オーディナリー。 The Ordinary 組み合わせ ジオーディナリーのおすすめの使い方

The Ordinary ジオーディナリーの高機能コスメを紹介【人気商品も】

オーディナリー

The Ordinary【ジオーディナリー 】 The Ordinaryを、約1年前 2019年4月 から使用しております。 使用方法や併用不可製品を、美容液別にわかる範囲でまとめております。 使用してみた感想、よかった、よくなかったもまとめてます。 The Ordinaryを含むすべてのブランドのDECIEM製品はすべて、 パラベン、硫酸塩、鉱油、メチルクロロイソチアゾリノン、 メチルイソチアゾリノン、動物油、コールタール染料、 ホルムアルデヒド、水銀、オキシベンゾンを含んでいません。 私たちが使っている成分について質問がある場合は、私たちに手を差し伸べてください。 DECIEMは動物の検査をしていません。 商品の選び方 使い方 順番の確認方法は知っておいた方が良いです。 The Ordinaryの、使用順番・使用方法・併用不可製品・組み合わせは、 The Ordinary公式が、 で確認するよう推奨しております。 The Ordinary製品は、強めの酸などの美容液も多数あるので、 組み合わせNGの商品や、夜のみ使用製品もございます。 The Ordinaryおすすめ商品 使用する順番に書きました。 Buffetは、とってもおすすめです! かなり人気のある商品で、在庫切れもよくしています。 保湿力抜群! 香りは強くなく、ほんのりメロン??みたいなバナナの青っぽい時みたいな、 私は好きな香りです。 ほとんど香りはしません。 ) The Ordinaryを使いはじめてから 化粧水の代わりにを使ってます。 The Ordinaryは、 化粧水としての商品が見当たらず、公式サイトでもと書いてあります。 注:ナイアシンアミドと亜鉛PCAは傷の外観を減らし、 目に見える皮脂活性のバランスをとりますが、どちらもにきびの治療法ではありません。 持続性の傷にサリチル酸などのBHAを継続的に使用することは、 DECIEMでは推奨していません。 傷の外観を一時的に改善するには、サリチル酸が役立ちます。 この配合物は、追加の目に見える皮膚の利益のために望まれる場合には ニキビ治療剤と一緒に使用することができる。 ニキビの治療薬ではないという事、 サリチル酸を、継続的に使用は推奨していないみたいです。 レジメンガイドより 朝、夜、使用可能ですが、 私の使用方法は、朝の美容液として の後に使用しています。 その他の製品と使用する場合は、必ずで確認してみてください。 実は、次にご紹介している、夜用美容液 グラナクティブ レチノイド2%エマルジョンを 使いはじめて1週間ぐらい、毛穴に詰まった角栓が急に出てきて>< 赤い小さな毛穴の詰まり ニキビのとっても小さなもの 気になって潰してしまったら跡になり。。 傷跡が早く消える為に購入しましたが、 とにかく毛穴に効いてます。 長時間、お化粧してるとTゾーンが気になりますが、 皮脂バランスは良くなってます。 なので リピ決定! 肌トーンも明るくなったのは確実に実感できています。 色素沈着、くすみや毛穴、ニキビ跡(傷跡)皮脂のバランスを整え、 色素沈着軽減する美容液の効果と書いてありますが、 確実に効果を実感できています。 The Ordinaryは、 レチノール、レチノイド製品がございます。 私も使用した感じは無刺激でした。 長期間、使用するのは肌に負担がかかりそうなので、長く使用してませんでした。 この製剤は、2種類の次世代レチノイド活性物質を組み合わせています。 レチノール、パルミチン酸レチニルおよび 他のほぼすべての形のものよりも 老化の兆候に対して何倍も優れた効果を提供する非処方直接エステルレチノイン酸です。 このプロダクトは刺激なしでレチノールより、老化の徴候のよりよい減少を達成するために 示されている次世代レチノイド活性技術を使います。 は、 黄色の水っぽい液体で、香りはほんの少しありますが、 なんと表現して良いのか、、臭い感じはしないです。 使い始め1週間は、先程も書いた様に角栓と小さなブツブツが出ました。 私だけなのか、、個人差はあると思います。 悪いものが表に出たのかもしれません。 最初の1週間以降は、 肌トラブルは特になかったです。 個人差はあると思いますが、 私の場合、特に何か変わったって感じは今のところない気がしますが 朝、お肌がツルツルしてるので、もしかしたらジワジワと効果は発揮してるのかもしれません。 毛穴が気にならなくなったのも、1つ前に紹介した だけの効果ではなく、レチノイドの効果もあるかもです。 レチノール、レチノイド製品は、併用できない製品もあるので、他の製品との併用は、で しっかり調べて併用してみてください。 とがございます。 100mlの販売があるのを知らず、30mlをはじめに購入してしまいました。 朝、晩の使用なので30mlはすぐになくなってしまい、 100ml購入の方が断然お得です。 上記、対立の項目も何も記載がないので、 併用不可の製品は今のところないようです。 The Ordinaryシリーズを使用するならば、 最後の蓋として持っておきたい です。 前のステップに使用している 美容液の邪魔をせず、表面の保湿(水分が逃げない状態)をしてくれる感じです。 肌荒れしたり、刺激が強い事も私が使用した限りまったくないです。 目との接触を避けてください。 チクチクする感覚は、塗布後に期待できます。 この感覚が強すぎる場合、 このフォーミュラはお好みの血清またはクリームで各アプリケーションで希釈できます。 刺激が生じた場合は、使用を中止し、医師に相談してください。 切れていない肌に指示された場合にのみ使用してください。 使用前のパッチテストをお勧めします。 参照してください。 小児の手の届かない場所に保管。 使用の最初の1〜2週間は、 皮膚のそのような高暴露に対する耐性が高まるまで、 非常に強い刺痛感がありますが、刺激はありません。 感覚が強すぎて許容できない場合、各アプリケーションで処方を他のクリーム またはお好みの美容液と混合することができます。 は私も使用した事がないので、より詳しい情報は、 より調べてみてください。 さっきまで商品一覧になかったのに、数時間後にあるみたいな感じの時もございます。 入荷すると表示されます。 商品数が少ない時はその分、在庫切れも多いという事です。 セットや60mlの方がお得です。 、50も近日発売予定の様ですが、lookfantasticでは今のところ のみの販売です。 アルコールフリー、ヴィーガン、グルテンフリー、ph7. 00〜8. 塗った直後は白浮きしますが、すぐに馴染んできます。 元々、塗った時に白くなる日焼止めはあまり好きではないですが、 と相性がとても良いので今のところ使用しています。 肌荒れがおきるという事はないですが、 The Ordinary UVのリピは悩むところです。。 ブログ内のThe Ordinary公式からの引用は、一部抜粋してる部分もあるので、ご理解ください。 The Ordinary商品の取扱いが少ないのではなく、在庫切れで表示されてない事もよくあります。

