ペット 種類。 ペットにできるオウムの種類を紹介!飼育し易いのは?寿命は?

【ペット】リスの飼い方:種類・寿命・値段まとめ

ペット 種類

記事リスト• ペットの種類 こんにちは。 ペットを飼いたいと思っている方、ペットを飼うにはそれなりの知識と責任が必要になってきます。 毎日エサをあげなければならない、病気になったら病院へつれていくなどペットは家族の一員なのでしっかりと面倒を見て、育てられるかを考えてからペットを飼うようにしましょう。 それでは、ペットにはどのような種類があるのかを見ていきます。 アーフェン・ピンシャー• アイスランド・シープドック• アイリッシュ・ウォーター・スパニエル• アイリッシュ・ウルフハウンド• アイリッシュ・セッター• アイリッシュ・テリア• アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セッター• 秋田犬• アフガン・ハウンド• アメリカン・コッカー・スパニエル• アメリカン・スタッフォードシャー・テリア• アラスカン・マラミュート はこちらから• イタリアン・グレーハウンド• イタリアン・スピノン• イタリアン・ボルピノ• イビザン・ハウンド• イングリッシュ・コッカー・スパニエル• イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル• イングリッシュ・セッター• イングリッシュ・ポインター はこちらから• ウィペット• ウインドフンド• ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア• ヴェッターホーン• ウェルシュ・コーギー・カーディガン• ウェルシュ・コーギー・ペンブローク• ウェルシュ・スプリンガー・スパニエル• ウェルシュ・テリア はこちらから• エアデール・テリア• オーストラリアン・キャトル・ドッグ• オーストラリアン・ケルピー• オーストラリアン・シェパード• オーストラリアン・シルキー・テリア• オーストラリアン・テリア• オールド・イングリッシュ・シープドック• オッターハウンド はこちらから• カーリーコーテッド・レトリーバー• 甲斐犬• カナーン・ドッグ• カニーンヘン・ダックスフンド• カレリアン・ベアー・ドッグ• キースホンド• 紀州犬• キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル• キング・チャールズ・スパニエル はこちらから• クバーズ• クランバー・スパニエル• グレート・ジャパニーズ・ドッグ• グレート・デーン• グレート・ピレニーズ• グレーハウンド• グレン・オブ・イマール・テリア• クロムフォーレンダー• ケアーン・テリア• ケリー・ブルー・テリア• コーイケルホンディエ• ゴードン・セター• ゴールデン・レトリバー• コトン・ド・チュレアール• コモンドール• コリー(ラフ・スムース)• サセックス・スパニエル• サモエド• サルーキ• サルース・ウルフホンド• サルプラニナック• シー・ズー• シーリハム・テリア• シェスキー・テリア• シェットランド・シープドッグ• 