下鴨 神社 ご利益。 下鴨神社で良縁祈願したらご利益がすごかった!場所・アクセスまで

【下鴨神社】へのアクセス/ご利益/参拝時間とご祈祷料金。〜京都の世界遺産〜|旅logシェア

下鴨 神社 ご利益

良い口コミ• かわいい縁結びのお守りがたくさんある• 糺の森を歩くだけで心が安らぐ• 有名な神社ですが平日はゆっくりとお参りすることができる• 十二支が祀られているのはここだけかも• 世界遺産の1つでもある 悪い口コミ• 車でいく場合駐車場が分かりずらい 京都の三大祭りの一つでもある葵祭りはこの神社で行われます。 この葵祭りでは馬に乗りながら矢を射るやぶさめを見ることができます。 みたらし団子が有名なので一緒に頂くといいかも。 下鴨神社に行ってきた感想 縁結びの神様としてとても有名な下鴨神社に行ってきました。 京都にはたくさんある世界遺産の1つでもあるんですよね。 バスを降りるとすぐに糺の森があり真っ赤な鳥居まで約15分ほど歩く事となります。 癒しの森と言われるくらい、この森の中を歩いているだけで今までの嫌な事をすっかりと忘れさせてくれるようです。 五月に行われる葵祭のやぶさめもこの糺の森で行われているんです。 真っ赤な鳥居をくぐるとすぐにあらわれるのが相生の社です。 縁結びのお願いをするのはここなんですよね。 御神木でもある連理の賢木は2本の木が途中から1本に結ばれているんです。 このご神木が老いて枯れ果ててもまた新たに御神木が生まれ変わるそうなんです。 不思議力が授かっているこの木にしかりとご縁をお願いすることで素敵な縁を結ぶことができると言われています。 目隠しシールを張ることができる絵馬に願いをかいて女性は右回りで3回グルグルと廻ってお願いするという少し変わったお参りです。 縁結びのお守りもたくさんありどれも可愛いお守りばかりです。 彦守と媛守があり男性は彦守を、女性は媛守を身に着けるといいようです。 本殿の前には十二支を祀るお社が並んであり、自分の干支にお参りすることで自分の守護神様にお願いをすることができるようです。 その他にも御手洗社の池の水の泡をもして作られたのがみたらし団子だそうです。 みたらし団子発祥の地でもあるんです。 京都にはたくさんの神社がありますが、中でも縁結びとして有名な下鴨神社に足を運んでみることで素敵な出会いが待っているのでは。 下鴨神社にこれから行く人へのアドバイス 葵祭りが行われる糺の森をゆっくり歩いてみて下さい。 鳥居までの長い道のりで心が癒されること間違いなしです。 整備されていない昔からある川には昔の何かを映し出すかのようです。 また手鏡絵馬をお化粧して奉納すると美人になれるんだとか。 休憩所で頂けるかりん酒には若さを保つ効能もあるんだそうです。 女性は特にお参りしたいところでもありそうです。 下鴨神社のうんちく 下鴨神社として有名ですが正式名は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)なんだそうです。 本殿には賀茂別雷命(上賀茂神社祭神)の母の玉依姫命と父の賀茂建角身命の二神が祀られています。 神武天皇の御代に御蔭山に祭神が降臨といわれ、創建は天平の頃と言われています。 奈良時代以前より上鴨神社と共に崇敬を受け平安遷都の後より特に崇敬をうけたと言われています。 大同2年(807年)には最高位の正一位の神階を受けたとされています。 さいごに 下鴨神社を訪れると素敵な彼氏ができた!好きな人から告白された!などなど素敵なご縁を結ぶことができると言われています。 恋に悩み多くの女性が訪れる場所でもありますが、末永く仲良くいられますようにとカップルで訪れるという人も多いようです。 悩んでいないで出かけることでもしかしたら何かがはじまるかもしれませんね。

