Question: IVのドロップファクタとは何ですか?

ドロップファクタ= 1mlの流体を構成するのにかかる滴の数。 2つの一般的なサイズが1mlあたり20滴(典型的には透明流体の場合)15滴(典型的には血液のようなより厚い物質のための)

セットを与える血液の落下率は何ですか?

数の異なる滴要因が利用可能です(針の長さと直径によって決まります)。一般的なドロップファクタは、10滴/ ml(血液セット)、15滴/ ml(通常セット)、60滴/ ml(マイクロドロップ)

は1分あたりの液滴と同じ?

iv (静脈内)治療、滴下速度は、毎分特定の投与量を提供するのに必要な液体薬物の適用速度として定義される。 ...流量は滴下速度と非常によく似ています。 2つの間の唯一の差は単位です - 流速はGTT / Min(毎分滴)で測定されます。

Reach out

Find us at the office

Ribley- Wingren street no. 102, 47264 Santiago, Chile

Give us a ring

Mahki Crocetti
+34 902 786 883
Mon - Fri, 8:00-17:00

Contact us