四国犬• シベリアン・ハスキー• シャー・ペイ• ジャーマン・シェパード• ジャーマン・スパニエル• ジャーマン・スピッツ• ジャーマン・ハンティング・テリア• ジャーマン・ポインター• ジャイアント・シュナウザー• ジャック・ラッセル・テリア(スムース・ブロークン・ラフ)• シャペンドース• シュヴィーツ・ラウフフンド• スウェーデンディッシュエルクハウンド(イェムトフンド)• スウェーディッシュ・バルフンド• スカイ・テリア• スキッパーキ• スコティッシュ・ディアハウンド• スコティッシュ・テリア• スタッフォードシャー・ブル・テリア• スタンダード・シュナウザー• スタンダード・ダックスフンド• スタンダード・プードル• スパニッシュ・マスティフ• スムース・フォックス・テリア• セント・バーナード(スムース・ラフ)• ソフトコーテッド・ウィートン・テリア• ダッチ・シェパード・ドッグ• ダルメシアン• ダンディ・ディンモント・テリア• チェサピーク・ベイ・レトリバー• チベタン・スパニエル• チベタン・テリア• チベタン・マスティフ• チャイニーズ・クレステッド・ドッグ• チャウ・チャウ• チルネコ・デル・エトナ• チロリアン・ブラッケ• チワワ• ディアハウンド• トイ・プードル• トイ・マンチェスター・テリア• ドーベルマン• ドゴ・アルヘンティーノ• 土佐犬• ナポリタン・マスティフ• 日本スピッツ• 日本テリア• ニューファンドランド• ノヴァ・スコティア・ダック・トーリング・レトリバー• ノーフォーク・テリア• ノーリッチ・テリア• ノルウェジアン・エルクハウンド• パーソン・ラッセル・テリア(スムース・ブロークン・ラフ)• バーニーズ・マウンテン・ドッグ• バセット・ハウンド• バセット・フォーヴ・ド・ブルターニュ• バセンジー(コンゴ・ドッグ)• パピヨン• ハミルトン・ステバレ• ハリア• ハンガリアン・グレーハウンド• ビアデッド・コリー• ビーグル• ビション・フリーゼ• ビズラ• ビレニアン・シープドッグ• ファラオ・ハウンド• フィールド・スパニエル• フィニッシュ・スピッツ• フィニッシュ・ラップフンド• ブービエ・デ・フランダース• プーミー• プーリー• フォックスハウンド• プチ・バセット・グリフォン・ヴァンデーン• ピンシャー• ブラック・アンド・タン・クーンハウンド• ブラック・ロシアン・テリア• フラットコーデッド・レトリーバー• ブラッドハウンド• ブリアード• ブリタニー・スパニエル• ブリュッセル・グリフォン• ブル・テリア• ブルドッグ• ブルマスティフ• フレンチ・ブルドッグ• ペキニーズ• ベドリントン・テリア• ペルービアン・ヘアレス• ベルガマスコ・シープドッグ• ベルジアン・シェパード• ボーダー・コリー• ボーダー・テリア• ポーチュギース・ウォーター・ドッグ• ポーリッシュ・ローランド・シープドッグ• ボクサー• ボストン・テリア• 北海道犬(アイヌ犬)• ポデンゴ・ポーチュギース• ポメラニアン• ボルゾイ• ボルドー・マスティフ• ポンオードメル・スパニエル• マスティフ• マルチーズ• マレンマ・シープドッグ• マンチェスター・テリア• ミニチュア・シュナウザー• ミニチュア・ダックスフンド• ミニチュア・ピンシャー• ミニチュア・プードル• ムディ• メキシカン・ヘアレス・ドッグ• ユーラシア• ヨークシャー・テリア• ラージ・ミュンスターレンダー• ライカ• ラゴット• ラサ・アプソ• ラブラドール・レトリーバー• ランドシーア• レークランド・テリア• レオンベルガー• ローシェン• ローデシアン・リッジバック• ロシアン・シープドッグ• ロットワイラー• ワイマラナー• ワイアー・フォックス・テリア 