次の

TheOrdinary(ジオーディナリー)を通販購入する方法!個人輸入の買い方も

オーディナリー

悩み3:乾燥肌セット• ベタベタせずちょうどいい具合に保湿される上、お値段も1000円以下で買えるので コスパがいいです! 悩み4:毛穴、ニキビ跡セット• そのナイアシンアミドに加えてサリチル酸やグリコール酸7%を使うとさらに効果的! ただ、 ナイアシンアミドの後は乾燥しやすいので保湿クリームやオイルは必須です。 グリコール酸7%化粧水は、肌のがさつきにとっても 効果大!! 一度拭き取るだけでその効果を実感できます。 この組み合わせにほかの商品も追加したい!という場合は 併用NGリストでチェックする必要があります。 というのも、 The Ordinaryの商品は高濃度の成分を使っているため、一緒に使うと刺激が強すぎるものや、効力を弱めてしまうものがあるからです。 そのため、The Ordinaryではそれぞれの商品に併用NGリストをもうけています。 The Ordinaryの併用NGリストは公式HPのにあるConflictsから確認できます。 残念ながら現在日本に店舗はありません。 何から買っていいか分からない方は、このおすすめセットをそのまま買ってしまうのがよいかなと思います。

次の

The Ordinary / ジ・オーディナリー

オーディナリー

MYオーディナリー• ナイアシンアミド10%+亜鉛10%• スクワランレチノイド5%• ビタミンCサスペンション23%+HA2%• AHA30%+BHA2%ピーリングソリューション ラインナップは1か月目とほぼ同じですが、乳酸10%+HAの使用をお休みしてみました。 2か月使ってみたリアルな感想 前回レビューしたときと印象が変わったものから順に紹介してきます。 私の中で1番印象が変わったのがこれでした! 1か月目にレビューをしたときは、強力なピーリング剤なので2回しか使用していないタイミングでした。 そのときにでも、ピーリング後の「ピカーッ!」と肌が綺麗になる感じを実感はしましたが、1回目より2回目、2回目より3回目と 使うたびに肌の輝きが増しているように感じます。 これはほぼ毎日スキンケアに取り入れています。 このスクワランレチノイドは5%だけど効果が緩やかな商品なので、ビタミンA特有の「A反応」は2~3日で治りました。

次の