンプを作りました! OSA(ワンポイントスタンプアドバイス) ここで、ワンポイントスタンプアドバイス、略してOSAをご紹介します。 基本は4文字で作成すべし 正方形ということはつまり縦横2文字で作成するのがベターです。 先ほどのテストスタンプやうどんスタンプのように、3文字の言葉で作成したい場合はスタンプを1つ入れてあげると4文字で収まりがよく、またアクセントになって映えます! もっとも綺麗に表示されるのは1文字スタンプ 4文字だと収まりがよく、ある程度の表現ができますが、やはり4文字分のスペースを使って表示されるため視認性が悪くなることもしばしば。 そこで1文字ですよ1文字。 がつんと強く表示され、力を感じさせることができます。 スタンプの登録方法 それでは作ったスタンプをさっそく登録しましょう! まずは入力部分の画面右端のニコちゃんマーク😄を押して、 画面左下の「絵文字を追加する」を押します。 すると投稿画面が現れるので、画像をアップロードし、絵文字の名前となる文字列を設定しましょう! アボカドと醤油でマグロの味します? 僕はしません。 アップロード、設定が完了しました! さいごに「保存する」を押して登録を完了しましょう! 実際に使ってみた 先ほどの悪い例とは違い正方形のため、綺麗に表示されています! やりましたね。 さっそく、同僚のに送ってみました。 笑顔が素敵で人望の厚いノブさん。 素敵なコメントをいただきました。 間違えてスタンプを登録してしまった場合 違う画像を登録してしまった! スタンプを作り直したい! という場合でもご安心ください。 ワークスペース名をクリックし、メニューから「Slackをカスタマイズ」をクリックしてください。 ブラウザが開き、ワークスペースに登録されている絵文字の一覧が表示されます。 LIGではSlackでのコミュニケーションが活発! 業務のやりとりはもちろん、部活や趣味のチャンネルでもコミュニケーションが盛んです! キラリと光るあなたのスタンプ、楽しみに待っています。

次の