猫• アビシニアン• アメリカンカール• アメリカンショートヘア• アメリカンボブテイル• アメリカンワイヤーヘア• エキゾチックショートヘア• エジプシャンマウ• オシキャット• オホースアズーレス• オリエンタルショートヘア• オリエンタルロングヘア• キムリック• コーニッシュレックス• コラット• サイベリアン• ジャパニーズボブテイル• ジャパニーズボブテイルロングヘア• シャム• シャルトリュー• シンガプーラ• スクーカム• スコティッシュフォールド• スターリング• スノーシュー• スフィンクス• セルカークレックス• ソマリ• ターキッシュアンゴラ• ターキッシュバン• チンチラ• デボンレックス• トンキニーズ• ネベロング• ノルウェジアンフォレストキャット• バーマン• バーミーズ• ハバナ• バリニーズ• ピーターボールド• ピクシーボブ• ヒマラヤン• ブリティッシュショートヘア• ペルシャ• ベンガル• ボンベイ• マンクス• マンチカン• マンチカンロングヘア• メインクーン• ヨークチョコレート• ヨーロピアンショートヘア• ラガマフィン• ラグドール• ラパーマ• ロシアンブルー• ロングヘアスコティッシュフォールド ウサギ• ヒマラヤン• ロップイヤー• ライオンラビット• レッキス• アメリカンファジーロップ• イングリッシュロップイヤー• ダッチ• ピーターラビット• ネザーランドドワーフ• ホーランドロップイヤー• ポリッシュ• アンゴラ• フレミッシュジャイアント• ドワーフロップ• ドワーフラビット• ドワーフライオン• ジャージウィリー• ミニレッキス• フレンチ・アンゴラ• イングリッシュ・アンゴラ• ハーレクイーン• ベルジアンヘアー• ハバナ• チンチラ• ビーブレン• 日本白色種• ブリタニア・ペティット• イングリッシュ・スポット• ニュージランド・レッド• チェッカード・ジャイアント• 秋田大型種 ハムスター• ゴールデンハムスター• ジャンガリアンハムスター• サファイアブルーハムスター• パールドワーフハムスター• カラーハムスター• クリーミーラインジャンガリアン• キャンベルハムスター• シルバーパールジャンガリアン• チャイニーズハムスター• キンクマハムスター• ロボロフスキーハムスター• プティングジャンガリアン• パールホワイトハムスター• トリコロールハムスター フェレット• マーシャルフェレット• マウンテンビューフェレット• パスバレーフェレット• ルビーフェレット• カナディアンフェレット• ニュージーランドフェレット• アンゴラフェレット カメ• ミシシッピニオイガメ• カブトニオイガメ• クサガメ• ニホンイシガメ• キボシイシガメ• ハラガケガメ• キスイガメ(ダイヤモンドバックテラピン)• ジーベンロックナガクビガメ(チリメンナガクビガメ)• ニシキマゲクビガメ• マタマタ• カロリナハコガメ• ニシキハコガメ• モリイシガメ• セマルハコガメ• スペングラーヤマガメ• ヘルマンリクガメ• ヨツユビリクガメ(ホルスフィールドリクガメ・ロシアリクガメ)• ギリシャリクガメ• アカアシガメ• インドホシガメ• ミドリガメ(アカミミガメ)• スッポンモドキ マウス• アフリカンピグミーマウス• オオミユビトビネズミ• カイロトゲマウス• カラージャービル• ハツカネズミ• パンダマウス• ファットテイルジャービル(オブトアレチネズミ)• ファンシーマウス モルモット系• クレステッドモルモット• ショートモルモット(イングリッシュモルモット)• スキニーギニアピッグ• チンチラ• テディモルモット• ベルビアンモルモット• 巻き毛モルモット(アビシニアンモルモット) インコ・オウム• アキクサインコ• アケボノインコ• オオハナインコ• オオホンセイインコ• オカメインコ• オカメインコ(ホワイトフェイス シナモン)• オキナインコ• キエリクロボタンインコ• キバタン• ゴールデンチェリー• コガネメキシコ• コザクラインコ• ゴシキセイガイインコ• サザナミインコ• セキセイインコ• タイハクオウム• ナナクサインコ• 