次の

下鴨神社

下鴨 神社 ご利益

下鴨神社へ参拝へ行こう! 下鴨神社へお詣りしよう。 強力な縁を引き寄せられるかも?下鴨に祀られている神様やご利益・おすすめのお守りなど見どころを紹介します。 下鴨神社は「国宝賀茂御祖神社」ともいわれ、国宝として保存されている由緒ある神社。 歴史が古く神聖なこの下鴨神社、実は縄文時代から祀られていたと考えられていて、奈良時代には下鴨神社で大きな祭りが行われていたという記述も残っています。 このように様々な時代を経て現在の形になっていった下鴨神社。 随分古くから人々の生活に根付いていた神社だったことを、建物のいたるところから感じ取ることが出来ます。 それでは、さっそく下鴨神社の感想をレビューします! 下鴨神社ってどんな神社なの? 縁結びの神様が祀られる恋愛成就の神社「下鴨神社」、縁結びに効力があると言われる相生社の神木や国歌に出てくるさざれ石など見どころが満載! 下鴨神社は京都市左京区下鴨泉川町にある大きな神社です。 こちらが朱色に塗り込まれた大きな鳥居。 ここをくぐって下鴨神社の敷地内本殿へと向かう参道へ。 先ほどの鳥居をくぐって歩いて行くと目に飛び込んでくるのが、下鴨神社の中門。 朱色に塗られた柱や梁に支えられた檜川葺き屋根が京都らしい素敵な神社です。 さっそく中へ入ってみましょう。 こちらは境内を入って左右に建っている檜川奉納です。 こちらの屋根も中門同様に檜川葺き。 実はこの檜川屋根、葺き替え期間がとても短く、その葺き替え行事として「檜川の奉納」が行われているそうです。 こちらは「さざれ石」。 日本の国歌「君が代」の中で歌われている「さざれ石」がこれなのですが、さざれ石ってこういうゴツゴツとした岩だったとは驚きです。 想像していた石とはずいぶん違っていてびっくり。 下鴨神社の中を奥へずっと歩いていくと、「相生社」があります。 こちらは鳥居にある額に書いてあるように縁結びの神様が祀られているところ。 鳥居をくぐった先には神木が植えられているのですが、相生社の神木はどうやら2本の木が1つに結ばれたという言い伝えがあるのです。 このことから縁結びに力があると考えられるようになりました。 2本の木が1本になるのは珍しいことで、京の七不思議になっています。 実はこの神木、四代目なのですが、不思議なことにこの森の神域に必ず生まれるのだそう。 なんだか神がかっていますね。 下鴨神社のご利益は? 下鴨神社のご利益は何といっても恋愛成就。 お正月の初詣だけでなく普段から、多くのカップルや夫婦が縁結びのお祈りに訪れています。 下鴨神社は縁結びの神様が祀られていることもあって。 縁結びのお守りが豊富にそろっています。 縁結びのお守りや絵馬はどこの神社でも可愛らしい見た目ものって多いのですが、下鴨神社の縁結びグッズは卓越して可愛いんですよ。 最初に紹介するのは「縁結び絵馬守」。 中は小さな絵馬がくっついていてキーホルダーのようなお守りです。 この小さな絵馬がかわいいですね。 こんな小さなものだったら常につけておきたくなっちゃいます。 こちらの縁結びのお守りはかわいいピンク色です。 まさに恋の色。 出張でこの近くに来た時にこれを買って帰ってあげると、彼女や奥さんに喜んでもらえそう。 それから色鮮やかな日本らしいこちらのお守りは「媛守」。 柄がたくさんあって選べるのが素敵です。 こういうの女性は大好きですよね。 女性同士それぞれ好みのものを買って、グループで持つというのもいいかもしれません。 こちらは「丸くてお手玉のような御守り。 コロコロしてかわいいです。 紅白で置いてあるところをみると彼氏さんと彼女さんがそれぞれ持っておくようです。 恋が成就した際にはカップルで持ちたい可愛いお守りです。 こちら恋愛成就ではありませんが、干支ごとのお守り。 干支に合わせて動物が刺繍されているかわいいお守りなので、ついつい色々な種類を集めたくなってしまいます。 最近ブームになっている御朱印。 こちらの下鴨神社でも、もちろん御朱印をいただくことができます。 集めている人は要チェックです。 下鴨神社のえと(干支)の杜 えとの社は守護神と出会える場所。 中門をくぐってご本社までの間にある自分の生まれ年のえとの社で参拝しましょう! 下鴨神社では十二支詣ができます。 中門のそばにたっている配置図を見て、自分の干支を見つけてお詣りしてみましょう。 