羽衣セキセイインコ• ビセイインコ• ブルーボタンインコ• マメルリハ• ムジボウシインコ• モモイロインコ• ヤマブキボタンインコ• ヨウム• ルリコシボタンインコ• ルリコンゴウインコ フィンチ• アカカナリア• カノコスズメ• キンカチョウ• コキンチョウ• コモンチョウ• 十姉妹• シュバシキンセンチョウ• ブンチョウ• レモンカナリア トカゲ• アオジタトカゲ• エボシカメレオン• エリマキトカゲ• グリーンイグアナ• クレステッドゲッコー• パンサーカメレオン• ヒョウモントカゲモドキ• フトアゴヒゲトカゲ• マスクゼンマイトカゲ• マリトゲオアガマ 金魚• 和金(わきん)• 小赤(こあか)• 朱文金(しゅぶんきん)• コメット• 地金(じきん)• 琉金(りゅうきん)• キャリコ• 土佐金(とさきん)• 出目金(でめきん)• 和蘭獅子頭(おらんだししがしら)• 東錦(あずまにしき)• 花房(はなふさ)• 珍珠鱗(パールスケール)• 丹頂(たんちょう)• 青文魚(せいぶんぎょ)• 茶金(ちゃきん)• 銀魚(ぎんぎょ)• ランチュウ• 南京(なんきん)• 江戸錦(えどにしき)• 頂点眼(ちょうてんがん)• 水泡眼(すいほうがん)• 蝶尾(ちょうび)• 鉄魚(てつぎょ)• 秋金(しゅきん)• 京錦(きょうにしき)• 柳出目金(やなぎでめきん)• 浜錦(はまにしき)• 鉄尾長(てつおなが)• 江戸茜(えどあかね)• 和唐内(わとうない)• 山形金魚(やまがたきんぎょ)• サバ尾• オーロラ• 大阪ランチュウ• キャリコ土佐金• 茶金花房(ちゃきんはなふさ)• 墨錦(すみにしき)• 桜錦(さくらにしき)• 黄金錦(こがねにしき)• 桜京錦(さくらきょうにしき)• 桜東錦(さくらあずまにしき)• 江戸地金(えどじきん)• 黒オランダ• 瑪瑙オランダ(めのうおらんだ)• 津軽錦(つがるにしき)• 羽衣(はごろも)• 羽衣秋金(はごろもしゅうきん)• 竜眼(りゅうがん)• 土佐出目金(とさでめきん)• 巻き鰓(まきえら)• 白鳳(ぱいふぉん)• 千代錦(ちよにしき)• 金蘭子(きんらんし) 熱帯魚• アナバス• アロワナ• キンチャクダイ• クマノミ• グッピー• コイ・ドジョウ• コリドラス• チョウチョウウオ• テトラ• エンゼルフィッシュ• ディスカス• プレコ• 卵胎生メダカ• ナマズ• シュリンプ• 古代魚・大型魚• 汽水魚 カブトムシ・クワガタ• アトラスオオカブト• オオツノメンガタカブト• グラントシロカブト• ケンタウルスオオカブト• コーカサスオオカブト• ゴホンヅノカブト• サタンオオカブト• サビイロカブト• シムソンメンガタカブト• ゾウカブト• タイゴホンヅノカブト• ティティウスシロカブト• ネプチューンオオカブト• ノコギリタテヅノカブト• パプアサンボンヅノカブト• ヒメカブト• ヒルスシロカブト• ビルマゴホンヅノカブト• ヘラクレス・オキシデンタリス• ヘラクレス・ヘラクレス• ヘラクレス・リッキー• マルスゾウカブト• メキシコゾウカブト• モーレンカンプオオカブト• オオクワガタ• ヒラタクワガタ• ノコギリクワガタ• ミヤマクワガタ• コクワガタ• ネブトクワガタ ペット種類まとめ 人気のあるペットとその種類を一覧にしてみました。 犬と一言で言っても200種類以上の種類がありますので、どの犬が良いのか迷ってしまいます。 ペットを飼っていると可愛いので、自分の気持ちも癒やされていきます。 ペットは最後まで飼って、飼えなくなってもそこらへんに捨てるようなことは絶対にしないようにして下さい。

次の

ペット葬儀 種類

ペット 種類

お店のお客さんのひとり。 愛犬はミニチュア・ダックスフンドのチョコ君 1歳。 チョコ君が初めてのペットでわからないことばかりだけど、チョコ君のために一生懸命勉強する努力家。 補償タイプを知っておこう でペット保険の補償範囲についてわかりましたか? ええ、保険商品によって補償範囲が異なっていて、ワクチン接種や健康診断なんかは補償対象にはなりにくいということが分かったわ。 どこまで補償が必要なのかは、飼い主さんの生活スタイルやペットのかかりやすい病気、ケガによって変わりますよね。 今回は補償タイプについて説明します。 自己負担額と補償額の割合の違いが見えてくるので、飼い主さんご自身とペットに合った補償タイプを探す際、参考にしてください。 まず、補償には大きく3つのタイプがあって、「定率補償」「定額補償」「実費補償」の… ちょっと待って!漢字が多くて混乱するわ…! 失礼しました!では、もう少しわかりやすく例えてみます。 まず、補償限度額内で一定割合の補償が受けられる「定率補償」、人間で言うと健康保険のイメージです。 次に、治療費に関係なく、補償限度額内で一定金額の補償が受けられる「定額補償」、これは医療保険に近いですね。 最後に、補償限度額内で治療費の全額を補償される「実費補償」は損害保険をイメージするといいでしょう。 補償限度額については各ペット保険の引受保険会社の約款などをご確認ください。 なるほど!人間の保険に置き換えるとイメージしやすいわね。 人間の健康保険、医療保険、損害保険、それぞれに特徴があるようにペット保険の補償タイプにも違いがあります。 実際の治療費を例にしてみましょう。 補償タイプによって変わる自己負担額 2つの例を使って説明しますね。 1つは、チョコ君が椎間板ヘルニアになって、治療に合計30万円の費用がかかった場合。 2つめは、チョコ君が異物を誤食してしまった場合です。 異物を飲み込んでしまい、胃や腸に引っかかってしまうと手術が必要です。 治療に合計6万円の費用がかかったとしましょう。 この費用の内訳は以下のとおりです。 誤食については、この前、ユキコさんもうっかりしてしまいましたよね? は、はい…チョコったら、ゴムボールを飲み込もうとしてしまったのよね。 大事に至らなかったとは言え、とても反省してるわ。 椎間板ヘルニアもミニチュア・ダックスフンドは要注意!って言われたの。 犬種の特徴で背骨に負担がかかりやすいから、高いところから落ちたり、壁にぶつかったりすることはもちろん、過度な運動も控えたほうがいいって。 どちらの例もチョコ君にとっては他人事じゃないですよね。 補償タイプによって治療費の自己負担額が変わってきますから、詳しく説明しますね。 補償限度額内で常に一定割合の補償が受けられる「定率補償」 どんな病気、ケガにしても手術も入院も必要となると治療費はかさむわよね。 重症になればなるほど、治療費の負担が大きくなってしまうのは不安だわ。 人間の健康保険みたいなものがあれば分かりやすいのに…。 あっ!それってさっき言ってた…? そうです!人間の健康保険のようなタイプ「定率補償」ですね。 補償限度額内で常に一定の割合で補償されます。 自己負担額は9万円です。 異物誤食の場合、補償額は4. 2万円、自己負担額は1. 8万円になります。 へぇ!補償してもらえる割合が一定だから、どんな治療内容でも自分で支払う分を計算しやすいのが嬉しいわ。 そうですね。 「定率補償」を取り扱っているペット保険は多いので、保険料を比較しながら、飼い主さんの貯蓄や生活スタイルなどもふまえて検討するといいと思います。 通院・入院・手術に対し、補償限度額内で一定額の補償が受けられる「定額補償」 大きな病気やケガの心配が少ない場合は、通院・入院1日につき、いくら給付されるかが決まっている「定額補償」がいいかもしれません。 