下鴨神社では守護神という考えがあって干支をとても重視しているのです。 御守りもそうですが、お詣りも干支ごとにグループ分けされていて、干支によって参拝場所が違っています。 自分の干支で詣でられる場所が違うのってなんだか新鮮。 ちなみにこちらは絵馬。 絵馬も干支ごとに分かれています。 下鴨神社の茶店「おやすみ処」 参拝の疲れたら茶店「おやすみ処」で小休憩しましょう。 下鴨神社でしか食べられない?おいしいグルメやドリンクは要チェックです。 下鴨神社にはお茶が飲める休憩所があります。 その名も「おやすみ処」。 糺ノ森も広いですが、下鴨神社も広いので、ざっと散策するだけでもけっこう歩き回ることになります。 なので、ちょっとのどを潤せるところがあるとありがたいものです。 こちらに置いてあるドリンク類は下鴨神社でしか飲めないものが多いのでおすすめです。 グリーンティー、ひやしあめ、梅ジュースがありました。 どれもちょっと変わっていて気になりますね。 ドリンクはこんな感じにミキサーを使って手作りで作っているんですよ。 ひとつひとつ丁寧に手が込んで作っています。 これだけですでにおいしそう。 こちらは梅ジュース。 梅ジュースとはいえ、梅干しの酸っぱさではくプラムのような甘い味わいです。 南高梅を使った本格的なジュースなので、上品な味香りと思ったよりすっきりした飲み心地。 とてもおいしかったです。 この茶店にはデザートもあります。 これは「冷やししるこ」。 冷やししるこってあまり食べられるお店ってないので、立ち寄った時はぜひ食べてみましょう。 その他には「まめ豆茶」なんていうものもあります。 こちらは黒豆のお茶でお団子つき。 もともと、黒豆茶は神官の飲み物で不老不死のお茶として崇められていたそうです。 そんなありがたいお茶が飲めてしまうなんて。 この黒豆、下鴨神社で取れた黒豆だけを使っているんだとか。 なんだか食べることでご利益がありそうな予感がしてくるから不思議です。 最後にご紹介するのはかき氷。 普通のかき氷とはちょっと違って使っている氷が「氷室の氷」なんです。 氷室といえば、冬の間貯蔵しておいた氷のこと。 こんな氷なかなか食べる機会もありません。 蜜も自家製で抹茶小豆、いちごミルク、黒蜜白玉となんとなくおしゃれな感じがしてしまいますね。 蜜をかけている写真がすでにおいしそう。 涼を楽しめる下鴨神社 下鴨神社を散策して疲れたら境内を流れる小川で涼をとっていきませんか?夏場のちょっとした都会の水遊びスポット! 下鴨神社には、写真のような足をつけられる場所があります。 足湯のようなお湯ではありませんが、多くの人が涼を求めて足をつけていました。 こんな癒される場所もあるんですよ。 もちろん、ここで泳いだり遊んだりすることは出来ませんが、神社散策で疲れた時には足を冷たい水に浸すだけでも十分に疲れが取れますね。 下鴨神社への行き方(アクセス)は? 下鴨神社へは京阪電車または京都駅からバスで向かいましょう。 周辺には駐車場があるので車で行くことも可能。 電車でのアクセスは、京都駅から地下鉄烏丸線に乗って北大路駅を下車、北大路駅から市バス1番・205番(約25分)で下鴨神社前または糺ノ森前を下車。 大阪方面から阪急で行く時は、阪急河原町駅から歩いて京阪祇園四条駅(徒歩5分)出町柳駅を降りて徒歩で12分。 JRを利用する場合は駅前の市バス乗り場から(市バス4番・205番)に乗って下鴨神社前または糺ノ森前で下車してすぐです。 ちなみに京都駅からタクシーで向かう場合は下鴨神社まで2,000円〜3,000円、時間は約20分ほどかかります。 車でのアクセスは、京都東インターまたは京都南インターから。 京都東インターから向かう時は、三条通りを道なりに進み、ウェスティン都ホテル京都前を通過し真すぐ河原町通まで、三条河原町通り交差点を右折、そのまま直進し(約10分)、葵橋を渡り、渡り終えたところの信号から4つ目の信号(左側にローソンあり)右折してすぐ。 下鴨神社の施設概要 住所 京都市左京区下鴨泉川町59() 連絡先 075-781-0010 最寄駅 京阪電鉄「出町柳駅」 アクセス 記事を参照のこと 営業時間 6:30〜17:00 休業日 なし 料金 無料 駐車場 周辺には駐車場が多数あり駐車場は神社西側の西駐車場が利用できます。 公式サイト.