通院でいくら、入院でいくら…と補償額が決まっているということは、人間の保険だと医療保険のイメージよね! はい、今回は通院1日につき最高1万円まで、入院1日につき最高2万円まで、手術1回につき最高10万円まで補償してくれるプランを例にしています。 なお、治療費の実費を上限としている保険会社がほとんどで、例えば、4千円の治療費に対して1万円が支払われるわけではないので注意してくださいね。 椎間板ヘルニアのように治療費が高額だと、プランによっては「定率補償」よりも自己負担額が大きくなることもあるのね。 まず、入院を伴うほどの重症であれば、たくさん補償された方が安心ですよね。 でも、前回紹介した外耳炎など手術や入院が不要な病気であれば、通院1日あたりの補償額が決まっている方が使いやすい場合もあります。 補償限度額内であれば自己負担が0円という場合もあります。 大きな病気やケガをしてしまった時にはもっと補償されないと不安だけど、小さな病気やケガには十分な補償だと思うわ。 ちなみに保険会社によって年間の補償限度回数や日数も違うので、保険商品を選ぶ際には、補償限度額だけでなく回数、日数にも注目してくださいね。 補償限度額内であれば治療費の全額が補償される「実費補償」 病気やケガって実際になってみないと、いくら掛かるか分からないのが不安なのよね。 「定率補償」でも「定額補償」でも、結局、高い治療費がかかったら自己負担額が高くなるわけだし…。 その自己負担額を貯蓄でまかなえるかが心配だわ。 保険期間中の補償限度額内であれば、治療にかかった費用の実費を全額負担してくれる「実費補償」の保険もありますよ。 今回の場合、年間の補償限度額が60万円だから30万円の治療費でも全額負担してくれて、自己負担額は0円なのね。 貯蓄が少ない状況で、大きな病気やケガの治療費が必要になった時は安心だわ。 そうですね。 ただし、年間の支払回数等に制限が定められているので、補償内容はしっかり確認してくださいね。 そうよねぇ…そりゃあ、単純にいつでも自己負担額が0円!ってわけにはいかないわよね。 でも、年間でかかる治療費のトータルによってはすごく助かるかもしれないわ。 大切なのは補償内容と保険料をバランスよく比べること! 保険はあくまでも「備え」ですから、もしもの時のために、普段からどれくらい備えておきたいか?で選ぶといいかもしれませんね。 補償のタイプによって、治療費の自己負担額や補償額が変わってくるのね。 どのタイプにも安心なところと補償限度額を超えた時に貯蓄頼りなところがあるものね。 補償内容はもちろんですが保険料だって大切です。 次回、保険料について詳しく説明しますが、自己負担額が少なければ保険料が高くなり、逆に自己負担額が多ければ保険料が安くなる傾向があります。 また、保険会社によっては免責金額がいくらまで、と定められている場合があります。 免責金額って? 免責金額とは、契約者の自己負担額を指します。 免責金額内の損害については保険金が支払われないのです。 つまり、低額の治療費だと保険金請求ができないこともあるんですよ。 補償内容、保険料と共に免責金額の有無を確認して、バランスよく検討してくださいね。 なるほどね。 まぁチョコはまだまだ元気だし、補償額は少なくても大丈夫な気がするけれど、将来はどうなるか分からないのよね。 チョコ君がもう少し大人になったら、その年齢にあった補償を選ぶといいと思います。 保険期間中の治療状況などによっては、改めて審査を行い、審査の結果、特定の病気のための治療費用について保険金のお支払いをお断りする場合があります。 それなら私もチョコも安心ね。 サイトーさん、ありがとう!.

次の

ペットの種類一覧

ペット 種類

ペットで飼える人気の鳥ランキング 1位:セキセイインコ なじみ深いインコと言えば、やはりセキセイインコが一番です。 性格はお調子者で遊び好き、ご機嫌な時には沢山囀ってくれます。 どの鳥類でもそうですが、雛の時から育てると飼い主さんによく懐きます。 同じゲージ内で複数飼育することもでき、お世話も簡単であまり手間がかからないことも、人気の理由です。 日本の気候に適応しているので一年中外で飼うこともでき、病気にもなりにくい丈夫な種類です。 羽毛の色味も様々な種類があるので見ているだけでも目に鮮やかですが、手乗りにすることでコミュニケーションを取りやすくなります。 根気良く教えると、不鮮明ながらおしゃべりを覚えることもできます。 セキセイインコの飼い方!費用、寿命、選び方、値段、餌は 2位:ヨウム がっしりとした大きな体のヨウムは、 非常に頭が良いことが有名です。 外見は濃淡のあるグレーの羽毛で地味な印象ですが、芸や声真似などできることに関してはほかの鳥類の追随を許しません。 人間の言葉を覚えることはもちろん、足し算ができたりインターホンや電話の声真似も覚えてしまいます。 その頭の良さからか 神経質な性格をしており、環境の変化に敏感なようです。 こだわりも多く、ストレスを貯めると毛抜き症になってしまうこともよくある話のようです。 賢いヨウムだからこそ、まるで人間のようにストレスを感じるのかもしれません。 沢山遊んで一緒に生活することで、高度なコミュニケーションをとることができるようになります。 スポンサーリンク 3位:コザクラインコ 出典: まるで花のようなパステルカラーの羽毛を持ちます。 カラーのパターンも様々ですが、黄色、ピンク、グリーンの組み合わせが多いようです。 野生では木の洞を住みかにする性質のためか、飼い主さんの服の中に潜り込むと安心するようでじっとしています。 ラブバードと呼ばれるほど、飼い主さんにベタ慣れしてくれます。 慣れると手のひらでおなかを見せて眠る、ニギコロという行動を見せてくれるでしょう。 呼びかけに答えたり一緒に遊ぶのも大好きなので、飼い主さんを沢山楽しませてくれます。 反面、 さみしがり屋なところもあります。 飼い主さんの愛情に敏感なので、構ってあげられないと辛い思いをさせてしまいます。 そのいじらしさやベタ慣れ具合から、コザクラインコを溺愛してしまう飼い主さんが続出しています。 インコのために時間をとって、沢山遊んであげられる人にお勧めです。 コザクラインコの種類とカラー!品種別の色や価格、珍種も 4位:オカメインコ 黄色い冠羽に頬紅のような赤いほっぺがトレードマークのオカメインコは、TVなどで時々紹介されることもあるほど認知度は高い種類です。 オカメインコの魅力は外見だけでなく、その 穏やかな性格にあります。 その性格のおかげでほかの種類のペットとも仲良くすることができ、他の鳥類との同居も可能です。 おっとりとしているのでインコ特有の攻撃性は薄いようです。 また、 臆病でもあるので大きな音や環境の変化に驚いてゲージ内を激しく飛び回る、通称 オカメパニックと呼ばれる現象を起こすことがあります。 怪我をしてしまうこともあるので、ゲージ内に必要最低限のものしか置かないなど、注意が必要です。 飼い主さんに慣れるとおやつをおねだりしたり、なでて欲しいと頭を摺り寄せたりと控えめな愛情表現が愛らしいと人気です。 声真似や言葉を覚えることは得意ではないものの、根気良く教えると単語くらいはお喋りできるようになります。 オカメインコのカラーの種類!顔や体、羽の色や模様で呼び方が 5位:コガネメキシコインコ 出典: オレンジ、イエロー、グリーンの鮮やかな原産のブラジルらしい色合いのインコです。 ヨウムほどではないですがお喋りができ、 芸達者な種類です。 人懐こく甘えてきたり、そばを離れないなど犬のような性格をしています。 コザクラインコと同じように、ニギコロができるようになります。 遊ぶことが大好きなのでおもちゃでもよく遊びますが、ヒートアップして壊してしまうこともよくあります。 