次の

下鴨神社

下鴨 神社 ご利益

ご利益・歴史 賀茂別雷命(かもわけいかづちおおかみ)を主祭神とするのが「上賀茂神社」で、読み方は「かみがもじんじゃ」。 正式名は賀茂別雷神社(かもわけ・いかづち・じんじゃ)と言いますが、と同様、通称「上賀茂神社」や「上社(かみしゃ)」とも呼ばれています。 歴史 「山城国風土記逸文」「賀茂旧記」によると、古代氏族・賀茂氏の氏神様を祀っている神社です。 秀峰・神山(こうやま)に「賀茂別雷命」が降りられたことから、山が御神体となっています(諸説あり)。 天武天皇の時代、678年(白凰6年)に、都(京都)の鬼門を守る神社として造営されました。 今ある上賀茂神社はこのときからほとんど変わっていない歴史ある神社です。 山城国、。 明治時代からは第2次世界大戦終了までは官幣大社の筆頭でした。 国宝2棟、重要文化財41棟。 世界遺産にも登録されています。 御神紋は葵(二葉葵)。 京都三大祭りの一つ「葵祭」は1450年以上続く伝統のお祭りです。 細殿(拝殿)前にある立砂は、神社北に位置する神山を模して作られています。 鬼門にまく「清めの砂」の元になったと言われています。 上賀茂神社のご利益 賀茂別雷命(かもわけいかづちおおかみ)は名前にもあるように、雷(いかづち)を支配する神様で、 強力な厄除、方除、開運、八方除、雷除、災難除、必勝、電気産業守護のご利益がいただけます。 昔の日本人が雷を神様と崇めていたことがよくわかりますね。 雷(いかづち)のご利益があることから、 電気産業関係で働いている方や、皇城鎮護の神様であることから、 建築関係の方の参拝も多いです。 摂社「片山御子神社(片岡社)」のご利益 上賀茂神社は厄除けが中心ですが、最近では摂社「片山御子神社(かたやまひこじんじゃ)」が女性に人気です。 通称「片岡社」。 片山御子神社祭神の聖母である 賀茂玉依姫命(かもたまよりひめのみこと)が祀られていて、紫式部も何度も参り和歌を読んでいる摂社です。 上賀茂神社には24社も摂社がありますが、その中の第1摂社で、正一位の神階が授けられています。 片山御子神社(片岡社)は、 縁結び、恋愛成就、家内安全、お授け、安産のご利益があります。 特に縁結びで有名。 場所は楼門前、玉橋横付近にあります。 摂社「新宮神社」のご利益 「新宮神社(しんぐうじんじゃ)」は境内奥にあります。 年代不詳、一番古い史料は1048年(永承3年)の「社務補任記」。 江戸時代までは貴船神社の摂社でしたが、洪水や吹雪などにより、上賀茂神社に移し祀られました。 御祭神は「高おかみの神(たかおかみのかみ)」で、ご利益は祈雨、止雨、灌漑(かんがい)、治水、舟運、身体健全、若返りのご利益があります。 その他、芸能上達の神様である摂社「大田神社」もあります。 主祭神:賀茂別雷命(かもわけいかづちおおかみ)、賀茂玉依姫命(かもたまよりひめのみこと:摂社)、• 上賀茂神社のご利益:厄除、方除、開運、八方除、雷除、災難除、必勝、電気産業守護• 摂社「片山御子神社(片岡社)」のご利益:縁結び、恋愛成就、家内安全、お授け、安産• 摂社「新宮神社」のご利益:祈雨、止雨、灌漑(かんがい)、治水、舟運、身体健全、若返り• 創建:678年(白凰6年) 摂社をあわせるとたくさんのご利益がいただけることから総合運・全体運・諸願成就にカテゴリーしています。 スポンサーリンク お守り 総合運・全体運・諸願成就のご利益があるお守りを中心に集めてみました。 幸せ育むお守り 幸せ育むお守り。 色は薄い紫、ピンク、グリーンの3色。 葵の葉ですが、ハートにも見えます。 片岡社の縁結び絵馬 摂社「片山御子神社(片岡社)」の縁結び絵馬。 初穂料500円。 紫式部が何度も参拝したことから、押絵が使われています。 絵馬には紫式部の和歌「ほととぎす 声まつほどは 片岡の もりのしづくに 立ちやぬれまし」も書かれています。 八方除守 上賀茂神社と言えば厄除ということで「八方除守」。 北玄武、東青龍、南朱雀、西白虎の刺繍もあります。 勝守 上賀茂神社のご利益である勝運がアップしそうな「勝守」。 映画ハローワールド絵馬 上賀茂神社の細殿(拝殿)や立砂が舞台となっている映画「ハローワールド(Hello World)」の限定絵馬もありました。 スポンサーリンク アクセス 電車、バス、車の場合の行き方をまとめています。 上賀茂神社境内はとても広いのでご注意下さい。 電車の場合 電車の場合、最寄り駅は京都市営地下鉄「北山駅」から徒歩15分。 地上に出て西に歩くと、賀茂川があります。 あとは賀茂川沿いを北に行くと着きます。 賀茂川を見ながら歩くと楽しいですよ。 もう一つ、「北大路駅」からは徒歩20分。 地上に出て北東に行くと賀茂川があります。 後は賀茂川沿いを北に行きましょう。 バスの場合 バスの場合、京都市バス「上賀茂神社前」バス停下車すぐです。 ただし、2021年3月まで「上賀茂神社広場」などの整備中のため、上賀茂神社前が少し北側に移動しています。 バスはJR京都駅からも行けますが、かなり時間がかかります。 地下鉄を利用することをおすすめします。 車の場合:駐車場• 駐車場:あり(30分100円、繁盛期は500円)• 駐車場利用時間:6時〜22時 賀茂川に御薗橋があるので渡ります。 一の鳥居西側に一本北に続く道があり、その左側が大きな駐車場になっています。 住所:京都府京都市北区上賀茂本山339()• アクセス(バス):京都市バス「上賀茂神社前」バス停下車すぐ• 駐車場:あり(有料)• 参拝時間:4月〜10月(5時30分〜17時)、11月〜3月(9時30分〜17時)• 御朱印授与時間:8時30分〜17時 関連:「」に戻る 関連:「」に戻る 関連:「」に戻る 関連:「」に戻る 関連:「」に戻る.

次の