ひとりで遊ぶことも好きですが 社交的で甘えん坊なコガネメキシコインコは、飼い主さんとの時間をとても大切にし、どこに行くにも付いていきたいようです。 ペットとしては歴史が浅い種類ですが、最近人気が上がってきた種類です。 スポンサーリンク 6位:ホオミドリアカウロコインコ 出典: 一般にウロコインコと呼ばれるインコの中でも、ペットショップでよく見かける種類です。 その名の通り、鱗のような模様と鮮やかなグリーン、目を引く赤い模様が特徴です。 気が強くほかのペットとの同居は望めませんが、人懐こく愛情たっぷりに懐いてくれます。 ヤキモチを焼くこともあり、家族の内、一人に気に懐いた場合は他の家族を攻撃することもあります。 信頼関係を築き、ベタ慣れした飼い主さんには精いっぱいの愛情を示します。 後を追って付いてきたり、気を引こうと転がってみたり、服の中に潜ってくることもあります。 賢いのでお喋りもしっかり覚えます。 その場に応じて言葉を選んで喋ることができることから、その知能の高さを窺い知ることができます。 おもちゃで一人遊びをするのですが、その知能ゆえにすぐに飽きてしまうこともしばしばあります。 飼い主さんと遊ぶ時も、様々な芸を教えたり遊び方を変えないと飽きてしまうなど、扱いが難しい面もあります。 7位:マメルリハ 出典: インコの中で一番小さいと言われており、カラーバリエーションも豊富です。 人懐っこく、コロコロとした体形が可愛らしく、飼育スペースが狭くても飼えるということから人気があります。 性格はマイペースで気分屋なところがあり、猫のようだと言われています。 小さな体に似合わず大きな声で鳴くので、集合住宅では対策が必要です。 攻撃的な面もあるので、 複数飼育は向いていません。 怒らせてしまうと飼い主さんに攻撃することもありますが、 あっさりした性格なのでかみついたことを忘れて近寄ってきます。 感情が分かりやすいのも、マメルリハの特徴です。 雛の時から毎日お世話をしてコミュニケーションをとることで、手乗りにすることができますが、お喋りはできません。 8位:文鳥 お世話のしやすさと体の丈夫さは折り紙つきです。 飼い主さんにもよく慣れ、人の手のひらが大好きです。 潜り込んできたりすり寄ってきたりと、甘えん坊な面もあります。 和風な色合いの桜文鳥、大福のような質感の白文鳥が人気ですが、改良で生まれた珍しい色味の種類も沢山あります。 個体によって違う美しい囀りは昔から日本の人々に好まれてきました。 繁殖や巣引きが比較的簡単にできるのも、文鳥の魅力です。 文鳥の種類。 色や性格、画像(写真)、値段など9種 9位:アキクサインコ 出典:スプラッシュ狭山日高インター飯能店の店舗情報!! 優しい色合いのピンクを基調としたグレーやホワイト、イエローのポイントがあります。 インコの中では おとなしい性格で、鳴き声や攻撃性も控えめです。 体も丈夫なので飼いやすいインコの一種です。 アキクサインコの魅力は、 小さく美しい囀り声です。 あまり認知度は高くありませんが、飼ったことがある人のみが知る特徴です。 飼い主さんに慣れることはできますが、他の種類ほどコミュニケーションを好みません。 肩に止まってゆっくりした時間を飼い主さんと過ごすことが好きです。 ベタベタ触られたり手のひらで転がったりすることは嫌がるので、程よい距離感で可愛らしいしぐさを見て楽しみましょう。 10位:サザナミインコ 出典: 標準色のグリーンに次いでブルーの人気もありますが、その珍しさからお目にかかれることはあまりありません。 体に黒い模様があり、その名の通りさざ波のように広がって見えます。 大人しく泣き声が静かなので、小さな子供がいる家庭や集合住宅でも飼えるという魅力があります。 飼い主さんに対する好奇心が高く、お喋りも覚えようとします。 サザナミインコ同士の仲間意識が高く、同種なら複数飼育しても仲良く暮らすことができます。 臆病な面もあるので、人間に慣れるには時間がかかることもあります。 しかし一度心を許した飼い主さんには、全般の信頼と愛情を示してくれるでしょう。 インコには珍しく、暑さに弱く寒さに強いという特徴があります。

次の